刑事裁判の時、私選弁護人に依頼すると弁護士会で報酬は決められていると聞いたことがあるのですが、

宗教団体やある政党をを支援したりしてコネがあると、そこに所属してる弁護士が格安で弁護を引き受けることはありえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

99パーセントありません。

安かろう悪かろうです。もし、望み通りやってくれる方がいたら、宣伝ないしそうする価値ありと評価したからでしょう。但し、そのような特別な扱いをしているところもあるのかもしれません。たんに私が物知らずなだけかもしれないので、他の方のご意見も参考にされてください。

「コネクション」は、信頼できる弁護士に紹介してもらえたという点に意味があります。それ以上に、「格安で引き受けてもらえる」かという部分は、コネがあるからといってもあまり期待できる部分ではありません。

質の良いサービスを提供してくれる専門家のところにたどりついたとして、安くしてくれとは言えないのではないかと思います。
    • good
    • 0

ごめんなさい、法律ではなく弁護士会の中で決めていた……の間違いですね。



ついでですから、刑事事件の場合の報酬目安を掲載していたサイトがありましたので↓

参考URL:http://www.daiichi-law.gr.jp/600/600.htm#16
    • good
    • 0

弁護士の報酬は、昨年までは法律で報酬標準が決められていたのですが、現在はそれが撤廃されて、それぞれ自由に決めていい……ということになっています。



また、国選弁護人の報酬は、国が支払うので、私撰弁護士に頼んだほうが安いということは、ありえません。

ただ、自由報酬ですから、弁護士によっては、裁判の種類や原告によっては、平素の金額より安く請け負うということも有り得るかも知れませんね。

↓ 弁護士報酬の説明ページ(日弁連)

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/komatta/h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング