始めまして。
小生のコンピューターからアダルトサイトの閲覧が出来なくなる様にしたいのですが、どの様にするばいいのでしょうか?

見れなく(アクセス出来なく)するのは、アダルトサイトのみで、その他(ニュース等)は今まで通りにしたい。

どなたか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご契約のプロバイダに問い合わせてみてください。


フィルタリングのサービスがオプションであると思います。

URLはOCNの場合です。月額210円でサービスを受けられます。
利用時間の制限や一部掲示板への書き込み制限、閲覧リストの機能がついています。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/option/vcheck/webfilter/?U
    • good
    • 0

NortonInternetSecurityには保護者機能というものがあります。


こちらの機能を使えば、特定のカテゴリのサイトを表示させなくすることができますよ。
悪意のあるサイトも遮断できますし、アップデートで悪意のあるサイトや有害なサイトの情報は更新されていきますので便利かと思います。

参考URL:http://www.symantec.co.jp/region/jp/products/nis …
    • good
    • 0

いろいろ製品(アプリケーション:ソフト)が出ているので、大きなお店で「アダルトサイトをフィルタリングできるソフト」は無いか、お尋ねください。


無料で出来る方法もあります。参考URLを見てください。

参考URL:http://www.pj23.gr.jp/filter/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「活動を行う」、「活動をする」 言葉の使い方について

言葉の使い方について気になったので教えてください。

たとえば、「教育活動を行う」とする場合
「活動」自体が「する」という意味があるので、「教育活動を行う」とした場合は、行うを2回いうということになりませんか。

それに対して、自分的には「活動をする」とした方がスッキリするのですがいかがでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のURLは、「教育指導要領」の一部を掲載しているサイトですが、

http://www.nicer.go.jp/lom/program/search/guidelineforteaching.php?kind=teacher&sdk[guidelineforteachingid]=02110000000000&uid=&orgid=&sid=&use_support=t&inresult=t&la=

「言語活動を行うに当たり」などと、「○○活動を行う」と表記されています。学校教育の指針である文書に記載される用法ですから、国語学者も認めている用法であると言えます。

あくまで私見ですが、、「○○活動を行う」という表現は、堅苦しい表現であると思います。だからこそ、お役所関係の文書などでは重宝すると思います。「○○活動をする」では口語的だということです。逆に言えば、通常の会話など口語では、「○○活動をする」という表現の方がいいのかなと思います。

Q悪質!?なアダルトサイトに知らず入会してしまったため、退会出来なかったときその他の対処法

ある動画を興味本位で見ようとして、最初はブログみたいなのだったと思いますが、アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、期限以内に入金すれば半額ぐらい支払い、期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけないようなのですが、そのサイトの問い合わせで退会したいと質問みたいにメールを送ったのですが、もし退会出来なかったら、どうしたらいいのでしょうか!?(もしかしたらこれは悪質サイトかなと思っているのですが・・・・。)ちなみにプロバイダーを調べて、プロバイダーから料金請求するというようなことが書いてあったと思います。ぜひ、対処法を教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、

 これでは,入会=会員登録→契約成立にはなっていません。

 質問者様は,ご自分のご氏名,ご住所,ご性別,ご年齢など基本的な個人情報を送付しましたか?
 そして,その入金の仕方=郵便や銀行振り込み,クレジットカード,電子マネー,コンビニエンス・ストア払いなどを決済しましたでしょうか。

 どこのどなたかわからない人と会社法人は契約を結ぶことができないことは,私たち素人でも分かりますね。
 法的にも次のように,契約=会員登録などは一切成立していません。

 ご安心ください。
 我が日本国の法律では,質問者様のこのような経緯で,売買契約が成立して,会員となり,課金が生じる,つまり支払い義務が発生する,という法律は「一切」ありません。
 逆に,法律は質問者様のような困っているかたを救済するようにできています。
 特に,6年前の電子消費者契約法法改定では,消費者保護の精神がいっそう明白になりました。
 くわしくご案内します。
 インターネット上の商取引に関してです。

 こちらの氏名・住所送信と確認や支払い方法(クレジットカード情報含む)も送信と確認なしという状況にて,ユーザーがクリックしたり,キーを押したりして,画面を開いたら,「はい入会でお支払い。」というのは,架空請求でサイバー犯罪です。

>期限以内に入金すれば半額ぐらい支払い、期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけないようなのですが、
 ↑いくらこのような但し書きがあっても下記の3点をまず満たさなければ契約は成立したことになりません。

 次の3つの点をご確認ください。
 質問者様は,
(1)そのサイトの利用規約に同意してクリックしましたか。
(2)さらに料金は~円であるということ=有料であり課金されることを確認して,クリックされたのでしょうか。
(3)また,売買契約の際には,ご住所・ご氏名などの個人情報を自ら送付しましたでしょうか。

 おそらく,このような手続きや経緯はなかったと思います。

 ご質問されるみなさんが,よく混同や勘違いをされているようですが,
 特に大切な認識は、「規約に同意」と「契約を申し込み」とを区別することです。
 この2つが同時にそろって成立しないと,法的に電子消費者契約は有効になりません。
 また,さらに3つ目に支払い方法に必要な基本的な個人情報が契約には必須なことも言うまでもありません。
 売買契約は不成立なので,料金などは支払う必要がありません。

 電子消費者契約法によりますと,

 「事業者は、申込みボタンを押した後に、消費者が入力した申込み内容を一度確認させるための画面などを用意する必要があります。
また申込みボタンを押す=購入(有料)であるということを、ボタンを押す前にわかるように明示しなくてはいけません。」

 つまり,

 (1)パソコンユーザーがサイトの「規約を同意」する。
そして,ここが大切なのですが,
 (2)さらに契約は~円で,「有料であることを確認して契約」を申し込む。

 つまり,次のような有料確認画面が契約前に必要です。(これは安全サイトのページですので,安心してクリックしてください。模擬体験用のサンプル画面です。私も「同意する」をクリックしましたが,何も起きませんのでご心配なく。)↓
http://www.m24.com/palm/kaku/kakunin1.htm

 ↑これらの画面が誰にも良く分かるように表示されて「キャンセル」で簡単に前画面に戻ることができることです。

 この「規約同意」と「有料確認申し込み」の二段階の経緯をなくして料金を請求するのは,ワンクリック詐欺やサイパー犯罪につながるということです。↓
http://www.fcci.or.jp/fitinfo/hou/echou.htm
http://deaikeisaito.com/wannkurikkusagi/
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-&p=%c5%c5%bb%d2%be%c3%c8%f1%bc%d4%b7%c0%cc%f3%cb%a1

そして,ユーザー自らが住所・氏名などの基本的個人情報を送付していなければなりません。サイトにとって正体不明の人が契約を取り交わすことは法律上あり得ません。
 ですから,支払う必要はない,という法的根拠はこれら3点にあります。

 ↓以下は,インターネット上の架空請求を救済するためのサイトの安全なサンプル=見本ページですからご安心ください。
(当然ながら「同意する」をクリックしても何も起こりません。他のサンプルページにつながるだけです。わたしも何回もクリック済みです。)↓
 私も何回もクリック体験済みで,いろいろなところで紹介される有名サイトですよ。
 どうぞ,クリックしてください。↓
http://www.anzen.metro.tokyo.jp/net/sample_site/index.html


 さらに,後述する理由により,無視しなければなりません。
たとえ,請求画面がパソコン上に現れても,支払う必要は一切ありません。
 ウェブサイト上の架空請求,サイバー犯罪の典型的な例はこちらです。
これらの趣旨は,「インターネット上の被害を防ぎ,被害者を救済する」ための目的で作られたサイトですのでご安心ください。↓↓

http://www.m24.com/palm/kaku/

 世の中にはさらにこのようないろいろな架空請求があります。
これら↓のページは,その趣旨が,「インターネット上の被害を防ぎ,被害者を救済する」ための目的で作られたサイトですのでご安心ください。↓

http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_kaishu3A.html#3A-3

http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_kaishu3A.html#3A-1-1

http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/click.html

http://www.higaitaisaku.com/removeoneclick.html
 
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2006/05outline.html

http://www57.tok2.com/home/keiline/teguchi.htm

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku35.htm

http://support.zaq.ne.jp/security/riskware.html

 このように,ワンクリックもさることながら,リスクウェア・不正アクセス・携帯サイトなど架空請求に関する情報がいろいろと出ています。

 貴方様の今回のような場合に限らず,情報伝達メディアを通した,いろいろな架空請求に関する相談があります。

 「あなたのコンピュータはウィルスに冒されているから,すぐこちらのソフトをダウンロードしてください。」と言う,マイクロソフトのようなダイアログボックスが出る,偽ウィルス対策ソフトや動画再生ソフトを押し売り販売する新手のリスクウェアについての相談。
 「携帯電話からインターネットに接続し、いろいろなサイトを見ているうちに、突然アダルト(出会い系)サイトにつながり、料金請求の表示になってしまう。」というパターンで,携帯電話の機種や個体識別番号から個人情報が盗まれる,と思わせる,架空請求画面についての相談。

 まずは,こうしたいろいろな最新で多種類の情報を収集して,身を守ることが大切のようです。

>ちなみにプロバイダーを調べて、プロバイダーから料金請求するというようなことが書いてあったと思います。

 もし,そんなことがありえたら,世の中は回答者の私の情報も含めて,個人情報の漏洩だらけになっているはずです。
 パソコン本体情報でいかにもユーザーの情報をつかんだような画面,それは単なる放言です。

 個人情報と言っても,質問者様の氏名や住所,電話番号などが特定されているわけではありません。パソコンからIPアドレスやプロバイダーなどはすぐわかります。
 ズバリ,このようにです。↓これももちろん安心サイトです。
http://www.ugtop.com/spill.shtml

 私も,今の今クリックしましたが,私のIPアドレスやローカルホストはすぐ出ました。
 しかし,ここから個人の特定ができるわけではありません。
つまり,法的には,パソコンユーザーの,IPアドレスとプロパイダー,ホスト名などからでは,犯罪時の捜査当局,つまり警察庁や警視庁(東京都)や検察庁などの行政と司法から質問者様への捜査令状や逮捕状などが出ない限り,個人の特定はできません。
 質問者様は,犯罪に全く関係ないのですから,どこのだれということはわかりません。

 プロバイダが請求に来る,などとということは法的に絶対にありえませんので,どうぞご安心ください。

 次に,こうしたトラブルに関わる法律そのものについてです。
商取引に関する法律は,以下のように基本的に消費者を保護する精神の基づき制定され,施行されています。
 また,商取引に関する法律は,業者の営業認可や商取引の許可手続きを規定する内容ではありません。

 それが,さらに消費者に有利なように6年前に改訂されています。↓

http://www.meti.go.jp/topic/downloadfiles/e11213aj.pdf

http://sagi-0.bne.jp/pc/004chisiki.html

http://mark.cin.or.jp/kaisei/tokureiho.html

↑上記参考URLよりの引用です。 → 「電子消費者契約に関して、事業者が操作ミスを防止するための措置を講じていない場合には、たとえ消費者に著しい不注意(重過失)があったとしても、操作ミスにより行った意図しない契約を無効とすることができるようになりました。」(原文のままです。)

 こうした商取引に関する法律そのものにも強くなる,そのことが消費者として,きわめて大切なことです。

>期限が過ぎれば半額ぐらいの倍ぐらい払わなければいけない
 ↑こう言った文言をユーザーのパソコンに表示するサイトというのは,法律などの,どこに根拠を持って「払いなさい。」と言っているのか,はなはだ疑問ですね。


 さて,それで,質問者様にとって「もっとも大切なこと」とは,質問者様からは相手に対して,絶対に連絡をとらないということです

 今ご紹介したURLページによると,自分で氏名,住所,電話番号,パスワード,クレジットカード番号,メールアドレスなどの個人情報を送信するような作業をしていなければ,そして,これ以上の連絡をなしにすれば,大丈夫ということです。
ユーザーが個人情報と支払い方法(クレジットカード,着払い,郵便振り込み,電子マネーなど)を決定して送付しない限り,契約は成立することはありません。

 その場ですぐに画面を消されて以降に連絡をとっていなければ,これらすべてに当てはまります。
 もしもメールをリターンしたならば,つまり相手方にメールアドレスを知られている状況ですと,メールアドレスそのものが同業者サイトで共有されたり,請求画面を出す悪質なスパイウェアなどが入り込んだりと,さらにややこしいことになります。
 その場合は,メールアドレスを変更する手続きを取ることが一番です。
 メールアドレスからでは,住所や氏名など個人の特定は無理だと認識しますが,早急な対処が必要になります。

 メールアドレスを教えていなくても、一応念のために,次のようなオンラインスキャンやスパイウェア対策ソフトをインストールして,ウィルスやスパイウェアを削除したり,駆除したります。↓

http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
http://www.just-kaspersky.jp/products/ ←製品版です。

 Ad-Aware SE Personal EditionとSpybot - Search & Destroy(私も使用していますが)をインストールして,スキャンします。↓

http://www.higaitaisaku.com/adaware.html
http://www.higaitaisaku.com/spybot2.html

 マルウェアについてはこちらです。
http://www.higaitaisaku.com/menu5.html


 インターネット被害対策のすべての基本は,「守秘」と「無視」です。

 最近は「少額訴訟制度」を逆手にとって、裁判所にユーザーを提訴して、訴訟を起こすと画面表示するサイトもあるようです。
その場合には、ユーザーに郵便書簡=封筒にて出頭通知書が届きます。
 裁判所からの通知は公的で法的根拠のある物ですから,これは無視することはできません。
 通知が来た所轄裁判所に連絡して,その封書を送付したという事実があれば,弁護士などと協議して対応する必要があります。
 が,そこまでして,手間と時間と金をかけてユーザーから金を払わせようとするサイトは稀である、ということは言えます。
 逆に,ユーザーが公判に応ずれば,逆に相手方の請求の仕方に落ち度があることが判明してしまうことになり,サイトにとって何も得ることはないでしょう。
 ですから,「裁判所から封筒で通知させる…。」というのがあるときは,ユーザーに支払いをさせるための放言であると言えます。
 
 また,参考までに,ウェブ上で,全くアダルトサイトへリンクしようという意図を持っていなくても,単にごく普通に新聞のスポーツ記事や週刊誌を読む感じで,ある特定の女性スポーツ選手名や女性アイドル名を検索すると,こういったページがヒットするということが頻繁に起きています。

 しかし,

 考えてみましょう。
 インターネット上での取引,電子商取引は,インターネットショッピングのことと同じです。
 売買契約と規約を認め,何円支払うか確認し,住所・氏名などの個人情報を知らせ,支払い方法(クレジットカード,郵便振り込み,電子マネーなど)を決めて,その後に確認画面がしつこいぐらいに出て,「本当にこれでよいか。」と念を押されて,やっと契約が成立するものです。
 確認が何回あろうと,上記の支払い方法まで決済しなければ,契約は成立しません。

 お互いに自分のこととして注意しあいましょう。
 あまり気に病まないでください。
 一切連絡は質問者様からは取らずに,このまま無視を通します。
 このままの状態でよいと思います。

 どうしても,という時,何かコトがあったときの相談機関は次の通りです。↓
 警察庁のサイバー犯罪対策ページと国民生活センター(消費生活センター)です。

 訴訟関係の封書が来たときの相談もここでできます。

http://www.npa.go.jp/

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

http://www.npa.go.jp/cyber/warning/chuikanki/kakuu.htm

http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/twoshotto.html


 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。


 

 こんにちは。

>アドレスか何かをクリックして、サイトに入り、動画の再生ボタンを押したら、いきなり入会したことになってしまい、

 これでは,入会=会員登録→契約成立にはなっていません。

 質問者様は,ご自分のご氏名,ご住所,ご性別,ご年齢など基本的な個人情報を送付しましたか?
 そして,その入金の仕方=郵便や銀行振り込み,クレジットカード,電子マネー,コンビニエンス・ストア払いなどを決済しましたでしょうか。

 どこのどなたかわからない人と会社法人は契約を結ぶことがで...続きを読む

Q裁判に出廷する行き帰りに拘置所で行う身体検査は?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7295269.html
の内容を見て疑問が浮かびましたので質問しました。
拘置所では身体検査だけ見ても厳密な対応だと伺えます。

裁判所に出廷する前も衣服や身体の検査を行うのですか?
着用する服や履き物に規則がありますか?
また拘置所に戻った際も入所時と同じく全裸にして身体検査を行うのですか?

判る方、詳しい方お答えをお願いします

Aベストアンサー

ちょっと質問の意図が判りにくいのですが、裁判所に出廷する人間(被告の場合)は、その全員が留置所や拘置所から出廷するわけではないですよ。
出廷前検査というものは特になく、留置所や拘置所から出廷する場合は、留置されるときに検査されるのであって、出廷時はそれぞれで決められた格好であり、自宅から出廷する者は上から下まで全部私服です。

Q顔文字で「おしりふりふりばいばい」を教えて!

タイトルの通りです。
あと、他にも面白いのがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の回答の補足です。
NyaoT1980さんが書かれている参考URLではGoogleには飛べません。

#2の回答の補足です。
churaさんが書かれている参考URLではGoogleの英語ページです。

日本語版は参考URLです。
検索結果で飛んだページにて、Ctrl+Fで「おしり」とでも検索すれば直ぐに見つかります。

参考URL:http://www.google.co.jp/

Q高校生物に関する質問です。 窒素同化についてなのですが窒素同化を盛んに行う植物の構造は表皮組織と柔組

高校生物に関する質問です。
窒素同化についてなのですが窒素同化を盛んに行う植物の構造は表皮組織と柔組織のどちらですか?
私の考えでは窒素同化を行うのは確か葉緑体であったので柔組織の方かな?
と思ったのですが。
どなたか詳しい方。教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方爺で、再履修の意味を兼ね、高校生物は未だ学習途上で詳しい訳ではないが・・、
--窒素同化を盛んに行う植物の構造は表皮組織?/柔組織?--

柔組織の方で良いと思う・・!

・同化組織・・葉(・・の葉肉[さく状組織、海綿状組織])
・貯蔵組織・・茎・根、いも(塊茎・塊根)、種子
・分泌組織・・花の蜜線
・通気組織・・水生・湿生植物の茎・根

・・で、これらは柔組織であるから!

QHP作成(その他コンピューター全般)にあたって・・・

生意気ながらPC詳しくないクセに、
HPを作ろうとしています。
IIIustratorやPhotshopをWindowsで勉強を進めているのですが、
Macの勉強はしなくてもいいのかな、と不安になっています。

学校の先生は「Macで作ってもユーザーはWindowsで見る人が多いので
結局はWindowsで確認するからWindowsだけ勉強しておけばいい」
と言う先生もいれば「やっぱりMacでの勉強もしておいた方がいい」
と言う先生もいます。
私は後者の先生の言う通りなのでは、と思っています。

前者の先生に、プログラム的な事を質問したら、
何と質問に答えられず、私の隣の生徒さんが教えてくれて(!)、
“先生不信”→“学校不信”に、ちと陥り、
「そんなら自分で勉強するわい!」と、約2ケ月休校してました。トホホ。

「慣れてないから」と言ってMacを遠ざけるのも
いけない気がしてます。
と言っても、Winもまだまだ把握しきれていないので
そちらからまず学ばなきゃ、なのですが。。。

以前広告代理店に勤めていた時は最初Macで、
CRの人は今でもMacなのですが、
私の所属していた部署、及びその他CRに関係ない部署は
みなWinになってしまい、
私もチラっとしか操作出来ません。(折角面白いなぁと思ってたのに!)

自宅のPCがWinなので、そうそうMacに慣れる機会はないので、
学校に行っているうちにMacも覚えておこうと思いますが、
皆さんどのように思われますか?

あと、これからHTMLに入るのですが(やっと・・・)、
HTMLって、大変、という人もいますが、
ちょっと本屋で参考書などを見たら、
「え?楽しそうだけど」などとこれまたエラソーに思ってます。
「もし忘れたら参考書見ればいい事なんじゃ・・・」何て思ってしまってます(-.-)
↑仕事にしたら「テメー、覚えろ!」とどつかれそうですが・・・
どうなのでしょうか。。。(漠然過ぎる質問でごめんなさい!)

生意気ながらPC詳しくないクセに、
HPを作ろうとしています。
IIIustratorやPhotshopをWindowsで勉強を進めているのですが、
Macの勉強はしなくてもいいのかな、と不安になっています。

学校の先生は「Macで作ってもユーザーはWindowsで見る人が多いので
結局はWindowsで確認するからWindowsだけ勉強しておけばいい」
と言う先生もいれば「やっぱりMacでの勉強もしておいた方がいい」
と言う先生もいます。
私は後者の先生の言う通りなのでは、と思っています。

前者の先生に、プログラム的な事...続きを読む

Aベストアンサー

コンピュータの操作方法という意味では
MacもWinもそんなに変わらないと思いますよ。
(キーボードショートカットが少し違うのと、マウスに右ボタンがないこと / システム関連の操作が少し違うこと ぐらいでしょう。)
慣れればあまり差はないです。Winを使いこなせるなら1週間くらいあれば
覚えられるのではないでしょうか?
(…でも、OS9以降だとちょっと違うのかな?当方OS8までしか経験ないです…苦笑)


ウェブサイトを作成する、ということですが
 >「やっぱりMacでの勉強もしておいた方がいい」
ウェブサイトということなので「見え方の勉強」つまり、作った後
どういう風に表示されるか といったことの勉強をするべきだと思います。

OSによって見え方が違ったり、ブラウザによって見え方が違ったり、
液晶モニタとブラウン管モニタでも、かなり違って見えたりするので
そういうことを配慮できるようになる必要があるでしょう。
# さらに言えば、モニタの表示サイズやフォントサイズについても
# 考えていく必要があって・・・
# 結局は何処で切り捨てて考えるかということになってしまいますが(汗)

ちなみに私の経験では、まずブラウン管モニタのMacで作成し
(作成中は、ネットスケープ各バージョン/IE各バージョンでチェック)
完成した後には、液晶モニタのWin(サイズ800*600)で
ネットスケープで1回チェック
IEで色合いと文字サイズ小→大のチェックをして、
印刷チェック(プリントアウトして、どんな色になるかチェックします)
と、していました。
(一般にはここまでしないのかも)

HTMLについては、辞書的な書籍が一冊あればいいのではないでしょうか?
見ながらやっていても、使うタグはそのうち勝手に覚えます。
ちなみに、「仕事」として、HTMLを使用するときは、
タグ打ちのみで作成ってことはあまり無いかもしれません。
(レイアウトできるHTML作成ソフトである程度の形を作りこんで
そのあと、HTMLを編集するという形になると思います。)

コンピュータの操作方法という意味では
MacもWinもそんなに変わらないと思いますよ。
(キーボードショートカットが少し違うのと、マウスに右ボタンがないこと / システム関連の操作が少し違うこと ぐらいでしょう。)
慣れればあまり差はないです。Winを使いこなせるなら1週間くらいあれば
覚えられるのではないでしょうか?
(…でも、OS9以降だとちょっと違うのかな?当方OS8までしか経験ないです…苦笑)


ウェブサイトを作成する、ということですが
 >「やっぱりMacでの勉強もしておいた方がいい...続きを読む

Q離婚する為の裁判を行う場合、おおよその費用の相場はいくらぐらいなのでしょうか? 慰謝料や養育費の相場

離婚する為の裁判を行う場合、おおよその費用の相場はいくらぐらいなのでしょうか?
慰謝料や養育費の相場も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

>離婚する為の裁判を行う場合、おおよその費用の相場はいくらぐらいなのでしょうか?

弁護士費用のことでしょうか。
法テラス経由で弁護士に委任した場合,金銭請求のない(慰謝料・財産分与・養育費の請求がない)離婚訴訟であれば,着手金と報酬を合わせて30万円くらいが一般的です。法テラス経由でなくても,そのくらいの金額を提示している事務所はあると思います。
調停から弁護士に委任するとなると+10万円くらいかと思います。

慰謝料・財産分与・養育費の請求をする場合にはさらに高くなります。これは請求額と取れた額次第で変わってきます(実際に取れる金額より弁護士に払う金額が多くなることはないはずです)。

慰謝料については100~200万円になるケースが多いかと思います。

養育費は,支払側と受取側の収入額と子供の数・年齢によって変わってきます。
裁判所の使用する算定表はこちらです。↓
http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou/

Q将来、コンピューターで出来ること、出来ないこと

世の中すっかりコンピューター(パソコン・スマホ・携帯等を含む)時代になりました。最近の車は低速での衝突防止までやってくれたり二足歩行の出来るロボットには驚きです(組み込まれているコンピューターが作動しているのでしょう)、これからの世の中で人間の持っている機能をどこまでやってくれるのか関心があります。人間の5感はカバーする部分が多いと思いますが、視覚や聴覚の代行は限界が多いと思います。
囲碁や将棋など高度な計算に置き換えプログラム化でくるものは進歩すると思います。また、好き嫌いなどの分野は個人差があり人間にとって替わることのない分野と思います。
OKWeb読者の皆さん 将来コンピューターはこんなことも出来るようになる とか 将来もこんなことは出来ないだろう などの見解を教えてください。
例えば 面白い推理小説を書く 素敵な曲を作曲する センサーに乗れば自分の余命が計算できる
など如何でしょうか。

Aベストアンサー

スズメのコンピューター

空を飛び外敵から身を守り、巣作りをして繁殖もする。あのサイズで実現するのは困難だと思われます。

Qペットの病気が発覚し、結婚式を延期するか中止するか、予定通り行うか悩ん

ペットの病気が発覚し、結婚式を延期するか中止するか、予定通り行うか悩んでいます。

結婚準備を進め、衣装も決まり着々と色んなことが決まっているなか、犬の病気が発覚しました。
悪性の癌で目視で確認できるのですが1年前からイボみたいなものができていたことはわかっていました。


今回病理検査をしてみて初めて癌だということがわかったんですが、1年前から悪性の腫瘍があったにも関わらず今も元気な姿で走り回り、食欲もあります。

今度大きな病院でより細かい検査を行う予定です。だからどの程度悪いかはわかりません。
主人はこんな気持ちで結婚式なんて。と言っています。


結婚式は中止するべきでしょうか。

また悲しいけれど、それでも結婚式を行いたいと思う私はおかしいでしょうか。

Aベストアンサー

初めまして 二児の母です。


離婚を考えていたのでは無いですか?

話が 随分 前と 違いますが。。。。

約一年前の当時 貴方は 旦那様に対して 『理由は省略させていただきますが、気持ちは既にありません』
と書かれているし
何か心境の変化でしょうか??

でも、離婚しようと決意して、結婚式の段取りを着実に行う事って とても精神的に大変な事ですよね?

それを乗り越えて来たのですから、ペットの病 で 迷う事は無いと思いますが。。。
これが本当なら 貴方よりもペットの方が優先 って考えが旦那様にあると思います。

Qアダルトサイトに入会してしまいました。どなたか教えてください。

お恥ずかしい話ですが、興味本位でアダルトサイトを開き、画像をクリックすると画面の真ん中に確認ウィンドウが出たのですが(後から再度見てみると規約に同意して~料金30000円かかると書いて有りました。)ちゃんと見ないで『はい』をクリックしてしまいメンバーページに移ってしまいました。
そこには、「個人認識コード」「IPアドレス」「プロバイダ」「登録日時」「180日有効料金30000万円(キャンペーン中)3日を過ぎると60000円」「振込口座番号」「名義人(女性の個人名)」が書いてあります。延滞金については何も書いてありません。
規約を後で読んでみると、「PLAYボタンをクリックすると入会の際しての最終確認が出ますので、下記規約及び料金に同意された方のみ入会をお願いします。」と書かれていました。
さらに注意書きとして、「登録の際に規約同意ボタン及び料金告知をしています。ワンクリック詐欺とは異なり、お客様の同意の下登録された扱いになり法的にもお支払いの義務が生じます。そのまま放置すると『個人認識コード』を元に、プロバイダに正式な法的手続きをとり請求します。」
とあります。
ここまでくると正当な請求になるのでしょうか?
先方のメールアドレスと営業者名はわかり、住所、電話番号は不明です。
あと、こちらの住所、名前、メールアドレスとうは知らせてありません。登録画面は出ませんでしたので。
とても不安です。どなたかアドバイスをお願いします。
ちなみに、Movieメインというところです。

お恥ずかしい話ですが、興味本位でアダルトサイトを開き、画像をクリックすると画面の真ん中に確認ウィンドウが出たのですが(後から再度見てみると規約に同意して~料金30000円かかると書いて有りました。)ちゃんと見ないで『はい』をクリックしてしまいメンバーページに移ってしまいました。
そこには、「個人認識コード」「IPアドレス」「プロバイダ」「登録日時」「180日有効料金30000万円(キャンペーン中)3日を過ぎると60000円」「振込口座番号」「名義人(女性の個人名)」が書いてあります。延滞...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、電子消費者契約法という法律があるのはご存じでしょうか。
このような意図しない契約から、消費者を守る法律です。

一般には、業者には以下の義務が課せられます。
 1.錯誤による契約を防止するため、一度申し込みのボタンを押しても契約は無効。
  再度契約内容を明示し、確認画面を表示してから、契約の確認を取る。
 2.メール・ファックス等により、契約通知を送ること。
  (ウェブサイトでの表示・電話は無効)

 まず、1について、その業者が錯誤防止のための手段を取っていたとは言えません。
また、メールアドレスもファックス番号も通知していないわけですから、
質問者さんのところに契約通知が届いているわけもありません。

 したがって、この契約は無効です。
 無視しましょう。

 また「よく見ると規約が・・」と負い目を感じるかもしれませんが、
この法律は、多少の落ち度が消費者にあっても、錯誤の契約は無効としています。


 なお、IPアドレスから、個人を特定することなどできません。
単なる脅し文句です。ほっときましょう。

 まず、電子消費者契約法という法律があるのはご存じでしょうか。
このような意図しない契約から、消費者を守る法律です。

一般には、業者には以下の義務が課せられます。
 1.錯誤による契約を防止するため、一度申し込みのボタンを押しても契約は無効。
  再度契約内容を明示し、確認画面を表示してから、契約の確認を取る。
 2.メール・ファックス等により、契約通知を送ること。
  (ウェブサイトでの表示・電話は無効)

 まず、1について、その業者が錯誤防止のための手段を取ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング