私は作曲家を目指していますが、主にエイベックスのアーティストに楽曲提供をしている作曲家の菊池一仁さんやD・A・Iさんに憧れています。
エイベックスのアーティストの作曲を主にやっている作曲家事務所にデモテープを送りたいのですが、どこの送れば良いのかわかりません。わかる方、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。



とりあえずこちら↓に送ってみてはいかがでしょうか?
菊池一仁さんなど有名な作家さんたちが所属しているようなので。

http://www.tearbridge.com/youkou.htm
http://www.tearbridge.com/profile.htm

あと、エイベックスに名前を書いて直接だしてみてもいいのかなとも思います。

http://avexnet.or.jp/inquiry/#c07

D・A・I(長尾大さんについて)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c4%b9%c8%f8%c2%e7

        
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!tearbridge はデモテープなど受け付けているようなので送ってみようと思います。

お礼日時:2005/04/23 23:08

日本の音楽業界の仕組みは良くわからないんですが、アメリカの場合、作曲家として契約を取ろうとする人がデモテープを送るのは出版社です。

ここが著作権を所有します。出版社側は「私が送ったテープの曲盗作したでしょ!!」と訴訟を起こされるのがいやなので、デモを送る場合は事前に許可を取らないと一度も聞かれずに送り返されるようです。
以上の点、日本も同じだと思ってましたが違ったらごめんなさい。他に分かる方、修正とアドバイスお願いします。
あと、デモテープを作る際は、
・自分の一番自信のある曲を一曲目に入れる。
・長すぎる前奏はダメ
・もっと聞かせて、と言われた時に聞かせられる同じレベル、もしくはそれ以上の曲を用意しておく。

以上の点は特に気をつけてください。
素人同然の知識ですが少しでもお役に立てばと思います。すばらしい作曲家になってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!アドバイス頂いたことに気をつけたいと思います。

お礼日時:2005/04/24 18:19

エイベックスが直接作曲家を養成しています。


鈴木亜美さんの新曲を作った人(渡辺徹:俳優さんじゃありません)もここの出身だそうです。

参考URL:http://www.keikotomanabu.net/tokushu/0021382/001 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます!エイベックススクールは前に資料請求をしたことがあるんです。直接デモテープを送りたいと思っていますが、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作曲家になるには

色々な楽曲がたくさん頭に浮かんでくるので、その都度カセットテープに入れているのですが、最近作曲家としてやっていけないだろうかと真剣に考えております。どのような方法が一番よいのか、具体的にご教示いただきたくよろしくお願いします。できればですがはじめは週末作曲家とかで活動できればと考えていますが、甘いでしょうか?ジャンルはあまり問わず、テレビ主題歌のようなものから演歌、沖縄チックなもの~アムロ・浜崎的なものまで可能です。因みにピアノは少しできる程度です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ところでデモテープの完成度はどれくらいが必要なのでしょうか?

特に規定がないなら、自分ができる最高の完成度をものを送ってください。たくさんの人から、自分を選んでもらうためのオーディションですからね。

「テレビ主題歌のようなものから演歌、沖縄チックなもの~アムロ・浜崎的なものまで可能です」とご自分で描かれているので、それなら、それを形にすれば良いと思います。

たくさん曲を収録しても、全部を聞いてくれないので、一番自信のある曲を1曲目に収録してくださいね。

市販CDまでのレベルまでは行かなくても、高音質でなくても聞いた人(業界の人)が、あなたの実力が分かれるレベルであれば、問題ないと思います。


>midiとかなんどかちんぷんかんぷんで・・・。安価なキーボードで演奏したものを録音したくらいではダメでしょうか?

作曲家になるのに、絶対にmidiが必要ではありませんが、どんな形であれプロになりたいのであれば、「○○がちんぷんかんぷん」と言う暇があれば、それをちょっとでも勉強しようと積極的な気持ちがないなら、あきらめた方がいいんじゃないですか?
消極的な人が生き残れるような、甘い世界ではありませんよ。

>また、デモテープ送りの他の方法はないのでしょうか?

オーディション以外なら、カルチャースクールや楽器の「作曲教室」の類の先生に一度、自分の曲を聞いてもらってアドバイスをもらったらいかがでしょうか?

一人でやってると「井の中の蛙」になりやすいですからね。他人に聞いてもらう事は、大事だと思います。

>ところでデモテープの完成度はどれくらいが必要なのでしょうか?

特に規定がないなら、自分ができる最高の完成度をものを送ってください。たくさんの人から、自分を選んでもらうためのオーディションですからね。

「テレビ主題歌のようなものから演歌、沖縄チックなもの~アムロ・浜崎的なものまで可能です」とご自分で描かれているので、それなら、それを形にすれば良いと思います。

たくさん曲を収録しても、全部を聞いてくれないので、一番自信のある曲を1曲目に収録してくださいね。

市販CD...続きを読む

Q独学の作曲家と音楽学校卒の作曲家

古関裕而さんは独学で作曲家になったそうです。
ヨーロッパのクラッシックの作曲家でも独学が多いと聞きました。

個人的には、音楽学校に行くより、独学の方がオリジナリティがあるような気がします。

質問は
『一流と言われている作曲家の中で、独学の人と音楽学校で学んだ人を教えてください』
お願いします。

Aベストアンサー

武満徹も伊福部昭も、独学だそうです。すごいですねえ。

「三人の会」(芥川・団・黛)が集まって、音楽について語り合っていたとき、偶然武満徹が通りかかり「ちょっとよかったら、ピアノを弾かせてもらえないか」と入ってきて、すごい音楽を弾いたという、まことしやかな伝説があります(ホントか嘘か不明)

伊福部も営林署の職員で、趣味で作曲したそうです。

Qこの作曲家がすごい!(日本人)

この作曲家がすごい!(日本人)

ジャンルは問いません。インスピレーションを刺激された曲、歌の作曲家を教えてください。

ゲームの作曲家はあまりチェックしてないので(そもそも作曲家さん自体あまり知らないのですが)、そっちに堪能な方は是非お願いします。
ゲーム音楽に限らず、J-POP、アニメソング、映画音楽、CMソングなど様々な作曲家を挙げていただければ嬉しいです。

ちなみに。ぼくは以下5名の作曲家に影響されています。
・菅野よう子
・中田ヤスタカ
・畑亜貴
・目黒将司
・久石譲

※ただし、日本人でお願いします。海外に出るとわんさかぞろぞろいるので。
※作曲家としてのシンガーソングライターを挙げても結構ですが…うん。

Aベストアンサー

ゲーム音楽の作曲家について少し。

・植松伸夫
有名なFINAL FANTASYシリーズの作曲者(1~10まで)。
あまりに曲が多すぎるため、オススメを出すのは難しいです。

・伊藤賢治
通称イトケン。植松氏同様、ロールプレイングゲームでの作曲で名を馳せる。
特に戦闘などのアップテンポな曲は「イトケン節」と呼ばれ、特徴が強い。

・猫叉master(佐藤直之)
コナミ所属の作曲家。以前は家庭用スポーツゲームのBGMを担当していましたが
最近beatmania系の音楽ゲームに曲を提供。ジャンルはケルト系とでも言えばいいかなあ。

・sampling masters MEGA、AYA
古くはリッジレーサーで有名なテクノサウンドを中心とする作曲家。
レースゲームにテクノ音楽を取り入れた功績は大きいと思う。

・南雲玲生(dj nagureo)
beatmaniaのゲームを開発した人。同時にゲーム用の曲も提供して「20,november」が代表曲に。
現在はiPhoneの音楽ゲームアプリに注力。

あえてゲーム音楽の作曲家にしぼらせていただきました。参考になれば。

ゲーム音楽の作曲家について少し。

・植松伸夫
有名なFINAL FANTASYシリーズの作曲者(1~10まで)。
あまりに曲が多すぎるため、オススメを出すのは難しいです。

・伊藤賢治
通称イトケン。植松氏同様、ロールプレイングゲームでの作曲で名を馳せる。
特に戦闘などのアップテンポな曲は「イトケン節」と呼ばれ、特徴が強い。

・猫叉master(佐藤直之)
コナミ所属の作曲家。以前は家庭用スポーツゲームのBGMを担当していましたが
最近beatmania系の音楽ゲームに曲を提供。ジャンルはケルト系とでも言えばいいか...続きを読む

Qエイベックス/琴を弾くアーティスト

こんにちは。
アーティスト名が分からないのですが、お心当たりのある方は
教えてください。

友人からの頼まれごとで、よく分からないのですが・・・

エイベックス所属のアーティストで、琴を弾く人orグループが
あるらしいのですが、そのCDが欲しいと探しています。

ご存知の方は教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

URLがおかしいですね。
http://www.avexnet.or.jp/rin/

http://www.rin-japan.net/

Q声楽家兼作曲家

こんにちは!

声楽家であり、作曲家である人に興味があります。おすすめの作曲家を教えてください!

またプロの声楽家ほどではないけれど、作曲するときは歌いながら(鼻歌程度も含む)作曲していたような作曲家がいれば教えてください!

お願いします!

Aベストアンサー

声楽家、というのとは少し違うと思いますけど、
作品への「経験の反映度」が声楽家兼作曲家と同じ、
という意味では、声楽教師だったトスティが参考にはなるでしょう。

それから、初期バロックの作曲家というのは、
カッチーニやら、カヴァッリやら、
声楽家で作曲家でもありましたね。
その頃は今のような分業制ではなかったからですが。
そういう形態はモーツァルトやベートーヴェン、
果てはリストやショパンあたりまで続きました。
逆に、専業作曲家というのもそのあたりから出没してます。

Aベストアンサー

a=audio
v=visual
ex=expert

で、avexだそうです。

参考URL:http://www.net-ir.ne.jp/shittoku/kohkoku2003/7860/

Q作曲家になるにはどんな道を歩んでいけば良いのでしょう。作曲家になっても食っていけるかどうか分かりませ

作曲家になるにはどんな道を歩んでいけば良いのでしょう。作曲家になっても食っていけるかどうか分かりませんよね。作曲家さんいたらぜひ答えて下さい。じゃなくても、いい作曲家さんなど知っていたら教えてください_|\○_

Aベストアンサー

う〜ん。。
作曲家は現代ではほとんど死語と同じくらい需要が少ないですけどね。
特にポピュラー音楽の世界では、既存の作曲家で事足りる。

現代では、チャートを賑わせてる略すべての人がシンガー・ソングライターですから、その上を行かなければ仕事は貰えないですから、どうしてもキャリアが必要です。
なので、現代では最初から作曲家と云うのは殆ど居ない。
大概はどこかでデビューし、売れていた人たちが担当してる。

つまり、作詞家、作曲家、編曲家、プロデューサー、ほぼすべてで最初からそれだけと云うのは今は殆ど居ない。
昭和時代なら作家先生、作詞家先生、プロデューサー、歌手という風にちゃんと居たんですけどね。
なので、取り敢えず、自身が売れないとどの仕事も貰えないという事です。
若しくは、たまたま関わった曲が空前の大ヒット等。

勿論、少数だけど例外は居ます。
所謂、音楽大学を出るなどしてる、専門分野のプロフェッショナルたちです。
その彼らでも売れ線に関わる事は稀でしか有りません。

まあ、現代ではプロダクションが数知れず有りますし、レーベルもインディーズ含め星の数ほど有るので、そう言った所に音楽学校出てから就職出来ればそれなりに歩んで行けると思います。
三流処で有れば、数年でプロデューサーとしての活躍も期待出来ます。
ただし、相手は素人同然の人たちです。
それで、ゴールデンボンバーの様にヒットでも飛ばす事が出来れば、会社も潤い、歴史に名を残せるかも知れません。
とは言え、アレもシンガー・ソングライターですけどね。

例えば、二十歳前の無名の頃にニコニコ動画のVOCALOIDの楽曲で評価されデビューした「ゆよゆっぺ 」さんは、現在、世界を股に掛け暴れ廻ってる「BABYMETAL」のシングル「メギツネ、KARATE」の作編曲家。
また、中田ヤスタカさん(Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅプロデューサー)などは、中学の頃から作曲に明け暮れ、1日1曲は作ってたと云います。
この人も自身のユニットCAPSULEがヒットした事で、プロデューサーを任される様になります。
誰もが簡単に作曲の出来る現代(ネット情報だけで簡単に勉強出来る時代)ではこう云う人も珍しくも有りません。

あなたはどうですか?
才能さえ有れば、現代ではYoutubeやニコ動にアップして、アクセス稼いだ方が余程の近道かも知れません。
日本だけで無く、海外からのオファーも有り得ますからね。

ゆよゆっぺさんのニコニコ時代の作品(2010/1/1Release)
→http://embed.nicovideo.jp/watch/sm13185918

う〜ん。。
作曲家は現代ではほとんど死語と同じくらい需要が少ないですけどね。
特にポピュラー音楽の世界では、既存の作曲家で事足りる。

現代では、チャートを賑わせてる略すべての人がシンガー・ソングライターですから、その上を行かなければ仕事は貰えないですから、どうしてもキャリアが必要です。
なので、現代では最初から作曲家と云うのは殆ど居ない。
大概はどこかでデビューし、売れていた人たちが担当してる。

つまり、作詞家、作曲家、編曲家、プロデューサー、ほぼすべてで最初からそれだけと云...続きを読む

Qロックやってる人間がアイドルや歌手に楽曲提供するのはダサいですか?

ロックやってる人間がアイドルや歌手に楽曲提供するのはダサいですか?

Aベストアンサー

アルフィーの高見沢さんは、
昔小泉今日子さんに曲を作りました。
それに関して何も思いません。
楽曲提供をすることにより、見えてくるもの学ぶものが絶対にあるはず。
それは今後のロック活動に生きてくるはず。

Q様々な作曲家の「突出してる点」を教えて下さい

様々な作曲家の「他の作曲家に比べ突出している点」を教えて下さい。
まずはモーツァルトとベートーヴェンをお願いしたいです。
そして他にも熱く語れる作曲家がいたらぜひそちらもお願いします。

Aベストアンサー

言い忘れましたが、宮廷作曲家というものは当然のことながら大衆音楽を作曲する人のことでは
ありません。

はっきり言いますが、19世紀・・いや20世紀に登場した作曲家の楽曲は
何度も繰り返し聴いているうちに飽きます。(特に大オーケストレーションの楽曲は)
が、モーツァルトの楽曲は何十年聴いても飽きがこないそうです。
その証拠に、ウィーン学派のピアノの巨匠と呼ばれる人たちの中には、
モーツァルトしか演奏しない人が少なからずいることは事実です。
今は20世紀で、ロマン派も不協和音音楽も多種多様な選択肢があるにもかかわらず、
また、彼らは、何十年もピアノを弾き続けているのに・・です。
素人にはわからない専門的な観点から言って、モーツァルトは60年聴き続けても飽きのこない
達人級の楽曲を作曲していたことは間違いがありません。
これは、すぐに飽きてしまうイージーリスニングを思い起こせば、いかに不可能なことなのかが
わかります。

Q作曲家、編曲家

今日は!この間もお世話になりましたiyaiyadoumoもうします。ここで質問するのは間違いかもしれないんですが、楽器がほとんど弾けない人でも作曲家や編曲家にはなれるんでしょうか?音楽大学の作曲科でもピアノがあったりしますが、ピアノは絶対に弾けなければ作曲家、編曲家にはなれないんでしょうか?ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 本職はエンジニアですが、副業で(セミプロ)アレンジャ(管弦楽)をやっています。私の事例でよければご参考ください。
 私はピアノはへたくそです。人前で演奏できるレベルにはほど遠いです。数小節で音がとまってしまいます。ピアノの譜面をみても指が正しい音にたどりつけません。弾けるが楽器はコントラバス(20年)です。バイオリンも弾けますが、身内のアンサンブル程度です。
 作曲は、素人でもできます。ただし、その作品が受け入れられるかは全くの別問題です。理論も必須ではありません。世の中には専門教育をうけてなくても、立派に作曲家として仕事をしていらっしゃる方がいます。
 パソコンで作曲・編曲はできるという方もいらっしゃいますが、アマチュアで楽しむにはそれで十分だと思います。
 プロのアレンジャになるのでしたら、理論・ソルフェージュは必須です。素人アレンジャの作品は悲惨ですね。。。私も若い頃の作品は素人の域で、いま見直すとほんとうにはずかしいです。。。
 インタネット上の作品には、音を間違えているのに全くお気づきでないかたがたくさんいらっしゃいます。プロはこんなことをやると演奏家から信頼されなくなり、失業ですね。。。
 私は編曲には手書きスケッチ、ピアノ試弾、パソコン編集を併用しています。ピアノが下手なのと、パソコンだと最後の清書が楽だからです。それでもパソコンに頼りすぎて、音の間違いに最後まで気づかないこともありました。手書きは冷静・理論的に全体の構成をみつめられるように、あえてこうしています。
 印刷譜になった段階であせったこともも。。。落とし穴みたいなミスも。。。最後は自分の耳がたよりです。
 クラシックの大家にもピアノのへたくそな人、ひきたがらなかった人はたまにいます。ロッシーニ、ベルリオーズなどです。理論も完璧でないこともあります。ベートーベンもフーガの作曲は苦手だったらしく、若い頃の練習帳は間違いだらけだったようです。。。有名な第9も和音のミス(同業者ゆえ、その間違いのプロセスは理解できるのです)や楽器の使い方のミス(弾けない音など)が結構ありますよ。
 最後は感性の勝負になると思います。でもいきなり感性で勝負しても99.99%だめでしょう。基礎訓練をきちんとやったうえで、従来の常識をどうどうと破らないと聴衆や演奏家には作品を認めてもらえられません。なんども痛い目にあいました。。。
 楽器を弾く訓練よりも聞き分ける耳の訓練のほうが重要だというのが私の感想です。あとは音を頭のなかでイメージする力ですね。ここまでくると道のりは大変なことがおわかりいただけるかと思います。

 (いまだにレッスンに通ってるアレンジャ)

 本職はエンジニアですが、副業で(セミプロ)アレンジャ(管弦楽)をやっています。私の事例でよければご参考ください。
 私はピアノはへたくそです。人前で演奏できるレベルにはほど遠いです。数小節で音がとまってしまいます。ピアノの譜面をみても指が正しい音にたどりつけません。弾けるが楽器はコントラバス(20年)です。バイオリンも弾けますが、身内のアンサンブル程度です。
 作曲は、素人でもできます。ただし、その作品が受け入れられるかは全くの別問題です。理論も必須ではありません。世の...続きを読む


人気Q&Aランキング