お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
今のアパートに2年半住んでいるのですが、不動産屋さんの方から立ち退きを要求されました。
理由は老朽化(修理費用の捻出が難しいため)によるものだそうです。
引っ越してあげたいのですが、金銭的な面もあり簡単にはできません。
いくらか出してもらえませんかと、お話したところ敷金を返金することしかできないと言われました。

向こうの言い分は、6ヶ月前に通知しているのと、安全のため好意で言っているんだとのこと。こちらの生活も厳しく、払うことはできないとのことでした。
あと手元の賃貸契約書を見てみると「立ち退き料の請求禁止」の欄があり、一切請求できないと書いてありました。
このような場合、全額自己負担で引越ししなければいけないのでしょうか。

契約を更新してから1年も経たずに引越しすることになり、正直途方にくれています。
更新の時には、立ち退きのことは一切出ませんでした。
なにかアドバイスがありましたら、お願い致します。

A 回答 (4件)

大家やってます。



ひどい大家&不動産屋ですね。

契約書を見てください。
「定期借家」の契約ではないですよね?

そうであれば今回は質問者さんの立場が上です。
日本の借家に関する法律というのは入居者保護の立場を取っています。
ですから「立ち退き料の請求禁止」「6ヶ月前に退去要請」はどれも従う必要はありません。
たまにこの条文をいれた契約書がありますが、あまり意味が無いんです。

ですから基本的に質問者さんが立ち退きに応じる必要はないんです。
もし大家都合で立ち退いて欲しいのならそれなりの金銭的な補償を請求してください。
なければ引越しはしないと言い切っていいです。

今回は何も知らない入居者をだますようなやり方です。
老朽化により建物を壊すなら敷金の返金は当たり前です。原状回復義務がないと考えられるからです(この業界の常識です)
「安全のために好意で言ってる」なんて恩着せがましくて思わず笑ってしまいました。

とはいえ、大家さんの立場で考えれば、老朽化し維持管理費のかかる物件はどうしても建て直しが必要になります。
ですから、引越しはしたいがお金が無いという主張をし、納得のできる立ち退き料を請求してください。
今回は立場が上です。
落ち着いて交渉して下さい。

なお、以前同じような質問に答えたことがあるので、それも参考にしてください

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=984696

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1325939

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1186052

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1186052
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンク先も見てきました。とても参考になりました。
契約書をみましたが「定期借家」では無いようです。
こちらの立場が上なんだと言うことを、しっかり受け止めて、落ち着いてがんばっていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/25 22:28

とりあえず生活センターとか消費者相談室に相談してみてはどうでしょうか…

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
自分もそれが一番かと(というかそれしかないのかなと)思いました。
地域の相談窓口を調べてみて、行ってみたいと思います。
こうしてアドバイスいただけて心強いです。

お礼日時:2005/04/24 21:26

現実的には、契約書の条文如何にかかわらず、同等の部屋を借りる際の新規契約及び、引越しに掛かる費用は負担してくれることが多いです。


6ヶ月に猶予があるのであれば、その間の賃料を無料にしてもらうと言った交渉は如何でしょう?
敷金を合わせれば、上記の金額に相当する額になると思います。
その間は、修理が必要になっても自分で直すとか、建物の老朽化によって生きた被害については請求しないとかいった譲歩をすれば、本当に老朽化によって、退出を求めているのであれば、通りそうな話だと思うのですが・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
通知が来たのは3月で、その後きちんと家賃を払ってしまっています。
ポストに通知が入っていただけで、今ごろ不動産屋から連絡があったので。
大家さんと連絡はとったのですが、「一切払わない」としか言ってくれません。
せめて家賃だけでも無料にしていただけたら、こちらも準備できるのですが…。
今まで住まわせてあげたんだから、ちゃんと出て行ってくれという感じで、立ち退き料とかを払う必要は無いと思っているのかもしれません。
このまま、この部屋に居続けるほうが良いのでしょうか。
それとも借金してでも、出て行くべきなのでしょうか。
正直なところ大家さんとお話をしても、平行線のままのような気がします。

補足日時:2005/04/24 19:51
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼の方に書くべきでした、すみません。
ご回答いただき、本当にありがとうございました。
一度相談窓口へ、話をしに行ってきます。
契約書の条文があっても費用を負担してくれることが多いとのことで、希望をもつことができました。
できるだけがんばってみようと思います。
専門家の方のアドバイス、非常にありがたかったです。

お礼日時:2005/04/24 21:50

入居して2.3年で立ち退き、「立ち退き料の請求禁止」の記載を考えると、入居時にすでに立ち退きの可能性があったものと思われますよね。


入居時にそのことについて話があったなら、入居はしなかったことも考えられますから、敷礼不動産仲介料、更新料の返金、引っ越し代金、迷惑料は最低請求すべきです。そしてできれば同等の部屋を探してもらうことですね。
それができない場合は出られない、と言っていすわることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もし3年で立ち退かなければいけないとしたら、正直この部屋を借りませんでした。
なんだか引っ越し貧乏になりそうで落ち込んでいたので、アドバイス助かりました。
ところでこの場合、いすわっても大丈夫なのでしょうか。

お礼日時:2005/04/24 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q助けてください。アパートの立退料の相談です。

東京都目黒区で築30年の63000円アパートに3年11ヶ月住んでおります。
滞納したことはありません。
先月、家賃の支払いをした際に更新の契約書(2年の普通借家契約)が届かない事を大家に伝えたところ、2ヶ月後くらいに老朽化という理由で立ち退きを突然言われました。
管理会社へ問い合わせたところ、管理会社も立て壊しの話を大家からの報告されていませんでした。
当然、1年~6ヶ月前に契約書等も送られてきていません。
通達もなく2ヶ月後に退去しなくてはなりません。

管理会社に立退料の交渉をしていただいたのですが、大家は一切払うきがありません。
管理会社に何度も問い合わせても答えは帰ってきません。

先日、今月分の家賃を渡しに行った際に自分で交渉してみましたが一切払うきがありません。
逆に、家賃有りで6ヶ月延長するか?と言われ
さらに、以前住んでいた物件でも同じクレームつけたんじゃないのか?と言われました。

かなり怒ってます。
怒りがおさまりません。
私が調べた限りで常識範囲の20~30万の立退料では許せなくなりました。
来月からは住みたくもありません。
もうお金でしか解決できないと思います。
近日中に弁護士に相談して最高の金額を請求するつもりでいます。

こんな状況ですがいくらくらい請求出来るものなのでしょうか?
インターネットの情報ではたりません。
リアルな金額を教えていただきたいです。
今月いっぱいの退去なので時間がありません。
よろしくお願い致します。



まとめ
・大家は70歳くらい。
・立地は目黒区祐天寺で4戸。
・入居時の敷金は1ヶ月分。
・2年目の更新は出来た。
・借り主の質問で発覚した2ヶ月後の退去。
・管理会社が大家の管理を出来ていない。
・普通借家契約なのに通達がない。
・大家の許せない発言。
・立て壊すのに延長はありえない。
・退去までに次の部屋は探せない。時間がない。
・隣に住んでいるのに大家からの連絡がない。
・他の住居人は黙って出て行くと大家は言っている。

以上、書き足りない事もあると思いますがよろしくお願いします。

東京都目黒区で築30年の63000円アパートに3年11ヶ月住んでおります。
滞納したことはありません。
先月、家賃の支払いをした際に更新の契約書(2年の普通借家契約)が届かない事を大家に伝えたところ、2ヶ月後くらいに老朽化という理由で立ち退きを突然言われました。
管理会社へ問い合わせたところ、管理会社も立て壊しの話を大家からの報告されていませんでした。
当然、1年~6ヶ月前に契約書等も送られてきていません。
通達もなく2ヶ月後に退去しなくてはなりません。

管理会社に立退料の交渉をしていただい...続きを読む

Aベストアンサー

相談者さんは、退去したいと思っているようですが、納得できる立ち退き料を
要求したいのなら、退去せずに法定更新を狙う方がいいです。

半年前までに通知しないといけないという点も大家側のミスがありますが、
そちらの物件は築30年ということですが、生活するのに危険性があると
思われますか?
例えば、去年の震災などがあったために、貸主が建物の診断をしてみたら、
とても危険な状況であることが判明した・・・というのなら仕方がないかと
思われます。
しかし、そういったものがなければ、金銭的(立ち退き料を払うことで)解決を
することができるでしょう。

ただ、相談者さんが、もうこんな大家嫌だということで退去してしまうと、
立ち退き料を請求しても貰えなくなってしまうことになることがほとんどです。
絶対に、立ち退き料を貰ってから引越しの準備をするようにして下さい。
約束だけでは駄目です。
立ち退き料を貰うという条件で引越し先を探したのに、貰えなかったので
引越し先をキャンセルしたらキャンセル料を請求されて払うことになった、
という事例もありますので。

今の時点で、弁護士に相談する必要はないと思います。
相談者さんとしては、このまま家賃さえ払い続けていればいいのです。
もし、よっぽど貸主が相談者さんを退去させたいということになれば、
相手の方から提案があると思います。
その時に、良い条件を引き出せればいいのです。

金額的には、最初に預けた敷金はお返ししてもらって、今の家賃の半年分の
金額が妥当なラインだと思います。
つまり、7ヵ月分の家賃分です。
あとは、本来なら半年前に通知しなくてはならなかったものを、2ヵ月前という
時期に伝えられたのですから、その差である4ヵ月分の家賃をかわりに貰えないかを
交渉してもいいと思います。
そうすると、100万は厳しいですが、もう、こんな大家と今後も付き合うのは
嫌だという気持ちも強いのであれば、そのあたりで交渉してみてはいかがかと
思います。

ところで、契約書には貸主からの契約解除の場合の規定は何かありますか?
貸主からの契約解除は6ヵ月前までに(ここまでは当然)、
文書によって通知しなければならない。
というような規定になっていませんか?
「6ヵ月前まで」という期間については、契約書に書いてあってもなくても
それが有効ですが、普通は文書で通知するものです。
これは、6ヵ月前までに通知したという証拠のために、文書(内容証明など)で
出すのが実務では多いのですが、もし、そのように書いてあるのに、文書で
出していないという点も突っ込みどころです。
確認してみて下さい。

他の入居者はあまり気にしない方がいいかと思いますよ。
すごく仲の良い人がいるとかでなければ、共同して立ち退き料を・・・という
ことは考えなくてもいいです。
逆に、入居者が相談者さんだけが残っている状態の方が、立ち退き料を多く
取れるということもあります。
全員が残っているとなると、では、立退きするのは延長しようか・・・と
予定を変更される場合もあります。

まぁ、基本的には、家賃をそのまま払い続けて、契約期間満了後は
法定更新ということでいいかと思いますよ。
ただ、前にも言ったように、早めに退去したいとなると、かなり難しい
ことになってしまいます。
長期戦を覚悟でする必要があります。

相談者さんは、退去したいと思っているようですが、納得できる立ち退き料を
要求したいのなら、退去せずに法定更新を狙う方がいいです。

半年前までに通知しないといけないという点も大家側のミスがありますが、
そちらの物件は築30年ということですが、生活するのに危険性があると
思われますか?
例えば、去年の震災などがあったために、貸主が建物の診断をしてみたら、
とても危険な状況であることが判明した・・・というのなら仕方がないかと
思われます。
しかし、そういったものがなければ、金銭的(立ち...続きを読む

Q住居取り壊しによる立退き料の相場なのですが。

大家都合による退去依頼がありました。

本来契約書内には、6ヵ月前までに居住者通知する必要があると
ありましたが、先日届いた通知には「3ヵ月後には退去してほしい」
と書いてありました。

大家からは、立退き料55万円(敷金2ヵ月分含む)を支払うので、
とお願いをされてます。

引越し費用や引越し先の敷金/礼金を考えると提示されている金額では足りません。
そこで交渉しようと考えていますが、ただその金額の相場がわからず、
教えていただきたいです。

現在の家賃は、月11万円、敷金は2ヵ月分支払済み。更新は去年済ませたばかりです。
また地震の保険も2年間分支払済みとなりますが、退去時は満了していない状態です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方も家主都合により立ち退きを経験しました。
貴方が大家さんの一方的な都合で損をする道理はないので、貴方が損を感じず且つ退去できると納得した金額が立退料です。
今の物件の敷金は単なる預け金なので、立退料には含めず原状回復義務もないので全額返還が基本です。更新料を払っていて、契約が一方的に破棄されるなら更新料の返還もあって然るべきと考えます。

返還敷金の位置づけは揉めやすいので注意です。例えば、今の敷金を次の物件の敷金に充てるという提案をされるかもしれませんが、敷金はあくまでも今の物件に入った際の単なる預け金で貴方のお金。次物件に必要な「本来なら必要のない敷金」を発生させたのは大家さんの都合なので、返還後の使い道の指図を受ける義務はありません(もし貴方が次物件の敷金に充てても良いと思うなら、それも有りでしょう)。

とはいえ、相手が話し合いが出来る相手であれば貴方も歩み寄る努力も必要です。
揉め事に発展しないよう、注意深く交渉にあたってください。

もし、揉めてしまい、相手が不誠実で且つ貴方も徹底的に対抗するつもりなら弁護士に依頼することをお勧めします、揉めた場合の交渉は素人では無理です(当方の場合、大家は話し合いにすらならないような横暴な業者だったので、弁護士に頼んで争うことになりましたが)。
弁護士を交えて争う場合、退去で生じる実費に加えて居住権も考慮することが普通なので(立ち退きとは、貴方がそこに住んで生活する権利と生活実態を奪う行為に当たるので)、弁護士さんは退去に伴う実費に加えて貴方が現在地に住んでいる権利と利益/その住居を離れることによる不利益(路線価+居住年数+貴方の生活状況を元に試算します、借家で商売をしてると売り上げも加わります)を立退料として具体的な係争額としますので高額になる傾向があります。故に先の方が書いている法外と思える金額であっても、いざ争うとなると実際にあっても不思議ではない金額です。弁護士さんに依頼する場合は先に貴方の納得する目安額を具体的に考えた上か、もしくは現実的な落としどころを弁護士さんと相談した方がいいでしょう。

いすれにしろ、今の状況と請求可能な範囲を再確認する意味でも、一度、弁護士さんに相談はした方がいいと思います。

当方も家主都合により立ち退きを経験しました。
貴方が大家さんの一方的な都合で損をする道理はないので、貴方が損を感じず且つ退去できると納得した金額が立退料です。
今の物件の敷金は単なる預け金なので、立退料には含めず原状回復義務もないので全額返還が基本です。更新料を払っていて、契約が一方的に破棄されるなら更新料の返還もあって然るべきと考えます。

返還敷金の位置づけは揉めやすいので注意です。例えば、今の敷金を次の物件の敷金に充てるという提案をされるかもしれませんが、敷金はあくまで...続きを読む

Q賃貸マンションの立退きを要求されています

現在家賃約6万円程度の1Rマンションに一人暮らしをしています。
新築で入居し、5月末の契約更新で4年目に入るところでした。

ですが先日の4月末に管理会社から、現在住んでいるマンションを事務所利用も可能な建物へと
リノベーションをしたいので、10月末を期限とし退去して欲しいと通知書が送られてきました。

管理会社の人に直接会って退去についての話を聞くと、

・引越(運送)費用の全額負担
・住み替えをするにあたってかかる費用として、仲介手数料を負担
・敷金0円の物件だった為、本来なら退去時に補修費用がかかるがそれも負担
(しかし、ガラス破損や壁の穴等、生活傷でない場合は実費精算)

という提示がありました。

ですが、恥ずかしながらあまり稼ぎのある仕事ではなく、貯金もほとんどありません。
半年で引越費用を捻出し、新しい部屋を探し…というの言うほど簡単ではないと思っております。

6ヶ月前退去通知を行っているので、これ以上何かを請求することは不可能でしょうか??
自分でネットなどで調べてみたところ、法的な相場などがないので曖昧ですが、
できれば家賃半年分もしくは、住み替えにかかる敷金礼金等費用の全額負担があれば
非常に助かると思いました。

これらを管理会社側に伝えてもよいものでしょうか??
また、弁護士さんなどにきちんと相談したほうがよいでしょうか??

アドバイスお待ちしております。

現在家賃約6万円程度の1Rマンションに一人暮らしをしています。
新築で入居し、5月末の契約更新で4年目に入るところでした。

ですが先日の4月末に管理会社から、現在住んでいるマンションを事務所利用も可能な建物へと
リノベーションをしたいので、10月末を期限とし退去して欲しいと通知書が送られてきました。

管理会社の人に直接会って退去についての話を聞くと、

・引越(運送)費用の全額負担
・住み替えをするにあたってかかる費用として、仲介手数料を負担
・敷金0円の物件だった為、本来なら退去時に補修...続きを読む

Aベストアンサー

どう考えても、相談者さんの有利としか思えません。
弁護士に相談するほどのことでもありません。

回答が分かれているようですが、基本的にはNo1とNo3の方の
意見で問題ありません。

No3の方も書かれているように、正当事由とは言えない事例
ですので、相談者さんの希望(立ち退き料がいくらかとか)を出して、
それに貸主が応じなければ、そのまま借りていればいいです。
No1、No3の方がおおよそのことは回答していただいているので、
私は手続きや交渉などでのアドバイスしたいと思います。

立退き料の相場はないですし、そのケースごとに状況や理由が全く
違うので、いくらが適切だとは言えませんが、相談者さんのケースでは
正当事由としてはかなり弱い(というか、ないに等しいくらい)ので、
強気で交渉しても良いと思われます。

相談者さんが半年分の家賃は欲しいということですが、それくらいなら
特におかしくないし、当然な要求の範囲だと思います。
(相場はないとは言いましたが、6ヵ月分の家賃分が多い。)
しかし、それだけで終わらせるのは避けて下さい。
敷金がないということですので、退去する際に原状回復義務があり
それは確かに相談者さんが負担すべきものとなります。
そうすると、せっかく、納得できる立退き料を貰ったのに、
原状回復費用でぼったくられて、あまり残らなかったということも
あるかもしれません。
なので、原状回復費用の負担を0にしてもらったり、減額してもらうことを
立退き交渉の中で一緒に決めてしまった方がいいでしょう。
そのためには、一度、部屋の中を見せて欲しいと言われると思いますが、
後で高額な請求をされるよりかはいいと思います。

本来なら、まだ入居を続けていれば、原状回復費用はまだ負担しなくても
良いものだったのです。
それを、貸主が退去して欲しいと言われたために、今、その負担がかかって
しまうのですから、それを理由に請求してもいいでしょう。

私も不動産業者ですが、管理会社の人は、この程度の条件ですんなり退去
してくれるものとは思っていないと思います。
その提案された条件で退去してくれる人がいたら、ラッキーだと思うでしょう。
なので、まずは自分の希望を伝えて、相手が何と言ってくるか待っていれば
いいです。

交渉がまとまれば、その内容を書面にして、貸主の署名捺印を貰って下さい。
これを忘れたために、立退き料なしで引越しさせられた人もいましたので、
注意して下さい。

引越しは思った以上に手間がかかります。
今まで、立退きをしてもらった人に何人か聞きましたが、立退き料6ヵ月分と
引越し代金(+敷金全額返金)を条件にした人でも、これだけ貰っても、
もっと貰わないとわりに合わないと言っていました。
結局、引越しは自分で手続きをするので、そのための物件探しや銀行などの
住所変更手続き、ゴミの処分などなど・・・。
そのために仕事を休んだりすることもあるでしょう。
そういったことも交渉材料にして、良い条件でまとめるようにして下さい。

どう考えても、相談者さんの有利としか思えません。
弁護士に相談するほどのことでもありません。

回答が分かれているようですが、基本的にはNo1とNo3の方の
意見で問題ありません。

No3の方も書かれているように、正当事由とは言えない事例
ですので、相談者さんの希望(立ち退き料がいくらかとか)を出して、
それに貸主が応じなければ、そのまま借りていればいいです。
No1、No3の方がおおよそのことは回答していただいているので、
私は手続きや交渉などでのアドバイスしたいと思います。

立退き料の...続きを読む

Q借家の立ち退きについて

お世話になります、よろしくお願い致します。
立ち退きに関するご相談です。
現在、借家一戸建てに住んで10年になります。
先日、家主が突然来られ、お話があるとのことでした。
居住地は、家主の敷地内に家主の住居と私どもが借り
ている家がありますが、その土地全部をこの度売却す
ることになったので、7月に退去してほしいとのことで
す。
契約書では退去の依頼は最低6ヶ月前にすることになっ
ており、「契約書では6ヶ月前と言うことになっている
のが4ヶ月前になり、それは悪いけど。」と言うことだけです。
期間の定めのある賃貸契約ではありません。
土地の売却が決定し、引渡し期日が決定した後で私共
に初めて伝えて来られました。
順序が違っているのではないか、私共の希望や都合は
聞いてもらえないかとの問いに対して、「もう決まっ
てしまった事なので・・・。」と言います。
私共は現在蓄えもなく、また、子供の学区のこともあ
り、別の場所に移ることは考え難い状況です。
そのように、困難な状況を少しも考慮に入れてももら
えず、家主の都合だけで全て
が運んで行くことは受け入れ難いのですが、これは泣
き寝入りするしかないのでしょうか?

お世話になります、よろしくお願い致します。
立ち退きに関するご相談です。
現在、借家一戸建てに住んで10年になります。
先日、家主が突然来られ、お話があるとのことでした。
居住地は、家主の敷地内に家主の住居と私どもが借り
ている家がありますが、その土地全部をこの度売却す
ることになったので、7月に退去してほしいとのことで
す。
契約書では退去の依頼は最低6ヶ月前にすることになっ
ており、「契約書では6ヶ月前と言うことになっている
のが4ヶ月前になり、それは悪いけど。」と言うこと...続きを読む

Aベストアンサー

大家やってます。

大家さん側にも都合がおありでしょうが、入居者さんにも都合がありますよね。
ちょっと強引な大家さんとの印象を受けました。

こういう場合、入居者さんの立場が強いんです。
売却が決まっていて新しい所有者に土地・建物が引き渡しになっても質問者さんはそこに住む権利があります。(もちろん、家賃は払わないと駄目ですが、基本的にはじめに結んだ契約書どおりになります)

いくら契約書に「6ヶ月前に退去予告する」と書いてあって、たとえ6ヶ月以上前に退去要請があっても入居者は拒否できるんです。
正常な入居者さんに対し、法律的に大家都合で契約解除できない以上、入居者さんとの任意の合意が必要なんです。立ち退きにお金が要らないという入居者さんならすんなり立ち退いてくれますが、(質問者さん同様)普通は引越し代とかいろいろお金がかかりますよね?
ですから金銭的な補償がない状態での大家都合の契約解除はほぼ無理なんです。
それくらい入居者は法律で保護されてます。

期間の定めが無く、10年以上借りられているということですから定期借家の契約でもないですし、もし大家側がどうしても立ち退きをして欲しいと言うなら立ち退き料を請求してください。
これはいくら位と決まっているわけではないので質問者さんが好きに請求できますが、考え方として、
新しい部屋の敷金・礼金・仲介不動産屋への手数料・引越し代(引越しの荷物詰めから荷解きまでの手間すべてを引っ越し業者に行ってもらう一番高いプランでいいです)などで大体家賃の6ヶ月分位といわれてます。もし、今の建物を壊すのであれば契約時に預けた敷金なども全額返却してもらってください。(壊すのなら原状回復する必要はありませんから)

また、話がまとまらず新しい所有者へ移転登記され、その所有者が立ち退きを迫ってきて家賃を受け取らない場合は法務局へ家賃の供託を行ってください。そうすれば家賃を払ったことになり家賃未払いによる立ち退き請求もされません。

ただ、売却が決定した以上、立ち退きする方向で話を進めたほうがいいでしょうから、納得のいく金額を請求し、話し合いをしてください。

立場は質問者さんのほうが上です。
泣き寝入りする必要はありません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=984696

大家やってます。

大家さん側にも都合がおありでしょうが、入居者さんにも都合がありますよね。
ちょっと強引な大家さんとの印象を受けました。

こういう場合、入居者さんの立場が強いんです。
売却が決まっていて新しい所有者に土地・建物が引き渡しになっても質問者さんはそこに住む権利があります。(もちろん、家賃は払わないと駄目ですが、基本的にはじめに結んだ契約書どおりになります)

いくら契約書に「6ヶ月前に退去予告する」と書いてあって、たとえ6ヶ月以上前に退去要請があっても入居...続きを読む

Q賃貸契約解除に関して

現在マンションの賃貸住宅に住んでいます。
2年ごとの更新契約で3年半住んでいます、定期借貨契約ではありません。

先日、不動産屋からマンションのオーナーが転勤先から帰ってくるので6ヶ月後に出て行って欲しいとの通達がありました。

契約は、来年の4月までありますが、2月までに出て行って欲しいとの事です、文句を言ったら6ヶ月前に言ったので問題ないと言われました。おまけに内容証明付きで契約解除のお手紙が来ました。

契約書の解約の手続きの所には、正当な事由に基づく解約の申し入れをした後、6ヶ月を経過したときと書いてあります。

出来れば、子供の学校の件もありますので出て行きたくありません、もしくは保障をして欲しいと思っていますが可能でしょうか?

<疑問点>
1.通常の賃貸契約で上記の事が可能なのか?
2.大家さんが帰ってくるのが契約書に書いてある正当な事由に当たるのか?
3.契約期間内で6ヶ月前に言ったからと言って一方的に契約解除出来るのか?
4.更新を1度10万でしているのですが、契約期間を
満了していないので更新料は返ってくるのか?

宜しくお願いします。

現在マンションの賃貸住宅に住んでいます。
2年ごとの更新契約で3年半住んでいます、定期借貨契約ではありません。

先日、不動産屋からマンションのオーナーが転勤先から帰ってくるので6ヶ月後に出て行って欲しいとの通達がありました。

契約は、来年の4月までありますが、2月までに出て行って欲しいとの事です、文句を言ったら6ヶ月前に言ったので問題ないと言われました。おまけに内容証明付きで契約解除のお手紙が来ました。

契約書の解約の手続きの所には、正当な事由に基づく解約の申し入れ...続きを読む

Aベストアンサー

#2、3です。

 #5さんが書いている「転勤者の一時貸し」というのは改正された借地借家法第三十八条(定期建物賃貸借)の一種と思われ、特記事項にも明記されておらず、公正証書も作成していないのなら問題はない(該当しない)と考えてよいでしょう。

 今後、具体的に、どのように話を進めて行けば良いかですが、#4さんが書いている通り「相応の費用(予期しない支出+α)」の請求をすれば良いでしょう。具体的には「予期しない支出」としては・・・

・新しい家を契約する為に支払わないといけない不動産屋への仲介手数料
・「礼金」-「更新料」
・引越し費用(自分は何もしないで良い高い料金のコース)

 アト、「+α」の部分は新しい家を探すのに手間もかかるし、「転校しなければならないという精神的な負担」も含めて、最初はやや高い目に設定し(10~20万円?)、その後、半分くらいに値引きしたら良いのではないかと思います。
 調停申立をする際も「出て行くので、これらの費用の請求」という形にすれば良いでしょう。「出て行く、出て行かない」という争いにすると収入印紙も高くなるでしょう(と言っても何千円のレベルです)。

P.S.
 実は私もわずかながら大家をやっていますが「自分の利益しか考えない大家」が多く閉口していた所ですが(賃貸用のマンションの管理組合でも大もめ)、#4さんのような人も(少ないながら)いる事が確認できて一安心です。

#2、3です。

 #5さんが書いている「転勤者の一時貸し」というのは改正された借地借家法第三十八条(定期建物賃貸借)の一種と思われ、特記事項にも明記されておらず、公正証書も作成していないのなら問題はない(該当しない)と考えてよいでしょう。

 今後、具体的に、どのように話を進めて行けば良いかですが、#4さんが書いている通り「相応の費用(予期しない支出+α)」の請求をすれば良いでしょう。具体的には「予期しない支出」としては・・・

・新しい家を契約する為に支払わないといけな...続きを読む

Q立ち退き交渉

オーナー都合で立ち退きの連絡が、管理会社から来ました。
立ち退き理由は、老朽化で取り壊しだそうです。

ただ、立ち退き期日が4月末までと3ヶ月しかなく、準備も費用も何もない状態です。
契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

これから管理会社と交渉をしようかと思っているのですが、過去の質問を参考にしまして
●現状回復義務の免除
●引っ越し費用の負担
●新しい住居の礼金・敷金
●新しい物件の仲介手数料
●物件探しと引っ越しの日当と迷惑料
●今住んでいる家賃
以上の交渉を行えば良いのでしょうか?
今住んでいるところは敷金がなかったので、返金はないと思っています。

マンションや戸建の購入も検討しているのですが、その場合でも費用は貰えるのでしょうか?

アドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

まず貴方が主張すべきことはここだと思います。

交渉を有利に進める糸口としてこの部分を指摘すること。
そして立退き理由である「老朽化による取り壊し」が早急に必要であるか?という2点を追及するべきです。

貴方は原状を鑑みて「早急な取り壊しの必要が無い事」と「6ヶ月前の告知条項」を建てに、退去の拒否や延期を主張するべきであると思います。


退去費用に関しては相手方の提示を待ちましょう!

ただ、退去したくても貯蓄が無く引越し費用や新居の敷金・礼金が捻出できない事も、遠まわし?に伝えるべきだと思います。



次に立ち退き料の明確な相場はありません。
法的にも請求(支払)の権利(義務)もありません。

ですから、質問に掛かれているような内容が権利としてあるか?ないか?という問題では無く、あくまでも金額を算定する為の根拠でしかありません。


つまり貴方が退去する為には、最低限これだけの費用が必要であり引越すことでこれだけの不利益(家賃の増加など)を被る!だから、必要な費用と不利益の補てんがあれば退去しますよ!というのが立ち退き料の相場であると思います。


仮に貴方から立ち退き料を提示するのであれば
・引越し費用として
・敷金、礼金、諸費用として
・近隣家賃の相場との差額(1年分?)
その他の損害などを考慮して、80万(仮)程度の費用が無いと引越すことは出来ません。

というような交渉が宜しいかと思います。


仮に…大家(仲介業者)は以下のような条件を出してきたら
・引越しまでの現在の家賃は不要
・引越し先の候補を提示します。
・上記に引越す場合は敷金は負担し、礼金・諸費用は不要
・家賃も現状と同等(ただし更新までの2年間)
・引っ越し業者の手配と費用もする。
と言われれば、立ち退き料を請求する根拠は無くなるでしょう。

>契約書には6ヶ月前に連絡とあったのですが、3ヶ月前に来るとは思っていませんでした。

まず貴方が主張すべきことはここだと思います。

交渉を有利に進める糸口としてこの部分を指摘すること。
そして立退き理由である「老朽化による取り壊し」が早急に必要であるか?という2点を追及するべきです。

貴方は原状を鑑みて「早急な取り壊しの必要が無い事」と「6ヶ月前の告知条項」を建てに、退去の拒否や延期を主張するべきであると思います。


退去費用に関しては相手方の提示を待ちましょう!

ただ、退去し...続きを読む

Q賃貸で立ち退き料を払って貰えず訴訟を起こすことになりました

訴訟において立ち退き料をどれくらい請求できるのかアドバイスお願いします。 
 
築40年、家賃三万円の賃貸に9年前から住んでいるのですが、老朽化のため取り壊すので立ち退いてくれと管理会社(大家と同一)から通達が来ました。
通達が来たのは一月中旬で、四月末までに立ち退いてくれとのことです。
また、二月分から四月分までの家賃はタダにすることがつけ加えてありました。

私は管理会社に新居に移転する際にかかる費用(敷金 仲介料 引越し代等)を補償して欲しいと言いましたが、「ウチはそういうことは一切しません」の一点張りで「納得いかないなら法的手段に訴えてください」と言われました。
そこで民事訴訟を起こそうと思うのですが、一体どれくらの請求が妥当なのでしょうか?

追記 契約は敷金20万円 敷引き20万円 です。(取り壊す場合 敷引きは無効になって敷金が返金されるということはないのでしょうか?)

Aベストアンサー

管理会社(大家さん)には
「老朽化を示す公的な根拠の提示」
を求め、それが社会通念上適当でなければ退去しない旨伝え、来月以降も家賃は払って下さい。(受け取らない場合は供託して下さい)

老朽化が著しく取り壊す必要があるのでしたら立ち退きは法的に止むを得ず、また転居費用も大家さんが負担しなければいけない義務もありませんので残念ながら実費にて転居となります。
但し、取り壊しが目的ですから現状復旧費用は一切不要で敷金は全額返却が普通です。(敷引き自体が発生する要件をなさない)
そして、取り壊さなければならないほど老朽化した建物を賃貸ししていた責任を追及して遡った家賃の減額を要求すればよいと思います。
(すぐに取り壊さなければならないほど老朽化しているのでしたら直前1年間程は家賃半額等にするべきだと思います)

他方で、老朽化が居住するのに問題が無い程度の場合、転居の必要がありませんから住み続ければ良いと思います。

どちらにしても、貴方は退去の意思が無いことを示すだけで、法的手段に訴えるのは相手の方だと考えます。
(建物の程度にもよりますが裁判になれば入居者が有利だと思われます。最後は相手が出てくれと頼んでくるでしょう)

管理会社(大家さん)には
「老朽化を示す公的な根拠の提示」
を求め、それが社会通念上適当でなければ退去しない旨伝え、来月以降も家賃は払って下さい。(受け取らない場合は供託して下さい)

老朽化が著しく取り壊す必要があるのでしたら立ち退きは法的に止むを得ず、また転居費用も大家さんが負担しなければいけない義務もありませんので残念ながら実費にて転居となります。
但し、取り壊しが目的ですから現状復旧費用は一切不要で敷金は全額返却が普通です。(敷引き自体が発生する要件をなさない)
...続きを読む

Q今住んでいるアパートが老朽化のため取り壊したいとのことで、立ち退き依頼

今住んでいるアパートが老朽化のため取り壊したいとのことで、立ち退き依頼がありました。
立ち退き期限は6ヶ月後です。
不動産業者からは、今住んでいるアパートの隣の賃貸物件を代替で用意するとのことで、
今の契約はそのまま引き継いで、次回の更新の際に新しい物件に書き換えて契約を継続するとの事です。
ただ、今住んでいるアパートの家賃と同じ家賃では一階の物件しか貸せなく、
2階の部屋だと3000円割り増しになるとの事です。
現在は2階に住んでいるため、こちらとしては2階で契約したいと考えています。
その際、引越しにかかる費用は大家へお願いすることは出来るのでしょうか。
こちらとしては大家都合の立ち退きのため、出来るだけ出費をしたくないので、
負担をお願いしたいと考えています。
又、この場合についても立ち退き料などは頂けるのでしょうか。
エアコン等の移動・設置費用や、もろもろの手続きが必要になるため、
少しでも負担を減らせればと思っています。

わからないことだらけで申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的に取り壊しの場合は原状回復の必要がありませんので敷金などは全額戻ってきます。
通常はそれを次物件の契約にあてたりします。

退去についてですがですが....
まず賃借人(=貴方)を退去させるには正当事由が必要になりますが、今回の場合の事由は大家の言う「老朽化のため取り壊したい」。

老朽化の度合いについてですが、住むと賃借人に危険が及ぶほどの老朽化であれば正当事由となり立退料は生じません。
正当事由となりえる老朽化とは、耐震強度が圧倒的に不足している(耐震強度を示す客観的な調査が必要になります)、今にも壊れそう、または既に屋根や壁が構造材が破損している程のことを言います。つまり、余程の老朽化でない限り成立しません。

が、単に古いだけで居住に何ら差し支えない場合は賃借人を退去させる正当事由として不十分となります。それでも退去してもらう際に賃借人に対して正当事由を補うものが「立退料」です。この場合は引っ越しに生じる費用は全額負担が当然となります。
今回の事例はこちらの状況かと思われますがいかがでしょう?

立退料についてですが....
立退料には法で定められた決まった額はありません(様々な判例はあります)。話し合いで双方が納得した金額が最終的な立退料となります。引っ越しに生じる費用全額で貴方が満足するのならばそれで完結、引っ越し費用全額に家賃上昇分を2年分貰って決着という事例もあります(行政よる立ち退き(道路拡張等)の場合は家賃上昇分は当然、かなり手厚い立退料が出たりします)。

まずは貴方の希望を大家さんに伝えてみてください。
どうしても貴方が譲れないラインがあって、その金額を大家さんが支払ってくれないという場合は話し合いとなりますが、概ね揉めますので紳士的に注意深く交渉してください(笑)。口頭のみの交渉は後のトラブルの元ですので、決め事はかならず書面で貰うようにしてください。判断が難しいものは即答せずに後日返答で返すようにしてください。もしも揉めた場合や徹底的に争ってでも勝ち取りたいのであれば弁護士さんに相談しましょう。
あまり色々と請求するよりも「格安で新しい物件に引っ越せるチャンス」だと思ってある程度のセンで妥協するのがよいと思いますよ。

最後に、大家さんまたは大家さんが委託した弁護士意外の人が立退料の交渉(例えば無関係な不動産屋やヤクザによる立退料交渉の恫喝など)は違法行為なので、その場合は警察に。

一般的に取り壊しの場合は原状回復の必要がありませんので敷金などは全額戻ってきます。
通常はそれを次物件の契約にあてたりします。

退去についてですがですが....
まず賃借人(=貴方)を退去させるには正当事由が必要になりますが、今回の場合の事由は大家の言う「老朽化のため取り壊したい」。

老朽化の度合いについてですが、住むと賃借人に危険が及ぶほどの老朽化であれば正当事由となり立退料は生じません。
正当事由となりえる老朽化とは、耐震強度が圧倒的に不足している(耐震強度を示す客観的な調査...続きを読む

Q45年住んできたアパートを突然出されることについて

祖母は45年間同じ賃貸アパートに住んでいるのですが、先日突然1年契約にされ、その後は出てほしいと言われたらしいのです。その結果、そのアパートの他の住人の方々は、その結果祖母を除いて全員出てしまったようで、祖母が最後の一人になってしまいました。

そのアパートを出ることは可能なのですが、このまま立退き料もなく、45年も住んできた家を出されるのは、ちょっと納得がいかないと感じています。

私は法律に全く詳しくないのですが、祖母はこのまま出て行かなくてはならないのでしょうか。借家法などで、保護されてはいないのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃいましたら、力を貸していただければと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大家やってます。

質問者さんの立場に立って話せば、、、

引越し費用、新居の敷金・礼金等の費用負担(立ち退き料)を請求してください。
これは「いくら位」と決まっているものではなくお互いの話し合いできまります。
(大体家賃の6か月分位と預けた敷金の返金と言われてますが、増額しても減額してもお互いが納得すれば良いです)
正直、大家としても現状の法律の下では多少なりとも立ち退き料は払っていると思います。
引越し費用なんか、高齢の方でしたら自分でやることは無理ですよね?それならば「おまかせパック」みたいな引越し業者が荷造りから荷ほどきまですべてやってもらえるものなどでいいんです。

このまま住みづつけるのも可能ではあります。
そのうち大家は家賃の受け取りを拒否することも考えられますが、そのときは法務局へ家賃を供託してください。そうすれば家賃を払ったことと同じ効力になり家賃未納による追い出しも出来なくなります。
1年契約の内容が気になりますが、高齢の方に一方的に印を押すような感じで結んだものであれば法律的に無効になる可能性もあります。
それくらい借家人は保護されていると考えていただいて間違いないと思います。
(現在では契約期間終了後に自動的に契約解除になる定期借家契約がありますが、今回はそれができない旧法借地借家法が適用になります)


ですが、ここで大家の立場でお話しすると、、、

昨今の災害を見ていると、築45年(以上?)のアパートが地震や台風などの災害で建物自体が耐えうるか、、、といわれればそれは無理でしょう。
もし、地震が来て周りの建物は損害がなくてもそのアパートだけが倒れ、入居者が亡くなったりすれば損害賠償請求されてしまいます。
また、修理などで維持していくにもお金がかかりすぎて、建て替えたほうが良いということもあります。
その為に建て替えるということがほとんどだと思います。

質問者さんとしては、立ち退き料を請求し、立ち退く方向で話し合いを進めたほうがいいでしょう。
その立ち退き料も最初は大家(不動産屋)から金額の提示をしてもらってください。
それで納得がいけばスグに引越しても良いですし、少なければ交渉し、納得できる金額まで近づけるようにしてください。
多少の出費をしてもいいのであれば、市役所での法律相談なども活用されてください。

今回は質問者さんの立場が強いです。
話し合いのときは必ずおばあさまと一緒にいてあげてください。

大家やってます。

質問者さんの立場に立って話せば、、、

引越し費用、新居の敷金・礼金等の費用負担(立ち退き料)を請求してください。
これは「いくら位」と決まっているものではなくお互いの話し合いできまります。
(大体家賃の6か月分位と預けた敷金の返金と言われてますが、増額しても減額してもお互いが納得すれば良いです)
正直、大家としても現状の法律の下では多少なりとも立ち退き料は払っていると思います。
引越し費用なんか、高齢の方でしたら自分でやることは無理ですよね?それならば...続きを読む

Qアパートの貸借契約途中での退去による補償金等の請求について

アパートの貸借契約途中での退去による補償金等の請求について

先日、不動産管理会社から貸主が変更になったとの連絡がありました。
さらに、今後アパートの取り壊す計画があることを聞きました。
私は入居歴11年、契約期間もあと1年残っています。
契約途中での退去となるため、多少の費用を貸主に出してもらえるよう、管理会社が交渉をしてくれる予定です。
ここで、私としてはどの程度要求ができるものなのでしょうか。

・新居の敷金、礼金
・引越し費用
・更新料の1年分
・敷金
の全額というわけにはいかないでしょうか。

Aベストアンサー

立ち退き料の相場って、家賃半年分以内なんてのがWebサイトによく出てますが、実際には引越しをする事で、「余計にかかる費用」を負担してもらえばいいんじゃないでしょうか。

未納家賃の担保として預けた敷金の全額返済は当たり前の話ですね。
取り壊しなら原状回復もありませんし。

この分は置いておいて、その他に新居の礼金、保証金(敷金は返還を受けるはずなので、貰ったとして新居との差額?)、引越し費用、1年間の家賃差額。
そんなところじゃないでしょうか。
まぁ言い出せば、家具やカーテンが合わなくなった等、いくらでも理由は出てきますが、上記程度が常識の範囲かと思います。
というか、私のアパートの建て替えの時は、その程度をお支払いしました。だいたい家賃の3ヶ月分(多い人で4ヶ月)程度でしたね。

もちろん、民民の交渉ごとなので、100万円だろうが200万円だろうが、要求するのは自由だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報