(1)私の実験方法は分液ロートを使う方法で、昆布を焼いた後は水を加え、火で3分沸騰させました。
(2)その後、その水溶液(?)をろ過し、ろ液をつくりまいした。
(3)そこに、3M硫酸と過酸化水素水を加え、よく混ぜ合わせました。
(4)この溶液が冷えたのを確認した後、四塩化炭素を加えました。
(5)これを分液ロートに移し、よく振りました。


という実験なのですが、(3)で硫酸と過酸化水素水をまぜたのは「硫酸で酸性にした過酸化水素水は、他の物質を酸化する働きがあります。ヨウ化ナトリウムのような物質を酸化するのです。酸化するとヨウ素が生じるから」という理由であっていますか?どうも信憑性が乏しくて不安です。もし正しいなら疑問なのですが、灰を水に溶かした時点で、それでもう昆布からヨウ素は抽出されているのではないのですか?

もうひとつの質問が、(4)で四塩化炭素を用いましたが、なかった場合代用薬品として何をもちいればいいでしょう?

以上ふたつの質問に答えてもらえると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「昆布を焼く」とありますが、有機系のヨウ素は、灰になってしまった時点で飛んでいってしまうのではないでしょうか。


昆布を焼くとき、硫酸などを混ぜるなど、湿式分解で分解させた後、イオンクロマトやICPで定量するのが良いかと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昆布等を食べると腹痛に・・・(アレルギー?)

このことに気がついたのは10年前。昆布類を食べると必ず2、3時間以内で腹痛を起こします。昆布類というのは本当にそのまま昆布を食べたらということです。昆布のだしがでているお汁はそんなことはないのですが、煮物の昆布やめかぶ、とろろなど昆布自体を食べると腹痛が発生し5、6時間苦しんでます。これってやっぱり何かのアレルギーなのでしょうか?

どんなアレルギーなのかを病院では詳しく調べてくれますか?その場合は何科に行けばよいのでしょうか?

あと、昆布以外にキウイも同じで腹痛を起こします。昆布とキウイになにか関連性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

キウイのアレルギーに関しては、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#9で紹介したサイトも参考にしてください。

昆布に関しては、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「昆布の成分からアトピー性皮膚炎や花粉症を抑える効果が見つかりました」
一般には、昆布は食物アレルギー患者の代替食物にあがっているようですから、これに含まれる「アルギン酸」に対するアレルギーは考えにくいのではないでしょうか・・・?

>昆布のだしがでているお汁はそんなことはないのですが
だしに抽出(出ている)されている水溶性成分には問題ないようですし・・・?
⇒アルギン酸は水溶性の食物繊維ですので、これが腸の蠕動運動を促進しているのかもしれませんね・・・?

◎http://www.souya.co.jp/09_menu/09_index.html
(昆布の効用)
◎http://www.menekiplaza.com/seibun3.html
(水溶性食物繊維)
●http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/konbu.htm
(コンブの効用)

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=633365

キウイのアレルギーに関しては、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#9で紹介したサイトも参考にしてください。

昆布に関しては、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「昆布の成分からアトピー性皮膚炎や花粉症を抑える効果が見つかりました」
一般には、昆布は食物アレルギー患者の代替食物にあがっているようですから、これに含まれる「アルギン酸」に対するアレルギーは考えにくいのではないでしょうか・・・?

>昆布のだしがでているお汁はそんなこと...続きを読む

Q硫酸水素カルシウム、硫酸アルミニウム、リン酸二水素ナトリウム の水溶液

硫酸水素カルシウム、硫酸アルミニウム、リン酸二水素ナトリウム の水溶液の液性は酸性ですか?
またそれぞれの強度を教えて下さい。

Aベストアンサー

全てが酸性です。

Qアレルギーだらけの娘(>_<)食事に困る。

4歳の娘ですが、普段は何でも食べれるのですが、ちょっと体調が悪くなるとすぐにアレルギー症状が出ます。
鶏・卵・豚・青魚。油、香りの良い柔軟剤で洗濯した服でもジンマシンが出ます。

一番困るのがやはり食事。
青魚がダメなので、和風だしが使えません。常に昆布だしです。
でも昆布だしは薄く、物足りないらしく「おいしくない」と言って食べてくれません。
豚・鶏もダメなので、コンソメも使えません。やっぱり味がぼやけて「おいしくない」らしいです(涙)。。。
もちろん、中華だしもアウト。

基本的に娘の好きなものはアレルギーを含んでいます。
それに代用するものを…と思ってもだしをつかえないから、「おいしくない」物になってしまんです。
野菜類は嫌いであまり食べません。

何か上記のアレルギーを避けて、作れるようなおいしい料理はないでしょうか。

Aベストアンサー

鰹出汁の代用としてひとつだけ

意外にお感じになるでしょうが、トマトジュース、トマトピューレ、ドライトマトなどトマト加工品は鰹節に似た味で良い出汁になります。

味噌汁などに使うと白い味噌で作っても酸味とうま味とコクによって濃厚な赤だし味噌のように感じられます。

野菜があまり好きでないようでしたら形の残っていないジュースを利用すると良いかもしれません。
私は2人前の味噌汁を作るときに無塩のトマトジュースを50ccほど(目分量)入れています。
トマトジュースが出汁だよと言わなければ気付かれることはありません。
冷奴なんかにも醤油と一緒にトマトジュースを大匙2盃ばかりかけたりもします。

Q過酸化・二酸化・水酸化

中学の理科を勉強しているのですが、過酸化なんたら・二酸化なんたら・水酸化なんたらが出てくると頭がこんがらがってしまいます。
過酸化と二酸化と水酸化はどのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

水酸化: OH^- がある
二酸化: O が 2個ある
過酸化: O2^2- (O-O) がある
例えば NaOH は Na^+ と OH^- にわかれるので「水酸化ナトリウム」です.
CO2 は「二酸化炭素」です. ここの O2 は「O が 2個ある」という意味. 実際には O=C=O とつながっています.
H2O2 は「過酸化水素」. ややこしいですが, こっちは H-O-O-H とつながっています.
「二酸化~」と「過酸化~」は区別しにくいんだけど, 中学校で過酸化水素以外の過酸化物が出るとも思えないですね.

Q昆布は最初から離乳食に使えるの?

私の子はそろそろ6ヶ月なので、離乳食を始めようと思っています。
そんなとき、雑誌をめくっていたら、
離乳食には「うま味」が必要だった!?
という記事がありました。
野菜を茹でるときに、出汁用の昆布を加えたら、
非常に良く食べた、というものでした。
ふむふむと思えたので、ぜひ私もやりたいのですが、
昆布って最初から使えるのでしょうか?
雑誌に出ていた子は10ヶ月でした。

区の説明会でもらったプリントには、
最初はおかゆから始めて…とあり、
「あ~、最初は胃腸に負担がかからず、アレルギーが出なそうなものからはじめるのかなー」
と考えていたのですが、よく見ると
「離乳食はおいしい出汁で」と昆布やかつお節が紹介されていました。
生まれて初めて食べる食事にも、昆布など使っていいのですか?
薄めに使うのでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
月齢9ヶ月、修正月齢6ヶ月の子のママです。

未熟児で産まれたため、今でもそのフォローの小児科外来に通ってます。離乳食について聞いたら(その時は修正5ヶ月)、

「まだもうちょっと待って。でもお試しでちょっとあげる分にはいいよ」

とのことで、具体的には

「調理中の豆腐や白身魚をつぶして。出汁の味が好きだから、出汁をちょっとかけて」

とのことでした。
なのでみそ汁用にとった出汁(市販の出汁パックを利用)を使ってます。

まー大変おおらかなドクターで

「だいたい離乳食作っても食べないしね。はちみつ以外ならなんでもあげていいから」

と、言われました。
もちろん額面どおりに受け取っているわけではないですよ(笑)。

ちなみに顔見知りの中国の方(同月齢のママ(は、「お米を粉にしたものに、あさりや牛肉の汁(要は出汁ですね)を混ぜてあげてる」って言ってました。
牛肉って脂とか大丈夫なのかしら・・でもあさりの出汁はおいしそう!お米を最初から粉にしちゃうって合理的!と思ってしまいました。

たぶん他の国って離乳食とかもっといい加減な気がする・・(なんとかサボりたいダメママのつぶやきです)。

気合いっぱいでも、最初は「べーっ」ってされますよ(笑)。

お互い楽しみながら頑張りましょうね。

こんにちは。
月齢9ヶ月、修正月齢6ヶ月の子のママです。

未熟児で産まれたため、今でもそのフォローの小児科外来に通ってます。離乳食について聞いたら(その時は修正5ヶ月)、

「まだもうちょっと待って。でもお試しでちょっとあげる分にはいいよ」

とのことで、具体的には

「調理中の豆腐や白身魚をつぶして。出汁の味が好きだから、出汁をちょっとかけて」

とのことでした。
なのでみそ汁用にとった出汁(市販の出汁パックを利用)を使ってます。

まー大変おおらかなドクターで

「...続きを読む

Q酸化還元反応式(過酸化水素水と硫酸酸性ニクロム酸カリウム水溶液)

タイトルのとおりなのですが、酸化剤と還元剤をたして、電子を消して、イオン式まではなんとかできたのですが、そこから化学式に直すことがよくわかりません。
左辺のイオンの反対のものを両辺に加えるというところがよくわかりません。
具体的にどのようにすればよいのか、
詳しく説明してもらえるととても助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。重要なことを思い出しました。
この反応では、ニクロム酸カリウム水溶液が還元剤になる可能性があるということです。つまり、青色のCrO5を生じる可能性があるということです。
ただし、これはマイナーな反応ですので、問題でこれが想定されているかどうかわかりません。「H2O2 CrO5」で検索すればヒットします。英語がほとんどですが・・・なお、CrO5は不安定ですので、最終的には酸素を発生して分解してしまうことになるでしょう。詳細は知りませんが。

上述のことを無視して考えるのであれば、H2O2は還元剤として作用することになります。硫酸酸性KMnO4との反応であればそうなりますよね。
だとすれば、O2が発生するはずです。つまり、
H2O2 + O^2- → H2O + O2 + 2e- 
になるはずです。
KMnO4との反応式を参考にして考えて下さい。

Q食物アレルギーについてお聞きいたします。

食物アレルギーについてお聞きいたします。
昨日、夕飯に昆布とこんにゃくと人参の炒め物?と茶碗蒸しを食べたところ1~2時間後くらいに吐き気胸焼けのような症状と咳・鼻水がではじめました。
最近、胃の調子も悪く、以前に逆流性食道炎と診断されたことがあったので、胃の薬(ガスター・マーズレン・ガスモチン・セレスタミン)を服用しましたがあまりよくなりません。

本日は、胸焼け・吐き気程度です。

思い返してみると、以前に海草サラダをたべた時、10分くらいしたら同じように、吐き気・胸焼けがおきました。

今まで、食べ物のアレルギーをよく考えたことはなく、えびやかにがもしかしたらアレルギーがあるのかもと思ったことはありましたが、少し胸焼けするくらいで気にしていませんでした。

わかめ・こんにゃく・こんぶ・えび・かに、すべて今まで口にしたことがなかったわけではなく、ただ症状がでた時は、量が多かったかもしれません。卵は毎日たべてますが何もおきません。

アレルギーなのかただの体調不良なのか・・・、病院にいくとすれば何科でしょうか?また検査で何かわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

内科でも平気ですよ。 アレルギーの検査がしたいと言えば受けれます。  14種類と限られているので、心配のある食べ物を優先に検査をしてもらってください。  14種類の検査なら5~7千円位ですかね・・・?  それ以外にも調べたい場合は別途料金がかかります。  エビやカニでも、毛ガニは平気だけど、ズワイガニはダメ・・・とか色々あります。  トラって猫科じゃないですか。それと同じでカニにも〇〇科っていうのがあって、それに属する食物に反応したりします。  食物アレルギーも沢山の種類があります。  ピーマン・人参・ニンニク・アーモンド・ピーナツなどなど。  症状も人によって様々です。  吐き気や咳の他にも、湿疹・下痢など。 最悪、呼吸困難になる事もあります。 食べた量や体調が良くなかったり、抵抗力が落ちている時にひどい症状が出たりするので、一度きちんと検査された方が良いと思います。    何のアレルギーを持っているか分かります。 アレルギーがある以上、花粉症になったり、喘息になったりする可能性は将来的にあります。  なので、何のアレルギーがあるかを知っておくのは良いと思いますよ。

内科でも平気ですよ。 アレルギーの検査がしたいと言えば受けれます。  14種類と限られているので、心配のある食べ物を優先に検査をしてもらってください。  14種類の検査なら5~7千円位ですかね・・・?  それ以外にも調べたい場合は別途料金がかかります。  エビやカニでも、毛ガニは平気だけど、ズワイガニはダメ・・・とか色々あります。  トラって猫科じゃないですか。それと同じでカニにも〇〇科っていうのがあって、それに属する食物に反応したりします。  食物アレルギーも沢山の種類...続きを読む

Q過マンガン酸カリウムKMnO4の硫酸酸性水溶液と過酸化水素H2O2の水

過マンガン酸カリウムKMnO4の硫酸酸性水溶液と過酸化水素H2O2の水溶液の酸化還元反応式を導く問題で 
MnO4(-)+8H(+)+5e(-)→Mn(2+)+4H2O
と 
H2O2→2H(+)+O2+2e(-)
の 
半反応式を掛け足しして電子e(-) を消そうとするのは何故?



最後に反応に関係なかったK(+)とSO4(2-)はどのように、どこに、どうやって加えるの?

Aベストアンサー

この反応が終わった後, 溶液全体でみると電子は「余る」こともなければ「足りなくなる」こともありません. つまり, 溶液全体でおきた反応としては (見掛け上) 電子は関与しなくなります. この事実に対応して, 最終的な反応式には電子が含まれないことになります. 従って「電子を消す」ということになります.
あと, 反応に関係しなかったやつらは「最後に帳尻を合わせるため」に加えます. 例えば MnO4^- は過マンガン酸カリウム KMnO4 として存在していたので, 最終的な式に残っている MnO4^- と同じだけの K^+ を両辺に加えることになります. また, 水素イオン H^+ は硫酸から出てくるので, 水素イオンをすべて硫酸にするために必要な文の硫酸イオンを両辺に加えます. 結果的に右辺では K^+ と SO4^2- が両方余ってきますが, これは K2SO4 という形でまとまるはずです.

Q昆布茶の不思議

いつもお世話になっております。
私には苦手な飲みものが結構あって、その中の一つが昆布茶(梅昆布茶を含む)です。
昆布だしの料理、昆布飴は大好き。
その他煮物や佃煮など昆布そのものを食べる食べ物も、大体は食べることが出来ます。
ところが昆布茶だけは…。
薄くいれたお茶みたいな見た目なのに、うまく表現出来ないのですが、強烈な味がすると言うか…。
同じように昆布を使った食べ物なのに、どうしてこんなに違うのか分かりません。
昆布だしと昆布茶の違い、昆布飴など昆布そのものを食べる食べ物と昆布茶の違い、その様な点があれば教えて下さい。
また、私と同じように感じる方はいらっしゃいますか?

ちなみに私は兵庫県在住で、現在だしに使用している昆布は「真昆布」という種類です。

Aベストアンサー

こんにちは。

>薄くいれたお茶みたいな見た目なのに
「見た目」から質問者様の脳が想像する「味」が、No.1様のおっしゃる様な理由で実際の「味」とかけ離れている事が原因なのでは?と、思います。

純粋に昆布の味でもないですしね。

ちなみに私は煮た昆布はちょっと苦手で、食べるならそのままの昆布が一番好きです。
そのままで食べるなら、ちょっと高いですが「羅臼」産の昆布が絶品です!

Q二酸化炭素を加えると白く濁り、さらに加え続けると透明に戻る液体は石灰水以外に何が。。。?

初めて『教えてgoo』を利用します。

この質問を見てくださってありがとうございます。

今回質問したいことは『二酸化炭素を加えると白く濁り、さらに加え続けると透明に戻る液体は石灰水以外に何かあるか』です。

今チョークの主成分が炭酸カルシウムでできていることをある一連の実験の結果を元に証明する、というレポート課題をやっていて、『チョークを加熱後、精製水に入れた後p.pを加える(液の色が紫色に変化する)。それを透明になるまでろ過した液体にストローで吐息を吹きかけると沈殿物で白く濁り、さらに吹きかけ続けると色も沈殿物も消えて無色透明になった。』という結果を使って、
『二酸化炭素を加えると白くにごり、加え続けると透明に戻る液体は石灰水なので、』という形で証明を進めていこうと思うのですが、『二酸化炭素を加えると・・・・・透明に戻る液体』という条件で、本当に石灰水と断定できるのだろうかと思い調べたのですが見つかりません。

どなたかわかる方いたら教えてください!!
お願いします。

Aベストアンサー

もし#1で書かれているように水酸化バリウムでも起こるのであれば水酸化ストロンチウムでも起こるでしょう。もし水酸化ストロンチウムで起こらないのであれば水酸化バリウムでは起こらないでしょう。

東京化学同人の化学辞典で調べると炭酸ストロンチウムは二酸化炭素を含む水に難溶とあります。炭酸バリウムの項には記述がないのですが上の周期表の位置関係からの推測では二酸化炭素を含む水に溶けないということになります。
炭酸マグネシウムで調べると二酸化炭素水溶液に可溶とあります。
Mg,Ca,Sr,Baの炭酸塩の中ではCaCO3の溶解度が一番大きいようです。これはちょっと不思議です。周期表の位置関係からの推測と合いません。

元に戻ります。
この反応だけで石灰水と断定する事が出来るでしょうか。
炭酸マグネシウムだとすると加熱後生じた酸化マグネシウムの溶解度が小さくてフェノールフタレインは僅かに着色するだけです。酸化カルシウムを水に入れたときのように濃い赤に発色はしません。(水酸化物の溶解度は下に行くほど大きくなります。)

でも同族の元素を区別するときこそ炎色反応が有効ではないでしょうか。
チョークは硫酸カルシウムの場合もありますから炭酸塩の確認をはじめにやっておく必要があると思います。

もし#1で書かれているように水酸化バリウムでも起こるのであれば水酸化ストロンチウムでも起こるでしょう。もし水酸化ストロンチウムで起こらないのであれば水酸化バリウムでは起こらないでしょう。

東京化学同人の化学辞典で調べると炭酸ストロンチウムは二酸化炭素を含む水に難溶とあります。炭酸バリウムの項には記述がないのですが上の周期表の位置関係からの推測では二酸化炭素を含む水に溶けないということになります。
炭酸マグネシウムで調べると二酸化炭素水溶液に可溶とあります。
Mg,Ca,...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報