最初にニコンのカメラを買ったので、なんとなく他のカメラを知らずに、ニコン製品で機材を揃えてきましたが、少し物足りなさを感じています。今使っているボディはF100とF80、D70ですが、コンタックスのレンズがきれいとききます、
ニコンのボディにコンタックスのレンズをつけても、大丈夫なのでしょうか?
そういう使い方をしていらっしゃる方がいらしたら、感想を聞かせてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 hredさん こんにちは



 私の知る限りニコンFマウントのボディーにヤシカコンタックスマウントのレンズを装着するマウントアダプターは作られてないハズです。

 ここで重要なのは各社のマウントのフランジバックです。フランジバックとは「カメラのレンズ取り付け基準面から焦点(フィルム面)までの距離」です。これでは何の事か解りませんよね。簡単に言うとマウントから受光帯までの距離と考えると良いと思います。受光帯とは銀塩カメラで言えばフィルム、デジカメで言えばセンサーです。このフランジバックはメーカー毎に異なっています。ちなみにニコンFマウントのフランジバックは46.5mm、ヤシカコンタックスマウントのフランジバックは45.5mmです。

 ところでマウントアダプターとはカメラボディーとレンズの間に噛ます物ですから、厚み数mmのマウントアダプターと言えども元々のボディー側のフランジバックを長くしてしまいます。ですから基本的には、レンズ側のフランジバック>ボディ側のフランジバックと言う物同士で無いと∞にピントがこなくなり、マクロ撮影状態になってしまいます。ヤシカコンタックスマウントのレンズとニコンFマウントのレンズとのフランジバックの関係は、レンズ<ボディーですから、もし作ったとしても∞にピントを合わせる事の出来ないマクロ状態になってしまいます。

 ところで無理矢理どうしてもFマウントのボディーにヤシカコンタックスマウントのレンズを装着してマクロでなくて通常撮影をしたい場合、マウントアダプター内に数枚のレンズを入れて調整しなければならなくなります。つまり各社が作っているテレコンバージョンレンズ状態です。そう言う状態で良いのであれば作って作れ無い事は無いです。但し中間に数枚のレンズを入れる事になりますから、高性能なツアイスレンズの性能を損なわないで作れるかというととても疑問な所です。

 上記のような理由により、ニコンFマウントにヤシカコンタックスマウントのレンズを装着するマウントアダプターが作られてないんだと思います。

 もしヤシカコンタックスマウントのレンズをどうしても使いたいならヤシカコンタックスマウントのボディーを買われた方が良いでしょう。コンタックスブランドのボディは結構な値段すると思いますが、ヤシカブランドのFRシリーズやFX-3シリーズだったらヤシカMLレンズ付きで2万円位で中古で買えると思います。そう言うカメラを買われたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとに専門家ですね!すごい内容に感心しました。よくわかりました。以上のお話からすると、結構ボディとレンズの関係は親密なので、今はニコンのレンズをつかって、そのうちコンタックスのボディとレンズで揃えたいです。大変勉強になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/29 23:27

マクロプラナ-60ミリと85ミリF1.4をデジタル1眼レフに着けて使っています。


市販のアダプターはありませんのでカメラ仲間の鉄工所で作ってもらいました。
と言っても、レンズ側にニコンマウントを取付けただけです。
フランジバックの関係で無限遠が出ませんから風景撮影には不向きですが
私の用途は料理や小物ですので問題なく使えます。

そのためにニコンマウントが必要でニコンの接写リングを2個潰しました。
まだ数本手持ちのレンズがありますので、加工費と合わせると結構な出費です。

それと、該当レンズは変造品扱いになってどちらのメーカーでも修理対象になりませんから
加工するにはそれなりの覚悟が必要です。
鉄工所の話では、加工そのものは簡単な作業と言う話です。

コンタックスマウントのレンズは絞り、フォーカスともマニュアルですから
機構上は問題ありませんが、
機能上は、絞りをプリセットする必要がありますから不便です。

問題は、そこまでしてコンタックスマウントレンズを使う意味があるか、という事ですが
あまりいい撮影結果とは言えません。
フイルムでの撮影ではニッコールと比較して上がりも良かったのですが
デジタルでは発色もコントラストも別物のように違います。
フイルムカメラもお使いのようですので、そちらでの使用は勧められますが
デジタルカメラでの使用は止めたほうがいいように思います。

私はデジタルではD100,D70,D2Xで試しましたが、どれでも同じでした。

コンタックスがあんなふうになってしまって(笑)
今後これらのレンズを使い続けるのにマウント変更は必要でしたのでしたまでです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

改造しようとする発送と勇気がすごいですね。興味深い話が聞けて良かったです。でも私はちょっと、加工する勇気はないので、とりあえずニコンレンズを使って、いつかコンタックス買いたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/29 23:18

使ってる訳ではありませんが・・・



ツァイスイエナ製のM42マウントでしたら、アダプターを介して

使うことができるようですね。色々制約があるみたいですが。

参考URL:http://www.kindai-inc.co.jp/mount_m42_nik2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL拝見しました。以外とお値段高いですね。しかもほんとに色々制約がありますね。やっぱりボーディとレンズは純正が一番いいみたいですね。そのうち、コンタックス買いたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/29 23:30

マウントが合わないと思いますよ。


どれでもカメラ屋に持っていって付けてごらん。

カメラ(銀塩一眼)はレンズの駆動や(AFの場合)絞りの連動(AEの場合)の動作がメーカーで違うので互換性はありません。

レンズメーカーの場合それぞれカメラメーカーのマウントを組み付けることにより互換性を持たせています。
(シグマとかタムロンなど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シグマやタムロンも互換性があるといっても、純正に比べるとすごく鈍いですもんね!そのうちにコンタックス揃えたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/29 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QライカM5とM6どっち!

「ライカを買おう計画」を考えています。
僕の月給では数年計画です。
ですから、ベッサ系で我慢している自分。
楽しいですけどね、ベッサで十分。。。

で、デザイン的には、M5の弁当箱っぽいのがすきです。当然中古市場ですよね。
でも、ボディで、13万位しますね。

で、M6なのですが、トコヤのおじさんが持っています。で、36枚のフィルムを巻き上げ時に軸が折れてしまったという話しを聞きました。
で、販売店に聞いたら、24枚以上はなるべく使わない方が良いと言われたそうです。

若干乱暴な比較でしょうが、、、
買うならどっちですか、皆さんなら。
両者の長所、短所も宜しかったら、ライカ歴のない自分に教えてください。

Aベストアンサー

 UNDERGROUNDMANさん こんばんは

 #2です。

 #5さん曰く21mmクラスのレンズ以外は使えると記載有りますが、これは違います。広角レンズを使う人では一般的になっている28mmレンズですが、そのうちエルマリート28F2.8と言うレンズは型によって使えるレンズ使えないレンズが存在します。このレンズの最終型以外は露出系の腕が当って使えません。
 ライカを使う様になったら、多分ロシア製レンズに興味が出て来ると思います。値段が安くて高性能ですから・・・。ジュピター35mmの内でも使えない物が存在すると聞いた事があります。

 広角重要視派の人でM5を使う場合、#5さんが言われる通り、露出計を使えない様にする(つまり腕が落ちない様にするか腕を完全に切断してしまう)改造をすれば話は変って来ますが、通常の状態ではレンズ選びが要注意です。その点をどう考えるかはUNDERGROUNDMANさん次第です。

 #5さんはライカは「大人のおもちゃ」的な言い方をされていました。確かにそう言う点はあると思います。ベッサーを持っているにも係らず、ライカが欲しくなったと言う事。これがライカの一番の魅力です。ライカは独特なフィルム装填方法をします。それが使い難い点の1つです。慣れないとフィルムが巻き上がらない事が有ります。
 私の初レンジファインダー機は「キャノン7」これはこれで楽しいカメラです。単に写すと言う事だけなら何のカメラでも良い訳です。スナップ向けのカメラと言う事でレンジファインダー機を使っていると、いつかはライカが欲しくなってしまいます。かくゆう私もライカが欲しくなって買った初ライカが「ライカCL」(間違わないで下さい。「ライツミノルタCL」ではないですよ。)これの欠点は広角が35mmまでしかファインダー表示されない事(正確には40mmまでがブライトフレーム表示で、35mmはファインダー目一杯で約35mm見当のファインダーと言う事です)。それと「ライカCL」はあくまでもミノルタ製のボディーだからフィルム装填しやすい事。これが欠点です。つまり「ライカ」とは名ばかりで使いやすいかめたとして仕上がっているんです。もちろんおさんぽカメラには最適だと思いますが・・・。
 使い勝手の悪さを克服してこそ「本物のライカ使い」と言える点があります。そう言うことを考えた時の「本物のライカ」が欲しい,と言う事でM購入になったわけです。購入時「M4-P」も検討しましたが、やはり露出計内蔵に負けてM6になりました。

 多分UNDERGROUNDMANさんも同様の理由でライカが欲しいと言うんだろうと思います。ですから、#5さん的な意見が有ろうとも、ライカを買われたらいいと思います。愛着湧く1台になると思いますよ。

 多分M7じゃなくてM6って言うのは、M7にはAEが搭載されたからだと思います。ライカにはAEは似合わない。使い勝手の良い機能は似合わない。と私は考えていますから・・・。

 UNDERGROUNDMANさん こんばんは

 #2です。

 #5さん曰く21mmクラスのレンズ以外は使えると記載有りますが、これは違います。広角レンズを使う人では一般的になっている28mmレンズですが、そのうちエルマリート28F2.8と言うレンズは型によって使えるレンズ使えないレンズが存在します。このレンズの最終型以外は露出系の腕が当って使えません。
 ライカを使う様になったら、多分ロシア製レンズに興味が出て来ると思います。値段が安くて高性能ですから・・・。ジュピター35mmの...続きを読む

QNIKON F3中古選びのポイント

全くの素人ですがフィルムカメラ(MF)による写真撮影を始めたいと思い立ち機種をNIKONのF3に決めましたが、固体選びのポイントが判らないので教えて下さい。
基本的には現物を見て程度を確認しないと判らないとは思いますが、全く知識がないのでご指導お願いします。
・シリアルナンバーが新しい物の方が良いですか?
・良品にランク付けされる程度が良いのもvs並品を購入してOHするのとどちらが良いでしょうか?
・HP上にUPされている現物写真はとても綺麗でシリアルナンバーも196****と新しい目なのですが店舗が遠方の為現物確認出来ない場合、現物写真だけで判断するのは危険ですか?

Aベストアンサー

F3の場合は、他の中古品と違って、真っ先に考えるのは、かなり過酷な使用の者が混ざっていることです。それから、ニコンは改造を行う場合があり、プロ試用で微妙に市販品と違うものが混ざっています。
これらは、F3をよく知っている人にはプレミア物でも、わからない人には使いにくい場合もあります。
自信が無い場合には、F3HPというハイアイポイントファインダーを標準装備したF3を選んでください。

古い中古一眼レフで、店頭の実機を目視でチェックする時には、定番の箇所があります。

まず、基本としては、ファインダーを覗いてください。
スクリーンの汚れや、カビなどの無いように観察してください。

F3はファインダー交換ができるモデルなので、取り外しを何度もした機体は、スクリーンの傷や、ゴミの混入が見られます。

次に、マウントからカメラ内部を観察しましょう。
ミラーの曇りが無いこと、見える範囲でゴミが無いこと。

F3は、ミラー中央が、反射層に微細な穴が開けられていて、測光素子に光を送っています。
ミラー中央に曇りや傷、汚れがあると、露出に狂いが現れます。

ミラーは撮影時、ファインダー側へ跳ね上がりますが、そのとき、ファインダーからの光漏れなどが無いように、ファインダースクリーンの枠に「モルトプレーン」という黒いスポンジが付いています。
ここにミラーが密着するので、モルトにへこみや欠けが無いように。

マウントの傷の有無も確認しましょう。全体的な薄い擦り傷は、古いものではしょうがないのですが、ぶつけたような傷はいけません。
マウント近辺でぶつけた痕がある機体はやめましょう。

それらで良さそうな機体をいくつか購入候補にしたら、少し操作させてもらってください。

フィルム巻き上げレバーの感触に、引っ掛かりやムラの無い物、フィルムの巻き戻しレバーが滑らかな物にしましょう。

だいたいこんなもんでしょうか。
購入後には、なるべく早くテスト撮影して動作確認しましょう。

F3の場合は、他の中古品と違って、真っ先に考えるのは、かなり過酷な使用の者が混ざっていることです。それから、ニコンは改造を行う場合があり、プロ試用で微妙に市販品と違うものが混ざっています。
これらは、F3をよく知っている人にはプレミア物でも、わからない人には使いにくい場合もあります。
自信が無い場合には、F3HPというハイアイポイントファインダーを標準装備したF3を選んでください。

古い中古一眼レフで、店頭の実機を目視でチェックする時には、定番の箇所があります。

まず、基本とし...続きを読む

QCONTAX RX マウントの種類

CONTAX RXを入手する事が出来たのですが、
このカメラに合う、レンズのマウント名は何と言うのでしょうか?
取説では、「コンタックス/ヤシカMMマウント」となっておりますが、
オークション等で出品されている、各メーカーの「CYマウント」というのが使えるのでしょうか?
「ヤシコン」とも聞きますが、このカメラで使用出来るレンズマウントの表記や呼び方を教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「C/Yマウント」も「ヤシコン」も「コンタックス/ヤシカMMマウント」の事です。
ヤシコンは、1975年にヤシカより発売されたCONTAX RTSを始めとする、コンタックス/ヤシカマウント(Y/Cマウント)の一眼レフカメラのシリーズを指す俗称です。
その後、ヤシカが京セラに買収され、2005年に製造中止、カメラ部門から撤退しました。
ちなみに、Y/Cマウントレンズは、富岡光学がコンタックスとのライセンスにより製造されたレンズを指します。

QCarl Zeiss レンズの MMとAE

ContaxマウントのレンズにMMとAEと2種類の表示がありますが、何が違うのでしょうか?137MAに合うのはどちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

MMは159MMBodyから対応のMulti-Modeマウント(プログラムAE・シャッター速度優先AEの新しいレンズマウント)で、MMJはその日本製のものを指し、AEはそれよりも古いタイプのもので絞り優先AE(ただのAE)とマニュアル対応のレンズマウント。
AEGはそれのドイツ製を示し、この他にも各レンズごとにAEJ、MMGもあります。
MMとAEの見分けは絞りリングをみて最小絞り(F22とか)の数字が緑色になっていればMM、白ならばAE。Contax137MAはAE対応。
http://isweb30.infoseek.co.jp/photo/zeiss/na-aemm.htm

写友にもPlanarなどにドップリ浸かった面々がいます。呉々も・・・

参考URL:http://isweb30.infoseek.co.jp/photo/zeiss/na-aemm.htm

QNikon F フォトミックTNファインダーの電池について

最近、Nikon F(フォトミックTNファインダー)を譲り受け、故障している部分を修理に出して直してもらいました。しかし、フォトミックTNファインダーの電池がなくなっており、露出を計るなどの一部機能が使えなくなっています。新しい電池を買おうとしても水銀電池なので生産されておらず困っています。
代わりになる電池や何らかの対処法を知っておられる方、ご助言お願いします。

Aベストアンサー

単純に言って、1.5Vですと約15.4%ほど過電圧ですよね。
そうすると約1段半から2段ほどオーバーと言うことになりますが。
ですがあくまでも机上の計算ですので、実際には
外部露出計等で正確な露出を測って比較してみないとなんともいえないです。

Fでは無いのですが、過去にOM-1を修理したときに
やはりメーターが狂っていて、メーター本体のアジャストスクリューを
調整してあわせたことがあります。
多分、FTNファインダーにもアジャストスクリューか
可変抵抗等で調整出来るようになっているとは
思うのですが、私自身FTNファインダーを修理
したことが無いのではっきりしたことは分かりません。

Qペンタックス67の空撃ちの方法

はじめまして。ペンタ67を中古で購入した者です。
フィルムを通して、撮影は出来るのですが、フィルムがない状態でシャッターが切れませんし、巻き上げレバーも動きません。何か特別な儀式があるのでしょうか?
機種は67(2)になる前の67です。
6x7ではありません。
どなたか、お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こん××わ、

空シャッターのセット方法ですが。

カメラの裏ブタをあけて、フィルムカウンターの真ん中にある黒いポッチのような物を押します。押したまま
左に回します(力任せに押し込むような力は要りません)。このときカウンターのメモリも回ります(メモリが動く)。

カウンターのメモリの数字は適当なところで(2とか5とかで)止めておきましょう。数字が0やそれ以下では
空シャッターをセットできないので注意です。

指を離すとカウンターが戻ってしまいます。ちょいとやりにくいですが、戻らないように押したままで、
カメラの裏ブタを閉じましょう。あとは普通に巻き上げレバーを巻き上げれば空シャッターが切れます。

ちょいとわかりにくいかも知れませんね。その時は説明書を入手して確認ください。

ちなみに6×7も67も基本的に同じ物です。初期の6×7こそミラーアップ機能が無かったと記憶してますが、
ミラーアップ装備後の6×7のロゴを途中から67(とペンタプリズムをASAHIPENTAXからPENTAX)に変えただけ
と記憶しています。余談ですが。

駄文ですが、ご参考までに。

こん××わ、

空シャッターのセット方法ですが。

カメラの裏ブタをあけて、フィルムカウンターの真ん中にある黒いポッチのような物を押します。押したまま
左に回します(力任せに押し込むような力は要りません)。このときカウンターのメモリも回ります(メモリが動く)。

カウンターのメモリの数字は適当なところで(2とか5とかで)止めておきましょう。数字が0やそれ以下では
空シャッターをセットできないので注意です。

指を離すとカウンターが戻ってしまいます。ちょいとやりにくいですが、戻ら...続きを読む

QOM-2とOMレンズについて

先日古いOM-2を手に入れ、 それにつけるOMレンズを購入したのですが(ジャンクで。。)、カメラに装着してない状態で絞り環を回してみても絞り羽根が絞ったり、開いたりが見て取れません。。。。Aiレンズでは絞ったり開いたりが一目で分かります。
OM-2に装着しバルブでシャッターを切ってみるとシャッター押し込み時に
設定絞り値にあわせて羽根が出てくるのが見えます。。。。
ただ、絞り環で絞り値を設定しても羽根が出てこず常に開放状態なので、絞り優先オートを使おうと思ってもシャッタースピードが分からず(変わらず)、そのためか、適正な露出になってないままシャッターを
押してミラーアップしてしまいます(そのせいかどうかもわかりませんが。。)。。。
で、今度マニュアルで昼間の日陰で開放でも1/500~1/1000で適正露出になるような状況でカメラ固定でテストしてみると連続してシャッターが切れるかと思ってたら、急にまたミラーアップしてしまったりします。。。単にシャッター耐性の問題なのか。。
ダイレクト測光というものをつかったこともなく、この症状がレンズの故障なのか、OM-2の故障なのかわかりません。どなたかお教えいただけないでしょうか?

先日古いOM-2を手に入れ、 それにつけるOMレンズを購入したのですが(ジャンクで。。)、カメラに装着してない状態で絞り環を回してみても絞り羽根が絞ったり、開いたりが見て取れません。。。。Aiレンズでは絞ったり開いたりが一目で分かります。
OM-2に装着しバルブでシャッターを切ってみるとシャッター押し込み時に
設定絞り値にあわせて羽根が出てくるのが見えます。。。。
ただ、絞り環で絞り値を設定しても羽根が出てこず常に開放状態なので、絞り優先オートを使おうと思ってもシャッタースピードが分...続きを読む

Aベストアンサー

一眼レフの交換レンズは、カメラに装着した状態では、絞り開放になり、撮影時のみ設定した絞り値まで絞り込まれ、撮影後は、再び開放に復帰します。(プリセット絞り、セミオート絞りレンズは除く)

ところで、交換レンズを外した時は、絞り込み側にテンションが掛かっているものと、開放側にテンションが掛かっているものがあります。
開放側にテンションが掛かっているものは、絞り連動レバーを手で押さえながら、絞り環を回すと、絞り羽根が動きますので、正常か否か確認できます。

OM-2のAEは、絞り優先AEによるダイレクト測光ですから、絞りを設定すれば、適正露出になるシャッタースピードに設定されます。
従って、適正露出にならない場合は、カメラかレンズの絞り連動機構または、露出系統の不良です。

Q中古のライカM3購入を考えてます

20代後半の女でフィルムカメラ初心者です。
ネットのカメラ専門店でダブルストロークのLeica M3を購入したいと思ってます。
レンズはエルマーM50mm f2.8を検討中。

ライカは亡き祖父が愛用していて、よく撮ってもらったことが今になって懐かしくなりました。
それだけの理由でクラシックカメラが欲しいと思うのは馬鹿げてるかもしれませんが、
写真を撮るのは好きなので購入を機にメンテナンスなどについても勉強していきたいと考えてます。

でも正直なところ収入に見合ってない高価な買い物ですし、
使用頻度も月1回ぐらいになると思います。
定期的にメンテをしないと使い物にならなくなるそうで、その辺がとても心配なのですが。
こんな初心者にライカはもったいないでしょうか?
辛口でも結構ですので、後押し・ダメ出し・アドバイスなど、
ライカに詳しい方のご意見を聞かせていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

予算次第でしょうね。

ライカM3は製造されてから、かなりの年数が経過しています。
ちゃんと、大切にメンテナンスされた製品は、其れなりに高価になります。

ライカM3は通常品のボディだけでも10万円~40万円と販売価格に幅があります。
安価なモノは、
・重故障品や不良品の部品を寄せ集めで作る「二個一(ニコイチ)や三個一」。
→トップカバーとボディのシリアルナンバーが違うなんて当たり前。
・ファインダー距離計像が薄い。
→安物はコレが多い。
・距離計に縦ズレがある。
・シャッターの巻き上げ時の感触が悪い。
→滑らかじゃない。ゴリ感がある。
・シャッター音に濁りがある。
など、様々な問題を抱えている可能性が高い。
しかも、M3を初めて触る人間には、その問題を見抜くことすら出来ない。

Riviera様が有識者で、ライカM3の身体検査を出来る方ならば、たくさんの店を回り、数十台のM3をチェックして歩けば安くて状態の良い、お買い得M3を購入出来る可能性が、グーンと高くなりますが、初心者ではマズ無理。

M3を身体検査出来るスキルが無いのならば、本当はオススメ出来ません。
勧めるとすれば、残念ながら、銀座カツミ堂などの相場よりも高い有識店で、最低でもボディ25万円以上のM3になってしまいます。
値段が高い製品には、外見以外にも高い理由がちゃんとあることを忘れずに。。。
もちろん、レンズも、ボディと同様であることも忘れずに。。。

・・・もっとも、ボディ&レンズで15万円のM3でも撮影には支障はありませんケド。
・・・ライカは趣味性の高い製品なので、カスを使うっていうのも、どうかと思います。
小粒でも高品質のダイヤのアクセサリーを身につけるか、ジルコニアを身につけるかのような違いです。

予算次第でしょうね。

ライカM3は製造されてから、かなりの年数が経過しています。
ちゃんと、大切にメンテナンスされた製品は、其れなりに高価になります。

ライカM3は通常品のボディだけでも10万円~40万円と販売価格に幅があります。
安価なモノは、
・重故障品や不良品の部品を寄せ集めで作る「二個一(ニコイチ)や三個一」。
→トップカバーとボディのシリアルナンバーが違うなんて当たり前。
・ファインダー距離計像が薄い。
→安物はコレが多い。
・距離計に縦ズレがある。
・シャッ...続きを読む

QNikonのレンズの種類の違いを教えてください。

Nikonのレンズの種類を調べると、
 ・AF-I
 ・AF-N 
 ・AF-Nikkor
 ・AF-S 
 ・Ai-AF
 ・Ai-S
 ・Ai-Micro-Nikkor 

など(他にもありますでしょうか?)の種類がありますが、これは何がどう違うのでしょうか。うまく違いが理解できていません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.nikon-image.com/products/lens/system/

1959年以来のFマウントという基本形状を現代の一眼レフまで変更せず、それでも時代に合わせて機能を追加した結果、様々な種類のレンズが発売されているのがニコンの特徴です。

記載されたものの中には、種類としては分類しない項目もあります。


・AF-I
これは初期のAF望遠レンズで、レンズ側にAFモーターが内蔵されたレンズです。発売されたレンズは少なく、今では超音波モーター内蔵のAF-Sという種類のレンズが主流です。

・AF-N
これは種類ではなく、NewのNで、初期のAFレンズから1世代新しくなったレンズに(New)と記載されていたものがあり、それの略称みたいなものです。

 ・AF-Nikkor
これもレンズの種類ではありません。Nikkor=ニッコールは、ニコンのレンズに使われる名称です。1959年以来発売されているニコンのレンズは、一部を除き、コンパクトカメラも含めニッコールの名称が使われています。AF Nikkorはオートフォーカス対応のニッコールレンズということになります。

 ・AF-S 
前述のAF-Iの実質的に後継に当たります。レンズ側にAF駆動用超音波モーターを内蔵したレンズです。
以前のニコンAFレンズは、カメラボディ側にAF駆動モーターを内蔵し、それを機械的に動力伝達してAFレンズを動かしていましたが、デジタル一眼レフ以降はほぼAF-Sタイプになっています。

・Ai-AF
AFレンズのうち、レンズ側に絞り調整のリングが残されたレンズはAiAFレンズと呼びます。
これは、まだAFがない時代、レンズの絞り設定値を機械的にカメラ側の露出計に伝えるためのガイドが備わったレンズのことをAiレンズと呼びました。
AFレンズになり、レンズにCPUが内蔵されましたが、古いMFボディとの組み合わせでも絞り値が伝達できるようこの機構は残されていました。このため、Aiガイド付きの絞りリングがあり、かつAFに対応したレンズのことをAiAFレンズと呼びます。

最近は絞りリングのないGタイプと呼ばれるレンズが増えてきたため、このタイプのレンズはAiガイドがないため、単純にAF-S Nikkor ○○mm F/○○Gとなどと表記されています。
90年代以前のAFレンズは、例えばAiAF Nikkor ○○mm F/○○Dなどと記載されています。

 ・Ai-S
これはMFレンズに該当します。前述のAiガイドが付いたMFレンズをAiレンズと呼びますが、MFカメラ末期に、自動露出の付いたカメラが出現、プログラムオートやシャッタースピード優先なども付きました。
プログラムオートやシャッタースピード優先では、カメラボディ側が自動でレンズの絞りを調整しなければなりませんが、そのためにレンズ側の開放F値をボディに伝えなければなりません。
AF以降はCPU内蔵でマイコンで情報をやり取りしましたが、それ以前はレンズマウント側にキボミをつけるなどして機械的に伝えていました。
Ai-Sレンズは開放F値を伝えるためのくぼみが設けられました。

 ・Ai-Micro-Nikkor 
これはAiガイド付きのMFレンズで、1/2倍以上の撮影が可能なレンズです。他メーカーでは一般的にマクロレンズと呼ばれるものが、ニコンではマイクロニッコールと称しています。

http://www.nikon-image.com/products/lens/system/

1959年以来のFマウントという基本形状を現代の一眼レフまで変更せず、それでも時代に合わせて機能を追加した結果、様々な種類のレンズが発売されているのがニコンの特徴です。

記載されたものの中には、種類としては分類しない項目もあります。


・AF-I
これは初期のAF望遠レンズで、レンズ側にAFモーターが内蔵されたレンズです。発売されたレンズは少なく、今では超音波モーター内蔵のAF-Sという種類のレンズが主流です。

・AF-N
これは種類では...続きを読む

QLEICA M6かM6TTLか?

はじめまして。

昔からフィルムカメラ(OM-2)を使ってはいますが、LEICA購入は初めてです。
知人が譲るから引き取ってと言われなければ、憧れの・・・で終わっていたでしょう。

よって、知識がありません。

M6(0.72)とM6TTL(0.85)が仮に、同程度の状態だった場合、どちらを選択すべきでしょうか?
もちろん好みがあることも承知していますが、具体的にご意見を頂ければと思います。
また、相場的にはどちらが高いのでしょう?

webで見ていたら、
「ファインダー倍率は0.58、0.72、0.85倍があり、レンズは全部つきます。
但し、0.72はぎりぎり28mmのフレーム枠がファインダーで見えます。
0.85はファインダーの中がさらに大きく拡大しますので、28mm枠をつけても見えませんので最初からありません。35mmがぎりぎり外側に出ます。ですので28mmレンズを使うときは外付けのファインダーを使います。」
と書いてありました。

ちなみに知人が所有のレンズは、35mm・50mmがあり、共にズミクロンF2です。

0.85の機種で、28mmかそれ以下のレンズを着け、外着けのファインダーがない場合は、勘で写す範囲を決めるということになるのでしょうか?
広角レンズを今後購入するのであれば、0.72のM6が良いのでしょうか?

しかし、レンズリリースボタンの赤いドットがデザイン的にどうも・・・
ダイヤルも小さい。
ただ、全高がわずかに低いので、全体のバランスはM6の方が良さそう。

また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
これの意味もよくわかりません。
(露出計OFFとは違いますよね?)

よろしくお願い致します。

はじめまして。

昔からフィルムカメラ(OM-2)を使ってはいますが、LEICA購入は初めてです。
知人が譲るから引き取ってと言われなければ、憧れの・・・で終わっていたでしょう。

よって、知識がありません。

M6(0.72)とM6TTL(0.85)が仮に、同程度の状態だった場合、どちらを選択すべきでしょうか?
もちろん好みがあることも承知していますが、具体的にご意見を頂ければと思います。
また、相場的にはどちらが高いのでしょう?

webで見ていたら、
「ファインダー倍率は0.58、0.72、0.85倍があり、レンズ...続きを読む

Aベストアンサー

> よって、知識がありません。
・OM-2を使っていた人ならば、知識なんていらないでしょう。
M6なんて、単純フィルムカメラなんだから。

ま、どちらか選ぶとすれば、私ならば「M6」
理由はM6TTLは不細工だから。

M6TTLは数ミリ背が高い。
この数ミリのせいで、デザインが不細工だからM6でキマリ。
どうせライカ純正FS20フラッシュを使わなければM6とM6TTLに違いはないカメラだし。

> また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
> これの意味もよくわかりません。
> (露出計OFFとは違いますよね?)
・露出計OFFです。

通常のM6の露出計はシャッターチャージすればON。
シャッターを切れば露出計はOFF。

ついでに、シャッターはチャージした状態で放置すると、スプリングが弱り正しいシャッター速度が出なくなります。
普段はシャッターチャージの状態で保管しないこと。

36枚撮りネガフィルム1本をLサイズプリントする値段(フィルム+プリント代)は、もう暫くすると5000円に跳ね上がる。
だから、フィルムカメラなど、非実用品となる。
だから、M6とM6TTLは好きな人のコレクションアイテム。
どちらを選ぶではなく、好きならば、両方コレクションでしょうね。

相場的には、、、、
M6は初期のウエッツラー製ならば、多少、価値があるが、ソルムス製はM6もM6TTLも大差無し。
10年前のM6、M6TTL中古相場は18万。
現在の中古相場は8万。
10年後には、、、恐ろしくて書けない。
ま、趣味の世界だから中古価格の高い安いに価値観を持っても意味はありませんけどね。
ウチのライカコレクションは、総額でドイツ製高級乗用車2台分くらい掛けたが、現在の価値は600万円くらいに激減です。
価格が下がらないボディはM6JやM6LHAAなど極一部だけです。

> よって、知識がありません。
・OM-2を使っていた人ならば、知識なんていらないでしょう。
M6なんて、単純フィルムカメラなんだから。

ま、どちらか選ぶとすれば、私ならば「M6」
理由はM6TTLは不細工だから。

M6TTLは数ミリ背が高い。
この数ミリのせいで、デザインが不細工だからM6でキマリ。
どうせライカ純正FS20フラッシュを使わなければM6とM6TTLに違いはないカメラだし。

> また、M6TTLには、SSダイヤルの中にOFFがつきましたよね。
> これの意味もよくわかりません。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報