【5/28更新】回答が連続投稿される不具合について

ここ数年HIPHOPにはまってているんですが、様々な所で東西抗争、対立といったようなことを聞きます。2PACやビギーが死んでしまったのもこれが大いに関係しているようなんですが、その頃のことわまったく知らないのでこの事についても詳しく知りません。
この対立はどういうものだったのですか?また、東西それぞれの中心的だったラッパーも教えてください。お願いします

A 回答 (2件)

no.1さんと重複する部分もありますが、まずは元々東のラッパーであった2pacが名を上げていくにつれ、それを快しと思わぬパフダディやビギー等所属するバッドボーイ関連と思われる何者かから撃たれ、入院と以前の不祥事からの裁判を繰り返した後、バッドボーイを快しと思っていなかった西海岸の重鎮シュグナイトのレーベル、デスロウに入るようになる事で東西抗争が決定的なものになります。

言わばシュグナイトとパフダディという敵同士が2pacとnotorious.bigという駒を揃えた、ということです。互いはラップでディスを繰り返し、それが段々固有名詞から西vs東と拡大していくことになります。2pacはnas,mobb deepをはじめとする元々同じNY出身のラッパーを次々にディス、ビギーもドクタードレーをはじめとするg-funk組を中心にビーフを争っていたをうです。広範囲に加熱した東西抗争は2パックとビギーの死によって終結していますが互いの黒幕パフダディとシュグナイトは今も健在です。元々パックとビギーは互いをフィーチャリングした曲もあったみたいですが、95年にアワードで互いがラップバトルをした事が直接的な発端、とされています。今となっては本当の所はシュグナイトとパフィに聞いてみないとわからないと思います。東西抗争に関しては結構映像が残っていてDVDも出でいるのでチェックしてみてください。

参考URL:http://www.jvcmusic.co.jp/2pac/
    • good
    • 0

私も詳しくは知らないのですが...


発端は2PACが何発か銃撃を受けたこと(幸い軽傷)のはず。
その場すぐ近くにNotorious B.I.Gの関係者がいたためBIG襲撃指示疑惑が生じ関係が悪化。
まわりを巻き込んで「デスロウレコードVSバッドボーイエンターテイメント」→「西海岸HIPHOP VS 東海岸HIPHOP」に発展。
お互いディスりまくり。そしてどちらにも犠牲者が出た哀しい抗争に。
すごい要約でごめんなさい。たしかドキュメンタリー映画があるはずなのでチェックしてみてはどうですか?

「西海岸有名人」2PAC,Dr.Dre,Snoop Dogg
「東海岸有名人」Notorious B.I.G,P.Diddy,Mase,Junior Mafia(Lil'Kimがいたグループ)

参考URL:http://notrax.jp/bands/detail/00000065.html
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報