わらじ(草鞋)の作り方って、誰かご存じですか。
是非教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

草鞋の作り方を教えます。

作り方は実際手取り足とりで無いと判らないと思います。
    • good
    • 0

いろいろ回答がありますが[草履:ぞうり]がほとんどで、本当の[草鞋:わらじ]は#3で紹介されているものです。



http://home.hiroshima-u.ac.jp/suzutou/waraji/ind …
______________________

不思議に思って私自身が検索した所、次の写真がマトモナ[草鞋:わらじ]で、他は草履なのです。

http://www.vill.yamada.toyama.jp/~elschool/h9top …

どうやら今の皆さんは実物を履いたことも、見たこともないのではと思いますが、履き方を簡単に説明すると・・・

写真の上下は逆さまで、紐が二本出ている方が前、踵部分になる我が二つある所が[返し]という後ろの紐を通す部分です。

普通は足袋又は地下足袋を履いてから、長い紐を足の指で挟み左右に一本ずつ振り分けて、左右2個所ずつ四つの紐通しの部分に

紐を通しますが、途中足の甲でクロスさせて脱げないようにしますが、絞めすぎたりしてもかえって足を痛めます。

最後は踵部分から前に回して、紐を結びます。。。
____________________

草鞋がないときは、草履に有り合わせの補助の紐で草鞋と同様に足に固定したこともありました。

いずれにしても昔の沢登りには一番有効な方法で、私自身は足が滑ったことは一度もありませんでした。

参考URL:http://www.vill.yamada.toyama.jp/~elschool/h9top …
    • good
    • 0

小学生の頃、自分で作り、履いていました。

人より、綺麗に作りたかったですね。

作り方はこちらが簡単です。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/suzutou/waraji/ind …

こちらの作り方が綺麗に仕上がります。
普通のワラジは足にかけて作ります。
http://fukuoka.cool.ne.jp/chiketon/howto-waraji. …

出来上がりは、このようになります。
踵のところを見てください。
http://www.sunfield.ne.jp/~f-nishi/sougou/warazi …

参考URL:http://home.hiroshima-u.ac.jp/suzutou/waraji/index.html#tukurikata,http://fukuoka.cool.ne.jp/chiketon/howto-waraji. …
    • good
    • 1

下記のサイトはいかがでしょうか。



参考URL:http://www.mirai.ne.jp/~godokita/warazi.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
URLもつけてくださり、ご配慮を感じました。すぐに見ることができました。

お礼日時:2001/09/13 18:11

katonori さん、こんにちは~☆



下記URLが、ご参考になると思いますが。。。

【わらからわらじができるまで】

http://www.mirai.ne.jp/~godokita/warazi.htm


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、解答してくださりありがとうございます。よくわかりました。作ってみますね。

お礼日時:2001/09/13 18:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガーデニングの作り方

ガーデニングの簡単な作り方を教えてください。
鉢に限ります。

Aベストアンサー

こちらで

http://www.kenko-journal.com/my-little/back/005.html

Qちいわらじは乳井草鞋と書きますか。教えてください。

草鞋の種類ですが、ちいわらじは乳井草鞋と書きますか。至急教えてください。

Aベストアンサー

「ちいわらじ」では無く「ちわらじ」だと思います。
ちは乳と書き、紐を通すために、台の側面に付けた小さな輪の事です。

草鞋ぼ種類は以下ですが、乳草鞋(ちわらじ)事では無いですか?

乳草鞋(ちわらじ):一般的なわらじ。台の側面に乳があります。
無乳草鞋(むちわらじ):「乳」を欠いた物。紐とかえしで足を固定。
草履草鞋(ぞうりわらじ):草履によく似た作り方の草鞋。
権蔵(ごんず):乳と紐とを布でつくった草鞋(わらじ)。

QDIY、設計図、作り方

DIYに目覚めたものです。
ガーデニングのテーブルやイス、バーゴラ、
額縁のようなスタンド等いろいろ作りたいのですが、
寸法、繋ぎ方、板の厚みは?、強度の取り方。
これらを参考に出来るための設計図や作り方のアドバイスを
インターネットで提供していただいているところは
ないものでしょうか?
以前本屋さんに行きましたが作品集が少なく、
何冊も買わないといけないのであきらめました。

Aベストアンサー

こちらのサイトにテーブルの設計図や作り方が掲載されています。

参考URL:http://current-server.com/diy/

Qフリードリヒ大王(プロイセン王フリードリヒ2世)について書かれた本をどなたかご存じありませんか?

wiki でフリードリヒ2世を読んで以来、憧れているのですが、その思想信条、略歴について書かれた本をご存じないですか?わたしが色々探したのですが見つかりません、、、、

Aベストアンサー

安くて、簡単に手に入るのは、
中公新書、飯塚信雄著、「フリードリヒ大王 啓蒙君主のペンと剣」(720円)だね。
あと、清水新書、村岡哲著、「フリードリヒ大王」(650円ぐらい)も手に入るかな。
ちなみに村岡氏はこの分野の権威だった人だ。
戦前のものだが、村岡氏の「フリードリヒ大王研究」も手に入る。

戦前には、ランケやマコーレイ、ディルタイの翻訳本があったが、
戦前の訳文は酷いものなんで、古本屋にあっても勧められない。
むしろ英訳本(ランケなどの原書はドイツ語)を買って読んだほうがまだマシ。

洋書は腐るほどあるが、思想や略歴程度なら、中公のやつでいいでしょう。
飯塚氏の本は、生い立ちや思想面などがメインです。
大王の同性愛傾向などについてはあまり詳しく書いてないが・・。
また戦争についての話は邦書にはろくなものが無いので期待しないほうが言い。
そっちを知りたかったら洋書をかうことだ。
ちなみに石原莞爾がらみの出版物も、漢文調のまま再販されている(ことが多い)ので読むに耐えません。

Qマックのナゲット・ソースの作り方

マックのナゲットとナゲットソースが大好き
です。自分で作ってみたいのでお知恵を
貸して下さい。
○ナゲットの作り方
○バーベキュウソースの作り方
○マスタードソースの作り方
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

チキンナゲットの作り方は以下です。

<材料>
皮なし鶏むね肉・・・200g
タマネギ・・・1/4個
砂糖・・・大盛り大さじ1
塩・・・大盛り小さじ1
天ぷら粉・・・大さじ2
卵黄・・・1個

<作り方>
1)鶏肉、タマネギを適当な大きさに切り、材料を全部入れ、フードプロセッサーにペースト状になるまでかける。

2)スプーンで形を整え、油に落とし、キツネ色になったらできあがり。

ソースの作り方は知らないのですが、マックで一つ10円で売ってくれるのでたくさん買ってはどうでしょう?2ヶ月くらいは賞味期限がありますよ。

Qわらじの鼻緒は指のどこではさむか

先日、川崎の日本民家園でわらじを見た時に鼻緒の位置が気になりました。

どれも皆、本体の先端に付いているのです。
この鼻緒を親指と人差し指の付け根ではさむと、5本の指全部がわらじからはみ出すはずです。

昔の人は指を土につけていたのでしょうか。
それとも鼻緒を指の付け根ではなく、先端ではさんでいたのでしょうか。
どちらも歩きにくいような気がします。

Aベストアンサー

「わらじ」・・懐かしいですね。
履いた覚えがあります。

指先が出る方がしっかりと踏ん張れて、滑らないのです。
踵まで出して履く「足半(あしなか)」もあります。
日本民家園にもあったと思います。

http://members3.jcom.home.ne.jp/pehota02/equipment/foots/ashinaka.htm

http://homepage3.nifty.com/ytamaki/essay/waraji.html

Qすすきのふくろう みみずくの作り方は?

むかしおばあちゃんが作ってくれた「すすきのふくろう」の作り方を知りたくなって、探してみたのですが、作り方を紹介しているページを見つけることが出来ませんでした。

どなたか、すすきのふくろう、あるいはみみずくの作り方を紹介しているページを御存知の方、ページを紹介していただけないでしょうか?
もちろん、作り方そのものを教えていただけるかたも歓迎です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕は小学生のときに作ったことがあったんですが、
作り方は忘れました。
作り方を簡単に紹介しているサイトを見つけたのでお知らせします。

参考URL:http://www01.u-page.so-net.ne.jp/fa2/sakaeya/MIMIZUKU.html

Qわらじと足裏

江戸時代、旅となると草鞋(わらじ)ですが草鞋は底が柔らかだから山道などは足裏が傷んだのではないでしょうか?まあ今の人より足裏が強いと言えば強いでしょうが。また軽いからいいかもしれませんが。

Aベストアンサー

人間は今でこそ靴のような履き物に慣れていますが、それより以前は裸足で生活しており、したがって、足は現代人が思う以上に丈夫です。

現代でも、裸足で生活していない人が、裸足に近い生活をしていると、足の皮は厚く丈夫になります。

これは、手も同じで、手仕事による農作業などの力仕事をしていると、掌(てのひら)の皮は厚くなります。キセルの煙草の吸い殻を掌で受けて、キセルに新しい煙草を詰めてから、掌の吸い殻の火で、キセルの煙草に火をつけるなんてことも、やっている人がいました。

江戸っ子や京大阪の人たちの中で、草鞋に慣れているのは、旅をよくする人だけで、江戸時代にはそう言う人の割合は小さかったのです。

しかし、旅慣れない町人(まちびと)にとって、草鞋に馴染むまでは、足を痛めることはありました。

しかし、はじめに書いたとおり、足は慣れるのです。旅を続けていれば、足の皮は、厚く丈夫になります。

Q醤油豆の作り方

テレビで醤油豆の作り方見たのですが、ソラマメのとる時期や 作り方が
よくわからず 去年はあまりよくできなかったので 本当の作り方を
教えてください

Aベストアンサー

参考URLをはっておきます。
ソラマメのとる時期?というのが良く分からなかったのですが、
醤油豆の作り方が知りたいということで解釈しました。

参考URL:http://www.kbn.ne.jp/kagawa/products/nousann1.htm

Q110番通報、昔は全国統一ではなかったそうですが、福岡は何番だったかご存じの方いらっしゃいますか?

福岡・博多の歴史を勉強する会の課題の中で、調べても判らないことがあったので質問させていただきます。
緊急ダイヤル110番通報、今は全国どこでも共通の110(ひゃくとおばん)ですけど、全国統一の番号ではなかった時、福岡は何番だったかご存じの方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

参考URLによると、「1110」かな。

参考URL:http://www.elrosa.com/tisen/70/70471.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報