【「松や杉、ユーカリ、レモン」などのウッディ系の香りは、集中力を促進させる働きがあって「バラやラベンダー」などのフローラル系の香りは、緊張を解きほぐし、神経を休める働きがある」の「ウッディ」と「フローラル」についてなんですが、ウッディはgooの辞書で「ウッディー」と調べると木質という意味で出ました。(レモンは木の臭いがするかなぁ・・・。)と困っています。教えてください。

次に「フローラル」ですが、これは全く意味がわかりませんでした。辞書の方にも載っておらず、文章的に言えば「バラやラベンダー」がフローラルと分かりますが、これ以外にもフローラル系があると思うので、意味を教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

オンラインカタカナ辞典で調べると



ウッディー [woody] ~な
 木の多いさま.木で出来ているさま.〈現〉

フローラル [floral] ~な
 花に関するさま.転じて華やかなさま.〈現〉

英和辞典でさらに調べると

woody wóod・y
━━ a. 木の茂った; 木質の, 木の(ような); 森の多い.

floral fló・ral
━━ a. 花の; 植物相の; 花を飾った[描いた].

となりました。

そんなに深く考えないで、ウッディ系の香り→樹木の香り、フローラル系の香り→花の香り、と考えたらよいのではないでしょうか。

※松や杉、ユーカリ、レモン→すべて樹木です。
※バラやラベンダー→すべて草花です。

参考URLは、infoseekマルチ辞典

参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねw あまり深く考えない方がいいみたいですねw みなさんも本当にありがとうございました!w

お礼日時:2005/04/22 18:52

こんにちは。

floral=花のような、woody=木のような、という意味です。

アロマセラピーに使う精油を例に挙げて、極端にいえば、木から取れる精油は木の香りが強く、花から取れる精油は花の香りが強いと思います。その際に「~のような香り」というニュアンスでfloralやwoodyを用いるのではないでしょうか。

さらに、精油を作る際の方法にも通じる可能性もあります。(圧搾法、蒸留法など…)

専門家ではないので、解釈が間違っていたらスミマセン!
    • good
    • 0

まずフローラルですが、その意味は「花と春と豊穣の女神」という意味があります。

また、ウッディーの意味は、木質と出ましたがもっと詳しく調べてみると、本草学で、植物の性質が木本あるいはそれに類似するものをさす分類用語。という意味です。
    • good
    • 0

「ウッディー」は木です。

松の木、杉の木、ユーカリの木、レモンの木です。
「フローラル」は花です。バラの花、ラベンダーの花です。
    • good
    • 0

floral


「花の」という意味です。

つまり、フローラル系の香りといえば、花系の香りということ。
    • good
    • 0

香水の基礎知識というHPが有りました



参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~flirt/kiso-tishiki.htm
    • good
    • 0

 レモンが木質系というのは、私も疑問符ですが、


フローラルは"floral"です。
goo国語辞典にはなくても、英和辞典には出ていますよ。
「花の~」って意味です。
    • good
    • 0

どちらも英語での表現です。


ウッディとは英語でWoody、「樹木」
フローラルとは英語でFloral、「花」


レモンがウッディというのは勉強になりました。
    • good
    • 0

フローラル:読んで字のごとく、花の香り。

あらゆる香水にはこの、花の香りがふくまれています。

ウッディ:木のような香り。サンダルウッド系やシダーウッド系など、様々です。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~black/yougosyu.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング