このカテでよいものかどうかよくわかりません。
以下、素人の妙な発想ですが どなたか明確に肯定/否定していただけますと助かります。
また「ある!ある!わたしも!!」的な意見も大歓迎です。

ふだんから自分のケアレスミスの多さ、集中力のなさ、記憶力のなさに嫌気がさしてます。
心構えとか段取りの面での対策はもちろん行ってます。
本件ではフィジカルな面で質問させてください。

日々感じてることなのですが

1. 鼻炎等で鼻の通りが常に悪いです⇒口をポカンとあけたままになります⇒奥歯のかみ締めがよくない⇒集中力が薄れる⇒ケアレスミスが増える。また記憶力の減退。

なんてことは皆さんの経験上おありでしょうか?あるいは生理学とか医学的にどうなんでしょう?
同様に

2. 鼻炎等で鼻の通りが常に悪いです⇒頭(脳)が常に暑い感じがします⇒集中力が薄れる⇒ケアレスミスが増える。また記憶力の減退。

なんてこともあるのでしょうか?
また、

3. 鼻炎等で鼻の通りが常に悪いです⇒しゃべりにくい⇒会話中のリアクションが悪い。
なんてのは?

小さいころから鼻が悪く もしそれが集中力や記憶力、日常会話の中での応答性の早さ(会話のテンポ)に関係しているとすると
数十年の悪さ加減が積もってしまっているんで解決には非常にエネルギーが必要やな、と。

要は我ながらミスの多さ・記憶力のなさに閉口しておりまして なんとかしぃたいと思っております。
「あとで見直す」的な発想は根本的な解決にはなりませんので唯物的にどこに原因があるのかと日々悩んでおります。
上記は生理的な面でみたひとつの仮定なんですが、みなさんのご意見をいただいきたいです。

妙な質問かと思いますが質問者は真剣です。なんとか自分を変えようとあがいております。
よろしくご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は今、花粉症で鼻が詰まってます。


そのため匂いがわからず味も良くわかりません。
夜も寝苦しく、眠りが浅くそのため日中眠く、仕事に集中できません。

前に放火魔は蓄膿症の人が多いって聞いたことがあります。本当かどうかわかりませんが、スカっとすることがしたくなるそうです。

昔、歯並びが悪くて矯正もしました。
鼻がつまり鼻で息が出来ないと口を開けますよね?
普通口を閉じることによって閉じた唇の筋肉が締まるそうで、口を開けっ放しにしてると唇の筋肉が働かないため歯も出てしまうっていわれました。
歯を治す前に鼻を治せとも。
歯並びが悪くなるとかみ合わせも悪く、顎関節症にもなります。あごが痛くなります。
かみ合わせが悪くなると踏ん張りがきかなくなります。

まず、鼻つまりの原因が何かを診てもらい、治療してもらうのがいいと思います。
匂いがわからず、味がわからなくなるだけでも鈍感になっているような感じです。
いろんな感覚がにぶりそうですよね。

ダイビングで水中では簡単な計算も出来なくなります。
それって鼻が利かないから?と今思いました。

鼻が詰まるとしゃべるのも辛く人と会うのも嫌になります。どんどん悪い方向に行ってしまいます。
まず、鼻を通すことを考えたらいいんでしょうね。

そうしたら自然と鈍感な自分とさよならできるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
わたしも花粉症がひどくGW明けまで何をするのもおっくうでした。
鼻づまりと鈍感さとの関係 広く展開いただきましてありがとうございます。
じつは歯並びも悪いんです。
遺伝やと思うてましたが意外な要因が・・・(笑)
もっと早くに考えておけばよかったのかも。
失われた時間は大きいなあ。
ともあれ医者で相談してきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/15 13:25

鼻の通りが悪いと、確かに集中できないですよね。

しゃべりづらいですし。
私も小さい頃から年中鼻閉でしたから、よくわかります!
ですが、数年前に手術しました。鼻中隔彎曲症といって、鼻の真ん中の軟骨がいがんでいると片方はふさがってしまい、もう片方ばかりで呼吸するので、そちらに負荷がかかり粘膜が腫れてそちらも鼻詰り・・・。
という最悪な状況でした。
手術により、鼻はびっくりするくらい通りました!!
今は快適です!アレルギーなので鼻炎は治りませんが、呼吸がラクです!!!
耳鼻科受診されることをオススメします。

この回答への補足

かえすがえすお礼がおそくなりましたことおわびもうしあげます。
みなさまの貴重なご意見・経験談ありがたく頂戴いたします。
ひごろからなんとなく考えていたことに対し賛同いただいたことありがとうございます。
なんや私だけやないんや、て感じられたこと心強く思います。
花粉症のシーズンが終わり例年なら耳鼻科(病院全般)には近寄りたくもないのですが(苦笑)行きつけの耳鼻科に行き相談してきます。
ありがとうございました。

補足日時:2005/05/15 13:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりました。
「鼻中隔彎曲症」初めて知りました。
わたしとは症状が違うのかな・とも思いますが素人考えは危険ですよね。
自閉の克服 おめでとうございます。
リスペクトです。
耳鼻科で相談してきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/15 13:28

鼻炎とは違いますが、子供のころ「アデノイド」を取る手術をしました。


大人になってから「あれは何の手術だったのかなぁ」と気になり調べていたら、

それが原因で

「鼻詰まりや鼻呼吸の障害による口呼吸(口をぽかんと開けている)、夜間のいびきや睡眠時無呼吸症候群、睡眠障害、鼻水の排泄障害による鼻炎や副鼻腔炎(ちくのう)の慢性化が起こります」とあって、
「換気障害のために夜安眠障害や注意力散漫」

などとも書いてあったので、原因は違いますが、換気障害があれば、同様に注意力なども落ちるみたいです。
なので、kansaiheartさんのお感じになっていることはあたっていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりました。
そうですか。やっぱり感じあたってますか。
「アデノイド」わたしも調べてみました。
今度耳鼻科行ったときに聞いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/15 13:21

こんにちは、


風邪なんかで鼻がつまるとたしかに集中力なくなります。話の応答のわるさっていいうのはよくわかりませんけど、鼻つまりがひどいときって、頭がぼーっとしたりするんでなってもおかしくないですよね。
花粉症なんかで鼻がたえずでちゃうときも似たような感じになるってききます。

ただ、質問者さんの場合、慢性的にこのような状態なんですよね?そうするとただの鼻炎じゃないんじゃなさそう?いくらなんでも普通の鼻炎がそんなに長期間続くはずないです。

とするとアレルギー性のものか蓄膿かもしれません。
どちらにしても、自宅で完治は難しいですが、まめに医者にかかって治療すれば症状は少なくとも改善されるはず。
ちなみにわたしのいとこも、子供のころ蓄膿気味で悩んでおりましたが、医者に通いながらいつのまにか、治ったみたいです。

たしかに鼻関係は慢性化すると治りにくく医者でもてこずること多いみたいです。ですが今では随分治療法もよくなっているそうなので、ぜひお医者様にみてもらいましょう。やはり原因をなくすのが一番です。

参考URL:http://health.dot.thebbs.jp/r.exe/1033469409.e40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
耳鼻科には定期的に通っております。
花粉症のシーズンにです。
そこでたしかに蓄膿症やと言われました。
あれって完治しない/しにくいと聞いてまして
花粉症のシーズンくらいしか医者には通っておりません。
蓄膿症が完治すればやはり変わりますよね。
そうですよね。
レーザーとか外科的な手術とかばかり意識してました。
耳鼻科で聞いてきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/15 12:42

1,2については、耳鼻科に貼ってあるポスターに書いてありました。

(奥歯の噛み締めは別として)

小学校の健康診断で引っかかる子が結構いるのに、「痛くない」といって受診しないでほおっておく親が多いんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
やっぱそうですよね。そうなんや。

ちなみに私はちいさいころからよぉ耳鼻科に行ってたんえですけどね。
けっしてほっといたわけやないんですけどダメでしたね。
おそらく遺伝しますんで自分の子供には適切な治療を受けさせたいですね。

お礼日時:2005/05/15 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯列矯正と出っ歯と鼻

歯列矯正前と後の写真で、出っ歯によって口がとんがってた人は、口が引っ込むので必然的に鼻が高くなったように見えますよね。あれはそう見えるだけですか?私は出っ歯で、また少し鼻が上向いてて気になってるんですけど、矯正によって少しは形がよくなったりはしますでしょうか?くだらないしつもんすいません!

Aベストアンサー

Tutururuさん、こんにちは。専門家です。ぜんぜん下らなくないですよ。

結論から言うと、矯正で鼻のラインは変わります。ただし少しだけです。

歯を動かすと、周りの骨も一緒に引っ込みます。出っ歯の場合、鼻と上唇の境目の辺りの骨も後ろへ退がるので、それに引っ張られるような形で、鼻が下を向き、鼻の先端が下がります。
●鼻と上唇の境目を指で押してみてください。鼻の形が変わるのがわかると思います。

ただし、指で押さえた時ほど大きくは変わりません。専門家はわかりますが、一般の方はまず気付かないと思います。患者さんでも、矯正前の写真と矯正後の写真を見比べてやっと判るぐらいです。それに患者さんによっても変化の度合いが違います(全く変わらない人もいます)。

矯正すれば、顔のラインは整いますが、鼻のラインの変化はオマケ程度に考えてください。

説明わかります?わかりにくければ補足ください。では。

Q集中力が続かないので単純作業が辛いです。慣れれば集中力高まりますか?

集中力が続かないので単純作業が辛いです。慣れれば集中力高まりますか?

Aベストアンサー

得手不得手の問題があります。
苦手な人は苦手。

Q鼻づまり治療、鼻中隔矯正術について

20年以上前から、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサの花粉症です。
体質改善、減感作療法等を試してきましたが特に効果はなく、
点鼻薬と飲み薬は欠かせない毎日を過ごしてきました。
先日レーザー治療を試してみようと病院を訪れたところ、
鼻中隔湾曲症、肥厚性鼻炎と診断され、まずはこれを治療する事になりました。
先生に手術の説明を受けた時に気になった事があります。
鼻中隔矯正術の説明に副損傷として、「鼻が低くなる事があります」とありました。
軟骨を除去するからそうなる可能性があるそうです。

どの程度低くなるものなのでしょうか?
低くなった鼻を整形等で、元に戻す事はできないのでしょうか?

ちなみに手術は、鼻中隔矯正術と粘膜下下甲介切除術の2種類で、
日帰り手術、費用は3万程だそうです。
鼻づまりには効果大とお聞きしてますが、
鼻が低くなると聞いて手術をためらっております。

Aベストアンサー

こんにちは。

なんとタイムリーな。10日前に退院してきました。
鼻中隔矯正術・下甲介切除術、やりましたよ~。
私も医師から鞍鼻(鼻筋がへこむ)の説明を受けた事があります。
が、これって殆ど無いに等しいほど、ごく稀なのだそうです。
あまり怖がる必要はないみたいですよ。経験者は語る^^

手術を受ける前って、本当に不安になりますよね。
そんな時に見ていたサイトがあります。
どちらも入院体験記ではありますが、手術内容は日帰り手術と変わらないと思います。
麻酔が局所か全身かの違いですね。

http://info.choco-moco.net/sinus/

http://www.geocities.jp/norakoba/page018.html

既に知っていらしたら、ゴメンナサイです。
どうぞ、お大事に。

Q実際、集中力のついた方へ。集中力のつけ方を教えてください。

はじめまして。
集中力をつけたいのですが、何でもいいのでアドバイスください。
超時期にわたって行うものから短時間でできるものまで何でもいいです。
食べ物、行動、考え方、体験談、いろいろ何でもいいので教えてください。
実際に集中力のついた方に回答いただきたいです。

Aベストアンサー

集中力をつけるために大切なのは
規則的な生活リズムを作ることです。なるべく毎日同じような時間帯に、食事、睡眠をとりましょう。
そうすると体内時計が安定してきて、
ここぞという時に集中力を発揮することができます。
睡眠に関しては十分にとり、食生活は健康によいものをバランスよくとることです。
魚、特にイワシなどは脳によいようです。ジャンクフードはなるべく避けましょう。

考え方に関しては、ネガティブなことを考えたり、他人に対して攻撃的になることは一切やめましょう。
それらの思考は集中力を発揮するのに無駄なエネルギーの浪費になります。

わたしはこの方法でかなり集中力が発揮できるようになり、スムーズに物事をこなせるようになりました。

がんばってみてください。

Qだんご鼻を直す矯正用具を教えて下さい!!

だんご鼻を直す矯正用具を教えて下さい!!ここ数年。。。悩みに悩んでいます。いっその事、整形に走ろうかな?と思いましたがその勇気もありません。お勧めの用具がありましたら是非、教えて下さい m(--)m``

Aベストアンサー

シンクロの選手が皆、鼻がツンとしているように、鼻って顔の中で一番形を変えやすいんだそうです。
矯正用具ではないですが、シンクロの選手が使っている、鼻に水が入らないようにするクリップのようなものをスポーツ用品店で手に入れられては?
洗濯ばさみじゃ、チョットきつくて痛いですしね(^_^;)

Q花粉症 コルゲン鼻炎カプセルとコルゲン鼻炎ミニカプセルの成分について

花粉症の鼻づまりで、夜も寝られず困っています。
 5,6年前まで市販されていた、「コルゲン鼻炎カプセル」。その、「コルゲン鼻炎カプセル」を飲むと、鼻づまりが即座に解消されていました。しかし、5、6年前から、どこの薬局へ行っても、「コルゲン鼻炎ミニカプセル」しか売られていません。私は、「コルゲン鼻炎ミニカプセル」を飲んでも、鼻づまりがまったく解消されないのです。
 5,6年前に、薬剤師さんに尋ねると、『「コルゲン鼻炎カプセル」に入っていたある成分が、国から使用を禁止されたため、「コルゲンミニカプセル」では、その成分が使われていないので、あなたには、その使用を禁止された成分が、鼻づまりを解消されていたのかもしれない。」という回答をいただきました。
 その成分が、どういった成分か、ご存知の方は教えていただけますか。また、耳鼻科の先生にそれを話すと、処方していただけますか?
 現在も、もちろん、耳鼻科に通っているのですが、薬を飲んでも、点鼻薬をさしても、鼻づまりがまったく解消されません。
 鼻が詰まって本当に苦しくて・・・。ちなみに、今年、初めてスギ花粉でこんなに苦しくなりました。例年は、9月のブタクサで苦しくなります。夜、寝るときが特に鼻づまりがひどいです。
 よろしくお願いいたします。

花粉症の鼻づまりで、夜も寝られず困っています。
 5,6年前まで市販されていた、「コルゲン鼻炎カプセル」。その、「コルゲン鼻炎カプセル」を飲むと、鼻づまりが即座に解消されていました。しかし、5、6年前から、どこの薬局へ行っても、「コルゲン鼻炎ミニカプセル」しか売られていません。私は、「コルゲン鼻炎ミニカプセル」を飲んでも、鼻づまりがまったく解消されないのです。
 5,6年前に、薬剤師さんに尋ねると、『「コルゲン鼻炎カプセル」に入っていたある成分が、国から使用を禁止されたた...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、花粉症の方から「最近コルゲンが利かない」との声を耳にしますね。
それはある成分が無くなったからだというのは本当です。
その成分は「塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)」という名前です。鼻水・鼻づまり等の緩和に効果があり、風邪薬などにも使われていました。…が、これを長期に渡り服用すると、脳出血発生のリスクを増大させるとのアメリカの調査結果を受けて、平成15年に厚生労働省から医薬品会社へ他の成分への切替・改善等の指導がなされています。
市販の医薬品からは、PPA含有の商品は既に消え去っていますので、まずは通院先の耳鼻科の先生に相談されてはいかがですか?(処方してもらえるかどうか、詳しいことは分かりかねますが…)利かない薬を飲んでても症状は改善されませんし、何しろ辛いですからね。花粉症の症状が出る前に、レーザー治療をするのも流行ってるようですね。治療代は少し高いですが、人によっては物凄く効果がある人もいるようです。

Q鼻の矯正について

先程質問させて頂いた者です
程度が軽い鼻の歪みを治すのはどこでどれくらいの費用で、そしてどんな方法で矯正するのですか?
そして歪みは治せますか?
もう悩み過ぎて寝れません
回答お願いします

Aベストアンサー

こんにちは

無料窓口とか病院にありますよね
そういうところに相談してみたほうがいいですよ
素人に聞いても100万円」と言われればそうだと思いますか?
実際見ていない人に言われて実感わきますか?
病院の窓口で聞いてみなければいくらモンモンとしても変わらないと思います

Qマイナスイオンと集中力について

松下とかがだしている15000円くらいの空気清浄機で、マイナスイオンのでるやつを買おうと思うのですが、一般的にマイナスイオンで、集中力が高くなると効いたのですが実際どうでしょうか?
私は部屋で仕事することが多いのですが
皆さん教えてください。
http://www.trpt.cst.nihon-u.ac.jp/INFOLAB/theme99/ion99/ion99.html

Aベストアンサー

空気調和を専門分野とする立場からお答えします。
「学術的に解明されていないが、統計的に効果がありそうだ」
と、いうのが現状です。(証明されているという意味ではない)
人間の科学力など現状では大したことはないので、解らないことだらけです。
「気功」でさえ解明されていたいのですから。
私はフリーエネルギーについていろいろと調査したことがあるのですが、確証を得られたことはありません。
しかし、確証を得るだけの技術を持っていないともいえます。
学会でも同様です。専門家になるほど「定量的」なデーターを必要とします。
見方を変えると理解しやすいかもしれません。
データーを積み重ねるのが「西洋医学」、経験から導き出される「東洋医学」。
マイナスイオンの効果は「東洋医学的」な存在です。
抗生物質ほどの劇的な効き目はないが、漢方薬のように体全体に滋養がついて結果として治癒するといった感じです。
価格としても良心的なものですから、個人的には信じて使ってみても良いかと思います。
気功を例に取れば、信用する方には大変に効果があるが、疑る方には効果がありません。
湿度だとか、霧だとか、そのような目に見えるレベルではないところの効果は解明されてはいないが、存在するように思えます

空気調和を専門分野とする立場からお答えします。
「学術的に解明されていないが、統計的に効果がありそうだ」
と、いうのが現状です。(証明されているという意味ではない)
人間の科学力など現状では大したことはないので、解らないことだらけです。
「気功」でさえ解明されていたいのですから。
私はフリーエネルギーについていろいろと調査したことがあるのですが、確証を得られたことはありません。
しかし、確証を得るだけの技術を持っていないともいえます。
学会でも同様です。専門家になるほど「...続きを読む

Q鼻中隔彎曲症矯正術、両粘膜下下甲介切除術の手術と術後の経過について

1)手術名
鼻中隔彎曲症矯正術、両粘膜下下甲介切除術
2)経過
9月上旬に日帰り手術を行った、先日、他医院受診したところ、穴が空いており術後の経過が良くないと指摘があった。当日、急いで手術を行った病院を受診したところ、大きな鼻くそが固まっており撤去した、穴についての説明はなかった。
3)質問内容
・穴が空いていると今後どんな問題が起こる可能性があるのか
・穴は大きく広がっていかないのか
・穴を塞いだ方が良いのか
・どうして穴が空いたのか
・手術に失敗したのか
・術後の管理が悪かったのか:鼻洗浄、鼻を強くかみすぎたなど
3)投薬
・術後
フロモックス(100) 3T/3×7日
アレジオン(20)   1T
キプレス(10)    1T
ムコソルバンL   1T/1×7日
フルナーゼ点鼻(50μg)
・現在
エリスロシン(100)3T/3×
ムコソルバンL   1T/1×
服用継続中
鼻洗浄を生食で行っている(日興エネマにて)
以上
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

私は両鼻共、慢性副鼻腔炎(鼻茸)鼻中隔彎曲症矯正術、両粘膜下下甲介切除術
を一度に全身麻酔にて約2時間にて手術をして、手術後は鼻の中にガーゼを約6日間つめておりました。8日間最終的には入院をしました。
私の場合はガーゼが外れても鼻の洗浄は行わず、鼻を強くかまないように言われました。
ガーゼが外れての薬はクラリシット・ムコダイン・点鼻用リンデロンAです。もう術後8ヶ月たちまして順調にて今は服用はしておりません。
手術が成功・失敗についてはやはり手術をした病院の医師に確認をしそれでも納得できなければセカンドオピニオンにて別の病院にて診断してもらうのもよいかと思います。但しセカンドオピニオンを積極的に取り入れている病院もありますが費用が通常よりかなり負担額が多くなります。
参考にはならないかもしれませんが、頑張ってください。

Q驚異的な集中力を持つには

驚異的な集中力とパワーで仕事を一気にこなさなければなりません。
やることが多すぎて鬱になってしまいそうな感じなのですが、モタモタしてる場合ではなく、とにもかくにも今すぐにでも驚異的な集中力で仕事を片付けるパワーが欲しいのです。
何かアドバイスください。

Aベストアンサー

こんにちは。 私も#1さんに賛同し、少し追加
します。

一日、」24時間、一年365日、鼻呼吸をまっとうしてご覧なさい。 間違いなく集中力がつき、成果は上るはずです。 夜も鼻呼吸をするため、口に紙テープ(医薬用)を貼って寝ます。 口呼吸だと、自分のいびきで寝不足になり、集中力が激減するからです。 

多分、『普段から口を閉じていますから、鼻呼吸です。』という回答が帰って来るはずです。 わかっています。 

普段、舌の位置を特別に意識して呼吸をなさっていないと思います。 違いますか? その場合は、99%口呼吸になっているものです。 少なくとも夜寝ている間は。 

そして、この夜間の口呼吸が身体に及ぼす悪影響は想像を絶するほどに大きいのです。 そして、口腔外科の専門の先生の論文では、日本人の90%は夜間、口呼吸に転落しています。

騙されたと思って、一度口に医薬用の紙テープを貼って寝てみてご覧なさい。 翌朝の目覚めがそれまでは大きく違うはずです。  

参考URL:http://www.naturalweb.co.jp/mouthb/index.html

こんにちは。 私も#1さんに賛同し、少し追加
します。

一日、」24時間、一年365日、鼻呼吸をまっとうしてご覧なさい。 間違いなく集中力がつき、成果は上るはずです。 夜も鼻呼吸をするため、口に紙テープ(医薬用)を貼って寝ます。 口呼吸だと、自分のいびきで寝不足になり、集中力が激減するからです。 

多分、『普段から口を閉じていますから、鼻呼吸です。』という回答が帰って来るはずです。 わかっています。 

普段、舌の位置を特別に意識して呼吸をなさっていないと思います。 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報