3年程前に初級シスアドの資格を取りました。
まさかその時は受かるとは思ってなかったのですが運が良かったのか合格しました。ほとんどパソコン初心者だったもので・・・
でも、もちろん試験勉強は頑張ったのですが(^^;)
先日就職のために面接を受けました。
「初級シスアドとはどういう資格ですか?」と聞かれたのですが
テキストや問題集に書いてあったような言葉を思い出しながら(実はほとんど忘れてました)答えても年配の方にはわかりにくいようでちゃんとした説明ができませんでした。
私もあがってしまってパニック!
パソコンをあまり使うことがないような方に初級シスアドとはどんな資格かと説明するにはどういう説明がわかりやすいでしょうか?

ほんとに困ってます。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

情報化社会を受けて、ユーザー側に立って業務のコンピュータシステム化推進の役割を担うスキルを持った者に対して、システムアドミニストレータという国家資格が付与されている。


初級のシスアドは、ユーザーサイドからのシステム化提案の取りまとめや、システム開発側との調整、導入されたコンピュータシステムの定着運用のサポート等に関する初歩的な技術を持っている者と認定された
有資格者のこと。

この辺の説明でいかがでしょうか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます!!
なかなか難しいですが、頑張って面接も乗り越えたいです。

お礼日時:2005/04/24 20:45

昔、シスアドが上級と初級に分かれる前に「システムアドミニストレータ」に合格しました。


合格するともらえる証書には、システムアドミニストレータではなく、「情報処理技術者」と書いてありませんか?
ある程度のお年の方には、カタカナではなく漢字のほうで伝えた方がわかりやすいですよ。
国家試験であることも強調すると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今まで面接を受けてみてやはり日本語のほうが理解してくれるみたいです。

お礼日時:2005/05/02 18:45

とっても簡単に言ってしまいますと、「パソコン(IT)用語がある程度わかる社員」です。


つまり、プログラマーやSEの方の言っている言葉の意味が、ある程度理解できて、用語が全く分からない人との橋わたし役になれるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単に説明したほうがいいですよね。
解説有難うございました^^

お礼日時:2005/05/02 18:44

パソコン利用者とシステム等管理者の中継ぎをするポジションですよね。

パソコンを利用して業務改善したり、プログラマー(情報処理技術者)よりユーザー側に近い存在と思います。こんなとこですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・回答ありがとうございますm(__)m
私なりにアレンジしてみて面接のときにアタフタしないように頑張ってみようと思います。

お礼日時:2005/04/24 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング