8歳の娘のことです。低学年までは学校の成績やテストで比較的安定した好成績をとっていたのですが、3年生になった途端、算数がまるでわからなくなったらしく、宿題も家庭学習も、放心状態です。
今の単元(時計の計算・・・現時刻から何時間何分後、など)だけが苦手なのかもしれませんが、いくら馬鹿丁寧に繰り返し教えても飲み込みが悪いため、とうとう堪忍袋の緒が切れて、「馬鹿!出て行きなさい!」と叱り飛ばしてしまいました。
今までは比較的優等生然としていましたから、本人もとまどい、苦しんでいるのだと思います。こうして感情のまま罵倒すれば悪循環なのも、頭ではわかっているのですが、腹が立ちすぎてコントロールに苦労します。
主人も「おれが教えるから、もうお前はいいよ」と言ってくれるのですが、我慢強い彼もしまいには、あまりのことに、同様に怒り出してしまいます。
いったい、どのように親は気持ちを切り替え、抑え、子に接してゆけばよいのでしょうか。
そして子供の苦手を克服させて伸ばすには、どうしたらよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

えーっと、僕と似てる!



僕も算数がわからなくって。
つまずきがそれだったのかな。
時計がわからなかったんです。家で時計の話とかしないもん。だから、なんで六十秒で一分なのか。そもそも一分って何。なんで「4」の位置に針が来て「20」分になるのか。
もうそれからは、全滅。
授業受けてても、わからない。先生の言っていることが理解できない。これ、メッチャ怖いです。
例えて言うなら、英語。外人が英語で喋られてる感じ。
聞こえるけど、理解は出来ない。
ものすごぉく不安。
僕は、塾にも通ってたんですけど、最後は泣きながら通ってました。学校にも塾にも。
精神的に追い込まれて、それが身体に影響が出て失明寸前になったんです。もう一歩で死んでたわ…(苦笑)
ちなみに、逃げるように卒業しました。
自分は脳障害があるんじゃないか、っていうくらい怖くって。両親に頼み込んで病院に行ったりとか。精神科の先生にも会ったし。塾でも追い出されて、警察のお世話にもなりました。もう、ボロボロ。たぶん、あの時は足し算も出来なかったと思う。
今は、県内のトップクラスの高校に通ってます。ちょっと嬉しいですな(w

だから、そういう気分で。
頑張って頑張って、っていう気持ちもわかるけど、その内何とかなるんです。
現実に僕がそうだし。おちこぼれで、両親にも先生にも、罵られて、諦められて、それでも気がついたら上位三位の高校で。そういうこともあるんですよ、うん。
逆に、小学校の時エリートクラスのヤツら(僕はそいつらに憐れみの目で見られてたんです。ちょっとしたイジメだよぅ)は、僕より下の高校でやってます。ちょっと信じられないけど。

算数なんてさ、おいおいやれば出来るもん。
寝っころがってちょっとやろーかなー、ぐらいでいいんだよ。お母さんもお父さんも。
もう、リラックスしていいもん。

お母さんは、なんだか肩が張りすぎてる気がする。
教員免許とか、家庭教師とか、それが何?
それは他所のコには必要な免許だけど、自分の子供の時には何の意味もないよ。
いらないです、そんなの。
というか、僕自身が教師嫌いだからかも。ソレだったらゴメンナサイ。でも、教員免許とか、本当に関係ない。
あなたはお母さん。そして目の前にいるのは貴方のコドモ。どう転んでも、先生でも生徒でもない。
お母さんと娘。
それ以上でもそれ以下でもない。

教えると言うスタイルをやめて、一緒に考える、っていうのはどうですか?
一時期、叱らなかったんでしょう?
今では大分叱られることに慣れたとはいえ、幼いころのことはおぼえてると思う。
だから、一緒に考える、一緒に悩む、誰かに誘導されるけど、基本は自分で考える。
これでいいんじゃないかなぁ。
あなたはお母さん。お母さんなんだから、堂々と娘さんを甘やかしても、大事にしてもいいです。
他所の子に示しがつかないとか、だから何?
他所の子の為を考えて娘辛くさせてどーすんですか。
もちろん、大事ですよ、そりゃ。
でも、考えすぎだ。
なんで自己犠牲まで払って自分の腹痛めた訳でもない子を守らなきゃならんのよ。

マイペースでいいじゃないの。
ゆっくりゆっくり。
焦って授業に追いつこうとしてないですか?
大抵、躓いているのは基本なのです。
しかも、誰も説明してくれない基本。

僕の場合には、上も言ったように、時計の針。
なんで長針が「5」にきたら「20」分になるんだろ。
これって不思議ですよ。
書いているのは5なのに、読むのは20ですよ?
でも、こんなことは教えてくれませんよね。
判ってて当たり前。
だから、娘さんと一度話し合ってみる。
何がわからないのか、どこからわからないのか。
まず、本人に聞かないとわかんないもん。
わからないところがわからない、というときは、ちょっと前から少しずつ戻る。
「ここはわかる?」「ここは?」
面倒だけど、積み重ね。
それで少しずつ絞っていく。

娘さんもパニックだと思うんです。
こういうときは大人の余裕で冷静になる。
水も一緒に置いておくといい。
ジュースは甘ったるくてダメ。紅茶とか緑茶。

兄弟で比べるのは辛いですー。
シールっていうのはいい考えですけど、下手すると弟さんがお姉ちゃんを馬鹿にして、家に居場所がなくなる。

算数の教師が、まずいでしょ。
壁叩くとか、それ暴力行為です。
話し合ってください。さらに萎縮してしまいます。
何考えてんでしょうね? 相手子供ですよ?
バッカじゃないの。
日本って変だよ。身体的暴力は一応気にするけど、精神的暴力には全然見向きもしない。本当は精神的暴力の方が痛いし辛いし引きずるし、多いのに。
精神的に追い込まれてる時は、腕切っても痛くないですよ。ほら、精神的苦痛はツライ。

娘さんが追い込まれないように。
最後の砦はお母さんとお父さんだから。
僕の時も、両親がいなかったら、もう此の世にいなかったかも。だから、どれだけ両親って言うのが大きいのか、よくわかる。

怒る時は怒った方がいいです。
ただし、正当性を伝えます。
自分が正しい、と説明できないようなら、貴方の怒りは間違っている。
でも、「きちんとこうこうこうで、怒っている。だから、娘よ、貴方は怒りを理解しなさい」
これだったらいいんだけど。
怒る時は怒る。でないと、溜まると大変だよ?
人間は感情を溜めるようには出来ていないんです。
思う存分吐かなくちゃ。
理不尽に怒りそうだったら、「ちょっと怒りそうだから、外の空気吸ってくる」っていって休憩しなさい。
缶詰は危険だ。密閉空間は気が滅入る。
息抜きは誰だって必要。
だいたい一時間で休憩。
だって、パソコンとかするときもそうでしょう?

連続して勉強する必要、ないもん。

苦手克服、もいいですけど。
娘さんの趣味って何ですか?
ソレと付き合うのも。お買い物とか散歩とか、家事のお手伝い。
一緒にね、クッキー作るの。チーズケーキなら簡単ですよ? お父さんとピザとかパンとか!
弟さんも見てあげてください。
皆お姉さんにつきっきりだと、つまらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
たくさんのヒントをいただき、それぞれについて書きたいと思ったら、なかなか書けなくて・・・

それにしても、souzikiさんはすごいですね。どんなターニングポイントがあったのか、それもぜひ伺ってみたいです。

私は今、勉強関連で怒るのをやめています。むむむ、ときそうになると、ここのことを思い出すようにしています。
勉強以外のことでは、もちろん怒ったりすることはあります。私はもともと怒るタイプではないので、怒るという行為に非常に消耗します。だから、昔からそれを娘に正直に伝えています。
私は大切な人にしか怒らないということ。そして、怒るという意味。
幸いこのあたりの疎通はうまくいっており、よく理解して怒られてくれています(笑)。
ただ、今回の勉強がらみの「怒られ」は、ちょっとこたえたようです。
私も必要以上に怒ったことを認めざるをえませんしね。

ひとつだけ、がびーんと思いましたのは、教員免許などについてのくだりです。
質問文などには私の経験や職業を書きませんでした。そして複数の方に「プロではないのですから」と書いていただきましたので、実は・・・という流れ。そして、たまたま教育関係を学んだり実践したりという環境にあっても、このありさまです、という程度のつもりで、決してそれを鼻にかけたつもりはないのですよ。みなさんおっしゃるように、対我が子であれば、そんなことはまったく無力なのですからね。

ちなみに、娘の趣味は、
「ヒエログリフの解読」です(^^;)

大変丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。生の言葉、という感じがして、とてもうれしかったです。

お礼日時:2005/05/01 22:08

高校三年生の女の子です。

genki-mamaさん同様に思いますが、子どもの成績は親の成績なんですよね。kirinkoさんは違うと思うかもしれませんが案外そうです。kirinkoさんが自覚している部分で良かったのは、叱っても逆効果だということです。本当にその通りです。確かに私達からの目線から見る簡単な小学生の時の勉強は、小学生の時に学んでおかなければ将来大変ですけれども(特に数学の公式などは積み立てだから)、時計の計算や時刻表なんて大人になって計算できない人は、いません。ほっといたって絶対できるようになります。だから、少しそっとしてみたらどうでしょうか?お子さん本人が一番良く分かっていると思います。もっとできるようにならなきゃって。子どもの時って勉強がよくできたときとか、テストが良くできたとき親に一番誉めてもらいたいし、見てもらいたいんですよ。怒られて悲しい分頑張らなきゃって自覚していますよ。これ以上怒ったら、むしろやる気を喪失させちゃうと思います!もしそれでも教えたくて、怒りが出てきちゃったら・・・どっか別の部屋にいってぬいぐるみの腹にパンチを食らわせてみては?
    • good
    • 0

小学校低学年までの子どもの成績は「親の成績」です。

親がキチンとしつけ、真面目に子どもに付き合っていれば、だれでもそれなりの成績が残せるのです。問題はその後です。丁度お嬢さんの時期からは本人次第、という事です。教員免許をお持ちの親ならなおの事、「先生の子は出来がわるい」と後ろ指を指されてはならない、という脅迫的な思いも少なからずあることでしょう。

親が子どもの不出来で怒りを覚えるのは無理もないのでは。それだけ「期待」という名の愛が詰まっているのです。「親」が冷静に実子に教えられるようなったら、それは極論ですが「親としては失格」といえるのかも。親は実子に対して「熱く」あるモノだから。

だから一番手っ取り早いのは、親が教えない。これじゃないでしょうか。
ピアノの先生も自分の子はよそへお稽古に行かせているとよく聞きます。ベターな方法なのでしょうね。

あと、教師の職業病として「わからない子の気持ちがわからない」っていうのがありますね、自分達は「わかった・できた組」だったから。まず、子どもから、どこがどのようにわからないのか、をじっくり引き出す。分からない子はココがすでに分からない事も多いです。ここをすっ飛ばして「PUT」しようとしても駄目だと思います。ご周知とは思うのですが・・・。

コンピューターソフトで、子どもが1人で学習するソフトが色々でています。上手く教えてくれるし、何度でも解説を聞けるし、とってもお薦めです。

最後になりましたが、学習障害(LD)をお持ちではありませんか。通常発達のお子さんと同じ勉強方法では伸びないタイプだとしたら、飲み込みの悪さも肯けるかもしれません。同時にアスペルガーなども持っていると3年生位から人間関係にも何らかの支障がでてきますから、自ら教えなくとも、子どもから心の目を離さずにいて差し上げて・・。
    • good
    • 0

決して言ってはいけない一言を発してしまったのですね。


まだ、この世に生を受けて8年しか経たないお子さんにとってはさぞショックな一言であったと思います。

でも、お母様も自己嫌悪になられているところにまだ救いはあるとは思います。

お母様自身も疲れていらっしゃいませんか?
ご主人から日頃のいたわりの言葉などかけられていますか?
お母様が肩の力を抜くことから始めてみては?

そして、お子さん自身も、成績が良い事だけが人間の価値であると思っている様に私には感じられましたが如何ですか?
もっと、心豊かに育てていこうとお考えでしたら、お母様もご自身の成長のための勉強をなさってみては如何でしょうか?

確かに、他のお子さんができることをわが子ができない事で焦ることもあるでしょう。

でも、そんな時、私はわが子が生まれた日のことを思い出します。その時に願ったことはただ一つでした。
健康で、元気にのびのびと育ってほしいと。

もう一度、お子さんのペースでゆったりと、一緒に考えることをしてみて欲しいと思います。

そして、『頑張れ』は禁句です!
本人は、本人なりに頑張っての結果なのですから。
それよりも、どうして分からなくなってしまったんだろうね?と、お子さんご本人が考える力も引き出していってあげて欲しいと願います。

勉強なんて、やりたいと思った時こそが伸びるときであり、その為の年齢や時期などは関係ないと私自身の経験から学んでいます。

お母さま。お子さんに一言かけてあげて欲しい言葉があります。
『今日まで良く頑張ってきたね!
生まれてきてくれてありがとう。
勉強ができても、できなくても貴方は私の宝物だよ!』と。
そして私からも、お母様に同じ言葉を贈りたいです。

大変、生意気な意見かもれませんが、お力になれれば幸いに存じます。
    • good
    • 0

私は高3の女子です。

私の母もkirinko さんと同じことを私にしました。たくさんの回答、それに対するkirinko さんのお礼の文。それらを読みkirinko さんが反省していることは十分わかっています。しかし、まだ少しでもマインドコントロールに不安をお持ちなら、お願いです。カウンセリングを受けてください。私は今では数学が一番得意で高校で常にトップクラスにいます。これは自慢でもなんでもない。あなたが腹を立てる意味がないと言っているのです。
傷つくとかそういう問題じゃない。壊れるんです。私は本当に苦労しました。今でも母と暮らしていますし、仲良く出かけたりします。そしてやさしく微笑みかけたりします。でも、少々演技が入っています。本当に母を信じきることはもう無理です。
勉強のことは一切母に言わなくなりました。一人で悩んでどんどん算数がわかんなくなっても、母に怒られるよりぜんぜん良かったです。気がついたら勝手に得意になってました。
私もそういう経験からいろいろ調べました。そういう人って自分でもどうしていいのかわからなくて苦しいんですよね?あなたが完全に悪いわけじゃない。だから専門家に頼ってもいいんじゃないですか?娘さんのために…。この問題はこんなところに書き込んで安心する問題じゃない。今ならまだ間に合いますよ。私の母の場合は手と足が出ましたから。
私は「わからなくて当然」という先生に出会ってから変わりました。娘さんもそういう人に出会えるといいですね。

生意気なことを言ってごめんなさい。kirinko さんと母が重なって思えてしまって…。自分のようになってほしくないのです。本当にkirinko さんが辛いのはわかってますよ?ですからことが良い方向に進むことを願ってますよ。
    • good
    • 0

小学校に勤務する者ですが、これは良くあります。


一番大切なことは、出来なくて当たり前ということを、まず思うことが大事なことかとおもいます。
時計のお話しですが、突き詰めて考えると、皆様、時計を読むことは出来ますが、なぜ、12時で、分は60なのか?ということを、考えてみた場合理解できているでしょうか?

12×5=60なのは、時計をちょっと見たらわかりますが、私たちは普段10進法で生活することが多いため、カレンダー、時計のように12進法が出てきたり、テニスの得点の数え方等は混乱します。

教えるときには、当然私たちも、ただ教えるわけではなく、この辺のことを良く考えて接することがこれからも大事かと思います。

もともと好成績な子のようなので、5のかけ算は問題なくできますよね。
時計も、時計屋さんに行くと、12の下に60、1の下に5、2の下に10等と書いてある時計がけっこう売られているはずです。
ご自分で作っても良いかと思うのですが、それを使って、教えてあげたりするのも良いかもしれません。

私たちは、4を見た瞬間、20分というのがわかります。分だから…4×5で20分になるなどと言うことはやっていないと思います。
今までの成績等を考えると、慣れるまでこの方法の方が出来るかもしれませんね。

子供は教えないと出来なくてあたりまえ、教え方が悪いと、覚えなくて当たり前、と思い接してみてはいかがでしょうか?

出来て当たり前の事などというのは、人間、特に子供にはありません。

怒ってしまう前に、教え方を変えてみる。等の方法をとってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

15番さんの記載をみて、また おもいました


まー気持ちもわかりますが、一呼吸です。
リラックスしてゆっくりおしえればわかる
あと子供に「落ちついてかんがえようね」って
あんまり「がんばれ」は場合によっては逆効果
うつ病友の会が「がんばらない会」って
あるでしょ、がんばれではなく、心しずかにかんがえようって、だれでもその種の経験はあります。ほら
ママさんでも子供の時同じ経験ありでしょ。あんまり
いくと「幼児虐待」ってことにも。
人生楽ありゃ苦もあるさー 後からきたのに追い越されー って水戸黄門の歌、ラットレースして人生
どうする。とか 関係ないけどグオンサンクの「悲しい恋歌」フジで始まりますね。ビデオの予約だー
余談です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばろう、って、つい口癖になっています。
プレッシャーかもしれませんよね・・・
私は自分にも、がんばれ~!といってテンションをあげるタイプだったりして・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/10 23:30

叱れば余計に混乱するのでは・・・



大人だから、簡単な問題でもたった8年しか生きてない子供さんですよね。
担任の先生にご相談はできないのでしょうか。相手は教えるプロですし、休み時間などを利用して下さるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。娘はまさに、混乱 なのだと思います。
子供の目線を大事にできるよう、努力します。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 21:43

丁度うちの子と同じ所をやってるようですね~^^



我が子だからダメなんだと思います。
よそ子に教えて と言われたらわからないのねぇ~
じゃあこれは?とやさしく教えられますが
我が子に対してはなんでここまで言ってわからないの?
何回同じ事言わせるの?勉強以前に私の言ってる言葉を理解
出来てる?となってしまいます…。
2年生の頃 しばしば私が切れるのが怖いのか
わかるはずの答えも出てこない。言ってる言葉が頭に
入っていかない(怖いなぁ…と言う気持ちで一杯なの
でしょう)と言った感じになり私も反省して
主人に教えてもらい,チャレンジをやりたいと言って
いたのではじめました。
今はカードゲームにはまっているので,1週間ちゃんと
勉強したら週末にゲームへ連れてってあげる。
と約束したらすごいやる気です。
テストもいい点をとってきて出費が増えましたが
親子共に精神的に楽になったように思います。

あと 罵倒する言葉を一言言ってしまうと止まらなく
なってしまうので,言わない。教えてて自分がイライラ
してきたら 今でしたら掛け算ドリルなどを 
ここをやっておいてね。と言って席をはずす。
目の前から消えると少しは冷静になれます。

我が子に教えるってホント難しいですよね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今では我が家でも、ノルマ→ごほうび は、すっかり定着しています。はじめはモノで釣るようで抵抗があったものの、結果として本人の力を伸ばすことになればと思っています。子供も自主的にするお手伝いなどとは区別できているようですし、そういうのが楽しいみたいですよね。

>罵倒する言葉を一言言ってしまうと止まらなく
なってしまうので
これ、本当ですね!今回も、その恐ろしさを実感しました。頭で分かっているのに、なぜかとまらないんです。
>目の前から消える
いよいよとなったら、これを実践させていただきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/25 21:34

もう一度、2年生の復習をされてみてはどうでしょう。

もうすぐゴールデンウイークでお休みになりますから、時間のある時に、一通り。
それ以前のところでつまづきがあれば、先に進めませんものね。
時計は、60で切る上がるというのが今までとは違います。そこが、分からないのでは?

どこがどう分からないか、どう誤解しているか見つけてあげないと。
残念ながら、学校の先生で、一人一人の生徒のつまづきを丹念に見つけて出来る様にして下さる方は、少ないです。(いないわけではありません)ご自分が何の苦労も無く勉強だけは出来て仕舞ったから、出来ないことが分からないのかななんて思います。

こんな話があります。
引き算の筆算が出来ない子供がいて、何故かというと、上の位から借りてきた時は、「借りた物は返さないと」と又、戻して十の位から引いていたそうですよ。
笑ってしまうけれど、本当の話です。

そう思って気持ちを切り替えて、また教えてあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この週末は子供たちが祖父母のところへ行っていたので、私自身、頭を冷やして考えるよいチャンスとなりました。
時計への苦手意識を克服してやるのと同時に、恐らく娘が感じている精神的圧迫を取り除いてやること、つまり私たちの意識改革ですよね。これを念頭に、これから娘と向かい合いたいと思います。
思うのは簡単だけど、実行は難しいだろうな・・・。
でも、ほかでもないわが娘です。がんばります!

お礼日時:2005/04/25 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「わきが」で生命保険金がでるのでしょうか?

「わきが」の手術で生命保険金が出ることはあるのでしょうか?
2年以上前に加入した生命保険があります。
最近、加齢に伴ってわきががひどくなっており、夏になると真剣に手術をしようかと考えてしまいます。

手術には健康保険適用になるケースもあると聞き、もしかしたら入院すれば加入している保険から保険金がでるかな、と思って質問しました。

保険会社に聞いたところ

医師が診断した病名・発病時期によって異なるので
一律でるでないとは言えない

と言うことでした。

Aベストアンサー

医師です。
 いわゆるわきが、専門的には腋臭症と言いますが今では立派な病気です。健康保険の適応になるかどうかの点数表にも記載がありますが、手術法に制限があります。美容整形で行うようなレーザーなどを使ったものは医療保険の適応にならないため、生命保険の手術給付金も出ないと思われます。健康保険の適応になるものなら病気ですので生命保険の手術給付金も出ると思います。

Q子供の道路遊びについて 私の住んでいるところは、住宅街です。車の通りも比較的多くあります。 整備

子供の道路遊びについて


私の住んでいるところは、住宅街です。車の通りも比較的多くあります。
整備が良くない公園が歩いて5分もかからない場所にありますし、小学校も歩いて10分ほどで着きます。
でも、自宅前の道路でバスケやサッカー、鬼ごっこなどなどをしています。近所も年齢が近い子供が多く、親も近所の人も気にしていないみたいで、子供の道路での遊びを注意しません。
でも、何度か住宅と住宅の間から飛び出し、車に引かれそうになったり引きそうになったり……。

仕方ないのかと割りきるのか親に言うべきなのか学校や警察に相談すべきなのか悩んでます。私が言いに行きたい気持ちもありますが、主になって道路で遊んでいる子供が斜め向かいの子で近所の付き合いもあるし……と小心者で悩んでます。

Aベストアンサー

警察に相談しませう。すぐに解決はされないけども、相談したという実績が後々有利になることがある。

自宅前の道路で子供がサッカーや鬼ごっこをしていてとても危ない。ひかれそうになるのを何度か見たし引きそうになったこともある。
注意しても(していなくてもOK)一向になおらない。
このような場合はどうすればいいでしょうか?と。

たぶん、話し合いで解決しろと言われるだろうけど、まずは実績を1つ。

あとは近所の方に、「最近道路で子供が遊んでいて、あまりに騒がしくて頭痛がひどいんですよー」と軽くいっておく。
まあ外堀をうめていく感じです。

もちろん、直接子供の親に文句を言いに行くのも手ですが、たぶんうまくいかないし近所付き合いがしづらくなるからおすすめはしない。

Qわきがを治すには保険ききますか?

私は中学2年生の女子です。
最近わきがになってしまい
制服はわきのとこだけ黒ずみ、
においも本当に臭いです。
わきがってことが周囲に
バレたくないですが、なにか
いい方法ありますか?
ちなみに[リフレア]というのをわきに
毎日つけています。
でもそれをやっていてもにおい
がします(〇o〇;)

病院とかで治療とか
できるんですか?(保険聞くのですか??)

お願いします!

Aベストアンサー

水虫やアトピー対策に木酢液/竹酢液が使われていますので、わきがにも良いのではと思ってサーチしてみました。

"わきが 木酢液"
==>
http://waki-ga.org/cat0004/1000000053.html
自宅で出来るわきがの治療
http://wakiga.area-search.net/20.html
自分でできるわきがケア3 | わきがは治る!ワキガ治療サーチ

木酢液、酢、レモン、明礬などがあげられています。
これらを適当な濃度にして脱脂綿に浸してつける、或いは風呂に入れたり、風呂上りにかけるなど試されたら如何でしょうか。

Q急に成績が下がりました。

小学校3年生の息子です。

3年生になってから急に成績が下がりました。3段階評価で一番下(がんばろう)が7つもあるのです。どの教科が悪いかというと、もうまんべんなく悪いです。

2学期からテコ入れをしだしたのですが、毎日の勉強は算数は計算問題、学校の勉強に沿った問題集、国語は漢字の書き取り、漢字の熟語(意味を漢和辞典で調べさせて書き取り)、学校の勉強に沿った問題集、読書です。それと宿題(漢字ドリルと計算ドリル)をやらせています。

たったこれだけのことをするだけで、息子は2時間強はかかってしまいます。多分、普通の子だと一つのことを10分ぐらい、全部で大体1時間強くらいで終わらせてしまうのではないでしょうか?(実際そのくらいの量です。)やり方が悪いのか、集中していないのか。息子は生活態度も悪くはないのですが、何をするのも遅いです。理解度も悪く、ほとほと困っています。

「まだ3年生なので30分ぐらいで」という声も聞きますが、それでは1学期みたく成績が悪くなります。30分の勉強ではとてもじゃないけれど、学校の勉強に追いつけません。いわゆる落ちこぼれ状態になってしまっています。

習い事もあるのですが、習い事を削ってやらせています。でないと、勉強時間の確保が難しいからです。でも、勉強をイヤがったりして、毎日全部できるわけではないです。

どうやったら毎日勉強させることができるでしょうか?もう本当に困っています。私も主人も「自分の息子がこんなにバカだとは・・・」とショックを受けています。

小学校3年生の息子です。

3年生になってから急に成績が下がりました。3段階評価で一番下(がんばろう)が7つもあるのです。どの教科が悪いかというと、もうまんべんなく悪いです。

2学期からテコ入れをしだしたのですが、毎日の勉強は算数は計算問題、学校の勉強に沿った問題集、国語は漢字の書き取り、漢字の熟語(意味を漢和辞典で調べさせて書き取り)、学校の勉強に沿った問題集、読書です。それと宿題(漢字ドリルと計算ドリル)をやらせています。

たったこれだけのことをするだけで、息子は...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。寝ていたのですがたまたま目が覚めてパソコンつけたら目に入ったもので。とりあえず学生の頃から受験業界に足を突っ込んでいる者です。

小学校三年生でいきなり成績が下がったと結果だけを見てしまうとどうしてもご両親はショックを覚えてしまうのもごもっともだと思います。ただ、小学校の成績は特に先生によってどこを重視して成績を付けるか観点が相当違っていますので成績表の結果自体にはあまり振り回されない方がいいと思います。先生の所見欄のコメントは学校でのお子さんの様子と先生がお子さんをどのように見ているかを探るヒントにはなると思いますが。ただお子さんの家庭でのご様子から察するに学校の授業ではゆっくりだけどなんとかやろうする態度ではあるようですから特に二年生までの低学年ではその姿勢を先生がよく頑張っているとして評価されたのはあるかもしれません。一二年生でのテストの結果はいかがでしたでしょうか。

一、二年生でのテストの結果はそこそこよくて三年生からがくっとテストの結果が芳しくなくなったとしたらやはりそこにはゆっくりやればやれなくはないけどまだ不確実つまり足元が不安定なまま内容が積み上げられてしまっている部分があると思われます。
例えばかけ算の筆算はもう習ってますでしょうか?二桁のかけ算の筆算一つとっても答えを出すのにかけ算九九の→繰り上がりがあればかけ算に足し算という作業をしているわけです。九九が遅かったりさらに繰り上がりの足し算が遅かったり曖昧であれば同じ10分で解ける問題も数も正確さもお子さんによって差があります。大人になれば無意識でかけ算&足し算を暗算なり筆算なりでこなせますが、九九を習ってまだ一年くらいのお子さんたちにとってまだ九九やその前の足し算が不安定ならば「やり方自体はわかっているようだけどなかなか出来ない」って状態に陥るのは十分あり得る話しです。なので、確かに今習っている単元を一生懸命親御さんが付き添って毎日やるのも大事ですが他の単元にしても一二年生の学習内容がきちんとこなせるのかを一回その頃の計算ドリルなどを使ってやらせてみるのはいかがでしょうか?その上で間違いが多かったり、ドリルにはおよその目安時間など書かれていることでしょうがその時間より大幅に過ぎてしまっているようならば確かに学校でやってる単元を離れるのは不安かもしれませんが基礎力を完成するために家で九九や足し算引き算などのおさらいは家庭だからこそ時間を確保して出来る学習だと思います。基礎が固まればその後で三年生の内容に入ってもまだまだ間に合います。特にわり算にさしかかるまでにはかけ算九九と余りのある割算の準備としての簡単な引き算をスラスラ解けることが大切です。

漢字の書き取りは確かにこれは習慣です。新しいのを覚えれば前のを忘れるのはどのお子さんでもそれほど差はないです。でも毎日長い時間書かせられたらもう漢字なんてヤダ!とお子さんが漢字嫌いになってしまいかねません。確かに辞書を引くことは漢字の知識を得るためにとても大切なことですが、全部引いていると飽きてきますし疲れて集中力も失いがちになりますので新しい漢字と同音異義語については辞書で調べる、それ以外の既習のものは漢字の一覧表などでお母さんがこの字だよと教えてその文字は例えば五回書き取りさせ翌日もう一度その字が書けるようになっているか確認し週末などには一週間分の書けなかった字だけもう一度書けるか確認→書けなかったものだけピックアップなどするなど(そのあたりはお母様なりのやり方でいいと思います)長い時間を割くというより最初は一日十問くらいでも少しずつ書ける字を増やしていこうというの姿勢で漢字練習って大切なんだなとお子さん自身がわかればだんだん自分で練習するという気持ちが育っていくと思います。あと、国語は問題集もやらせておられるようですが、ドリルはどのようにやっておられますか?バツとなった問題は設問もお子さんに二三回音読させたりするとかなり自分であっ!と閃くものです。この時期の問題集はお母様もお気づきでしょうが、答えは本文からそのまま引用するものが多いですよね。穴埋めなどでバツになった場合治部の書いた答えを読ませてみるとアレ?変だぞと自分で気づくことも多いです。もし明らかに問題集の問題の殆どに太刀打ちできない場合でしたら、本文の読解力がまだ不足かもしれませんのでそういう場合でしたらドリルの問題文をまず音読させてどんな風に読むかご覧になってください。きちんと切るところなどスムーズに読めていれば問題をやってもあまり外さないと思います。逆に文節の切れ目や本文を飛ばしたり改造したりつっかかりが多かったりすると本文の読解が理解できていない場合が多いです。そういう場合はドリルのその問題全部を一度に読もうとするとお子さんもお母様もばてばてになるので、例えば半分でもその文一文ずつをお母さまがまず読みそれを復唱させるという風にして読めるようになったら改めて翌日にでも一人で読ませてみるというようにされてみるのもいいかもしれません。
お子さんの勉強時間ですが宿題以外で一日1時間がこのくらいの学年の子の限界だと思います。やはりまだ体力的な面で難しいです。二時間が毎日毎日だとつらい→勉強なんて嫌だと思うようになってしまう可能性もなくはないでしょう。例えばドリルなどやるときもよーいどん!とかお母さんと競争だ!とかある程度子供を早く作業出来るように駆り立ててみるのも有りでしょう。そして大人からすれば些細なことかもしれませんが、ちょっとしたことでも最低一日一個は褒めてあげてください。九九なんてもう二年生でやってることなのに…とか思われるかもしれませんが、よく頑張ったねと。御両親が自信を無くしたり、なんでうちの子は…と思っているのが表面に出るとお子さんは思った以上に察してそれを表面には出しませんが自分ってダメなのかなと傷ついたり卑屈になってしまったりしまいがちです。
以上もう実践されていることばかりでお役に立てなかったら申し訳ありません。まだまだ三年生でしたらこれからです。内容を遡ることもまだまだしやすい学年ですのでゆっくり構えながら、土台を固められていくことをお奨めします。

初めまして。寝ていたのですがたまたま目が覚めてパソコンつけたら目に入ったもので。とりあえず学生の頃から受験業界に足を突っ込んでいる者です。

小学校三年生でいきなり成績が下がったと結果だけを見てしまうとどうしてもご両親はショックを覚えてしまうのもごもっともだと思います。ただ、小学校の成績は特に先生によってどこを重視して成績を付けるか観点が相当違っていますので成績表の結果自体にはあまり振り回されない方がいいと思います。先生の所見欄のコメントは学校でのお子さんの様子と先生がお...続きを読む

Q「わきが」は健康保険適応で手術できるのでしょうか?

「わきが」が酷くて悩んでいます。
悩んでいても、人には言えなくませんし、夏場になっても薄着になることができません。
健康保険適応で手術ができると聞いたことがあるのですが、具体的にはどのような症状があれば治療として手術を受けることができるのでしょうか?
また、手術するとした場合どれくらいの費用と時間がかかるのでしょうか?
人には「わきが」で入院しているとはばれたくないので、お盆休みの間にでもそっと入って、そっと退院するようにしたいと思います。

ご経験のある方、専門家の方のご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

私は皮膚科でしたが、お医者さんが「わきが」だと認定すれば保険での手術になるということで(自分でわきがだと思っているだけで実際にはそうでない人もけっこういるそうです)、で、私は正真正銘わきがだと認定されちゃいました(^^;
調べ方は、まず脇にガーゼを挟んで10分ちょっとだったかそのまま待って、そのガーゼをお医者さんが嗅いで認定(?)されるんですが(恥ずかしいですが・・私は女性のお医者さんだったので乗り切れました)、、手術は簡単なものだとそれなりしか効果が見込めないということで、わきを切開して術後数日は圧迫しておき、その後抜糸というもので、写真で説明されてけっこう大掛かりな感じだったので、「まずは脱毛をして、それでも効果がなかったら手術をする」という方向で先生と話し合って検討しました。

結果、両ワキを脱毛したら、酷かったニオイが本当に激減しました。メカニズムでは汗そのものには元々ニオイはなく、毛根に付着した汚れと混ざったときにあの独特の強いニオイが発生するということで、ニオイが激減したのは毛がなくなって汚れが付着しにくくなったためだと思われます。朝、清潔にしてデオドラントをすれば、普通の人と変わりなくなってしまって、彼氏に言っても信じてもらえないほどです。というわけで手術の前に脱毛も検討されるといいのではないかなと思います。参考まででした~☆

私は皮膚科でしたが、お医者さんが「わきが」だと認定すれば保険での手術になるということで(自分でわきがだと思っているだけで実際にはそうでない人もけっこういるそうです)、で、私は正真正銘わきがだと認定されちゃいました(^^;
調べ方は、まず脇にガーゼを挟んで10分ちょっとだったかそのまま待って、そのガーゼをお医者さんが嗅いで認定(?)されるんですが(恥ずかしいですが・・私は女性のお医者さんだったので乗り切れました)、、手術は簡単なものだとそれなりしか効果が見込めないということで、わ...続きを読む

Q弟が兄を馬鹿にして・・・

 小5と高1の息子のことで、どなたかお知恵を貸してください。タイトルに書いたとおり、弟が兄を馬鹿にしてパシリにしています。兄はLD(学習障害)で軽度の自閉症もあり、何とか高校には入学できたというレベルで、弟の方は学習は常にクラスでトップレベルで、スポーツもそこそこ出来ます。弟の方は見ていて苛つくという気持ちがあるのかもしれません。しかし、馬鹿にする度合いがひどく、「あれもってこい・これもってこい」、「おまえはどうせ使い道ないだろうから、お年玉全部よこせ」等のひどい接し方です。もちろん、兄はそのことに対して一言も反論出来ません。両親も常々「兄ちゃんは軽い障害があるんだから」と言って聞かせるのですが、一向に直りません。この状態ですと、弟のほうは学校でもいじめの加害者になる可能性も大きいと危惧されます。教育関係の専門家にでも相談した方が良いんでしょうか・・・

Aベストアンサー

私もLDの兄を持っています。もう40代です。小さい頃、親は兄にかかりきりでした。いつも兄の愚痴を聞かされていました。そして、こちらを向いてくれない親に対して寂しい思いをしていました。勉強はトップクラスでしたし、スポーツで賞状をもらっても、あまり興味をもってもらえませんでした。

今でも、相続の件で、兄に有利な案を考えている母に、無理はないとおもいつつ、納得していない自分がいます。

私の場合、妹がいたのでまだ救われたのかもしれません。妹がいなかったら心のやり場がなかったと思います。

しかし、学年が近い私は、学校も同じだったし、友人が、いちいち兄の奇行を報告してくれることは、友人にその場を見られたことの恥ずかしさとともに、そのことを親に言うと、親が辛くなるのも分かっていたので自分の胸にしまっていました。

親は自分だけがLDと戦っているのだと思いがちですが、兄弟でも、それなりに、自分にできる最大限の力で同じく戦っているのです。

弟さんが、親の前でお兄さんを馬鹿にするというのは、ある意味「サイン」です。自分の方を向いて、という。小5です。まだまだ子供です。未熟です。親の注目が欲しいのです。

また、私もですが、小学校の頃から、親の死後、兄の面倒をみるのは自分だという意識はありました(今の方がないくらい)。それで自分の将来や結婚に対する恐怖もありました。

ところで、他の方も言っておられますが「軽い障害になるんだから」はあまり理由になりません。どんな相手にだって、人間としてやってはいけないことがあるのです。そこは毅然とした態度をとること。決して許せないことは許さないこと。そして、弟さんの方に今までの3倍くらいの愛情、注目をかけてください。
今日、弟さんが何して遊び、何を勉強し、何を発見し、何に感動したかつかんでいますか?今日はどんな点を褒め、共感しましたか?一緒に料理などしましたか?

教育関係の専門科に相談するというと、問題を外に頼っている印象に思えます。弟さんの目線になって、親としてどうあるべきかを自分で考えることが大切です。親が変われば子も変わると思います。

これで、ついに煮詰まったら専門科のアドバイスも必要でしょう。

私もLDの兄を持っています。もう40代です。小さい頃、親は兄にかかりきりでした。いつも兄の愚痴を聞かされていました。そして、こちらを向いてくれない親に対して寂しい思いをしていました。勉強はトップクラスでしたし、スポーツで賞状をもらっても、あまり興味をもってもらえませんでした。

今でも、相続の件で、兄に有利な案を考えている母に、無理はないとおもいつつ、納得していない自分がいます。

私の場合、妹がいたのでまだ救われたのかもしれません。妹がいなかったら心のやり場がなかったと思い...続きを読む

Q岡山で保険摘要のわきがの手術が出来るところ

わきがの手術を考えています。 
岡山で保険摘要で施術できる所を教えて下さい。

また施術された方も効果等教えて下さい。
痛み、抜糸までの期間、費用等

よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://wakiga.sblo.jp/article/47070103.html
に岡山の保険適用がされる病院が掲載されていました。
4万円以内でできるそうです。

Q4月から新4年生 成績が心配です。

4月から新2年生と4年生の二人の息子がいます。長男の成績が悪いので
どうしたらいいものか悩んでいます。

長男の状況として・・・
テストの答案用紙を見ても、まず読解力がないのがわかります。
質問に対して、きちんと答えられていない。理解していない。すべては国語とよく聞きますが、ほんとに社会や理科、算数の文章問題はとくに
苦手のようです。

とりあえずくもん(算数)は通っているので、計算問題は解けますがあわてる傾向があります。足し算の問題を引き算にしていたり、よくあります。おそらくよくみていないのだと思います。

性格的にはまじめなので、与えられた宿題は必ずするのですが、それが一杯のようです。
もっと自分で勉強しないと!!と思ってくれるといいのですが、本人はあまりその気はないようです。小学3年ではなかなか難しいとは思いますが・・・
でも4年生からどんどん学力の差出てくるし、勉強も難しくなるようですので、遅れをとらないようにと願っております。
読解力に関しては、私もあまり読み聞かせ等をしてあげてないのでそれも原因のひとつではないかと反省しております。今からでも少しずつは
読み聞かせをしてあげようと思っています。

しかしなんとか、本人にも自覚して勉強できるようにならないかと思っております。中学受験をさせようとは思っておりませんが、標準くらいはわかってほしいです。春休みにちょっとがんばってみようと子供とも話しはしますが、子供は泣きそうな顔になるばかりです・・・。

親の勝手な思いばかりで、厳しいご意見もあるかとおもいますが、
今まで経験された方のアドバイスをぜひお聞かせください。
まとまりのない文章ですが、よろしくお願いします。

4月から新2年生と4年生の二人の息子がいます。長男の成績が悪いので
どうしたらいいものか悩んでいます。

長男の状況として・・・
テストの答案用紙を見ても、まず読解力がないのがわかります。
質問に対して、きちんと答えられていない。理解していない。すべては国語とよく聞きますが、ほんとに社会や理科、算数の文章問題はとくに
苦手のようです。

とりあえずくもん(算数)は通っているので、計算問題は解けますがあわてる傾向があります。足し算の問題を引き算にしていたり、よくあります。おそら...続きを読む

Aベストアンサー

三年生と一年生の母親です。高校の教員をしています。先日生徒が言っていた言葉がとても印象に残っています。「小学校のころ親に無理やりでも勉強させられていたらこんな悲惨なことにはならなかった・・・」いわゆる地域で一番低い私立の高校の生徒の言葉です。「俺たち親のせいにしてずるいかもしれないけど、きづいたときにはどうにもならなくなっていたんだ・・・」この子達は進学もできず就職さきもみつからず、ほとんどがニートとフリーターになります。お子さんが泣きそうな顔になってしまうと躊躇される気持ちもわかりますが、何年後かにお子さんが本当に困って泣かないために心を鬼にして基礎力をつけてあげましょう。ちなみに私は国語の教員ですが、紺屋の白袴で子供に読み聞かせをまったくといっていいほどしたことがありません。忙しいのであれば公文に通わなくても本屋さんに売っている公文の読解のドリルを購入し一日何枚と枚数をきめてさせたらいかがでしょうか。三年生の息子は今六年生の読解をやっています。最初できなくても同じドリルを四回ぐらいやらせるとさらさらできるようになります。中学入試の問題もふつうにこなせるぐらいになります。いまから読み聞かせをするよりは早く結果が出るのではないでしょうか。結果が出ないことほどこどもを傷つけてしまうことはありませんから・・・・。

三年生と一年生の母親です。高校の教員をしています。先日生徒が言っていた言葉がとても印象に残っています。「小学校のころ親に無理やりでも勉強させられていたらこんな悲惨なことにはならなかった・・・」いわゆる地域で一番低い私立の高校の生徒の言葉です。「俺たち親のせいにしてずるいかもしれないけど、きづいたときにはどうにもならなくなっていたんだ・・・」この子達は進学もできず就職さきもみつからず、ほとんどがニートとフリーターになります。お子さんが泣きそうな顔になってしまうと躊躇される気...続きを読む

Q子供が生まれた時に考えなければいけない保険について教えてください

子供が生まれたため、保険について考えなければならないと思っております。親として入っておくべき保険(生命保険等)と、子供に何かあった時のための保険や、将来のために入っておくべき保険について検討しています。

親として、子供として入っておくべきお勧めの保険を教えて頂けませんでしょうか?(生命保険の場合、どの程度の金額が妥当でしょうか?また、子供の場合、怪我や病気に備えた保険は何歳くらいから入るべきなのでしょうか?)

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランナーです。
何に加入するかは自己判断です。よくある学資保険も自分で年1%以上で運用できるなら自分で運用した方が良いです。
いくつかの参考プランを書いておきます。
1.学資保険の代わりに低解約返戻型の保険利用
 親を被保険者にしておけば、万一の保障になります。
 児童手当分程度(5000円)で加入すれば大学の入学金程度は貯まるで しょう。
2.収入保障型定期保険
 死亡保障が一番多く必要な時期です。
例えば、30歳のご主人に60歳まで月10万円を保障するタイプだと、
月々2900円です。
 遺族年金というものも調べてみてください。
3.個人賠償責任特約
 最近は特約でしか販売していません。生まれたときは心配ないでしょうが、子供同士で遊びだすと他人の子をケガをさせてしまうと大変です。示談月で月120円程度であります。

こどもの保障が心配なら子供共済でも良いでしょうが、親の保障を充実させた方が良いでしょう。
親の保障で抜けているのが多いのががん保険と所得補償です。

Q成績オール普通の小6の子供への対応

成績がオール普通の小6の子供の通信簿に愕然としました。
宿題や一人勉強はそれなりにやっていますが、このままのやり方ではもともと理解力がある方ではなさそうなので、二学期もまた普通に決まっています。

教科書の内容をクイズ形式にして出すくらいしか親としてやれることが浮かびません。

読書は嫌いで本を図書館へ行っても読まないし、大人しいので発表は苦手で引っ込み思案ですが、三回に一回は発表するようにと言い聞かせています。

塾やドリルは拒否反応を示します。

どのように子供に対応していくべきか、このままではいけないと思いつつ夏休み、だらだらなりつつあります。よきアドバイスお聞かせください。

Aベストアンサー

 お子さんがどのような事に興味を持っているのか?そこからはじめてはどうでしょう。
 確かに学生の本分は勉強です。しかし、だからと言ってそれを無理矢理押し付けるのはよくありません。それでは勉強が嫌いになってしまいます。私自身がそうでした……。
 お子さんが何に興味をもっているのか、何を楽しいと感じているのか、何に不満を持っているのかを、理解してあげてください。
 6年生ともなると思春期です。難しい年頃ではあるでしょうが、こちらは決してムキになってはいけないと思います。笑顔で接してあげてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報