シュレックに出てくる脇キャラたちはもともとおとぎ話の世界のものですよね?中によく出てくる盲目?のメガネをかけてステッキを持った3匹のネズミたちがいるのですが彼らは何のお話に出てくるキャラなのでしょうか?

A 回答 (1件)

 マザーグースです。

三匹のめくらねずみ、という題にでてきます。
おかみさんが肉切り包丁をもって3匹のめくらのネズミをおいかける、
あわれネズミはシッポを切られる、
こんなのみたことがある、3匹のめくらのねずみだなんて
 ・・・といった詞だったと記憶しています。

 講談社出版谷川俊太郎翻訳のマザーグース(たしか全4巻)には原文と解説、一部には楽譜もついています。この解説には、包丁をもって追いかける百姓のおかみさんとはイングランド女王、ヘンリー8世の娘メアリ1世という説がある、と書いてあったと思います。実際に処刑されたプロテスタントの3人を3匹のネズミにたとえ当時の状況を風刺した歌といわれ,歌が最初に作られたのもエリザベス女王の統治時期のようです。
 メアリ一世は次々とプロテスタントを粛清し、ブラッディ・メアリ(血まみれのメアリ)と揶揄され、カクテルなどにも名前を残していることはご存知かと思います。

 ロンドン橋落ちる、が人柱の歌、という一説もありますね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。そのお話は初耳でした。
しかもそんなに深い意味もあったんですね。
赤ずきんちゃんももとは違う意味で作られたものだったんですよね?それはそうと、フィオナ姫はどうして
最後に美しい姿に戻らなかったのでしょうか?醜い姿がもともとの姿だったのですか?

お礼日時:2005/04/23 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング