高校の子供は俺の人生は俺のものといいます。
だから自分の決めた進路を歩むと言い親の言うことを聞きません。

確かに1つの人格を持っ生まれ、親と違った別人です。

でも、未成年子供の人生のは半分は親のものともいえませんか?
未成年者が起こした問題は親の責任になるんですから。

どのように親の意見も行く耳をもたせればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

わたしも子供の思春期の揺れ・荒れには悩まされ


少しも回答が見出せないままですので
わたしからアドバイスできる立場にはありません。
ただ、
ドイツの親たちがよく引用する詩をご紹介してみます。
この詩の意味を、わたしもさんざん考え込んでいるんです。

あなたの子供はあなたの子供ではない。
あなたから生まれてはきたが、あなたの所有ではない。
あなたと暮らしてはいても、あなたの所有ではない。
愛情は与えられても、考え方は与えることはできない。
彼らには彼らの考えがあるのだ。
子供を家に住まわせている、子供のからだを。
子供の精神(心)ではないのだ。
子供の心は 「あしたの家」に棲む。
あなたが立ち入れない「あしたの家」、
夢の中でさえも親は立ち入れない「あしたの家」
あなたが子供にあゆみよろうとすることはできる。
しかし、子供をあなたにあゆみよらせようとするな。
              (詩:カール・ギブラン)
    • good
    • 2

親の立場からしたら、「子どもの人生に口出ししたい!!」


子どもの立場から、「自分の人生なんだから、あれこれと口出しして欲しくない」と言った感じでしょうか?

>どのように親の意見も行く耳をもたせればいいでしょうか?
お子さんも、「どうすれば子どもの意見を受け入れてくれるだろう?」と考えてるかもしれませんよ?
お子さんに親の意見を判らそうったって、親になったこと無いんだから、判りにくいですよ。
でも、親は、子供時代に、同じように親に大なり小なり口を出されてるはずで、経験済みですよね?
親の意見ばかり聞かそうって言うんじゃなく、お子さんにはお子さんの考えがあるはずだから、まずそれを納得いくまで話されてみてはいかがでしょうか?
そして、どう考えても間違っていれば、こうする事も出来るよ、と教えてあげるという事は出来ませんか?

>高校の子供は俺の人生は俺のものといいます。
だから自分の決めた進路を歩むと言い親の言うことを聞きません。

私個人は、進路については、息子さんのものだと思いますが、生死をかけたことなら(「もうしにたいから死なせてくれ」とか言われたら)、親も口出せると考えてます。

親としてはまだまだ、若輩者ですが、私の母親はこうしてくれていました。なので私も、自分の子供にはこうしていきたいとは思ってます。
何か参考になると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん。たくさんの回答やアドバイスありがとうございました。

大変、勉強ななりました。

お礼日時:2005/04/23 21:42

子供側の意見です。



子供の人生は子供の物です。
親の為に生きてるのではないです。
自分の為に生きています。

私の親はそう私を教育してくれました。
私の決めた進路には文句を言いませんでした。
 #そもそも文句を言われるような問題のある進路なんて考えていませんでしたが。

親御さんが子供の進路を決める事は多分無理です。
その進路に行く為に努力しつづけるのは子供ですから。

ただ、子供の進路が相当おかしな物だとすれば、それは教えてあげるべきです。
どうしても進ませられない進路であれば、「資金援助は一切行わない」等言えばいいのでは?と思います。

>未成年者が起こした問題は親の責任になるんですから。
そんなに問題を起こしそうなお子さんなんですか?^^;

子供がそんなに信用出来ないように育った時点で親御さんの責任だと私は感じてしまいました・・・

的外れな回答で気を悪くされたらごめんなさいm(_ _)m

ただ、親子に限らず、考えを押し付けられたらYesのものもNoに変わりますよ。
人間関係の基本だと思います。

>親の言うことを聞きません

子供の言う事に耳は傾けていらっしゃいますか?
家族内でちゃんと対話をしてあげてください。
    • good
    • 0

たくさん回答がついてて全部は読んでないのでダブるかもしれませんが。



子供の人生は子供のものだけど、まだ未熟な子供には分かってないことが多く、自分の人生を決定付けるのは早すぎると思いますね。未成年の時はまだ親の監督下に置くのが順当だと思います。

生意気なこといってるけど、自分だけでは生きてもいけない中途半端な年齢ですよ。アンタいったい何様!?って言いたくなるくらい、えらそーなことを言う年齢です。親のすねをかじって生きてるくせに!

でも、進路を決めるのと、犯罪を犯す(問題を起こす)のとは別の話ですよ。進路は本人に決めさせるしかないと思います。
親としてできることは、具体例をよく調べて問題点を探り、
「その進路にはこういう問題点があって、こんな目にあって困った人もいるようだから、もっと考えてみてはどうか」
と諭し、一緒に考えるのが限度なのではないでしょうか。
子供はいきがってるだけで実際のことはよく知らない場合も多いと思うので、説得力のある話なら聞くと思います。頭ごなしに叱らないで、子供の言い分もよく聞いて、あなたが歩み寄れる余地はないか、考えてみてください。
    • good
    • 0

Q/でも、未成年子供の人生は半分は親のものともいえませんか?



A/個人的にはNoですね。まあ、そういう考え方もあるのでしょうが、親の考えを押しつけるために、半分が親の物だからというのは私がその親の子供なら批判的な立場になるでしょう。まあ、私の親はそういう考え方はしない人で、子供の意見を尊重し悪いこと進まない方が良い道をアドバイスする程度でしたから批判など考えたこともないですけどね。

例えば、未成年者が事件を起こせば親の責任だというのは、全体の何割が責任を取るでしょうか?事件を起こすケースの方が犯罪率が増加しているとはいっても少ないですよね。
そう考えたときに、親の責任があるから子供は親の言うことを聞くべきという理論が果たして通じるでしょうか?それならば、事件を起こさずちゃんと生活してきたなら、親の意見を尊重する必要はないという言い方をされたらどうなるでしょう。

他にも親にはいろいろいます。彼の親はこんなこともしてくれた立派な親だが、うちの親は、これをしてくれなかったじゃないかと言われた時に、半分が1/3になるかもしれない。下手すると1/10も手出ししていないと子供が思っていたら・・・

もし、子供には親に対する不満などがあれば子供は反発するでしょう。

私は、そういう考え方で接するべきではないと思うのです。「親はなくとも子は育つ」といいます。親にとっては、愛するわが子で自分の言うことを聞いて欲しくても、子供を子供として一人の人として人生を歩んできていると思わなければ、一定の年齢を過ぎると反発心に変わるでしょう。子供は、親だけを見て育つわけではなく、親という世界から、地域、幼稚園や保育園、学校生活という親の目の届かない世界を通じて育つのです。
そして、思春期や成人間近になり親の言うことを強制すればどうなるでしょうね。

そこで、大事なのは親のものと考えないことです。
あくまで、親はアドバイザーや聞き役になっていくことでしょう。子供がどういう道を歩みたいというならば、それはそれで尊重し、その上で自分がどう思うかをいってあげるのが良いかと思うのです。そこで、変わるかどうかは分かりませんが、聞く耳を持たせることがまず大事でしょう。それをする前から、自分の道だの私は反対だなどといっているとどっちも後で後悔しますよ。

ちゃんと話して、それでもどうしてもなるというなら、それなりの覚悟をしなさいというだけでしょうね。昔なら、一人前になるまで帰ってはこれないぐらいの覚悟ですかね。それぐらいやれば、できることもありますからね。

親は辛いが、子はいつかは離れ親は子供より長生きすることもないのが普通ですからね。最終的には子供の判断を尊重するときがいつかはきます。後は早いか遅いかでしょう。

親の意見を聞くには、双方もしくは一方が歩み寄る姿勢が大事です。まあ、大人の対応ということですね。子供が大人の対応をするのは難しいですから、大人が模範となる必要がある。それが、最後にして最高の親の仕事なのかもしれないと私は考えます。

これは、あくまで喧嘩別れがしたくない場合ですけどね。
    • good
    • 2

初めまして。


御相談の詳細な背景が分かりませんので、あまり踏み込んだことは申し上げられませんが・・・。
「未成年子どもの人生は半分は親のもの」という表現は「未成年者が起こした問題は親の責任になる」ということには少々そぐわない表現のように感じられなくもありません。もっとも御気持ちとしては分かるような気はしますが。反抗盛りの御子さんなら、その表現では、まず理解を得るのは難しいのではなかろうかと思います。私が高校生に戻っても同じように反発するかも知れません。

何故なら未成年の子が起こした問題は、もちろん親も責任を持たねばなりませんが、だからと言って、その子の人生が(半分にせよ)「親のもの」という道理にはならないはずだからです。多分これは単純な、ことばの表現の問題なのでしょうが、もしも本当の意味で、ことば通りに御考えであるとしたら私どもは正直、疑問に感じます。

極端なたとえ方ですが、仮に避けがたい事故等の不幸が御子様の上に襲い掛かったとします。そして、あっと言う間に最悪の結果に終わってしまったとします。
貴方は本当の意味で御子様の人生に(半分であれ)責任がとれるものでしょうか?
これは親の、子に対する永久不変の課題と言うべきテーマでありましょう。
親なんぞというものは必死で育ててナンボ、それ以上でもそれ以下でもない実のところは無力なものではありませんか?良きにつけ悪しきにつけ及ぼす影響が甚大な割には・・・。

ですから結局は親がさせてもらえることというのは、イイとこ「アドバイス」です。最終的に選択するのは本人です。また、それでこそ本人自身、自分の人生の責任を全うすべきなのですし、ヘタをすると「オレの人生、償ってくれよ」などと成人した後でもゴネられかねません。

ま、そこで、それでもナントカ・・・という親心を汲んでもらいたいなら必要になってくるのは「説得力」ですよね。
これには親自身の人生経験や視野の広さが要求されてきます。単なる老婆心や親としての取り越し苦労だけで、この年齢の御子さんを説得するのは至難の業であろうと思われます。
子の判断が危なっかしい危険性が高い、そう判断されるなら、その根拠を、しっかりと示されること、そのうえで選択したことの責任を自ら背負う覚悟を問う。これしか仕方がないのではありませんでしょうか?

私に言わせていただけるなら高校生ともなれば自分の進路を自分で決められないというのも、はなはだ心配だと思いますが・・・。

御子息は、よほど無謀なことを計画してらっしゃるのでしょうか?
    • good
    • 0

子供が親の意見の聞く耳を持ち、


それと自分の意見との折衝ができるようになるのは
その子自身が親となったときではないでしょうか。

私は昔から親に反発し、
実家から遠く離れた大学に進み、就職し、
その上、未婚で子を産みました。
親にしてみれば、最低の娘だったのではないでしょうか。

でも、私の両親はどんなに意見が対立した時でも
私の意見を優先させてくれました。
必ず最後にこういうのです。
「お前の人生だ、お前が後悔しないのならそうしなさい」と。

私は娘としては間違っていたかもしれません。
でも、後悔をしたことは一度もありません。
それはすべて自分の決断で行ってきたからで、
自分が責任を持たなければならないのだと
親に教えられてきたからです。

親の言うとおりの人生をただ歩んでいたら
もしかしたら「親のせいだ」なんていう
考えをもってしまっていたかもしれません。

私のような娘をもったせいで、
親は周りの人にきっと陰口を叩かれていることと思います。
それでも私に対して不満を口にしたことはありません。
そんな両親に私は感謝と尊敬の念をずっと抱いていますし、
これからも抱き続けると思います。

子供の判断は幼稚で、親から見れば
不満だらけのことと思います。
どうして正しい道を進まないのか、と。
しかし子供を生んで思うのは、
そういう自分の思い通りにならないのが子供で、
たとえ子供が犯罪者になって周囲の謗りを受けようと
それは子供をこの世に生んだ親の責任と受け止める、
そのことが大事なのではないでしょうか?

親からのアドバイスは大事です。
けれど常に親の言うことをきかせることは
大事ではないと思います。
失敗するかもしれないし、間違っているかもしれないけれど
そういったことをすべて含めて
その子の人生を受け止めてあげられる親でいたいと私は思っています。
長々と失礼いたしました。
    • good
    • 0

今度「俺の人生は俺のもの」と言った時には、感情的にならず落ち着いた口調で「分かりました。

一晩時間をやるから、明日家を出て行ってください。」と言えば良い。そして翌日、本気で追い出さなければいけません。

あなたが仰る通り、未成年の人生は半分は親のものですよ。自分で稼いで、自分で寝食をすべて賄えているのであれば立派な自立した大人と見てあげても良いですけどね。

追い出されて、自分が一人で生きていけないことに気付いて戻ってくるか。はたまた親の力を借りずに生きる術を得て行くのか。

今度、彼が「俺の人生は俺のもの」と言った時は、焦らずに良いきっかけだと思って下さい。真剣な顔で先の言葉をバシッと言って、部屋を出たら舌を出して笑えばいいんです。

きっと将来、息子さんは、厳しくしてくれたことに感謝する日が来ますよ。
    • good
    • 0

1児の母です。



私は、未成年とはいえ、子供の人生は全て子供のものだと思います。
責任があるから、という理由でしたら、教師でも、医者でも、みんなお子さんの人生を分けることになりませんか?

もし、お子さんに
「あなたに何かあれば、結局責任を取るのは親なんだから。」
のようなことを仰ったら、お子さんは
「なんだ、結局、自分が面倒を背負いたくないだけか。大事なのは僕(私)じゃなくて、自分なんだ。」
と思うのではないでしょうか?

まず、お子さんの人生はお子さんのものだ、と認めてさし上げたらいかがでしょう?

その上で、お子さんの人生について、お子さんの幸せについて話し合ってみたらいかがでしょうか?
勿論、自分で人生を選んだからには、それに伴う責任がどれほどのものか、その責任を背負うという事は具体的にどういうことなのか、も話し合われたらいかがでしょうか?

私の経験から言わせて頂ければ、親のありがたみを感じるのは、失敗した時とか、親元を離れて生活し始めた時だったと思います。
そういうチャンスを、お子さんに与えてさし上げるのはいかがでしょう。

親元で幸せに暮らしている時に、早く一人前になりたい、早く自由になりたい、と思うのは、いたって健康で、順調な成長をなさっているという証なのではと思うのですが・・・
    • good
    • 0

上から押さえつけるのは余計に反発しますよ



>未成年者が起こした問題は親の責任
それを理解してもらえればいいんです
説得ではなく、納得

>高校の子供は俺の人生は俺のものといいます
これはその通りなので、
「ハタチまでの人生の責任は親の責任 ハタチ過ぎたら、自分で責任を取れるようになったら好きなことをしなさい」とか?

息子さんがどういった進路に進みたいかわかりませんが、応援はできないんですか?
人をたくさん殺したいとか、小さい子と友達になりたいとか、そういうのじゃないでしょ?
親が反対するから、反発したいんですよ
一度は認めて話合うのがいいんじゃないでしょうか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q23歳男。 人生やり直したい。

23歳男です。


本当に人生をやり直したい。

いや、やり直したいというより、
今の知識をもったまま小学生ぐらいに戻って
きちんとした選択をして人生を生き直したい。


人生をやり直したいと思う理由を箇条書きにすると、


・今まで損な生き方ばかりしてきた
・人生全く楽しんでこなかった
・青春をしたことが無い
・恋愛もしたことが無い
・いじめられたこともあって人間不信になっていたこともあった


....etc.



今人生をやり直したいと思っている理由を一言で要約すると、

「選んできた選択がほとんど間違いだった」

となると思います。


確かに、23歳という年齢はまだ若いです。

ただ、色んな経験が無いことを考慮すると、
色んな経験をしてきた他の23歳と比べると、
「全く若くない」と言う事ができます。


僕は年齢に応じた楽しみを全くしてきませんでした。


中学生では友達と馬鹿やって、
高校生では部活に明け暮れて、
大学では恋愛して青春して、
そして・・・


みたいな、年相応の楽しみを全くしてこなかった。

今僕が生きている人生なんて、全くもって望んでなんかいなかった。

なんであの時こうしておかなかったんだろう・・・

この言葉ばかりが日々僕の頭の中に浮かびます。



最近では、もう人生に絶望して
毎日毎日自殺サイトばかり見て
苦しくない自殺の方法を調べています。



もうどうすればいいか分かりません。


たった一度きりしかない人生を、
僕は本当に無駄ばかりして過ごしてきた。

もうこんな苦しみから解放されたい。


どうすればいいでしょうか?


「死を選ぶ」こと以外にこの苦痛からの解放は無いのでしょうか?

皆様の回答をお待ちしております。

23歳男です。


本当に人生をやり直したい。

いや、やり直したいというより、
今の知識をもったまま小学生ぐらいに戻って
きちんとした選択をして人生を生き直したい。


人生をやり直したいと思う理由を箇条書きにすると、


・今まで損な生き方ばかりしてきた
・人生全く楽しんでこなかった
・青春をしたことが無い
・恋愛もしたことが無い
・いじめられたこともあって人間不信になっていたこともあった


....etc.



今人生をやり直したいと思っている理由を一言で要約すると、

「選んできた選択がほとん...続きを読む

Aベストアンサー

考え過ぎ。

自分の考えにハマっているだけだよ。
「君という悲劇の物語」に自分がどっぷり浸かってるだけだ。

ハッキリ言うぞ。
「人生に繰り返しなんかない」
…人間というか、生き物は全て「自分の生を消費しながら生きてる」んだ。
だから「どんなに」嫌な時間や、出来事があったからといっても、それを取り返すなり、変えるなりすることは出来ない。
良いことも悪いこともみな、時間の中で流れていく過去なんだ。

良い思い出にはすがってもかまわない。
でも「悪い記憶」にすがるな!。
君は「悪い思い出」を盾にして、現在の自分を否定してるんじゃないのか?。
私にはどう見ても、そう見える。

ただ自分がカワイソウなんです、って知ってほしいだけならばいいのだけど、もし本気で変わりたいと思っているならば…君は捨てるもの、物凄くいっぱい持ってるぞ?。
そして捨てなきゃ変われない…そのほとんどすべてが、君にとっての「毒」だからだ。

刷新する気があるなら「死んだ気で生きろ!」。
そうすべきだ。

Q親というのは子供がいくつになっても心配したり、子供の部屋に入って部屋の

親というのは子供がいくつになっても心配したり、子供の部屋に入って部屋の中を調べたり
買う物にケチつけたりしますか?

私はもう親元を離れてるのでそういうことはないですが、
実家には祖父と父が住んでます。

祖父の歳は80代、父は50代なのですが
祖父がいつもいつも父の心配ばかりしてます

家に行けば
父の仕事の心配
ちゃんと食事をしないでインスタント食品で酒ばかり飲んでるので
体が今にも壊れるぞとか言う(父は偏食)
部屋を捜索して給料明細など見て今月いくらもらったかとか確認する
父の買う物に文句を言う(贅沢ばかりしてと怒る、1冊500円に満たない本でも怒る)

自分がいなくなった後が心配と言います

これぐらい親として普通なのですか?

Aベストアンサー

心配するのはわかりますが
50代の大人にいう事ではないでしょう。

Qやり直したいなとか あの時こうすれば…とか後悔したことは ありますか?あなたの人生経験を 教えてくだ

やり直したいなとか
あの時こうすれば…とか後悔したことは
ありますか?あなたの人生経験を
教えてください!!

Aベストアンサー

あの時今の嫁を追いかけなかったら・・・。
(-_-;)

あの時あいつにお金貸さなかったら。。。
(-_-;)

あの時、あの時、あの時。。。。

でも、それがあって今の自分がいると。
今嫁がいるから娘にも出会えているのだし。
とりあえずいろいろあった44年です。

Q二重人格や多重人格は本当に実在するのか。

どうやったら二重人格や多重人格とかになるんですか。
精神的な問題でしょうか。

Aベストアンサー

幼い頃に虐待を受けていたケースに多いようです。
苦しみから逃れるために、今虐待を受けているのは自分ではないと傍観する別の人格を作りだすのです。
一人ではなく多数の人格を作りだす例が多いようです。

Qもし、自分の、性格、容姿が変わるなら、どんな環境で人生やり直したいとかありますか?俺は、何事も、突き

もし、自分の、性格、容姿が変わるなら、どんな環境で人生やり直したいとかありますか?俺は、何事も、突き詰めて考えて、行動する性格で、容姿は、痩せ型の筋肉質で、細かいこだわりがなく、おおらかな家に生まれたい!

Aベストアンサー

普通の体と脳ミソでやり直せるならやり直したいです。

アスペルガー
奇形(奇形由来の機能不全)
ワキガ
ワキガ以外のメカニズムの体臭
アトピー
フケ症
若ハゲ

周囲に嫌な思いをさせたり嘲笑のネタになるものばかりです。
治したり人様に迷惑かけないよう立ち回ることは困難なのですが、テレビに出てくるような障害者を引き合いに甘えだのと叩かれることもよくあります。

Q飲食店勤務の方教えて下さい。ご飯半分でとお願いしても、ご飯を半分以上よ

飲食店勤務の方教えて下さい。ご飯半分でとお願いしても、ご飯を半分以上よそってくるのは何故ですか?食べきれないので本当に半分でよいのですが…結局残ってもったいないんです。

Aベストアンサー

少なくしてクレームがくるより、多めにして残ったほうがデメリットが少ないからです

質問者様は物を大事にする素晴らしい考えを持っていらっしゃいますが

日本だけで一億三千万人・色々な人がいるという事です

多くてもったいないと思う人のクレームはやわらかい傾向があり

少ないとクレームを言う人は強烈なケースが多いからです

クレームによって印象が悪くなれば売り上げが下がる・上がらない

経営は数字です

Q人生をやり直したいと思う方

自分の人生をやり直したい、って思う人は多いようですが、どうでしょうか?
私もその一人です。
学校を卒業してから常に無計画に生きて、やりたい事をやってきました。「だって後悔したくないから」と思っていたのですが…。。
ふと気づくといい年(アラフォー)になっていて、仕事も転々として積み上げてきたものが何もありません…。
やり直そうと資格を取ったものの、年齢が行き過ぎていて再就職もままならず…。

人生をやり直したいという方は、今何歳ですか?

Aベストアンサー

うぉぉ!
小生と同じような人生を歩んでおられる方が…!
ただ、お金に困らなければ今のような生活も悪くは無いんですがね…

やり直したい出発点は、高1/腕骨折してから歯車が狂ったと感じているので。ちなみに小生42歳、♂です。

Q親にはいえない!!!!

親にはいえない悩みがあります。それは視力が下がってると言うことです。視力がさがっていればめがねやコンタクトを買わないといけないのはわかっていますが親にはあまりお金の事で迷惑をかけたくありません。どんどん悪くなっていくのもわかってます。しかし今週ある視力検査ではどうにかしてでもどちらもAAをとらなけらばいけないんです。視力検査で実は視力は悪いんだけどAAとれる、またはC(右)など短期間でみえるようになる方法ってないですか?どなたか教えてください。とても期間が短いですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

視力が悪くなっていくのは、眼球のまわりの筋肉が固まってきて(同じ距離のものしか見ないため)遠くのものが見えにくくなるらしんです。
だからその筋肉をほぐしてやればいいんです。
やり方は簡単で、
自分の目の前に指を一本立てます。そしてその指をしっかり何秒間か見つめてから、遠くのものをみる。
これを繰り返していけば筋肉はほぐれますよ。
私もこれである程度視力回復しました。でもこれはわりと症状が軽い方に有効なんでもうすでに0.1とかだと効き目はないかもしれません。
この方法はお勧めです。
暇なときどんどんやってください。ただ、まばたきするのを忘れてしまいがちになるので、意識してまばたきもしてくださいね。

Q人生をやり直したいって思うことありませんか?

大学4年の時に、一言で言えば「家庭崩壊」状態になりました。
(もともと不和なところがあったのですが)

父は浮気を繰り返し、
もともと精神的に不安定な母は決定的に病んでしまい、
数年前になくしたモノを「あれはお前が壊して捨てたんだ!」等と
何の根拠もなく濡れ衣を着せては「死ね」と言われ続けました。
泣きながら否定している私を楽しんでいるかのようでした。

その後両親からは「産むんじゃなかった」などの暴言・暴力を受け
ナイフを持って追いかけられた事などが重なりました。
我慢の限界がきて、4年生の夏に家をでて、
恋人の部屋に住みながら大学は卒業しました。

しかし私も気持ちが病んでしまったようで
今思えばうつ状態だったのかなと思いますが、
自殺未遂を繰り返す日々でした。
そのため、5年間は就職できてもすぐ辞めてしまったり
アルバイトの日々でした。
働くこと以前に、生きることで精一杯でした。

現在36歳。いろんなことがありましたが、
気持ちもすっかり落ち着き…。
お金持ちには程遠いですが、
私にはもったいないほどの旦那に恵まれ生活しています。

現在、正社員を寿退社した後に派遣で働いています。
最近、落ち着いて見えてきたことは、
私は本当は仕事をしっかりやりたかったと言うことです。
仕事をしっかりやって、見合ったお給料が欲しかった。
お給料をいただけるのが、私の存在意義だと思っているのかも。


新卒と同時に企業に就職し、若いときから職歴をつみたかった。
しかしそれが出来なかった。
ということが、とても悔やまれて仕方ないのです。

気力があれば、何事も遅すぎることはないとは言うものの、
この年で働くにはかなりの妥協を強いなければ
正社員は見つけられないのが現実です。

友達がしっかりとキャリアを積んで、大変そうに仕事をしている話を聞くと
すごく辛くなってしまいます。
「住む世界が違うんだ…」と遠ざけてしまうそんな自分も醜いです。

また数年前から両親と連絡を取りはじめたのですが
会う度に複雑な気分になってしまいます。
言葉にしてしまえば「あなたたちに人生を潰された」というような。
お金を出して育ててくれた両親なのだから感謝すべきところなのに。

お恥ずかしい話ですが、旦那が9歳年下なのですが
旦那が会社でいい評価を貰って、昇進している話を聞いても
心から嬉しい反面、やはりやるせない気持ちになります。
「若いから未来あって良いよね」みたいな。

過ぎた事を悔やんでも仕方ないとはいえ、どうにも辛いです。
人生をやり直したいと強く思ってしまい、
咄嗟に「死んだらやり直せるかな…」などと思ってしまいます。
(そんなことできる訳もないのに)

話しが長くなってしまいましたが、
同じように、人生やり直したいと思う方、いらっしゃいませんか?
お話を聞かせてください。

大学4年の時に、一言で言えば「家庭崩壊」状態になりました。
(もともと不和なところがあったのですが)

父は浮気を繰り返し、
もともと精神的に不安定な母は決定的に病んでしまい、
数年前になくしたモノを「あれはお前が壊して捨てたんだ!」等と
何の根拠もなく濡れ衣を着せては「死ね」と言われ続けました。
泣きながら否定している私を楽しんでいるかのようでした。

その後両親からは「産むんじゃなかった」などの暴言・暴力を受け
ナイフを持って追いかけられた事などが重なりました。
我慢の限...続きを読む

Aベストアンサー

今まで辛かったですね。それでもよくがんばってこられたのですね。
本当にすごいと思います。
仕事でキャリアを積むと目に見えて評価されるのでわかりやすいだけ。
相談者さんは人生において辛い経験を乗り越えてきたではありませんか。だれにでもできることじゃないと思います。

周りの幸せそうに見える人たちも何かしら悩みをかかえているものですよ。私も小さいとき裕福とはいえない家庭環境で育ち、それなりの苦労もしました。(惨めな思いというか)学生のときは我慢の連続であまり楽しいものではありませんでした。

だから楽しそうな学生さんを見ると正直うらやましいです。
自分にはこんなキャピキャピした時期がなかったな・・・と。

でも今は結婚もして幸せです。主人は学生時代かなり遊んだタイプの人だったので、うらやましいなと感じることもあります。
私は高校卒業後に働いた職場に定年退職までいるつもりでしたが、結婚して県外に嫁がないといけなかったため、仕方なく退職しました。
その後再就職のため面接に行くと「結婚している人はいらない」と断られることが続き、へこみました。

やっとパートとして働いたものの、4年後に出産のため退職。
今は子供を保育園に預けて就職活動中です。
思うに女性は家庭のために仕事を犠牲にすることが多いと思います。
私も雇用の落ち着いた正社員を探していますが、なかなかありませんよね。その苦労わかります。

相談者さんは社会人としての経験がかなりあると思うのですが。
アルバイトだって自分が生活していくほど稼げていたなら立派な職歴=キャリアですよ。結婚前は正社員で働いていらしたんですよね?
ひとつの会社でずっと働くことも大変ですごいと思いますが、いろいろなところで働いていたからわかることもあると思います。

自分にはもったいないほどの旦那様をゲットできたのもあなただからですよ。過去を振り返って辛くなるのもわかりますが、人生をつぶされたとまで思う御両親と連絡を取り、会うことができるなんてとても優しい方なんだなぁと思いました。
旦那様の職場での活躍もあなたの支えがあるからですよ。

私は若いときの楽しい思い出も特になく、仕事も順調とはいえません。
どこかで結婚で犠牲になったと思う自分もいて、夫婦喧嘩したときなんかは人生やり直したいと思うこともあります。
でも過去は過去。現在未来を進んでいくしかないのです。
これから幸せになるようにいくらでもがんばればいいですよ。まだ若いですし。

テレビで社長さんなどの人生を振り返る番組がありますよね。
だいたい若いとき苦労しています。私も社長にまでなろうとは思いませんが、くよくよしないで過去の経験を生かしてプラス思考で生きていこうと思っています。

人生プラスマイナスゼロだと思います。相談者さんはいままで辛かった分これからはいいことがたくさん起こると思いますよ。
誰でも辛い過去はある。それをかかえながら生きていくんです。
辛い経験をした人は人間としてとても立派に成長していると思います。
私の周りでもそうですよ。

今まで辛かったですね。それでもよくがんばってこられたのですね。
本当にすごいと思います。
仕事でキャリアを積むと目に見えて評価されるのでわかりやすいだけ。
相談者さんは人生において辛い経験を乗り越えてきたではありませんか。だれにでもできることじゃないと思います。

周りの幸せそうに見える人たちも何かしら悩みをかかえているものですよ。私も小さいとき裕福とはいえない家庭環境で育ち、それなりの苦労もしました。(惨めな思いというか)学生のときは我慢の連続であまり楽しいものではあり...続きを読む

Q心霊現象について。 私は全く見えないので半分信じて半分思い込みの嘘だろうと思っていますが、皆さんどう

心霊現象について。
私は全く見えないので半分信じて半分思い込みの嘘だろうと思っていますが、皆さんどう思われますか?
実際に体験した方などいらっしゃいますか。
よく病院で働いていたらおかしな体験をするとか言いますが本当にそんなことはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

自分はまったく見えませんが友人に見えるという人がいます

気配を感じたり 見えたりするらしいです
嘘とは思えない話をいくつか教えてくれました。(詳しく書くと個人特定に結び付きそうなので書けませんが)

正直自分はそういった能力が全くないので 半信半疑ではありますが 世界には何億人という人間がいるので そういう力を持つ人もいるかもしれないなあ
と思っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報