はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

社員10名程度の株式会社です。経理は社長と奥さんが行っています。
社長のクレジットカード、携帯代、奥さんの車のガソリン代(会社には自転車で来ます)などを経費で落としています。
社長のクレジットカードの明細には、夫婦で食事したものや百貨店での買い物(たぶん、洋服やバッグ)、個人持ちのパソコンなどがぎっしり。

経営状況は決して良いとはいえません。(赤字です)そのため、社員のボーナスはなし。昇給もなし。無理めな売上目標を設定されています。

こんなことって許されるのでしょうか?
法的?に許されない場合は直訴しようと思ってるのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。

社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさんお金(資産)を持っているほうが都合が良いということになるわけです。なので会社経費として落とし、なるべく自分のお金を使わないほう金融機関とのやりとり上、都合が良くなる。そういうケースに当てはまるのかな、と。
実際その中身は様々なんでしょうが、それは他人の家の財布を除くのと同じ行為ですので、慎むべき部分です。
泣き寝入りしろというわけではなく、質問者様の会社は株式とはいえ、社長と奥さんが借金をすることによってまかなわれいる。ということは理解してください。
その上で、もう少し私達のことも考えて下さいと言うことはお互い立場を考えてのことと言えるので悪いことではないと思います。
(いろんなケースがあるので一概には言えませんが、経営者の財産(あえて財産という言葉を使っています)は目減りし、従業員の財産は増えているなんていう会社はたくさんあると思います。最終的に経営者もお金が欲しくてやっているので、その辺を考慮し、ストレートに気持ちをぶつけるのではなく立場を理解した上で話をしたほうがよいと思います。)
    • good
    • 36
この回答へのお礼

そうですね・・
社長も会社を食い物にしてるわけではないんですね。

わかりやすく説明してもらって、ようやく理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 20:05

質問者様の会社決算書を見ないとわかりませんが・・・



No.3、7の方に1票。税法上仕方ないケースもありますからね。脱税ではありませんよ、節税。社長さん、奥さんの給料があまりに常識はずれで、なおかつベンツ、エルメス、ローレックスなら指摘もできるかもしれません。でも役員給料を減らして、会社経費でまかなうのは節税の常套手段ですから、質問者様のお気持ちもわかりますが常識内の経費ですと、告発も無理かと・・・

中小企業経営は借金=社長さんですから、会社がつぶれれば全責任を社長が負うことになります。もちろん持ち家もクルマも貯金も、全てを金融機関及び債権者に差し出すはめになります。悲惨な光景です。でも経営者はいつもその危険と隣り合わせでやっています。自分で自分の会社をつぶすようなマネはしないでしょう。

会社というのは黒字を出すと、その黒字の中から約60%を税金で取られてしまいます。つまり儲かれば儲かるほど国に持っていかれてしまう仕掛けなのです。故に税金を払いたくないばっかりに、わざと経費を使って赤字にする社長さんもいるくらいです。

まあ「社員も役員も取引先もみんながいい思いができる会社にするのが社長の役目!」と言われりゃその通りなのですが・・・
    • good
    • 27

架空の経費や個人的な経費を計上して、利益を隠して納付すべき税額を納めないのは、明らかに脱税行為ですから税務署に通報しましょう。



告発の形式は特に決まっていませんから、対象となる会社名や住所、電話番号と共に、判る範囲内でできる限り具体的に、何時・何を・誰が・どの様にして・幾らということを書けばよろしいでしょう。

告発者の氏名が書かれていれば、信憑性が高まりますが、匿名であっても、具体的に書かれていれば信憑性が高まり、税務当局も動きやすくなるでしょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.rondan.co.jp/html/news/nissei/
    • good
    • 5

確かに脱税でしょうね。

rokumaroさんが個人的に社長ご夫妻にうらみがあるとか、社会正義を重んじる方なのであれば税務署に連絡すれば、調査・追徴課税となるでしょう。

良し悪しは別にした一般論として述べさせていただくなら、こうしたことは良くある話です。社長としては、別に会社に害を与えようという意思はなく、逆に会社のためにそうしているという場合も少なくありません。社員10名程度の会社であれば、おそらく社長=株主ですよね。そうした経営者にとって会社は命です。そんな人たちが会社を食い物にするような行為はしないものです。
例えば、社長の生活費が月に40万円必要だったとします。正しい処理としては、役員報酬を50万円にし、10万円の税金を国等に支払い、残りで生活することになります。会社からは50万円の金が消え、国等は10万円を手にします。(数値は適当です)それに対し、仮に極端な話として報酬をゼロにして、生活費を全部会社に付けてしまったとしたらどうなるでしょうか?報酬はゼロですから税金もゼロです。すると、会社からは生活費相当の40万円の金が消えるだけで終わります。国等が手にするはずだった10万円が会社に残り、事業経費や従業員給与に回されることになります。会社は損をしないのです。損をするのは国等です。
rokumaroさんが告発し、税務調査が入ったら、来年以降従業員の給与は上るでしょうか?おそらくは、そうならないと思います。社長夫婦にも生活がありますから、役員報酬が増額され、会社からの出費は今よりも増えるでしょう。上の例で言うなら、ゼロだった役員報酬が50万円になって、会社の出費が10万円増えることになります。従業員給与にまわせる資金は減少し、昇給どころか給与カットもあるかもしれませんね。
従業員の立場としては納得できないかもしれませんが、中小企業というものはそんなものです。

別に脱税を肯定しようというわけではありませんよ(汗;)立場上、そんなこと言ったら大変なことになりますので… あくまでも世間一般の事例をご紹介しているだけでして… ご質問の事例は脱税ですから、「税務署に告発すべきです!」というのが私の公式な回答であるということにさせてください(汗;汗;)
    • good
    • 28

法的に許される行為ではありません。



明らかに税法違反ですので、もし行動を起こされるのでしたら、税務署に匿名で通報するのが良いでしょう。

ご存知のとおり代表取締役といえど、会社と社長は全く別物です。

よくタタキアゲの社長に多いのですが、「俺が苦労して作った会社だ、 何に使おうと俺の勝手だ」 と思い込んでいる人がいるんですよ、実際に。

税務署の調査が入れば、おそらくクレジットなどで使用した会社の金は、会社経費ではなく社長ご夫妻に対する 「給与」 と看做されて、源泉徴収のやり直しを命じられるでしょうね。 

無論、ご夫妻の修正申告も必要になるでしょうし、会社が消費税の還付を受けていれば更に調査の範囲が広まると思います、

もし調査の中で、「これは極めて悪質だ」 となれば、背任罪や所得税法違反で社長ご夫妻が逮捕されるかも知れません。 

ただ、民間会社の場合はそこまで発展するケースが少ないですが ・・・

似たような話が今、大阪市で行なわれています。

市の職員に対するさまざまな厚遇が指摘されていますが、税務当局はこれらの支出は職員に対する 「給与」 であるとして、職員の所得税の未納分を求めています。

本当は税の使い込みですから、職員たちには 「横領罪」 を適用してほしいのですが、なかなか難しくて、結局は所得税の未納という事でケリがつきそうです。
    • good
    • 7

ま、そんな会社もあるでしょう。


親族企業なら尚更です。(いや・・・心当たりはあるにはあるのですが、完璧な黒字ですしねぇ)

株式会社ですから、おそらく
資本金1000万ジャスト?
だとすると、交際費で一部落としているかもしれません。
(年間320万)
経理をやっているなら尚更です。

・奥さんの車は社用車にしてませんか?
・奥さんは役員になってませんか?
・社長のクレジットカードは、会社名義で
登録していませんか?
・個人持ちのパソコン(10万円を超す)は
減価償却にかけていませんか?

いっくらでも抜け道あります(^^;)
が・・・
”会社に損害を与えている”ようなものですから、
(その経費のおかげで赤字でしょ?)
特別背任罪に問える場合もあります。
<が、証拠を集めるのが大変っぽいですね・・・。
直訴も可能ですが、それよりも、まずは
内部から話してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 3

税務署にチクってやってはどう?

    • good
    • 6

借方を未収金で処理して、


給与天引きにしましょう。
    • good
    • 3

えっ、ダメなんですか。


それが許されるのが社長だと
思っていました。

ただ、社員のことは考えて
くれないような社長の所では
長くは勤められませんね。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の勤めている会社の社長のお金の公私混同たるや非常識です。家を新築して

私の勤めている会社の社長のお金の公私混同たるや非常識です。家を新築してしかも家具や熱帯魚まで会社経費で購入しているとの事。経理→課長→私の順で情報が入ってきました。地方の中小企業。従業員30人程で社長が筆頭株主の同族会社。会長は社長の父親。いわゆる2代目です。
月末、月初、経理業務が始まると決まって携帯にTELがあり、”今月会社の財布のやりくりが苦しい”と話します。自分のしている事がわかっていません。
これって場合によっては横領になりませんか?しわ寄せを社員に押し付けてきます。給与20%CUTされています。どう考えてもおかしい。
これって常識ですか?
皆さんの意見いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

同属経営で規模の小さい会社の社長なら当たり前のことかと思います。まあ、程度の差はあるかもしれないですけどね。そういう社長さんに限って社員には公私混同してはいけないとか、トイレの紙の一回当たりの使用量とか細かいところにうるさい。
証拠をたくさん取って裁判にかけるのもいいですけど、どういうメリットがあるのか、弁護士の腕次第では立証できずに敗訴する可能性もあり、リスクは高い。
水戸黄門のようにいまくは行きません。それがいやなら同族でない会社に行けばいい。
同族会社というものはそうでない会社に比べ同じ利益でも法人税を余計に払っているはずですからできるだけ利益を抑えるようにする傾向があります。
正しいか正しくないかをはっきりさせることでどういうメリットがあるのかよく考えてから行動するほうがいいと思います。
人生は長いですから、そういう同族会社の体質がいやなら転職すればいいし、転職したくないなら受け入れるのが一番簡単ですな。
税務調査で問題になっても、追加法人税や延滞利息を払わされたりで済むケースのほうが多いと思います。また、家を会社の金で購入しても銀行借り入れの担保となっていれば問題はないと思います。
給与カットはそれらの金の使い込みとの因果関係が立証されなければ追及できないと思います。

同属経営で規模の小さい会社の社長なら当たり前のことかと思います。まあ、程度の差はあるかもしれないですけどね。そういう社長さんに限って社員には公私混同してはいけないとか、トイレの紙の一回当たりの使用量とか細かいところにうるさい。
証拠をたくさん取って裁判にかけるのもいいですけど、どういうメリットがあるのか、弁護士の腕次第では立証できずに敗訴する可能性もあり、リスクは高い。
水戸黄門のようにいまくは行きません。それがいやなら同族でない会社に行けばいい。
同族会社というものはそうで...続きを読む

Q中小企業の社長に職場での公私混同が多いのはなぜ?

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を無視したことは全国いたるところで起きています。
という事はあとは社長(とその一族)の倫理観にゆだねられるわけですが、おおよそそういう場面を見たことがありません。

という事は、現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

まあ、こういう質問をすると、社長さんや、社長さんでない方から
「青臭いこと言ってんじゃねえよ」
「一度、企業経営者になれば理解できる」
「経営者ってのは、給与の遅配、欠配さえしなければ何をしてもいい」
「社長が平日ゴルフに行くのも、事務のOLに私用で買い物に行かせるのも、自宅の引っ越しを手伝わせるのも、会社の保養施設を社長家族だけで使うのも、会社の金で子供にスポーツカーを買い与えるのも、すべて業務の一環として正当に認められるのです。法律をよく読んで御覧なさい。質問者さんの視野が狭いだけですよ。このガキンチョが!!!!!」
「それが嫌なら転職するか、自分で起業すれば?」
「お前の勤務先はブラック起業だろ、低能だからそんなところに就職するのさ、ケケケケケ」
「お前の倫理観って何? お前、神様?仏様?」
「この世は弱肉強食なんだよ! 社長が社員を奴隷扱いして食い物にして、何が悪い? 
 全ての社長は社員を騙して食い物にする目的で社長になり、
 全ての労働者はそれを是として労働契約に受け入れたのだから今更文句は言えまい。
 いやなら自分でユートピアでもエルドラドでも築いてくれよ、この夢想家め!!!!」
という回答が来ると思いますので、それ以外の回答でお願いします。

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を...続きを読む

Aベストアンサー

>現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

ええ、そうです。

列挙されている通り。

会社はオーナーの物。

法律や税法などに引っかからない限り、
また、ばれない限りはなにをしてもいいし、
ばれてもペナルティを支払えばそれでOK。

それと業務で自宅の掃除をさせることなどは
労働基準法では規定されていません。

Q社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。 私はパー

社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。
私はパート社員ですが、うちの会社は有休をくれません。
先日、それを言ったら、うちはパートは有休制度はないから!と、あっさり言われましたが、私は労働基準監督署のHPで調べたので、そんな話が通用しない事を知っています。私はもう10年この会社で働いていますが、毎日サービス残業をしているのに、何一つ還元もしてくれなく、会社は大黒字なのに、社長は自分の車を高級車に買い替えたり、家族の物も会社のカードで買い、うまい具合に経費で落としています。
私ら社員には、電話代の使いすぎた!やれコピーの紙を節約すれだ!
会社の経費節約に心掛けろだの、言ってる事と、やってる事が矛盾してます。
子供の教育費まで、会社のお金を使っているようだし、なのに私たちの時給は上げる余裕がないと言います。
家族旅行も、私用で1週間いませんのでと嘘を付いて行くし。
私が休みがほしいと言うと、稼いでくれるならいくらでも休んでいいよいいよと嫌味三昧!
ちなみに私は事務職です!

こんなバカげた事は普通なのでしょうか?
もう、こんな会社で働くのがバカバカしくなってきました。
ちなみに株主は社長だけです。
こんな社長を痛い目にあわす方法はありませんか?

社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。
私はパート社員ですが、うちの会社は有休をくれません。
先日、それを言ったら、うちはパートは有休制度はないから!と、あっさり言われましたが、私は労働基準監督署のHPで調べたので、そんな話が通用しない事を知っています。私はもう10年この会社で働いていますが、毎日サービス残業をしているのに、何一つ還元もしてくれなく、会社は大黒字なのに、社長は自分の車を高級車に買い替えたり、家族の物も会社のカー...続きを読む

Aベストアンサー

会社で働く人からすれば、納得いかないことですよね。

ただ、その社長は、経営権を持った役員であり、オーナー(株主)でもあるわけですから、基本的に訴えるような人はいません。

私は、雇用された経験もある経営者です。雇用されていた時には税理士事務所で勤務したこともあります。
少なからず税金対策の名目で、経営者の私的なものであってもいろいろな名目をつけて経費にすることは、多くの会社で行っていることです。

矛盾しているとありますが、何も矛盾はありません。
自分の所有物である会社の支出を減らすことは、経営者として正しいことですし、経営者の所有物だから経営者の自由にお金も使えるのです。

あなたから見て、悪質すぎると考え、退職も考えるということであれば、節税ではなく脱税だと思われますので、税務署へ密告してやりましょう。
公益通報の制度を確認したうえで行動しましょう。

さらに、法律の最低限である14日前の退職の申し出で辞めてしまったらいかがですかね。社内の規則よりも法律が優先されますので、引継ぎのための人材がそろわない、引継ぎの時間が足りないとしても、それは会社が追うべき負担にすぎず、あなたに強制することはできませんからね。社長を困らせることは可能でしょう。

サービス残業もおかしな話です。あなたがしっかりと記録を残していれば、未払い賃金の請求が可能となります。

今まで有給休暇を認めてもらえなかったとしても、法的な有給休暇はすでにあなたの権利として生まれています。ですので、有給休暇を使った退職をしてもよいでしょう。10年も使っていなければ、最低でも20日はあるはずですから、退職願を持っていき、有給休暇の消化により明日から勤務しませんということも可能です。
当然社長は怒るでしょうが、怒られたら労働基準監督署へ申し出ると言いましょう。
どうせ、未払い賃金の請求(サービス残業)などでも行く可能性があるわけですし、失業給付などに必要な書類を社長に発行させる必要もありますからね。

失業給付で困らないように、あなた自身の情報でもある給与台帳や勤務内容のわかるタイムカードなどのコピーを持ちかえってしまうのもよいでしょう。

覚悟さえ決めれば、社長への報復は可能なことはあるはずです。
ただ、それ相応に勉強したうえで出なければ、社長から損害賠償請求などを受けてあわててしまいますからね。

あなたが交渉等が難しいのであれば、証拠だけ集めて、社外の団体の労働組合などに相談されてもよいと思います。加入等で諸費用が掛かるのかわかりませんが、それ以上の交渉をしてくれることでしょう。もらえるものはもらい、出させる書類は出させ、法的な文書として内容証明等で退職の通知をすることで、社長を無視して退職することも可能でしょう。

失業給付をしっかりと貰い、未払い賃金請求でそれ相応の給与をもらえば、転職活動もやりやすいことでしょう。

会社で働く人からすれば、納得いかないことですよね。

ただ、その社長は、経営権を持った役員であり、オーナー(株主)でもあるわけですから、基本的に訴えるような人はいません。

私は、雇用された経験もある経営者です。雇用されていた時には税理士事務所で勤務したこともあります。
少なからず税金対策の名目で、経営者の私的なものであってもいろいろな名目をつけて経費にすることは、多くの会社で行っていることです。

矛盾しているとありますが、何も矛盾はありません。
自分の所有物である会社の支出を...続きを読む

Q社用車=社長の自家用車はOK?

気になるので‥知りたいです。
知ってどうにもなりませんが。万が一、夫が出世しても‥勧められません。

中小企業です。資本金5000万円 従業員数 60名 。親子2代目。3代目も息子でしょう。
社長が、ある程度、高級な車に乗るのは、いいと思うのですが。

夫の会社の社長は、
高級外車(1500万くらい)に乗っています。社用車扱いです。通勤自家用でも乗っています。
専務も高級国産車です。社用車扱いです。
とうとう、工場長も欲しいといって、高級国産車です。社用車扱いです。

1.これは、違法ではないのでしょうか?
 会社には聞けません。

給料は、上がる制度があるのですが、上がりません。思い出して社員が数年おきに申し出ると、800円上がりました(^_^;)
残業代が付かないのを、思い余った親族が匿名で労働基準局に通報し、改善されました。
ボーナスも社長の気分で決まります。今年の売り上げは、去年の倍ですが、期待はしていません。
退職金制度も、金額が決まっていません。

社長は、人は悪くないですが‥
夫の転職先も無いですが‥

社員で「社長は、高級外車という現物支給のボーナスでいいなぁ。」と言ってます。みんな仲良く働いています。

2.中小企業は、他所でもこんなもんでしょうか?上場企業は違うのでしょうか?
 やむをえませんが、将来が不安になりました。

私のパート先は、小さい小さい会社(5人)で社長は、社用車:軽だけでした。自家用車で普通車を乗ってました。
その前の中小企業(100人程度)では、社長&部長は、自家用車が社用車でした。

気になるので‥知りたいです。
知ってどうにもなりませんが。万が一、夫が出世しても‥勧められません。

中小企業です。資本金5000万円 従業員数 60名 。親子2代目。3代目も息子でしょう。
社長が、ある程度、高級な車に乗るのは、いいと思うのですが。

夫の会社の社長は、
高級外車(1500万くらい)に乗っています。社用車扱いです。通勤自家用でも乗っています。
専務も高級国産車です。社用車扱いです。
とうとう、工場長も欲しいといって、高級国産車です。社用車扱いです。

1.これは、...続きを読む

Aベストアンサー

規模の小さい会社の社長や役員が高級車に乗っても、分相応でないといってクレームをつけられるのは、会社法に基づく株主だけであって、その他の人は、つけられません。

ところが中小企業の会社の場合、自分の会社の株を持っている人は社長やその親族自身であることか殆どであり、結果的にやり放題なのです。
その結果が、高級社用車と相成ったという次第です。

しかし、もう一つ奥をつっこんで言いますと、中小企業の規模の小さい会社の経営者が会社名義の高級乗用車に乗り私物化しますと、税務上その高級乗用車は会社のものでなく個人への給与と見なされることがあり個人への課税されることがあります。
その会社が、あるいはその社長等が税務当局にどういう言い逃れをしているのかしれませんが、その辺は闇の世界です。

私の知っている例は、税務当局が定年退職した職員を一人その会社へ顧問税理士として押しつけるのです(要するに天下りさせるのです)。もちろん会社は、月額いくばくかの顧問料を払います。
税務調査の際は、税務当局と顧問弁護士と会社はなれ合いですから、少々の脱税すれすれの行為ぐらいは、うやむやとなるという次第です。

規模の小さい会社の社長や役員が高級車に乗っても、分相応でないといってクレームをつけられるのは、会社法に基づく株主だけであって、その他の人は、つけられません。

ところが中小企業の会社の場合、自分の会社の株を持っている人は社長やその親族自身であることか殆どであり、結果的にやり放題なのです。
その結果が、高級社用車と相成ったという次第です。

しかし、もう一つ奥をつっこんで言いますと、中小企業の規模の小さい会社の経営者が会社名義の高級乗用車に乗り私物化しますと、税務上その高級...続きを読む

Q個人契約の携帯電話料金を法人の経費にできますか?

平成19年より、特別法で株式会社を(代表と家族従業員1人:計2人で)設立し、決算2期目を迎えております。
通常業務で使用している携帯電話は、設立以前個人で用いていたものを引き継いで使用しており、法人契約ではないため経費にはならないと考え、昨年度の決算に経費計上いたしませんでした。
が、同じように株式会社を経営している方が携帯電話を経費計上していると聞き、「できるの?」と疑問に思っています。
厳密に業務に限って使用しているわけではなく、家族通話はもちろん、プライベートでも使用している状況で
法人の経費に計上することは可能なのでしょうか?。

料金は月々個人口座より自動振替。
請求書は家族5回線をまとめて主回線あてに各月1通。
請求内訳として番号別にそれぞれ料金は明示されていますが、
携帯電話会社に問い合わせたところ、主回線の一括請求処理のため
業務に使用してる番号だけの料金のみで支払証明書を発行するのは無理と言われました。

経費として計上するための経理手続きがあるのならば是非教えてください。

Aベストアンサー

当社では全員個人契約の携帯電話の業務使用分は経費として精算しております。会社設立以降そのように行なっていますが、税務署から異議は出た事がございません。

1・毎月の使用明細のうち、業務使用分の通話料を出します。
2・通話料のうちの業務使用分の割合を出します。
3・基本料のうち、3の割合を掛けます。
1の金額と3の金額を足したものを経費とします。
当然業務に従事しているものの分だけで計算します。
請求書は、毎月100円程度かかりますが、明細書を作ってもらいます。

Q飲食代の交際費は誰と行ったかってバレるのか?

個人事業主で食事を行った場合に領収書を貰っているのですが
中には、仕事のパートナーであり、彼女でもあるパートナーとの食事の場もあります。
こういう場合の飲食代というのは、交際費として出来るのでしょうか?個人的な費用になるのでしょうか?実際に仕事の話がメインになる食事です。

誰と行ったか?が重要だと思うのですが、そもそも、人数や誰といったか?
というのはバレるのでしょうか??

Aベストアンサー

取引先との食事でしたら、交際費です。
仕事のパートナーとの食事でしたら、交際費です。
彼女なのだが、仕事のパートナーでもある人との食事なら交際費です。
彼女とラブホテルに入った領収書(が仮にあっても)は、交際費ではないです。
その他でしたら、領収書があっても事業経費とはなりません。

人数はレシートに打ってあればわかります。
個人事業主の飲食代の領収書で税務調査で反面調査がされるケースなどほとんどないでしょう。
その領収書一枚を否認してどうなるものではないからです。
ですから「バレない」です。

一枚の領収書が「事業用の支出かどうか」など、本人に確認しなくてはわからないです。
コンビニでタバコを買ったとします。一般には交際費ではないですが、顧客への手土産として買ったなら交際費です。
実地調査にて領収書を目にしてない状態で「この経費はダメだ」などと言われることはありえません。
ですから、誰と誰と行った、という事が説明できて、調査官が信じれば経費になるのです。
「バレル」「バレない」という問題ではないですね。

次のようなケースが考えられます。
8月15日に家族揃って食事に出かけた。レシートにはお子様ランチとビール2本、その他の料理となってる。
これって「お盆に家族で食事に出かけて、オヤジがビールを飲んだ」領収書です。
まさか、取引先とその子供を連れて接待したわけではないでしょう。
このような領収書の存在は「事業経費とならない食事代をすべて経費計上してる」と判断されて、個別判断せずに「交際費として計上されてる全額」を否認される可能性があります。

全額否認されたらたまりませんので、この日とこの日は取引先誰々と行ったので経費ではないかと主張するわけです。
主張の裏付けとして、記録があることが要求されます。
手帳に「何時から、誰と」と記録してあれば、調査官も認めざるをえないでしょう。

記帳や記録は面倒ですがしておくと、税務調査時には「調査官に対しての唯一の武器」になるわけです。






なお、接待交際を受けた相手は経済的利益を得ますが、所得税法上の事業所得にも雑所得にも該当しません。

「特定の取引先と何回も接待をしていれば、原則からいえば、交際費の相手方はその交際費分雑収入となるわけですからその金額が年間20万円以上である場合、相手方に反面調査を行い、真実であればその相手方の所得税申告を行わせるといったことも考えられます。」という記述がありますが、本当なのでしょうか。

雑収入??
所得税法の所得区分には[雑所得]がありますが、[雑収入]はありません。
雑所得となると言いたいのでしょう?
残念ですが、雑所得にもなりません。

20万円という数字が出てきてますが、おそらく所得税法第121条に登場してる20万円を指してるのだと推測します。
そうだとしたら、サラリーマンが接待交際を年間20万円を超えて受けていたら雑所得として確定申告書の提出をしなくてはいけないんでしょうか。
そんなことありませんから。

「原則からすれば」と言われてますが、その原則とは何なのでしょう。わかりませんね。
食事を何回を相手からおごってもらってるのが「贈与」だというなら、贈与税の問題です。
所得税法は無関係ですから、所得税法第121条の20万円も出てくる幕ではありません。
仮に贈与だというなら年間110万円までは基礎控除範囲内なので、贈与税かかりませんから。

接待交際を受けた相手がそれを雑所得と認められて、税務当局から修正申告等を求められるなどないです。
ひどく説得力のある記述ではありますが、間違いだらけです。
後々この質問を参考にされる方のために、間違ってる回答があることを述べておきます。

取引先との食事でしたら、交際費です。
仕事のパートナーとの食事でしたら、交際費です。
彼女なのだが、仕事のパートナーでもある人との食事なら交際費です。
彼女とラブホテルに入った領収書(が仮にあっても)は、交際費ではないです。
その他でしたら、領収書があっても事業経費とはなりません。

人数はレシートに打ってあればわかります。
個人事業主の飲食代の領収書で税務調査で反面調査がされるケースなどほとんどないでしょう。
その領収書一枚を否認してどうなるものではないからです。
ですから「バレ...続きを読む

Q個人での飲食って経費になりますか?

個人事業者なのですが、例えば出先でコーヒーやお昼を食べたりした時(1人で)、これは経費になるのでしょうか?
以前年末調整をした際に話した青色申告会の人がこれも計上できると言っていたのですが…。
出来るとしたら勘定科目はなにに当てはまるのか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.基本的には、自営業者個人の食事代や、事業主とその家族だけの食事代は経費にはなりません。
従業員と一緒であれば経費として処理できます。

2.業務上必要な打ち合せの食事代であれば「会議費」・慰労のためであれば「福利厚生費」です。

なお、酒が伴った場合は「接待費」となりますが、法人の場合は、「接待費」が一定額を超えると損金(税務上の経費) に出来ないという制約がありますが、自営業の場合はこの制約が有りません。

3.適用には、「○○他*名 会議のため」等と記入します。

参考URL:http://www.zeimu-soudan.com/report/report01.html

Q個人の車を社用車として使用した場合の経費について

初めて質問させていただきます。
2年前に設立した小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです。この度社用車が必要になったのですが、設立したばかりの会社なのでリース契約ができない等様々な事情で、私個人で車を購入し、社用車として使用することになりました。
月々のローン返済分、保険料(私の名義になっています)、税金、車検等を会社の経費に出来るのでしょうか?その際の仕訳や、必要な手続き等がございましたら、教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです…

社長のほかに社員が 1人ということですか。それとも、社長兼従業員ですか。

ご質問でいう「私」が社長で、その車が 100パーセント業務用にしか乗らないのなら、そのまま経費にして問題ないでしょう。
私用にも使用するなら、走行距離などで按分しなければなりません。

ご質問でいう「私」は従業員に過ぎないのなら、その車は会社にリースすることとし、リース料金は会社の経費になるとともに、あなたの「所得」にもなります。

>その際の仕訳や…

社長名義の車であるとして、有限会社とはいえ実態は個人企業と代わらないようですから、
買ったとき・・・【現金or普通預金等/借入金】
買ったとき・・・【車両運搬具/現金or普通預金等】
月々のローン返済分・・・元本部分は【借入金/現金or普通預金等】
月々のローン返済分・・・利息部分は【利子割引料/現金or普通預金等】
保険料・・・【損害保険料/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
税金・・・【租税公課/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
車検等・・・【修繕費/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
ガソリン代・・・【消耗品費/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
減価償却費・・・【減価償却費/車両運搬具】
でよいでしょう。

>必要な手続き等がございましたら…

決算書および確定申告書に記載します。

>小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです…

社長のほかに社員が 1人ということですか。それとも、社長兼従業員ですか。

ご質問でいう「私」が社長で、その車が 100パーセント業務用にしか乗らないのなら、そのまま経費にして問題ないでしょう。
私用にも使用するなら、走行距離などで按分しなければなりません。

ご質問でいう「私」は従業員に過ぎないのなら、その車は会社にリースすることとし、リース料金は会社の経費になるとともに、あなたの「所得」にもなります。

>その際...続きを読む

Q業務上横領が発覚した時のとるべき手段の順序

友人の会社で、新しく雇った人間が横領をしていることが発覚しました。
小さな会社で夫婦でやっています。
販売をまかせていたらしいのですが、未集金が多いことに気づき調べたところ
入金をごまかして懐に入れ、帳簿上は売り掛けとして残す。
といった、やり方のようです。だいたい100万ぐらいではないか、と言ってました。
現在もその人は何食わぬ顔で勤めており、友人は水面下で証拠集めを
しているところです。
友人としては、盗られたお金を取り返したい。相手次第では、告訴も考える。と、言っていますがどのような順序でしていけばいいのか
検討がつかず、ただ悩んでいる状態が続いています。
また、その人は他にも借金があるらしく自己破産をする気配もあるようです。
とにかく、お金が返ってくるのが一番の目的なのですが下手に動いて自己破産されて返ってこなくなるのは避けたいと言っています。

このような場合は、証拠を集めてからどういった方法で
解決していくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配しなくていいので、とにかく損害を拡大させないことと逃亡を防ぐために早急に身柄を押さえましょう。

ところで、たとえ身柄を確保してもお金が無い相手から資金回収するのは非常に困難です。
借金があって勤務先のお金に手をつけるような状態では、横領したお金が現金または何らかの財産として残っている可能性は殆ど無いと考えべきでしょう。横領されたお金は警察が取り立ててくれるわけではありません。

民事裁判で相手の賠償責任が確定した場合のその後の手続きですが、もし預貯金や不動産や自家用車2台以上など、ある程度価値のある財産があれば、それを差し押さえることは可能です。生活に必要な家財道具などは殆ど押さえられないし、差し押さえできる物件があっても価値は非常に低いです。預貯金を差し押さえる場合は、金融機関の本支店名まで自分で調べて特定しなければいけません。
また、仕事をしていれば勤務先の給料を差し押さえることも可能です。まっとうなサラリーマンや公務員なら、裁判所から勤務先に差押命令などというものが送達されることを好みませんので、自主的に弁済に応じる場合が多いです。

しかし職業不定・無財産の人に対しては、強制執行は事実上効果が無いのです。
刑事事件で有罪になった場合に罰金が払えなければ、労役場に留置して強制労働させることができますが、民事上の賠償についてはそのような制度はありません。
今後についても横領の前科がある人物があまり立派な職業につけるとは期待し難いですし。無いから払えないと言い続けられると金は出来たか払え払えと請求しつづけなければいけないということになります。


証拠を集めて、すぐにお金を弁済しなければ警察に訴えて逮捕してもらう、と交渉するのも選択のひとつです。
しかしお金が無い可能性が高いことには変わりは無く、どちらにせよ無い袖は振れないですから、単に逃亡されるリスクが高くなるだけかもしれません。ギャンブルです。
個人的には、やはり初めに書いたようにすぐに警察に身柄を押さえてもらうのがいちばん得策だと思います。

まず、身柄をかわして逃走されるのが最悪の事態です。
現行犯なら民間人にも逮捕権がありますので、もし体力的に押さえ込める自信があるなら証拠を固めて逮捕なさってもいいと思いますが、危険を伴いますのではやく警察に通報して逮捕してもらう方がいいです。


窃盗罪や業務上横領罪には罰金刑はありませんので、罰金で弁済金が無くなることはありません。また、たとえ免責が決定しても不法行為に基づく損害賠償の請求権は免責対象になりません(破産法253-1-2)。
こういったことについては心配し...続きを読む

Q領収書の偽造は税務署の方に追求されないのでしょうか?

会社で経費精算を担当しています。
社員で数人の者が以下のように領収書を偽造(?)しています。
(1)白紙の領収書に自分で金額を記入。
(2)お店でもらった領収書に金額を追加している。(例:3,500円の金額の前に2を書き足して、23,500円とする)

うまく作成してくれるのであれば、見てみぬふりをして処理もしやすいのですが、最近では(2)の方法で、誰がみても明らかに金額を足したなと分かるような書き方で領収書を回してきます。(字体も、ペンの色も違うので・・・)上司に相談しても、社内でも役員クラスの人が回して来ているので、追求したくもないのかだまって処理すればよいといいます。

私の気持ちの問題だけなのかもしれませんが、上記のような領収書でも会社としては特に問題ないのでしょうか。教えてください。上司も追求しようとしないということは、税務署の方とかが監査に来てもいちいち領収書などを調べたりはしないものなのでしょうか?
ちなみに上記領収書は雑費と交際費で処理しています。

Aベストアンサー

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気がつかなくて申し訳ありませんでしたとひたすら謝れば良いだけの
 ことです。謝り方が慇懃で丁重であればあるほど『怖い』と評価され
 大事にされます。経理にはそういう力が要求されます。
4 税務調査で指摘されたら僅かな金額でも増差差額が発生し、法人税、
 消費税、法人市県民税、事業税の上に延滞税等の罰科金が課せられ
 るとともに、税務署の税暦簿に汚点が記されて末永く睨まれ、3年ご
 との定期的調査をされる羽目になり、汚れた会社の常として常にお土
 産を用意しなければ調査がしのげなくなり、税理士からも当然その程
 度の会社と見くびられ、調査立会い料も多分心もち以上要求され、御
 社の社会的評価も下がる…、良いことが何もないことをこの機会にお
 おいに吹聴されれば良いだけのことです。
5 今回、それでも効果がなかったら、1~2ヶ月中にまた同じことを
 繰り返せばよいのです。経理として、会社を守るのは当然の行為です
 という姿勢だけを前面に出して下さい。
6 経理とは、たかだか、この程度のことをあたりまえにこなしてゆく
 仕事です。それ以上の仕事ではありません。上司たちからは感謝をさ
 れても睨まれることはあり得ません。彼らも、そんな経理マンが欲
 しいのです。
7 営業マンが外でする苦労に比べたら、そんなに大層なことではない
 でしょう。ここで泣き言を吐いていたら、開発や営業や…の人々に
 に顔が立ちません。経理の面汚しです。
8 merry_1980様のご年齢やキャリアを無視すれば以上のようなこと
 が言えると思いますが、社会的にも、社内的にもこれから成長され
 る緒についたばかりの方でいらっしゃったら、いま少し機会をお待
 ちになられたほうが良いでしょう。ただし、時間がmerry_1980様を
 汚ないことを祈念します。

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング