Microsoft Access 2003でファイルを開くたびにでるセキュリティー警告を消したいのですがどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

[ACC2003] Access 2003 で表示されるセキュリティ警告について


http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

こちらを確認してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Quwscの画像認識に失敗します。

uwsc超初心者です。
genymotionという仮想androidでゲームのボタンをポチポチすることをしたいのですが、画像認識してくれません。

無知な僕ですが頑張って書いてみました。

ACW(GETID("Genymotion for personal use - Google Nexus 7 - 4.3 (800x1280, 213dpi) - 192.168.56.101","QWidget"),522,121,438,676,0)
IFB CHKIMG("1.bmp") // 認識させたい画像ファイルを指定する
// 画像認識に成功した場合の処理をここに書く
MMV(G_IMG_X, G_IMG_Y)
BTN(LEFT,CLICK)
ELSE
// 画像認識に失敗した場合の処理をここに書く
MSGBOX("画像認識に失敗しました。")
ENDIF

これで実行したら「画像認識に失敗しました」と出てきます。
画像形式はbmpです。

だれか助けてください。

Aベストアンサー

WinShotで設定が正しければ(ビットマップで保存・減色しない)、確実にbmpになっているはず。それも使ったことがあるツールですし。保存したものをペイントで開いてみればわかるでしょう。拡張子を変えただけのインチキだったら開けないか、文句を言われるはずなんで。

普通はPrintScreenキーを押して、ペイントに貼り付けて欲しい部分を切り出し、ビットマップで保存するだけです。

どっちの方法でも、減色せず24ビットのビットマップで保存する必要はありますが、やっていることはツールか手作業かの違いだけです。ただし先の回答で貼ったリンク先にも書いてあったと思いますが、画面コピーは色が微妙に変わることがあるようなので、UWSC側でchkimgする時に色の認識幅を設定するか、色情報を無視してやる必要があるかも知れません。UWSCのヘルプでchkimgのところを参照するか、ググってみましょう。

QACCESSを開くたびにセキュリティ警告がでる

ACCESSでデータを開くと『(   ).mbbを開いてます
このファイルに意図的にお使いのコンピュータに損害を与えるコードが含まれる場合ファイルは安全でない可能性があります』と言うセキュリティ警告が毎回出てくるのですが出ないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マイクロソフト サポート技術情報 - 834420
[ACC2003] Access 2003 で表示されるセキュリティ警告について

ですね。
私は、デジタル署名を使って、回避しています。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;834420&Product=acc2003

Quwscの画像認識の不具合だと思います。

IFB CHKIMG("A.bmp") // 認識させたい画像ファイルを指定する
// 画像認識に成功した場合の処理をここに書く
MMV(G_IMG_X, G_IMG_Y)
BTN(LEFT,CLICK)
ELSE
// 画像認識に失敗した場合の処理をここに書く
MSGBOX("画像認識に失敗しました。")
ENDIF
このスクリプトで画像認識すると画像認識に失敗します。

今までgenymotionの位置を真ん中あたりに固定していたのですが、私から見て左側に位置に動かして上のスクリプトを実行してみると、メールアイコンではなくgenymotionの画面より左ななめ下をクリックしました。
そこで、もう少し左(私から見て)にすると、genymotion画面より左ななめ下をクリックしました。しかし今回のクリックした位置はgenymotion画面に近づいていました。
今度は、右(私から見て)に動かすとgenymotion画面より左ななめ下をクリックそして、クリックした位置はいままでよりgenymotion画面からだいぶ離れていました。
これはどういうことかわかりますか?解決策もあれば教えていただけると嬉しいです。

下手ですが、イメージ画像を作りました。
紫のgenymotionより左に行くと「画像認識に失敗しました」と出ます。たぶんマウスが画面外から飛び出してクリックできないからだと私は思いました。

IFB CHKIMG("A.bmp") // 認識させたい画像ファイルを指定する
// 画像認識に成功した場合の処理をここに書く
MMV(G_IMG_X, G_IMG_Y)
BTN(LEFT,CLICK)
ELSE
// 画像認識に失敗した場合の処理をここに書く
MSGBOX("画像認識に失敗しました。")
ENDIF
このスクリプトで画像認識すると画像認識に失敗します。

今までgenymotionの位置を真ん中あたりに固定していたのですが、私から見て左側に位置に動かして上のスクリプトを実行してみると、メールアイコンではなくgenymotionの画面より左ななめ下をクリ...続きを読む

Aベストアンサー

>これはどういうことなのか
CHKIMG()の後に以下のコードを記載し、test.bmpに何が映っているか確認してみてください。
 SAVEIMG("test.bmp", G_IMG_X-50, G_IMG_Y-50, 100, 100, TRUE)
正直質問内容の説明がわけわかめで断言できませんが、上記画像保存コマンドで得られた画像から何がおかしいのか推測はできると思います。

>解決策もあれば
簡単な解決策なら、相対座標指定にすればいいんじゃないかと思います。
GETID("genymotion")でウィンドウのIDを取得し、MOUSEORG(ウィンドウのID,0または2)で相対座標に
相対座標下でCHKIMG()なりBTN()なり呼んでしまえばgenymotionの位置が変わったところで影響なく動作するかと思います。

QACCESS2003のファイルが、ACCESS2000で開かなくなりました。

ACCESS2000で作成した自作データベースが、ACCESS2000で開かなくなりました。 今まではそのDBにACCESS2000からも、ACCES2003からも接続して仕事に活用していましたが、数日前からはACCESS2003でしか開きません。
どうすればACCESS2000でも開くことが出来るのでしょうか? 下位互換という機能があるようなのですが、HELPで見ても理解できませんでした。
よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

ACCESSは上位形式で保存したファイルは下位バーョンでは開けません。
私もACCESS2003ですが、常に2000形式で作っています。
常に2000形式で作っていきたい場合は、
「ツール」-「オプション」の「詳細」タブにある「ファイルの保存形式」で
「Access 2000」を選んでください。
一度上位形式で保存してしまったファイルを下位形式にするには、
「ツール」-「データベース ユーティリティー」-「データベースの変換」で
変換したいバージョンを選んでください。
ただし、下位バージョンでは開けるようにはなりますが、完全に下位版で動作するかは「?」です。
上位でしか使えない機能を使っていると、うまく動きません。地道にチェックしていく作業が必要です。

Q画像認識

将来、大学院に進む際に興味がある分野なのですが、
コンピューターは、なぜ画像認識ができないのですか?
参考になるサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 
これは、難しい問題で、現在AIとか、コンピュータによる形態認識で、どういう研究が行われているのか知りませんので、原理的な部分を、想定を交えて考えてみます。

現在のコンピュータによる「画像認識」は、基本的には、領域分割して、領域ごとの情報を集計して、パターン解析し、それに当てはまる近似パターンを「解」として、パターン認識を行うのが原理だと思います。

無論、画面全体について領域分割で解析するのでなく、ターゲットを絞って、計算量を減らすことがまずあるでしょう。

境界認識だと、あまり細かい領域分割はせず、領域ごとで、隣接する領域とのあいだの色の相関を調べて、近似した色の領域を「小領域」とすることで、この小領域と隣接するが、しかし違う色領域の小領域のあいだに「境界」があると判断して、こういう操作を画面全体で行うと、境界検出ができるでしょう。

大ざっぱに検出した輪郭を、その輪郭に沿って、もっと細かく色の推移や相関を調べることで、境界が本物か、擬似的なものかの判断もできるでしょう。

文字の読みとりなどは、バーコードとか、昔の独特の形をしていた数字などは、一方向にパターンを流して行くと、10個か20個ほどの光センサーで、白か黒か、どの信号かというのを判断し、1番と3番が白で他が黒なら、何の数字というような、認識です。バーコードの場合は、白と黒の通過時間比を元に、二進符号に変換すると、読みとりが可能です。

OCRなどだと、2500とか1万のドットに分け、線画に変換した後、連続している領域について、四つの角などの形態特徴から、この特徴に合うのは何か、という候補を条件で篩い落として行き、残るが候補でしょう。

全体としてのパターン認識は無理ですから、局所特徴を分析して、条件を加えて行って絞るのだと考えられます。

また、道路上で、人の認識は、動いているかどうか、という区別に加え、赤外線領域でも見ていると、背景と人間は識別できます。熱を出す物体の輪郭を単純化すると、人間の外形に合うものと合わないものが、局所的特徴の解析の重ね合わせで出てきます。

人間のパターン認識は、もの凄く高度なものですが、基本的に、図形を、円か四角か三角か、などで大きく解析し、円なら、この候補があるとか、三角ならこの候補があるというなかで、もっと細かい解析を行って局所条件を取り出して、候補を絞って行くという過程が、何段、何十段にも繰り返し、ほぼ同時的に行われているのだと思えます。

生まれたばかりの赤ちゃんでも、人の顔の表情が判別できるようで、これは、他の情報なども総合しての判断で、単に視覚像だけではないでしょうが、単純には、福笑いのような、単純なパーツの合成として、人の顔を抽象化して把握しているのでしょう。

赤ちゃんは、上に丸が一個あって、下側に、二つの丸がある線画に反応します。これは、母親のパターンで、胸の有無が、パターン認識に大きな意味を持っているのです。

丸とか四角とか、三角、星印などを見せると、反応する脳細胞が特定的にあることが分かっており、これが、最初に述べた、全体を、単純な幾何図形で、まず把握するということの根拠で、こういうパターン認識は、何度でも使われ、その反応条件の重ね合わせで、どの条件パターンに合うのが、何か、というような学習を行って行くのでしょう。

網膜上に映った像が、視覚細胞を刺激するとして、確か、おかしなことに、視神経繊維は、視覚細胞の数よりずっと少なかったはずなのです。細胞の反応情報が、そのまま、脳に伝えられているのでなく、すでに、神経繊維へと置き換わる時、前処理されています。

人間の認識は、ドット解析の積み重ねではなく、全体を単純化して、丸か四角か三角か、放射パターンかなどに分け、それから、局所部分で同じことをし、全体から局所へとパターン解析が進むようになっているようです。

現在のコンピュータの画像解析は、こういうことを行っているのではなく、ドットの相関を解析して、局所特徴を見いだし、段々、解析の範囲を大きく相関させて行くという順序を取っています。人間の画像処理も、こういう過程があるはずなのですが、それは基礎部分で、生まれた直後、目が開いた時点で、すでにそういう処理能力はあるようです。

従って、あかちゃんの認識は、全体の抽象認識から始まり、全体から局所へと進みます。人間の視覚パターン認識も、全体から局所へと進みます。

現在のコンピュータの処理過程の遙か先を、進んでいることになります。人間は色々な感覚パターンも解析し、諸感覚のあいだの解析を総合してパターン認識をしており、動態認識も行っているので、現在のコンピュータの処理過程などは、すべて、胎児の脳が発達して行く過程で、基本生理構造として築かれているようで、だから、ずっと先を、人間の意識・無意識のパターン認識は進んでいるのです。

このギャップがなかなか、埋まらないと言うか、埋めようがないほど、離れているということです。人間の場合、何千階層もの情報解析が同時に進行している可能性があり、このようなものをモデル化する数学も、現時点ではまだありません。(そういう数学を、造ろうという野望を、遙か昔、わたしが若かった頃、持っていました。実はいまでも持っています。持っているだけですが)。
 

 
これは、難しい問題で、現在AIとか、コンピュータによる形態認識で、どういう研究が行われているのか知りませんので、原理的な部分を、想定を交えて考えてみます。

現在のコンピュータによる「画像認識」は、基本的には、領域分割して、領域ごとの情報を集計して、パターン解析し、それに当てはまる近似パターンを「解」として、パターン認識を行うのが原理だと思います。

無論、画面全体について領域分割で解析するのでなく、ターゲットを絞って、計算量を減らすことがまずあるでしょう。

境界認...続きを読む

QACCESS97でACCESS2003のmdbはどうすれば見れますか?

ACCESS97環境です。知人より作成してもらったACCESS2003のmdbを開く事が出来ません。
どうすれば開く事が可能でしょうか??

また、ACCESSがインストールされていないPCでACCEESを起動する事は可能でしょうか??

以前はVBにてEXEを作成し配布しておりましたが、今後はACCESSで作成し配布出来ればいいなと考えております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>どうすれば開く事が可能でしょうか??
不可能です。ACCESS97で上位のバージョンを開くことはできません。
お友達にマイナーバージョンへの変換をお願いしてください。
「ツール」「データベースユーティリティ」「データベースの変換」でできます。

2003のmdbをそのまま開きたい場合は、Office2003デベロッパーエディションに含まれる
Access2003用のランタイムパッケージが必要になります。

Q画像認識について

最近CCDカメラなどを用いて、「画像による認識」などという言葉を
良く聞くようになったのですが、そもそも認識とは一体どういうこと
なんでしょうか。
例えば三次元的なデータ・ベースのようなものをあらかじめ持ってい
て、それと撮像した対象物のパターン認識なんていうこともあるみた
いなんですが、私には興味はあっても知識がないため、この『認識』
という言葉がどうもピンと来ません。
ロボットの世界でも画像認識という言葉が出で来るようなのですが、
誰か分かりやすく説明してくださる方いないでしょうか。参考URLな
んかがありましたら、そちらを教えていただけるだけでも大変たすか
ります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3のymmasayanです。 補足にお答えします。

>認識と計測は違うのでしょうか。
>素人的に考えてしまうと、認識するにも計測を行わなくてはいけないような気がするんですが。

認識と計測は違います。例えば入院した場合、看護婦さんが患者の体温や脈拍、尿量や食欲や体重や睡眠時間などのデータを集めます。ここまでは計測です。
そのデータを総合的に判断して医師が患者の状態を「認識」し、治療方針を立てるのです。更に確信がもてない場合、追加の検査を指示します。

看護婦は「計測」、医師は「認識」なのです。

>以前知り合いに、三次元計測などはボトムアップで、認
>識はトップダウンだと言われたのですが、結局その具体
>的な意味が分からずじまいでした・・・。

先ほどの医師と看護婦の例を見れば判るように、計測はあくまでも計測です。
その結果から何を読み取り、何を主張するか、これが認識なのです。

言い方は悪いかも知れませんが、看護婦さんの計測は医師に報告する「ボトムアップ」、
医師は総合的に判断し(認識)更にいろんな指示を出す「トップダウン」ということではないでしょうか。

>また、図形の類似度を計算するとありますが、ここでは
>学習みたいなものを取り入れているのでしょうか。

学習を取り入れると最初に作るロジックが少なくて済みます。
簡単な認識なら学習の効果は少ないですが、高度な認識になればなるほど
学習を取り入れたほうがいいと思います。

>「認識とは学習してなんぼだ」と言う知り合いもいたの
>ですが、この考えは間違っているのでしょうか。

間違ってはいないと思います。でも認識と学習はイコールではありません。
一つだけ、重要な点を指摘しておきたいと思います。
人間の「学習」とコンピュータ(ソフト)の「学習」は同次元ではありません。
人間は自分が学習したら、自分の行動規範すら書き換えます。
コンピュータ(ソフト)は学習しても、おおもとのプログラムを書き換える
ところまではさかのぼらないのです。コンピュータにとって学習が全てでない
事がお判りになると思います。あくまでもバックに人間がついているのです。

No.3のymmasayanです。 補足にお答えします。

>認識と計測は違うのでしょうか。
>素人的に考えてしまうと、認識するにも計測を行わなくてはいけないような気がするんですが。

認識と計測は違います。例えば入院した場合、看護婦さんが患者の体温や脈拍、尿量や食欲や体重や睡眠時間などのデータを集めます。ここまでは計測です。
そのデータを総合的に判断して医師が患者の状態を「認識」し、治療方針を立てるのです。更に確信がもてない場合、追加の検査を指示します。

看護婦は「計測」、医師は...続きを読む

Q共有しているエクセルファイルをOffce2003で開こうとすると他で開いていないのに読み取り専用になってしまいます。

MS VistaでOffice2003Proを使用しています。
MS Windows2000 Serverでエクセルのファイルを共有しているのですが、他のPCで開いていないのにも関わらず、「xxx.xlsは編集のためロックされています。使用中は'xxx'です。[読み取り専用]で開くか、または、読み取り専用で開き、ほかの人がファイルの使用を終了したときに通知を受け取るには、[通知]をクリックします。」と出てしまいます。
毎回ではなく、頻繁にでます。また、すべてのファイルではなく、特定のファイルです。これらのファイルに共通していることは、VBAでマクロが組んであります。
ご回答よろしくお願いいたします。l

Aベストアンサー

的外れな回答でしたら申し訳ありません。

もしかするとVBAマクロに「読み取り専用モードで開く」記述がされているのかもしれません。
マクロを組まれた人に尋ねてみてはいかがでしょうか。

参考:http://excelvba.pc-users.net/fol4/4_2.html

QUWSCの画像認識について教えて下さい。

画像認識をしようと思うのですが、画像をキャプチャするソフトを教えていただけないでしょうか?
環境はwindows8.1です。
bmp形式で保存しなければならないと聞いたので、その変換方法も教えていただけないでしょうか?

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

キャプチャ(保存)・認識 全てUWSCでできますけど
(そういったスクリプトを書けばいいだけ)

UWSCで処理(認識)させたいってことは
当然スクリプトは書くつもりなんでしょ?

Qaccess2003のセキュリティ警告

access2000で作ったデータを2003で開こうとすると、セキュリティ警告が出ます。
他の方の質問の答えを読むと、ツール→セキュリティ→中か低にする。
ということらしいので試してみたのですが、ツール→セキュリティの中には、「データベースパスワードの設定」「ワークグループ管理」など、6つの項目に分かれているのですが、高、中、低の字が見当たりません。
なぜでしょ・・。どうしたら消えてくれるでしょうか。

Aベストアンサー

ツール→マクロ→セキュリティ
です。


人気Q&Aランキング