外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

現在、築20年のマンションに住んでいます。
入居時は築12年でした。家賃11万、敷金44万。入居時に『敷金は全額返還しません。』と言われました。それは納得したうえで入居したのでいいのですが、修理代のことでご相談したいのです。

洗面台なのですが、入居時に大きなキズ(陶器にヒビが入ったような)があったのですが、使用に支障はないのでそのままにしていました。
入居して8年、小物を置く棚のプラスチックが劣化しボロボロと割れてきました。
軽く指でつまんだだけでパリパリ割れる状態です。
小物を置くことができないので、管理会社に電話して修理、もしくは取替えを依頼すると『洗面台の修理はご自分でやってください。こちらでは負担しないと契約書に書いてあるはず。』と言われました。
社宅として会社契約しているので契約書は会社にあり、今すぐ読むことはできないのですが、なんとなく納得ができない状態です。
8年前に入居したときに陶器が割れていたということは、そのときには新品に交換していないということなので、少なくとも8年以上使われていた洗面台ということになります。
たしかに、入居時に写真を撮ったり交換を依頼しなかったこちらに落ち度がありますが、敷金も全額返金されないのに修理すらしてくれないなんてと憤りを感じます。
管理会社で働いたことのある妹に聞いたところ『今の法律では借主に負担をさせることはできなくなっているけど、8年前の契約じゃムリね。』と言われました。
そうなのでしょうか?修理をお願いすることはできないのでしょうか?
ちなみにフスマもひずみが激しく、普通には開け閉めできない状態です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

契約書の内容が分らないので、何とも言えませんが、法人契約なのであれば、会社を通して話をしてもらっては如何でしょう?


会社の総務に方とかは、経験も知識もお持ちの方が結構いらっしゃいますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング