中小企業の働き方改革をサポート>>

最近、春らしくなって暖かい日が続いていますよね?
なのに寒いんです。風邪とかひいてるときの悪寒などの寒気ではないのです。
秋の時のように昼間でも肌寒く、外へ出るときはまだ厚めのジャケットを着てしまいます。
これって新陳代謝が下がっているのでしょうか?

新陳代謝が下がることによって何か弊害があるのでしょうか。
もし、わかる方がいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

御心配であれば、一度内科を受診されて、検査をお受けになってはいかがでしょうか?



問診、触診、尿検査、血液検査、その位で最初は十分だと思います。
(もし、その段階で「異常」が見付かれば、さらに「精密検査」をすることになります。)

私自身のことで恐縮ですが、私も子供の頃から酷い寒がりで冷え性でした。
それを「自分はそういう体質なのだ」とそのままずっと生きて来ました。

ところが、昨年「全く別の病気の検査」の為、「検査入院」して調べたところ「脳下垂体機能低下症」という病気が見付かりました。
脳下垂体から出ている数種類のホルモンのうち「副腎皮質ホルモン」と「甲状腺モルモン」が足りない状態になっていたのです。

それで、そのホルモンの「補充療法」を行っていますが、そのせいで今年は「全くの寒さ知らず、冷え知らず」で冬をやり過ごしてしまいました。
これは「甲状腺ホルモンの値が正常になった為」です。

ですので、御質問者様も「血液検査」をする時、是非、「甲状腺ホルモン」を調べてもらって下さい。

甲状腺の機能が低下してホルモンが出なくなる病気は
私の様に「脳下垂体性」のものと「橋本病」と呼ばれる「自己免疫疾患」があります。
いずれも「ホルモン補充療法」で普通に生活出来ますので、御心配は無用です。

今は、とにかく「全身を調べてみる」位の気持ちで、受診し、検査を受けた方が宜しいと思います。
その結果がどうであれ、そこから又、新しい道も見えて来ると思います。


以上、私の経験も踏まえて書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます!
「脳下垂体機能低下症」ですか。。。
そんな病気もあるんですね。それって、冷え性とか以外の
症状っていうのはないんでしょうか。
逆に冷え性の人は、「脳下垂体機能低下症」の可能性が高いということですか?

いずれにしても、とても勉強になりました!
なるべく早めに検査してもらおうと思います。

ほんとに、ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/26 18:24

今日は特に朝よりか昼ごろが気温が下がってるのではないでしょうか。


先ほどまで半袖でしたが長袖に着替えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気温を全然チェックせずに言ってしまってました。
今度からちゃんとチェックしようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 22:49

>秋の時のように昼間でも肌寒く



実際に気温が低いのでしたら正常だと思いますが。
日差しは段々暖かく「見えて」きているのですが、風の温度が低いのですから、寒くて当たり前です。ここ数日は23度位の日と18度程度の日が交互に来ていますから、実際の温度を見て判断された方がいいです。

見た目を気にして夏物のブラウスなどで寒そうにしてる方が変です。

不健康で寒いと思われるのでしたら、しょうが紅茶(ショウガ汁+蜂蜜入り)や、ショウガ漬け(イワシタの新ショウガみたいなものとか)をたくさん食べると結構温まりますし、養命酒のようなものも効きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風の温度ですか。。。。なるほどw
しょうが自体は好きなので、試してみます♪

ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/23 22:47

私も寒いです。



たぶん湿度が低いせいだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。。
気にし過ぎですかねw
どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/23 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング