高血圧とは どういうときに病院に行くべきなのでしょうか。
 ある本によるといつも150以上になつたら病院にいくべきとか 薬はのみつづけないと いけないとありました。
血圧が 不安定で上が160~130、下が90~80の場合どうなのか
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

高血圧といっても、本態性といって、血管の収縮や血管が硬くなってきてなるもの、つまり、年齢とともになりやすいものと、腎性高血圧のように、他の器官の病気のために高血圧になっている場合とがあり、後者の場合は、一応、血圧を下げる薬は、一時的には、飲みますが、例えば、腎臓が治ると、降圧剤は、ゼロになります。



また、下が高い人、上が高い人、生まれつき、上、下とも高めでも異常のない人などあり、やっぱり、連続血圧検査など、しないと、本当のことは、解らないですよ。

血圧が 不安定で上が160~130、下が90~80の場合どうなのか>>>>年齢、性別が不明なので、何ともいえませんが、まず、家庭用の電子血圧計での、40歳から50歳ていどでの、この数字なら、特段の病気では、無いような気がします。この程度なら、食事、運動、生活改善で、正常値に戻りますので、薬に安易に頼らない方が、ベターです。ただし、原因が、腎臓とか、他に無いという前提ですが、、、。
血圧の薬が止められなくなるのは、例えば、夏にエアコンがないと、生活できなくなるようなもので、薬が、生活に取り込まれると、止められなくなる訳で、早めに、生活改善すれば、加齢とともに、確かに、血圧は上がるのですが、上と下がバランスよく、ゆっくり加齢とともに、上がるので、心配いらない上がり方になります。

ご心配でしょうから、医師に一度みてもらうのも、手ですし、家庭用の血圧計をお持ちでしたら、医者に持って行き、左に家庭用、右に水銀柱血圧計をつけ、同時に計測して、念のため、左右逆にしてもう一度同時測定すると、自分の血圧計の誤差がわかります。
電子血圧計は、予測式なので、10くらい高めに表示されることが多いです。薬局とか、町に置いてあるのも同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

より 詳細な説明ありがとうございました。いろいろとたすかりました。

お礼日時:2005/04/24 19:29

血圧は健康のバロメーターの一つですが、血圧のみを気にするよりも、健康診断での各検査値、身体全体の変調や各部に不具合がないか等の自覚症状をみて受診を判断された方がよいと思います。


血圧は毎日朝起きて30分以内に計り、記録して受診時に持参してもらうと、医師は診断の助けになります。
血圧計は上腕にカフを巻くタイプが比較的正確に計れます。毎日同じ姿勢で座ってカフは心臓の高さに巻くようにします。座って一息深呼吸してから2度計り、2度目を記録します。1度目と2度目が大きく違うときは、念のためもう1度計り直します。
通常でもカフの巻き具合、血圧は計る直前に激しく動いていたり、緊張など心理的要因等で上下とも10程度は簡単に変わります。膀胱内圧が高い(小水が貯まっている)と血圧も上がります。
正常値は、年齢、肥満など体格、内臓疾患などの既往症等で少しずつ違いますが、高血圧の判定に関して基本的には以下の値を参考にしてください。

[ 最大血圧 ― 最小血圧 ]
正常値  [ 140以下 ―  90以下 ]
境界域値 [ 141~160 ― 91~95 ] 要観察  生活改善の必要あり
高血圧症 [ 161以上 ~ 96以上 ]  要治療

貴方の場合、血管、血液の状態や年齢、肥満度など分かりませんが、やや高めであることは間違いないので、食事など生活習慣の改善を心掛けた方がいいでしょう。
減塩、低脂肪・低カロリー食、間食を避ける、規則正しい生活、禁煙、軽い運動などの習慣が付くように努力してください。受診はとくに緊急性はないようなので、そのうちということでいいと思います。健康診断を受けていなければ、是非毎年受けるようにして下さい。血圧と同様に健康を判断する大事な指標です。
家系に高血圧症の方がいると、高血圧になりやすい体質と一般的にはみられますが、生活環境や生活習慣の類似も原因と考えられますから、一概には言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう ございました。定期検診と日々の測定に努めます

お礼日時:2005/04/25 22:40

血圧はちょっとしたことで変動します。


家で、安定した状態で、正しい血圧計で測った血圧が本来の血圧と言えるのでしょうが、それが常に130/80を超えてるようでしたら、現在の基準での高血圧になります。
他の方も仰ってますように、高血圧は様々な病気の誘因となりますので、内科の診察を受けることをお勧めします。
食事療法や生活改善、あとはお薬で血圧を下げておいたほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0

どのような状態で測定したのか、質問者様の情報もないのではっきりしたことは言えませんが、低い値を見ても下の値が少し高めかなと思います、一度医者に診てもらっても良いと思います。


心配しすぎてストレスをためるのもなんですし・・・
食生活の改善だけでもずいぶんと変わりますよ。栄養士さんのいる病院ならちゃんと指導を受けることもできます。
    • good
    • 0

降圧剤を急にやめると反動で高くなったり、すぐに危険と言うことはありません。

元の状態に戻るだけです。

 さて、質問者の方のように上が160程度ですと自覚症状が全くなく、実はこれが一番怖いパターンなのです。動脈硬化を密かに推し進め、その結果は突然の脳卒中という結果につながりかねません。ご自宅での血圧測定をされていますか?朝一番の血圧を測ってみましょう。昼間で160位に及ぶ方なら、早朝ですとあるいは170に届くかもしれません。この時間帯の急激な血圧のピークが最も危険とされます。

現在140以上は高血圧とされます。医師の判断を仰ぐべきです。降圧剤は飲み始めると二度とやめられない、みたいな思いこみが多くの方の中にあるようですが、体質が変わり、血圧が下がれば減量ないしは中止出来る場合もあります。それよりも、たった一日1-2回の飲み薬を嫌がったために脳梗塞で倒れることの方が勿体ないような気もしますがいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

より親密なご意見ありがとうごさいます。
記録をとりながら 注意します。 

お礼日時:2005/04/24 19:34

私も高血圧でして、現在降圧剤を飲んでいます。


医者は健康診断を受けているお医者さんで治療してもらっております。
年齢的にも因ると医者は言ってくれましたが、僕の場合170-110ありましてこれでは飲まないといけないと指示を受けて現在に至っております。
降圧剤を飲んだ結果、145-85近辺をうろつき安定しています。
薬は継続して飲まないと反動でまた高くなるそうです。
薬も種類があり、最初は軽めの薬をもらいまして結果を先生に判断してもらっております。
内科のお医者さんに血圧測定を確実にしていただき指示を仰ぐと良いと思います。
うちは母が高血圧症で現在も服用中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはり高血圧は体質遺伝ですかね。

お礼日時:2005/04/24 19:25

高血圧の薬を飲み始めるとやめられなくなり、だんだん種類も増えていきます。

やめると急に血圧が上がって危険なためらしいです。
最初は大学病院とか国立病院とか赤十字病院とかで診察していただいて、安定してきたら自宅近所の病院を紹介してもらって薬を処方していただきます。
たまにまたもとの先生にも診てもらいにいきます。

緊張したときとかたまにものすごく血圧が上がることもあるので、そう心配することもないと思いますが、頻繁に高い数値が出るのであれば、脳溢血なども心配ですので診察していただいたほうがいいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 様子をみて高くなったら受診してみます。



 

お礼日時:2005/04/24 19:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q降圧剤

降圧剤についてです。

数年間、服用していた降圧を試しに1種類だけ変えて10日間、血圧の様子をみようとと言う事になりました。
まだ服用を始めて4日目ですが、今までのよりは…?

降圧剤と言うのは、変えても大丈夫なもの なのでしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。

降圧剤には、複数の種類があります。

・利尿剤
・カルシウム拮抗剤
・ACE阻害剤
・ARB
・βブロッカー
・その他

それぞれのお薬には、効き目と副作用があります。そのため、年齢や血圧の数値、腎臓や肝臓などの働き具合などにより、医師が薬を選択します。

今回の場合、なぜ医師が薬を変えたのかの記載がないので何ともわかりませんが、腎臓の働き具合や、季節的な要因によるものかもしれません。

変更することはもちろんありますので、まずは試していただき、次回の受診時に医師に報告してください。

Q血圧について。今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜

血圧について。
今日のお昼頃血圧を測ったら、最高血圧100、最低血圧68でした。普段は最高血圧97〜98で最低血圧58〜65位なので、高めだと感じました。私の血圧の数値は普通ですか?

Aベストアンサー

血圧は一定では無く常に変化しています。
普段の血圧が97~98であって、昼に測ったなら100と言うのは変化の範囲内ですので何も問題有りません。
朝起きた時と昼と就寝前と測ってみますと違いがわかりますよ。
また、測定後1分後にまた測ってみて下さい。
10前後は軽く変化しますから。
質問主さんの血圧は正常値内です。
自宅で測ったのでしょうか?
病院で測ると自宅で測った値の10~20高く出る事も有りますが、それも問題有りません。
病院行くとドキドキしますから、血圧は普通に上がりますので。

Q脳梗塞のとき使える降圧剤

脳梗塞のとき使える降圧剤と禁忌な降圧剤の具体例を教えてください。またなぜ使えないのかおしてください。

Aベストアンサー

脳梗塞の急性期では、血圧の低下が脳還流量の低下を来すおそれがあるので降圧剤は基本的に禁忌です。
おたずねの脳梗塞とは具体的にどのような時期ですか?

Q血圧が150以上だとやっぱり・・・

当方30歳男性です。
健康診断をした際、血液検査やBMIなど全ての項目が正常でしたが、血圧だけが152/87で、150以上は高血圧だといわれました(その後何回か計りましたがどれも150以上でした)。

この状態が続くと、身体的にどういった弊害があるんでしょうか?
また今後生活を改善するなどをして正常血圧にまで下げることは可能なんでしょうか?

よろしくお願いします!!<m(__)m>

Aベストアンサー

高血圧は血管の壁にダメージを与え、さまざまな病態を起こします。
動脈瘤、脳出血、心筋梗塞、眼底出血などです。
ただ、血圧は#1のいわれるように緊張で結構上がります。特に病院では(白衣高血圧といいます)、、。
落ちついた状態で何度か計ってみて、それでも高く出るなら詳しく調べて頂いた方がよいでしょうね。
お大事に

Q68歳で加入出来る、降圧剤を飲んでいる母が入れる、掛け捨ての医療保険を

68歳で加入出来る、降圧剤を飲んでいる母が入れる、掛け捨ての医療保険を知りたいです。

私の母なのですが、68歳で、現在、降圧剤を飲んでいます。そういう母が加入出来る掛け捨ての医療保険で、共済のように、月額5000円程度で可能なものを探しています。

降圧剤を飲んでいますので、難しいのかもしれませんが、ご存じの方が、いらっしゃいましたら、お教え頂けますと、有り難いです。

県民共済などは断られたらしく(降圧剤の為)、有名な保険に最近入ったそうですが、最初は月額5000円程度と言われたそうですが、降圧剤などの関係か、実際は月額8000円程度になってしまったそうで、どうも腑に落ちていないようです(母の性格上、疑問が有っても、言えないタイプ)。

又、現在も、働いてはいるのですが(定年制度が無い所)、身体もキツイらしく、そろそろ自主退職を考えているそうです。

母が加入出来るような年金保険なども有りましたら、お知らせ頂ければと思います。

いろいろと、おそれいりますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

No.1の方が詳細に回答されていますので、1点だけ。

>県民共済などは断られたらしく(降圧剤の為)、有名な保険に最近入ったそうですが、最初は月額5000円程度と言われたそうですが、降圧剤などの関係か、実際は月額8000円程度になってしまったそうで、どうも腑に落ちていないようです(母の性格上、疑問が有っても、言えないタイプ)。

これは保険会社の説明が悪かったかも知れないですね。
病気の方などが民間医療保険に加入される場合、下記2つの制約がつく可能性があります。
 1.保険料の割増 今回の場合は160%
 2.引き受け拒否 今回の県民共済

なので、保険会社の担当者は、提案時に上記2つのリスクを説明するのが本来重要です。

一度多くの生命保険会社を扱う保険代理店に相談されては如何でしょうか?

Q高血圧 最高血圧と最低血圧どちらが重要?

現在本態性高血圧と診断され降圧剤を服用しています。
当初150/90あった血圧が現在130/80以下にコントロールされ満足しています。正常血圧内に収まるまでに内科、循環器科を含めいろいろな専門分野の先生とお話をしてきました。そしてとある先生から従来血圧は最高血圧が重要視されていたが最近米国では最低血圧が重要視されるようになっていると言われました。これはどういう意味でしょうか?
最低時血圧は最高時血圧より軽視しており最高時血圧が正常値ないにあればまず安心と考えておりましたが違うのでしょうか?(最高/最低どちらも重要なのは承知しています)
当方現在46歳で血管年齢は実年齢以下。動脈硬化は始まっていないという条件です。

Aベストアンサー

下の血圧が高くなる原因の多くは自分で血圧をあげているという事です。
高齢になって血圧が上がる原因は血管も硬くなるため圧力を高くしないと血液を充分流す事が出来なくなる事で、特別に細動脈を収縮させて、圧力を自分であげてなくても自然に上がってしまう事が原因です。
 しかし若い人は血圧は上げようと思ってもなかなか上がりません。弾力性のある太い血管が圧力を吸収して、上の血圧は上がりにくいわけです。
 なんらかの原因によって若い人の高血圧は細動脈を収縮して、自分で高血圧をつくり出しているタイプです。その場合風船のように太い血管に圧迫がかかり、出口の細動脈が収縮しますので、上と下の血圧の差が少なくなります。
 体のなかでは昇圧系のホルモンが増えているということで、一番心配なのは、異常に腎臓内の血圧が上がり、重篤な合併症を起こす可能性のある事ではないかと思います。

Q降圧剤はどのくらいの血圧で服用すべきでしょうか?

降圧剤は大体血圧の数値がどのくらいの人が飲み始めるものでしょうか?
また何歳くらいで飲み始める人が多いのでしょうか?

40代で、高い時で155/110、低い時で130/80位ですが、この数値と年齢ですと
直ぐにでも降圧剤を服用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90  141/90

あとは、糖尿病・高脂血症などの有無の問題です。
たとえば、収縮期血圧(最高血圧)は、糖尿病がある人なら120以下、ない人は130以下と言われます。
ただ、体を動かした後などは、血圧は上昇します。
質問者さんの場合、安静時で高い時で155/110」だとすると、これは、収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)も高すぎですね。これだと降圧剤を服用すべきです。「低い時で130/80」であれば正常ですよ。服用は必要ないでしょう。糖尿病・高脂血症などなければですが・・・。

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90...続きを読む

Q血圧について、違う医者で、高血圧と低血圧の真逆を言われて・・

私は、血圧が高く、医者に定期的に通って、血圧の薬も飲んでします。
しかし、先日この様な事がありました。
血圧以外の体調不良により、他の医者に行ったのですが、その時に、医師に色々所見していただいた時、「あなたは血圧が低いでしょう」と言われたので、「いいえ、逆に血圧は高く、定期的に病院に行っています」と答えたところ、「ほんとに?では血圧計らせて下さい」と血圧を測ったところ。上が168、下が110位とやはりたかかったのです。
そして、医師の方は、次に脈を計りました。そして、何やら紙に計算?のような事をはじめ、紙に書いてある数値は上は見えなかったけど、下が50くらいでした、そして、「あなたは高血圧ではなく、やはり低血圧ですよ」と・・・。私は。「そんな低血圧なんて、一度も言われた事無いですし、他の医者には高血圧と言われました」と言ったら、
「他の医師は本当の血圧の見方をしないで、血圧計での数字のみで判断したのではないか・・。血圧計の数値のみでなく、脈からも測っていって、本当の数値を見なくてはならないのが本来。あなたは数値は高くても、脈から計算すると、低血圧ですよ・・・」と・・・・。
私からすると、え~~~~??!!ホントですか??と。。。。。
いままでずっと血圧が高いと思いこんでいて、いきなり低血圧と言われても・・ホントかな?と戸惑っています。
医療関係者の方々、どう思われますか?私は医療は全く分からず、自分は高血圧なのか、低血圧なのか、この真逆の結果に困惑しています。
どうぞ宜しくお願いします。

私は、血圧が高く、医者に定期的に通って、血圧の薬も飲んでします。
しかし、先日この様な事がありました。
血圧以外の体調不良により、他の医者に行ったのですが、その時に、医師に色々所見していただいた時、「あなたは血圧が低いでしょう」と言われたので、「いいえ、逆に血圧は高く、定期的に病院に行っています」と答えたところ、「ほんとに?では血圧計らせて下さい」と血圧を測ったところ。上が168、下が110位とやはりたかかったのです。
そして、医師の方は、次に脈を計りました。そして、何や...続きを読む

Aベストアンサー

中心血圧とかいろんな概念の血圧がありますが...
これまで発表された血圧と心血管障害との疫学データは通常の血圧計で測定した値で求めてあります。よって、違う概念の”血圧”を測定しても、これまで発表されたデータを基にして薬を飲んだほうがいいとかは言えません。
よって、通常の血圧の測定で求められた血圧で、判断すべきです。

Q降圧剤を使うリスク

高齢者の血圧コントロールに降圧剤を使うリスクをおしえてください。

Aベストアンサー

降圧剤のリスクとは副作用のことでしょうか。
どちらかと言うと、高齢者は降圧剤は副作用よりも正しい飲み方を
守ることが重要であると思います。

■高齢になると、いろいろな臓器での循環の調節能や、機能
が低下している場合が多いので、急激に血圧を下げると危険で
あることや、薬剤の代謝や排泄機能が低下し、副作用を引き
起こす頻度が高いです。
■降圧剤の中には、精神的に抑鬱傾向を示すものが多く、
高齢者ではこうした薬により、通常の成人量でも強い効果が
あらわれやすい。
■高齢者では代謝異常(糖尿病・高脂血症・高尿酸血漿など)
を合併していることが多いので、チアジド系利尿薬を使用する
ことができない場合もある。

このような危険を医師は理解していますので、医師の指示に
従って正しい量を正しい時間に飲むことが必要です。
調子が良いからといって、自分で勝手に量を減らしたり
飲まなかったりすると危険です。

薬の副作用については参考URLで調べられます。

参考URL:http://www.e-pharma.jp/

Q病院の薬以外で高血圧を克服された方

血圧が高いです。
しかし、病院の降圧剤は使いたくないと思っています。
実際に、高血圧を克服された方で、ヨガや、体操、食品、サプリメント、生活習慣、運動、などで根治された方の説得力のある回答を望んでおります。

尚自分のデータとしては、以下の通りです。
177cm 74kg 46歳
血圧、↑140から150台
   ↓100から80くらい。
相当リラックスしている時で120台が出ることも有ります。相当に緊張したり、ストレスを感じている時には、170台までいくことも有ります。
体重は大いに関係有ると思うんですが、若い頃60キロ台の時も高かった気がします。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元 血圧が上で165くらいありました。
塩分を最小限にした食事(塩,醤油を付けないで酢,マヨネーズにした)を数ヶ月続けたら,120 まで下がり,最近では,塩抜きした梅干や納豆を夕飯に頻繁に食べるようにしています。水分を補給しながらの適度な運動(毎日2キロくらい早歩き)も心掛けています。 たまに血圧を測りますが,110台です。
個人差はあるでしょうが,私の実績です。 他にこれらしい生活改善はしていません。


人気Q&Aランキング