世間では、バスケットボールをドリブルするような連続的暴行やら、集団暴行を働き、社会的身分やら、しつけやらで言い逃れをしている、暴行が癖になった集団がいます。暴行、脅迫、強要を仕事や習慣にしているようなものです。もちろん、それらは犯罪者です。法的意味でも、文化的意味でも人間ではないし、人権などないと思います。
 そういった者たちは、社会にとって有害であるのではないでしょうか。動物は、自分が怖いものに同化する傾向があります。似てくるのです。
 では、同じ年代・職場で、そういう人を長年野放しにしている集団をどう考えればいいのでしょうか。やはり、単に力が弱くて止められない、それでいいのでしょうか。
 カネ、カネ、カネで、派手に騒ぎ、気持ちのよい社会を作ろうともしない。「仕事が大好き」「早くしなくてはいけない」「お前は子供だ」と非常識なくらいの大騒ぎ。どんなに犯罪の被害を訴えても、嘘だと思ったり、犯罪の被害を訴えたら、重ねて脅迫したり。次にすることも示唆できない自称カウンセラー。
 質が悪い社会だなあと思います。どこにモラルを求めればいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

了解しました。


恐らくあなたは私の質問に的確に答えていらしゃるのでしょう。
しかし、私の言語能力 及び認識能力が未熟なため、わたしはそれがわからず、全く会話が成立していないとしか思えないのでしょう。
私のこの低レベルの能力では、とてもあなたの今回立てた偉大な『哲学の問い』には答えられそうもありません。
その事に気づかせていただき感謝いたします。
ご希望通り、もう今後この件に関して書くことも無いし、書けない、書いても無駄である いや なにより私ごときがあなたの問いに返事を書くなど、あなたに大変失礼である と理解することができました。
あなたの貴重なお時間を私ごときのプチ哲学的意見を読むことに取らせるなど、とんでもないことだと理解することができました。
失礼をお詫びいたします。

その事に気づかせていただいたお礼とお詫びとしてリンクを貼らせていただきます。
被害を受けていらっしゃると訴える方が実際どのような被害を受けて困っていると言っておられるのかが載っており、それに対する専門家の意見も載っております。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/schizoqa1.h …

あなたがその情報を吟味し、今後の参考になさるもよし。
一笑して、すぐに読むのをやめるのもよし。
it's depends on you.
ではこれ以上貴重なお時間をとらせるわけにはまいりませんので、ご希望通り、このトピから消えさせていただきます。doron.

この回答への補足

 こんにちは。

 憲法の条文を独唱してもらったほうが、そのかたたちの心の支えになると思います。
 その上で、犯罪を疑いましょう。
 本人が集団で、人間に対して暴行、脅迫、強要をする仕事についているとか。近所の騒音は、警察に訴えるしかないと思います。地上げ屋だと思われるのではないでしょうか。
 どうしてもアドバイスしたいのなら。
外界からの刺激に弱ったら、原因は外側にあるように「考える」ようにしたほうが良いと思います。「感じる」のではありません。
 さらに、家族には。幼児が異物を飲み込んだのを、無理にを吐き出さすすような視点で、その様子を演じさせようとするのは止めてください。「正直に」と演技を強制する様なものです。家族とその人の人生は違います。重大な犯罪を犯していない限り、干渉しないでください。他人と一緒です。
 結局、憲法どおりですが、思想の自由です。立場が弱い人に体を使った踏み絵を強制させないでください。

 飼い犬のように、飼われている人。憲法も理解できない人。被害届けを出しても、自分に都合のよい点しか読まず、怖いと放り出す人。逆にベタベタして甘えてみせて済まそうとしている人。怒鳴りつけて、脅かして済まそうとする人。

 犯罪の被害者もわからないのですね。犯罪被害者の恨みや怒りの深さを、甘く見ないでください。
「元気一杯」「先生は偉い人だ」「こんにちは」「ちょっと」「仕事が好き」「次の事業」「くすっ」そんな何気ない言葉にまで、不当な扱いを受けたという恨みが込められています。表に出さないだけです。
 学生だからといって、若さを演じているからといって、知らないはずがありません。
 それ以上わかるように書いても、美徳の不幸だと思うだけです。

 こんなこと、昔から言われていて、わかりきったことなのですが。
 他人のことは窺い知れないことです。
 現実に集団暴行の訴えがあったら、どうして捜査して、逮捕しないのでしょうか。

 「精神科の治療」という名目で何十年にも渡って、暴行、脅迫、強要をしてきた看護師たちです。程度の酷い強度の犯罪です。
 「懲らしめる」「飼い犬みたいになれ」と強制するのは、絶対に「治療」ではありません。
 
 

補足日時:2005/04/30 21:10
    • good
    • 0

読ませていただきました。



このケースの本質はあなたが感じているものとは違うように思えました。
もしかしたら、私が現場にいたら、あなたが感じるものとは違う捕らえ方をする確立が高いと思えました。


110番をして、管轄地域が違うと警察に取り合ってもらえなかったというのは、あなたの体験ですよね。

では、集団に長期に貼りつかれ、怒鳴られている。病院で治療を受けさせられる。
これもあなたの体験ですか?
違うとしたら誰のことですか?


家族はあなたが110番通報したことや、その他の事についてなんと言ってますか?

精神障害がひどく住民が困っている場合、知事に通報すれば、調べをして、知事が治療が適切と判断すれば、病院で治療をするためご本人を『保護』するよう命令します。
このことはご存知ですよね?
監禁ではなく、ご本人の肉体及び精神 ならびに住民の肉体精神を守るために行われる命令です。

全てご自身の体験に基づくものだとしたら、他の住民はなんと言ってますか?
家族が同居しているとしたら、同様に迷惑していると思います。
家族はその事についてなんといっていますか?
それとも家族はその人たちが見えないし、声も聞こえないが、あなたには見えるし、聞こえるという現象が起こり、あなたは迷惑しているのでしょうか。

相手は何人でどういう人相で、年齢はいくつくらいで、あなたの知り合いなのか、知らない人なのかわかりますか?

この回答への補足

 できるだけ、初心者の方に気持ちよく対応したいので。

>あなたの体験

 個人を特定するような書き方は不快を招きます。止めましょう。
 それで、あなたは誰ですか?暴行、脅迫、強要を人に押し付けている人ですか?指図している人ですか?

 もしかして、義務教育を終えてなくて、憲法の基本的人権が理解・体得できていない人ですか?
 申し訳ないのですが・・・ここで回答するのは控えてください。あなたに回答してもらっても、迷惑なだけです。
 もう一度、憲法の条文を読み直し、頭に入れてください。具体的なケースなども念頭においてください。
 本当に、「回答」として書いたことがこの世にあっていいこと、宣伝していいことだと思いますか?具体的な事実ですらありません。
ましてや、プライヴァシーを聞き出すような書き方をして脅かし、特殊な法律ひとつを押し付けていいと思いますか?
 私が教師である程度身の安全が保障されていれば、あなたは落第させて、転校させます。家族を呼び出して、この先そんな暴力行為や脅しを「回答」として書くようなら、あなただけでも孤児収容施設に入って、家族と縁を切ってもらいます。

http://www.moj.go.jp/PRESS/040219-1/040219-1-1.h …

 こんな世相で、そんな話が通用すると思いますか。
あなたが基本的人権を無視し、特殊な法律だけをしつこく押し付け、暴行、脅迫、強要を集団でしているのであれば、そういった書き方をするかもしれませんね。

補足日時:2005/04/29 10:48
    • good
    • 0

補足要求です。



>習慣的に虐待する人種が存在していること自体がおかしいのです。
>それを縄張りとか、わけのわからないことを言い立てて、黙認してきた集団もおかしいし。

とは一体どういった人たちの事を言っているのでしょうか。

ただし、ゲームセンターで恐喝されたとかいうものでしたら、わたしはその背景がわからず答えようがありません。
具体的に社会で事件として報道されたものなら、まだ詳細を調べようがありますので、なんらか私なりの解釈を返答できるかもしれません。



>ましてや、煽って正しそうな集団に見せるのも変です。

とは具体的にどのようなことでしょうか。


>どこの圧力団体が、その集団の逮捕を妨げてきたのでしょうか。

とはどの事件のことでしょうか。


名称や事件のあらましを書いてもらわないと、漠然としていて答えようがないです。
具体的に書いていただけますか。

この回答への補足

 こんにちは。

>習慣的に虐待する人種
 一言で言ったら、肉体的な「虐待」を連続して行う人です。大声で長期間張り付いて怒鳴り続けるのも虐待です。
 本人の意思に反して有害な薬を暴力で無理に飲ませ続けるのも、精神病院で日常的に行われていることです。集団で行っていて、法律では治療という意味になると解釈した検察官です。精神科医が「治療」というのなら、そうだと称しています。
 その精神病院がある区域の警察署に、110番すると取り合わず、別の区域に告訴状を出すと縄張りが違うと取り合われませんでした。

>ましてや、煽って正しそうな集団に見せるのも変です。
 精神保健福祉法という瑣末な法律のみを声高く言い立てて、「虐待」を「治療」として済ませているようです。しなくてよい広告、暴力です。
 基本的人権に基づいて、施行される保障がありません。特殊な法律だけをしつこく押し付けるのは、脅迫にあたると私は思います。脅かす相手と「話す」のでしょうか。「コミュニュケーション」がとれるのでしょうか。

>習慣的に虐待する人種
 一言で言ったら、肉体的な「虐待」を連続して行う人です。大声で長期間張り付いて怒鳴り続けるのも虐待です。
 本人の意思に反して有害な薬を暴力で無理に飲ませ続けるのも、精神病院で日常的に行われていることです。集団で行っていて、法律では治療という意味になると解釈した検察官です。精神科医が「治療」というのなら、そうだと称しています。

>ましてや、煽って正しそうな集団に見せるのも変です。
 精神保健福祉法という瑣末な法律のみを声高く言い立てて、「虐待」を「治療」として済ませているようです。有害な広告です。
 基本的人権に基づいて、施行される保障がありません。特殊な法律だけをしつこく押し付けるのは、犯罪だと私は思います。

>どこの圧力団体が、その集団の逮捕を妨げてきたのでしょうか。

 110番で通報したら事件です。県警まで行って相談したら事件です。告訴状を受け付けないといわれました。犯罪です。見逃している警察のことです。

補足日時:2005/04/28 19:13
    • good
    • 0

参考になれば幸いです。



http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573 …
確か、どこからの引用か書けば転載に当たらないはずなので、えっと・・・

P162 <健全さ:信仰と病理>

「17世紀に魔女狩りに遭った人たちの子孫にハンチントン舞踏病の症状である筋肉の痙攣や,顔をしかめたり、ゆがめたりする症状があります。つまり魔女と言われた祖先にも舞踏病があったのでしょう。歴史的にみても、てんかんの人たちは憑き物がついたと言われ、迫害されてきました。」

「信仰の社会では、人間の異常な行動は超自然的な現象として解釈されました。現代の社会では、病気と診断され、特にてんかん発作にみられるけいれんのような身体異常症状を伴う場合には病気として扱われます。ところが、精神面だけが異常だという場合、例えば妄想などの場合は、まだ、病気がどうかはっきりしないことがしばしばです」

(ちなみにてんかんを持っていた人で有名なのが罪と罰のドストエフスキー。ナポレオンもそうだったと言われています。ナポレオンは英雄ですが、今の価値観で考えれば大量殺人者です)



P177 <個人の責任とはなんでしょうか>

「ホメロスの叙事詩には、登場人物たちが、他に方法が無かったという理由で残忍な行為をしています。被害者も、その言い訳を受け入れ、自分達の行為にも、また、同じ理由で言い訳をしています。しかしこのようなことでは、復讐を止めることはできません。そこでギリシャ人達は、自分自身が、たとえある行為に責任がなくても、それに対して責任を取れるだろうと判断しました。」


P179
「社会において個人が罰を受けるのは、その人の責任や、個人の権利、住民共有の幸福、福利などに関連しての複雑にからみあった慣習に基づくものです。」

「一つの社会でも認められる慣習は変わるものです。しかし、どこの社会でも、基本になっているのは、その社会の中にいる人々を、外敵や殺人から守るということです。
 社会は時によって、精神障害でその人が自分の行動に責任が取れない場合でも、凶暴な人間なら、刑務所に入れたり、死刑にしたりもします。また、減刑をかちとるために、責任が無いことを持ち出して正当防衛とすることもあります。
 私たちは、その昔、ギリシャ人が考えたような、矛盾のない、はっきりとした思想によって、このような難しい事柄を判断しません。
 つまり、このようなことについては、違う方法で話し合ったり、考えたりするので、その結果 私たちの社会も違ってきているのです。

 人の行動は、たくさんの脳の部分の共同作業であり、一箇所で全部を支配しているような自我は存在しません。
このことは、<私たちが知っている道徳>の終わりを意味していません。
道徳は、次第に変化していくものなのです。
<私たちが知っている道徳>とは、人間がいかに、自分達の責任、自由意志、権利、社会生活での福祉や善について考えてきたかという歴史的な発展が生み出したものに他なりません。」


P193 <障害がある脳と犯罪>

 「最近の青少年よる殺人事件の冷酷さから、彼らの一部には脳になんらかの障害があることが推定されている。
欠陥脳ができた原因は、恐らく胎児期における農薬(殺虫剤)や環境ホルモン(ダイオキシンやPCBなど)その他による複合汚染と推定されている。ワクチンに含まれる微量の水銀が原因だという説もある。」

「殺人犯には道徳心や同情心が欠けているように見え、前部前頭葉に欠陥があるのではないかと疑われている。
殺人犯の脳をPETで調べると攻撃性を持つ大脳辺縁系を抑制する働きをする内側前部前頭葉大脳皮質の活動が平均よりも5.7%少なかった。共感センサー、人間らしさのセンサーがあるここが壊されると、殺人・レイプ・暴行など反社会的・半道徳的な行動をするようになる。ここが幼児期に壊されると、道徳心や社会的気づきが育たないし、被害者への同情心も起きない。
 成長後に壊されると理屈では道徳を理解していても、それを実行することはできない。」

「反社会的人格障害、攻撃的衝動的人格を持つ殺人犯41人を、PETを使って研究し、衝動爆発を抑える役割を持っている眼窩前頭葉大脳皮質の活動が鈍いか、全く無いことを発見した」


以上 このトピに関連ある箇所を引っ張り出して抜粋しました。
ふーー 疲れました。

私が何を言いたいのかわかっていただければと希望します。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ゾロアスター教ではありませんが、この豊かで文明の発達した現在の日本に、習慣的に虐待する人種が存在していること自体がおかしいのです。それを縄張りとか、わけのわからないことを言い立てて、黙認してきた集団もおかしいし。ましてや、煽って正しそうな集団に見せるのも変です。
 一応法治国家なのですが、一体、どこの圧力団体が、その集団の逮捕を妨げてきたのでしょうか。
 ハエのように急にわいてきて、収まるものなのでしょうか。一体、法治国家を管理する立場の人は、何をしていたのでしょう。
 やはり、カネ、カネ、カネでいい加減に管理していたのかなと思います。

お礼日時:2005/04/26 14:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング