gooID利用規約 改定のお知らせ

こんにちは。
soralis上でテストを試みてますが、リンク先を呼び出した時にオープンエラーがでてるみたいです。エラーの解消方法はどうすればよろしいですか?
業務プログラムをテストドライバから引数を渡し、出力ファイルを吐かせるという流れをやりたいのですが、テストドライバを実行すると業務プログラムのオープンエラーですというメッセージがでます。

テストドライバから業務プログラムを呼び出している個所をコメントにするとエラーがでません。

原因がわからないので教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

業務プログラムを実行しているユーザは


libxxx.soに対して、読み取り権限や実行権限が
あるでしょうか?
ファイルのパーミッションをもう一度確認してみては
いかがでしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
先週、一応パーミッションみて、実行権限があることを確認してます。
実行権限以外の原因として考えられることは、他にありますか?
(明日朝、出勤してから再度パーミッションの確認してみます。)


※同一ユーザでテストドライバと業務プログラムをコンパイルしている場合でも実行権限が無いモジュールが生成されるのでしょうか?

補足日時:2005/04/25 00:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLD_LIBRARY_PATHって?

環境変数で「LD_LIBRARY_PATH」というのがあるかと思うのですが、この変数はOSが使用する変数なのでしょうか?それとも単一、あるいは複数のアプリケーションソフト(ORACLEなどのような)が使用する変数なのでしょうか?
基本的な質問で申し訳ありませんが、教えてください。

Aベストアンサー

OSが使用する変数です。リンク時または実行時にリンクする共有ライブラリを探すために使用されます。

LD_LIBRARY_PATHが設定されていない場合、ダイナミックローダーは/libや/usr/lib等に存在するライブラリを検索しますが、それ以外の場所に存在するライブラリを見つける事ができません。

実行プログラムが32ビットの場合はLD_LIBRARY_PATHが、64ビットの場合でLD_LIBRARY_PATH_64が設定されている場合はこちらが使用されます。

なお、リンク時パスや実行時パスはコンパイル時に設定することもできます。

QLinux バイナリ実行できない "cannot execute binary file”

表記ですが、Linuxサーバーに対して、Windowsクライアントから
XWin環境にてユーザー"hoge"でログインを行い、
そのサーバー上でターミナルを立ち上げ
/usr/local/gcc_work
というフォルダを作り、その中で

---ここからーーー
#include <stdio.h>
int main(void)
{
printf("Hello,world\n");
return 1;
}
ーーーここまでーーー

のような、hello.cを作成し、

$ gcc -c hello.c -o hello
でバイナリを作成し

$ ./hello
とすると
bash: ./hello: cannot execute binary file

とのメッセージが出ます。
パーミッションの問題かと思いましたが、
[hoge@localhost gcc_work]$ ls -l
合計 8
-rwxrwxr-x 1 hoge hoge 876 5月 6 18:14 hello
-rwxrwxr-x 1 hoge hoge 83 5月 6 18:13 hello.c

のようになっていて、問題なく感じています。
スーパーユーザになって再度コンパイルしても同じでした。
くだらないところで躓いているのかもしれませんが、お気づきあらば
教授願います。

表記ですが、Linuxサーバーに対して、Windowsクライアントから
XWin環境にてユーザー"hoge"でログインを行い、
そのサーバー上でターミナルを立ち上げ
/usr/local/gcc_work
というフォルダを作り、その中で

---ここからーーー
#include <stdio.h>
int main(void)
{
printf("Hello,world\n");
return 1;
}
ーーーここまでーーー

のような、hello.cを作成し、

$ gcc -c hello.c -o hello
でバイナリを作成し

$ ./hello
とすると
bash: ./hello: cannot execute binary file

と...続きを読む

Aベストアンサー

> $ gcc -c hello.c -o hello

-c オプションをつけたときは実行ファイルまでは作らずに、オブジェクトファイル
(通常は .oの拡張子を持つもの)を作るだけですよ。
それは実行可能形式のファイルじゃありません。

file hello

とかしてみてください。
素直に -c オプションをつけずに

$ gcc hello.c -o hello

で実行可能な hello ができると思いますよ。

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

Qtopコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について

topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。
CentOS5.4上で動作しているアプリケーションの使用メモリについて調査しています。
サーバのメモリ容量は512MBで、この上でスワップアウトしないようにアプリケーションの起動数(常駐)を調整しようとしています。

topコマンドでプロセスが使用している物理メモリ容量はRES項目を見れば良いことがわかっていますが、VIRT(仮想メモリの総量)とSWAP(スワップされたサイズ)が具体的に何を示しているのかがわからず、困っています。

topコマンドの出力結果は下の通りです。
この検証用サーバでは暫定的にパーティション設定でスワップ領域を作成していません。
しかしtopコマンドではVIRTとRESの数値は差異があり、SWAP項目も大きな値を示しているプロセスがあります。

スワップ領域が無いのではtopコマンドはVIRTとRESが同じになり、SWAPはゼロとなると予想していたのですがどうしてならないのですか?

top - 03:35:44 up 36 min, 3 users, load average: 0.13, 0.17, 0.20
Tasks: 90 total,  1 running, 89 sleeping,  0 stopped,  0 zombie
Cpu(s): 0.0%us, 1.3%sy, 0.0%ni, 98.0%id, 0.0%wa, 0.0%hi, 0.7%si, 0.0%st
Mem:  515340k total,  452152k used,  63188k free,  18132k buffers
Swap:    0k total,    0k used,    0k free,  347404k cached

 PID USER    PR NI VIRT RES SHR S %CPU %MEM  TIME+ SWAP COMMAND
 4602 tomcat  25  0 645m 28m 6996 S 0.0 5.8  0:04.12 616m java
 2227 root   34  19 25656 10m 2108 S 0.0 2.0  0:00.12 14m yum-updatesd
 1680 root   17  0 11580 9964 240 S 0.0 1.9  0:00.02 1616 restorecond
 1936 haldaemo 18  0 5472 3676 1688 S 0.0 0.7  0:01.20 1796 hald
 2499 root   18  0 10540 2916 1504 S 0.0 0.6  0:00.03 7624 httpd
 3672 root   15  0 10064 2888 2308 S 0.7 0.6  0:02.50 7176 sshd
 3927 root   20  0 9916 2880 2308 S 0.0 0.6  0:00.34 7036 sshd
 2054 root   18  0 10116 2328 1696 S 0.0 0.5  0:00.04 7788 cupsd
 2500 apache  25  0 10540 2088 640 S 0.0 0.4  0:00.00 8452 httpd

どうしてもズレるので画像を添付してます。

topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。
CentOS5.4上で動作しているアプリケーションの使用メモリについて調査しています。
サーバのメモリ容量は512MBで、この上でスワップアウトしないようにアプリケーションの起動数(常駐)を調整しようとしています。

topコマンドでプロセスが使用している物理メモリ容量はRES項目を見れば良いことがわかっていますが、VIRT(仮想メモリの総量)とSWAP(スワップされたサイズ)が具体的に何を示しているのかがわからず、困っています。
...続きを読む

Aベストアンサー

答えにたどり着く前に、若干長めの説明が必要です。

> topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。

 RESは、ご認識の通り、そのプロセスの物理メモリ使用量です。

 VIRTとして表示されている仮想メモリ総量とは、そのプロセスの
仮想アドレス空間の中で、有効となっているページの総量です。
これに計上されるのは、参考リンクの「仮想記憶の概念図」でカラフルに
描かれている「物理メモリ」や「スワップ」に対応するページのほか、
以下のようなものも含まれます。

・プロセスが確保したメモリのうち、まだ一回もアクセスして
 いない部分。
  ⇒アクセスしたときに初めて物理メモリが割り当てられ、
   RESにも計上されていきます。
  (javaのRESに比べてかなり大きいVIRTは、これによるものと
   思われます。大きなヒープサイズを指定していませんか?)

・プロセスが ファイルを仮想メモリ空間にmmap(2) したが、
 まだ一回もアクセスしていない部分。
  ⇒Linux(UNIX) には、あたかもメモリをアクセスするかのように
   ファイルを読み書きできる mmap(2) という機能があり、
   かなり多用されています。mmap直後のファイルは、
   VIRTには計上されますが、物理メモリには読み込まれずRESには計上
   されません。ファイルをmmapした仮想メモリ空間にアクセスした
   部分が、物理メモリに読み込まれRESに計上されます。

> スワップ領域が無いのではtopコマンドはVIRTとRESが同じになり、
> SWAPはゼロとなると予想していたのですがどうしてならないのですか?

実は、SWAPとして表示される数値は、単に VIRT と RES の差です。

VERT(仮想メモリ総量)の中には、物理メモリ(RES)やスワップ領域の
使用量だけなく上記で挙げたような仮想空間の部分の合計が含まれ
ますから、スワップ領域がゼロでも、上記で挙げたような空間が
SWAP として表れているのです。

個人的にはこの数値をSWAPと呼ぶのは、かなり不適切だと思いますが、
多くのLinuxディストリビューションのtopコマンドで表示される
SWAP欄は、そういう計算をしているということです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E8%A8%98%E6%86%B6

答えにたどり着く前に、若干長めの説明が必要です。

> topコマンドで表示されるVIRT、RESおよびSWAPの意味について教えてください。

 RESは、ご認識の通り、そのプロセスの物理メモリ使用量です。

 VIRTとして表示されている仮想メモリ総量とは、そのプロセスの
仮想アドレス空間の中で、有効となっているページの総量です。
これに計上されるのは、参考リンクの「仮想記憶の概念図」でカラフルに
描かれている「物理メモリ」や「スワップ」に対応するページのほか、
以下のようなものも含まれます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報