A 回答 (3件)

こんにちわ。

#2です。
私は、その業者の輸入方法も知りませんので、なんとも言えませんが、個人的にはお勧め出来ません。
業者によっては、空輸しているところもあるようですが、それは国内に代理店が無いメーカーだと思います。
先ほど書き忘れましたが、メーカーによっては日本の風土等に合わせて配分も変えているそうです。
どんなフードをあげても元気で長生きな子はいますが・・・
私は、正規代理店を通して、店舗でもきちんと管理されているところから購入しています。(一応、倉庫見せてもらいました)
ここまで神経質になる必要はありませんが (^^)
せっかく、“ペットのことを考えた良いフード”をあげてらっしゃるのですから・・・
お役に立てれば、光栄です。

参考URL:http://www.redheart.co.jp/products/nutro/caution …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。心配なら与えなければいいことですよね

お礼日時:2005/04/22 17:02

はじめまして。


私も英語で書かれているのは、並行輸入だと思います。
最近、並行輸入と正規代理店販売の違いを耳にすることが多くなりましたので、書かせていただきました。
メーカーによっても違うと思いますが、国内で代理店を通して販売されている物は、製造からきちんと管理され、空調のきいたコンテナで運ばれてくるそうです。
一方、並行輸入は品質管理よりコストの削減を重視してるため、酸化が早くおきるとありました。
そして、正規代理店分は日本の湿度等に合わせてパッケージの品質も違うようです。
日本は湿度が高いので、紙パッケージでは劣化が早いようですね。
メーカーによっても、輸入業者によっても違うと思いますがご参考までに。

参考URL:http://www.profit-inc.co.jp/news/news0311/heikou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL見ました。使っても大丈夫なのでしょうか?

お礼日時:2005/04/22 15:08

こんにちは。



うちでは英語表記のものを使っています。
内容的には同じものだと思って大丈夫だと思いますよ。

違いですが、日本語で書かれているものは日本の代理店で販売しているもので、英語表記のものは平行輸入のものです。

日本語のものは本国からのライセンスを受けて販売しています。日本仕様のパッケージにしたり、お客さんのサポートしたりなどがあるため、その会社のマージンと言う面で割高になってしまいます。

余談ですが
外国人アーティストのCDの場合も日本のレコード会社が発売しているものより並行輸入品の方が内容は全く同じアルバムでもかなり安いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・・・

お礼日時:2005/04/22 15:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング