8歳の娘のことです。低学年までは学校の成績やテストで比較的安定した好成績をとっていたのですが、3年生になった途端、算数がまるでわからなくなったらしく、宿題も家庭学習も、放心状態です。
今の単元(時計の計算・・・現時刻から何時間何分後、など)だけが苦手なのかもしれませんが、いくら馬鹿丁寧に繰り返し教えても飲み込みが悪いため、とうとう堪忍袋の緒が切れて、「馬鹿!出て行きなさい!」と叱り飛ばしてしまいました。
今までは比較的優等生然としていましたから、本人もとまどい、苦しんでいるのだと思います。こうして感情のまま罵倒すれば悪循環なのも、頭ではわかっているのですが、腹が立ちすぎてコントロールに苦労します。
主人も「おれが教えるから、もうお前はいいよ」と言ってくれるのですが、我慢強い彼もしまいには、あまりのことに、同様に怒り出してしまいます。
いったい、どのように親は気持ちを切り替え、抑え、子に接してゆけばよいのでしょうか。
そして子供の苦手を克服させて伸ばすには、どうしたらよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

えーっと、僕と似てる!



僕も算数がわからなくって。
つまずきがそれだったのかな。
時計がわからなかったんです。家で時計の話とかしないもん。だから、なんで六十秒で一分なのか。そもそも一分って何。なんで「4」の位置に針が来て「20」分になるのか。
もうそれからは、全滅。
授業受けてても、わからない。先生の言っていることが理解できない。これ、メッチャ怖いです。
例えて言うなら、英語。外人が英語で喋られてる感じ。
聞こえるけど、理解は出来ない。
ものすごぉく不安。
僕は、塾にも通ってたんですけど、最後は泣きながら通ってました。学校にも塾にも。
精神的に追い込まれて、それが身体に影響が出て失明寸前になったんです。もう一歩で死んでたわ…(苦笑)
ちなみに、逃げるように卒業しました。
自分は脳障害があるんじゃないか、っていうくらい怖くって。両親に頼み込んで病院に行ったりとか。精神科の先生にも会ったし。塾でも追い出されて、警察のお世話にもなりました。もう、ボロボロ。たぶん、あの時は足し算も出来なかったと思う。
今は、県内のトップクラスの高校に通ってます。ちょっと嬉しいですな(w

だから、そういう気分で。
頑張って頑張って、っていう気持ちもわかるけど、その内何とかなるんです。
現実に僕がそうだし。おちこぼれで、両親にも先生にも、罵られて、諦められて、それでも気がついたら上位三位の高校で。そういうこともあるんですよ、うん。
逆に、小学校の時エリートクラスのヤツら(僕はそいつらに憐れみの目で見られてたんです。ちょっとしたイジメだよぅ)は、僕より下の高校でやってます。ちょっと信じられないけど。

算数なんてさ、おいおいやれば出来るもん。
寝っころがってちょっとやろーかなー、ぐらいでいいんだよ。お母さんもお父さんも。
もう、リラックスしていいもん。

お母さんは、なんだか肩が張りすぎてる気がする。
教員免許とか、家庭教師とか、それが何?
それは他所のコには必要な免許だけど、自分の子供の時には何の意味もないよ。
いらないです、そんなの。
というか、僕自身が教師嫌いだからかも。ソレだったらゴメンナサイ。でも、教員免許とか、本当に関係ない。
あなたはお母さん。そして目の前にいるのは貴方のコドモ。どう転んでも、先生でも生徒でもない。
お母さんと娘。
それ以上でもそれ以下でもない。

教えると言うスタイルをやめて、一緒に考える、っていうのはどうですか?
一時期、叱らなかったんでしょう?
今では大分叱られることに慣れたとはいえ、幼いころのことはおぼえてると思う。
だから、一緒に考える、一緒に悩む、誰かに誘導されるけど、基本は自分で考える。
これでいいんじゃないかなぁ。
あなたはお母さん。お母さんなんだから、堂々と娘さんを甘やかしても、大事にしてもいいです。
他所の子に示しがつかないとか、だから何?
他所の子の為を考えて娘辛くさせてどーすんですか。
もちろん、大事ですよ、そりゃ。
でも、考えすぎだ。
なんで自己犠牲まで払って自分の腹痛めた訳でもない子を守らなきゃならんのよ。

マイペースでいいじゃないの。
ゆっくりゆっくり。
焦って授業に追いつこうとしてないですか?
大抵、躓いているのは基本なのです。
しかも、誰も説明してくれない基本。

僕の場合には、上も言ったように、時計の針。
なんで長針が「5」にきたら「20」分になるんだろ。
これって不思議ですよ。
書いているのは5なのに、読むのは20ですよ?
でも、こんなことは教えてくれませんよね。
判ってて当たり前。
だから、娘さんと一度話し合ってみる。
何がわからないのか、どこからわからないのか。
まず、本人に聞かないとわかんないもん。
わからないところがわからない、というときは、ちょっと前から少しずつ戻る。
「ここはわかる?」「ここは?」
面倒だけど、積み重ね。
それで少しずつ絞っていく。

娘さんもパニックだと思うんです。
こういうときは大人の余裕で冷静になる。
水も一緒に置いておくといい。
ジュースは甘ったるくてダメ。紅茶とか緑茶。

兄弟で比べるのは辛いですー。
シールっていうのはいい考えですけど、下手すると弟さんがお姉ちゃんを馬鹿にして、家に居場所がなくなる。

算数の教師が、まずいでしょ。
壁叩くとか、それ暴力行為です。
話し合ってください。さらに萎縮してしまいます。
何考えてんでしょうね? 相手子供ですよ?
バッカじゃないの。
日本って変だよ。身体的暴力は一応気にするけど、精神的暴力には全然見向きもしない。本当は精神的暴力の方が痛いし辛いし引きずるし、多いのに。
精神的に追い込まれてる時は、腕切っても痛くないですよ。ほら、精神的苦痛はツライ。

娘さんが追い込まれないように。
最後の砦はお母さんとお父さんだから。
僕の時も、両親がいなかったら、もう此の世にいなかったかも。だから、どれだけ両親って言うのが大きいのか、よくわかる。

怒る時は怒った方がいいです。
ただし、正当性を伝えます。
自分が正しい、と説明できないようなら、貴方の怒りは間違っている。
でも、「きちんとこうこうこうで、怒っている。だから、娘よ、貴方は怒りを理解しなさい」
これだったらいいんだけど。
怒る時は怒る。でないと、溜まると大変だよ?
人間は感情を溜めるようには出来ていないんです。
思う存分吐かなくちゃ。
理不尽に怒りそうだったら、「ちょっと怒りそうだから、外の空気吸ってくる」っていって休憩しなさい。
缶詰は危険だ。密閉空間は気が滅入る。
息抜きは誰だって必要。
だいたい一時間で休憩。
だって、パソコンとかするときもそうでしょう?

連続して勉強する必要、ないもん。

苦手克服、もいいですけど。
娘さんの趣味って何ですか?
ソレと付き合うのも。お買い物とか散歩とか、家事のお手伝い。
一緒にね、クッキー作るの。チーズケーキなら簡単ですよ? お父さんとピザとかパンとか!
弟さんも見てあげてください。
皆お姉さんにつきっきりだと、つまらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
たくさんのヒントをいただき、それぞれについて書きたいと思ったら、なかなか書けなくて・・・

それにしても、souzikiさんはすごいですね。どんなターニングポイントがあったのか、それもぜひ伺ってみたいです。

私は今、勉強関連で怒るのをやめています。むむむ、ときそうになると、ここのことを思い出すようにしています。
勉強以外のことでは、もちろん怒ったりすることはあります。私はもともと怒るタイプではないので、怒るという行為に非常に消耗します。だから、昔からそれを娘に正直に伝えています。
私は大切な人にしか怒らないということ。そして、怒るという意味。
幸いこのあたりの疎通はうまくいっており、よく理解して怒られてくれています(笑)。
ただ、今回の勉強がらみの「怒られ」は、ちょっとこたえたようです。
私も必要以上に怒ったことを認めざるをえませんしね。

ひとつだけ、がびーんと思いましたのは、教員免許などについてのくだりです。
質問文などには私の経験や職業を書きませんでした。そして複数の方に「プロではないのですから」と書いていただきましたので、実は・・・という流れ。そして、たまたま教育関係を学んだり実践したりという環境にあっても、このありさまです、という程度のつもりで、決してそれを鼻にかけたつもりはないのですよ。みなさんおっしゃるように、対我が子であれば、そんなことはまったく無力なのですからね。

ちなみに、娘の趣味は、
「ヒエログリフの解読」です(^^;)

大変丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。生の言葉、という感じがして、とてもうれしかったです。

お礼日時:2005/05/01 22:08

高校三年生の女の子です。

genki-mamaさん同様に思いますが、子どもの成績は親の成績なんですよね。kirinkoさんは違うと思うかもしれませんが案外そうです。kirinkoさんが自覚している部分で良かったのは、叱っても逆効果だということです。本当にその通りです。確かに私達からの目線から見る簡単な小学生の時の勉強は、小学生の時に学んでおかなければ将来大変ですけれども(特に数学の公式などは積み立てだから)、時計の計算や時刻表なんて大人になって計算できない人は、いません。ほっといたって絶対できるようになります。だから、少しそっとしてみたらどうでしょうか?お子さん本人が一番良く分かっていると思います。もっとできるようにならなきゃって。子どもの時って勉強がよくできたときとか、テストが良くできたとき親に一番誉めてもらいたいし、見てもらいたいんですよ。怒られて悲しい分頑張らなきゃって自覚していますよ。これ以上怒ったら、むしろやる気を喪失させちゃうと思います!もしそれでも教えたくて、怒りが出てきちゃったら・・・どっか別の部屋にいってぬいぐるみの腹にパンチを食らわせてみては?
    • good
    • 0

小学校低学年までの子どもの成績は「親の成績」です。

親がキチンとしつけ、真面目に子どもに付き合っていれば、だれでもそれなりの成績が残せるのです。問題はその後です。丁度お嬢さんの時期からは本人次第、という事です。教員免許をお持ちの親ならなおの事、「先生の子は出来がわるい」と後ろ指を指されてはならない、という脅迫的な思いも少なからずあることでしょう。

親が子どもの不出来で怒りを覚えるのは無理もないのでは。それだけ「期待」という名の愛が詰まっているのです。「親」が冷静に実子に教えられるようなったら、それは極論ですが「親としては失格」といえるのかも。親は実子に対して「熱く」あるモノだから。

だから一番手っ取り早いのは、親が教えない。これじゃないでしょうか。
ピアノの先生も自分の子はよそへお稽古に行かせているとよく聞きます。ベターな方法なのでしょうね。

あと、教師の職業病として「わからない子の気持ちがわからない」っていうのがありますね、自分達は「わかった・できた組」だったから。まず、子どもから、どこがどのようにわからないのか、をじっくり引き出す。分からない子はココがすでに分からない事も多いです。ここをすっ飛ばして「PUT」しようとしても駄目だと思います。ご周知とは思うのですが・・・。

コンピューターソフトで、子どもが1人で学習するソフトが色々でています。上手く教えてくれるし、何度でも解説を聞けるし、とってもお薦めです。

最後になりましたが、学習障害(LD)をお持ちではありませんか。通常発達のお子さんと同じ勉強方法では伸びないタイプだとしたら、飲み込みの悪さも肯けるかもしれません。同時にアスペルガーなども持っていると3年生位から人間関係にも何らかの支障がでてきますから、自ら教えなくとも、子どもから心の目を離さずにいて差し上げて・・。
    • good
    • 0

決して言ってはいけない一言を発してしまったのですね。


まだ、この世に生を受けて8年しか経たないお子さんにとってはさぞショックな一言であったと思います。

でも、お母様も自己嫌悪になられているところにまだ救いはあるとは思います。

お母様自身も疲れていらっしゃいませんか?
ご主人から日頃のいたわりの言葉などかけられていますか?
お母様が肩の力を抜くことから始めてみては?

そして、お子さん自身も、成績が良い事だけが人間の価値であると思っている様に私には感じられましたが如何ですか?
もっと、心豊かに育てていこうとお考えでしたら、お母様もご自身の成長のための勉強をなさってみては如何でしょうか?

確かに、他のお子さんができることをわが子ができない事で焦ることもあるでしょう。

でも、そんな時、私はわが子が生まれた日のことを思い出します。その時に願ったことはただ一つでした。
健康で、元気にのびのびと育ってほしいと。

もう一度、お子さんのペースでゆったりと、一緒に考えることをしてみて欲しいと思います。

そして、『頑張れ』は禁句です!
本人は、本人なりに頑張っての結果なのですから。
それよりも、どうして分からなくなってしまったんだろうね?と、お子さんご本人が考える力も引き出していってあげて欲しいと願います。

勉強なんて、やりたいと思った時こそが伸びるときであり、その為の年齢や時期などは関係ないと私自身の経験から学んでいます。

お母さま。お子さんに一言かけてあげて欲しい言葉があります。
『今日まで良く頑張ってきたね!
生まれてきてくれてありがとう。
勉強ができても、できなくても貴方は私の宝物だよ!』と。
そして私からも、お母様に同じ言葉を贈りたいです。

大変、生意気な意見かもれませんが、お力になれれば幸いに存じます。
    • good
    • 0

私は高3の女子です。

私の母もkirinko さんと同じことを私にしました。たくさんの回答、それに対するkirinko さんのお礼の文。それらを読みkirinko さんが反省していることは十分わかっています。しかし、まだ少しでもマインドコントロールに不安をお持ちなら、お願いです。カウンセリングを受けてください。私は今では数学が一番得意で高校で常にトップクラスにいます。これは自慢でもなんでもない。あなたが腹を立てる意味がないと言っているのです。
傷つくとかそういう問題じゃない。壊れるんです。私は本当に苦労しました。今でも母と暮らしていますし、仲良く出かけたりします。そしてやさしく微笑みかけたりします。でも、少々演技が入っています。本当に母を信じきることはもう無理です。
勉強のことは一切母に言わなくなりました。一人で悩んでどんどん算数がわかんなくなっても、母に怒られるよりぜんぜん良かったです。気がついたら勝手に得意になってました。
私もそういう経験からいろいろ調べました。そういう人って自分でもどうしていいのかわからなくて苦しいんですよね?あなたが完全に悪いわけじゃない。だから専門家に頼ってもいいんじゃないですか?娘さんのために…。この問題はこんなところに書き込んで安心する問題じゃない。今ならまだ間に合いますよ。私の母の場合は手と足が出ましたから。
私は「わからなくて当然」という先生に出会ってから変わりました。娘さんもそういう人に出会えるといいですね。

生意気なことを言ってごめんなさい。kirinko さんと母が重なって思えてしまって…。自分のようになってほしくないのです。本当にkirinko さんが辛いのはわかってますよ?ですからことが良い方向に進むことを願ってますよ。
    • good
    • 0

小学校に勤務する者ですが、これは良くあります。


一番大切なことは、出来なくて当たり前ということを、まず思うことが大事なことかとおもいます。
時計のお話しですが、突き詰めて考えると、皆様、時計を読むことは出来ますが、なぜ、12時で、分は60なのか?ということを、考えてみた場合理解できているでしょうか?

12×5=60なのは、時計をちょっと見たらわかりますが、私たちは普段10進法で生活することが多いため、カレンダー、時計のように12進法が出てきたり、テニスの得点の数え方等は混乱します。

教えるときには、当然私たちも、ただ教えるわけではなく、この辺のことを良く考えて接することがこれからも大事かと思います。

もともと好成績な子のようなので、5のかけ算は問題なくできますよね。
時計も、時計屋さんに行くと、12の下に60、1の下に5、2の下に10等と書いてある時計がけっこう売られているはずです。
ご自分で作っても良いかと思うのですが、それを使って、教えてあげたりするのも良いかもしれません。

私たちは、4を見た瞬間、20分というのがわかります。分だから…4×5で20分になるなどと言うことはやっていないと思います。
今までの成績等を考えると、慣れるまでこの方法の方が出来るかもしれませんね。

子供は教えないと出来なくてあたりまえ、教え方が悪いと、覚えなくて当たり前、と思い接してみてはいかがでしょうか?

出来て当たり前の事などというのは、人間、特に子供にはありません。

怒ってしまう前に、教え方を変えてみる。等の方法をとってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

15番さんの記載をみて、また おもいました


まー気持ちもわかりますが、一呼吸です。
リラックスしてゆっくりおしえればわかる
あと子供に「落ちついてかんがえようね」って
あんまり「がんばれ」は場合によっては逆効果
うつ病友の会が「がんばらない会」って
あるでしょ、がんばれではなく、心しずかにかんがえようって、だれでもその種の経験はあります。ほら
ママさんでも子供の時同じ経験ありでしょ。あんまり
いくと「幼児虐待」ってことにも。
人生楽ありゃ苦もあるさー 後からきたのに追い越されー って水戸黄門の歌、ラットレースして人生
どうする。とか 関係ないけどグオンサンクの「悲しい恋歌」フジで始まりますね。ビデオの予約だー
余談です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばろう、って、つい口癖になっています。
プレッシャーかもしれませんよね・・・
私は自分にも、がんばれ~!といってテンションをあげるタイプだったりして・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/10 23:30

叱れば余計に混乱するのでは・・・



大人だから、簡単な問題でもたった8年しか生きてない子供さんですよね。
担任の先生にご相談はできないのでしょうか。相手は教えるプロですし、休み時間などを利用して下さるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。娘はまさに、混乱 なのだと思います。
子供の目線を大事にできるよう、努力します。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 21:43

丁度うちの子と同じ所をやってるようですね~^^



我が子だからダメなんだと思います。
よそ子に教えて と言われたらわからないのねぇ~
じゃあこれは?とやさしく教えられますが
我が子に対してはなんでここまで言ってわからないの?
何回同じ事言わせるの?勉強以前に私の言ってる言葉を理解
出来てる?となってしまいます…。
2年生の頃 しばしば私が切れるのが怖いのか
わかるはずの答えも出てこない。言ってる言葉が頭に
入っていかない(怖いなぁ…と言う気持ちで一杯なの
でしょう)と言った感じになり私も反省して
主人に教えてもらい,チャレンジをやりたいと言って
いたのではじめました。
今はカードゲームにはまっているので,1週間ちゃんと
勉強したら週末にゲームへ連れてってあげる。
と約束したらすごいやる気です。
テストもいい点をとってきて出費が増えましたが
親子共に精神的に楽になったように思います。

あと 罵倒する言葉を一言言ってしまうと止まらなく
なってしまうので,言わない。教えてて自分がイライラ
してきたら 今でしたら掛け算ドリルなどを 
ここをやっておいてね。と言って席をはずす。
目の前から消えると少しは冷静になれます。

我が子に教えるってホント難しいですよね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今では我が家でも、ノルマ→ごほうび は、すっかり定着しています。はじめはモノで釣るようで抵抗があったものの、結果として本人の力を伸ばすことになればと思っています。子供も自主的にするお手伝いなどとは区別できているようですし、そういうのが楽しいみたいですよね。

>罵倒する言葉を一言言ってしまうと止まらなく
なってしまうので
これ、本当ですね!今回も、その恐ろしさを実感しました。頭で分かっているのに、なぜかとまらないんです。
>目の前から消える
いよいよとなったら、これを実践させていただきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/25 21:34

もう一度、2年生の復習をされてみてはどうでしょう。

もうすぐゴールデンウイークでお休みになりますから、時間のある時に、一通り。
それ以前のところでつまづきがあれば、先に進めませんものね。
時計は、60で切る上がるというのが今までとは違います。そこが、分からないのでは?

どこがどう分からないか、どう誤解しているか見つけてあげないと。
残念ながら、学校の先生で、一人一人の生徒のつまづきを丹念に見つけて出来る様にして下さる方は、少ないです。(いないわけではありません)ご自分が何の苦労も無く勉強だけは出来て仕舞ったから、出来ないことが分からないのかななんて思います。

こんな話があります。
引き算の筆算が出来ない子供がいて、何故かというと、上の位から借りてきた時は、「借りた物は返さないと」と又、戻して十の位から引いていたそうですよ。
笑ってしまうけれど、本当の話です。

そう思って気持ちを切り替えて、また教えてあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この週末は子供たちが祖父母のところへ行っていたので、私自身、頭を冷やして考えるよいチャンスとなりました。
時計への苦手意識を克服してやるのと同時に、恐らく娘が感じている精神的圧迫を取り除いてやること、つまり私たちの意識改革ですよね。これを念頭に、これから娘と向かい合いたいと思います。
思うのは簡単だけど、実行は難しいだろうな・・・。
でも、ほかでもないわが娘です。がんばります!

お礼日時:2005/04/25 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q悪魔のような「底意地の悪い子供」になる理由

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないのに、顔を思い切りビンタされたこともあります。
年長ですが、年少の入りたてから、意地の悪いことばかり人にするので、先生に毎日怒られていたそうです。先生に対しても、数人の先生方が、それぞれ注意をしたりその子の気にそぐわないことをしただけで、その子からの仕返しがすごいらしくて、机や物をバンバンたたいて、命令口調で支持するらしいです。先生は、いつも困っていて、このままでは子供達がかわいそうどうしたらいいのかといつも悩んでいたそうです。その子の親も同じような性格なのか、私が挨拶をしても思い切り無視をされましたり、一度も話をしたことがないのに、散々悪口を言われて、毛嫌いされていました。
そのような事をされる理由は全く分かりません。
質問なのですが、赤ちゃんのときは純真でまっさらで生まれてきますよね。
まだ、小学生前で、この世に生まれて6年くらいしか経っていないのに、どうしたらそのような感じに
なれるのでしょうか。理由が知りたいです。
その子の家庭環境は、都市の新しい一軒家に住み、下に兄弟がいて4人家族です。母親は、働いていませんでして、いつも参観日は来ています。放任主義でもなく、家も貧乏ではない。顔は普通です。
悪魔のように、意地の悪いことばかりするのは、どういう家庭環境だとそうなるのですか?
心理学の観点から、分かることがありましたらなんでも良いので教えてください。

また、それとは違いますが、園には、毎日がお葬式のように暗い子供が何人かいます。
声を聞いたこともないですし、話しかけても無言で常に無表情です。
そのようになる子は、意地の悪い子の家庭環境とは、まったく違いますか?

なにか、心理学の面で分かることがありましたら、教えてください。よろしくお願い致します。

補足: 意地の悪い親だなーとか感じの悪い親だなーとか思った場合は、事実「ほとんどその子供も意地が悪い」です。親は、自分の子供に対しては意地が悪くしないですよね?
でも、どうして子供も意地が悪くなるのでしょうか? そちらも知りたいです。

よろしくお願い致します。

私の子供の通っている園では、一人だけものすごく、底意地の悪い女の子がいます。
優しい人だけには、意地が悪いことばかりをして、困らせ、悪口を言いまくり、常に命令口調で、支配をしようとします。年少から年長まで、ありとあらゆる子に意地悪をして、いじめていたそうです。
いじめたい子がいる前で大きな声で聞こえるように悪口を言ったり、目をつけた子が遊んでいる友達をわざと、ひっぱっていって、一人になるように仕向けたり、ありとあらゆる意地悪をするのです。
そして、うちの子は、何もしていないの...続きを読む

Aベストアンサー

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に対して嫌がらせを平然とし優越感を得ようとします。自ら腹が立てば直ぐに暴力を振い、自分の思い通りいかなければ人が死のうが苦しもうが平然と人を利用し「嫌がらせをされたくなければ自分の部下」になれと言わんばかりに恐怖で人を動かし我がままに動きます。特にマラソン以外の瞬発力のある競技や争いごと等の例えば柔道や剣道、相撲、短距走、ボクシングなどの相手を負かす事に快感を覚えるような競技が好きだったりすることが多いです。無論そのように活発なので大抵傍からみると活動的に見えたりし、まともな活動家と錯覚したりします。感情を感じ取ればまったく違うことに気がつく筈です。この手のタイプはさっき言ったように活動的もしくは攻撃的感情の自己制御能力が他者とはけた外れに低いレベル存在です。http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503
 今回の攻撃型暴力型揶揄なじり好き等のタイプは、ビートたけし、明石家さんま、松本人志、大竹まこと、なんかはおそらくそうです。
 最近のバラエティ事情をしらないのでなんとも言えませんが、言葉で人を陥れたりなじったりするタイプなんかで言うと矢部浩之、今田・東野、なんかがそうです。まさに典型的です。最近みたなかでは芸風だと自分でも自覚してるみたいですが有吉なんかもその手のタイプです。

 最近この手のタイプの子は研究されていて、サイコパス的人格です。検索すればわかりますがサイコパス以前の性格に良く見られる前兆です。この手のタイプは自己制御能力が足りなく自分を自分でコントロールできなくなり優越感のまま行動するだけの子供です。優越感を得たいというのは誰にでもありますが、社会的に認められる形に自然となるものです。しかしこの手のタイプの子供は例えば自分が最高の優越感に浸れないとなりふり構わず行動に出し、自分の勢力より弱そうな人間が目の前にいた場合その弱そうな人に...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q子供に勉強を教える時にイライラしないですむ方法

どこの親御さんも同じだとは思いますが、私は子供の宿題や勉強を見てあげているとどうしてもイライラして怒り口調になってしまいます。きちんと教えるのと適当に教えるの中間が難しく、厳しくなるか、投げやりになるか、このどちらかの教え方しかできません。今日は読書感想文を見てあげていましたが、文章の組み立て方を丁寧に教えていたら、だんだん子供の感想文を自分が書いているように思えてきて、途中からは「もういい、自分の好きなように書きなさい。」と投げ出してしまいました。子供の勉強を見るたびに毎回親子ゲンカで、親も子供もそれぞれにストレスを募らせて悪循環です。子供は頭が悪いわけではなく、標準的な学力で、怠けるタイプでもないので、本当なら怒る必要がないのでしょうが、親の忍耐力がないためにイライラが抑えられません。どうしたら平常心を保ちながら、子供に勉強を教えられますか?いい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、毎日暑いですね。
私もこの夏休みは、休みの度に子供の宿題を見てきました。
自慢じゃぁありませんが、うちの娘(小3)はクラスでも1・2番を争うくらい出来ません。
集中力というか持続力が壊滅的に無いので、
少しでも説明が長引こうものなら、確実にさっき言った事を忘れ、
「おーーーーい!!さっき言ったばっかりだろーーーーっ!!!」となります。

質問者様の言うとおり、奥さんと娘のやりとりを見ていると
散々怒った挙句に「後は好きに(=勝手に)やりなさい」になっています。
傍から見ていて、正直本人の為には効果なし、いや逆効果かもって思います。

そこで、私が見る場合は次の事を意識しています。
(1) 最初に、その課題をどういうやり方で解かせるかを決めます。
(2) 次に1回の勉強でどこまで進ませるかを考えます
  (勿論「最後まで」が一番望ましいです)。
(3) 勉強を始める前にそれをキチンと子供に説明します。
→これはとても重要だと思っています。うちの子の場合「何時になったら終わるのか」が見えない事が一番苦痛なようです。
→手順を説明した上で、時間で終わりにする(1時間だけやるぞ、とか)でも良いと思います。
(4) 子供と合意のうえで勉強を始めます。約束した所まで出来たら必ず終了します。
→予想より手ごわくて、終わらない場合でも極力終わるまで続けましょう。
(5) 終わる前には必ず褒める。「やれば出来るじゃないかっ!次も頑張ろうぜ!!」とか。

夏休みの旅行の思い出を作文に書かせた時もそうしました。
(1) 旅行中にあった事を時系列順に箇条書きさせる。
  一番印象に残ったことを選ぶ。
  どんな印象なのかを簡単に書かせる。
  下書きをさせて、「てにをは」や誤字・脱字を直す。
  清書する。
(2) これを1回で終わらせるのはヘビーだったので、下書き前まで・下書きと直し・清書の3回に分けました。
(3) 最初、子供はやる気満々で「全部やるっ!」って言っていましたが、印象を書き終えた時点で3時間まわっていました。
(4) 下書きまで終われば、文章に口出しはしません。多少幼稚な表現であっても、本人の文章を優先しました。「てにをは」と誤字・脱字は直して清書です。清書については終わるまで「放置」でした。

結局、教える手順書があるかどうかがポイントのような気がします。
大人でも、先の見えない作業には冷静に対処できにくいものですから・・・。

こんにちは、毎日暑いですね。
私もこの夏休みは、休みの度に子供の宿題を見てきました。
自慢じゃぁありませんが、うちの娘(小3)はクラスでも1・2番を争うくらい出来ません。
集中力というか持続力が壊滅的に無いので、
少しでも説明が長引こうものなら、確実にさっき言った事を忘れ、
「おーーーーい!!さっき言ったばっかりだろーーーーっ!!!」となります。

質問者様の言うとおり、奥さんと娘のやりとりを見ていると
散々怒った挙句に「後は好きに(=勝手に)やりなさい」になっています。
傍から見て...続きを読む

Q子供を嫌いになったことのある方

思春期の子育てを経験された方

一生懸命子育てをしてきたのに
可愛くて大切だった子供を
嫌いになった経験のある方、回答お願いします。

嫌いになった理由はどんなことですか?
その気持ちをどう乗り越えましたか?

Aベストアンサー

お返事をありがとうございました。

<ただ、度重なる問題行動に疲れてしまいました。
<正しいと言われることを全てやってきてもこの結果です。

ご心中お察し致します。まったく私も同感に感じた時期があります。
ちょうど一年前くらいにどん底に突き落とされたような事がありました。
それまでも度々。軽微なことではありますが警察沙汰も。
もう親なんか辞めようかと思った。
でも、眠れぬ日々を過ごした後に思うのは「あきらめてなるものか」という事です。
だって親が匙を投げたら本当に終わるのです。私はそこまでの人間か?否。諦めるものか!と。

我が家も良く言う何不自由ない家庭に属します。
自分の育った環境を思えば「何の不満があるの?」と思います。
夫も協力的に子育てに関わってくれます。(仕事は忙しいので時間こそあまり取れませんが)
それに同じように育てた上の娘は問題なく育ってくれました。(今は大学生)
えこひいきはしてません。常に平等に扱ってきたしむしろ手のかかる下の子に関わる率が高かったとも言えます。
でも、それもこれも親目線。こういう考えこそが「ウザい」んだろうと思います。
文句のつけどころのない親。それほどウザい親はいないというものでしょう。

うちの場合は息子なので、最後はやはり夫が砦となってくれました。
夫はもともとは厳しい父親でしたが息子の強烈な洗礼を受け変わりました。
「あいつには厳しくしても通じない」と手法を変えたんです。「うんと甘やかしてやるんだよ」と。
はあ?と最初は意味わかりませんでした。
でもつまりは「甘やかす」=歩み寄るという事だったんだと思います。
正論ばかりでは通じない。甘やかして自分が大事にされてると思わせるのが先決だ、と。
決して下手に出ることなく親子の立ち位置を保持しながら限界まで譲歩する。
「こんなにしてくれてありがとう」と思わせないといけない、と夫は言ってました。
よくわからないながら半信半疑に夫の言うように接していると次第に息子との歯車が合ってきました。

昔は子供が非行に走るのは愛情不足が原因だとか家庭に問題ありだとか言われました。
でも現代では違うと思います。ごく普通の子が問題行動を起こします。
これこれこういう条件を揃えれば子供は正しく育ちますというマニュアルなんかあるわけがない。
親が間違ったから子供が問題を起こすわけじゃないんです。
親がすべきはひたすら子供を受け入れることしかないんです。

うちはようやく長かった反抗期も明けつつあるようです。
息子の表情が以前とはまったく違います。
進級してからまだ一度も学校の先生から電話を頂いてません。
うちの場合、これってもの凄い進歩なんです。
きれいごとなんかどうでも良いから、とにかく諦めちゃダメですよ。

お返事をありがとうございました。

<ただ、度重なる問題行動に疲れてしまいました。
<正しいと言われることを全てやってきてもこの結果です。

ご心中お察し致します。まったく私も同感に感じた時期があります。
ちょうど一年前くらいにどん底に突き落とされたような事がありました。
それまでも度々。軽微なことではありますが警察沙汰も。
もう親なんか辞めようかと思った。
でも、眠れぬ日々を過ごした後に思うのは「あきらめてなるものか」という事です。
だって親が匙を投げたら本当に終わるのです。私はそ...続きを読む

Q学校の調査書の短所の書き方

長所は「明朗活発」で良いと思うのですが
短所の書き方がわかりません。
どのような書き方があるのでしょうか。
例えば「気が短い」「飽きっぽい」
「細かい」とかの書き方じゃなく
四文字とかで表せるのってありますか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは
私は、教育に多少は携わっていますが、逆に自分の短所を書かなければいけないときには、「少し頑張りすぎる。」「一つのことに、熱中しすぎる。」「誰にでも、気を遣いすぎる。」「心配症である。」など長所と裏返しのことを書くようにしています。
それだと、マイナスになりにくいですから。
調査書には、そういう書き方が良いのではないでしょうか。

Q勉強を教えると、最終的にはケンカになってしまうのです

小学校三年生の娘がおります。
学校から帰宅後、とりあえず宿題だけはします。(担任は殆んど宿題を出さない) 本当に「やっつけ仕事的」にドリルや書き取りをしてます。

学校から持ってくるテストの結果は散々です。「ちゃんと勉強しなさいよ!」と言っても「やってるもん!」と言うばかり。。。

主人は「漢字が書けない大人がいるか? 計算が出来ない大人がいるか? 今は出来なくても、そのうち出来るんだから、うるさく言うな」・・・と言います。

算数の問題を教えていても、理屈ばっかりで、最終的にはケンカになってしまうので、私も「勉強しなさい!」と言うのを放棄しました。

しかし、このまま「分かんなくてもいいや~」と大人になって行くのか?と思うと怖いです。
結局は本人が「ヤバイ!分かんないから勉強やんなきゃ!」と気付かないとアカンと思うのです。

今も算数の問題を聞いてきましたが、「ケンカになるから教えられない」といってしまいました。(考えないで頼る)

私も悪いのでしょうが・・・(学がない上に短気なので)

皆さんの御家庭ではどうでしょう?根気強く教えてあげていますか?

小学校三年生の娘がおります。
学校から帰宅後、とりあえず宿題だけはします。(担任は殆んど宿題を出さない) 本当に「やっつけ仕事的」にドリルや書き取りをしてます。

学校から持ってくるテストの結果は散々です。「ちゃんと勉強しなさいよ!」と言っても「やってるもん!」と言うばかり。。。

主人は「漢字が書けない大人がいるか? 計算が出来ない大人がいるか? 今は出来なくても、そのうち出来るんだから、うるさく言うな」・・・と言います。

算数の問題を教えていても、理屈ばっかりで、最終...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、私にも小学4年2年幼稚園と三人の娘がおりまして、kenbowshowさんの所と同じ状態でした。

家内が教えていて、ものの10分もしないうち喧嘩になってしまっていました。
そのうち4年の子は、怒られるのがいやでテストも隠すようになっていました。
たまたま私と4年の子の会話の中で、算数のテストを40点取ったことを恐々打ち明けてくれたので、家内にはだまっててあげて、その夜から私との勉強を始めました。

いまでは算数大好きっ子で、夜帰ると勉強教えて教えてとくっついて離れません。

何が私と家内の違いかなと、いろいろ考えたことがあったのですが、次のようなことだと思います。

家内は一生懸命教えすぎる。一生懸命説明しているうちに自分が問題を解いてしまい、子供が間違ったら何でこんなもの出来ないの(大人にしては簡単ですよね)となってしまい、子供をしかる口調になる。
子供は答えだけを教えてくる大人が、答えを教えてくれず、これまた何で教えてくれずに怒るのとなる。
とまあこのようなことの繰り返しみたいです。

一方、私は答えは教えずに教えてます。
子供が答えを出してきたら、間違ってても間違ってることを指摘せず、なんでこうなったのと聞きます。
最初のうちは、子供も答えだけが知りたくて、「あってるかあってないか言って」というのですが、それを言わずとにかく、子供の答えの導き出し方を聞きだすのです。
その導き出し方をきくと、計算の考え方がずれてる箇所がわかってきます。
そのずれてるところだけを教える(答えじゃないです)ようにし、子供がそのずれてる部分を正解したら大げさに「そうそう、それでいいんだよ、やれば出来るじゃない」と頭をなでるようにしています。
その繰り返しで、子供が自分で最終的な答えを見つけるまで、大きな声でほめるように教えてました。
今では下の二人の子供も一緒になって、教えて教えてといって嬉しいやら迷惑やらで、、、(^.^)

通常3~4年生ではよほど特別な学校を目指してない限り複雑な回答なんて無い様に思います。
問題の中の考え方のずれを一つか二つ修正してやれば自然と答えに行き着くように思います。
子供はおのおの個性があり、私のところの子供もたまたまうまく行っているだけかもしれません。
でも、ちょっとした子供への接し方一つで子供たちの勉強する態度が違ってくることも事実だと思います。
子供のために、去れどあまり一生懸命にならず、子供と一緒に考えていく姿勢で接すれば、うまくいくのではと思い、おせっかいだとは思いましたが投稿させてもらいました。

こんにちわ、私にも小学4年2年幼稚園と三人の娘がおりまして、kenbowshowさんの所と同じ状態でした。

家内が教えていて、ものの10分もしないうち喧嘩になってしまっていました。
そのうち4年の子は、怒られるのがいやでテストも隠すようになっていました。
たまたま私と4年の子の会話の中で、算数のテストを40点取ったことを恐々打ち明けてくれたので、家内にはだまっててあげて、その夜から私との勉強を始めました。

いまでは算数大好きっ子で、夜帰ると勉強教えて教えてとくっついて離れません。

何...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報