最新閲覧日:

現在私は、新法施行、法律改正を書店に行く事や新聞によって確認しています。
フリーメール等で効率よく情報を得たくいろいろと思案していたのですが、弁護士会のホームページなどにアクセスしてみると、所属の登録弁護士でないとこのようなサービスは受けられないようです。
もちろん私は、法律家としての資格は一切も持っておりません。
このような私でも、新法の制定、法律改正、およびその概要を効率よく知る方法はないのでしょうか?
どなたか教えていただければ、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

補足です。


官報の週間予定表のサイトが分かりました。ディレクトリ名が変更されていたのですね。(kanpo→kanpou)
http://www.gov-book.or.jp/kanpou/kanpo-yotei.html
人気のある号だとすぐに売り切れてしまうので,これは便利です。以前,地方分権一括法が公布された時は,当日のお昼に政府刊行物センターに行ったらもう売り切れていて,別の官報取扱所でやっと手に入れたことがありました。
政府刊行物のページ(http://www.gov-book.or.jp/kanpou/index.html)の左側のフレームから入れます。

参考URL:http://www.gov-book.or.jp/kanpou/kanpo-yotei.html
    • good
    • 0

>新法の制定、法律改正、およびその概要を効率よく知る方法


となれば,正確さ,速報性の点で,やはり官報がベストだと思います。新法の概要も載っていますし。

今までの回答につけたす形で少々情報を。

>インターネット版『官報』は如何ですか?……但し、直近の一週間分だけです。
逆に,1週間過ぎてから利用できるページとしては,「官報ダイジェスト」
http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo/digest.html
があります。前の週(月から金)の目次が全文見られます。
インターネット版官報との違いは,
○本文は法律と政令のみ掲載(省令,告示などは省略)。kyouitiさんは法律をお探しのようですから,これは問題なさそうですね。
○pdfファイルではなく,gifファイル。画面表示が多少重い。

先々週以前の分は「官報バックナンバー」
http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo/digest-bk.html
のページに移ります。現在,今年の1月の始めからあります。

なお,法律などの一部改正のときにつくられる新旧対照表は,官報には載りません。
ただし,個別にネット上に置かれていたり,図書や雑誌などに資料としてに掲載されていたりすることはあります。

以前よく見ていたところで,全官報(全国官報販売協同組合)のホームページ
http://www.gov-book.or.jp/
に「今週の官報の掲載予定」というコーナー
http://www.gov-book.or.jp/kanpo/kanpo-yotei.html
がありました。最近みていなかったけれど,どうなっているかな…と思ったのですが,うまくつながりませんでした。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo/digest.html
    • good
    • 0

 官報の目次のメルマガが日刊・無料で発行されています。

それで興味ある法令の新法・改正法がありましたら、#4で閲覧すればいいかと思います。また、法令の要約は当該日の官報の方を読むか、担当省庁のHPを探すぐらいです。 

参考URL:http://www.kanpo.net/mag2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/14 09:49

財務省印刷局が提供しているインターネット版『官報』は如何ですか? 官報そのものが無料でチェック出来るので、これはお徳。

但し、直近の一週間分だけです。9月からは「官報情報検索サービス」が始まったとの事ですが、これは少しお高いようですね。

参考URL:http://kanpou.pb-mof.go.jp/
    • good
    • 0

総務省 行政管理局 の HP で 法令データ提供システム が あります



http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

現時点で 平成13年8月3日までの官報掲載法令のうち、平成13年9月1日時点で施行されている法令を提供している そうです

 下に 書いた 法庫の  HPは

http://www.houko.com/

  現在の改正織込み作業状況は下記のとおりです。
 法律=2001(平13)年6月1日現在
 政令=2001(平13)年6月8日現在
 省令=2001(平13)年6月23日現在(府令・規則を含む)

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
    • good
    • 0

「官報」を読まれたら いいのですが 公立図書館に 行けば 読めると


思います
 HPでは「法庫」などで調べてみられたら?
    • good
    • 0

経費がかかっても良いのなら、政府が発行している「官報」を購入すると、ご希望の内容が全てわかります。

が、結構高いです。

 経費をかけないでということなら、国会の動きを見ながら、衆議院などのHPを見る方法もあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ