こんばんわ。

今年新築建売物件を契約購入しました。
さっそく固定資産税が発生したのですが、H17.1.1の時点では土地登記のみが完了し、建物は
未登記でした。

でも固定資産税は「土地」「家屋」の両方の請求が
来たのです。
未登記でも建物は完成済みでしたので税金が発生する
のでしょうか?

ご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

固定資産税は登記に関わらず、「建物が存在すれば」「実際の所有者」にかかります。



ここで土地についてはご質問者に既に特定されていること、そしてそれが建売物件であることからご質問者が所有者であると認定されて課税してきたのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/25 07:16

固定資産税は、登記の有無ではなく、実際の所有者に課せられます。


質問者さんの場合、登記前でも何らかの事由により、持ち主が特定されていたのではないでしょうか。
建て売り物件とのことで、昨年中に建物は完成していたのではありませんか。売り主が新年度の固定資産税負担を嫌って、昨年のうちに役所の固定資産担当に届け出ておいたことが考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/25 07:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建売住宅について

建て売り住宅の販売価格には、消費税が含まれてるのですか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

普通は税込みで表示されているはずです。

また、土地には消費税が課税されません。建物部分のみ課税されます。

販売会社に問い合わせるのが一番確実です。

Q未登記家屋の固定資産税 使用者への課税

固定資産税について質問させていただきます。

私の叔父の話で申し訳ないのですが
今回、叔父が所有する土地について色々と問題があるようで質問させてください。


叔父が所有する土地について、数十年、※誰が建てたかわからない建物(基礎もあり)があります。叔父はその建物を物置として利用しています。
今回役所よりその建物を叔父に課税しますという旨の通知が来ました。

役所は使用している人に課税するとのことです。

叔父は・未登記で誰のものかわからないもの。 ・つぶすにもお金がかかるのでそのままにしている。 ・自分の土地に勝手にたてられているものなので、使うのは別にもしょうがないこと。
との理由で、払う気がないようです。


役所がいう、誰のものかわからないものについて使用している人に課税するというのも乱暴な気がします。
が、役所がいうことなので何か法律的にきまっているのでは、もし払わないと差し押さえ等されてしまうのではと心配です。


※だれが建てたかはなんとなくわかるようです。
実は叔父の父(私の祖父)の代のときに、その土地を第三者に貸していたようで、建物はその貸していた方がたてたようです。その方の息子さんはもうとっくに県外に引っ越しているので連絡はとれません。


前置きが長くなってしまい申し訳ありません。
質問したいことは2つ。
(1)未登記建物について使用者に課税する というのはどこの役所でも行っているのか(法律的にきまっていることなのか)
(2)自分の土地にある建物は、建てた人の許可なくつぶしてもいいのでしょうか


このトピックで正しいかもわかりませんが、よろしくお願いします。

固定資産税について質問させていただきます。

私の叔父の話で申し訳ないのですが
今回、叔父が所有する土地について色々と問題があるようで質問させてください。


叔父が所有する土地について、数十年、※誰が建てたかわからない建物(基礎もあり)があります。叔父はその建物を物置として利用しています。
今回役所よりその建物を叔父に課税しますという旨の通知が来ました。

役所は使用している人に課税するとのことです。

叔父は・未登記で誰のものかわからないもの。 ・つぶすにもお金がかかるのでそのま...続きを読む

Aベストアンサー

お役所がやることですから法的根拠があります。逆に根拠がなければしない、できないです。

地方税法第三百四十三条4項
市町村は、固定資産の所有者の所在が震災、風水害、火災その他の事由によつて不明である場合においては、その使用者を所有者とみなして、これを固定資産課税台帳に登録し、その者に固定資産税を課することができる。

文末に「できる」とあるように、してもいいし、しなくてもいいのですが、今回役所はすることに決定したので通知が来たということです。

Qフラット35の建売住宅は安心だといわれましたが・・

現在建て売りで建設中です。建て売りだけにとても不安で毎日見に行っています。
不動産やが言うには、フラット35はとても検査が厳しいので心配いらないといわれましたが、
亀裂や曲がった釘の打ち方があちこちにみられてとても不安です。(画像添付しています)このような打ち方は影響ないのでしょうか?打ち直してもらうべきですか?
一級建築士に検査してもらったほうが良いのかと契約前に聞いたところ、フラット35は釘1つについても決まっていてきびしいので、必要ないと言われています。
本当でしょうか?
また、一級建築士の検査を頼んだ場合、いくらくらいかかるのかとか、不動産やの許可がいるのだとか、ご存じでしたら是非教えてください。
現在棟上げしてまだ3日ほどの状態です。

Aベストアンサー

http://daitoku5610.com/%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E4%BE%8B/630/
ここのキッチン改修工事の写真にあるようなのですかね?
筋交いは壁の剛性を上げる重要な部品です、釘で留めてもいいですが、この写真を見る限りでは明らかに雑にしか留めていません。
(金物での固定がベストだとは思いますが。
LVLはいわゆるベニヤ板(合板)と似たようなもので、合板が木材の薄い板を木目が互い違いになるように貼ったものですが、LVLは同じ方向に貼り合わせたもので柱や梁といったものに使用されます。
性能があれば素材はLVLでも無垢材でも何でもいいと思うのですが、固定方法が雑だと意味はありません。
壁の中に入ってしまえばわからないので、手を抜かれやすい部分です。(フラット35だと筋交いが「使用されていること」が重要なので、図面上はOKですから)

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/gyokai-keiyaku/housoku-03.htm

Q東京20坪以下の土地に中古建物/固定資産税はいくらですか?計算方法をおしえてください。

東京で20坪以下の土地に中古の2階建ての建物が建っている場合、
固定資産税はいくらぐらいになりますか?

計算方法を教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

地価X税率

Q建売住宅の引き渡し前のハウスクリーニングについて

10月初旬に建売住宅の契約を予定しているものです。
住宅は既に完成しており、ローン審査に通り、頭金等を支払ったら、引き渡しです。
そこで伺いたいのですが、完成済みの建て売り住宅の場合、業者は引き渡しまでにハウスクリーニングを行うものなのでしょうか?
それとも、ハウスクリーニングは購入者が自力で、又は自分で出費してしなければならないのでしょうか?
また、同様のケースで業者と交渉された方等の体験談や情報もお待ちしております。
ご回答の程、何卒、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>ハウスクリーニングは購入者が自力で、又は自分で出費してしなければならないのでしょうか?

基本的にハウスクリーニングは、施工会社や工務店もちです。

ですから、bomberyeahさんが別途クリーニング代を支払う必要は全く

ありません。建物価格に含まれていると思いますので、工務店等が

引渡し前にハウスクリーニングをするはずです。

ただ、ハウスクリーニングといっても、消毒や殺菌まではしてくれません

ので、もし神経質であれば引越し前に自分でもう一度掃除等をされた方が

良いかも知れません。ちなみに、施工会社や工務店に依っては、工事の

進行状況によって引き渡し直前にクリーニングをする場合と、引渡しが

まだ先でも先にクリーニングをやってしまう場合もあります。

もしも、引渡しよりも2~3週間前にクリーニングをした場合だと、

実際の引渡しの時には、多少なりともほこり等が落ちている可能性が

ありますので、引越し前にちゃんと掃除をされた方が良いでしょう。

ハウスクリーニングといっても、100%きれいになっている訳では

ありません。

>ハウスクリーニングは購入者が自力で、又は自分で出費してしなければならないのでしょうか?

基本的にハウスクリーニングは、施工会社や工務店もちです。

ですから、bomberyeahさんが別途クリーニング代を支払う必要は全く

ありません。建物価格に含まれていると思いますので、工務店等が

引渡し前にハウスクリーニングをするはずです。

ただ、ハウスクリーニングといっても、消毒や殺菌まではしてくれません

ので、もし神経質であれば引越し前に自分でもう一度掃除等をされた方が

良いか...続きを読む

Q父の遺産相続の土地と建物にかかる税金(固定資産税)などについて

父が3月末に亡くなりました。

母と子供は、私と弟です。
父は、有限会社を経営していて、母は役員で私は従業員です。
遺産は、負債の方が少し多いのですが、会社の経営も続ける予定ですし、父の連帯保証人にもなっているので私と母は相続放棄は、しないつもりです。
土地と建物(商業ビル、住居兼社屋)があります。

土地、建物の相続の際にいろいろ税金がかかると思いますが
素人でよくわからないので、質問させていただきます。

・現在、固定資産税は、1期(3ヶ月)45万円ほど払っています。

・滞納が200万円ほどあるみたいです。

そこで質問ですが

1.固定資産税を安くする方法はありますか?
 母と私で分割登記したりすればどうなのでしょうか?
 今は、建物は、住居でなく商業ビルで登記しているみたいです。
 実際は、親の家と賃貸住宅が3件とテナント1件と社屋です。

2.負債が多いので相続税はかかりませんでしょうか?

3.滞納分の税金を、少しでも免除してもらう方法はありますか?

4.その他、何か税金や費用はかかりますでしょうか?

長くなりましたが、教えていただければ助かります。
よろしくお願いします。

父が3月末に亡くなりました。

母と子供は、私と弟です。
父は、有限会社を経営していて、母は役員で私は従業員です。
遺産は、負債の方が少し多いのですが、会社の経営も続ける予定ですし、父の連帯保証人にもなっているので私と母は相続放棄は、しないつもりです。
土地と建物(商業ビル、住居兼社屋)があります。

土地、建物の相続の際にいろいろ税金がかかると思いますが
素人でよくわからないので、質問させていただきます。

・現在、固定資産税は、1期(3ヶ月)45万円ほど払っています。

・...続きを読む

Aベストアンサー

固定資産税を安くするというのは厳密に言えばありません。
ただ、評価がどうなっているのかをチェックする必要はあるかもしれません。

負債も資産ですからどの程度のものかどうか相続税がかかるのかも計算しないといけません。

滞納を免除することはありません。
極端な話自己破産をしても残ります。

一般債務と違い義務ですから所有している以上課税は継続します。

売却するしか税金を逃れる方法はありません。

滞納返済のために売却しても当然所得が発生します。

ですからよく考えるう必要があります。
最近、流行の不動産投資は危険性が高いのです。

日本では所有したら車でもなんでも税金がかかるのです。

それと一つ注意点ですが滞納額が多いと差押さえをされることがあります。
そうなると担保に銀行などがある信用にきずがつきローンが組めません。

必ず役所には相談して前向きに話をすることです。

一旦差押さえをされると解除は完全に納付するしかありません。

実際にヤフーオークションで東京都が公売を実施していますが体外は無視したか、自己破産した人の所有物です。

借金をチャラにして相続物だけ貰うというむしのいい話はありません。
しっかりと計算して相談したほうがいいと思います。

固定資産税を安くするというのは厳密に言えばありません。
ただ、評価がどうなっているのかをチェックする必要はあるかもしれません。

負債も資産ですからどの程度のものかどうか相続税がかかるのかも計算しないといけません。

滞納を免除することはありません。
極端な話自己破産をしても残ります。

一般債務と違い義務ですから所有している以上課税は継続します。

売却するしか税金を逃れる方法はありません。

滞納返済のために売却しても当然所得が発生します。

ですからよく考えるう必要...続きを読む

Q建売の値引き交渉の時期は?

気に入った建て売りがあり、購入を検討中です。

地元工務店の凝った家で価格は田舎なので2500万です。
今は完成済で2ヶ月経過しているのですが全く値下げしていません。

5棟中3棟残っています。

200万ほど値下げしてほしいのですが、常識に外れた額ですか?

あと、何ヵ月くらいまてば200万値引きしてくれる可能性がでるでしょう?

なんだか抽象的な質問で申し訳ないですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

元業者営業です

>200万ほど値下げしてほしいのですが、常識に外れた額ですか?

何をもって「非常識」かは受け取る方の考え方次第ですが、8%の値引きですから「門前払い」をくらっても不思議じゃない額ですね。

>何ヵ月くらいまてば200万値引きしてくれる可能性がでるでしょう?

さぁ・・・
こればかりは神様しか分りません。
明日かもしれませんし、値引きせずとも全て売れるかもしれません。

それも含めて「縁」です。

まぁ、貴方が気に入ったのなら他の人も気に入る可能性が高いと思いますから、本当に欲しければそのままの金額で申し込んだ方がいいでしょう。

Q固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地に

固定資産税は建物に対してだけかかるのですか?土地にもかかるのですか?

建物にも土地にも固定資産税がかかるとしたら、
分譲マンショに住んでる人は建物だけの固定資産税を払い、
一軒家に住んでる人は建物と土地の二つの固定資産税を払わなければいけないと言う事に
なるのでしょうか?

Aベストアンサー

マンションも戸建ても税金を払った事がある者です。

どちらも建物・土地の税金を払います。
但し、どちらも土地を所有している場合です。
マンションも戸建ても借地の場合は、建物のみの固定資産税となります。

マンションの場合は土地の所有分が少ないので、税金が少ないように思いがちですが、建物は鉄筋などで丈夫とみなされる為、結構税金取られます(^_^;)
戸建ては木造の場合、建物の資産価値は低いため税金安いです。
土地の狭い都会の戸建ての場合は、マンションより固定資産税がかなり安かったりします。

借地権付きの戸建て木造住宅なら、余程の豪邸でないかぎり激安の税金だと思いますよ。

Q新築建売の長期優良住宅について。

題名通り…購入しようとしている物件が建て売りの長期優良住宅認定物件なのですが、見学時に立地や内装等が気に入って舞い上がっていたのもあり、長期優良住宅について何も知らないまま、先日手付金を払い契約をしてきてしまいました。
その際、担当の方からはメリット部分(固定資産税減税・5年おきの無料定期点検etc…)を強調して説明され、長期優良住宅の規定にあるような【定期点検の時に指摘された部分は必ず直して通信簿を保管する】という説明は受けずに帰宅しました。
そして昨日、何の気なしに長期優良住宅についてネットで検索していてデメリット部分の内容を知り、これでは私達の家庭にはメリットどころかデメリットの方が多いよね。と言う話に辿り着きました。
この状況で契約をキャンセルした場合、やはり手付金は戻っては来ないですよね?
今、夫婦揃って気分が落ちてショックを受けているのですが…。
もう、50万を高い授業料だと思って契約破棄するしか無いのでしょうか。本当に不安だしショックです。。

Aベストアンサー

適法に建っている建物が違法建築になるはずが無い。点検修繕が指摘され、行わない場合は、法令違反になるぐらいに思っておけば良い。当然お金が無ければ修繕を行わなくとも良い、ただし、家の保守であるから、行わなければ家が傷んでしまう訳ですから、自分にとって不利になる。
優良住宅であろうと無かろうと、家には当然メンテナンスの時期があり、10年ぐらいごとに塗装の塗り替え、屋根の改修、設備関連の補修などの費用を見ておかないと行けません。
修繕費に月二万円ぐらいは積み立てて下さいと私は勧めています。

Q固定資産剤評価額 建物と土地の按分について

青色申告でマンションの減価償却費を計算したいです。色々調べますと「区分所有建物の場合の建物割合は、固定資産評価額で按分するのがよい」と言うアドバイスが一般的。質問は按分方法です。

(1)手元の「課税物件等明細書」を見ますと、土地の評価額はマンション全体?の面積で記載されています。
区分所有面積/評価額面積で計算すればよいと考えました。

ところが、同じく税務署から送付されてきた
(2)「固定資産税納税通知書」を見ますと、「共有按分率」という項目があり、○○分の●●とありますが、その按分割合が前期の割合より分母が全然大きい。見たことのある数字だったので登記簿(全部事項証明書)を見ると、その中にある「敷地権の割合」と一致していました。

(1)(2)で建物の固定資産評価額を出したいのですが、数値が(1)0.33% (2)1.2%と四倍も違います。
どちらを採用するのが正しいのでしょうか?

どうかご教示願います!

Aベストアンサー

No1です。
こういう相談は、資料を見ながら対面ですればなんてことはないのですがね。

> もう一度話を整理します。
 現在、賃貸に出している、自分の区分所有しているマンションの取得額を、土地建物の割合で按分し、減価償却額の元とする金額を求めたいです。

十分分かっています。

> 売主は個人で、契約書の中身では土地建物一括での売値しかありません。従って取得金額を土地建物の固定資産評価額の比で按分すれば良いのではないかと考えました。
<前提> X:Y=建物の固定資産評価額:土地の固定資産評価額
      =建物取得額:土地取得額

次善策ですが、平成17年新築のあなたのケースにおいては、その考え方は正しいといえる範囲に入っていると思います。(ベストではないけれども課税上の弊害があるとは思えないからです)

> 固定資産税納税通知書を見ると建物の評価額は区分面積あたりの金額なのに、土地評価額はマンション全体の価格でした。故に区分所有面積/マンション全体面積⇒自分の区分所有の割合に応じた評価額が出せると考えたのです。つまりYを出せば答えは出ると。
建物取得金額 = マンション取得金額 * X / (X+Y)
質問した理由は、Y値を出すには(1)(2)どっち?という意味でした。

ここの「故に区分所有面積/マンション全体面積」のところが分かりにくいのです。マンション全体の何?まさか土地じゃないでょ?

「区分所有面積」についてですが、私の納税通知書の付属明細書を見ると、登記床面積と現況床面積があります。ご存じの通り、現況床面積はも共有部の面積を専有部(登記面積)の面積に足しています。
あなたの書いている区分所有面積が、現況床面積ならば建物全体の床面積で割っても構いませんが、共用部を含む全体の床面積を専用部の面積で割っては分母と分子の数字の対象が違うと思います。

前にも書きましたが、建物全体の価格が載っていませんか?
私の明細書には建物全体の価格が載っているので、全体の土地の価格と全体の建物の価格の比率で割ればいいと書いたのです。
もし、建物全体の価格が載っていなければ、あなたの所有する区分建物の価格は、共用部を含む価格になります。後は、土地全体の価格に敷地権の持ち分に対応する金額が、あなたの区分建物に対応する土地の価格になります。
その比率で按分して下さい。あなたの書いたところで書けば(2)なのかな?
(1)0.33%の計算過程の説明が、どうしても私には理解できませんでした。

No1です。
こういう相談は、資料を見ながら対面ですればなんてことはないのですがね。

> もう一度話を整理します。
 現在、賃貸に出している、自分の区分所有しているマンションの取得額を、土地建物の割合で按分し、減価償却額の元とする金額を求めたいです。

十分分かっています。

> 売主は個人で、契約書の中身では土地建物一括での売値しかありません。従って取得金額を土地建物の固定資産評価額の比で按分すれば良いのではないかと考えました。
<前提> X:Y=建物の固定資産評価額:土地の固定資...続きを読む


人気Q&Aランキング