初心者です。
よく「株式分割発表で好感」などのニュースがありますが、株式分割発表後の投資家心理がわかりません。

例えば、1:2を実施すれば株価も1000→500
というように単純に株価には影響がないように思います。個人のあまり潤沢でない資金でも半値で買えるというメリットはあると思いますが・・・

発表後、どのような心理状態になるのでしょうか?
また「分割発表後」権利確定日までは株価って上がるものなのでしょうか?

こんな質問ですが投資の先輩方、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

純粋には、おっしゃるとおり、株の価値は分割しても同じです。

また会社の利益を押し上げるわけでもありません。

ただ株価は需給の世界です。売り手と買い手の心理戦です。相場がある程度前向きなときは、「分割」というそのものを材料視して株価が上がります。
これは分割後、1単位の値段が安くなりますからよりこの株は買われるようになるだろうというロジックに基づいて株が買い進められます。
また、分割の権利落ち日以降、約2ヶ月は分割された後の新しい株は手元にきません。つまり市場に流通しません。大きく分割された銘柄は、2ヶ月近くも売買金額ベースで品薄の状態になります。
特に権利落ち日後の初日からしばらくは暴騰することもあります。しかし、それは所詮、一時的な需給の問題なので、結局、新株が出てくるまでにまた下がっていきます。
相場が悪いとき、投資家心理がネガティブなときは、分割発表でいきなり需給悪化懸念で株が下がるなんてときもありました。
ようはその時々の相場の波をうまくよむことが肝要です。
    • good
    • 0

株価は資金に余裕のあるときに上がる傾向があると思うんです。


たとえば今自分に余裕資金が100万円あったとする。
ターゲットの株価が100万円から50万円に分割で下がったとする。
50万円なら買えるかなと思ったときに52万で買ったやつがいる。
わっ見ている間に2万も上がったよと思う。
するとまた55万で買ったやつがいる。
おおこりゃ乗り遅れるかも知れんぞと思う。
で、だいたい70万くらいまでは買ってもいいかなと思うでしょ。手元に100万あるんだし。
てな感じで直後はあがりやすいんだと思うんですが・・・。
最近は分割後しばらくして急降下する株が増えているので分割後すぐに下がる株もあり、あまり手を出されないほうがよろしいかと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式分割のメリット

昨日、目をつけていた会社に株式分割の発表があり、急騰しました。

チャンスロスなんで仕方ないと思いつつも、少し未練が・・・。

株式分割する会社というのは、取締役会で決まるそうですが、会社がどんなときに株式分割しようと決めるのでしょうか?

推測なんですが。
1.株主利益を増し、株主の満足度を高め、さらに株を買ってもらうため
2.株価が十分に(?)上がったため

また、会社自体にとって株式分割するメリットとはなんでしょうか?サイボウズが分割したあとにいきなり時価総額が増えましたが。ただ株式分割しただけなのに、時価総額が増えるのはなんだかおかしくないですかね?

株式分割する要因があれば教えてください。株式分割しそうな株を見極める方法はあるのでしょうか?個人的には高値の株は株式分割しそうな雰囲気を感じますが・・・。

Aベストアンサー

基本的には、単価を下げてより多くの人が買いやすくするためです。流動性が高まれば、株主にとっても売買しやすくなります。

ただ、ここ2年くらいのトレンドで株式分割=人気化という図式があるので、会社側は1の理由を重視していると思います。

分割して時価総額が増えるのは、流動性が大きくなって取引が活性化するからですが、やはり分割=人気化のほうが遥かに大きな要因でしょう。分割後の人気化で企業価値を見直されるケースもあるかもしれませんね。

ちなみに東証は上場している企業に、一単位が50万円で買えるように指導(推奨)しています。ですから、50万円以上の銘柄が基本ですね。あとは東証一部上場を目指している企業は株主を一定数以上に増やさなければならないので、分売や分割をするケースが多いです。

Q株式分割発表済みの会社の株。一般的に分割後値段って上がるもの?

こんにちは。

アパマンショップという賃貸の会社がありますね。
この会社の株、もうすぐ分割するそうです。(1対3)。
発表があったのは、1月ほど前だったと思います。多分。
3月10日(金)の終値価格が\188,000です。
予算内なので買おうかな~と思っているのですが、
一般的に分割前と分割後どちらで買う方がお得なのでしょう?
イメージとしては分割後の方がお祝い的に上がりそうなので(あくまで僕のイメージ)分割前購入の方がお得かな~と思っています。
それとも、あくまで1/3になるだけか、反対に下落してしまう・・・。なんてことあるのでしょうか?

そもそも分割するメリットがよくわからないんですが。
分割効果がないなら月末まで待つのも無駄だし、ちょっと迷っています。

Aベストアンサー

去年までは上がる傾向が多かったのも事実です。

最近では逆に下がってしまう例もかなりあります。E*トレードやサイボウズなど・・・

ASNはチャートが良いので、あまり高くならなければ権利を取るのも面白いかもしれませんね。

Q株式分割予定の株はメリットだけですか?

株式分割をすると個人売買者にはメリットが多いと聞きます。

(1)分割するために株価が下がり、今まで手が届かなかったものが買いやすくなる。また、売りやすくもなる。
(2)株式分割をすると配当金が業績が好調なら増配の場合がある。

1:上記のメリットのために株式分割前は比較的株価が上昇しやすいですか?
2:株式分割後は比較的下降しやすいのなら、株式分割前の株価が上昇しているときに売ればキャピタルゲインを得やすいのでしょうか?
3:株式分割銘柄を調べれば、今後いつ分割をするか分かるため、業績が良い企業なら予め、一か月前にでも買っておけば、優待と同様に比較的キャピタルゲインを得られるのでしょうか?

分かりにくくてすいません。ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式分割の利点は、「流通性が増す」の1つだけです。よって、(1)の指摘は正しいです。

(2)は全くの無関係です。

10,000円札1枚を、5,000円札2枚に両替したとします。これが株式分割です。額に半分に、枚数を二倍にしただけです。枚数を二倍にすると、得した気分になりますか?なりませんよね。株式分割では得した気分にはならないのです。

「株式分割の前後で、分割後換算株価が動く」という話をたまに聞きます。これは勘違いをした投資家が当該株の売買を行なった為に、マーケットが揺れ動いただけなのです。

1ついえるのは、業績の良い会社は株価が上がり続けるために、定期的に株式分割を行なったりします。逆に、下がり続ける株の会社は、株価が異常に低くなってしまった場合に、10倍の株式併合をして株価を上げたりします。

Q分割発表後の株価の一般的な動向を調べたいのです

みなさん はじめまして、
愛知県 男性31歳 akage と申します。

質問をさせてください。

私はまだ、株投資をはじめて1年程度の初心者です。

この度、分割期待銘柄を狙っておりまして
JASDAQの 某銘柄の株を9株だけですが
所有しております。

そこで、1昨日 7/23 金曜引け後にその銘柄が 
1:11分割 + 増配 という発表を行いました。

すごいことだというのはわかっているのですが・・・
分割期待銘柄狙いながら・・・いざ分割すると、

どうしたらいいものか 浮き足立ってしまってます。
知人に聞いたらしばらくホールドしたほうが良い
といわれました。

そこで、みなさんにお聞きしたいのは
分割発表後の銘柄がそんな 株価推移を描くとか
その規模によってどうかわる等

初心者にもわかる 株式分割の分析解説を
行っているような無料のWEBはないでしょうか?

無料 というのが 虫が良すぎると
思われるかもしれませんが、
個人がやってらっしゃるような親切なサイトに
出会えたらよいなと思ってます。

最後に、この投稿は決して買い煽るために
投稿したものではありません。
そう思われた方には大変申し訳ありません。

株式分割というものを 丁寧に解説してある
ような無料サイトがあると大変助かります。

よろしくお願いします。

みなさん はじめまして、
愛知県 男性31歳 akage と申します。

質問をさせてください。

私はまだ、株投資をはじめて1年程度の初心者です。

この度、分割期待銘柄を狙っておりまして
JASDAQの 某銘柄の株を9株だけですが
所有しております。

そこで、1昨日 7/23 金曜引け後にその銘柄が 
1:11分割 + 増配 という発表を行いました。

すごいことだというのはわかっているのですが・・・
分割期待銘柄狙いながら・・・いざ分割すると、

どうしたらいいものか 浮き足立ってし...続きを読む

Aベストアンサー

株式分割をキーワードに検索すれば嫌と言う程説明された
ページが見つかります。
簡単に説明されたもののサンプルは
→http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg040714.htm

>>無料 というのが 虫が良すぎると
株式投資の基本ですから、虫などいません(^^;;

さて知りたい事は直近の分割例を見るのが早いです。
何かと有名になったライブドアが6月25日に1:10の分割しています。
その前が12月25日です。

それを頭に入れて、参考URLのチャートを見て下さい。
このチャートは分割修正をしていますが▼(分割日)以降
急伸している事が良く解ります。しかし、その後下落して
いますね。

分割日は10分の1の株価になるので買いやすくなり急騰する
例が少なくありません。しかし、分割した株式が売れるのは
効力発生日まで待つ必要があります。

ライブドアの今回の効力発生日は8月20日です。
新しい株が市場に出て来ると一部を売る動きが出てくる
為に値下りする訳です。

ライブドアやyahooなど半ば定期的に分割している銘柄は
分割の都度値を上げて来ているのでいっそう急騰を演じます。

そう言う意味では過度な期待を持たせて仕舞うチャートですが
値動きを見るのには分り易いと思い敢てライブドアを選びました。

株式分割は次のHPで見る事が出来ますから他の銘柄の値動きを
幾つか見るとイメージが沸いてくるのではないでしょうか?
http://www.traders.co.jp/stocks_data/data/stocks_split/stocks_split.asp

参考URL:http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4753.t&d=c&k=c3&a=v&p=m65,m130,s&t=1y&l=off&z=m&q=c&h=on

株式分割をキーワードに検索すれば嫌と言う程説明された
ページが見つかります。
簡単に説明されたもののサンプルは
→http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg040714.htm

>>無料 というのが 虫が良すぎると
株式投資の基本ですから、虫などいません(^^;;

さて知りたい事は直近の分割例を見るのが早いです。
何かと有名になったライブドアが6月25日に1:10の分割しています。
その前が12月25日です。

それを頭に入れて、参考URLのチャートを見て下さい。
このチャートは...続きを読む

Q株式分割について

株式分割について
株式分割を行う企業って、どういう状況にあるのでしょうか。
知ってる企業が行っていたので。。。

株式分割のメリット・デメリットも一緒に教えていただきたいです。

Aベストアンサー

今日は

私の勤めている会社でも少し前に分割をしておりました。

一般的には株価が高くなりますと市場での流動性が悪くなります。
それを解消するために株式を分割してそれを改善しようというのが狙いなのではないでしょうか。
この事を考えますと正にこの事が企業にとってのメリットになるのでしょう。

そもそも株式分割はその方がメリットがあるという理由で当該企業が行う事ですからデメリットというのは少ない気がします。
これが例えば株価が一定以上になった場合に分割しなければならない等の規制による分割でしたら話は別になりますが、そうではなく株主総会における決議事項でもありません。

それでも敢えてデメリットを思いつくとすれば、分割により買い易さのイメージを押し出した結果として一時的に株価を上げる事ができますので、年末時などでは資金調達のための道具として使われてしまうのではないでしょうか。

少なくとも私の会社では何かしらの狙いはあるのでしょうが、取締役(は知っているのでしょうが)以外は裏事情を知りません。

Q株式分割後も、株価がそれほど、下がっていない会社が多いのはなぜですか?

株式分割をした企業を調べてみると、割り当て日の前後で、少し、株価が上がり、その後、少しずつ下がっていく企業が多いように思われました。疑問に思ったのは、その後、株式が希薄化された分だけ株価が下がるはずなのに、それほど、下がっていない企業が多いと思います。なぜ、このようなことが起こるのでしょうか?
私が、根本的に、チャートの見方を間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

今朝の日経1面「東証 大幅株式分割に指針」と題する記事の中で、次のような説明がなされていました。

「1株1,000円の株式を10株に分割すると、発行済株式数は10倍になり株価は100円に下がる。(中略)ただ現行制度では、新たに発行される9株が株主の手元に届くには株券の印刷などで1ヶ月半ほどかかる。この期間に既存の株主は売りたくても旧株の1株しか売れない。このため市場に出回る株式数が実態に比べ極端に少なくなり、わずかな買いでも株価は急騰しやすくなる。」

私はてっきり証券保管振替制度(いわゆる「ほふり」)を利用している企業は株券を実際に印刷しなくなったのかと思い込んでいましたが、実際はいまだに株券は印刷されるということです。

しかし、株券のペーパーレス化(電子化)が実現すれば、ご質問のような問題は生じなくなると思われます。

Q株式分割について

ある企業の株式を所有しています。12月末が配当の権利確定日になります。決算発表は2月です。

もし、のちに株式分割が発表されたら 権利確定日に所有していた人、すなわち12月末に株を所有して持ち越していた方に権利があるのでしょうか。

それとも先に、株式分割が発表されてから その株式分割の権利を得るために株を購入するという感じになるのでしょうか。

みなさん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すべては株式分割の実施を発表する際にアナウンスされます。株式分割実施日に株式を保有していれば自動的に株数が増えるわけです。

Q株式分割発表と分割前後

一般的には株式分割発表があると株価は上がると思います。そして実際に分割される前後で株価はどこかの時点でピークになると思うのですが。特に新興市場では顕著だと思います。

実際、分割発表があってもいまいち不発に終わることってあるんでしょうか?できれば、ご存知の銘柄と理由などを教えてください。

Aベストアンサー

>実際、分割発表があってもいまいち不発に終わることってあるんでしょうか?

もちろんありますよ。最近では4314ダヴィンチですね。
1/17の引け後に5分割を発表しましたが、翌日は一時S安まで売られています。

この時はライブドアショックの影響が大きかったと思います。あとは、1株が100万円を超えていたので、事前に分割期待で先回りして買っていた人が多かったのも原因でしょう。分割発表がされた時点で「材料出尽くし」と判断されてしまうケースということです。

Q株式分割はどういう基準でやってるの?

最近店頭株で株式分割した銘柄が大幅高になってるのをよくみかけます。

そういうわけで株式分割はどういう基準でやってるのか、
または分割しそうな企業の見分け方など知りたいです。

詳しいかた、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分割余力の計算式は以下のようになります。
(資本金+資本準備金-額面金額×発行済株式数)÷(額面金額×発行済株式数)

余力が0.5の場合では1→1.5まで分割できるということです。2の場合は1→3までということです。

個人的には分割余力を見て銘柄を選ぶことはお勧めしません。理論的に言えば株式分割をすれば株価が下がりますからそれ自体は株価上昇要因ではありません。

ではなぜ株価上昇が起こるかといえば、やはり前回述べたように「買いやすくなることで多くの投資家が買うだろう」という連想が先高期待を生みだすからです。

ちなみに米国では株価が100ドルを超えたら分割は当たり前で分割をしない経営者は投資家からブーイングです。


もし、分割を投資のひとつの切り口として見るのであれば、
・業績の先行き、見通しが立てやすい企業、事業であること
・マネジメントが株主還元に積極的で、過去株式分割を継続的におこなっていること
・できれば株主還元の明確な基準がIR活動によってなされていること
などを重視していただければ、かなり高い確率で銘柄選択には成功します。

これは補足ですが、新興のIT企業でも株価が急上昇するところは多いです。こういった企業も単元株制度ができたことでかなり高い確率で株式分割ができるようになっています。ただし、IT企業は業績に対する期待感(爆発的業績向上)が高い銘柄群ですから短期的な儲けチャンスはありますが、業績がぶれた時の代償は大きいですのでご注意を!

分割余力の計算式は以下のようになります。
(資本金+資本準備金-額面金額×発行済株式数)÷(額面金額×発行済株式数)

余力が0.5の場合では1→1.5まで分割できるということです。2の場合は1→3までということです。

個人的には分割余力を見て銘柄を選ぶことはお勧めしません。理論的に言えば株式分割をすれば株価が下がりますからそれ自体は株価上昇要因ではありません。

ではなぜ株価上昇が起こるかといえば、やはり前回述べたように「買いやすくなることで多くの投資家が買うだろう」という連想が先高期待...続きを読む

Q株式分割後のチャートの株価設定について

株式分割した際、チャートを見ると、株式分割以前の株価が、分割後の値段に調整されているように思えるのですが。どうなのでしょう?
例えば15,000円の株価で1:100に分割した際。
株式分割後、チャートを見たら、以前の株価が150円で表示されているのでしょうか?

Aベストアンサー

答えから言えば されます。

私が利用しているネット証券は
権利落ち日の後場終了後に修正しているようです。
次の日見るといきなり安くなっているのでびっくりしますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報