DELLのハードトップです。
SP2も当てています。

起動して最初にアウトルックエクスプレスにて受信を行いました。

その後ウイルスバスターが自動更新され、エクセルを立ち上げようとすると、、、砂時計は出るのですが、立ち上がりません。ワード・IEも同様で、アウトルックエクスプレスも今度は立ち上がりません。

試しにウイルスバスターを終了させた後、エクセルのショートカットをクリックすると、、、今度は立ち上がります。

どういった原因が考えられるでしょうか?
また、対策方法は何があるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

>私もこれなのでしょうか、、、?



CPU使用率が100%になっているようでしたら、ほぼ間違いないと思います。
(Ctr+Alt+Deleteで確認)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

青ざめて自宅へ帰りWIN98から質問し、
ジリジリしながら待っていました。

もちろん、ご活躍も拝見していました!
会社へ戻り、新しいパターンファイルに更新しまして、事なきを得ました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 13:54

ウイルスバスター2005ですか?


そうなら
ウイルスバスターのメイン画面を起動させる

左側の「パーソナルファイアウオール」をクリックして開く

「パーソナルファイアーウオール設定」クリック

開いた設定ページで
「パーソナルファイアウオールを有効にする」チェック
現在のプロファイル:家庭内ネットワーク1

プロファイルの編集の所で
プロファイル名:「家庭内ネットワーク1」クリックして色反転させ
直ぐ上の「編集」クリックしてプロファイルの設定ダイアログを開く

「除外リスト」タブを開く

除外リストの設定を見直してください。
アクセスが拒否となっているところを中心にチェックしてください。

Microsoft Internet Explorer
Microsoft Outlook Express
その他動かなくなるソフト

があれば前の有効のチェックを外す
または
そのアイテムをダブルクリックしてアクセスを許可に変更する
(追加で、アイテムを追加して送受信を許可するソフトを追加することもできます)

[OK]

[適用]

以上やってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウイルスバスターは2003です。
一番の方の補足にある質問と同じ原因でした。

ご心配をおかけいたしました。

お礼日時:2005/04/23 13:49

自動更新をするさい、自動更新が優先的にされますその為IE6、outlookは立ち上がりにくくなります。



EXCELの場合は自動更新されるときハードディスクも使われています。これもまた立ち上がりにくくなります。

さて対策方法はまずハードディスクをクリーンアップ(ハードディスクの残り容量が少ない可能性があります)を、又最適化もしてみてください。

ウイルスバスターの自動更新は「たまにやればいいや」とおもっているのでしたら自動更新を無効にし、手動でやってみるのもいいと思います。

この回答への補足

色々検索していたら、こちらの質問に行き当たりました。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q_id=1347132
私もこれなのでしょうか、、、?

補足日時:2005/04/23 10:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今から試してみます。

お礼日時:2005/04/23 10:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング