いい加減な質問で申し訳有りません、さて腹違いの兄弟が危篤となり、その人の子どもが先祖供養で父親の先祖関係も祀りたいと申し出て来ました。
 私が一様、母親(後妻に入り、亭主の位牌を守して来た関係)が先祖供養を継承して来た流れで母が死亡後も仏壇を守り来ました。
 しかし、分家の立場で有った腹違いの兄弟ですが位牌を分ける事はどうして行ったら良いのでしょうか。
 宗派は浄土宗西山派です。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

坊さんです。


霊を分けるとか位牌を分けるということではありません。
それぞれの方が、それぞれ別にご先祖の位牌を安置しお仏壇を設けると言うことです。良いことです。
腹違いのご兄弟さまに、縁のつながるご先祖の戒名をお知らせすればよいだけです。メモなど紙に位牌から転記してお渡しすれば、頂いた方が仏具店等で位牌を作りご仏壇に安置するだけです。(必要に応じて法要を行いますが)
また、将来、同じ先祖の方の法要が、別々に営まれるケースもありますがこれもまったく問題はありません。
    • good
    • 0

そもそも、浄土宗で「霊」だとか「祀り」というものは存在しないと思いますが・・・。



ご先祖のいらっしゃるのは「極楽」であって、位牌や仏壇にいらっしゃるわけではありません。

「本家」「分家」という発想自体が、明治以後(戦前)のものであって、法然の時代に、一般庶民に「○○家」は存在しません。

(「位牌」自体も、浄土真宗では使わないのが本当ですが、浄土宗で使われているんでしょうか? 仏具家さんに買わされているだけで、無ければ無いですむものでは?)
    • good
    • 0

 誰しも,先祖があってこそこの世に生を受けているわけですから,「嫡流の者しか先祖を祀らない」と言うことはありません。


 うちも父の代からの分家ですが,先祖をお祀りしています。
 新たに位牌を作り,それに入魂していただければ良いので,今,本家にある位牌から霊を分けるということはしません。

この回答への補足

 #1の方の補足欄でお礼を述べたく思います。
 色々有り難う御座いました。

補足日時:2005/04/30 20:30
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先祖代々の位牌のまとめ方について

こんにちは。先祖供養についての質問です。

先日、複数のご先祖のお位牌を繰出し位牌にまとめたのですが、
位牌のない、それ以前のご先祖の供養もしてあげたいと思うようになりました。
それで、そういった場合、どういう形でお位牌を作ればよいのか、
お分かりの方教えてもらえませんでしょうか?
(例えば、繰出し位牌とは別に、「○○家先祖代々之霊位」という位牌を作る、とか)

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

位牌は夫婦の戒名を並記して50年まで仏壇にてお祀りを致します。
いずれかが50回忌を迎えますと、先祖代々の位牌へ合祀し纏めます。
今までの位牌が不要になって寺でお焚き上げをなさいます。

繰り出し位牌なるものが有りますが、纏める方法として賢明な策ではありません。
大部屋に閉じ込めるような個々の仏格を否定してはならないのです。
位牌とは夫婦で並び祀ります。
独身死者は単独で。

位牌の頂部には家宗旨の仏種子を刻みます。
纏める先祖の位牌には
仏種子を刻んでから
『◎◎家先祖代々』とします。
霊位とは刻みません、何故ならば霊の位ではないからです。

Q永代供養した母の位牌を引受けて祀りたい

義母が永代供養した実母の位牌を、お寺さんから引受けてきてもう一度自分の家で祀りたいと思い、お寺さんに相談したところ、「いったん供養してしまった仏様は下げられない。」と断られました。位牌自体はお寺にあって供養して頂いているようですが、それならばなおさらもう一度長男である私が手元で祀りたいと思っても出来ないことなのでしょうか。もちろん、新しく位牌を作れば形は整うのですが、まだお寺に(焼いて供養をせず)あるのなら引受けさせて欲しいと思うのは、筋違いなことなのでしょうか?

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

私自身は「先祖祭祀は本来子孫のみが行いうるもの」と考えますので、それをお寺が肩代わりするという意味での「永代供養」には反対の立場ですが、goodshoさんのご質問のケースでは、お寺さんのおっしゃる事がもっともと思います。

どのような場合でも、「先祖祭祀は子孫がするもの」というのが大前提です。にもかかわらず、どうしても止むを得ない事情があって誰も祭祀を継承する者が居らず他に祭祀を続ける選択肢が無いために、本当に止む無くお寺が祭祀を肩代わりする、というのが「永代供養」の建前です。

そもそも、実の長男であるgoodshoさんがおいでになったのに、なぜ永代供養にされたのでしょうか。その時には、いろいろな経緯があったのでしょうが、「永代供養」にされたということは、その時点で親類縁者の全員がお母さまの妻子を放棄した、という事実にはかわりがありません。お寺はその肩代わりを引き受け、建前としてお寺が消滅しない限り祭祀を続けていくという意志を決めたわけです。これは非常に重い責任をともなう決定で、お寺としてもそれなりの覚悟を決めて引き受けているのです。犬や猫の子供を預かるのとは訳が違います。

このようにたとえれば分かりやすいでしょうか。
goodshoさんが、ある人から「どうしても子供を育てられないから、養子に引き取ってかわりに育ててくれ」とお願いされたとします。goodshoさんはいろいろ考えたすえに、引き取ることにしました。養子縁組の手続きも終わり、新しい親子としての生活が始まりました。大変なこともありましたが、子供も次第に懐いてきて、親子の感情のようなものも生まれてきました。
ところが、翌年の春に同じ人がひょっこりと現れて「やっぱり気が変わったから子供を返してくれ」と突然言いだしたらどうでしょう。
「ふざけるな。犬や猫の子じゃないんだぞ」と思いませんか?

「永代供養」をお寺が引き受ける、というのはたとえばそれ位の覚悟と背景を建前にしています。それを、一度は祭祀を放棄したのに、実の長男だからといって、「やっぱり、もう一度返してくれ」というのは”筋違い”だと思いませんか。

それと、もうひとつご注意いただきたいのは、お寺さんは頂いたお布施の額にこだわったり、それに引きずられたりという事はありません。
「金銭的な「こそばゆさ」がバックにあるのでは」などとお考えであれば、それは(言葉は悪いですが)「ゲスの勘ぐり」というものです。お考え違いのないように、念のため。

曹洞宗の僧侶です。

私自身は「先祖祭祀は本来子孫のみが行いうるもの」と考えますので、それをお寺が肩代わりするという意味での「永代供養」には反対の立場ですが、goodshoさんのご質問のケースでは、お寺さんのおっしゃる事がもっともと思います。

どのような場合でも、「先祖祭祀は子孫がするもの」というのが大前提です。にもかかわらず、どうしても止むを得ない事情があって誰も祭祀を継承する者が居らず他に祭祀を続ける選択肢が無いために、本当に止む無くお寺が祭祀を肩代わりする、というのが「永...続きを読む

Q愛犬の白木位牌

愛犬の白木位牌
先日、13歳で愛犬が亡くなりました。近所のペット火葬にお願い(引き取り→火葬→お届け)したところ、立派な骨壺と白木位牌となって帰ってきました。初めての事だったので少々驚きましたが、人間並みに大切に扱って下さった様で骨の状態や余す事なく拾った事などの報告もきちんとありました。ふつう人間の場合、白木位牌は49日までの仮位牌で49日に本位牌に替えて魂入れをしてもらいますが、ペットの場合はどうなんでしょう?
遺骨も、そばに置いてていいものなんでしょうか?お位牌を置かない場合、白木位牌はどうしたらいいのでしょうか?
現在は亡くなってまだ4日目なので写真と白木位牌と骨壺をおいて、お水とドッグフードと大好きだったジャーキーをお供えしています。

Aベストアンサー

お世話になっている寺院にお願いしたのであれば話は別ですが、ペット火葬ということであれば・・・

・白木位牌は49日までの仮位牌で49日に本位牌
⇒ペット供養というのは、宗教的な考え方も含め、各宗派各寺院の采配次第です。
⇒この場合はペット火葬ということですので、そこまで厳密にしなくても良いのでは?
⇒そもそもそこまで厳密にするのなら業者まかせのペット火葬というのがアレですし、
⇒火葬にも立ち会うべきだったと思います。

・遺骨
⇒人間の場合でも納骨の都合がつかない場合は、自宅や寺院でしばらく預かることになります。
⇒骨壺が四角い箱に収まり白布に包んであるようでしたら、
⇒祭壇の中央に配置しその手前に位牌を置くようにします。
⇒最近はほとんどの寺院でペットの埋葬を引き受けていると思いますので、
⇒必要であればそちらにお願いするか、ご自宅の敷地内に埋葬してあげるか、ですね。

極論しますと、白木位牌から本位牌に替えるにしても、お願いするのが業者であればどちらでも・・・という感じがしなくはないです。
最近は仏壇がある家庭も少なくなってきたので、なかなか難しいですね。
忌明け後は位牌と写真をちょっとしたところに飾り、まめに供養してあげれば良いのではないかと思います。
位牌は・・・白木のままというのも落ち着かないので、替えてあげてもいいかも知れません。

お世話になっている寺院にお願いしたのであれば話は別ですが、ペット火葬ということであれば・・・

・白木位牌は49日までの仮位牌で49日に本位牌
⇒ペット供養というのは、宗教的な考え方も含め、各宗派各寺院の采配次第です。
⇒この場合はペット火葬ということですので、そこまで厳密にしなくても良いのでは?
⇒そもそもそこまで厳密にするのなら業者まかせのペット火葬というのがアレですし、
⇒火葬にも立ち会うべきだったと思います。

・遺骨
⇒人間の場合でも納骨の都合がつかない場合は、自宅や寺院でしばら...続きを読む

Qお墓や仏壇、お位牌、ご先祖様供養をきちんとしたい

幼少期まで田舎の古い村(部落)に住んでいました。その村を出てからお墓参りにいくのももう住んでない外者扱いでお墓もうちだけお盆棚がなかったりでどうしたらよいかと悩んでおりました。両親は自分の代からもうその村には住んでないからお墓をどこかにと言っています。仏壇も今、誰も行かない部屋の隅にホコリをかぶっておいてありいつも実家に帰るとなんとかしなくてはと思っています。その仏壇は過去創価学会の人からいただいたそうで黒いものです。そこへ祖母の位牌と祖父の位牌があります。この祖父も他界してからもう20年なのに木の位牌なんです。もうどうにかしなくてはといつもいつも考えてしまいます。お寺はその住んでいた村のお寺に出向いた方がいいのですよね。住んでないからダメだと両親はいいます。村のものに何を言われるかと・・・。でもご先祖に対してきちんとしたいのです。うちは日蓮宗派とのことですが父も身体が不自由になり療養しているのであまり話しが出来ません。長男は居ますが動きません。父のかわりに長女の私が(シングルマザーです)やれることをしたいと思ってこちらで相談させていただきました


○創価学会の仏壇はどうしたらいいか
○日蓮宗の仏壇のマニュアルにそって仏壇販売店の言うとおりに購入していいか
○ご本尊様はどうしたらいいか
○祖父母の位牌についてどうしたらいいか
祖母はもう約30年前に他界、祖父は約20年前他界

ご教授宜しくお願い致します。

幼少期まで田舎の古い村(部落)に住んでいました。その村を出てからお墓参りにいくのももう住んでない外者扱いでお墓もうちだけお盆棚がなかったりでどうしたらよいかと悩んでおりました。両親は自分の代からもうその村には住んでないからお墓をどこかにと言っています。仏壇も今、誰も行かない部屋の隅にホコリをかぶっておいてありいつも実家に帰るとなんとかしなくてはと思っています。その仏壇は過去創価学会の人からいただいたそうで黒いものです。そこへ祖母の位牌と祖父の位牌があります。この祖父も他界...続きを読む

Aベストアンサー

創価学会へ入っていたので、また創価学会の仏壇を…。ということはないと思います。
(学会の方は入ったほうがいいといわれるでしょうが…)

ご先祖供養というものは決して住んでいた土地でしなければならない。というものではないはずです。
各宗派にのっとり、まずはご近所で信頼のおけるお寺などをお探しになってはどうでしょうか?
過去住んでいた場所にこだわって、村八分のような扱いを自分たちの子孫が受けながら、苦痛のもとに供養する事など、ご先祖様たちは誰も望んでないと思います。

まずは信頼おけるお寺様をお決めになれば、
親身になって相談に乗ってくれる事でしょう。
色々な意見を聞いてまとまりがつかなくなるより、
「ここにしよう!」とお決めになった所で、ご先祖供養をなさるとよいかと思います。

供養は仏壇がどうの…という形式も大切ですが
まずはご先祖様に感謝する気持ちが大切ですから…。

Q仏壇の中のお位牌の設置場所

集合住宅に住んでる関係で仏壇が小さいです。
仏壇の最上段に先祖代々のお位牌と先立った父のお位牌を設置してます。中央部分の御釈迦様が隠れないようにもしています。母のお位牌を設置したいのですが先祖代々のお位牌、父のお位牌を設置しているのでスペースの関係で同じ段に設置出来ません。母のお位牌を設置しますと中央部分の御釈迦様が見えなくなります。こういった仏壇幅のスペースの関係でお位牌さんの設置に困った方で解決なされた方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします、全く葬祭関係に無知なもので…わかりません。仏壇内のお位牌さんの設置に関しての決まりごととかあるようなら詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

我家にも何人かの御先祖様は居られますが、御仏壇の御位牌は一つだけ
です。御位牌は一仏に一つと考えるのは間違いで、我家のように御位牌
が一つだけと言う事も間違いではありません。ただし宗教によって教え
が異なりますから、菩提寺に聞かれて一つにまとめられるかを聞かれて
下さい。

仕組みを簡単に申すと、御位牌の中に何枚かの戒名が書かれた札が入れ
てあり、一番先に亡くなられた方の御位牌の札が一番奥に、一番新しい
方の御位牌の札が手前になるように入れてあります。
それぞれの法事の時は、法事を受ける方の御位牌を手前に出すようにし
て、終われば元の位置に戻します。

配置の事ですが、御位牌によって御釈迦様が隠れても問題はありません
よ。御釈迦様が人間から見えなくても構いません。御釈迦様は御先祖の
方々を御守りして頂いているだけですから、御位牌の背に見え隠れした
としても一向に構いません。御釈迦様は慈悲のあつい方ですから、そん
な小さな事に御腹を御立てになる事はありません。ただし御位牌により
御釈迦様が完全に隠れてしまう事は駄目です。御釈迦様の柄が御位牌よ
り上に見えるようにし、御位牌が御釈迦様より下になるように御位牌を
置くようにします。

我家にも何人かの御先祖様は居られますが、御仏壇の御位牌は一つだけ
です。御位牌は一仏に一つと考えるのは間違いで、我家のように御位牌
が一つだけと言う事も間違いではありません。ただし宗教によって教え
が異なりますから、菩提寺に聞かれて一つにまとめられるかを聞かれて
下さい。

仕組みを簡単に申すと、御位牌の中に何枚かの戒名が書かれた札が入れ
てあり、一番先に亡くなられた方の御位牌の札が一番奥に、一番新しい
方の御位牌の札が手前になるように入れてあります。
それぞれの法事の時は、法事を...続きを読む

Q親しい先祖がいない場合の先祖供養って・・・

どうしたらいいんでしょうか?

うちの父は満州生まれ。祖父&父&母が、満州に渡りました。引き揚げ時、祖父さんが自殺行為で行方不明で死んでます。それが原因&貧しい一家な為、本家から絶縁されてる様です。

父は祖父が死んだ時、満州に遺体がある妹2人も墓に名前入れたんですが、なぜか祖父の名前は入れずです。
母の実家は祖母が創価に入ってる関係で、普段付き合いが有りません。こういう場合、ご先祖供養って、誰に対して拝めば良いんでしょうか?ご先祖様から絶縁されてる子孫な場合、誰に対して拝めば良いの?
父のメニエルが心配なんで、私に出来る事はしたいんですが・・・

父は意外なんですが、迎え火炊きます。
多分、父母(妹)を供養してるみたいなんですが・・・
ちなみに父は、満州時代の話、全くしてくれません。
肝心の私から見て曾祖父さんの供養は、どうしたら良いんでしょうか?父がしないなら、しないべきなんでしょうか?引き揚げ時については、祖母が自費出版してて、一応最近知ったんですが、曾お祖父さんの供養、しなくて良いのかなあ・・・って、私は思うんですが・・・

正しい先祖供養、皆様はどうなさってますか?

どうしたらいいんでしょうか?

うちの父は満州生まれ。祖父&父&母が、満州に渡りました。引き揚げ時、祖父さんが自殺行為で行方不明で死んでます。それが原因&貧しい一家な為、本家から絶縁されてる様です。

父は祖父が死んだ時、満州に遺体がある妹2人も墓に名前入れたんですが、なぜか祖父の名前は入れずです。
母の実家は祖母が創価に入ってる関係で、普段付き合いが有りません。こういう場合、ご先祖供養って、誰に対して拝めば良いんでしょうか?ご先祖様から絶縁されてる子孫な場合、誰に対して...続きを読む

Aベストアンサー

誰に対して拝めばいいの?というご質問に対してならば具体的に誰々という訳では無しに、ご先祖様でいいと思います。

例えばうちでも6代前になると名前もわかってませんが、(祖父が家系図を紛失してしまったため)具体的に名前を知らなくてもご先祖様は存在する訳ですし、また全ての先祖の名前や家系を記録しているご家庭もまず無いでしょう。

「私に関わる全てのご先祖様、おかげでこうして元気に生きています、ありがとうございます。」位でよいのではないでしょうか。

宗教行事としてはどういう形が正しいのかは専門家の方の補足にお願いするとして、家族間のつき合いが断絶しているからといって血縁が切れる訳ではないと思いますし、心の問題ですから。

アドバイスにならないかもしれませんが一つの意見として。

Q先祖の位牌について

先祖の位牌についてですが、我が家は両親が離婚をし、自分は母方に来ました。数年前に母親が他界し、供養をしています。そこで解らないのですが、先祖の位牌を作ろうか迷っているのですが、先祖の位牌を作る場合、父親側の先祖の位牌を作るべきなのか、母親側の先祖の位牌を作るべきなのか解りません。同じ宗派のお寺によっても意見が全く異なるので、戸惑ってます。

ちなみに、戸籍は母方ですが、名字は父方です。このような場合は、どちら側の先祖の位牌を作れば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

位牌だけなら、両方供養されればいいのでは?

貴女は、「母親」だけでは、生まれてこられなかったのですから、、。

父方、母方の両方のご先祖がいたから、

貴女が生まれてきたのですから。

お墓、、となると、これはまた、話が違ってきます。

いくら両親が離婚しておられたとしても

メインは 父方優先で、仏壇とかに母親の位牌は置かないほうがいいです。

だって、貴女は、父方の血の人間なのですから。

仏壇も置いて両親を供養したいのなら、父方のほうを優先して、

母方は、そばに小さいのをおいて供養する、、、。

ですね。

我が家にも畳一枚くらいの大きさの仏壇がありますが、この仏壇には、夫の先祖を供養しています。

私の両親の供養は、実家に弟がいますから、私が供養する必要はありませんが、

娘としての気持ちで、両親の位牌を作ってその仏壇の隣にお盆に乗せて供養しています。

貴女は、まだ、未婚でしょうから、お父さんの先祖の供養をメインにして、

お母さんの位牌は、その隣に小さいのを作られたらいいと思います。

両親が離婚していても、貴女の血は、父方の血です。

位牌だけなら、両方供養されればいいのでは?

貴女は、「母親」だけでは、生まれてこられなかったのですから、、。

父方、母方の両方のご先祖がいたから、

貴女が生まれてきたのですから。

お墓、、となると、これはまた、話が違ってきます。

いくら両親が離婚しておられたとしても

メインは 父方優先で、仏壇とかに母親の位牌は置かないほうがいいです。

だって、貴女は、父方の血の人間なのですから。

仏壇も置いて両親を供養したいのなら、父方のほうを優先して、

母方は、そばに小さいのをおいて供養...続きを読む

Q仏壇の開眼供養 浄土宗

同関連の質問をして解決としたのですが、やはり気になり改めて。うちのお仏壇は開眼供養していなくて19年になります。先程菩提寺のご住職に聞いてみたら、浄土宗は特にそれはしなくちゃいけないってことじゃないから大丈夫だと言われました。家だから、と。それで良いのでしょうか?開眼供養していないお仏壇の中にお位牌を安置して、ご先祖様に語りかけて、繋がりますか?お仏壇は窓口のようなものだと聞いたことがあります。母が亡くなり新盆なので、尚更気になっています。仏壇開きしてないと意味がないなら、やっぱりちゃんとしたいし… どう思われますか?菩提寺のご住職がおっしゃるように、阿弥陀様やご先祖様の家のようなもので、故人への想いはお線香をあげたり祈ることで伝わっているのでしょうか?

Aベストアンサー

19年間も大切にしてきたんですから、すでに「魂」は伝わっていますよ。でも、

>やっぱりちゃんとしたいし

と思うなら、気の済むようにきっちりやるしかありません。
「信心」は文字通り「心」の問題ですから、最後はあなたの気持ち次第です。他人の意見に左右されずに、自分で良いと思うことを信じてやるだけです。

Q位牌について

義理母が亡くなり今は仮の白木の位牌です。49日までに塗りの位牌に変えると聞きますが、実は、我が家の仏壇は同じ敷地に有る義父宅に有り、義父が毎日お線香をあげています。

仏壇は、古い物ですが義父が毎日御参りしており、言い方がいけないかもしれませんが、義父が亡くなった時に新しく仏壇を買い替え我が家におきたいと考えております。そのため母の位牌は仏壇を購入し、そのサイズに合わせた物にしたいと考えております、ので暫くは白木の位牌のままになってしまいます。

いつまで、白木の位牌のままで良いのでしょうか?やはりある程度サイズを考えて49日には塗りの位牌に変えていった方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

宗派は分かりませんが一般的に白木の位牌(野位牌)はお寺様からお借りしているものです。亡くなった方は四十九日には仏様になるので、それを区切りに本位牌を作り白木の位牌はお寺様にお返しするものと思います。新しい仏壇の大きさを想定することはできないのでしょうか、多少小さめの本位牌を作れば良いのではないでしょうか。

Q水子供養の御位牌

先日、お寺で水子供養をして頂きました。
夫婦間に出来た子供ですが事情があり今回はどうしても産む事が出来ず、6週目で中絶した子供です。
その時に紙に書いた御位牌を頂きました。我家には仏壇が有りません。
このような場合、お位牌はどこに祭ってあげたらよいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

小さな上置き用の仏壇というのがあり
1万円~3万円程度で購入できると思います
お位はいも宗旨に従って作って
供養されることをおすすめします

段ボールでホームレスの家にしたり
棚やこたつの上に置きっぱなしの人もいるようですが
はたしてこれで供養しているといえるでしょうか?

人間以上の世界に生まれ変わってもらいたいなら
人としてできることをし、
人並みのことはして下さい


人気Q&Aランキング

おすすめ情報