扇形の内接円の描きかたを教えて下さい!

A 回答 (2件)

ヒントだけ書きます。



(1)円弧と内接円の接点は、中心角の二等分線上にあります。
(2)円弧と内接円の接点で、共通接線を描くと三角形ができます。このとき、三角形の内接円は扇形の内接円と同一です。
(2)三角形の内接円は、3つの角の二等分線の交点を中心とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!おかげで解決しました。

お礼日時:2005/04/24 17:50

わからないので、お願いします。



内接円は、何に接している内接円なのですか?
何が扇状なのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shkwtaさんの助けで無事解決しました。
わざわざ補足要求ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNZドル為替動向

最近、円がNZドルに対して強くなっています。
半年前から三ヶ月前までは
1NZドル81~85円くらいで動いていたのですが
最近円高が加速し80円を突破、一気に75円くらいまでに
なっています。
これは何かNZで起こっているのでしょうか?
NZは景気落ち込んでいるのか利下げをしてますよね?
(預金金利が下がったので勝手にそう思ってます。)
それにより通貨の魅力が下がったのが原因でしょうか?
全体的に見ても円は
NZだけでなくUSや他の通貨に対しても
高くなっているようです。

特にNZドル
の今後の動向はどうなるのでしょうか??
もちろん、為替を先見を正確に
予告するのは不可能ですが
詳しい方がいらっしゃいましたら
ご意見をいただけないでしょうか??

Aベストアンサー

1ドル40円台前半の時代にNZD建て外貨預金を経験しているので、
怖いものしらずです。
個人的には、1NZD=65~75円のレンジが
妥当で、今はむしろ円安の名残なのかと
思っています。

Q教えて!円に内接する四角形

四角形が円に内接するするための条件はありますか。もしあるのならどんな条件か高校生レベル(簡単でわかり易い)で答えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番簡単なのは内対角の合計がそれぞれ180°になるということです。

Q豪ドル/円のよい為替情報サイトありませんか。

豪ドル/円のよい為替情報サイトありませんでしょうか。

ここ数日、豪ドル/円が円安気味です、
本日は豪の経済消費者指数がよい発表があったようです、
そのためなのか、円安更新中です。

豪ドル/円の為替を見極めるためによい為替情報サイトありませんでしょうか。要人の発言等も分かると助かります。

Aベストアンサー

メジャーな通貨ではないので無料の予想サイトなどはあまりないような気がします。

一応、
http://www.bk.mufg.jp/rept_mkt/gaitame/index.htm
ここの今月の為替相場見通し、今週の為替相場見通しで月間、週間の予想レンジが見られます(内容はかなりアバウトですが)。
後、パートナーズFXに口座を開くと、毎日だいまん氏のレポートが見られるようです。
僕が知ってるのはこれくらいです。

Q大円の中に中円が、さらにこの隙間に大きさの同じ小円が2つ内接して三つの

大円の中に中円が、さらにこの隙間に大きさの同じ小円が2つ内接して三つの円がくっついて入っている。
隙間の部分の面積が120で中円の直径よりも小円の直径のほうが5短い。大円、中円、小円の直径を出せ。ここでは小円の直径をxとする。

Aベストアンサー

とりあえず問題を見て「何を求めればいいのか」を考えましょう。
ここに書く考え方はあくまでも私が問題を眺めて思った1つのルートなので、解答まで辿りつけない
かもしれませんがあしからず…

まず、「隙間の部分の面積が120」とあるので、「どこかで(隙間の面積)=120…(*)って式を立てるんだろうなあ」と考えられます。で、隙間の面積というのは(大円の面積)-((小円の面積)×2+(中円の面積))のことですが、後ろの項((小円の面積)×2+(中円の面積))はxで表すことができるので、「大円の面積をxで表すことができたら(*)の式を使ってxを求めることができるので、そこからそれぞれの直径は出せる」ということがわかります。
ということで、この問題は「大円の半径をxで表すことができれば解ける(円の面積は半径から求めることができる)」ことから「大円の半径をxで表す」ことが必要そうだな、ということになります。
で、中円の中心をA、小円の中心をBとC、大円の中心をOとして、各円の中心を線で結ぶと、三角形ABCはAB=ACの二等辺三角形で、直線AOはBCの垂直二等分線となります。(証明は省略します)
よって、大円の半径をrとおくと、OA,OB,OC,はrとxで表され、AB,AC,BCはxで表すことができるので、
三平方の定理などを使えばrとxによる式を立てることができ、それをrについて解くことでrをxの式で表すことができます。
ここまでくれば、後は(*)式を使ってxの方程式を作り、それを解けば終了です。

以上、参考になれば幸いです。

とりあえず問題を見て「何を求めればいいのか」を考えましょう。
ここに書く考え方はあくまでも私が問題を眺めて思った1つのルートなので、解答まで辿りつけない
かもしれませんがあしからず…

まず、「隙間の部分の面積が120」とあるので、「どこかで(隙間の面積)=120…(*)って式を立てるんだろうなあ」と考えられます。で、隙間の面積というのは(大円の面積)-((小円の面積)×2+(中円の面積))のことですが、後ろの項((小円の面積)×2+(中円の面積))はxで表すことができるので、「大円の面積をxで表すことができた...続きを読む

Q株式市場と為替の関係について 新聞等で、 日経平均上昇→円安ドル高 日経平均下落→円高ドル安

株式市場と為替の関係について

新聞等で、

日経平均上昇→円安ドル高
日経平均下落→円高ドル安

NYダウ上昇→円安ドル高
NYダウ下落→円高ドル安

という相関関係が前提とされている記事を見かけるのですが、そのメカニズムがわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

Moryouyouです。

端折った書き方になってしまいました。
すみません。
諸説あるのですが、海外投資家やファンド
は、日本株の株価下落のリスクヘッジを
するため証拠金などの信用取引に必要な
資金をドル資金から(引き上げて)円資金
にして、いわば追証をするということです。
そのためドル売り円買いとなり円高となる。
といわれています。

逆に日本株高となる場合は、そうした円
ポジションは低金利、マイナス金利の
状況で余計な資金を円でおいておくのは
機会損失となるため、ドルに買い戻す
流れ(ドル高円安)となるということです。

Q扇形の図形に長方形が内接

点Oを中心とする半径1の円を中心角∠AOB=4θ(0<θ<π/4)で切った扇形に、内接する長方形PQRSを考える。

図があります↓
   Q_____P
B  |      |   A  
   R_____S



      O

(1)∠POQ=2xとして、長方形PQRSの面積S_θ(x)を求めよ。
(2)S_θ(x)を最大にするxの値と、最大値M(θ)を求めよ。
(3)θが0<θ<π/4の範囲で変化するとき、関数M(θ)のグラフをかけ


この問題に取り組んでいます
△OPQに余弦定理を使い、PQ=√(2-2cos2x)
として、そのあとQRの長さを表したいと思い、PQの中点をM、RSの中点をNをしてOM-ON=QRとしてみたのですが、うまくできませんでした。
この(1)はきれいな答えが出るのでしょうか?
回答いただければありがたいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

では(1)だけ
方針は正しいと思いますけど、余弦定理を使うと
かえって計算を複雑にすると思います。
3角形OPNに注目してください。
OPを斜辺とする直角三角形ですね。
∠POM=xであるのでPM=OPsinx=sinx したがってPQ=2sinx
(√(2-2cos2x)も倍角公式を使って計算すると2sinx
になります。)
同様にOM=cosx
ONを求めればMNがもとまりますね。∠SON=2θですから
OSsin2θ=NS=MP=sinx よってOS=sinx/sin2θ
OM=OScos2θ=sinxcos2θ/sin2θ
MN=OM-ONでたかさがもとまります。
加法定理を使って整理するときれいな形になります。

Q為替相場(円/ドル)についての問題

為替相場(円/ドル)について、これから年末にかけてどう動くか、あなたの予想とその理由を教えてください。

Aベストアンサー

日銀は年内中は政策金利を現状維持するとのうわさがあります。真に受けるとすれば、外国の金利政策が影響を与えてくるでしょう。チラッと見たニュースですとアメリカFRBは次の利下げをいつするかということに関心が向けられているそうです。そうすると、日本の政策金利とアメリカの政策金利の差が縮まるので円高に振れそうですが、前回の例でアメリカの政策金利引下げを歓迎しドル買われました。今回もそのような現象とまでは行かないにしても、極端な円高に振れることは少なくともないと思います。

政策金利以外にも円キャリートレードの再燃もありえるので、円高要素自体は総合的に見ると少なそうに思います。

よって、日米の為替レートは現状~円安という感じになるでしょう。

なお、私ど素人の意見なので、ご参考までということでご了承ください。

Q2本の線に内接する円の中心を教えて下さい。

製造業に携わっていますが、
図面では2本線の交点のみ寸法が書かれている場合が多く、
内接する円の中心座標が分かりません。

添付画像のような感じなのですが、
この場合の円の中心位置を求めるにはどうすれば良いでしょうか?

また、この2本の線の交点の呼び名は何というのでしょうか?

Aベストアンサー

 
こうすれば判りませんが?
角 a と角 b は同じ角度ですよね
円の半径をrとすれば
Y方向の座標はr
X方向は
30-(r×tan(90-a))
 

Q為替相場(円/ドル)についての質問

為替相場(円/ドル)について、これから年末にかけてどう動くか、あなたの予想とその理由を教えてください。

Aベストアンサー

季節的な要因から米ドルは年末から上昇する傾向が強いです。問題は、アメリカの政策金利が緩和方向にあって、金利イールドカーブが逆ザヤ状態になっているため、対日本円でも金利差からみるとそれ程魅力はないです。ユーロの動向次第では120円台の定着が困難になるように予想します。

Q円の内接外接の問題

4つの円が下の図のようにそれぞれ外接するとき
http://uploda.cc/img/img50ddde43444e3.png
下の二つの円A,Bを半径2、一番外の半径を5としたとき
Cの半径の求め方を教えてください

よろしくお願いします

Aベストアンサー

添付図のように全接点に記号A~Iを割り振ると、各接点は2円の中心を結ぶ直線上にある。

Cの半径をrとすると
OA=OB=5-2=3
直角⊿OAHで三平方の定理を適用して
OH=√(OA^2-AH^2)=√5
OC=OF-CF=5-r
CH=OH+OC=√5+5-r
CA=CB=CG+AG=r+2
直角⊿CAHで三平方の定理を適用して
(r+2)^2=(√5+5-r)^2+2^2
4r=(√5+5)^2-2(√5+5)r
2(7+√5)r=10(3+√5)
r=5(3+√5)/(7+√5)=5(3+√5)(7-√5)/44=5(4+√5)/11


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報