ここで2度目の質問です。よろしくお願いします。現在、数直線、及び、三角などの図形、2時関数を描ける有料ソフトを探しております。できるだけ安いソフトを探しています。どなたかそういうソフトを教えていただけませんか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Vectorあたりを探すと,フリーのソフトが幾つか見つかると思います.したのURLは順位の高かったもので,他意はありません.ご自身で検索して,気に入ったものをお使い下さい.


あと,GNU-Plotとかもあります.

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se104723. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。じっくりとそこのサイトで調べてみます。

お礼日時:2005/05/11 20:22

>現在、数直線、及び、三角などの図形、2時関数を描ける有料ソフト


 これは計算に基づいた厳密な図ですか?それともそれらしい形であればいいんですか?

知っている範囲で答えると

計算に基づいた図=excelのグラフ
それらしい形=wordのオートシェイプ、visioとか

パソコンショップや大学などの売店へ行けばそういったソフトやカタログを見つけられる可能性が高いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAuto CADで距離と方位角度により、作図したいのですが・・・

ヘルプを見ても、どうもその項目に当たらず、どなたか教えてください。

起点から(1)S30°E(南を向いて東へ30°)、300m、(2)S15°E(南を向いて東へ15°)、200m・・・・というようにして、図面(周囲測量した土地なんです)を書きたいのです。

どのようなコマンドを使って書くのか教えてください。

Aベストアンサー

極座標を使ってはいかがでしょうか?
起点を定めて「距離<角度」と入力します。
既定値では角度は反時計回りなので、
1.まず起点を(0,0)に定める
2.@300<30と入力(距離の単位はmmかmか自分で設定して下さい)
3.全て南を向いて何度と測量されているなら、続けて@200<15と入力
4.以上を繰り返す

既定値でやれば南側が右手に来るような図面が描けると思いますが。
もし全ての角度が一定の方向から測られていない場合は
事前に揃えておいたほうがいいと思います。

これでいかがでしょうか?

Q図形ソフトが得意なお方へ。平面にある2つの直線のそれぞれから1点をとるとき、正三角形となる残りの頂点の存在領域の形状。

素朴な疑問です。
平面(もしくは空間)に3つの直線がある。それぞれから1点をとってきて、正三角形を作れるのでしょうか?
作れるとしたら、具体的にどういった点を選べばよいのでしょうか?

さらに、平面(もしくは空間)に2つの直線があったとき、それぞれから1点をとって、それを1辺とする正三角形の残りの頂点を選ぶ。その頂点の存在可能な領域はどういった形状をしているのでしょうか?

座標を用いて考えましたが、複雑すぎて最後まで導き出せませんでした。
コンピューターソフトで図形を描くことが得意な方は、よろしければ描いていただけると助かります。

Aベストアンサー

面白いご質問ですね。感覚的には出来るような気がしますが、まず出来合いのソフトでは無理でしょう。CAD でも難しいと思います。

ややこしい点は、直線がそれぞれ無限に伸びているので、例えば a と言う直線と b と言う直線から任意の点を取って、其々 A1 と B1 とします。それらの点を動かさずに c と言う直線上の点 C1 と結び、正三角形になるか検証する。ならなかったら C1 を(例えば 1m 動かし、C2 にする。そこで出来た三角形をまた検証する…。とやって行くと、C1、C2、C3…Cn となりますが、n は無限大でしょう。同じ事が An と Bn にも言えるわけで、∞ X ∞ X ∞ で収束しません。

やるとすれば、ピボットを設け、最初は適当な点を決め、そこから少しづつそれぞれの辺の長さを測り、調整しながら正三角形に近づけて行く方法でしょう。三次元座標の中で其々の直線の最大値及び最小値を最初から決めればプログラミング出来ると思いますよ(昔だったら Fortran を使ったでしょうが、今のプログラミング言語は判りません。C 言語?)。

次の問題は簡単ですね。最初に選んだ二つの線にある点を結ぶ線分を AB とすると、AB の中点を中心とし、((AB) / 2) X tan 60°を半径とする円でしょう。

面白いご質問ですね。感覚的には出来るような気がしますが、まず出来合いのソフトでは無理でしょう。CAD でも難しいと思います。

ややこしい点は、直線がそれぞれ無限に伸びているので、例えば a と言う直線と b と言う直線から任意の点を取って、其々 A1 と B1 とします。それらの点を動かさずに c と言う直線上の点 C1 と結び、正三角形になるか検証する。ならなかったら C1 を(例えば 1m 動かし、C2 にする。そこで出来た三角形をまた検証する…。とやって行くと、C1、C2、C3…Cn となりますが、n は無限大で...続きを読む

Q土地所在図、地積測量図、建物図面の方位について

土地所在図、地積測量図、建物図面の記載事項に「方位」を記載しなければなりませんが、
例えば、建物図面を作成するとき建物の位置と方位さえ一致していれば、
方位は東西南北どの方向を指していてもいいのですか?
建物図面等を作図するときは、いつも方位を北方向にして作図していますので疑問に思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てくることもよくわかります。

条文を開いてみますと、不動産登記規則の77条に地積測量図、82条に建物図面の記載項目
が列記されており、
何れも「方位」が図面の必要記載事項の一つとしてあげられています。

でも残念なことに、方位の単語だけは条文にあるのに、方位の方向に関しては
規則ばかりでなく準則にすら書かれていません。

そこで法務省民事局第三課は昭和52年12月7日に依命通知という形で通達を出しています
(第5941号)。

この5941号依命通知では、所定の縮尺で図面半分に土地の形状が記載できない場合の
対抗策として、いろんなやり方を挙げていますが、
まず最初に「方位を転換する」方法を挙げています。

つまり「方位が右に向いたり左に向いても構わないから、土地の形状をうまく用紙の中に
納めてくださいよ」と指示しています。

ですから、建物図面に関しても同様な考え方が援用されており、実際に法務局でもそのやり方で
表示登記が処理されています。

質問者様も一度、大企業の「○○製鉄」や「○○石油」や「○○電気」の工場や
コンビナートの建物図面などを見られたら良いかと思います
(図面を挙げるのに500円かかりますが)。

こういった大企業では、東西方向(横)に長さ100メートル、南北方向(縦)に
長さ20メートルくらいの工場や倉庫といった建物が、たくさん並んでいます。

こうした建物の各階平面図を1用紙の中で製図しようと思えば、たとえ適宜の縮尺を
とったとしても東西方向を縦にしてプロットしなければ、1枚の用紙に収まりません。

ですから事務取り扱い上も方位を転換したものを認めていくしかないのです。
(それにこのやりかたの方が分属図よりも、ずっと見やすくなりますし)

こういった大企業の敷地の建物図面を一度見てみたら笑ってしまいますよ。
敷地自体が300000平方メートルくらいあるので、縦横10メートルの建物(事務所や倉庫など)
などは、縮尺5000分の1とか6000分の1とかの建物図面にプロットされると
米粒みたいな大きさになるのです。

普通の分譲住宅の図面ばかりみていると、たまにこうした企業の図面を見る機会があると
今までの固定観念が一気に飛んでしまいますよ。

参考までに例外の事例をあげてみました。

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てく...続きを読む

Q「グラフの概形を描け」と「グラフを精密に描け」はどう違うんでしょうか。

タイトルの通りです。
「グラフの概形を描け」と「グラフを精密に描け」はどう違うんでしょうか。
概形を描けというのは、大体の形を描けと言ってる?のでしょうが、
「グラフを精密に描け」と比べてどのくらい描けばいいのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

こんばんは。

時と場合により異なるとは思うのですが、
数学の問題で「グラフの概形を描け」とあれば、

・極大、極小の箇所の座標がわかるように表示すること。

・X軸、Y軸との交点の座標がわかるように表示すること。

・上に凸か下に凸かの様子がわかること。

・変曲点(上に凸の領域と下に凸の領域との境目)の座標がわかるように表示すること。

・漸近線が存在すれば、できれば、その漸近線を点線で表すこと。

などが必要です。


>>>
「グラフを精密に描け」と比べてどのくらい描けばいいのでしょうか・・・。

定規の目盛りを使わずに描ける程度で、ということだと思いますが。

Q太陽の方位角、影の長さ?

こんにちは。

建物の日影図と言うものを作図するのですが、

●緯度35°24′20″の太陽方位角、影の長さ(倍率)がわかるサイトを教えて下さい。
●ずばり緯度35°24′20″のデータがない場合、35°30′00″及び
35°00′00″のデータがありますので、これらの数値から導き出す
計算式を教えて下さい。

以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.es.ris.ac.jp/~nakagawa/met_cal/solar.html
上記のサイトなら、日時・場所(経度緯度)が分かれば
太陽の方位角と高度は計算できますが

日影図なるものを書くのは「天文」ではなく「建築」のカテゴリーで
聞かれるべきでしょう

Q任意の三角形からその三角形と面積の等しい正三角形をその三角形を使って作図するには??

等積変形の問題なのですがかなり考えたのですがわかりません。どなたかわかれば教えてください。

Aベストアンサー

方べきの定理を使用します。
任意の三角形の1辺をaとし、此に頂点から垂線を下ろします。
垂線の長さをbとする。
面積は、ab/2
正三角形の1辺をcとすると、面積は((√3)c^2/4)
c^2=(2√3)ab/3)
ですので、2a/3の線分を作るには、平行線を利用することにより作図できます。
次に、(√3)bを作図しますが、此は1辺がbの正方形を作図して、対角線をとりますと、(√2)bが出来ます、
此を1辺とし、もう1辺をbとする長方形を作り、この対角線は(√3)bとなります。
これで、(2a/3)と(√3)bの辺の長さが決まりましたので、ここで方べきの定理を使用します。
1点より、同じ方向へ、(2a/3)と(√3)bを直線上にとり、この差の半分の長さで円を描きます(この直線上に円の中心がある)。全ての点は同一直線上にある。
つぎに、最初の1点と円の中心点とを直径とする円を描き、交点と最初の1点を結ぶと、接線となり、此がcとなります。
此を1辺とする正三角形を書けば出来上がりです。
作図をするときにa,bを入れ替えてしても同じ結果になります。

方べきの定理を使用します。
任意の三角形の1辺をaとし、此に頂点から垂線を下ろします。
垂線の長さをbとする。
面積は、ab/2
正三角形の1辺をcとすると、面積は((√3)c^2/4)
c^2=(2√3)ab/3)
ですので、2a/3の線分を作るには、平行線を利用することにより作図できます。
次に、(√3)bを作図しますが、此は1辺がbの正方形を作図して、対角線をとりますと、(√2)bが出来ます、
此を1辺とし、もう1辺をbとする長方形を作り、この対角線は(√3)bとなります。
これで、(2a/3)と(√3)bの辺の長さが決まりまし...続きを読む

Qキーボードで作図できるソフト

db-softのp1.exeというワープロソフトを覚えている方はいますか?作図機能つきのワープロソフトの先駆けだったそうですが、キーボードで作図ができて、曲線とかもひけました。当時小学生だった僕は父親のEPSON386ラップトップパソコンに入っていたのを使って、ミッキーマウスがうまく描けて喜んでた記憶があります。Wordのオートシェイプも平行移動以外はマウス操作が基本ですよね。p1.exeのようにキーボード操作による作図ができるソフトは今あるのでしょうか?

Aベストアンサー

エーティという会社が作っているWINSTAR CADはキーボードだけで作図可能です。

参考URL:http://www.a-t.co.jp/

Q直線lに関して直線mと対称な直線nについて

2直線l,mが並行でないとき、
一点で交わるのは分かるのですが、
直線nもその点を通ることをどう証明すれば良いのか分かりません

Aベストアンサー

直線m上の点と直線lの距離=直線n上の点と直線lの距離
であるような点の集合がnなので、mとlの交点においてはnとlの距離もゼロになるのではないでしょうか?

Q正五角形の製図(作図)方法について質問

文章ではとても伝わりづらいので、
回答可能なのか分かりませんが、
分かる方はよろしくお願いします。

製図は多少出来ますが、基本シロウトです。

コンパス、定規で正確に正五角形を描きたいです。

厚紙に描いてハサミで切るのですが、
正確な正五角形になりません。
左右対称にはなりますが、
一番上の頂点が若干下に下がって潰れたようになります。
(一辺5cmの正五角形に対して0.5mmほど下に下がってる感じです。)


几帳面な性格です。
以前は仕事で数年間機械設計をやっていました。

コンパスは製図用ではないですが、
コンビニに置いてあるようなちゃっちいものでもありません。
中間くらいです。
鉛筆側は0.3mmで描いています。


作図は、
正五角形の一辺と対角線の比が黄金比であることを利用して描いています。
黄金比の作り方はウィキペディアの「黄金比」のページのものを利用しています。

ウィキペディアにある「正五角形」の作図方法は利用していません。
これだと、一辺を自分の思う長さに出来ないからです。


(1)やり方が違っているようにも思えませんし、丁寧にしている割にはズレが大きいので、原因を推測出来る方は教えて下さい。


(2)他にウィキペディアの「黄金比」のページにある作図方法を用いて黄金比を作図し、それを元に正五角形を作図するやり方をとっていますが、
他にやり方をご存知の方は教えて下さい。
ウェブに正五角形の作図方法はたくさん挙がっていますが、
どれも指定された一辺の長さで作図することは出来ません。

よろしくお願いします。

文章ではとても伝わりづらいので、
回答可能なのか分かりませんが、
分かる方はよろしくお願いします。

製図は多少出来ますが、基本シロウトです。

コンパス、定規で正確に正五角形を描きたいです。

厚紙に描いてハサミで切るのですが、
正確な正五角形になりません。
左右対称にはなりますが、
一番上の頂点が若干下に下がって潰れたようになります。
(一辺5cmの正五角形に対して0.5mmほど下に下がってる感じです。)


几帳面な性格です。
以前は仕事で数年間機械設計をやっていました。

コンパスは製図用で...続きを読む

Aベストアンサー

そういうのを研究する学問として図学(ずがく)というのがあります。機械設計を学んだのなら基礎としてやっていると思うのですが(最近はやらないのかな)。

で、「図学、正五角形」で検索してみました。
「わかりやすい図学と製図」という書籍のサンプルページとして、一辺を与えて正五角形を作図する方法というのが掲載されていますが、これじゃ駄目ですかね
http://books.google.co.jp/books?id=s0P3wYxpu9kC&pg=PA18&lpg=PA18&dq=%E5%9B%B3%E5%AD%A6+%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&source=bl&ots=sw_ht3Fp3l&sig=OluD3AM6aCon8h8eZ700jXCm4jc&hl=ja&sa=X&ei=JE3mU5HUI8nr8AX3p4LABw&ved=0CFwQ6AEwCw#v=onepage&q=%E5%9B%B3%E5%AD%A6%20%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&f=false

そういうのを研究する学問として図学(ずがく)というのがあります。機械設計を学んだのなら基礎としてやっていると思うのですが(最近はやらないのかな)。

で、「図学、正五角形」で検索してみました。
「わかりやすい図学と製図」という書籍のサンプルページとして、一辺を与えて正五角形を作図する方法というのが掲載されていますが、これじゃ駄目ですかね
http://books.google.co.jp/books?id=s0P3wYxpu9kC&pg=PA18&lpg=PA18&dq=%E5%9B%B3%E5%AD%A6+%E6%AD%A3%E4%BA%94%E8%A7%92%E5%BD%A2&source=bl&ots=sw_ht3F...続きを読む

Q三角形 直線

3直線3x+2y=10、x-3y=-4、x+y=0が作る三角形の面積を求めよ


順に(1)、(2)、(3)とすると、(1)と(2)の交点が(2,2)、(2)と(3)の交点が(1,-1)、(1)と(3)の交点が(10,-10)なのは分かりましたがここから面積を求める方法がわかりません
教えてください

Aベストアンサー

>detとはなんですか?

行列式です。determinant。 行列式と外積は関係が深いので
調べてみてください。

ベクトル AB = (-3, -2)
ベクトル AC = (8, -13)

これを 2 X 2 の行列Gとすると, Gは

[-3, -2]
[ 8, -13]

これの行列式は、タスキに掛けて引くので
(-3)X(-13)-(-2)x8=55

これは、ベクトルを3次元に直して

ベクトル AB = (-3, -2, 0)
ベクトル AC = (8, -13, 0)

とした場合、|AB X AC| と同じです。

AB X AC =(0, 0, 55)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報