法律のカテゴリーに質問しようか迷ったのですが・・・

阪神の応援歌が、著作権の事件があったせいで、今年から新しくなりました。
でもどうして事件が起きたら新しくしないといけないのでしょうか?
著作権を不正に取った(?)人は明らかに違法なのですよね。
それでもその歌を使い続けることはできないのですか?

ここからは私の個人的な意見なのですが、新しい応援歌にはどうも馴染めません。
フレーズやメロティなんかも「ありきたり」というか、選手別に「色」も無くて、どれを聞いても同じようなフレーズ同じようなメロディで・・・。
時間がない中で「仕方なく作った」という感じが否めません・・・(T_T)
(時間もなくて本当に「仕方なかった」のでしょうけど・・・)
慣れ親しんだ歌を、悪い人達のせいで失うのがツライです。
どうして去年までの応援歌を使えないのでしょうか?
誰かが著作権を取得したら、例え違法でも、それを撤回することはできないのですか?

その説明をしてくれているURLでも良いですので、教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします!

A 回答 (2件)

こんばんは。



>その説明をしてくれているURLでも良いですので、教えて頂けないでしょうか?

私設応援団のサイトにコメントが出ていましたよ。

参考URL:http://tigers-hm.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介して頂いたサイト読みました。
「使っても法律上は問題ないのだけれども『不正が働いた』という『いわくつき』の曲になってしまうから」という感じなのでしょうか・・・。
曲を作った側の気持ちが載せられていて、興味深いページでした。

早い時間に回答頂いてありがとうございます!

お礼日時:2005/04/23 07:35

熱い阪神ファンです。


全く質問者と同感です。
なぜ わざわざ応援歌を変える必要があったのか、私も理解し難いと思います。

個人的に今の応援歌は「弱々しい」と思います。
ある掲示板では、僕と同じ意見に対して
「あなたは応援を楽しみにしているのですか?」
「本当の阪神ファンなら、応援なんか関係ないだろ!」
という意見もありました。

しかしファンである以上、大きい声で一生懸命応援する事は当然。
それが慣れ親しんだものから、わざわざ変えられたのですから・・・。
しかも応援は、大きければ大きいほど相手投手やベンチにもプレッシャーを与えると信じているわけですから。

先日東京ドームに行きました。
初めての内野観戦だったのですが、レフトスタンドの応援はかなり新しいHMが浸透しているように感じましたが、かなり迫力に欠けていました。
特にチャンスマーチ(旧岡田)の時そう思いました。
(「え?これがチャンスマーチ?普通やん。」て思いました)
ライトの”にんじん畑”から聞こえてくるチャンスマーチの方が、敵ながら迫力を感じました。

かといって、前の使いまわしだらけの応援歌もどうかと思いますが・・。金本(星野 他)、鳥谷(塩谷)、秀太(中野)など・・・。

難しい問題ですね。
回答になっていなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
同じような気持ちの方がいらっしゃって嬉しいです。

> ある掲示板では、僕と同じ意見に対して
> 「あなたは応援を楽しみにしているのですか?」
> 「本当の阪神ファンなら、応援なんか関係ないだろ!」
このような意見があることを初めて知りました。
確かに応援歌が変わったからと言って、阪神を応援する気持ちには私も変わりありません。
ただ、変える必要性がどこにあるのか知りたいと思っていました。
歌の内容については人それぞれに思いもあることだと思いますが、元からあったものが途中で変えられるのには、私も抵抗を感じてしまいます・・・。

ちょっとかなり残念ですが、変わってしまった以上は、これに慣れ直さないといけないのですけれどね・・・

ありがとうございました(^^)

お礼日時:2005/04/23 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤星選手が歌っていた2003年阪神金本選手の応援歌の替え歌

打球がライトスタンドを人またぎ ♪

というヒッティングマーチを金本選手がケチだと揶揄する内容で替え歌のしたものの歌詞を教えていただきたいのです。

優勝特番か何かで赤星選手と金本選手が出演した時に赤星選手が歌っていたと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

赤星選手が歌っていたかどうかは知らないのですが、一部のファンにウケていた替え歌は、
「メシは割り勘 金本 リボ払い それ行け偽善者金本 ケチだ金本~♪」でした。

…私、阪神ファンで兄貴が大好きなんですけどねー。

Qこの応援歌の元歌は何?

高校野球の応援に数回行きました。
 どの高校もこんな歌を歌っておりました。
「さあ立てよ、共に行こう、今日の勝利をつかもうぜさあ立てよ共に行こうオレオレオレオレ
オーレオレ○○(学校の名前が入ります。
 私はこの歌を5年ほど前にサガン鳥栖のホームスタジアム聴いたの始めてで、サガンのオリジナルだと思っていましたがどうも違うようです。
 詳しい経過をご存じの方お願いします。

Aベストアンサー

♯1です。 お礼、ありがとうございます!

Minority (元歌)に合わせて、
鳥栖のサポーターが歌詞を当てはめたのは間違いないと思いますけど、
それを証明する記述が見当たりません(:_;)
またサポーターの中の誰が主になって作った歌詞なのかも分かりませんでした・・

お力になれず、申し訳ありません・・・

Q運動会の応援歌

運動会の応援歌を考え中です。
○皆が知っている歌でいい歌ありますでしょうか?
○その歌を替え歌にするらしいのですが 
 (赤・青・白チームに分かれていて替え歌で自分の
  チームを応援するのだと思います)
 いい歌詞?ありますでしょうか?

説明がヘタですいません^^;
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

小学校ですかー。あまり低学年のことは考えなくてもいいんじゃないかなぁ。

というのも、僕の頃は応援合戦と普通の応援とわかれていました。
応援合戦では高学年の生徒が踊ります。
普通の応援は一年生から六年生まで。これはできるだけ三三七拍子とかで。
どちらの応援歌なのかよくわかりませんが、僕の時はこうだったので、応援合戦前提に考えていいスか。

えと、マトリックスとか言う奴。
なんか友人がこだわってるので。
ダダンダンダダン、ていうリズムらしいです。僕は知らないので恐縮ですがぁ……。
カッコいいそうなのでー。
振り付けも楽に決めれると友人談ー。

あと、「チアーズ!」という映画で出ていたとかいう曲。
「ミッキー(B★WITCHED)」
うろ覚えなのでもしかしたら間違っているかも;
英語なので替え歌とかやりにくいと思うんですけど、もとがチアガールの曲ですから、そのままでも使えんじゃないかと。

別に替え歌にしなくても。と思うのは部外者だからか;

「さくらんぼ(大塚 愛)」
僕は奈良人なので、「婆娑羅」とかありましたけれど。

えーっと、論点ズレてたらスンマセン。

小学校ですかー。あまり低学年のことは考えなくてもいいんじゃないかなぁ。

というのも、僕の頃は応援合戦と普通の応援とわかれていました。
応援合戦では高学年の生徒が踊ります。
普通の応援は一年生から六年生まで。これはできるだけ三三七拍子とかで。
どちらの応援歌なのかよくわかりませんが、僕の時はこうだったので、応援合戦前提に考えていいスか。

えと、マトリックスとか言う奴。
なんか友人がこだわってるので。
ダダンダンダダン、ていうリズムらしいです。僕は知らないので恐縮ですがぁ…...続きを読む

Q高校野球応援歌

皆さんの好きな高校野球の応援歌はなんですか?


自分は高校三年で
自分の応援歌を何にするか迷っています

皆さんの好みでいいので
好きな曲とその理由を教えてください


よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんなサイトがありましたよ~
参考になりますかね?

参考URL:http://koshien.handylist.info/koshiensong

Qサッカー部の応援歌

自分の高校のサッカー部では個人個人に応援歌があります。(まぁ普通だと思いますけど)
例えばハイロウズ「日曜日よりの使者」の替え歌で
「○○~全国へ連れて~ってくれない~か。君は~君こそ~は(高校の名前)の救世主ー」
みたいな感じです。

ですが、中にはまだ決まっていない人がいます。
なにかいい応援歌(替え歌で)思いつく方お願いします。

Aベストアンサー

ゴール裏で歌を作ってます。
・Smoke On the Water/Deep Purple
・雪山賛歌
・グリーングリーン
・アイーダ
・エンターテイナー/Sting
・Can't Take My Eyes Off You
・うたえバンバン
とかが使われていますね。
もちろん、他にもたくさんありますが。。。

参考URL:http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&num=100&q=%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%80%80%E5%BF%9C%E6%8F%B4%

Q巨人の応援歌

昔の巨人の応援歌が発売されると聞きTSUTAYAに問い合わせたのですが、分からないと言われました。もしかして、CDショップでは買えないのですか?誰か情報を教えて下さい。カテ違いなら、すいません

Aベストアンサー

だいたい応援歌のCDは、本拠地球場のグッズ売り場で売られています。巨人なので東京ドームの売店に尋ねてみてはいかがでしょうか。

Q体育大会の応援歌

体育大会でやる応援歌の事なんですけど、中々いい歌が見つかりません!!!替え歌に出来て、良い曲ってないでしょうか?「タイトルは知らなかったけど聞いたことある」みたいな曲とか・・・・
みなさん教えてください!!

Aベストアンサー

替え歌にするのは難しいかもしれませんが…

TRAIN-TRAIN
日曜日よりの使者
世界に一つだけの花
ファイト

などはいかがでしょうか?

Q甲子園の応援歌

こんにちは。
僕は去年甲子園のファンになりました。
もっと甲子園に詳しくなりたいので、甲子園の応援歌で有名なものを教えてほしいのです。
できれば、その応援歌の動画などを貼ってくれると嬉しいです。
注文が多くてすみません。
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ブラスバンドで多いのは「海のトリトン」

https://www.youtube.com/watch?v=L63ebXOt5_8

Q応援歌の著作権について

1サッカーのスタジアムで歌謡曲の替え歌をサポーターが歌っていますが、これは厳密には著作権違反なのでしょうか?

2著作権違反だとしてその歌がすでにそのサポーターたちに十分にチームソングとして認知されてしまっていて自然発生的に歌われる場合、誰にその違反責任があるのでしょうか?

3著作権違反だとしてTV中継などでその応援歌が流れた場合、違反責任は?

4アルビレックス新潟の「あいしてる新潟」という応援歌があります。元ネタは奥田民生の「I’m loser」なんですが奥田さんはこの歌のCDにあたり「(地元)広島の敵チームの味方はできない」とCD化を拒否したそうです。CD化については著作者の許可が必要なのは理解できるのですが、もし奥田さんが自分の歌を替え歌にして欲しくないしスタジアムで歌ってほしくないと強行に訴えた場合、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

著作物である音楽を、そのまま演奏・歌唱する場合は、No.1の方が引用されている著作権法38条1項の通りです。しかし、かえ歌の場合は事情が異なります(38条は「改変して演奏すること」までは許していない)。

まず、著作権法の基本ですが、「著作者の権利」は「著作者人格権」と「著作権」に別れます(17条。世間的には、これらをまとめて「著作権」と呼ぶ人が多いですが、法律的には間違いです)。そして、「著作権」は譲渡可能である一方(61条)、「著作者人格権」は譲渡することができません(59条)。

その上で、著作者人格権の1つとして「同一性保持権」というものがあります(20条)。これは、自己の作品に対して「意に反して改変を受けない権利」です。ですから、作品に何らかの変更が加えられており、それが著作者の主観的意思に反する場合は、著作者人格権の侵害となります。

この場合、あくまで主観的意思に反していれば足り、客観的に著作者の社会的名誉声望が傷つけられていなくても、侵害であるとされます。また、何らかの変更とは、具体的な意味内容が変わらないものであっても、たとえば文章でいえば句読点を削除するような行為でも、侵害になるとされます(以上、判例・通説)。

さらに、このような改変が一切行われていなくても、著作者の社会的名誉声望が傷つけられるような態様で作品を利用することは、著作者人格権の侵害とみなされます(113条6項)。たとえば、芸術的な裸婦像をストリップ劇場の前に置くような場合であるといわれます。(が、スポーツの応援に使うことは、これには当たらないでしょう。)

以上が「著作者人格権」の話です。

さらに、「著作権」においても、その作品を翻案等する権利があり(27条)、かえ歌はこれに該当する場合があります。翻案とは、作品の意味内容に及ぶ改変を行うことで、かつ創作性のあるものであるといわれます。たとえば、小説を映画化するようなものが代表例ですが、かえ歌でも理屈は同じです。

したがって、「著作者人格権」「著作権」の両方の場面で問題があるといえます。これをふまえて、

1. なる場合があります。
2. 厳密にはその改変を行った人ですが、特定するのは難しいでしょう。
3. TV局に、という意味であれば、ありません。TV局自身は侵害行為(=改変)をしていません。
4. 奥田民生氏が著作者(作詞家)であるとして、論理的には、少なくとも「かえ歌を作らせない権利」はあります(同一性保持権)。「歌わせない権利」までは認められないように思います。

著作物である音楽を、そのまま演奏・歌唱する場合は、No.1の方が引用されている著作権法38条1項の通りです。しかし、かえ歌の場合は事情が異なります(38条は「改変して演奏すること」までは許していない)。

まず、著作権法の基本ですが、「著作者の権利」は「著作者人格権」と「著作権」に別れます(17条。世間的には、これらをまとめて「著作権」と呼ぶ人が多いですが、法律的には間違いです)。そして、「著作権」は譲渡可能である一方(61条)、「著作者人格権」は譲渡することができません(59条)。

...続きを読む

Q中日の応援歌

最近は、どの球団も
チャンスのときにのみにある決まった応援の仕方が定着してきてますが、

以前中日では
山本リンダの「狙い撃ち」
があったと思うのですが、

ここ最近では、別の応援歌?のものに
変わったようですね。

これは何か理由があるのでしょうか、
著作権の理由かな?

歌詞、曲調ともに個人的は狙い撃ちのほうが好きだったのですが。

Aベストアンサー

いわゆる「チャンステーマ」のことですね。

中日で今季から使われるようになったもう一つのチャンステーマは、以前にPowellの2作目(1997)の応援歌だったものです。その後「相手投手交代時のテーマ」を経てチャンステーマに作り直されました。ちなみにPowellの1作目(1992)は外国人伝統の「狙い撃ち」でしたから、奇しくも両方が「チャンステーマ」として採用されるに至ったことになります。なお「狙い撃ち」のチャンステーマとしての使用は2002年7月からと聞いています。

さて今季からのチャンステーマですが、私がこれまでに掴んでいる情報では旧来の「狙い撃ち」も併用との位置付けがなされており、「狙い撃ち」がお蔵入りになったわけではありません。ただおっしゃるように、演奏機会が少ないようですね(使われてはいるようです)。

著作権に関してですが演奏行為そのものに法律上の問題はありません。(応援団が入場料を徴収しているわけでなく、またトランペット奏者が報酬を受取っているわけでもないため) CDに収録して発売するとなるとその時点でひっかかってきますが、最悪でも収録曲目から外せばよいわけです。
また逆に、CDを出すために「狙い撃ち」を止めたのであればCDはとっくに発売されていてよいはずです。しかし2004年の中日の応援歌CDは今のところ発売されていません。(中日は2001年以降応援歌CDを出していない)

余談になりますが、初期の中日応援団はアニメ・特撮などからの替え歌を非常に多く使っていました。谷沢の「帰ってきたウルトラマン」、田尾の「鉄腕アトム」、平野の「狼少年ケン」、川又の「ウルトラマン」、宇野の「ウルトラ警備隊」などです。マイナーなところでは島田芳明の「マッハ GO GO GO」なども。
当時は「応援歌を収録したCDを出版する」など想像もつかない時代で、また応援歌(のメロディー)も今のように浸透していませんから「お客さんがすぐ歌えるように」ということを考えて「替え歌」を多用したものと思われます。自分達で作曲するのが大変だったというのもあるでしょう。
時代がもう少し後になっても落合1作目の「マグマ大使」や立浪1作目の「ガラスの十代」、川又2作「Runner」など中日応援団は替え歌を多用しましたが、1997年頃にはほとんどがオリジナル曲に切り替わり、1999年と2000年には応援歌CDが発売されるに至りました。

すみません、話がそれました。
昨今は2種類以上のチャンステーマを用意する球団は多いです。使い分けが決まっている場合を除いては応援のリードを取る人の好みのようで、中日の場合も同じではないかと思われます。

いわゆる「チャンステーマ」のことですね。

中日で今季から使われるようになったもう一つのチャンステーマは、以前にPowellの2作目(1997)の応援歌だったものです。その後「相手投手交代時のテーマ」を経てチャンステーマに作り直されました。ちなみにPowellの1作目(1992)は外国人伝統の「狙い撃ち」でしたから、奇しくも両方が「チャンステーマ」として採用されるに至ったことになります。なお「狙い撃ち」のチャンステーマとしての使用は2002年7月からと聞いています。

さて今季からのチャンステーマですが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報