現在サンダーバードが残ってる店なんて少ないと思いますが、
これが大好きで最近ずっと打ってます。
で、質問なんですが、この台の好調台の目安・止め時の目安をおしえてください。
全然リーチがかからないのに、いきなり雷予告が出て当たるときありますよね。
なので、途中で止められないんです…。
バカボンなら、うなぎ犬が出ても、本官さえ出てこない状態が続くと
止め時だなって思えるんですが…。
最近当たっても飲まれっぱなしの私にアドバイスお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CRサンダーバードのスペックを知らないのですが、多分大当たり確率:約1/316,確変:1/2ですよね。


それでしたら、「全然リーチがかからない」後も、「いきなり雷予告が出て当たるとき」も全て毎回転1/316の独立試行の完全確率方式で抽選されていますので、止めときはありません。
割数以上で回る台で時間が許す限り打ち続けるのみです。

当然、バカボンについても全く同じです。

独立試行の完全確率方式の意味を勉強して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(_"_)m

>独立試行の完全確率方式で抽選されています
をすっかり忘れていました。そうなんですよね…。
ただ単に、私の運の悪さだったんですね…。

気を取り直して、頑張ってみます♪(*^^*)

お礼日時:2001/09/14 16:33

#1の者です。



最近、某漫画家がパチンコの「リーチ目」とか「止め時目」とかを紹介していますが、当然、全く根拠がありません。
というよりも、こんな情報のみを鵜呑みにして打つのは大怪我の元です。

パチンコの基本(特に最近のCR)は、あくまで「釘」で、その台の釘が良いか悪いかは、交換率・回転効率・打てる時間の三つによって決まります。

「釘を読む」と言っても、それ程難しいわけではありません。基本は「寄り」です。本を購入or立ち読みして、どの釘を見れば良いか調べてから店に行けば、きっと違いが分かるはずです。
コツは一台だけをずっと見るのではなく、とりあえず一島分ざーと見ていく事です。おそらくどの店も、数台はかなり寄りを良くしていると思いますので、それを探してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたのご回答、本当にありがとうございます!m(_"_)m

オカルト系の話はホント当てにならないですよね。
サンダーバードで「大当たり後20回転以内に雷予告が出ると連チャンモード突入」と書いてあったのを信じて打ち続けたら、600回転近く回しても大当たりしなかったです…。(^^;

『独立試行の完全確率方式』だから、良く回る台が有利ということですね。
私は、釘の見方がよくわからない(チャッカーのところの釘が開いていても、打ってみると回らなかったりしますよね…)ので、500円くらい打って様子をみています。
でも、好きな台だと回らなくても打ち続けたりしますが…。A(^^;

とても参考になりました!また、頑張りま~す♪(*^^*)

お礼日時:2001/09/17 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好調台、不調台の見分け方教えて下さい

海物語3,ウキウキフィッシング、お天気スタジオ
サンダーバード、ギンギラパラダイス
リーチ目など好調台と不調台の見分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

僕もプロの端くれ(学校に行きながら年200~350位)として言わせてもらいますが、リーチ目などは一切存在しません。あんな漫画家の戯言を本気にしてはいけません。あの人(その他パチンコでベン○買ったとか、マンション買ったとか言ってる一部の誌上プロも含む)はほんとにパチンコでそれだけ勝ったかどうかは問題ではなく、自分の本が売れるか、また知名度が上がり講演会などに呼ばれるかが問題であり、平気で嘘をつきます。(だいたい昔は大阪周辺で打ってましたがそんなプロに会ったこともありません)例えばパチンコではどんなに計算上儲かる台でもせいぜい日当4,5万止まりです。またどんなプロでも、犯罪的な攻略法でも使っていない限り年間を平均して日当4万以上ということはまずありません。しかし漫画家などは売れさえすれば年収が億単位の人も少なくありません。またドイツ製高級外車を買ったという人はパチ屋のイベントなどでは一日50万程度もらっているそうです。まあそういう人の言うことや、パチンコで負けてるおばちゃんの噂話などは無視して、釘読みの練習でもしたほうがよっぽど儲かりますよ。だいたい女性のほうがパチ屋では優遇されているので勝ちやすいですよ。空気が悪いのであまりお勧めはしませんが。というか自分の彼女には絶対やって欲しくないですけど。どうしても勝ちたかったら僕の回答歴でも参考にして下さい。

僕もプロの端くれ(学校に行きながら年200~350位)として言わせてもらいますが、リーチ目などは一切存在しません。あんな漫画家の戯言を本気にしてはいけません。あの人(その他パチンコでベン○買ったとか、マンション買ったとか言ってる一部の誌上プロも含む)はほんとにパチンコでそれだけ勝ったかどうかは問題ではなく、自分の本が売れるか、また知名度が上がり講演会などに呼ばれるかが問題であり、平気で嘘をつきます。(だいたい昔は大阪周辺で打ってましたがそんなプロに会ったこともありません)例...続きを読む

Qバカボンのニセリーチ

バカボンをやっていると、たまにリーチなのにリーチアクションにならない場合があります。これはバグなのでしょうか?または他に何かあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

↓の記事?が載ってるアドレスがわかりました。

http://salami.2ch.net/pachi/kako/981/981441279.htmlの413番です。
参考にしてください。

Q「保留4からリーチが……」とか「保留3から先読みのリーチ……」とか、熱

「保留4からリーチが……」とか「保留3から先読みのリーチ……」とか、熱いリーチには保留玉数が重要で、保留の1や2ではガセリーチばかりだとの書き込みをよく見ますが、ということは、釘が渋くて保留ランプが殆ど1つや2つしか点かない台は、なかなか当たりに結びつかないということでしょうか?
新台が入った時やキャンペーンの時にドル箱を積み上げる台が多いのは、その台がよく回り、保留ランプが常に3~4個点いた状態でプレーできるので、熱いリーチがかかり易いからと考えてもいいのでしょうか?
保留3~4で強リーチの機種には、有名なところでどんなものがありますか?

Aベストアンサー

多くの機種で保留3や4だと時短がかかるので、一々外れリーチを発生させずにサクッとバラケ目で停止します。
なので、本来スキップされるべき保留玉でアツ目のリーチがかかれば、保留1,2に比べ期待度は高くなります。
保留1や2しか点かない釘悪の台だと時短がかからず、期待度の低いリーチでもバンバン発生し、甚だ時間効率が落ちます。
演出で間を持たせないと、ただでさえ回らない台なので、余計に退屈に感じます。

保留が何個点いていようが、大当たり確率はすべて同じです。

Qパチンコ攻略ガイドとかに乗ってる好調台って本当ですか?

スロットしかやっていないのですが
友人にエヴァSEの攻略ガイドみたいなのを見せてもらいました。
・このプレミアがきたら好調
・???~???Gでこの演出がきたらしばらく当たらない
とか眉唾なかんじがしたのですが
パチンコって玉がチェッカーに入るごとに1/360とかの確率で抽選しているのではないのでしょうか?
スロットでいうところのジャグラーとか純Aと同じですよね。
演出で熱いゾーン(?)みたいなことは判別できるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

パチンコは質問者さんの考える通りでチャッカーに玉が入ったときに当たり・ハズレを抽選しています。なので、「好調台は○○G~○○Gで□□演出」等と書かれているのは全部オカルトです。
ですが、周りに迷惑のかからない自分が楽しめる程度オカルトは持っていると楽しいですねw

最近のパチンコは確変が液晶で判別できない様になってたり(ランプでわかるけど)するので、もしパチンコを打つのであれば少しだけ勉強が必要かもしれないですね。

Qリーチが来ない台の対応・・・

パチンコです。
先日朝一で座って6000円で17時で18箱出したのですが。それから急にリーチがかからなくなり100回チャンスの時2回しかリーチかからず、700回転で10回位だったと思います。

その確変引いたけれど1回で終わりました。それから300回転回したけれど、当たりは来ませんでした。この間回転数が悪くなっていました。ハンドル調整しても何故かうまくいきませんでした。

この場合早めに止めておくべきだったのでしょうか?

Aベストアンサー

<急にリーチがかからなくなり>
その日、そういう運勢だったという以上の意味はないと思います。
<この間回転数が悪くなっていました。>
ストロークポイントが打っているうちに変わってしまって、回転効率を悪くしてしまうことはよくありますが、いろいろ試されたようなので、それでは回答にならないと思います。
ひとつ考えられるのは、新基準になって、ボーダーラインの絶対値が下がり、1000円当たり、17,18回程度で、収支0計算になっています。
一昔前まで20回以上は最低だったので、随分ボーダーが下がったものです。
これだけ下がると、1箱出して、受け皿をいっぱいにして無くなるまで打って、回数を管理し、無くなったら、また受け皿をいっぱいにして・・・という方法で回転を管理していくときに、1回ごとにムラが結構出ても仕方ないように思われます。
「1回ごとに22回程度回すぞ」と思って打っていても、平均で1箱をそのペースで回せても、何回か10回ちょっとしか回らないことはよくあります。そのかわり30回以上回ってしまうこともあります。
旧基準まで、1箱で等価交換なら8000円分出ていたのが、今の台は、7000円弱相当に減っています(箱の下に消音用のシートを敷いている店の場合、2枚底になっていたりします)。
1箱5000円程度というのは、3円交換の店かな?
1000円で22回を目指して打つのなら、22×7=154回くらいドル箱1つで回せば上出来の時代になりました。
ところが、旧基準なら、店が出血する気の台というのは、1箱200回に到達していたものですから、計算上分かっていても、この数字はいらいらします。
50回も少ないのですから。
でもいわゆる「フルスペック機」だと、1回確変引いて、2箱で終わっても、球を減らさず100回打てるから、あとは、2箱で250回以上回せば、スペックが350回の台なら、理論上は、玉が無くなる前に次の確変が来ます。
時間さえかければ、打てば打つほど球は増えていきます。
1箱で125回回せば0収支の計算で、優良店であれば、たいていの台はそれくらいは回せるので、これが「フルスペック(確立いっぱいいっぱい)」たる所以なのです。
しかし、実際は、1箱で130回程度の台は、回収用の台です。お店はお昼前から、夜の10時、11時までしかやっていないからです。投下資本を回収する前に、閉店の時間が来るか、「波」とかなんとか、呪文のような理屈でさっさと辞めてしまう人たちは、それこそいい「カモ」です。
今、パチンコは長時間ひたすら打ち、持球遊戯は徹底的に消化する人に優しい時代になったといえます。
<途中でやめたほうがいい?>
 その日でパチンコから足を洗う気で打っているのなら、「引き際」というものはあるかもしれませんが、すぐ次の日も打つ人がそんなことを言っているのは滑稽な話です。
 「6箱流した」わけですが、1000円22回ペースで900回前後回せるわけです。1箱5000円なら3万円で900回回しました。
 もし、この6箱を流す前に止めておけば、その日は3万余計に抜いたわけですが、次の日また来て、3万円で何回回せるでしょうか?
22×30=660 たった、660回しか回せません。
この話だけで、「波」がどうのこうのということの馬鹿馬鹿しさが分かってもらえると思います(ついでに言えば、#2の方の「等価交換ならやめたほうがいい」という意味も分かると思います。あるいは、交換直後もっと回る台をその日のうちに探したら、そこで打ってもいいわけです。ところが3円交換の店でそれをしようとしても、台移動可の店ならいいのですが、いったん球をお金に換えて、もっと効率よく回せる台を探そうとしても、3万円で借りられる球の数は大幅に減ってしまうので、ありえない話になってしまうのです。1000円22回ペースの台で、現金・カードで900回回すのには900÷22=4万円以上かかりますし、現金・カード3万円で900回回そうと思ったら、1000円で30回回る台を探さないといけないのです。新基準になって今時無いです)。

<急にリーチがかからなくなり>
その日、そういう運勢だったという以上の意味はないと思います。
<この間回転数が悪くなっていました。>
ストロークポイントが打っているうちに変わってしまって、回転効率を悪くしてしまうことはよくありますが、いろいろ試されたようなので、それでは回答にならないと思います。
ひとつ考えられるのは、新基準になって、ボーダーラインの絶対値が下がり、1000円当たり、17,18回程度で、収支0計算になっています。
一昔前まで20回以上は最低だったので、随分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報