ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

2つ以上ある車ってある?
(需要は無いと思うけどw)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

車の用途、ジャンルによっては普通に存在します。



後退→Rギヤは文字通り車両を後退させるための物ですが、車の用途によって二つの目的があります。

一つだけの車
移動手段、輸送等に用いられる車。方向変換や少移動のため一速相当のギヤ一つだけ。市販の自動車でそこらじゅう走り回っている物の大部分がこれにあたる。

複数ある車
建設機械、重機類の作業車両で走行しながら作業を行うために前進後退とも同段数のギヤを持ち、前進後退とも同じ速度が出せる物もある。
タイヤショベル(バケットローダー)モーターグレーダーがこれ。

http://www.scm.co.jp/lineup/lineup/road/siyou/mg …

http://www.scm.co.jp/lineup/lineup/wl/siyou/950g …

需要については大有りです、と言うよりも一つだけではなく、作業のために前後同段数程度必要なのです。

余談になりますが、スノーモビルで後退の出来る物がありますが、Rギヤによる物とエンジンを逆転させる物の二通りあります。
どちらの方式も前進後退ともに同じ速度が出ます。
スノーモビルは他の車両と動力伝達のシステムが違っており、遠心クラッチ無段変速となっていて、ファイナルドライブの回転方向を変えることで前後とも同じ速度が出るのです。
ハイパワーのスポーツモデルだと200Km近い速度が出ますが、後ろ向きでは恐ろしくてとても出せませんが。

この回答への補足

ほえ~。 意外も意外。
配点、どうしようか迷うな。

補足日時:2005/04/22 21:43
    • good
    • 0

 ダイムラー・クライスラーのウニモグでしょう。

道路公団などでも使ってます。
 オプションで最大前進24速/後進は22速までの副変速機が装備できます。
 

参考URL:http://mb-unimog.jp/
    • good
    • 0

エンジン式のフォークリフトはバックでも2速ありますね~。



後輪で操舵するからバックの方が操縦しやすかったりします。
    • good
    • 0

H・Lの切り替えがあれば2つ以上と数えて良いのかな?


こんなのや
http://www.jaf.or.jp/rservice/jafcar/unimog.htm
軍用車にはいくつかありますが。
    • good
    • 0

 俺も自動車の歴史全てを知っているわけではありませんが、現在の知識の範囲では存在しないように思います。



 バック状態ではリアに操舵輪がくることになるため、ちょっとした段差で簡単にスピンしやすくなり、スピードを上げて突っ走る意味がなくなるのです。

 むかーし、自動車黄金時代に、アメリカで数多くの「一風変わったレース」が数多く開催されていた時代がありました。
 「自動車後ろ向きレース」もその1つで、当時の出場車であれば、改造によってギアを2つにした車もあったかもしれません。
    • good
    • 0

 俺も自動車の歴史全てを知っているわけではありませんが、現在の知識の範囲では存在しないように思います。



 バック状態ではリアに操舵輪がくることになるため、ちょっとした段差で簡単にスピンしやすくなり、スピードを上げて突っ走る意味がなくなるのです。

 むかーし、自動車黄金時代に、アメリカで数多くの「一風変わったレース」が数多く開催されていた時代がありました。
 「自動車後ろ向きレース」もその1つで、当時の出場車であれば、改造によってギアを2つにした車もあったかもしれません。
    • good
    • 0

メッサーシュミットが作った自動車が


バックさせるのにエンジンを逆回転させていたので
後進5速になるのでは・・・

これ、ダメですか・・・・

参考URL:http://www.sougo-k.co.jp/mesa.html.html
    • good
    • 0

対外の車は通常バックギアはひとつですが、副変速機が付いている車の場合、組み合わせによって2通り(それ以上の物もあり)に使用出来る物もあります。


トラクター等がそうです。

この回答への補足

トラクターかあ。
知らなかったな。

補足日時:2005/04/22 14:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPZ480LT

PZ480ロングノーマル乗ってます。
トラックを2インチ変えると、深雪の登りでは、かなりちがうものですか?
また、なにを交換して、いくらぐらいかかりますか。

Aベストアンサー

はじめまして
PZ480LTだと54リンク(136インチ)の標準トラックが付いていますよね。
新深雪走破性能だけで考えると確実にトラクション性能が良くなりあがります。
私も昔PZ480のショートを改造し2インチ60リンク(156インチ)までバカみたいに延長したことがあります。それでも問題なく回りました。(あまり頑張ると焼きつくのでセッティングしてました・・)
PZだと52馬力ありますから少々クラッチ等セッティングすれば大体回ります。ですが、山使用を目的とするのではなく圧雪面を走行するのであれば2インチは必要ないです。トラックの山が高いほど圧雪面を掘り起こすような現象が起こりPZショートにはスピードで負けます。
2インチ54リンク(長さは同じで山の高さのみ変更)の場合は、ギヤ比変更する必要はないと思いますが、57リンク(144インチ)以上になるとギヤ比を変更する方が好ましいと思います。(スタンダード17-33 → 16-35)
2インチを入れるとなるとボディとトラックの干渉があると思います。(年式によりますが・・)スプロケットの上あたりと接触しますのでクローラースプロケを8T→7Tに落とす必要があります。その場合、スピードが落ちますのでフレームを叩き出して8Tをそのまま入れるということもできます。(私は、フレーム叩き出し8Tをお勧めします)あまりにもロングにするのであれば7Tに落としてください。
ロングにするにあたり純正LT足回りでは、短いと思います。従ってアルミ板(10mm)又は、ステンレス鋼板(5mm)などで自作延長板を作って交換しても良いかと思います。
そしてボディーの延長です。現在装着されている延長トンネルでは、短いと思います(キャタをさらに延長する場合)自分でうまく伸ばしてスノーフラップを付けることをお勧めします。(後部を走る車両にとんでもないくらい雪かぶりますから)

中古で                                 新品
2インチ(136~156トラックで) ¥ 2万~4万       ¥12万~15万
スプロケット   ¥ 500~1万(2個セット~ガイド付き)   ¥6000(各1個)
アルミ延長板  ¥2000~1万くらい(新品金物。現在より延長する場合のみ)
という感じです。
ショップでやってくれるかもしれませんがとんでもない工賃になると思います。
               

はじめまして
PZ480LTだと54リンク(136インチ)の標準トラックが付いていますよね。
新深雪走破性能だけで考えると確実にトラクション性能が良くなりあがります。
私も昔PZ480のショートを改造し2インチ60リンク(156インチ)までバカみたいに延長したことがあります。それでも問題なく回りました。(あまり頑張ると焼きつくのでセッティングしてました・・)
PZだと52馬力ありますから少々クラッチ等セッティングすれば大体回ります。ですが、山使用を目的とするのではなく圧雪面を走行するのであれば2イ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報