高校の子供は俺の人生は俺のものといいます。
だから自分の決めた進路を歩むと言い親の言うことを聞きません。

確かに1つの人格を持っ生まれ、親と違った別人です。

でも、未成年子供の人生のは半分は親のものともいえませんか?
未成年者が起こした問題は親の責任になるんですから。

どのように親の意見も行く耳をもたせればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

わたしも子供の思春期の揺れ・荒れには悩まされ


少しも回答が見出せないままですので
わたしからアドバイスできる立場にはありません。
ただ、
ドイツの親たちがよく引用する詩をご紹介してみます。
この詩の意味を、わたしもさんざん考え込んでいるんです。

あなたの子供はあなたの子供ではない。
あなたから生まれてはきたが、あなたの所有ではない。
あなたと暮らしてはいても、あなたの所有ではない。
愛情は与えられても、考え方は与えることはできない。
彼らには彼らの考えがあるのだ。
子供を家に住まわせている、子供のからだを。
子供の精神(心)ではないのだ。
子供の心は 「あしたの家」に棲む。
あなたが立ち入れない「あしたの家」、
夢の中でさえも親は立ち入れない「あしたの家」
あなたが子供にあゆみよろうとすることはできる。
しかし、子供をあなたにあゆみよらせようとするな。
              (詩:カール・ギブラン)
    • good
    • 2

親の立場からしたら、「子どもの人生に口出ししたい!!」


子どもの立場から、「自分の人生なんだから、あれこれと口出しして欲しくない」と言った感じでしょうか?

>どのように親の意見も行く耳をもたせればいいでしょうか?
お子さんも、「どうすれば子どもの意見を受け入れてくれるだろう?」と考えてるかもしれませんよ?
お子さんに親の意見を判らそうったって、親になったこと無いんだから、判りにくいですよ。
でも、親は、子供時代に、同じように親に大なり小なり口を出されてるはずで、経験済みですよね?
親の意見ばかり聞かそうって言うんじゃなく、お子さんにはお子さんの考えがあるはずだから、まずそれを納得いくまで話されてみてはいかがでしょうか?
そして、どう考えても間違っていれば、こうする事も出来るよ、と教えてあげるという事は出来ませんか?

>高校の子供は俺の人生は俺のものといいます。
だから自分の決めた進路を歩むと言い親の言うことを聞きません。

私個人は、進路については、息子さんのものだと思いますが、生死をかけたことなら(「もうしにたいから死なせてくれ」とか言われたら)、親も口出せると考えてます。

親としてはまだまだ、若輩者ですが、私の母親はこうしてくれていました。なので私も、自分の子供にはこうしていきたいとは思ってます。
何か参考になると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん。たくさんの回答やアドバイスありがとうございました。

大変、勉強ななりました。

お礼日時:2005/04/23 21:42

子供側の意見です。



子供の人生は子供の物です。
親の為に生きてるのではないです。
自分の為に生きています。

私の親はそう私を教育してくれました。
私の決めた進路には文句を言いませんでした。
 #そもそも文句を言われるような問題のある進路なんて考えていませんでしたが。

親御さんが子供の進路を決める事は多分無理です。
その進路に行く為に努力しつづけるのは子供ですから。

ただ、子供の進路が相当おかしな物だとすれば、それは教えてあげるべきです。
どうしても進ませられない進路であれば、「資金援助は一切行わない」等言えばいいのでは?と思います。

>未成年者が起こした問題は親の責任になるんですから。
そんなに問題を起こしそうなお子さんなんですか?^^;

子供がそんなに信用出来ないように育った時点で親御さんの責任だと私は感じてしまいました・・・

的外れな回答で気を悪くされたらごめんなさいm(_ _)m

ただ、親子に限らず、考えを押し付けられたらYesのものもNoに変わりますよ。
人間関係の基本だと思います。

>親の言うことを聞きません

子供の言う事に耳は傾けていらっしゃいますか?
家族内でちゃんと対話をしてあげてください。
    • good
    • 0

たくさん回答がついてて全部は読んでないのでダブるかもしれませんが。



子供の人生は子供のものだけど、まだ未熟な子供には分かってないことが多く、自分の人生を決定付けるのは早すぎると思いますね。未成年の時はまだ親の監督下に置くのが順当だと思います。

生意気なこといってるけど、自分だけでは生きてもいけない中途半端な年齢ですよ。アンタいったい何様!?って言いたくなるくらい、えらそーなことを言う年齢です。親のすねをかじって生きてるくせに!

でも、進路を決めるのと、犯罪を犯す(問題を起こす)のとは別の話ですよ。進路は本人に決めさせるしかないと思います。
親としてできることは、具体例をよく調べて問題点を探り、
「その進路にはこういう問題点があって、こんな目にあって困った人もいるようだから、もっと考えてみてはどうか」
と諭し、一緒に考えるのが限度なのではないでしょうか。
子供はいきがってるだけで実際のことはよく知らない場合も多いと思うので、説得力のある話なら聞くと思います。頭ごなしに叱らないで、子供の言い分もよく聞いて、あなたが歩み寄れる余地はないか、考えてみてください。
    • good
    • 0

Q/でも、未成年子供の人生は半分は親のものともいえませんか?



A/個人的にはNoですね。まあ、そういう考え方もあるのでしょうが、親の考えを押しつけるために、半分が親の物だからというのは私がその親の子供なら批判的な立場になるでしょう。まあ、私の親はそういう考え方はしない人で、子供の意見を尊重し悪いこと進まない方が良い道をアドバイスする程度でしたから批判など考えたこともないですけどね。

例えば、未成年者が事件を起こせば親の責任だというのは、全体の何割が責任を取るでしょうか?事件を起こすケースの方が犯罪率が増加しているとはいっても少ないですよね。
そう考えたときに、親の責任があるから子供は親の言うことを聞くべきという理論が果たして通じるでしょうか?それならば、事件を起こさずちゃんと生活してきたなら、親の意見を尊重する必要はないという言い方をされたらどうなるでしょう。

他にも親にはいろいろいます。彼の親はこんなこともしてくれた立派な親だが、うちの親は、これをしてくれなかったじゃないかと言われた時に、半分が1/3になるかもしれない。下手すると1/10も手出ししていないと子供が思っていたら・・・

もし、子供には親に対する不満などがあれば子供は反発するでしょう。

私は、そういう考え方で接するべきではないと思うのです。「親はなくとも子は育つ」といいます。親にとっては、愛するわが子で自分の言うことを聞いて欲しくても、子供を子供として一人の人として人生を歩んできていると思わなければ、一定の年齢を過ぎると反発心に変わるでしょう。子供は、親だけを見て育つわけではなく、親という世界から、地域、幼稚園や保育園、学校生活という親の目の届かない世界を通じて育つのです。
そして、思春期や成人間近になり親の言うことを強制すればどうなるでしょうね。

そこで、大事なのは親のものと考えないことです。
あくまで、親はアドバイザーや聞き役になっていくことでしょう。子供がどういう道を歩みたいというならば、それはそれで尊重し、その上で自分がどう思うかをいってあげるのが良いかと思うのです。そこで、変わるかどうかは分かりませんが、聞く耳を持たせることがまず大事でしょう。それをする前から、自分の道だの私は反対だなどといっているとどっちも後で後悔しますよ。

ちゃんと話して、それでもどうしてもなるというなら、それなりの覚悟をしなさいというだけでしょうね。昔なら、一人前になるまで帰ってはこれないぐらいの覚悟ですかね。それぐらいやれば、できることもありますからね。

親は辛いが、子はいつかは離れ親は子供より長生きすることもないのが普通ですからね。最終的には子供の判断を尊重するときがいつかはきます。後は早いか遅いかでしょう。

親の意見を聞くには、双方もしくは一方が歩み寄る姿勢が大事です。まあ、大人の対応ということですね。子供が大人の対応をするのは難しいですから、大人が模範となる必要がある。それが、最後にして最高の親の仕事なのかもしれないと私は考えます。

これは、あくまで喧嘩別れがしたくない場合ですけどね。
    • good
    • 2

初めまして。


御相談の詳細な背景が分かりませんので、あまり踏み込んだことは申し上げられませんが・・・。
「未成年子どもの人生は半分は親のもの」という表現は「未成年者が起こした問題は親の責任になる」ということには少々そぐわない表現のように感じられなくもありません。もっとも御気持ちとしては分かるような気はしますが。反抗盛りの御子さんなら、その表現では、まず理解を得るのは難しいのではなかろうかと思います。私が高校生に戻っても同じように反発するかも知れません。

何故なら未成年の子が起こした問題は、もちろん親も責任を持たねばなりませんが、だからと言って、その子の人生が(半分にせよ)「親のもの」という道理にはならないはずだからです。多分これは単純な、ことばの表現の問題なのでしょうが、もしも本当の意味で、ことば通りに御考えであるとしたら私どもは正直、疑問に感じます。

極端なたとえ方ですが、仮に避けがたい事故等の不幸が御子様の上に襲い掛かったとします。そして、あっと言う間に最悪の結果に終わってしまったとします。
貴方は本当の意味で御子様の人生に(半分であれ)責任がとれるものでしょうか?
これは親の、子に対する永久不変の課題と言うべきテーマでありましょう。
親なんぞというものは必死で育ててナンボ、それ以上でもそれ以下でもない実のところは無力なものではありませんか?良きにつけ悪しきにつけ及ぼす影響が甚大な割には・・・。

ですから結局は親がさせてもらえることというのは、イイとこ「アドバイス」です。最終的に選択するのは本人です。また、それでこそ本人自身、自分の人生の責任を全うすべきなのですし、ヘタをすると「オレの人生、償ってくれよ」などと成人した後でもゴネられかねません。

ま、そこで、それでもナントカ・・・という親心を汲んでもらいたいなら必要になってくるのは「説得力」ですよね。
これには親自身の人生経験や視野の広さが要求されてきます。単なる老婆心や親としての取り越し苦労だけで、この年齢の御子さんを説得するのは至難の業であろうと思われます。
子の判断が危なっかしい危険性が高い、そう判断されるなら、その根拠を、しっかりと示されること、そのうえで選択したことの責任を自ら背負う覚悟を問う。これしか仕方がないのではありませんでしょうか?

私に言わせていただけるなら高校生ともなれば自分の進路を自分で決められないというのも、はなはだ心配だと思いますが・・・。

御子息は、よほど無謀なことを計画してらっしゃるのでしょうか?
    • good
    • 0

子供が親の意見の聞く耳を持ち、


それと自分の意見との折衝ができるようになるのは
その子自身が親となったときではないでしょうか。

私は昔から親に反発し、
実家から遠く離れた大学に進み、就職し、
その上、未婚で子を産みました。
親にしてみれば、最低の娘だったのではないでしょうか。

でも、私の両親はどんなに意見が対立した時でも
私の意見を優先させてくれました。
必ず最後にこういうのです。
「お前の人生だ、お前が後悔しないのならそうしなさい」と。

私は娘としては間違っていたかもしれません。
でも、後悔をしたことは一度もありません。
それはすべて自分の決断で行ってきたからで、
自分が責任を持たなければならないのだと
親に教えられてきたからです。

親の言うとおりの人生をただ歩んでいたら
もしかしたら「親のせいだ」なんていう
考えをもってしまっていたかもしれません。

私のような娘をもったせいで、
親は周りの人にきっと陰口を叩かれていることと思います。
それでも私に対して不満を口にしたことはありません。
そんな両親に私は感謝と尊敬の念をずっと抱いていますし、
これからも抱き続けると思います。

子供の判断は幼稚で、親から見れば
不満だらけのことと思います。
どうして正しい道を進まないのか、と。
しかし子供を生んで思うのは、
そういう自分の思い通りにならないのが子供で、
たとえ子供が犯罪者になって周囲の謗りを受けようと
それは子供をこの世に生んだ親の責任と受け止める、
そのことが大事なのではないでしょうか?

親からのアドバイスは大事です。
けれど常に親の言うことをきかせることは
大事ではないと思います。
失敗するかもしれないし、間違っているかもしれないけれど
そういったことをすべて含めて
その子の人生を受け止めてあげられる親でいたいと私は思っています。
長々と失礼いたしました。
    • good
    • 0

今度「俺の人生は俺のもの」と言った時には、感情的にならず落ち着いた口調で「分かりました。

一晩時間をやるから、明日家を出て行ってください。」と言えば良い。そして翌日、本気で追い出さなければいけません。

あなたが仰る通り、未成年の人生は半分は親のものですよ。自分で稼いで、自分で寝食をすべて賄えているのであれば立派な自立した大人と見てあげても良いですけどね。

追い出されて、自分が一人で生きていけないことに気付いて戻ってくるか。はたまた親の力を借りずに生きる術を得て行くのか。

今度、彼が「俺の人生は俺のもの」と言った時は、焦らずに良いきっかけだと思って下さい。真剣な顔で先の言葉をバシッと言って、部屋を出たら舌を出して笑えばいいんです。

きっと将来、息子さんは、厳しくしてくれたことに感謝する日が来ますよ。
    • good
    • 0

1児の母です。



私は、未成年とはいえ、子供の人生は全て子供のものだと思います。
責任があるから、という理由でしたら、教師でも、医者でも、みんなお子さんの人生を分けることになりませんか?

もし、お子さんに
「あなたに何かあれば、結局責任を取るのは親なんだから。」
のようなことを仰ったら、お子さんは
「なんだ、結局、自分が面倒を背負いたくないだけか。大事なのは僕(私)じゃなくて、自分なんだ。」
と思うのではないでしょうか?

まず、お子さんの人生はお子さんのものだ、と認めてさし上げたらいかがでしょう?

その上で、お子さんの人生について、お子さんの幸せについて話し合ってみたらいかがでしょうか?
勿論、自分で人生を選んだからには、それに伴う責任がどれほどのものか、その責任を背負うという事は具体的にどういうことなのか、も話し合われたらいかがでしょうか?

私の経験から言わせて頂ければ、親のありがたみを感じるのは、失敗した時とか、親元を離れて生活し始めた時だったと思います。
そういうチャンスを、お子さんに与えてさし上げるのはいかがでしょう。

親元で幸せに暮らしている時に、早く一人前になりたい、早く自由になりたい、と思うのは、いたって健康で、順調な成長をなさっているという証なのではと思うのですが・・・
    • good
    • 0

上から押さえつけるのは余計に反発しますよ



>未成年者が起こした問題は親の責任
それを理解してもらえればいいんです
説得ではなく、納得

>高校の子供は俺の人生は俺のものといいます
これはその通りなので、
「ハタチまでの人生の責任は親の責任 ハタチ過ぎたら、自分で責任を取れるようになったら好きなことをしなさい」とか?

息子さんがどういった進路に進みたいかわかりませんが、応援はできないんですか?
人をたくさん殺したいとか、小さい子と友達になりたいとか、そういうのじゃないでしょ?
親が反対するから、反発したいんですよ
一度は認めて話合うのがいいんじゃないでしょうか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供を自立させる親 依存させる親の違い

1 親離れ子離れできずに自立による自信の芽を摘まれ
依存関係に悩まされている人の親

2 子供が自立できるまで任せて見守り自信をつける
ような子育てをする親

2 の方が子供の幸せの為になると思いますが

この子育ての違いは親の社会性 受け入れる愛の
力でしょうか?
皆様の考えを教えてください

Aベストアンサー

結局 親離れ 子離れに限らず子どもの問題は 全て 母親に責任がある・・・と決めつけられる風潮も問題ですね。

今 求められているのは
まぎれもなく 「父親力」

家庭に父親が不在。
まあ 必要としないされない 事を
よし とする 時代が いけませんね。

一時 企業戦士
エコノミックアニマルが
原因だと 企業が槍玉に挙げられ
家庭回帰を 目的に 残業を減らせ・・
と成ったら

お父さん方は 家に帰らず
飲み屋やキャバクラに直行しだしました。

そしたら、今度は経済的に困窮する。

御母さん方は仕事に出る。
仕事先で不倫する。

家庭崩壊 片親増加
生活保護倍増・・・

もともと マトモに 働いて 全うに税金を払っているものは、なんかバカみたいですね。

他所の家庭の尻拭いまでさせられる。

学校ですら 全うに学業を習得させられないのに
母親ばかりに、責任を押付ける。

親離れ 子離れなんてまだかわいいものですよ。
いまや子どもに しつけすらできない親がいるのですから・・・

母親は スーパーウーマンじゃありません。

結局 親離れ 子離れに限らず子どもの問題は 全て 母親に責任がある・・・と決めつけられる風潮も問題ですね。

今 求められているのは
まぎれもなく 「父親力」

家庭に父親が不在。
まあ 必要としないされない 事を
よし とする 時代が いけませんね。

一時 企業戦士
エコノミックアニマルが
原因だと 企業が槍玉に挙げられ
家庭回帰を 目的に 残業を減らせ・・
と成ったら

お父さん方は 家に帰らず
飲み屋やキャバクラに直行しだしました。

そしたら、今度は経済的に困窮...続きを読む

Q子離れ出来ない自分が情けないです。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期もあるのかもしれません。
主人は、そんな私に「いい加減にしろ!」と怒ります。主人は仕事人間で会話もあまりありません。
また、子育てにあまり関わって居なかったので寂しくも無いようです。
自分の趣味を見つけて・・・とか知人からアドバイスも頂きますが、何もする気がなく子供の顔を見るたびに泣けてきます。(子供は困り果てた顔をします)
子供の成長を喜ぶのが本当でしょうけど、自分でも、情けなくて。
上の子が出て行ったときは、暫く寂しくて居なくなった子供の部屋に入れず、開かずの間になりました。
また、子供が着ていて子供の香りが残っている衣類なども暫く洗えず、匂いを嗅いでは泣いていました。
また、今回もそうなりそうで、寂しさが蘇ってきます。
自分でも異常です!
今でも上の子が帰省して大学に帰る時は泣けてきます。
これで下の子まで居なくなったら・・・と2週間後を想像すると死にたい気持ちです。
また、寂しさが襲ってくると呼吸も苦しくなり、胸が締め付けられるような感覚になります。
変ですね。。。異常な私にアドバイスをお願いします。

2人の子供を持つ中年女性です。
上の子が大学生、下の子も上の子同様この春から大学生になり家を離れることになりました。
2週間後に引越をするのですが、毎日寂しくて涙が止まりません。
空の巣症候群というのですね。上の子の時も涙が乾くまでかなりの時間が掛かりましたが、まだ下の子が居ると言い聞かせ何とか立ち直ることが出来ました。
その時、下の子が居なくなる時、自分はかなりの寂しさが襲ってくる想像はしていましたが、まさに今寂しくて悲しくて小さかった頃を思い出し、鬱状態です。更年期も...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさんに共感してしまって少し涙ぐんでるくらいです。

ご主人ももう少しやさしい言葉をかけてあげて欲しいですね。
でも二人も県外の大学に進学させてあげられるなんて、いいご両親じゃないですか。
お子さん達もきっと感謝していると思いますよ。
奥様ももう少し気持ちが落ち着かれたら、無愛想なご主人に労いの言葉でもかけて、
懐の深いところを見せて差し上げてはいかがでしょう。

どちらの地域に進学されたのかわかりませんが、近くなら気軽に、遠くなら旅行を兼ねて、
おいしい物持って顔を見に行かれたらいいじゃないですか。
ウザがられないように気をつけていれば大丈夫ですよ。
ウチは大学が京都なので、大学生活に慣れた頃にホテルを予約して観光を兼ねて行きました。
少し街を案内してもらって一緒に食事をし、息子の所には泊まらずにホテルに入った時には
気持ちが落ち着いており、家に戻ってからも前ほど気にならなくなりました。(単純なんですね)
まだ在学中ですがいい思い出です。きっとそんなきっかけになるような時がきますよ。
長々と失礼しました。

お気持ち良くわかります!おかしくなんかないですよ。
だって母親なんですもの。
ちょっと他の人より感情が豊かで、涙もろくて、寂しがり屋で、心配性なだけです。
私も泣きましたよ。息子が大学進学で家を離れるため新幹線の駅まで
見送りに行き、改札の向こうに消えた息子を見届けた瞬間に涙が溢れ、
そのまま目の前のコーヒーショップに直行。しばらくグスングスンしてました。
今から思うと恥かしいですが、新幹線の駅なんかでは良くある光景に違いないと思い込むようにしています。
今もjingohimeさん...続きを読む

Q子供のことになるとつい心配で気になってしまうんです

中学生の子供を持つ母親です。

今まで自分の人生においては、何か失敗したりうまくいかなかった時は、自分の努力が足りない、またはミスをした、などと反省をしたりして、次からはここを気をつけようとか、もっと努力して頑張ろう、または才能がなかったのだから諦めよう、などと思い、くよくよ悩んだりする性格ではありませんでした。
自分でも前向きで、楽観的な性格だ、などと思っておりました。

ところが子供が生まれ、子供の失敗やうまくいかなかったことは、自分の意思や努力などではどうにもできないことなので、近くで見ててイライラするというか、歯がゆい思いなのです。
今までと全く真逆で、毎日くよくよ悩んだり心配したりして、ネガティブな思考になっています。

それも、まだ子供が小さいうちは今まで通り深く悩んだりすることもなく楽観的に生きてきたのですが、中学生になり思春期を迎える頃になると、子供のやることなすこと気になって心配でいちいち干渉してしまうのです。

勉強ひとつとっても「もっとこういうやり方で勉強すれば、もう少しいい点がとれるのに…」とか、
自分の部屋で勉強している時も「ちゃんと集中して勉強してるのだろうか?」とか、
また先生との接し方でも「もっと上手に先生に対して受け答えすることができるのに…」とか、
友達との付き合いも、悪い友達と付き合ってないかどうか、また、遊びに行ってる間も変なところに行っていないか、また付き合ってる子がいるような気配を感じると、大丈夫だろうか?中学生らしい付き合いをしているかどうか、など、本当にいちいち気になってしまうのです。
だんだんエスカレートしてきて、今では子供が学校などに行っていて不在の時でも、ふと受験の事や子供の将来のことなど考え出すと心配になって、心臓がドキドキして心がザワザワして自分でもどうしようもなくなります。

自分でも干渉し過ぎだと思いますし、そうありたくないという気持ちなのですが、どうすることもできません。
私自身は、どちらかと言うと親に放任されて育ち、もうちょっとかまって欲しい、と思ったぐらいだったのですが、いざ自分自身が親の立場になると、自分の育てられ方と全く違って、子供にとても干渉してしまいます。

多分私自身が、割と真面目な学生で先生に気に入られ、勉強もまあまあでき、そして真面目な友達と付き合い、真面目に過ごして来たというのに対し、
子供が自分とは違うタイプで、あまりテストの点数などにこだわらず熱心に勉強しなかったり、わざとちょっと制服のボタンをはずしてみたり、また、先生に媚びることが嫌いでわざと先生に反感をかうような口をきいたり、とそういう子なので(世間で言う不良とまではいきませんが)、見ていてハラハラするというか、自分とあまりにも違うので理解に苦しむところがあるからだと思うのです。

干渉し過ぎや口出しし過ぎはよくないとわかっているので、子供の前ではなるべくそれを出さないようにして、まるで「気にしてないわよ」という様に装っているのですが、心の中ではいつもハラハラドキドキで、心がザワザワし落ち着かないのです。

夫に話すと「子供のことでそこまで思い悩むというのは理解できない、母親ってみんなそうなのか?」と言われます。
世間の思春期の子供を持つお母様方、このような思いをされている方はいらっしゃいますか?
私は異常なのでしょうか?やはり、心配し過ぎでしょうか?
どうしたら、心配せずに気にせずにいられるでしょうか?
いい歳をして、恥ずかしいのですが、このままだと子供にも悪影響、自分にとってもよくないという気がします。よろしくお願いいたします。(長文になり申し訳ありません)

中学生の子供を持つ母親です。

今まで自分の人生においては、何か失敗したりうまくいかなかった時は、自分の努力が足りない、またはミスをした、などと反省をしたりして、次からはここを気をつけようとか、もっと努力して頑張ろう、または才能がなかったのだから諦めよう、などと思い、くよくよ悩んだりする性格ではありませんでした。
自分でも前向きで、楽観的な性格だ、などと思っておりました。

ところが子供が生まれ、子供の失敗やうまくいかなかったことは、自分の意思や努力などではどうにもできないこと...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ち、よくわかります。

自分だったらどんな苦労もそれなりに対処できるけど、自分の子供が同じ苦労を味わうなんて耐えられないですよね。
しかも、その苦労を避けるために方法を自分は知っているとなれば、どうしたって口を出したくなります。

ただ、あなたが今どんな苦労もそれなりに対処できるようになったのは何故でしょうか?
あなた曰く「放任されて育」ったからこそ、いろいろな苦労を積み重ね、どんな苦労にも対処できるようになったのですよね?
現時点で子供さんに干渉し、本来子供さんが経験するであろう小さな苦労を経験させないようにするということが、本当に子供さんのためになるでしょうか?

風邪も一緒ですが、多少の風邪はひいた方が、免疫力が付くので大きな病気に対する備えになるともいいます。
ちょっとの風邪も気にして抗菌だの無菌だの神経質に育てた子供が、ある程度成長した後で大きな病気にかかったりすれば命取りにもなりかねません。

中学生程度の苦労など、社会に出てからの苦労に比べればたいしたことではありません。
今のうちに、あなたの目の届く範囲で苦労はさせるべきだと思いますよ。

もうひとつ勉強に関してですが、勉強は言われてやるものではなく、本人がその気になってやるものです。
あなたが中学時代、親から勉強のことをガミガミ言われて育っていたら今頃は東大卒でしたか?
あなたにできるのは、勉強方法や姿勢をガミガミ言うのではなく、勉強することの意味を本当に理解させることだと思いますよ。
意味を理解すれば自ずと勉強に身が入るようになるでしょうし、理解しても勉強しないのであれば、それはそれで子供さんの自由でしょう。

高校生、大学生と成長するに従って、どんどんあなたの目は届かなくなります。
今、目をかけられるからといって干渉を続けていると、行動範囲が拡がって管理が行き届かなくなった時にパニックになってしまいますので、今のうちに少しずつ「放っておく」練習をすべきだと思いますよ。

あなたの気持ち、よくわかります。

自分だったらどんな苦労もそれなりに対処できるけど、自分の子供が同じ苦労を味わうなんて耐えられないですよね。
しかも、その苦労を避けるために方法を自分は知っているとなれば、どうしたって口を出したくなります。

ただ、あなたが今どんな苦労もそれなりに対処できるようになったのは何故でしょうか?
あなた曰く「放任されて育」ったからこそ、いろいろな苦労を積み重ね、どんな苦労にも対処できるようになったのですよね?
現時点で子供さんに干渉し、本来子供さんが経...続きを読む

Q40代で子育てが終わりその後の人生を悩んでいます。

いつもここでは適切な回答を頂きありがとうございます。また宜しくお願い致します。

今年下の子供が大学生になりようやく子育ても終わりが見えてきました。
22歳で結婚して今43歳です。その間、転勤も多かったので、専業主婦でした。
今、旦那は単身赴任中で、1週間の半分は主人の元で過ごしていたのですが、
なんだかここ最近、自分の人生ってなんだろう・・と考えるようになったのです。
それは些細なことで主人と喧嘩をして、自分を見失いそうなほど落ちこんでしまい、
主人は仕事がありますが私はなにもないな・・と。
単身赴任は不便なので奥さんが着いて行くのが当たり前と思っていましたが、
周りの奥様方と会話をすると、旦那が居ない生活が楽しくて、楽でいいよ。と言います。
私もこちらで働き、自立をして社会とも関わりたい。このまま
年をとっておばあさんにはなりたくない・・と思っているのです・・。

私のように子育て完了されて第二の人生を歩んでいる先輩方。。
よきアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、今53歳の主婦です。

「自分の人生ってなんだろう・・・」
私も随分そう考えましたね。
私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。
子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。
今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。

貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。
ちゃんとその間も価値のある人生だったのですよ。
そして、自分の為に時間が使える時が来たのです。
やったー、この時が来た~、って両手を上げましょう。

お仕事をするのももちろん結構!
でもそれだけじゃ、つまらないと思いませんか?

私の場合ですが。
夫が定年になったらやりたい事をいっぱい考えて。
国内、海外旅行したい → 英語出来たらいいな → 英語の教材を買い込んだり、英会話教室に通いました・・・が(これは現在挫折中・・・また始めようかな・・・)

南のリゾート地でゆったり楽しむ自分を夢想。
でも泳げない → 泳げたらこれからの人生、楽しみが増えそう → 水泳教室に4年通い、泳げるようになりました → 初めての一人旅を決行、沖縄でダイビングをして来ました(夫の定年を待ち切れずに)

2年前から、夫との共通の趣味として自転車に乗り始めました。
クロスバイクから始め、今はロードバイクに。
今年はいくつかのイベントや大会に参加したいと思っています。
ロードバイク関係のブログを始めようかと思案中。

断続的にエアロビに通ったり。
着物の着付けも習いたいなぁ。
暇があると、ネットでクルーズの旅や、車中泊の旅の情報を見て、あれこれ夢想。

私の場合は、これから来るであろう第2の介護を覚悟しているので、今を大切にしたいとあれこれ詰め込んでいますし、夫の定年後も親達の健康状態しだいでどうなるかわかりませんが、考えても仕方がないから、希望だけは沢山(笑)
昼間はパートで、親との同居だから家事もして、水泳も英語教室もエアロビも夜にしています。
子どもの心配をしなくていいから、夜の時間は使いたい放題!

幸せも生きがいも楽しみも、自分で作るものです。
子どもの頃の夢を実現させたり、好きだった事を思い出して、貴女のこれからの人生を彩ってくださいね。

こんにちは、今53歳の主婦です。

「自分の人生ってなんだろう・・・」
私も随分そう考えましたね。
私の場合は夫の家族と同居で、子育てと同時に夫の祖父母の介護があり、子育て中にそう自問自答してたので、時期が違いますが。
子育てが終わると同じ頃、祖父母を見送り介護も終わり。
今後、夫の両親、自分の母親の介護がいつか始まるでしょうが、今のところ元気でいてくれるので大変ありがたいと思っています。

貴女の人生、立派に子どもを育て上げ、夫を支えてきたではありませんか。
ちゃんとその間も価値の...続きを読む

Qいい年をした娘(私)に対する母の過干渉

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、私に関する干渉はするな、と口を酸っぱくして言い渡しておいたので、最初の1ヶ月ほどはお互いに気兼ねもあって気にならなかったのですが、徐々に過干渉気味になってきて、最近では私もイライラすることが多くなってきてしまいました。

私が一人暮らしを始めた一番の理由も母の干渉でした。
昔から厳しくうるさい母でしたが、社会人になっても私が出かけると言えば「誰とどこ行くの?何時に帰ってくるの?」というような感じで、私がいくら干渉するなと言っても「親が子供の心配をするのは当たり前だ」と意に介さない人でした。
一人暮らしをしている時はそれ程でもなかったので、たまに会う母娘関係は良好でしたが、実家に戻ったらまた。。。

自営業で父が働いている間は外に出られず、7年ほど前までは祖母が同居していて最後は介護もして、本当に大変だったとは思いますが、友達も少なく家族ばかりに注意を向けています。
年末に友達とランチすると言っても「年末の大変な時に一人で遊びに出かけるのか」と言われ、両親がお墓参りに行くと言うので「私もしばらく行ってないから一緒に行きたい」と言えば、「○○さん(近所の人)がキントンを持ってきてくれると言っているから、留守番して受け取っておいてほしい。だから一緒には連れて行けない」と言われ、私を自分の言うとおりにしようとする母に腹が立ちます。
友達の家に泊まりに行っても「何時に帰ってくるの?」等と何度も電話してきたり、だんだんウンザリすることが多くなり、このまま我慢して受け流していくべきなのか、大喧嘩してでも自分の考えを理解してもらうべきなのか、迷っています。

兄は早くに結婚をして独立しており別に家庭を構えているので、将来両親の面倒を見るのは私だと思っています。
父との関係は良好で、実際にどう思っているのかは別として、特に私にうるさいことは言いません。ただ、昔は私の帰りが遅いとかそういうことを母に言っていたらしく、母から怒られる際は「あんたがそうだから、お父さんから私が怒られる」とよく言われました。

母には色々と感謝をすることも多いですし、もちろん大好きなのですが、私はあなたとは別の人間で、別の価値観を持って行動しており、干渉されるのがキライだ、ということをどうやったら理解してもらえるのか分かりません。
母は家族なんだから、とそれで全て片付けてしまい、私が何か指摘しても感情的になると話し合いにもなりません。

まだ数ヶ月ですが、実家に戻ったことを後悔し始めています。
両親の面倒を見る覚悟はしているものの、まだまだ二人とも健在ですし、もう少しどちらかの具合が悪くなってから、とかでも良かったのではないかと。
ただ、やはり経済的な不安を別々に住んだまま解消してあげられるほどの余裕はないので、仕方なかったのかとも思います。

お互いに一緒の家で生活をして顔を合わせているのですから、好き勝手にしていいとは思っていません。ただ、言っても理解してくれないのなら、何を言われても私は私のしたいようにするしかないのかな、と。
母にはほとんど家族という世界しかなく、父も無口であまり話し相手にはならないタイプ。もっと近所の人と仲良くしたり、家族以外にも気持ちを向けて欲しいと思いますが、「所詮は他人なのよ」という感じで自分から積極的に友達付き合いをする人ではありません。

どうしたら、母の干渉から逃れられるのでしょうか?
私から「もっと友達と会ってみたら?」とか「自分が夢中になれる趣味を持ってみたら?」とかアドバイスをしても全く聞く耳を持たず、相変わらず家の中で家族の心配ばかりしています。
多分母は家族の心配をしているのが好きなのだと思うのですが、勝手に心配されてうるさく干渉される私としては、いい迷惑なので止めてほしいのです。
このままでは母の顔を見る度にうんざりしていまいそうです。

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、...続きを読む

Aベストアンサー

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振る舞い
自由を勝ち取るしかないです。

お母さんはお母さんの人生であなたが背負える訳じゃあるまいし
お母さんも同じです。

だからあなたはあなたの人生をお母さんに邪魔されないようにするのは
あなたの強い意識だけです。

同居しててそれが出来ないなら別居しかないです。

過干渉する親って、自分の人生に満足してない人多いです。

あなたから条件を出したら?

「いい年になった娘にこんな干渉するなら私はやっていけないわ。
もしもこれ以上干渉するなら私は出て行く」と。

それしかないでしょ。

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振...続きを読む

Q息子が結婚するからと連れてきた「とんでもない相手」!!

私は公務員です(現在年収900万円程あります)
息子はずっと私一人で育ててきました。息子は中学から私立に入れています。
超有名大学を卒業させ公務員(現在年収800万円程)をさせております。
息子の父も公務員(現在年収1000万円超)ですが、養育費(月10万円だけしか)くれていませんでした。
そんなもんは学費のほんの一部に消えます。あとは全部私が面倒みてきたのです。
息子のすべてをね。(塾代や弁当作りや友達の事や困った事も相談や塾の送迎やPTAや何やかや)
大学卒業後もいろんな習い事をさせました。(元夫の養育費は大学卒業までですのでもちろん全部私が払いました)
そんな息子にはいろいろ良い縁談がありました。
超有名大学をでて、(中学から私立ですしね)安定した公務員ですから。
ただ息子は結婚したくない。お母さんと一緒にいたいと言ってくれまして(本当に困った子です)(笑)
よい縁談をお断りするのです。
息子を結婚させようと何年間も結婚相談所にお金をつぎ込みましたが諦めました。

しかしながら、突然・・
息子が結婚するからと挨拶に連れてきたのは、みっつも年上(40女)の高卒女です。
ぶさいくな上に性格が悪く、同居できないと言います。
この女は看護士ですが絶対に適していません。
本人いわく家が貧しく大学にも行けず、自分で働きながら看護学校に行ったそうです。
私、ここでよくわからないのは、私は息子を高いお金をだして中学から私立に行かせています。
ここらへんで身分違いと、普通は思わないものなのでしょうか??
この女は親から何も学ぶ事のない環境にあったに違いありません。(大学の学費のないご家庭ですしね)(笑)
しかし社会にでて普通学ぶでしょ。高学歴のお医者様とかいらっしゃるんだから。
でもいいです。(冷静になります)(笑)仕方ありません。そういう学ばない人もいるでしょう。
ただ許せない事がひとつあるのです。
看護士というものは、人につくす仕事だと思います。
中学から私立に入れて、子供につくして来た私に同居できないと言ったんですよ。

でも私はとても冷静でした。
「息子が私と離れるわけない」と、あの女が目配せで息子にこう言わせました「自分からそう思ったんだ」と、
息子はとても親思いのいい子です。そんな事を自分から言うわけありません。
あの女が入れ知恵し思ってもない事を、性の誘惑から言わせたのだと思います。
小さな時から、「一生母さんと一緒」と言っていたんです。

この女と息子を結婚させていい訳ないですよね。
どう言って息子の目を覚まさせたらいいのか、懸命な皆様に教えて頂きたいのです。
ただ回答は、高卒とか2流大学卒とか、そんな人以外でお願い致します。
(別にバカにしている訳ではなく、この状況を判断できる方にお願いしたいだけです)

私は公務員です(現在年収900万円程あります)
息子はずっと私一人で育ててきました。息子は中学から私立に入れています。
超有名大学を卒業させ公務員(現在年収800万円程)をさせております。
息子の父も公務員(現在年収1000万円超)ですが、養育費(月10万円だけしか)くれていませんでした。
そんなもんは学費のほんの一部に消えます。あとは全部私が面倒みてきたのです。
息子のすべてをね。(塾代や弁当作りや友達の事や困った事も相談や塾の送迎やPTAや何やかや)
大学卒業後もいろんな...続きを読む

Aベストアンサー

息子さんの育った環境から考えて、年上の女性を
好きになるのは当然だと思いますよ。

イギリスのチャールズ皇太子を見てください。
彼は家族に女王はいましたが、母親はいなかったという事実から
若くて美人の奥様(ダイアナ妃)を裏切りながらも
年上で決して美人とは言えないカミーラを選びましたよね。

息子さんも同じだと思います。
質問者さまは女で一つで立派に息子さんを私立校に入れるため
頑張ってお仕事をしてきたようですが、それは息子さんにとっては
「母親の不在」と同じだったのではないでしょうか。
その結果、チャールズ皇太子と同じように、母のように甘えられる
年上の女性に愛情を感じるようになったのではないかと思います。
マザーコンプレックスの一種でしょうね。

公務員という職業や年収、学歴に非常にこだわる方のようですが、
元ご主人さまは質問者さまが最善と考える公務員で年収1千万円にもかかわらず、
婚姻関係が続けられないような方な上に養育費を10万円しか
支払ってこなかったわけですよね?

ならば公務員という肩書きや、年収にこだわるのがどれだけ
ばかばかしい事か、ご自身が一番おわかりな気がするのですが。

大好きな息子さんが選ばれた女性を認めてあげられないのは、
息子さんご自身をも否定することとまったく同じことですよ。

この文章からのみ判断させていただけば、
残念ながらどんな女性でも質問者様と同居はできない、と
考えると思います。ハンドルネームからもわかりますが、
少し息子さんへの思いいれが強すぎるように感じます。

これ以後、その女性を認めない態度を続ければ、
同居ばかりでなく、息子さんをも失うことになりかねないのではありませんか?
お孫さんに恵まれても一生会えない、ということになってもよいのでしょうか?

・高学歴でも人間的におかしい人が山ほどいることをわかっていない
・学歴にこだわりすぎて個人の良さを見ようともしない
・息子さん可愛さのあまり状況がまったく見えていない

状況が判断できていないのは、質問者さま、あなただと思いますよ。
これでは近いうちに、息子さんはその女性と遠くはなれたところに行ってしまうでしょう。

一生懸命がんばって育ててきた息子さんが最愛の人を見つけたんです。
どうして心から祝福できないのでしょうか?

息子さんの育った環境から考えて、年上の女性を
好きになるのは当然だと思いますよ。

イギリスのチャールズ皇太子を見てください。
彼は家族に女王はいましたが、母親はいなかったという事実から
若くて美人の奥様(ダイアナ妃)を裏切りながらも
年上で決して美人とは言えないカミーラを選びましたよね。

息子さんも同じだと思います。
質問者さまは女で一つで立派に息子さんを私立校に入れるため
頑張ってお仕事をしてきたようですが、それは息子さんにとっては
「母親の不在」と同じだったのでは...続きを読む

Q子育て終わったら、この世から消えていいですか。

こんにちは
悩んで、悩んでも何も解決の糸口が見えません。
能力の限界です。

私40代 息子2人います。主人は、過去に亡くなり現在に至ります。
下の子が大学に入り、ようやく肩の荷がおりたところです。

両親や親せきもおらず、兄弟とも縁が無く
地方から都会へ状況して、仕事をしながら子育てしてきました。

その間、仕事をしながらどうにかこうにか生活しましたが
二男の大学進学に、お金の工面が必要で借金をしてしまいました。

時代の流れで、仕事での減給がかさみ、当時800万だった年収が
600万・・・500万・・・今は、300万。。。。

正直800万の生活から300万の生活に落とすまでのチカラも
相当なもので、その時の差分(生活の価値観)も、影響していることも
十分理解しています。
ここは、わたしのやりくり下手な部分だったと感じております。

■いきなり4LDK(150平米)から2DK(60平米)へ行かなければならなかった
苦痛が、中々耐えられなかったのも事実です。
ここは、わたしの生活感が切り替えられなかった事も大きな要因と痛感はしています。

二男の大学卒業までは、なんとか親としての責任をと思い
仕事終わったあとの副業で内緒でバイトしたり。

でも、すでに限界がきており
長男の大学の時の入学金の工面
二男の大学の時の入学金の工面

奨学金も、重複で融資はできず、民間のローンで工面するしかなかったのです。
(母子家庭で学校も行けず、就職もできないのはとの考えで、母親としてなんとかしてあげたかった気持ちです)

その「つけ」が、とうとう回ってきました。

銀行や民間のローンで借金を重ね、生活も脅かすようになってきました。
多重債務処理は、免責にはならず少額を長期で支払う制度にしかならないことと
弁護士にも話を聞きました。
それは、それで構わないのですが、結果自己破産と同様で
以降のクレジット決済は、全て不可になるとのこと。

いざという時のために、なんとか多重債務や自己破産だけは避けたいと思いましたが
やりくりが絶望的になりました。

もう、子育て的には、十分責務を果たしたと思うので
母の借金は、子供にはいかない(保証人にもしてませんし、継承制度のあるローンではありません)
ので、旦那の後を追って、あの世へ行ってもいいですか。

母として、十分な責任は果たしたと思っています。
息子たちには、恥ずかしくないような生活を送らせるための
意地、見栄、十分自分でも理解しています。

息子とも十分話しました。
「もう、母親卒業していいよね」
「お母さん、もう思い残すことないし」
と、言いました。

長男が、「死ぬなら保険かけといてよ」と・・・。
「僕たちに、借金がかからないようにしてよ」

その言葉が、、、、全てです。

20年以上・・・・何を育ててきたのか
主人亡くなって、がむしゃらでした。

あの子たちに恥ずかしくない生活を
父親がいなくても、みんなといっしょのようなとの事
を、考えて、地方から都会へ出向き
教育、情報、知識、、、いろんなことを教えたつもりでした。

結果、、、、、
子供からは、そんな言葉しか返ってこなかった。

親って、いったいなんなんでしょうか。
子育て終わったら、必要ないんですね。。。。

なんだか、むなしいと言うより
今までの、誇り プライド?意地?見栄?
総崩れです。

子育てが間違っていたんでしょうか。
残ったのは、借金だけです・・・・・。

どこかで、子育ての方法を誤ったんでしょうね。
・仕事仕事で、かまってあげなかったから?
・お父さんとお母さんの役が十分でなかったから?
・あななたちのためと思って、地方から引っ越しちゃったから?
・母子家庭で恥ずかしくないようにと、厳しくしつけ過ぎたから?

あたしの子育ては、いったいなんだったのでしょうか。
この先、わたしは生きていく気力がなくなってしまいました。

子供に、そんなこと言われたら生きる気力もありません。
もう、子育て終わったら、この世から消えてもいいですか。。。。。

こんにちは
悩んで、悩んでも何も解決の糸口が見えません。
能力の限界です。

私40代 息子2人います。主人は、過去に亡くなり現在に至ります。
下の子が大学に入り、ようやく肩の荷がおりたところです。

両親や親せきもおらず、兄弟とも縁が無く
地方から都会へ状況して、仕事をしながら子育てしてきました。

その間、仕事をしながらどうにかこうにか生活しましたが
二男の大学進学に、お金の工面が必要で借金をしてしまいました。

時代の流れで、仕事での減給がかさみ、当時800万だった年収が
600...続きを読む

Aベストアンサー

そこまで頑張ったのに…

何でですか?

頑張ったら終わりなんですか?

一番辛い想いするのは後に残された息子さん達ぢゃないんですか?

親になって子は初めて親の気持ちがわかると思います。

私もそうでした。

でも、息子さん達は自分達をたった一人で必死に育ててくれた親をきっとわかってるはずです。

人はたった一つの言葉で本当に傷付きます。

でも息子さん達は本気で思ってると思いましたか?



私は自殺する人間が大っ嫌いです。

自殺って、人にはどんなことがあろうと顔も名前も知らずとも必ず生みの親がいるんですよ育ててくれた親がいるから自分がいるんですよ

あなたも母親だからわかるはずだけど、お腹の中にできた大切な命を母親は10ヶ月間お腹の中で大事に大事に育てて、死ぬ思いでお腹を痛めて産んでくれたから自分という人間がこの世に誕生して自分という人間が今ここにこうやっているんですよ

そんな親に対して自殺って行為がどれほどの意味を持っていると思ってるんですか?

自分の息子が自殺したらどお思いますか?



人間辛い事や先が見えないくらいのどん底に落ちる事くらい誰しもありますよ

それが生きているってことなんですよ

人生ですよ

でも中には短い人生、生きたくても生きられない人は世界中にたくさんいるんですよ

産んでくれた人育ててくれた人、そして生きたくても生きれない人に失礼ですよ

命の重さをもっと考えてほしい

これから孫の顔を見るために孫のために生きればいいんぢゃないですか?

孫の顔を見るために今まで頑張ってきたんだと思いましょうよ。

それが親なんぢゃないでしょうか?

この先本当に大変かもしれないけどその先に必ず幸せが待ってるはずですよ。

頑張って下さいよ…

そこまで頑張ったのに…

何でですか?

頑張ったら終わりなんですか?

一番辛い想いするのは後に残された息子さん達ぢゃないんですか?

親になって子は初めて親の気持ちがわかると思います。

私もそうでした。

でも、息子さん達は自分達をたった一人で必死に育ててくれた親をきっとわかってるはずです。

人はたった一つの言葉で本当に傷付きます。

でも息子さん達は本気で思ってると思いましたか?



私は自殺する人間が大っ嫌いです。

自殺って、人にはどんなことがあろうと顔も名...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q息子の将来が心配です

私の21歳の息子が医療の専門学校3年の秋で中退しました。
結局は、必修課目の単位が取れず追試も何度も受けてましたので、挫折したのだと思います。
なんども親子三人で話し合いました。一度は頑張って卒業することを約束しましたが、結局学校には行かず頑張れば半年遅れで卒業出来るのにも関わらず、息子は中退してしまいました。
今は、居酒屋でバイトをしていますが、簡単に辞めてしまうんじゃないかと不安で仕方ありません。
夜中のバイトなので、家族と顔を合わすことが少なく、たまに顔を合わすと気まずさと腹立たしさで口論になってしまいます。主人は、必要以上に息子とは、話をしなくなりました。
後、息子は学生向けに勧誘を増やしてる、マルチ商法にも手を出してそうなんです。クレジットカードも作らされて最初に120000円の健康食品やら化粧品の支払いをしてるんです。その、支払いもできていないようなんです。一体、何を考えてるんやら分かりません。財布を2回続けて落としてくるなど、訳分からない息子の事で私はかなり精神的に参ってしまい、夜も寝れない日が続いています。他、19歳、8歳の娘もいます、それぞれも心配事があるので、うつ病になってしまいそうな勢いです。
主人は、無関心です。

私の21歳の息子が医療の専門学校3年の秋で中退しました。
結局は、必修課目の単位が取れず追試も何度も受けてましたので、挫折したのだと思います。
なんども親子三人で話し合いました。一度は頑張って卒業することを約束しましたが、結局学校には行かず頑張れば半年遅れで卒業出来るのにも関わらず、息子は中退してしまいました。
今は、居酒屋でバイトをしていますが、簡単に辞めてしまうんじゃないかと不安で仕方ありません。
夜中のバイトなので、家族と顔を合わすことが少なく、たまに顔を合わすと気まず...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろ お悩みの事と拝します。

過干渉は絶対やめるべき!ご子息の人生は自ら決める事が重要です。

親が、経験から答えを出して、その道を歩かせるのは間違いです。
私は 父親からその仕事はお前に向いていない、これが向いているとか、常に干渉されて、慙愧の人生です。 

どうぞ、彼の人生を大切にしてあげましょう。
ただし、人道に外れる、犯罪にかかわるような事は、きちんと話し合いをして、止めさせましょう。

親 と言う字は 木に立って見ると言う字を書きます。ここが大切です。

ご子息の素敵な人生を心からお祈りいたします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報