先日離婚をし、その際に慰謝料のおおかたを3年間月払いで払うことを書いた念書を、夫に全文書いてもらいました。

その念書は月に支払う額や支払いがなされなかった場合は強制執行できる、という様な一般的な内容で、あとは双方の署名と捺印のみです。

しかし万一将来、支払いが滞る様な事が起こった場合、実際このような手書きの念書でどこまで効力があるのでしょうか?

もしあまり効果がないとしたら、やはり公式なところで証書にしておくべきなのかな、と不安に思っているのですが。。。

私もすぐに遠方に就職してしまうので、なすべき手続きは早めにしておきたいと思います。

法律的な事には非常に無知なので、アドバイス、経験談など何でもいいので色々教えて下さい!
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人が作成した念書や契約書では、そのまま強制執行を行うことはできないので、支払が滞った場合、相手を訴えた上、勝訴判決を得てから、強制執行することになります。



念書自体は、裁判では、合意があったという重要な証拠にはなりますので、裁判をすれば、ほぼ間違いなく勝てますので、その程度の意味はあります。

ただ、裁判をしてからでないと強制執行できませんので、迅速な強制執行を行うためには、公証役場に行き「公正証書」を作成しておく必要があります。

せっかく公正証書にするなら、No.1 さんのいうように、行政書士に頼んで、きちんとした文面を作ってもらった方がいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に具体的で詳しいご回答でとても参考になりました!どうも有難うございます(^_^)。

公証役場っていうところに二人で行かないと行けないんですか?
行政書士事務所で証書作成→公証役場に持参の流れでいいんですか?
またお時間ありましたら、教えて下さい。

私の方でもまた調べてみます。裁判も遠方に赴くのでちょくちょくは来れなくなってしまうので。。

アドバイス有難うございました。

お礼日時:2005/04/24 10:20

(結婚もした事が無いので)経験談ではありませんが…



特に形式ばったフォーマットがある訳ではありません。
あなたが取った手段(署名と捺印)で不安なのであれば、元夫の保証人として両親を連名にすれば取りっぱぐれる事はまず無いでしょう。

また、手書きが不安…と言う事であれば、行政書士を置いて作成すれば不安は取り除けるかと思います。

下記のサイトでは、人の不幸せを飯の種にしているURLを記載しておきます。
http://www.kazu4si.com/rikon/rikon.htm

左のメニュー欄の「離婚の慰謝料請求離婚の財産分与の方法」を参考にしてみては如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答のとおり、元夫の親を保証人にしておけば良かったと思いました。

しかし過ぎてしまったことなので、双方の時間の折り合いがつけば、面倒でも万一を考えて、公式な書面を作成しておいた方が良いと思いました。

ご回答、どうも有り難うございました<(_ _)>。

お礼日時:2005/04/24 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q念書の作り方の見本はないでしょうか。

念書の作りたいんですがどうやって作っていいのか分かりません。

使用目的は遺産分割協議書通りに相続が終わり
後々、文句は言いませんといった内容です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、遺産分割協議書は後々のトラブルを防ぐためにも必要で、遺産分割協議書の作成には相続人全員の同意が必要です。
そのうえ、関係者全員が署名捺印しますから、遺産分割協議書があり、その通りに相続手続きが終わっていれば、後日、異議を申し立てることはではないので、更に「念書」を作成する意味がないと思います。

遺産分割協議書には、下記のような文言が書かれていませんか。

「以上のとおり、遺産分割協議が成立したので、これを証するため、この遺産分割協議書*通を作成して、相続人全員が署名押印し、各自その1通を保有するものとします。」

Q差押えについて教えてください。 支払いが滞ってしまっているクレジットの支払いで、ある法律事務所が肩

差押えについて教えてください。

支払いが滞ってしまっているクレジットの支払いで、ある法律事務所が肩代わりして債権譲渡されその支払いを私に求めて来ましたが、事情があってまだ支払いが出来ず、ついに最終通達として、財産差押えの可能性を示唆する文書が届きました。
電話で返済困難の事情を説明したが聞き入れて貰えず一部入金してもその後は此方の判断です、と言われました。
転職して新しい口座に給料が入ることになりましたが、やはりこれも差押えされるのでしょうか。
因みに、転職先の情報は誰にも知らせていません。
また、差押えされるときは最低限の生活費は残されると聞きましたが、金額はどれくらいでしょう。
早急に対処すべきことなどを教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

内容証明書が届いたのですね。裁判所に出す前に最初に、内容証明書を送って対応をみて、次に裁判所に申立てをし裁判所からの通知が恐らく送られてくると思います。
裁判なども考えられますが。
裁判所が差し押えの許可を出したら差し押えられます。
ノートパソコンやテレビも換金出来ると判断されれば差し押えの対象になり得るでしょう。
質問者様の取ります行動ですが、一度法テラスに相談されてみて下さい。
この様な件は、数多く扱って居られますので、法テラスに相談をオススメ致します。
相談は無料です。
守秘義務がありますので、外部に漏れる事はありません。
早くご質問者様が落ち着きますように。

Q念書の効力とトラブルについて

念書の効力とトラブルについて。

関わっている女性と、念書を互いに書き合い同意の上で、立会人が何名か居る上で、関与してる全員が拇印を押しているんですが、私側の念書も含め相手が二枚(その女性本人側からが書いた念書)持って逃走しました。
因みに四人でホテルに泊まっている間に寝てる間に勝手に鍵を空けて使って、私側から書いた念書まで持ち逃げした様子です。

拇印を使っているので持ち逃げされて大変迷惑です。
因みに、念書の内容にその女性は違反していて、違反した場合は絶縁についての念書を書くとゆう約束を念書に記載しました。

この場合は法的処置、民事的にどうにか出来ますか?
逃走した女性側から書いた念書については彼女が所持するのは構いませんが、私側から書いた念書まで持って逃走したので困っています。
立会人も含め全員の拇印が押してあるので特に。

この場合はどうしたら良いですか?

Aベストアンサー

どういった法律関係についてのどのような念書かまったくわかりませんが、

あなた用の念書と、相手方用の念書の二通を持って逃げたわけですね。

あなた用の念書に関しては、文面から判断するとあなたの占有にかかる所有物だといえます。

この念書を、

「寝てる間に勝手に鍵を空けて使って、私側から書いた念書まで持ち逃げした様子です。」

なわけですから、相手方は、明らかに窃盗罪に該当するわけですから、速やかに警察署に赴いて被害届をだすといいわけです。この念書に関しては、関係者が大勢いるようですから、もはや相手方は逃げようがないと考えますが。

他方、民事上は、他人の所有物を理由なく奪ったわけですから、常識的に考えても当然、「返せ」と主張できるわけです。

法律的には、所有物返還請求ということとなり、調停でも訴訟でも主張すべきなのは、

その念書があなたの所有にかかるものであること。相手方がこれを占有していること。この二点を書いてあればよいわけです。いわゆる物権的請求ということです。

Q月払いアルバイトの給料の支払いについて

月払いで時給制のアルバイトをしていて、2週間でやめたところ月払いだから当然に2週間分の給料を支払わないという事がありました。(私ではありません)この場合に・・・

・月払いのアルバイト雇用契約を結んでいて、一週間でやめた場合でも当然に給料はもらえるのでしょうか?

・また、貰えないという場合はどのような理由から貰えないのでしょうか?

Aベストアンサー

労働基準法では、
「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。」(第24条第1項)
となっていて、「賃金」については、
「労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのものをいう。」(第11条)
とされています。つまり、働いた分に対しては「全額」を払わなければなりません。

また、
「この法律で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分については無効とする。この場合において、無効となつた部分は、この法律で定める基準による。」(第13条)
とあるため、個別の契約で労基法に達しない条件を定めていたとしても無効になります。以上が、働いた分について給料をもらえる根拠です。
それに、そのような契約は「途中でやめたら、時給0円」と言っているのと同じなので、最低賃金法にも違反します。

また、例えば雇用の契約期間が1ヶ月で、その途中でやめた場合に、契約違反として損害賠償を請求されることはありうるかもしれませんが、給料の支払いとは別なので、いずれにしても全額を払わなければなりません。

Q念書について

相手に義務を負わせるために、念書を作成してもらいました。
が、私がいただいたのはその念書のコピーでした。
念書の文面に不服はないのですが、コピーしたもので本当に効力があるんでしょうか?

Aベストアンサー

念書や契約書を複数枚必要な場合に、原本を一通作成して、それを必要な枚数だけコピーをして使うのが一般的です。
その場合、コピーしたものでも、相手が署名捺印していれば念書としての効力が有ります。

Q養育費の支払いが滞った場合の請求方法について

アドバイスをお願い致します。
約10年前に裁判所の調停により離婚が成立しました。
二人の子供の親権は妻であった私が取り、引き取りました。その際、養育費として1ヶ月3万円の養育費を受け取る事になりました。ところが、約1年で突然支払いがストップしました。それまでも離婚にかかわるいざこざで連絡を取りずらい状況でもあり、仕事も忙しくそのままにしておきましたが、結局その後も一切振り込みがなされていません。これまでは何とか生活も切り盛りしてきましたが、二人の子供が高校入学となり、生活も厳しい状況となってきました。この場合、これまでの不払いの養育費を請求し、受け取る事は可能でしょうか?また、その際の法的手続きの方法や適切な相談場所などをお教え頂けませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>この場合、これまでの不払いの養育費を請求し、受け取る事は可能でしょうか?

可能です。但し作戦を立てて上手にやる必要があるでしょう。

>その際の法的手続きの方法や適切な相談場所などをお教え頂けませんでしょうか。よろしくお願い致します。

まず最後の手段である「強制執行」という法的手続きの進めかた方を理解しましょう。参考URLのHPをまず開いて下さい。開けないときはGoogleで「東京地方裁判所」または「東京地方裁判所民事第21部」で検索すればたどりつけます。(このHPのトップページの「債権執行のご案内」「受付係からのご案内」をたどります)

ここの手続き案内「扶養義務等に係る債権により債権差押命令を申し立てる方へ」という箇所をクリックすると、質問者が実務上必要とする具体的情報が詳しく書かれています。

お住まいの裁判所のHPにもあるかもしれませんが、東京地裁のHPが一番充実しています。一般論はNo1さんが紹介しているHPがよいですから、このHPも良く見て下さい。

「債権差押命令申立書」がダウンロードできますから、記入例の沿って記入してみます。

当然疑問点が生じて記入できないのが普通ですから、裁判所の電話して「民事執行係をお願いします」とつげ(東京の場合は民事第21部は目黒にありますからそこが紹介されるでしょう)「扶養義務等に係る債権執行申立書の書き方が判らないので相談に乗っていただきたいのですが、よろしいでしょうか?」と伝えます。ここで担当のアポ取って、手取り足取り教えてもらえばよいでしょう。

この方法のメリットは時間・回数に関係なく無料ということです。ただし私の場合、行くたびに担当が代わって3回足を運ぶことになりました。1日で終わるよう早めに出かけて、その日のうちに控え室で何度も書き換えるようにすればよいでしょう。添付書類に不備が無い様、必要書類、印鑑は何か事前に電話確認し関係書類はすべて持ってゆく必要があります。(こういう無駄足が耐えられない場合、司法書士を探し料金払えば解消できるかもしれません。)

作戦としては、給料差押と過去の未払い分差押の2本立て作戦でしょう。後者については、いきなり強制執行は難しく弁護士立てて裁判を起こすことになるかもしれません。良く相談してみて下さい。弁護士費用は法律互助会で立替えてもらうことが可能でしょう。
地元の弁護士会の電話番号をしらべ制度の概要を聞いてみて下さい。

こういう準備を8割方終えたところで、別れた夫の方に手紙を書き、質問者の状況と意思、今後どうする決意であるかを伝え期限を切って回答または電話するように依頼します。最悪は無しのつぶてですから、次に全く同じ文章で構いませんから、内容証明便、配達証明付き郵便を送りつけます。

「養育費払え」「いや払えない」という論争は相手の思う壺ですから「払う払わないはお好きにどうぞ」とあしらわなければなりません。

強制執行されると会社の問題になりますから、これが会社の寝耳に水となる原因で解雇されないよう、会社に事前に通知・相談するよう、相手の立場に立って相手の方の強制執行を受ける準備に怠りのないようアドバイスしておきます。相手が拒否すれば、質問者が会社の総務部に電話して、強制執行がかかることを電話または手紙で予告し、相手の方をこれを理由に解雇することの無い様申し入れておけばよいでしょう。

すべてうまく行けば、毎月会社が質問者の口座に養育費を振り込んでくれるようになります

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~tdc21/

>この場合、これまでの不払いの養育費を請求し、受け取る事は可能でしょうか?

可能です。但し作戦を立てて上手にやる必要があるでしょう。

>その際の法的手続きの方法や適切な相談場所などをお教え頂けませんでしょうか。よろしくお願い致します。

まず最後の手段である「強制執行」という法的手続きの進めかた方を理解しましょう。参考URLのHPをまず開いて下さい。開けないときはGoogleで「東京地方裁判所」または「東京地方裁判所民事第21部」で検索すればたどりつけます。(このHPのトップページ...続きを読む

Q突然念書を

先日自社に戻ったところ机の上に念書と身元保証書があり、念書は今日中に提出とメモがあったのですが
事前に何も説明もないのにいきなり念書を書けだなんて、言われても書いていいものかわからずメモには出さない者は出さない理由を書面で出せとも書いてあり
どういう理由を書いていいのか悩んでいます。
念書には「会社の諸規定を遵守し、これに違反し、故意に損害を与えた場合は弁償します」とあるのですが
実は勤めている会社は就業規則などは全く公開されておらず社長しか見れず、有給なども一切ない会社でこのような念書などを提出するのがすごく不安です。
皆さんのご意見頂きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「諸規定」の詳細な中身も明らかでない状態で、「諸規定」の遵守を誓約すべきだとは到底思えません。こんな念書を出してしまうと、「周知義務違反」で無効だった就業規則が、貴方に対して契約的に効力を有するということになりかねません。
 会社の規定・規則、あるいは上司の命令などは、従業員を拘束するとは限りません。就業規則は周知しなければ無効ですし、周知しても従業員に不利益に変更した場合は当然に有効ではありません。また上司の命令も残業命令など申入れとしての効果しかないものもありますし(但し、この点は争いあり)、従業員の基本的人権を侵害するために無効となることもあります。

Q示談の支払いが滞るケースについて

一つ質問させてください。

先月末、後方からの車衝突事故にあいました。私の過失は0%でそれは警察も相手も認めています。また車は損害を受けましたが、私自身はたいした打ち身もなく特に医者とかには行っていません。故に、物損事故処理しました。

問題はここからで、加害者の方はなんと、免許書は持っていたものの、自賠責保険、任意保険に加入していない(事故した当時の車は友人の車) とのことで、結局私と加害者のの示談で今回の事故を処理することとしました(私は任意保険に入っていますが、保険会社に示談交渉を代理で行っていただくことはできませんでした)。

そこで、支払ってもらう金額も電話等でお互い了解の上、特定の期日までに支払ってもらう約束はしたのですが、期日を過ぎても支払いがありません。

こういう場合、確実に約束した金額を支払ってもらうことはできるのでしょうか?仮に裁判とかになってもいいので、泣き寝入りしないよい方法があれば教えていただければ幸いです。

お願いします。

Aベストアンサー

#2です。

>被害者にも責任があると指摘されるのには正直驚きました。
 責任を問うつもりはありません。ただ「簡単に想定される事故についての供えが充分でなかった」ということと、結果として「互いが無保険と同じ状況にある」ことを指摘させてもらっただけです。

>それでは泣き寝入りですよね。
 これについては「車両保険をよく理解されてないのかなぁ」と思いますね。今回もし車両保険があれば、まず質問者さんの損害は車両保険で賄われます。その後保険会社から相手側に請求が行きます。車両保険を使ったからといって相手の賠償義務が消えてなくなるわけではありません。また質問者さん側からいえば「等級ダウンといったコストを掛けて相手側から賠償金を回収する」ということになります。勿論回収の成否は質問者さんに関係なく、回収できなくても泣くのは保険会社です。
 まあ「自分の損害が穴埋めされ、さらに保険会社から相手に賠償金の請求が行く」という処理を質問者さんが泣き寝入りと取るのであれば、それを否定するつもりはありませんが。

Q念書を公正証書にする場合

念書を公正証書にする場合

私の親族間で、少々金銭のトラブルがありまして、
同じ内容の念書を2通作成したとして、相手方が本当に約束を守ってくれるかどうか、
不安なので、公正証書にしたいと考えています。

その場合、私がもつ念書を公証人役場にもっていけば公正証書にしてもらえるのでしょうか?
それとも、相手の念書と2通提出しなければ、公正証書にならないのでしょうか?
あと「100万円返してね」っていうくらいの念書だと公正証書にする場合、
費用はいかほどかかるものなのでしょうか。

ご教授お願いします。

Aベストアンサー

公正証書作成には債権者と債務者双方の出席が必要です。委任状があれば代理人が出席できますが、債権者が債務者の代理人にはなれません。
また、一人が双方の代理人にもなれません。

公正証書作成においては、
お金の貸し借りについては、返済方法や返済期日、返済が滞った場合についてなど、将来トラブルになる可能性のある事項をすべて記載した書面を作っておいたほうがよいとの前提があります。
質問者さんの『ただ貸し借りが存在する』という内容でしたら『確定日付/700円』で充分です。


【公証人の手数料】
債権額 公証人手数料
100万円以下 5,000円
200万円以下 7,000円
500万円以下 11,000円
1000万円以下 17,000円
……

Qクレジットカードの支払いが滞ってます

恥ずかしい話ですが、8か月前に会社を退職強要され、未だに仕事も決まってません。それで生活をカードに頼ってたわけですが、自転車操業しながらがんばってきましたが、ついにそれすらできなくなり、今現在2か月ほど滞納してますし、督促状も来てますが、払える状況ではありません。調査員?みたいな方が最近訪れて来てるのですが(もちろん居留守使ってます)、ゆうべ18時ぐらいに来た人は力強くなんかいもドンドンとドアを叩き、なかなか帰ってくれないような感じで1人ではない様なきがしました。これでは怖くて怖くて、夜、電気を付ける事もできません。外に出るのも怖いです。土日祝、時間帯もこの人たちには関係無いのでしょうか?

Aベストアンサー

どこのカードですか? 大手のクレジット会社(VISAとかJCB)が手荒なことはしないと思います。
クレジットカードの社員なら逢って事情を説明すべきです。
まずは、自分からクレジット会社に電話で確認することです。
事情を説明して、滞納による利息に関しても説明を受けることです。
逃げていてはいけません。

※ なお、この返済にサラ金を借りてはいけないですよ。それこそ、地獄ですよ。

それと、失業保険? 給与明細書に雇用保険料の控除は記載されていましたか?、
記載があるなら、失業保険があると思います。もっとも加入期間にもよりますが、
受給権があるなら、「退職強要」であれば保険がすぐに入るはずです。
ハローワークに相談すべきですよ。
http://www.hellowork.go.jp/html/seikatsu_qa2.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報