gooID利用規約 改定のお知らせ

こんにちは。私は今とある企業の内定をもらい行くか行かないかで悩んでおります。今32歳、妻、子供も2人います。妻もフルタイムで働いています。今の会社はすごく雰囲気もよく和やかムード、人間関係も良く仕事も楽です。
不満があるのは給料で安いです。(特にボーナス)これから昇給もあまりなさそうで仕事をしてもしなくても大きくは上がらないでしょう。それじゃいかんと思い立ち転職活動をし、内定をもらったその会社に躊躇して踏み込んでいけないのです。この会社は入社時給料はほとんど変わりません。仕事も大変そうです。覚えることも多く英語を始めとして技術系の資格にも毎年チャレンジしてほしいとのことです(会社として補助があります)給料は実力、評価で上がっていくそうですが、成果がみられなければあがることもないそうです。人間関係もどうなるか分かりません。不安要素の多い中、今の楽な生活を捨ててあえて給料もほとんど変わらないところにチャレンジしていく勇気がもてないのです。やはり男としてここは挑戦していくべきなのでしょうか?所先輩のご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

厳しいことを申し上げるようで恐縮ですが、sugarloveさんにはその会社は向きません。

入社しても潰されてしまうように私には感じられます。転職すること自体は否定しませんが、その会社へは入社されない方が良いでしょう。

以前、キャリアコンサルタントとして様々な転職の瞬間に関わらせて頂いておりました。また、様々な企業のことも学ばせて頂きました。

限られた情報量での判断ですが、内定先の企業は仕事はハードだがスキルも伸びていく環境であると私には感じられます。一方、sugarloveさんは今までチャレンジングな状況が内定先の企業と比べて圧倒的に少ない「温い」(誹謗中傷するつもりはありませんが、敢えてこの表現を使用致します。申し訳ありません)環境で仕事をされてきたように感じられます。

つまり、現職と全くカルチャーの違う会社へ転職されようとしておられるようですが、そうした転職においては強いモチベーション無しでは、新しい環境のカルチャーショックを耐え抜き、力をつけていくことができません。

しかしsugarloveさんの質問の内容からは、情報量の少なさもありますが、そうしたモチベーションが全く感じられません。漠然とした不安を給料の安さということにとりあえず転換して転職の動機としておられるように感じられます。また「男として」挑戦すべきか、という言葉も実体がない曖昧過ぎる言葉です。無理をしてモチベーションを作り出しているように感じられます。

前向きなモチベーションがなく、後ろ向きなモチベーションだけの状況で、前向きなモチベーションの高さが求められる企業で仕事をしても絶対に上手くいきません。周囲に圧倒され、今までのやり方を変えることができず、自信を失って潰れてしまう可能性が高いでしょう。

大変厳しいことを申し上げましたが、言い過ぎではないと考えております。

ただし、転職活動自体は継続された方が良いのではないかと同時に感じております。それなりに楽だが人間関係も良い、しかし給料が安いという会社ということは、その会社は利益率が低く、人件費をかなり抑えており、さらに人材の流動性が低く、同質な人材が揃っており、企業のコアコンピテンスを一部の看板商品や優秀な人材に頼っている、という典型的な「大企業病」に罹っていることが予想されるからです。

そうした企業でキャリアを積んでいくことは大変危険なことであると思います。もし、やむを得ず転職をしなくてはならない事態となっても、年齢相応の経験を積めない環境で仕事をしてきたために困難な転職になることが予想されます。

今のは少し言い過ぎかもしれませんが、30代前半とのことでしたら、転職者が主導権を持って転職ができるチャンスがこの先かなり限られてくる、ということも同時に頭に入れておいて頂いて良いかと思います(もちろん、世間に抜きん出て実力があれば話は別です)。

ここまで、大変失礼な表現が多いですがどうかご容赦下さい。また、転職は大変重要な選択ですので、他人の意見よりもご自分の考えを尊重して、孤独な決断をして下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.ablic.net/column/

この回答への補足

回答ありがとうございます。今の会社では確かにスキルアップも出来ないし、確固たる目標がないのでモチベーションも低いです。今はいいのですが、5年後の自分が何をやっているか想像できません。そうしたやりがいを求めて転職活動をしています。

補足日時:2005/04/23 03:05
    • good
    • 0

給料が安いという不満は今に始まったことじゃないですよね?


なぜ今までその会社にいたのですか?

32歳だと、次の会社がもしあわなかった場合辞めてしまうと
転職は非常に困難だと思います。

そもそも実力主義というのは本来あるべきなのですが、これが会社によりけりです。
たとえば住宅営業などは、毎月のように実績がなければ駄目です。
これは大変です。
だから離職率も非常に高いです。だから1年中募集していますね。

通常30過ぎだとよほど実力がない限り採用されません。
採用されたと言うことはあなたがよほど実力があるか、または誰でもいい
使い捨てを募集しているのです。
失礼ながら今までの文章からはsugarloveさんが非常に優れた実力の持ち主とは
思えません、そうであるならとっくに転職して解決しているからです。

私はいろいろあり転職4回目ですが、倒産や裁判なども経験しています。
今は副業もあり(バイトではない)投資もしています。
収入は既に会社からもらう給料より高いです。
年収にすると今年は3000万を目標にしています。
ちなみに会社の給料だけだと400程度です。
居心地がいいので給料は気にしていません。
またここが将来どうなるかもわかりせん。
カネボウ、ニッポン放送、ダイエーなど大手もやばくなりましたよね。
中小企業の場合倒産してもニュースにはなりません。

ビッ●カ●ラとかで30、40過ぎの店員がいますよね。
もちろん社員もいると思いますがほとんどはバイトです。
理由は人それぞれ異なると思いますが、日本の雇用情勢はよくありませんよ。

給料がいいと言っても+100万、200万程度で、残業の多さやストレスのたまる職場なら
私はしません。
それに定年まで働けるような職場ですか?

本来実力主義であるべきです。
年功序列は競争力を低下させます。
ですが日本の実力主義は労働者の場合使い捨てになることが多いです。
青色LEDもそうでしたね。
私は今後貧富の差が広がっていくと思うし、定年まで働ける安定した会社など
ないと思っているのでライフスタイルを副業+投資にしています。
今の会社が明日なくなっても収入面では全く困りません。
仕事としても副業での人脈があるので、コネでも入れます。
    • good
    • 0

まず第一に仕事には向き不向きがあります。



畑違いの仕事を全員がこなせるかと言えば答えはNoです。
が、全員がこなせないかといわれれば答えはYesです。

> 給料は実力、評価で上がっていく

私の会社もそうですよ。
自分の仕事は自分で増やす。という意識を皆が持っています。
意識が低い人間は必然的に評価がさがり転職後1年で年収100万前後下がる事もあります。

「努力をしなくても高いお給料が貰える仕事」も中にはあります。
これはもう最初の条件をみて、「お給料」や「勤務時間」「仕事内容」を見て判断して下さい。

あくまで自分の得意分野での話ですが・・・

高いお給料を貰う為に自分はどこまで頑張れるか。
それを考えて会社を決めた方がいいですよ。

アドバイスでも何でもないですが、「新しい場所」へ行くのは大変勇気が入る事です。
人間関係を形成するのが不得意とか、能力的に足りないとか。
そういった不安要素があれば余計にです。
まずはそういった不安要素を減らす努力をしてみてはどうですか?
転職前から能力を伸ばし、人間関係が苦手ならば克服するなど。
自分自身の不安を減らせば新しい会社に対する不安も減ると思いますよ。

長い人生、自分と家庭の為になる決断をしてくださいね。
頑張ってください。
    • good
    • 0

 sugarloveさんのお気持ちは、よく判ります。

仕事の楽な職場は概して「給料が安い」「人間関係も和やか」である一方、ご家族、特にお子さんの将来(特に教育費等)の生活設計を考えると、「給料の高い会社」に転職すべきか、悩みますよね。
 こうした事情を全く考慮することなく「仕事意識」や人材論を展開するコメントや、「奥様がフルタイムで働いている」と書かれているのに目下の給料のみでしか推論できない回答は、ある意味無と言わざるを得ません。

いま、その会社への転職か残留かという二択で悩んでおられる訳ですが、
(1) その他の企業への就職活動を継続して、ご自分に見合った会社を捜し求める、
(2) 現在の会社に残って資格試験にチャレンジして、その資格を重視してくれる企業へ転職する、
(3) 「仕事が楽で給料が安い」会社であれば、おそらく「兼業禁止」規則がない可能性が高いため、そうであれば、「アルバイト」する、

及びそれらの組み合わせをも視野に入れては如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。嫁さんもそのうちパートにきりかえたいということなので本腰いれて頑張らないといけないと思っています。あとこの会社の仕事が楽であるけれどもおもしろくないというのもあります。それも転職したい理由なのかもしれません

お礼日時:2005/04/23 10:48

今の会社で不満なのは給料だけなのでしょうか?


本当は他の部分に不満や不安があるのでは?
最低賃金ギリギリなどであれば給料の不満も理解できますが、安いと言っても贅沢はできないかもしれませんが、生活やささやかな趣味程度にお金を使う事はできるのだと思います。給料安くて困るなら、とっくに転職していると思います。

正直、個人的には「カネ」目的の転職はお勧めできません。仮に今よりも年収が2~3倍になったとしてもどれだけ幸せになれるでしょうか。想像してみて下さい。お金はいくら多くあっても困りませんが、それが幸福度と比例するとは限りません。人間関係などに悩みが無いなら何もお金の為に転職する必要は無いと思います。そういうものはお金で買えませんから。

質問を見る限り、もう少し自分自身で転職や将来の事について考えた方がいいかもしれないと思いました。何のために働くのか、自分の幸せはなんなのか。個人的には自分の能力を向上させ、評価される所へ転職できるチャンスがあれば転職を勧めますが、「男として挑戦していくべき?」と考えているなら止めた方がいいと思います。こうあるべきという姿に合わせるために苦労する事はありません。自分や家族の幸せの為に努力するべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男としてという記述は適切ではなかったです。自分と家族の為ですよね

お礼日時:2005/04/23 10:43

No.1さんが書いているように 私も現在の職を続ける事を薦めます。



昇給は少なくとも生活に困窮するほどの額では無いのでしょう?
人間関係が良好で仕事が楽なら長く続けられる良い会社と思います。

まして、内定をもらった会社で現在と同額スタートでは少々リスクが多すぎると思います。

実力評価をうたっている技術系の会社って
年次昇給制度を廃止する口実を狙ってるケースが少なくありません。
実力判断基準が不明確だったり個人判断(上司等)だったりと大変ですよ・・・
売上が個人実績に直接計上されない仕事や配置等の場合
昇給は無いと言っても過言ではありません。
反対に減俸って事もありえます。

仕事が大変そうと判っているなら資格取得も難しいですよ
しかも、一から人間関係を構築すると言う苦労もあるわけですから!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問ありがとうございます。
外資系のような会社ではないので
それほど業績に厳しい感じはなかったように思えます

お礼日時:2005/04/23 10:41

給料が安くても、今の会社を続けたほうがいいと思います。


実力主義の会社は、荒れています。
確かに給料はいいかもしれませんが、人間関係などあって無いに等しく、即戦力を求められているので、成果が見られない場合には、自分から退職する羽目になりかねません。

ハイリスク・ハイリターンより堅実が私は好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問ありがとうございます。
私の言い方が悪かったようですが
内定もらった会社は面接受けた感じでは
それほどギスギスはしていませんでした。

お礼日時:2005/04/23 10:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング