私は短大1年ですが、生物の宿題に大変とまどっています。森林と生物の分布の関係について,誰か教えてください!
あと、生物地理にも教えてほしいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 まず,生物の分布は,環境条件が影響しますが,それには土壌や日光などの非生物的環境条件と,生物的環境条件に分けられます.生物的環境条件の例ですが,モンシロチョウは卵をキャベツなどのアブラナ科の植物に産卵します.したがって,モンシロチョウはアブラナ科の植物が無いところでは,生存できません.このように,植物などが他の生物の生活環境を形作る場合が多く見られます(これが生物的環境条件).森林は,このような生物的環境条件となり,多くの生物の分布を決定づけています.


 その前に,森林自体の分布の決定条件ですが,それは気温と降雨量であると言われています.気温は暖かさの指数(WI)というのがあり,日本では沖縄の亜熱帯から北海道の亜寒帯まで,様々な森林が分布しています(日本の場合は降雨量はどこでも”そこそこ”あるので,気温が森林の分布を大きく規定しています).森林の分布には垂直分布と水平分布があります.沖縄から北海道まで連続的に森林が照葉樹林,針葉樹林と変化するのが水平分布で,山の1合目が照葉樹林,8合目が針葉樹林,というように変化するのが垂直分布です.
 さて,森林と生物の関係は森林内では,樹木ときのこ(菌類)の共生関係,ブナの種子とそれを食べるほ乳類の食物連鎖の関係などがありますが,森林は森林内だけにとどまらず,川の生態系にも影響を及ぼします.落葉落枝が川に流れて,栄養塩類となり,食物連鎖となる・・・などです.
 このように,「一言では言えない関係性がある」と言えましょう.細かく例を挙げると,この他にも様々な関係があります.また,人との関わりの深い「里山」の雑木林やスギ・ヒノキの植林された人工林では,人が森を管理することで,生物多様性が豊かになり,逆に最近放棄された森林では多様性が低下するなどが,問題となっております.生物と人との関わり,という視点から生物を捕らえる視点も,今後重要であると思います(長くなってしもうた).
    • good
    • 1

森林の有無や状態・中心部と周辺・高度でずいぶん生息している動物や植物の植生は違うんでは~? 北海道在住なら、ひがし大雪博物館が参考になります~。

    • good
    • 0

ネット検索されましたか・・・????


例えば、「森林生物 分布 関係」と入れて検索すると、沢山Hitしますよ・・・????

さらに、「生物多様性」がキーワードになるかも・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えていただいてありがとうございました。パソコンの操作にあまりなれていないせいか、検索の仕方が悪かったようです。あとからいっぱいHITしました!感謝します!!

お礼日時:2001/09/13 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古生物学?生物地理学? 

「trans-Arctic interchange」って何??昔に起きたことらしいっていうことしか分かりません。直訳しても…誰か助けて。 

Aベストアンサー

300万年ほど前(鮮新世)に北太平洋の寒冷水域に生息していた生物が大量に大西洋側に流入したことのようです。古生物学的に非常に意味があるようですね。下のサイトを参考にしました。

参考URL:http://www.nfb.org/bm/bm88/brlm8801.htm

Q生物地理ってなんですか?

生物地理って何ですか?

Aベストアンサー

地理的分布から生物を研究するという側面もあります。

http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=1488

Q海の生物の分布はかたよりがありますか

私は釣りなどで陸地の近くの海でしか潜ったり釣ったりしたことがありませんが、地球の面積の大部分を占める海は満遍なく魚や動物が分布しているのでしょうか?それとも相当偏っていてあったかいところや陸の近くにしか生物はいないのでしょうか?

 例えば、深海などにも生物はたくさんいたりするのでしょうか?太平洋の沖のほうだと魚も大きなものがやはり多いのでしょうか?

実際、太平洋のど真ん中で泳いで魚がいるか見てみたいですが波が高くて、サメとかにも食べられたくないので行きたくないのですがどなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

食べ物のないところで生物は生きていけませんよね。
プランクトンを小さな魚が食べて、それをさらに大きな魚が食べてという食物連鎖です。
川から流れてきた植物プランクトンを動物プランクトンが食べるわけですから、川に近い方が良いです。
水深200mぐらいを大陸棚として、領土から200海里(1海里は1.852m 因みにnmノーチカルマイルと言い、船の1ノットと同じ)が排他的経済水域と呼んで、当該国独自の漁場となります。

陸生の動物は休んだり産卵や出産のために陸地を必要としますから、あまりど真ん中には行けませんね。

魚もあまりど真ん中ではえさが少ないので行かないでしょう。

深海はあまり深く潜ると水圧で押しつぶされます。
2000m前後じゃないでしょうかね。普通に我々が食べている魚は数百mぐらいまでです。
それより深いところで生活できる生物もいますが、代わりに彼らは浅いところには出てこれません。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/sinkai/sinkaizukan02.html

Q学校の生物Iの宿題がわかりません(高3)

わかる人もしいたら教えてください

エンドウの子葉の色は黄色(A)と緑色(B)があり、黄色が緑色に対して優性である。

また、さやの形はふくれたもの(B)とくびれたもの(b)があり,ふくれたものがくびれたものに対して優性である。

いま子葉の色とさやの形が、黄色でふくれたもの(AABB)の個体P1と、緑色でくびれたもの(aabb)の個体P2をかけ合わせ、F1を得た。

さらにF1を自家受粉させてF2を160個得た。 次の問いに答えよ。

(1)それぞれの親(P1.P2)がつくる配偶子の遺伝子型を記せ。

(2)F1の遺伝子型を記せ

(3)F1の表現型を次のア~エから選べ。
 ア 黄色でふくれ イ 黄色でくびれ ウ 緑色でふくれ エ 緑色でくびれ

(4)次の(1)~(9)はF2の遺伝子型を示したものである。それぞれの表現型を(3)のア~エから選べ
 (1)AABB(2)AAbb(3)aaBB(4)aabb(5)AABb(6)AaBB(7)AaBb(8)Aabb(9)aaBb

(5)F2 160個のうち、子葉が黄色でさやの形が膨れたものは何個と考えられるか。次のア~オから選べ。
 ア 0個 イ 10個 ウ 30個 エ 90個 オ 160個

つぎのとこです

父の血液型はA型で、母の血液型はわかっていないものとする。

この両親の子供の血液型はAB型か、B型のどちらかしかないという。次の問いに答えよ

(1)血液型がB型の遺伝子型をすべて記せ

(2)父の遺伝子型を記せ また母の血液型と遺伝子型を記せ

長くなってしまいました どちらかでもいいです

ほんとに困っているのでわかる方いたらおしえてください

わかる人もしいたら教えてください

エンドウの子葉の色は黄色(A)と緑色(B)があり、黄色が緑色に対して優性である。

また、さやの形はふくれたもの(B)とくびれたもの(b)があり,ふくれたものがくびれたものに対して優性である。

いま子葉の色とさやの形が、黄色でふくれたもの(AABB)の個体P1と、緑色でくびれたもの(aabb)の個体P2をかけ合わせ、F1を得た。

さらにF1を自家受粉させてF2を160個得た。 次の問いに答えよ。

(1)それぞれの親(P1.P2)がつくる配偶子の遺伝子型を記せ。

(2)F1の遺伝子型を記せ

(3)...続きを読む

Aベストアンサー

今ちょうど遺伝の範囲を勉強してます、高2です。あってるかわからへんけど答えてみたので参考にしてくださいっ・ω・)ノシ

では、上から……
(1)P1:AB P2:ab
(2)AaBb
(3)ア 黄色でふくれ
(4)
(1)ア(2)イ(3)ウ(4)エ(5)ア(6)ア(7)ア(8)イ(9)ウ
(5)エ

(1)BBとBO
(2)父親:AO
母親:血液型→B型
    遺伝子型→BB

答えておきながら言うのもあれやけど、宿題は自分でやらんと意味ないでっ^^)b

いろいろわからんで、考えたり、調べたりすることに意義があるんやから、それでほんまにできんかったのやら堂々と先生にわかりませんっ!て言えっ(`・ω・)

って、年下なのにすみませんっ;> <)勉強頑張ってくださいっm(_ _)m♪

Q生物の発生について生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生

生物の発生について

生物学において生物の誕生は、海底の熱水の吹き出しによりアミノ酸などの化合物が生成、その後それらのアミノ酸を元に嫌気性微生物が発生というようなプロセスであったと思います。

実際そのような条件で生物が発生するというのであれば、人口的に同じ条件を作り出し経過監視していれば無生物であった環境に生物は発生する、もしくはそのような傾向が見られるのでしょうか
過去の研究などでこのような実験が行われているのであれば結果に関して教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が切り開いたのは生命発生の過程を実験的に検証する方向性であり、これはその後の研究に大きな指針となったものであった。】ということで、今のところ化学進化説が実証されているわけではなさそうです。
ただ、実験結果が認められないのは【酸化的な大気における有機物の合成は著しく困難】という理由かららしいのですが、【あり得ない】と断言しているわけではなく、今後さらに研究が進めば、化学進化説が実証される日が来ないとは言い切れない。

オパーリンの実験も有名ですが、スタンリー・ミラーが1953年に行なった「ユーリー-ミラーの実験」も、【いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。】とのこと。
ウィキの記述が、図解も含め、なかなか刺激的で面白いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93
ただ、現在的評価としては、
【その後の地球物理学の研究進展により、・・・・・】
【彼の得た結果は現在では認められないものであるが、彼が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報