年に数回、2泊3日の旅行に行くのですが、お互い車を運転しません。車がなくても、楽しめる旅先があれば教えて頂ければと思います。ちなみに、これまで飛騨高山、箱根、能登半島などです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

山の景色とかハイキングとかが嫌いでなければ、白馬をおすすめしたいです。


冬はスキー場として営業している、夏山リフト・ゴンドラ・ロープウェーに乗って上がり、ハイキングで高山植物や残雪や湿原とかを見るのも良いですよ。
下は曇っていても、このあたりのスキー場ではリフト終点まで登ると晴れていて雲海が広がっていることもあり、すごく気持ちが良いです。
全体的に曇っている時で人が少なくて静かな時は、天然記念物(?)の雷鳥がよく姿を見せてくれます。注意して見ていないと見つけにくいですけど。
八方尾根、五竜、栂池 各スキー場トップのトレッキングコースは眺めもよく、おすすめです。
コースより上は登山装備が必要になりますが、トレッキングコース内は自然の景観を崩さない程度に綺麗に整備されているのでまったく経験がなくても大丈夫です。
5月いっぱい位まではトレッキングコース内の残雪の量が多いので、雪の上を歩くのに慣れていなければ6月以降のほうがいいかも。
短い夏もいいし、紅葉の時期も素晴らしいですよ!
スキー場入口までは路線バスがあります。

JR大糸線 白馬駅に着いたらまず改札を出てロータリー左にある観光案内所に寄ってみて下さい。
ハイキング用のリフトの割引セット券(駅構内でも売っているので駅員さんに聞いてもOK)、観光マップ、温泉マップなどがあり、電車で来られている観光客もたくさんいるので、そういった方達向けにもたくさん情報があります。
歩いて観光する方のための散策マップもありますよ。
塩の道ウォーキング、小川でのビオトープ観察、足湯、絶景ポイントとかが載っていて、車では行けない(車で来ている人は見逃してしまう)穴場もありますので、車に乗らないことが逆にメリットになりますよ(^^)

たまには自然の中に身をおいてみようかな・・・と思ったらぜひおすすめしたいコースです!
    • good
    • 0

質問の意図を理解しかねるのですが、日本中どこでも楽しめます。


東京や京都観光では、どうしても渋滞に巻き込まれますし、公共交通機関が整備されていたり、はとバスや定期観光バスがあるので、とりあえず見たい!と言うのなら、車より便利で楽です。
また、山奥の温泉で、現地に着いたらノンビリ何もしないのも楽しみ方の一つ

旅行なんてのは人それぞれで楽しみ方が違います。
車がない!!と言う理由で楽しめない観光地はありません
    • good
    • 0

「移動」は必要でしょうか?



高山で言えば、高山から五家荘
箱根で言えば箱根から三島
能登半島は....わからない(笑)

旅行では、動くことが好きな人と、
その場所に行く事が好きな人が居ると思うのです。

もしも移動する事が好きなら、
案外行き先は狭まります。
公共交通機関を使うかタクシーに乗るかしか
手が無いわけですから。
でも、移動する気持ちがあまり無いなら
その場所にいければ良いのですから
そんなに心配は要らないと思います。

ちなみに、これからの季節、お勧めは、北から
1)奥入瀬。バスで廻れます
2)山形の温泉(たとえば赤湯)。滞在型になります
3)軽井沢周辺。自転車を借りましょう。
  タクシーもふんだんに居ます
4)伊豆や河口湖方向。
  電車で動けます
5)木曽路でもディープな方向
  バスが充実しています。
  木曾御嶽山とか。

ってところでしょうか。
    • good
    • 0

・木曽路


妻籠・馬籠・奈良井・木曽福島などかつての宿場町の風情が色濃く残っています。
歩くのを厭わなければ、馬籠峠を越える(妻籠~馬籠)のもいいですよ。

・奥入瀬渓流
また歩くところで恐縮ですが、ここは歩きならではの良さが味わえます。
これから新緑が眩しいほどきれいですよ。

・函館や小樽
倉庫街や異国情緒のある街歩きも楽しいし、美味しいものも食べられます。
夜景も素敵!
車なしならではの良さですね。

基本的には「○○ドライブウェイ」以外はどこでも楽しめます。ドライブウェイもバスに乗れば楽しめます。
日に数本しかないローカル線やローカルバスを乗り継ぐ不便さも、観光化されていない良さや落ち着きにつながるので、それはそれでいい思い出になります。
で、
・五能線(青森)
に揺られて、のんびり車窓を楽しむなんていうのもいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング