はじめまして、
私は韓国に住んでいる韓国人です。
このたび日本の短期visaをもらいました。
5年間有効の1回3ヶ月滞在可能のvisaです。

。というのは、5年の間、たとえば、
1月1日 入国して 3月25日 出国し、
また4月1日 入国して、6月25日 出国。。
。。の繰り返しを5年間 可能の意味でしょうか?

ある知人の言葉によれば、
どうしても 1年のうち180日以上は滞在できない。というが、

それなら一度入国して90日の滞在後出国、
翌日二度目入国して90日の滞在は可能ですか?
それから翌年また前年度と同じく180日滞在は可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

5年有効のマルチビザを取得されたのですね。



短期滞在とは、海外に本拠を置きつつ、日本にて行う90日以内の短期的且つ就労を伴わない商用、観光などの活動をいいます。wanjajiさんのご質問のような、

>1月1日入国して3月25日出国し、また4月1日入国して、6月25日出国。。の繰り返し・・

では、実質「日本に本拠を置いている」と判断されても仕方がないので、短期滞在者とは見なされなくなり、その結果としていつかの段階で「入国拒否」という判断が下されることも、大いにあり得るものと思います。

また、ビザ=入国許可ではありませんので、注意が必要です。即ち、ビザがあるからといって確実に入国できるというものではなく、実質的な入国可否の判断は、空港等での入国審査時に行われます。ビザはその判断材料の一つに過ぎません。(よって、入国審査の結果、90日のビザを持っていたとしても、15日間の滞在許可しかもらえない可能性もありますし、入国を拒否される可能性もゼロではありません)

以上、短期滞在ビザと入国審査の一般論にてお答えしました。

最後にもう一つだけ。入国拒否歴は当然レコードに残り、次回以降の日本入国時に不利な材料となりますので、日本への長期滞在をご希望であれば、お申し越しのような「如何に短期滞在資格で長く滞在するか」、という方向で考えるのではなく、最初から素直に長期滞在資格を取得する方向でお考えになるのが筋だと思います。短期滞在のマルチビザは、細切れの短期滞在を繰り返すことによって長期滞在を可能とするものではありませんから。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ビザ=入国許可ではないこと。
では実際に15日間の滞在許可しかもらえない事情は
どんな事情ですか?
一般論じゃなくて、case by caseにてお話していただけますか?私はcnkgb2003ヤフです。暇な時におねがいします。

お礼日時:2005/04/24 17:00

 そういうことを複数回繰り返していると、ある日突然日本の空港で入国を拒否されます。

また、短期ビザの再取得には一定の期間制限があります。詳しくは日本大使館や領事館に問い合わせてみてください。(たしか韓国は6ヶ月だったと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある日突然日本の空港で入国を拒否される
理由としてはどんなことがありますか?
とくに犯罪とか不法滞在の疑いもないのに。。。
どうぞ教えてください。

お礼日時:2005/04/24 12:22

こんにちは、私も詳しくないので、外国人向けのピサについて説明してあるサイトのURLを入れておきます。

(English Pageもあるようです)

ところで、滞在が短期ですむはずだから、短期visaを取得できたはずですよね?

なぜ、そんなに滞在期間の延長を図ろうとするのでしょうか?

短期visaを取得する時に申請した滞在理由とは別に、実は他の理由で滞在するつもりでは?という疑問が残りました。

↓外国人のためのビザ情報コーナー

参考URL:http://www.hiraganatimes.com/hp/visa/index-J.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLを参考にします。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング