僕は今中2ですが、単語の横の書いているeのひっくり返ったのや、:こんな記号みたいなのが書いてあります。
読み方について書いているんでしょうが、詳しい読み方がわかりません。
それについて詳しく書いているサイトなどをおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

重複しますが、発音記号です。


その2つだけがわからないというのでは、ないようですね。

まず、ご指摘のあった[:](辞書では、黒い三角の角が上下に向かい合っているのもあります)は、そのままの口の開き方で、伸ばします。
例えば、soという単語は「ソウ」と発音しますが、sawという単語は「ソー」と発音するというように。

eのひっくり返った記号は、弱母音といって、口をぼんやり
開いたまま「アイウエオ」を発音します。弱母音は二種類あって、もう一つのは[i]です。有名な「イとエの中間音」です。
これも、[i:]と長くなると、口げんかのときの「イーだ」みたいな日本語のイに近い発音になりますので、伸ばす記号[:]は重要です。同じ記号でも、長いときと短いままでは、口の開け方も変わってきます。

日本語は、口の開き方は一定で、音の上げ下げで区別しますが、英語は、アクセントのある母音をはっきり発音し、あとは、今説明したあいまいな母音になります。
イギリス人にgirlを発音させると人によって、「ガール」「グール」「ゲール」などといった感じに聞こえます。(ただし、弱母音を伸ばすので、口はあまり開きません。)

難しいと思うかもしれませんけど、こういったことがみんな関係してきますので、特定のホームページよりも、まずは、英和辞典の最初か最後にある、発音記号の説明のところを読んだ方が、わかりやすいかもしれません。
それが理解できないと、いくらサイトを教えても理解できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語ってわかりにくいものですね
でもこの解説でだいぶわかってきた気がします

お礼日時:2005/05/11 20:31

こんにちは。



それは、多分『発音記号』のことではないでしょうか。
コロン(:)に見えるのは、伸ばす記号ですね。
ネット検索で『発音記号』と検索すれば、参考URLのようなページがいくつもでてきます。

参考URL:http://fstc.hp.infoseek.co.jp/kigou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうか…発音記号か…

お礼日時:2005/05/11 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q45度以外(40度など)の三角材の作り方

45度の三角材はホームセンターにあるのですが、40度など、自分の使いたい角度のものがありません。
できれば自分で切りたいのですが、のこぎりではうまく切れそうにありません。
いい方法や道具があれば教えて下さい。

ちなみに、12×15mmの木材(ホワイトパイン)を斜めに切りたいです。
+-0.5mくらいならokです。

あるいは、木材屋さん等に注文した方が早いでしょうか?

Aベストアンサー

リョービの電動丸ノコは角度を5度単位で変えられるようです。
http://anbinbanco.cocolog-nifty.com/diy/cat20097315/index.html

ノコギリ用の冶具も通販などで売っています。
(嫁が買いましたがサイトがでてこないので。。)

Q発音記号が書いてない単語帳について

単語を発音するCDはついてるけど、発音記号が書いてない単語帳は使わない方が無難ですか?

Aベストアンサー

どうせ勉強するなら、発音記号も一緒におぼえたほうが
おとくのようなきがするのだが・・・

たかだか1000円くらいでしょうから、買いなおしたら?

Q割れにくい木材を教えてください

日曜大工初心者です、宜しくお願いします<(_ _)>

キャリー(滑車)付きの木製の収納ボックスを作製したいと思います。
完成イメージは添付データを参考ください。

カインズホームに木材を見に行ったのですが、あまりにも木材の種類が
多すぎてどの種類の木材を買えばいいか分かりませんでした。

木材の板に対して、接合の為に釘を使うことと、
キャリーの部品を木材に止めるためにネジを使う予定です。

この条件で、ホームセンターで手に入りやすい木材の中から選ぶと
するとどんな木材を買うのがベストでしょうか?
特にキャリー部分のネジ止めの木材部分が割れてしまう不安があります。

使用方法としては10kg程の荷物をボックスに入れて、ボックスにロープを入れて引っ張って移動させる予定です。

Aベストアンサー

木材の種類ではなく、荷重の方向と木目がとても重要ですよ。
ベニアは、方向性がないために、かえって弱くなります。--どの方向にもある程度の強度はあるということは、特定の方向への強度が足りないというのと同じ意味です。またビスや接着剤も利きにくい。使えるとしたら長手方向の側面くらい。
 木材へ加わる荷重の方向に合わせて木目を揃えれば、その木材の最大強度を引き出せます。
荷重を中学校の技術家庭あたりで、柾目、板目とか習いませんでしたか?
木を割るとき、年輪の外から割るとか・・・
棚板を作るときにはどちらを使うとか・・・

 針葉樹が強いでしょう。その程度の荷重なら木材の種類は問わなくて良いでしょうね。

 このようなボックスを作る場合は、静置時と引っ張っているときの負荷の向きを良く考えて板取りを決定します。
 次に板と板との接合部分も、
┏━┳━━━
┃ ┣━━━
┃ ┃ 
とするか
┏━━━━━
┣━┳━━━ 
┃ ┃ 
も、決めていきます。
 固定はビスと木工ボンド、必要なら補強金具を使う。

Q英単語を覚える時にCDで単語の発音などをしっかり聴くのがとても重要と言われていますが それはどうして

英単語を覚える時にCDで単語の発音などをしっかり聴くのがとても重要と言われていますが
それはどうしてですか??

CDを聴くとどんなメリットがあるんでしょうか??

Aベストアンサー

日本語と英語を比べると”母音”の数が違うからです。
例えば、”あ”という音は日本語では一種類しかありませんが、英語などの外国語では数種類あるのが普通です。
ところが、日本語には”あ”という音を表す文字はひとつしかありませんので、つまり日本語を使って英語の発音
を表すことはできないのです。そのため英語の教科書では発音記号を使って日本語で表現できない音を書き表わしています。

分かりやすい例として”ら”の音があります。日本語では”ら”という音は1種類しかないので、軽いの light ,
右の right の読み方を日本語で書くと、どちらも同じ らいと になってしまいます。

日本人から言わせると R のら も Lのら も同じじゃないか思いがちですが、ネイティブはこの2つを
違う音として使い分けています。

「あい らぶ ゆう」のらはエルの”ら” ですが、ここにアールの”ら”をつかってしまうと、意味がまったく
違ってしまいます。I love you. I rub you. 「ある男性が愛を告白したのに発音が悪いために女性に殴られた」なんて冗談もあります。

はなしが長くなりましたが、日本語では英語の発音を書き表すことはできないので、英語のちゃんとした音を身に付けるには耳から聞くしか方法が無いのです。CDから英語を聴くというのは英語の自然に発音された音を聴くということです。

日本語と英語を比べると”母音”の数が違うからです。
例えば、”あ”という音は日本語では一種類しかありませんが、英語などの外国語では数種類あるのが普通です。
ところが、日本語には”あ”という音を表す文字はひとつしかありませんので、つまり日本語を使って英語の発音
を表すことはできないのです。そのため英語の教科書では発音記号を使って日本語で表現できない音を書き表わしています。

分かりやすい例として”ら”の音があります。日本語では”ら”という音は1種類しかないので、軽いの light ,
右の right ...続きを読む

Q木材の変形と強さについて教えてください。

木材の変形と強さについて教えてください。
技術の問題なのですがこの( )の部分が分かりません。

木材は一般に( )を含んでいるために、水分を放出して乾燥すると( )し、水分を吸収すると( )
する。
木材は急激に乾燥すると水分の多い部分から( )が入りやすい。木材の変形やわれを避けるためには、よく( )した木材を使うことが大切である。

木材の強さは、どちらも同じ長方形の形で、1つは繊維方向が縦、もう1つは繊維方向が横です。
その二つに同じ力をくわえた時、どちらの木材の耐久が強いか教えてください。

Aベストアンサー

どれも実験してみれば分かります

最初の問題は観察と木材が何で出来ているかを考えれば何でもないことです
よく見考えましょう

Q語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか? システム英単語という単語帳で英単語を覚えようと

語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか?
システム英単語という単語帳で英単語を覚えようとしていたのですがなかなか頭に入ってこないので語源がのっている参考書を買いました。しかし接頭語接尾語を覚えても、それ以外の語の意味がわからなければ意味がないと思いました。
例えば、provincial proが前に、ialが形容詞に と覚えてもvinceが何なのかわからなければ単語の意味も理解できません。
記憶力に自信がないのですが諦めて単語帳で覚えていくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

語源で覚えるという方式で説明する人は、このような例を持ち出しきます。
precept pre- 前に cept 取る (前もって取る)→ 処世訓
detain de- 離れて、下に tain 持つ、保つ (離れて押さえつけておく)→ 勾留する

私には、こじつけのように思えてくるのです。

でも、私は、ちょっと言いたいと思うのは、precept や detain ぐらいは、まるっと覚えられないのでしょうか?(ただし、これらは受験単語ではありません)

私は、こういう方法は、リスクが大きいように思うのです。
abrupt (突然の)、erupt(噴火)、corrupt(崩壊する)
"rupt"という語源で結びつけて覚えるにしては、脈絡がなさすぎるように思います。

もちろん、私の持っている単語集に、語根が書かれていて、こういう意味だと載っているものはあります。例えば、alb =白, andr=男, bi =生物, gen =遺伝子
でも、それは分野が限られているものです。必ず、そういう決まりで使われる単語があるわけで、そういう特定の分野があるということだけなのです。

そうでもなければ、私のハンドルの元、Wind+Fall ぐらいなら、
「風が吹いて、りんごが落ちる」 ->棚からぼたもち
と結びつきますが、そんな単語は数少ないのです。

もう一つ、リスクの高いのが語呂合わせなのです。
「あぐり(吉行)さんは、ugly だ」というのは笑い話でいいけれども、度が過ぎるものもあります。「solemn (ソ連)は、厳粛な国だ」とやってしまったら、それは、もう越えてはいけない部分を超えていると私は思うのです。

solemn と言ったら、"The priest read a solemn invocation in the new church." とか、宗教的なものを思い浮かべます。私たち外国人には、想像できないものもあるものの、なるべく近い所まで近づこうと試みます。

また、add -> addition -> additional こういう覚え方をしてよい、という人がいますが、add は、基本単語として、
addition は、It is hot, in addition, is muggy. というように覚えられないかなって思います。

これらの欠点は、英単語に別のイメージを持たせてしまうという問題点があります。

ところで、『システム英単語』は、覚えられませんか?
ミニマムフレーズというもので、覚えやすいように工夫されているはずですが、それでもうまくいきませんか?

単語帳の使い方というのは、まるっきり知らない単語がずらずらと出てくるものよりも、ある程度(6割り程度)知っているものを確認していく、というスタイルのほうが効率がよいのです。市販の英単語帳そのものは、勢いをつけて、長くても3ヶ月程度で終わらせてしまう、という方がよいようです。

受験で効率よく覚える方法は、単語集から、覚えたものをどんどん減らしていく方法を取っていくのが、楽で早いのです。
1回目ぐらいで、2割はすぐに覚えられるもの。10回やっても、1~2割は、覚えないもの。その残りは、4~5回の内には、未知だった単語が、未知ではなくなっています。6回過ぎくらいで定着してきます。得てして、ネガティブな部分ばかりを気にして、覚えたものに意識がいっていないこともおうおうにしてあります。

もう一つは、結果を早く求めすぎているということもあります。英単語をいくら覚えても、ほとんど試験の点数には反映してきません。しかし、ある日、英文読解が苦にならなくなっている時に気がつくのです。毎日、規則的に単語をチェックしていく、そんな作業の毎日が次に繋がるのだと思います。

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

...続きを読む

Q【化学】塩素酸ナトリウムを木材に染み込ませて乾燥させたのち、木材をハンマーで叩いたら木材は爆発するそ

【化学】塩素酸ナトリウムを木材に染み込ませて乾燥させたのち、木材をハンマーで叩いたら木材は爆発するそうですがどのくらいの爆発になるのか教えてください。

youtubeとか映像かWebサイトに画像はありませんか?

爆発後の木材を見てみたいです。

---------

衝撃のよる破壊力高い順に並べてください

塩素酸ナトリウム
塩素酸アンモニウム
過塩素酸ナトリウム
塩素酸バリウム

Aベストアンサー

>どのくらいの爆発
1.程度を表わす指標を与えて下さい。
2.開放系か閉鎖系か決めて下さい。
ところで、
>塩素酸ナトリウムを木材に染み込ませて乾燥させたのち、木材をハンマーで叩いたら木材は爆発する
どこで見たか知りませんが、多分デマだと思います。一応爆薬についてはわきまえて居ますが、これをやるのは大事で、上手く爆発したらハンマーを持っていた人は死ななくとも二度とまともに生きられません。
木材の種類を選ぶのからして大事で、それを真空加熱します。あなたの示した薬品はどれも安全に濃厚な溶液にはならず、不運だと攪拌するだけで爆発します。
こいつらはテロ用爆薬に使われるので、調べ回るだけで自治警察ではなく警察庁の目標人物になりますから、検索するなら慎重に。

Q英単語が覚えられないです。文法は分かっても単語がわからないので長文が読めません。 何回も書いたり声

英単語が覚えられないです。文法は分かっても単語がわからないので長文が読めません。

何回も書いたり声に出して読んだりしても忘れてしまいます。何度も出会っていて単語自体は見覚えがあって発音も分かるのですが、意味が全然思い出せないです。

どうしたら英語ができるようになりますか?

Aベストアンサー

補足を拝見しました。proportionにはいろいろな意味がありますが、まず、日本語でも「プロポーション抜群」などと言いますよね。英語圏でも、一般的には「her proportion is great(彼女、プロポーション抜群)」のような使い方が最も一般的です。この場合は「均整(のとれたスタイル)」という意味ですよね。

「プロ、ポー、ション、ボン、キュッ、パッ」と覚えてみてはどうでしょう? また、質問者さんから見て“プロポーション抜群”な芸能人などがいたら、その人の全身像を同時に思い浮かべるといいでしょう。その人の名前を画像検索すれば写真もヒットするはずです。そうやって”ビジュアル”で覚えるというのもひとつの手です。

そして、ひとたび、この意味を覚えられたら、ほかの「釣り合い」や「比率」といったproportionの意味も想像しやすくなるのではないかと思います。スペルは難しくありませんしね。

ちなみに、質問者さんは子供の頃、ひらがなをどうやって覚えたのでしょう。漢字はどうでしょう。多くの子供は、その文字を使った絵柄のついた積み木や知育玩具で覚えたり、興味を引く広告に書いてある字の読み方を大人に聞いたりしながら覚えたのではないかと思いますし、質問者さんには、もっとご自分に適した覚えた方があったのかもしれません。

英単語も基本的には覚え方は同じです。親しみを持てるイメージや意味から入り、応用をきかせていきます。また、漢字や四字熟語同様、文脈から判断しながら読む人が多いです。そもそも私のようなプロの翻訳者や、英語圏の平均的な大人だって、すべての英単語を知っているわけではありません。そうやって応用しながら、漠然と長文を読みます。

それに、入試の長文って、案外と常識的なことしか書いていなかったりします。したがって、常日頃、いろいろな人と会話したり、新聞の経済面とまではいかなくても家庭欄だけでも読んでいれば、世の中の常識的な価値観は自然とわかり、知っている単語を拾い読みするだけで、その長文の趣旨がだいたいはつかめたりします。そうしたら、その趣旨に沿って、わからない単語の意味を想像するだけで済んでいきます。

もちろん、わからない単語があまりにも多いと、それも難しくなりますが、proportionで躓いているようなレベルなのであれば、基礎的な単語はきっとだいたいご存知なのだと思います。自信をもって勉強を進めて、どうしても覚えにくい単語があれば、3つ4つずつくらいずつ、ここでまた質問して、その単語を覚えるためのコツをつかんでください。

補足を拝見しました。proportionにはいろいろな意味がありますが、まず、日本語でも「プロポーション抜群」などと言いますよね。英語圏でも、一般的には「her proportion is great(彼女、プロポーション抜群)」のような使い方が最も一般的です。この場合は「均整(のとれたスタイル)」という意味ですよね。

「プロ、ポー、ション、ボン、キュッ、パッ」と覚えてみてはどうでしょう? また、質問者さんから見て“プロポーション抜群”な芸能人などがいたら、その人の全身像を同時に思い浮かべるといいでしょう。...続きを読む

Q【東京・千葉・埼玉】工作用の木材がたくさん置いてある店を知りませんか?

東京、千葉、埼玉周辺で、工作用の木材、例えば、円錐の木材、円の木材などを豊富に取り揃えてあるお店をご存知な方がいらっしゃったら教えてください。出来れば最寄り駅と店の名前をお願いします。

Aベストアンサー

京葉線新木場駅前に「もくもく」という木材専門店があります。
お望みのものがあるのかはわかりませんが、かなりの種類のものがあったと思います。

参考URL:http://www.mokumoku.co.jp/index.html

Q・英単語の綴りについて 読むときに語尾が“〜ス”ってなる単語を書こうとするとき、スならce、ズならs

・英単語の綴りについて
読むときに語尾が“〜ス”ってなる単語を書こうとするとき、スならce、ズならseって認識を持ってたんですが、スなのにseになる語があって混乱してしまいました。やっぱりちゃんとした発音を覚えなきゃダメですか?

Aベストアンサー

séance, niece, chance, bounce のように、
-ce の場合には,ほぼ100%スであると判断して大丈夫です。
然しながら、rose, hose, horse, cheese, peace, piece, whose, loose
と、-se には、全く何の制約も規則性もありません。
逐一正しい発音を身に付けることが、要請されていると言えるでしょう。


人気Q&Aランキング