私の好きな映画は
●ギルバート・グレイプ
●サイダーハウスルール
●ビッグ・フィッシュ
●ネバーランド
●ロード・オブ・ザ・リング
●グッバイ、レーニン!

などです
上記の映画みたいにしっとり、淡々と時間が流れていくストーリーで、見てて微笑ましい。
見終わった後、爽やかな気分になる
なんていう映画ありますか?

ビッグ・フィッシュ
ネバーランド
みたいに少しメルヘンなのも好きです。

こんな条件で、みなさんのこれだ!と思うオススメ映画を1つだけ教えてください。よろしくお願いします。
いそいろ条件がうるさくてスミマセン…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

こんにちは


しっとり、淡々と時間が流れていくストーリーということで
「この森で、天使はバスを降りた」なんかどうでしょう?
ネタばれになるので詳しくかけませんが、静かな感動に包まれます。
とにかく主演のアリソン・エリオットが魅力的です。
もし既に御存知だったらごめんなさい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000232 …
    • good
    • 0

「マグノリアの花たち」を推薦します~.


人生いろいろあるけど,がんばりすぎず,がんばっていこう,みたいな映画です.ジュリア・ロバーツ,
シャーリー・マックレーン,サリー・フィールド,
ドリー・パートン,ダリル・ハンナ,サム・シェパード等々が出演していて,かなりオールスターなのですが,個性がぶつかることなく素敵なアンサンブルになっています.

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
    • good
    • 0

#8の方がおすすめされている


 
『北京ヴァイオリン』
  陳凱歌(チェン・カイコー)監督作品 2002年

を私もおすすめします。

才能ある息子を成功させようと、必死で走り回る父のお話です。

中国の今が垣間見られる映画でもあります。

是非どうぞ。
参考URLは公式ページです。

参考URL:http://www.cqn.co.jp/violin/
    • good
    • 0

名子役・ハーレイ・ジョエル・オスメントと、老人マイケル・ケイン、ロバート・デュバル主演の


「ウォルター少年と夏の休日」
ちょっとメルヘン、でも良いですよ。
あと、ブルース・ウィリス主演の「キッド」
ジム・キャリー主演「マジェスティック」
古いんですが「ガープの世界」

……どうも、素直にカンドーって感じではないんですけど、ちょっとひねって、でも良い話、です。
    • good
    • 0

私は「アンドリューNDR114」(1999年米)をお勧めいたします。


どうやら4月24日(日)にテレビ朝日PM9:00から放送する様です。私は感動した作品ですので是非!!
    • good
    • 0

たびたびすみません。


No10の者です。
訂正です。
「ガスパール」は(90年仏)でした。
打ちまちがえて。
失礼しました。
    • good
    • 0

むむ、一つだけ、ですか・・・



主にアメリカ映画をご覧のようですね。
じゃあ、それ以外の中から
苦しんで一つ・・・

「ガスパール 君と過ごした季節」(90年英)
冴えない中年男がレストランを開業する、というお話。
ドラマチックなとこはほとんどなくて淡々と話は流れ
ただ優しい気持ちになれる。
映画の中のおばあさんが好きな私の琴線に、むちゃ触れた。いいよ。

あー、一作でなければ
「ワンダーランド駅で」とか「スモーク」とか「ひかりのまち」とか「パリのレストラン」とかあるのに・・
(って言いながら書いてるじゃん)

(蛇足ですが・・・)
前の方が書いたので
「田舎の日曜日」とか「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」とか「この森で天使は・・」とかは
条件にもぴったりだと思うし、私も大好きな映画です。
    • good
    • 0

「この森で、天使はバスを降りた」って書こうと思ったら既に出ていたので、「ブルー・イン・ザ・フェイス」はどうですしょう?姉妹作「スモーク」を観てからだとなお面白いと思います。

    • good
    • 0

kkbshuさん こんにちわ



大体私の趣味とあっていますので、私が好きな映画をお知らせします。

ひとつだけという指定なのですが、あえて複数を選びました。

「愛と悲しみの果て」(ロバートレッドフォード)

シドニーポラック監督の名作。ロバートレッドフォードがアフリカの大自然の中でメリル・ストリープ演ずる資産家の妻との不実の愛を実らせていく過程がとてもゆったりとした時間の中で描かれています。

「北京ヴァイオリン」

中国映画ですが、最近で一番感動した映画です。ヴァイオリンがめちゃくちゃ上手な息子をプロにしようと必死になる料理人の父親の愛情が見事に描かれています。しっとりとした色の映像がとてもきれいで印象的。

他にも、いろいろあるのですがきりがないのでこの辺で。

下の映画サイトでいろいろと他の人のコメントを参考にしてみては?(ネタバレもあるのでご注意!)

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/index2.php
    • good
    • 0

「田舎の日曜日」


週末に息子、娘がパリから帰ってきて休日を過ごし、
そして、また帰っていくという話。
何も起きず、ゆったりと時間がフランスの田舎で流れていく。

「オルランドー」
原作はヴァージニア・ウルフ。
エリザベス1世のころから始まり、主人公オルランドーが、数百年の時の流れで時に女性になり、時に男になり、愛を求めるファンタジックな物語
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビッグ・フィッシュについて質問です

ビッグフィッシュを観たのですがちょっとわからないところがあるので教えてください

1.「青くなった結婚指輪だよ」はどうゆう意味なのか。
2.はじめあたりの妊婦さんの出産シーン(赤ちゃんが廊下を滑ってる場面)は父親の赤ん坊時代?父親の子供の赤ん坊時代?
3.その出産シーンの「彼の語る話も―」という彼とは誰の事ですか?
2.その時出てた黒人のお医者さんはペネット先生という方?

Aベストアンサー

1.どのシーンでしょうか?そのセリフに覚えがないのですが
2.父親の赤ん坊時代です。
3.おそらく父親かと
2.うーん、2回観ましたがそこには注目していませんでした・・・

Qビッグフィッシュに腹話術のシーン?

昨夜『ビッグフィッシュ』を観ました。
いやいや…男泣きさせてくれる映画でした。

それでいろいろ「みんなのシネマレビュー」とかで他の方の感想を覗いてほくほくほくそえんでいたりしていたのですが、ひとつ、あれ?あった?っていうのがありました。

「一番忘れられないのは腹話術のシーン。あれだけ怖い腹話術はない」みたいなことがありまして。

腹話術のシーンなんてありました?
ちなみにわたしは耳が聞こえないので字幕に頼っていたぶん、判らなかったのかなあ?

Aベストアンサー

No2さんの通り、腹話術師が前座でちょこっとでてきますが、ぜんぜん怖くなかったです(逆に可愛そうと思いますが)
その腹話術師は中国語で話してるんですよ(字幕なし)
なので、怖い話をしていたのかもしれません
でも、観客は笑ってましたよね

うーーむ

Qケント・ギルバートが出演した映画

まだこの三ヶ月以内くらいだったと思うんですが、アメリカ映画?の中で
ケント・ギルバートがニュースキャスターか何かの役でちょいと出演しましたね。
その題名が思い出せなくて…
【クローバーフィールド】だったかと検索しましたが、これではないようです。
何だったかなぁ。。。

Aベストアンサー

お叱りを覚悟で書かせて頂くのですが・・・

ケント・ギルバートさんを、映画の世界で探しても出てこなくて
で、思い出したのが・・・
この三ヶ月以内で、アメリカ映画にちょいと出演ーというと
デーブ・スペクターさんがいるのです。

映画の題名が「ワン・ミス・コール」キャストにしっかり載ってます。
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/onemissedcall/cast.shtml
役どころは判りません。ただ、映画がかなりな?ホラーなので、
その Official sight に潜る勇気は無く、それ以上の詮索は止めました。
日本作品のリメイクなのと、デーブさん出演と言うことで
少しは話題になったのかも?です。

以上、全く違ったら大変失礼なことになってしまうのですが、
これも又、何らかの手掛かりになれば・・・と。

Q映画「ソードフィッシュ」を見たのですが・・・

先日、「ソードフィッシュ」を見てきたのですが、
分からないことや、疑問に思ったことが、たくさんありました。
お分かりの方、教えて下さい。

1.「天才ハッカー・スタンリー」が、アジトのワインセラーのような所で、
  ボスの「カリスマ犯罪者・ガブリエル」にそっくりの死体を発見しますが、
  いったいどういう意味なんでしょうか?

2.スタンリーによって、銀行のコンピュータシステムへの侵入が成功したのに、
  なぜ、銀行を直接に襲ったんでしょうか?

3.ちょっと、うろ覚えになりますが、映画の最後で、船に乗った、
  ガブリエルとジンジャーが、爆発に巻き込まれたように見えたのですが、
  結局2人はお金を手にして、まんまと逃亡したのでしょうか?

4.この映画の宣伝等で、「ミスディレクション」が
  多用されているとありますが、どこに「ミスディレクション」
  があったのでしょうか?

映画を見てからというもの、眠れぬ夜が続いています。
どなたか、スッキリとさせて下さい。

それとも、そもそも、そんな細かいことは気にしてはいけない部類の
映画なんでしょうか?

先日、「ソードフィッシュ」を見てきたのですが、
分からないことや、疑問に思ったことが、たくさんありました。
お分かりの方、教えて下さい。

1.「天才ハッカー・スタンリー」が、アジトのワインセラーのような所で、
  ボスの「カリスマ犯罪者・ガブリエル」にそっくりの死体を発見しますが、
  いったいどういう意味なんでしょうか?

2.スタンリーによって、銀行のコンピュータシステムへの侵入が成功したのに、
  なぜ、銀行を直接に襲ったんでしょうか?

3.ちょっと、うろ覚えに...続きを読む

Aベストアンサー

1.ガブリエルはおそらく何度も容姿,Identificationを変えているのでしょう。乗員議員に川で話し掛ける場面でも「自分が何者かわからない」と言っていました。
あの死体は、本物の元工作員(うろ覚えですが)の死体と思います。でもってガブリエルはそれに整形してそっくりの顔になっていたと。
最後に死体確認が行われるときに使われたのが、あのワインセラーにあった死体。ガブリエルは逃げおおせてまた顔を変えたのです。(最後に少しでてきますが)

2.これだけは私も今ひとつわかっていません。ただ銀行に車でつっこんだ後、銀行員から鍵を奪うシーンがあります。したがって外部からネットで操作するだけでは送金ができず、あの鍵を使うことがどうしても必要だった、ということなのかなあと。

3.爆発したのは「ビン・ラディン」をもじったようなテロリストの乗った船です。私には二人が爆発に巻き込まれたようには見えませんでした。

4.ビルの屋上からヘリが飛び立ち、それに向かってミサイルが発射される。ガブリエル一味やはやっつけられめでたしめでたし。というのがすでにしてミスディレクションにはまっているわけです。
本物の一味はあのヘリに乗っていなかった。派手なミサイルの爆発で皆がそちらに注意を引かれている間にビルの階段を駆け下りたわけです。(死体安置所のようなところでのFlash Backにそういうシーンがありました)
麻薬取締局(これもうろ覚え)の女性が射殺された、というのも死んだふり。だから彼女を麻薬取締局に紹介しても身分がわからず、死体も消えたわけです。
ミスディレクション-つまり観客の注意を別の方向にそらせる、ということでしたらこれらがそれにあたるのではないでしょうか。

細かく計算された面白い映画だったと思います。しかし内容があまりにタイムリーすぎて、背筋が寒くなったというのも本当のところです。

1.ガブリエルはおそらく何度も容姿,Identificationを変えているのでしょう。乗員議員に川で話し掛ける場面でも「自分が何者かわからない」と言っていました。
あの死体は、本物の元工作員(うろ覚えですが)の死体と思います。でもってガブリエルはそれに整形してそっくりの顔になっていたと。
最後に死体確認が行われるときに使われたのが、あのワインセラーにあった死体。ガブリエルは逃げおおせてまた顔を変えたのです。(最後に少しでてきますが)

2.これだけは私も今ひとつわかっていません。ただ銀行に...続きを読む

Q映画、ソードフィッシュについて

ソードフィッシュって映画がありますが、あの中に出てくるコンピューター関係のやり取りって、素人の私からしたら(難しすぎて)何の疑問もなく受け入れてしまうような内容でしたが、コンピューターにお詳しいかたは、どういう風に見えてたのでしょうか?

こういった所がおかしい!とか、矛盾してる!とか、可能だとしてもここが現実離れしてる!とか、それとも、あれはこれといった矛盾もないよく出来た映画だ!って感じの識者のかたの見解をお聞きしたいですm(__)m

Aベストアンサー

映画にも好き嫌いがあるので、これは
ソードフィッシュ嫌いの回答とお考え
下さい。(笑)

>あの中に出てくるコンピューター関係のやり取りって、

 映画ですから見栄えがよければいいんで
しょうが、派手なCGばかりで中身がありません。
 
 1分以内にハッキングというストーリー展開に
全く真実味がありません。そうゆう事が不可能だと
言っているのではなく、そうゆう事ができる
背景説明のような部分が全くないところに
幼稚さを感じてしまいます。リアリティーが
ないので迫力に欠けるということです。

 ちなみにリアリティーという点では、かなり
古い映画になりますが、ウォーゲームという
作品が非常にいい作りをしていると思います。
 ゲームメーカーのコンピュータのハッキング
になかなか成功しない高校生が、大学生に
相談すると、システムを作った人間が
バックドア(裏口、コンピュータへの秘密の
アクセス方法)を作っているはずだから
それを探れと言うわけです。
 学校に行くのも忘れて図書館に通うなど、
いろいな情報を集めまくった結果、ハッキングに
成功するというもので、1つのことに集中すると
まわりが見えなくなってしまう、ハッカー独特の
心理状況が見えて面白いです。


 X-MENでヒュー・ジャックマンにちょっと引かれて、
この映画期待して見たんですが、ちょっと
がっかりです。・・・と2年前にアマゾンに
書き込んだのを思い出してしまいました。
他の方の感想もあるので、よろしければ
以下の参考URLを見てみて下さい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/customer-reviews/-/dvd/B00005YTD1/5/ref=cm_rev_next/249-6042588-2195523?sh

映画にも好き嫌いがあるので、これは
ソードフィッシュ嫌いの回答とお考え
下さい。(笑)

>あの中に出てくるコンピューター関係のやり取りって、

 映画ですから見栄えがよければいいんで
しょうが、派手なCGばかりで中身がありません。
 
 1分以内にハッキングというストーリー展開に
全く真実味がありません。そうゆう事が不可能だと
言っているのではなく、そうゆう事ができる
背景説明のような部分が全くないところに
幼稚さを感じてしまいます。リアリティーが
ないので迫力に欠けると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報