5年前に左乳房全摘後ホルモン療法を中心に治療し、1年程前に骨転移し始めてからは放射線治療、最近抗癌剤もしています。でも、かなり元気なんです〈普通に歩いて家事もすべてやっています。)自分ではまだまだ大丈夫だと思っているのですが、親戚や友人の夫など、あまり親しくない人にかぎって、「残り少ない人生なんだから、子どもと沢山過ごすべきだ」とか、「骨にまでいってるんだからいずれ、歩けなくなる。風呂にも一人じゃ入れなくる。」と、もうすぐ寝たきりになるような、あと1~2年以内には死んでしまうようなことをいいます。気にしない!と思っても、若いから進行が早いのかな・・ある日突然ガクッとくるものなのかな・・と不安にもなります。癌が骨転移している30代の方の色々な状況を聞かせていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。

私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進行も遅くなるそうですよ。乳がんの進行は、非常に個人差のあるもののようですから生存率何パーセントだとか、一般論は妻も全く気にしてません。
ちょっと痛みがあるので激しく体を動かしたり、掃除機のような重いものを運べないだけで、お出かけもしますし、海外旅行にも行きます。
先のことは分かりませんが、できるだけのことはしていますし、何より毎日を二人(と一匹)で楽しく過ごしています。今の医学では根治は難しいのかもしれませんが、このまま癌と共存しながら、あともう少し長く頑張っていれば、医学も発達して根治できる技術が生まれる日が来るかもしれない、と期待してます。
一般論や周りの人の意見は、気にしなくて良いのではないでしょうか。自分の気持ちが一番大事です。毎日の生活が楽しいのであれば、それがなにより一番大事な事だと思います。がんばってくださいね。私と妻もがんばります。
    • good
    • 309
この回答へのお礼

TKO1さん、お返事ありがとうございます。
わたしの主人も子どももいつも明るく私を元気づけてくれています。3人で過ごす毎日は平和で楽しいものなのですが、たまにしか会わない親戚にかぎって、「骨までいってるから末期がんだ。せめて子どもが中学生になるまで生きていないと、きっと子どももグレて不良になる。」など、バカくさくなるようなことを平気で言ってきます。私より、たまに主人の方が傷付いて落ち込んでたりします。でも、気にしないのが一番ですよね!30代の乳癌や骨転移した方、その家族の方の生の声を聞いたのが初めてなのでとても心強いです。ありがとうございます、お互い頑張りましょうね☆

お礼日時:2005/04/23 12:02

急にがくっとくることはありません。

骨の転移がコントロールできないと、骨折や痛みが出ることがありますので、
その場合は放射線療法や鎮痛剤の処方が必要です。
肝臓や肺に転移すると、徐々に体の機能が低下し、生命に関わることもあります。
    • good
    • 3

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

はじめまして、ご質問の回答にはなりませんが、参考になるか解りませんがURLを覗いて見てわ



参考URL:http://www.1-taishitsu.com/m_2.html
    • good
    • 71

身内のハナシです。



7年ほど前に乳がんの部分切除と放射線、しばらく抗がん剤で一応治ったのですが、
2年ほど前に「風邪がいつまでも治らない」と診察してもらうと、首の骨に転移していました。
でも場所が場所だけに、「いつ骨が崩れて神経を圧迫してしまうかわからない」状態だったようで、
首にムチ打ちの人がするようなカラーをして、人ごみ禁止(人に当たって首の骨が折れたら困るので)。急に振り向いたりする車や自転車の運転禁止。でした。

放射線と抗がん剤で入院もせず、すごしています。
抗がん剤が効いていて、安定しているのですが、副作用でものすごく太ってしまいました。
あと、骨が弱くなっているので骨を強くする点滴をしています。(かなり値段が高いようで、家計を圧迫しています)
今は時々は車の運転していますが。。。
さすがに長距離のドライブとかジェットコースターなんかは乗りませんが、泊りがけの家族旅行などは行っています。

---

昨夏ごろは同じ病気の人で「私たちより病気の程度が軽いのに、今にも死にそうなこという人がいるのよね(笑)」と大変明るく言っていたのですが、先月闘病の甲斐なくお亡くなりになられたので大変に残念に思っています。
お亡くなりになる1週間前までご自宅で養生していたのがせめてもの幸せでしょうか。

---
もう一人の別の難病の友人の話もしましょう。
いろんな病院を渡り歩いて、いろんな治療をして、入院して、結構「病気のプロ」です。
再発して半年ぐらいしたころ(一番大変なころですよね)、その病気のプロが私の身内をみて、「この人、すぐにどうこうってことないよ」と言ってくれました。
「なぜか?」
「病気の進行が食い止められない場合は、こっちが終わったらまたそっちを放射線、と、ひっきりなしに放射線をあててる。そんなことないし大丈夫。あれはまだ命にかかわるほどの状態じゃないよ」と言ってくれました。
あってるかどうかわからないけど、「そりゃそうだな」とも思いました。

----

進行の度合いは人それぞれですのでなんともいえませんが、「絶対治る、とまでは言わないけど、死ねない!」という明るい気力があるといいと思います。

周囲からしたら、「完治とまでは期待していないけど、痛くなくて、自分の身の回りのことができて、一人で病院に行ける程度でいてくれたらいいな」というのが希望です。

お子さんのためにも死ねないでしょ。
身内もわが子の成長を楽しみにしています。
人間って結構丈夫で、最近の医療はそう簡単には死なしてくれないようですよ。

元気だと思い込んでいる人のほうが先に交通事故で死んじゃうこともあるんですから。
    • good
    • 127
この回答へのお礼

私も、骨を強くする点滴や、抗癌剤、放射線治療も現在行っています。でも、食欲もあるし、その辺までなら自転車にのり、子どもともサッカーボールを蹴りあったりしています。痛みのあった骨の部分も放射線で全く痛みがなくなりました。抗がん剤で吐いたことも高熱がでたこともなく私、本当に癌なのかしら?と思う程です。ただ、脱毛した自分の姿を見ると、やっぱりそうなんだよな~・・と。『完治とまでは期待していないけど、痛くなくて、自分の身の回りのことができて、一人で病院に行ける程度でいてくれたらいいな』まさに、わたしがそうありたいと思ってる姿です。mama mamaさん、色々な人のお話教えてくださってありがとうございました!

お礼日時:2005/04/23 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸癌(リンパ節転移)に有効な治療法について

父が、大腸癌(リンパ節転移)と診断され、本日手術をすることになっています。私は遠方に住んでおり駆けつけることができず悶々としています。せめて手術後にはじめられる治療法で何か良い方法をご存知の方、大至急教えてください。家族と電話で話し合い試せるものは、何でもやって父の支えになろう!と前向きに考えることにしました。でも遠方にいる為、何の助けもできず少々、気分が沈んでしまいます。何でも良いので、情報をください。よろしくお願いいたします。また、同じような症状をお持ちの方の体験を聞かせていただけると、参考になるのですが、、、。

Aベストアンサー

ご家族の心中お察しします。

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「大腸がん」
これらで、まず「病期(ステージ)」はリンパ節転移があるのでデュークス(3)あるいはステージ(3)以上ではないでしょうか?

◎http://www.fukayakoumonka.or.jp/daityougan.html
(大腸がん検診について)

少し専門的ですが、
●http://www.ccijapan.com/treatment/73/73rectal.html
(直腸がん)
ここで「病期IIIの直腸癌」以下を参考にしてください。

さらにTOPページで「美容&健康」のカテで「大腸がん」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010240.html, http://www.jfcr.or.jp/information/symptom/inf_sym_daichou.html

Q大腿骨関節の人工骨

私の70歳の母です。18年前に大腿骨関節を骨折し丸い側を人工骨に変えました。普通に歩けるまで回復していましたが、去年の11月末に同じ脚の膝関節を骨折し、今度は凹の側が折れ陥没したため、人口の支えを入れました。今はリハビリの後、ゆっくり歩けるようになりましたが、前に骨折した大腿骨に痛みが出てきました。病院で検査した結果、大腿骨関節の凹側が痛み始めているので近いうちに関節全体を新たな人工骨に変える手術が必要だと言われました。ただ、膝の人口の支えをとめているスクリューの除去を今年の末ごろに終えてからでないと大腿の手術はできないと言われました。
それで質問なのですが、歩かなければ膝が直りません。ただ歩くことで大腿骨関節をよけい傷めてしまいそうで心配です。どのようなことに気をつけて日常生活をおくれば良いのでしょうか?どのような運動が適していますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

文面を拝見しますと股関節の大腿骨頭(凸部)を人工骨頭に置換したのが52歳という事になるわけですよね?
今回、膝関節の骨折という事で、それが誘因となって同側の股関節にも過剰付加がかかってしまったのかもしれませんね。
しかし、人工骨頭で使用される素材がいくら硬くで丈夫なものであっても人間の骨には勝てないんです。
現在の人工骨頭もそろそろ再度置換術が必要になってくる時期といえば時期だったのかもしれません。
通常は15年~20年が耐久年数のようです。
今回は大腿骨人工骨頭を受け止める側、寛骨臼(凹部)にも
カップを装着しなければいけないような状態、という事のようですね。
 早めに膝関節を良い状態に保ちたいという事ですが、
まずはもし、お母様の体重が増加傾向ならなるべく、
体重を落とす努力が必要かと思います。
あとは患側をなるべく使用せずに痛みの無い方を多く使用してると、それもまた健側に相当な負担をかけてしまう事になってしまいます。
病院、医療機関でのリハビリも大事ですが、
もしお母様にその気があるようであれば水中ウォーキング等も一つのリハビリになるかと思います。
陸上では歩くのみ痛みが伴うけれど水中だと歩いてもさほど痛みが感じ難いという場合もあり関節の可動域制限や筋力低下もある程度は防げるかと思います。

参考URL:http://www.stryker.co.jp/health/bone2/bone1.html

こんにちは。

文面を拝見しますと股関節の大腿骨頭(凸部)を人工骨頭に置換したのが52歳という事になるわけですよね?
今回、膝関節の骨折という事で、それが誘因となって同側の股関節にも過剰付加がかかってしまったのかもしれませんね。
しかし、人工骨頭で使用される素材がいくら硬くで丈夫なものであっても人間の骨には勝てないんです。
現在の人工骨頭もそろそろ再度置換術が必要になってくる時期といえば時期だったのかもしれません。
通常は15年~20年が耐久年数のようです。
今回は大腿骨人工骨頭...続きを読む

Q大腿骨骨頭壊死症かも?

40代の女性です。この一年、尾てい骨(正確には尾骨)に痛みを感じます。歩行時ではなく、座ると尾骨の先が座面に当たるので痛みを感じるのです。その部位自体が痛いのではなく、座って当たるので痛いという感じです。ドーナツクッションに座れば大丈夫ですが、立ち上がる時に痛みは感じます。そもそも、普段それまで、座ると尾てい骨が座面に当たっていたのかどうかさえ覚えていないぐらいです。骨がずれるか変形するかして、座面に当たるようになって痛くなったのか、どうか。1年前にレントゲンでは何もないと言われました。普通は尾てい骨が座面に当たるのでしょうか?それと気になるのは、大腿骨骨頭壊死症という病気です。初期症状には臀部の痛みがあると聞いたので、もしかしたらとも思っています。臀部のほっぺたに痛みがあるわけではありません。ステロイドの副作用も原因らしいのですが、私は主婦湿疹がひどく、長年にわたり、手指にかゆみがある度にステロイド剤を塗っていました。指に塗る程度でも、原因になりうるのでしょうか?病院に行って診察を受けるのが一番とはわかっていますが、とりあえず教えて下さい。

Aベストアンサー

そうですね整形を受診されるのが一番です。
心配されてる病名ですが、恐らく可能性は低いと思います。
腰が悪いんですかね、お尻の筋肉も最近やせてきたか、座る時の角度が変わってきたせいだと思います。
整骨院なら電気後にマッサージしてくれます。保険外ではマッサージ・整体・鍼灸院等へどうぞ。お大事に^^

Q左大腿骨頭人工骨頭置換術について。

この手術をした人がいるのですが、車椅子に乗っていて、左に傾いて座っているのです。
おそらくこの手術をしたからだとは思うのですが、なぜ、左に傾くのかを原因がわかりません。

バランスが悪いためでしょうか。どうして傾くのか教えてください。

Aベストアンサー

No1です。再度回答の候補があります。

左大腿骨を骨折した場合、左下肢は短縮します。そして、そのとき骨盤は左が上がり気味に傾きます。術後でも筋肉の緊張が完全に回復しているとは考えにくいのでまだこの状態にあると考えられます。そしてそのままでは体幹は右に偏りそうになるので今度は体幹が左に傾くことによってバランスをとろうとします。

だからだと考えられます。

Q大腿骨骨頭壊死とその後の陥没の見極め

2年半前に右大腿骨を骨折しましたが骨頭壊死の診断も下されました。今後、痛みがあれば骨頭陥没の可能性があるのですぐに受診するよう指導されました。チタン製の棒を2本入れているためか時々痛んだり、周辺の部分もに痛みや違和感があります。
1か月ほど前に突然これまで以上ひどい痛みがあり、杖をついてやっと室内を移動したことがあり、翌日病院へ行き検査をしましたが骨頭自体は形をとどめており、ひょっとしたら、骨頭の一部が剥離したか陥没したため痛みが走ったのかもしれないといわれました。
そこで質問ですが
①実際、どのくらいの痛みや症状があったとき、「陥没した」と自己判断し、病院へ行くべきなのかわ かりませんので教えてください。
②また、反対側の左大腿骨にも影響するものなのでしょうか?因みにアルコールは大量ではありません が毎日飲みます。
③最近、右大腿骨付近(鼠蹊部あたり)に時々痛みがあります。これは婦人科に相談したほうが 良い のでしょうか?それとも、これも大腿骨の影響でしょうか?

3つも欲張ってすみませんが、ご回答頂ける部分だけでも結構ですので、教えてください。

2年半前に右大腿骨を骨折しましたが骨頭壊死の診断も下されました。今後、痛みがあれば骨頭陥没の可能性があるのですぐに受診するよう指導されました。チタン製の棒を2本入れているためか時々痛んだり、周辺の部分もに痛みや違和感があります。
1か月ほど前に突然これまで以上ひどい痛みがあり、杖をついてやっと室内を移動したことがあり、翌日病院へ行き検査をしましたが骨頭自体は形をとどめており、ひょっとしたら、骨頭の一部が剥離したか陥没したため痛みが走ったのかもしれないといわれました。
そこで...続きを読む

Aベストアンサー

①「あれ?こんなに痛かったっけ?」と少しでも思ったら病院へ行ってください。
大げさだなんてことはないのです。放置して痛みに慣れてしまうよりも、
早めに病院へ行って、何もないなら何もないで安心を手に入れてください。

②剥離した骨またはチタン製の棒がどこかに触れて反対側が痛むこともあり得ます。
また、右をかばうために左に影響が出ることもあり得ます。

③神経に触れている可能性があります。神経は繋がっていますし、
「変なところが痛むけど、きっと関係ない」などとは思わずに、検査してください。
婦人科よりも、今通ってらっしゃる病院で関連性があるか確認した方がいいです。

お大事にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報