ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

新卒で就職活動している者ですが、就職を希望する企業に送る必要のある書類の内に履歴書と自己紹介書があります。
この2つの両方に志望動機を書き込む欄があるのですが、これらには同じ内容を書き込んでもいいのでしょうか?ちなみに、書き込むスペースは2つとも同じくらいの大きさです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご質問の履歴書と自己紹介書は、その書式がすべて求人側が作成印刷してあるものと受け止めて、ご意見を申し上げます。


基本的には、
 履歴書には、志望動機の核心を簡潔に
 自己紹介書には、核心的内容は重複させておく。余白が多く設定してあれば、履歴書に書いた内容を敷衍するものを追加する。
ご質問のスペースの程度が分かりませんが、3行程度のスペースであれば、両方とも一字一句同じに書いた方が一貫性があります。7~10行あるスペースなら、上記の区分がいいかと思います。
いずれも文字数が問題なのではありません。ご自分の志望動機が自分でもスッキリと納得いくように書けていれば、自然に簡潔で格調も高い表現になっているはずです。そこまで行けば、このようなご質問をされることなく、自分で
両方ともこの同一文章で尽きると自信が生まれることかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスにとても感謝しています。
また、質問の情報が足りなくてすいません。
一応捕捉すると、履歴書は大学が作成したもので、自己紹介書は求人側が作成したものです。どちらも志望動機欄は3行程のスペースでした。
いずれにしても納得のいく回答です。
言われてみれば今考えていた志望動機は本当に納得のいく内容ではなかったのかもしれません。
もう一度見直してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書の志望動機を別紙に書きたいのですが。

企業側から志望動機はより詳しく書いてとの事で、
履歴書の志望動機蘭もそこそこ大きいのですが、やはり文字が小さくなったりして見にくくなってしまいました。
 そこで別紙にレポート用紙等を買ってきて、そちらの方にパソコンで印字してもよろしいのでしょうか?
その際は、無地のレポート用紙の方がいいのでしょうか?

そうなると履歴書の志望動機蘭には「別紙に記載」と書けばいいですか?

どうかすみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

人事(採用)担当経験者としてお答えします。

履歴書で一番肝心なのは『インパクト』です。
規定の用紙に限られた項目だけを並べていらっしゃるよりも、その形式に囚われず、ご自身の経歴や志望動機を思う存分自由に書いていらっしゃる履歴書の方が、採用側としても読み入ってしまいますね。

ただ、意味もなく書き綴っても仕方ないので、経歴欄では『自分が育って来たどのような環境や、そこで培われたどのような知識や技量がその企業への何に向いていると思われるのか』を印象付け、動機欄で『将来の自分はどうなりたいのか』『自分が開花するフィールドはその企業のどこにあるのか』などの結論に繋げる必要があります。

面接と言うと、企業に入る為の顔合わせ、人を絞る為の“篩=フルイ”だと思われがちですが、実際はマネーの虎のような要素を多く含んでいます。
『この人に投資するかどうか』

企業は雇用者に対して、実際支給されている給与の数倍を費やさなければいけません。(税金、保険、年金など)
そのリスクを超えるメリットを打ち出して頂けるかどうかを履歴書と面接で判断するのが採用担当です。

話はかなり脱線しましたが、レポート用紙よりも、無地である方が読みやすいです。履歴書の動機欄には『別紙をご参照下さい』で問題ないと思います。
手書きと印字の差は・・当社では然程ありませんが、手書きの文字が綺麗だと、それだけで感動する事は事実です。

就職活動頑張って下さい!!

人事(採用)担当経験者としてお答えします。

履歴書で一番肝心なのは『インパクト』です。
規定の用紙に限られた項目だけを並べていらっしゃるよりも、その形式に囚われず、ご自身の経歴や志望動機を思う存分自由に書いていらっしゃる履歴書の方が、採用側としても読み入ってしまいますね。

ただ、意味もなく書き綴っても仕方ないので、経歴欄では『自分が育って来たどのような環境や、そこで培われたどのような知識や技量がその企業への何に向いていると思われるのか』を印象付け、動機欄で『将来の自分...続きを読む

Q「自己PR 」と「学生時代がんばったこと」

はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

Aベストアンサー

私は人事のマネージャーを長くしてきまして、リクルーティングの面接もたくさんしてきました。
NO.1さんとまったく同意見です。
特に企業にとっては、人とのコミュニケーションをどうとれるかが気になるところですので、それを仕事(バイト)を通して、どう身に着けたかを具体的に言うことは大事だと思います。
ただ、学生さんがおっしゃることは、同じような内容が多いので、なるべく具体的なエピソードなどを交えてお話されたほうがいいと思います。
ただし、嘘はいけませんよ!すぐにばれます。
こちらも場数を踏んでいるので、学生さんの嘘はすぐにわかります。

Q自己紹介書について

企業へ履歴書を提出する場合は大学で売られている履歴書を使用するのが良いとされていますが、そのほとんどが「履歴書・自己紹介書」となっていると思います。
私が志望している企業では、第一次課題として「自己紹介書の提出」があるのですが、その際、このような履歴書と自己紹介書が一緒になっているものを使用しても良いのでしょうか?それとも、自己紹介書だけを自分で作成した方が良いのでしょうか?
また、前者でも良い場合は履歴書の部分も記入するべきでしょうか?

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自己紹介書に関しては、企業ごとに
・企業が定めた規定・書式・用紙がある場合
・大学指定のものがあれば指定のものがよい場合
・書式自由の場合
などがあります。
まずは、再確認してみましょう。わからなければ問い
合わせましょう。

「書式自由」の場合は、自分の学校の自己紹介書を
よく見て、あなたの自信のある部分のPRが充分に
できる用紙か、確認して下さい。
あくまでも、この自己紹介書は、あなたの自己PRの場。
不利なものはよくないのです。
たとえば、学生時代に頑張ったのがスポーツである場合、
そのことについて書く欄がとても狭かったら不利なわけ
ですし、クリエイティブ職の職種の自己紹介書の場合、
お仕着せの自己紹介書に文字を連ねた書類が有利とは
思えません。

また、せっかくの自己PRの場なのに、要求されていない
からと言って履歴書欄は空欄で出すなんてもったいないです。
よほど自信がないのかと思われますよ。
たとえば、履歴書の学校名を見て人事担当者の母校と
同じで採点が甘くなることだってあるかもしれないし、
書けるところは全部自分をアピールするために利用しま
しょう。そして全てのチャンスを利用しましょう。

自己紹介書に関しては、企業ごとに
・企業が定めた規定・書式・用紙がある場合
・大学指定のものがあれば指定のものがよい場合
・書式自由の場合
などがあります。
まずは、再確認してみましょう。わからなければ問い
合わせましょう。

「書式自由」の場合は、自分の学校の自己紹介書を
よく見て、あなたの自信のある部分のPRが充分に
できる用紙か、確認して下さい。
あくまでも、この自己紹介書は、あなたの自己PRの場。
不利なものはよくないのです。
たとえば、学生時代に頑張ったのがスポー...続きを読む

Q面接時、将来やりたいことは…という質問について

面接のときに将来的なビジョン、職業観に関してどういう考えなのかを聞くためか、
「あなたは入社したらどのような仕事をしたいですか?」
「どんな仕事をやっていきたいですか?」
というようなことを質問をされます。

正直申しますと、全く働いたことがないわけだし、その企業の外側(パンフやサイトで)しか見ていないわけですから答えるのにいつも困ってしまいます。

私としては最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やるつもりで、
その結果初めて自分の仕事での将来的な展望ややりたいこともわかってくるだろうと思っているのです。

こういう場合、このように正直に答えていいものでしょうか?
ビジョンのない奴、何も考えてない奴、と思われバツなのでしょうか?

どう答えるものか困っています…

Aベストアンサー

採用にかかわっていた経験から言って、その回答だとちょっと物足りなさを感じてしまいます。

「最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やる」と言うのは、正解です。そのお気持ちは極めて大切です。ただ、勉強のためだと思ってやる勉強は、モチベーションが上がらず、結果として身に付きにくいと思いませんか?

サラリーマンには「与えられた事を与えられたようにやる人」と「自分なりの目的意識を持ちながら、与えられた仕事の中で自分なりの勉強や工夫をしていく人」がいます。そして今、(少なくともわが社では、多分世間一般でも)求められているのは後者の人材です。

大きな目的意識や、将来的なビジョンを持たない社員は前者になりやすいと考えられ、物足りないと思われる可能性があります。

一番良い答えは、志望動機と合わせて「志望動機でも話しましたように、私は、○○なことをしている時に最も力を発揮できますので、将来的に○○な仕事を手がけたいと思っております。具体的には○○や○○に関わる事ができれば必ず貢献できると思っています。但し、最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やるつもりであり、その中から将来に向けての知識や経験を積むことができればと考えています。」と言う内容だと思います。

頑張ってください。

採用にかかわっていた経験から言って、その回答だとちょっと物足りなさを感じてしまいます。

「最初の数年間はどのような部署に配属されてどんな仕事でも勉強だと思って一生懸命やる」と言うのは、正解です。そのお気持ちは極めて大切です。ただ、勉強のためだと思ってやる勉強は、モチベーションが上がらず、結果として身に付きにくいと思いませんか?

サラリーマンには「与えられた事を与えられたようにやる人」と「自分なりの目的意識を持ちながら、与えられた仕事の中で自分なりの勉強や工夫をしていく...続きを読む

Q面接で質問に答える時間はどれくらい?

3日後に面接を控えています。いろいろな質問を想定して、準備をしているのですが、ひとつ疑問に思ったことが・・・・
ひとつの質問に対して答える時間って大体どれくらいがいいのでしょうか?
あまり長いのもよくないといわれていますし、短いのも熱意が足りないように思われてしまうような気が・・・・・・
時間がありません。
経験者の方のご回答を待っています。

Aベストアンサー

私も何度か面接する側になったことがありますが、
面接というのは、その短い時間の中で、一緒に働くにあたってマイナスポイントがないかを見るものだと思います。
その人の良さを面接で見い出すのは難しいので、
普通に受け答えできるか、採用した後こちらが困るような点がないかを見るネガティブな視点が主です。

質問に対してそっけなく一言だったり、あまりにも話が噛み合わないのは、
コミュニケーション能力を疑いますし、逆に延々と語られても状況判断に疑問を持ちます。

質問に対して、回答プラスその理由を簡潔に述べる位でよいと思います。
マイナスさえなく、その場が和やかならば面接は合格すると思います。

面接は自分が選ばれる場であると共に、自分が会社を選ぶ場でもあります。

ありのままをさらけだし、自分からも面接官を審査する心構えで頑張って下さい。

Q「自己PR」と「学生時代に力を入れたこと」

就活をしている大学3年です。

そろそろESを出していかないといけない時期になりました。

夏から自己PRと学生時代に力を入れたことについて自己分析して、すでに書いたりして
焦ったりしていなかったのですが、いくつか疑問が生まれました。

まず私の自己PRをどういう風に書いていたかといいますと、

(1)PRポイント⇒(2)具体例⇒(3)貴社でこんなふうに活かせる

という流れです。

ここでの(1)PRポイントは「自分はこんな人間だ」ということを端的に示したのですが、

そのPRポイントは自分にとっては習慣化していて、当たり前となっていることを書きました。

例えば「私は余裕を持って行動できる人間です」みたいな感じです。

ですがES本を買って、過去の先輩たちのESを見ていると

(1)PRポイント⇒(2)問題点⇒(3)行動⇒(4)結果⇒(5)PRポイントを繰り返す⇒(6)貴社でこう活かせる

という流れでした。

自己PRにはどんな問題があって、それをどう乗り越えたかを書かないとだめなのでしょうか?

もちろん学生生活で問題に直面し、それを乗り越えて学んだことはありますが

それを書こうとすると他に具体例がありません。その問題に直面して、それを乗り越えようとして学んだことなので、、、。

アドバイスをいただけると嬉しいです。


また、学生時代に力を入れたことについても質問させてください。

まず自己PRと学生時代に力を入れたことの内容は被ってしまうものでしょうか?

先ほどの自己PRで、問題に直面して乗り越えたときの強みを自己PRにするならば、

学生時代に力を入れたことを通して問題に直面し、それを乗り越えて学んだことが自己PR.。
それならば内容が重複すると思うんです・・・。



私はこれまで、「学生時代に力を入れたこと」については
(1)学生時代に力を入れたことは〇〇です。

(2)なぜそれに力をいれ、どのように頑張ったのか

(3)そこでどんな問題点があったか

(4)それをどう乗り越えたか

(5)そこから何を学んだか

という流れで書いていました。

(5)のそこから学んだことは自己PRの内容とは被らないことを書いていましたが、
学生時代に力を入れたことから学んだことを自己PRにするんでしょうか・・・。

先ほどのことを繰り返すと、自己PRのPRポイントは自分の中では当たり前となっていたことを書いており、力を入れたことを通して得たことではありません。


どうかアドバイスをお願いします・・。

就活をしている大学3年です。

そろそろESを出していかないといけない時期になりました。

夏から自己PRと学生時代に力を入れたことについて自己分析して、すでに書いたりして
焦ったりしていなかったのですが、いくつか疑問が生まれました。

まず私の自己PRをどういう風に書いていたかといいますと、

(1)PRポイント⇒(2)具体例⇒(3)貴社でこんなふうに活かせる

という流れです。

ここでの(1)PRポイントは「自分はこんな人間だ」ということを端的に示したのですが、

そのPRポイントは自分にとっては習慣化して...続きを読む

Aベストアンサー

まず、具体例というのは、(2)問題点⇒(3)行動⇒(4)結果の部分と考えていいと思います。

次に1つは具体例があるということですね。
具体例は3つくらい用意したほうがいいといわれています。
1つだけは本当にPRできるようなもので、残りの2つは些細なことでもいいんじゃないでしょうか。

自己PRと学生時代がんばったことの内容は被るのは必然です。
がんばったということは他者にアピールできることをしていたと捉えられます。
確かにいい具体例になるでしょう。
内容が重複しても問題はないとおもいます。
まるまるコピーするのではなければですが。

学んだことが必ずしも自分にプラスになるとは限らないと考えると、PRにもなるし、PRに使えない場合もあると思います。
学んだ内容によりけりです。

当たり前のこととは、つまりあなたらしさがあらわせられているのではないでしょうか。

自己PRや志望動機などを書いたら就職課に持っていって添削してもうこともできるのではないでしょうか。
ご自身で考えることも大切ですが、他人の意見を参考にすることも大切です。

Q自己紹介書について。

私は現在学生で、就職活動をしているのですが、今度説明へ会行く会社から履歴書と自己紹介書を持ってきてくださいと言われました。
この自己紹介書なのですが、いったい何に書けばよいのでしょうか?
様式を何も指定されていないのでA4の紙にwordなどを利用して書いてもいいのでしょうか?
皆さんどうなされてますか?
また、それを持参する場合どのようにして持っていけばようのでしょうか?
どなたか分かる方がおられたら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

自己紹介書は、職務経歴書と同じくらい重要です。履歴書よりも重要だと考えてください。勝負の分かれ目です。
初っ端にインパクトと結論が欲しいです。
自己とは、自分の考え方の根幹は何か?です。
1.ポリシー
2.ポリシーから来る人生設計
3.会社に入ってしたい事
この3本柱で十分です。
例えば、人生設計など無いや、という99%の人の場合ですが、
1.物理学的な視点で真実を探求する目と文学的な情緒的判断をする心をポリシーとしています。そういった観点で常に物事を見ることを、判断の目安としてます。・・・
2.そういったポリシーをもっているので、長期的なスパンでの人生設計というものはありませんが、常に判断のよりどころをそこに置く事で、どんな困難にも臨機応変に対処できるという確信をもっています。・・・
3.私は学校で・・・を専攻(勉強)しました。そこで私は、・・・を学んだこと(または、それに取り組んだこと)
で・・・が大切だという事がわかりました。・・・
 といった感じです。
 一番知りたい事は、ryuji0202さんがどういつた考え方の持ち主なのか、という事です。趣味や特技などどうでも良いのです。
 例は参考までにして頂いて、とにかく大切な、"私の考え方の根幹"を最初に書いてください。
 A4の紙1枚でWORDでOKです。持参する場合は、履歴書用の封筒に同封して、封筒に、履歴書1部、自己紹介書1部と書いて下さい。封筒の封をしないで、相手に対して、上下正面に封筒ごと渡してください。
 書いたことは突っ込まれますので、嘘の無いように良く、深く自分を見つめて根幹を見つけておいてください。

自己紹介書は、職務経歴書と同じくらい重要です。履歴書よりも重要だと考えてください。勝負の分かれ目です。
初っ端にインパクトと結論が欲しいです。
自己とは、自分の考え方の根幹は何か?です。
1.ポリシー
2.ポリシーから来る人生設計
3.会社に入ってしたい事
この3本柱で十分です。
例えば、人生設計など無いや、という99%の人の場合ですが、
1.物理学的な視点で真実を探求する目と文学的な情緒的判断をする心をポリシーとしています。そういった観点で常に物事を見ることを、判断の目安としてます。...続きを読む

Q臨時職員の志望動機、そして面接について。

只今、求職中なのですが、臨時職員の求人(事務)があり、
明日履歴書を持参する予定なのですが、志望動機が上手くまとまりません。
過去の自らの職歴から見ましても、事務経験は3ヶ月(受付事務でした)
ですし、それ以降は販売員をしておりました。
窓口業務も仕事の内との事ですので、人と接するのは好きですが、
デスクワークはほとんど経験がありません。
パソコンは慣れております。
正直に申しますと、定職が決まるまでの時間を無駄に
したくないので応募するのですが...。
その場合でも「正職員になる為の勉強をしたい」
と述べた方がいいのでしょうか?
印象に残るような良い言い方があれば御指導下さい。
それと、面接なのですが、職歴、資格、志望動機以外に
どのような事を聞かれるのでしょうか?
経験者の方、教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

私のところでは、臨時だろうとアルバイトだろうと、かなり吟味をします。

私が面接するのなら、以下のようなことをお尋ねするでしょう。
Q1.志望動機を教えてください。
   (これは、「当社」の事業や業務にどの程度の理解と関心を持っているか、つまり、本気度を見ます)
  A⇒知人から聞いた職場の雰囲気や、業務そのものの社会的意義についての理解を率直に(あくまでプラスイメージです)伝えてください。
Q2.これまでの職歴で、具体的にはどんなことをされていましたか?
   (これは、スキル・経験を見ます)
  A⇒過去の職歴それぞれで、どんな収穫・成長があったのかを交えて話すと好感度が上がります。
Q3.前の職場はどんな理由で辞められたのですか?
   (これは、人柄・性格を見ます)
  A⇒「なるほど」と納得させるか、「どうでもいいことだ」と思わせるか、どちらかです。
Q4.OAソフトはどの程度習熟されていますか?
   (これは、採用後に発揮される能力を見ます)
  A⇒あまり大風呂敷を広げず、少しがんばればできそうだと思うことは「積極的に習得するつもりです」と意欲を絡めてアピールすればよいでしょう。
Q5.その他、自己アピールをお願いします。
   (これは、自分の長所を理解しているのかや、どんな意図で応募してきたのかの本音部分などを見ます)
  A⇒接客経験だけではなく、同僚となる人たちとのコミュニケーション=対人能力や、飲み込みの速さなどをアピールするとよいでしょう。

あくまで、受け答えは明朗快活に、歯切れの良いことが好印象につながります。

最後に、相手がどういう意図で人材募集をしようとしているのかを踏まえないと、気持ちだけが空回りしてしまいます。もし、産休・育休の従業員の「代用職員」だとすると、「正社員を目指します」と言われてしまうと引いてしまいます。長期にしがみつかれても困るからです。逆に、長期採用を見越した「試験採用」という意味での臨時職員であれば、長期の就業意思をアピールした方が効果的です。採用する側の事情を察することができれば良いのですが、これはなかなか表には出しませんので、「正社員になるかどうかは御社の評価をいただけるかどうか次第ですが、とにかく誠心誠意勤めるつもりです」ぐらいが妥当でしょうか。

私のところでは、臨時だろうとアルバイトだろうと、かなり吟味をします。

私が面接するのなら、以下のようなことをお尋ねするでしょう。
Q1.志望動機を教えてください。
   (これは、「当社」の事業や業務にどの程度の理解と関心を持っているか、つまり、本気度を見ます)
  A⇒知人から聞いた職場の雰囲気や、業務そのものの社会的意義についての理解を率直に(あくまでプラスイメージです)伝えてください。
Q2.これまでの職歴で、具体的にはどんなことをされていましたか?
   (これは...続きを読む

Q社長面接での社長の呼び方

些細なことなのですが、面接時に社長の事は
なんと呼べば良いのでしょうか?

 1)「社長の話を聞き、..」
 2)「○○社長の話を聞き、..」
 3)「社長様(or社長さん)の話を聞き、..」

どれが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社長が直に面接されている状況ですね。
そこに居るんですよね。

2)「○○社長の話を聞き・・・・」は、95点。

最低でも「○○社長の話を伺い・・・・」で98点

さらに「○○社長の話を承(うけたまわ)り・・・・」
なら100点

Q自己紹介書は手書きが良いのでしょうか。

市販の履歴書を購入したところ、「自己紹介書」というものが入っていました。もちろんこれは履歴書に書ききれなかった自己PRや志望動機等を書くためにあるものなのですが、購入した履歴書に同封されていたこの自己紹介書はもちろん手書き用なのですが、これとは別に自分でワードで打ってオリジナルの自己照会書を作ってはいけないのでしょうか。一般的に履歴書は手書きで書くべきだというのが通念ですが、「自己紹介書」はどうなのでしょうか。手書きとワードのどちらのほうが良いのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

面接官の経験者です。

今までの経験から「履歴書は手書き」「自己紹介書などはPC」が圧倒的に多いです。

1)手書き文字は履歴書で確認済みである。
2)PC文字の方が見やすい。
3)PC操作能力の判断材料になる。(ある程度ですが)

以上の事から、私は「PCで作成」をお勧めしますが、あくまでも参考意見として下さい。

では、頑張って下さいね。


人気Q&Aランキング