ダブルスでポイント取った後にパートナーとタッチしたり、ラケットの面とストリングを合わせたりするのはよく見るけど、それ以外でポイントの後にパートナーとするカッコイイポーズってありますか?

A 回答 (3件)

かっこよくはないですが


”ふたりウェ~ブ”とか、
ゴル○さんと○ッドさんのように ”炎””祝”とか・・・

色モノ指向でごめんなさい。
コートであがっちゃうほうなので、緊張ほぐすのにこんなことばっかりです。
ふたりでコートの中を走り回る、というのは以前審判に怒られているペアをみたのでやめたほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホントのカッコイイポーズを期待したんですが・・・。
でも、それおもしろい!後輩にやらせてみます(笑)

お礼日時:2001/09/15 22:19

二人いるので、掛け声をハモるのはどうでしょう。

(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2人でハモってもたかが知れてますしね(笑)

お礼日時:2001/09/15 22:07

 fairさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 良くあるのは2人で小さくガッツポーズとかですね。

 しかし、テニスは競技的にあまりジェスチャーをしない類のスポーツ
です。これは、自分たちの意識高揚のポーズが対戦相手にとって失礼に
あたるという歴史的な背景(紳士淑女のスポーツ)もありそうですね。

 サークル内等であれば、愉快なポーズや楽しいジェスチャーもOK
だと思いますが、くれぐれも試合の場などではお慎みあれ。(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。スコンチョさん
オレは高校でテニスやってますけど、大会では「紳士淑女」なんて言葉はカケラもないくらいアツいですよ(笑)
「よっしゃー!」、「来いやー!」とか「カモーン!」とか叫んでる人もいますしね。
ま、高校生同士だから別に悪くはないと思いますけど。

やっぱりガッツポーズが多いみたいですね(^^)

お礼日時:2001/09/15 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインパクト後のラケット面の向きについて

私はフォアのグランドストロークでインパクト後にラケットの面が上を向きます。

下記の福井氏のサイトの動画の真中のストロークでも上を向いていますよね。
http://forum.nifty.com/ftennis/profukui.htm

また、宮村宏氏の本にはトップスピンでさえ面が上を向いてるイラストがたくさん出てきますし、両手打ちのプロの写真でも上を向いているのを良く見かけます。(スライス時ではありません)

インパクト時に垂直になっていれば良いとは思うのですが、アウトすることもあり疑問を感じています。

何でも良いので意見をいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

本気で威力あるボールを打っているのは左
真ん中は軽く返しているボール
その証拠にヘッドは返っていません。
手首は固定されています。ボールはラケットの真ん中ではなくやや上。スイングは下から上
以上から想像するのはフラットで軽く返したボール
強く打つと大ホームランだと思いますよ。
試合のビデををみてくださいそんなイラストのような場面はないはずですよ。
BBさんの意見でいいんではないですか。

Qラケットのストリングについて

ラケットを購入した時は、ストリングはついていなくて、フレームのみですよね。
たとえば、ウィルソン製のラケットを購入してストリングを
http://wilson-tennis.jp/
に載っているように真ん中にWの文字ができるようにするにはどうすればいいのでしょうか?
ウィルソン製のストリングを購入したらそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

テニスショップに、そういう型抜きロゴ用の「型枠」(ステンシルマークといいます)を売っています。それを購入して、自分でガットにスプレーするのです。
http://www.racket.co.jp/html/tennis-goods/stencil/index.html

Qミックスダブルス パートナーの位置付け

こんな質問、ここでするのは真剣にプレーをしている方に対して
失礼だとは思ったのですが・・

私も私の彼も、テニスをしています。

彼は上級レベルの人で、いろいろな試合に申込をし、
ダブルスの試合にでています。
(混合ダブルスが多い)
そのパートナーというのが、ほぼ同じ女性である場合が多く、
最近では、泊まりで郊外の試合などに行っています。
(彼いわく)サークルのみんなと行く らしいのですが。

「usagi-3(私のこと)は、まだ上手じゃないから、
 テニスの試合のダブルスパートナーには無理だよ」と彼には言われました。
それはその通りだとは思います。

普段の練習では一緒にプレイしたりはするのですが、
試合などは、私の知らない上級者だけのサークルメンバーと
行動するのです。

彼は、純粋にダブルスのパートナーだ、と言います。
本当にそうなのかもしれません。
でも時に不安になるのです。

私は試合経験などなく、パートナーの位置付けがよくわかりません。

へんな質問ですみません。
でも、どなたか、そのへんのところをお答え頂きたく、
よろしくお願いします。

こんな質問、ここでするのは真剣にプレーをしている方に対して
失礼だとは思ったのですが・・

私も私の彼も、テニスをしています。

彼は上級レベルの人で、いろいろな試合に申込をし、
ダブルスの試合にでています。
(混合ダブルスが多い)
そのパートナーというのが、ほぼ同じ女性である場合が多く、
最近では、泊まりで郊外の試合などに行っています。
(彼いわく)サークルのみんなと行く らしいのですが。

「usagi-3(私のこと)は、まだ上手じゃないから、
 テニスの試合のダブルスパートナ...続きを読む

Aベストアンサー

 「テニスのダブルス・パートナーの質問」と、「恋愛の質問」の2つの質問としてお答えします。

 まず、「テニスのダブルス・パートナーの質問」についてです。
 ダブルス・パートナーについては、お互いのレベルが異なった場合でも、「共通の目標」をもって練習や試合に望みます。たとえば「市民テニス大会」や「クラブ大会」の二回戦突破を目指す、などと言うようにです。
 アマチュア・テニスの面白さは、こうしたレベルの異なるペアでも、相性が良かったり、作戦が成功すると、思わぬ勝利を手にしたりすることです。
 また、パートナーが別の人と、別の試合目標をもってダブルスを組んでいても問題はないはずです。あなたにしてみても、彼以外の人とダブルスを組んで、そのペアとしての目標を目指せば良いわけです。たとえば別の男性とペアを組んでも良いはずです。社交ダンスのようにいろいろな人とペアを組んで踊るように、テニスでもいろいろな人とペアを楽しんではいかがでしょうか。

 「恋愛の質問」についてです。あなたのパートナーが他の女性とダブルスを組んで、泊まりで大会に参加したりすることが、あなたにとって嫌であれば、テニスとは関係なく、そのことが「嫌だ」と彼に伝えるべきです。
 彼が潔癖を証明できるかどうかは、彼の誠意しだいです。彼があなたに愛情をもって、誠実に対応してくれれば、あなたも彼を信用できるでしょう。ただ単に「俺を信用しろ」では、信用できません。あなたの不安と不信を払拭できるのは、彼しかいません。
 この問題が「あなたの思い過ごし」であることを彼に証明してもらって下さい。そのための話し合いが必要だと想います。

 最後に、テニスと恋愛の共通点です。「お互いの信頼が大切」です。その信頼を作り、保つために、練習をし、話し合いをし、お互いに切磋琢磨します。
 ただひとり悩むだけでは、テニスも恋愛も進歩しません。

 「テニスのダブルス・パートナーの質問」と、「恋愛の質問」の2つの質問としてお答えします。

 まず、「テニスのダブルス・パートナーの質問」についてです。
 ダブルス・パートナーについては、お互いのレベルが異なった場合でも、「共通の目標」をもって練習や試合に望みます。たとえば「市民テニス大会」や「クラブ大会」の二回戦突破を目指す、などと言うようにです。
 アマチュア・テニスの面白さは、こうしたレベルの異なるペアでも、相性が良かったり、作戦が成功すると、思わぬ勝利を手にした...続きを読む

Qラケットとストリングの悩み

よくありがちな質問かもしれませんが、真剣に悩んでおりますので、相談にのってください。
自分は、30代男スクールに週一で約5年程通ってる初中級の者です。初中級と言っても、いまだにセカンドサーブは羽子板系で、ストロークも安定せず、いまだにアウトやらネットを頻発してます。コーチからは足が動いてないとか、脇が縮こまっており、フォロースルーが小さいと言われています。最近だと、よくフレームにあたって、ロブみたいなボールがやたら出るような感じになやんでいます。
でもって、同じ時期にはじめた生徒さんにも、上達のレベルは取り残されている感じです。
こんな自分ですが、先日、人からラケットを借りた時に、意外と、感触がいいなぁと思ったので、ラケットやストリングを変えるべきなのかもと思い始めました。で、最近使ったラケットの感触を書いてみますので、難しいかもしれませんが、アドバイスをお願いします。
1.今使ってるラケット:nSix-One95に、ポリ系のストリング。ポリ張ってるのは、思いっきり振ってもアウトしないとの理解から。
2.試打したSix.One BLX 95がなんとなく、良い感じがした。張ってあったのはナイロン系であり、同じBLXでポリに近い堅めのストリング?よりもナイロンの柔らかい方がよいようで、どうやらラケットだけでなく、ストリングの選択にもミスがあった気がする。
3.別の試打ラケットで、エアロドライブを借りたら、何とも、打つ前からどこに当たっても、うまく返球できるような気がしたし、実際、なんとなく“楽(らく)”な感じがした。
4.遊びで、昔、使ってたダンロップのDiacluster RIM 4.0を使用してみたら、(弾みにくい)古いボールだったせいか、明らかに、ncodeよりも良いボールを打てるようになった。
5.しかし、newボールに変えたら、なんとなく、ncodeの方がよいような感触???

ちなみに、自分は、フラットで打ってるつもりですが、スピンもかかってるような人らしいです。いずれにしてもなんか、こすり上げ過ぎてるのか・・・。

こんな自分ですが、ついこないだまでは、上記のBLXを購入し、ナイロン系を張ろうと考えてましたが、自分のレベルにはあってない、背伸びしすぎな気がしてきており、難しいラケットで練習するより、多少、ラクなラケットを使って、楽しみながら、うまくなった方が良いような気がしてます。

まず、こんな私に、ラケット購入のアドバイスをください。

あと、以下の点もついでに教えてもらえると助かります。
A.ラケットの寿命って、あるんですか?
B.型落ちによる価格の下落って、すごいですが、BLXも(今は27000円ぐらい)、型落ちになったら、さらに安くなるんでしょうか???

長くなりましたが、何卒、よろしくお願いします。

よくありがちな質問かもしれませんが、真剣に悩んでおりますので、相談にのってください。
自分は、30代男スクールに週一で約5年程通ってる初中級の者です。初中級と言っても、いまだにセカンドサーブは羽子板系で、ストロークも安定せず、いまだにアウトやらネットを頻発してます。コーチからは足が動いてないとか、脇が縮こまっており、フォロースルーが小さいと言われています。最近だと、よくフレームにあたって、ロブみたいなボールがやたら出るような感じになやんでいます。
でもって、同じ時期にはじめた...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者は、少し足踏み状態を感じているようですが、ちょっとしたヒントやイメージチェンジで、プレーがガラッと変わることがありますので、同じ努力を地道に積み重ねるばかりでなく、取り組み方の変更を検討されても良いかもしれません。全く別のアイディアが得られるような、今までと違うことにトライされても良いと思います。

スクールでまじめに努力されている方に良くあるのですが、ゲーム中でもコーチの指導内容を頭に置いてプレーしている方が少なくありません。ところがテニスでは、「ああしよう」「こうしなくちゃ」というような声が頭の中で聞こえる状態でプレーすると、ミスが量産されます。
テニスは、反射的な身体反応が連続的に要求されるスポーツなので、思考が働くと動きが鈍ってミスが出やすくなるのです。
練習中はいろいろ考えても良いのですが、いざゲームになったら、コーチの注意を全て忘れて無我の境地に入る必要があります。
練習で身体に覚えさせて、ゲームでは身体が勝手にやってくれるのに任せる、というような2段階の取り組みを試されてはいかがでしょうか。

「nSix-One95にポリ系のストリング」という現在のセッティングは、やはりハードすぎると思われます。現在ではポリを使っているプレイヤーは非常に多いのですが、私どもはラケット・フィッティングという仕事をしており、これまで3000名以上のプレーを見てきましたが、国体・インカレクラスの選手であっても、ポリでボールが生きていたケースはほとんどありません。ナイロンでは2時間もたないというケースもあり、耐久性の面で仕方なくという選択もありますが、そうでなければポリは避けたほうが無難でしょう。

変な運動調節をしないで済むラケットが、その人に合っているラケットです。ですから、スイングパワーが充分にあるのであれば、初心者であってもハードな性能のラケットのほうがテニスは簡単です。その逆もあって、技術レベルと合うラケットのスペックは、基本的に無関係とお考えいただいたほうが、選択間違いが防げるでしょう。

フェースの小さいラケットは、上級者用という自負心をくすぐるかも知れませんが、それを使って、もし戦力が落ちるのであれば、何の価値もないラケットです。
勝つことを目指すのであれば、自分のパフォーマンスが最大限に発揮できるラケットを選ぶべきで、何も気にせずに気楽に打てるラケットを選べば、一番勝ちやすいということです。

「楽だ」ということを誤解される方も居ますが、良く飛べば楽ということはありません。テニスコートの広さには制限がありますので、飛んでも飛ばなくても楽ではなくなります。
気を抜いたらすぐにアウトしてしまうようなラケットでは、打つ時に注意深さが必要になります。そんな状態でスイングを調節しながら打っていても、ミスが増えるばかりでしょう。

力むことなく、スイングパワーを解放して打った時に適切な深さに飛ぶラケットが、一番ミスが出にくいわけです。
力んだり抑えたりというスイング調節を繰り返していると、打球の深さが長くなったり短くなったりを繰り返して、アウトとネットが交互に出やすくなります。
スイングを調節するから調節ミスが出るわけで、何も調節しなければ調節ミスは出にくいのです。そのため、「背伸びしすぎ」のラケット選択も「多少、ラクなラケット」も、どちらも上手くなるには遠回りになるでしょう。

パワーレベルで分類すると、SIX.ONE BLX 95 < Diacluster RIM 4.0 < アエロプロドライブということになります。
古いボールではDiacluster RIM 4.0が良かったようですので、新しいボールであればSIX.ONE BLX 95で良いかもしれません。でも、Diacluster RIM 4.0のストリングを新たに張り直せば、新しいボールでも行けるかも知れません。その前に、nSix-One95を張り直してみるのが先決でしょう。使用による寿命はあまり考えなくても良いと思います。

ラケットの価格が下がるのは、次のモデルが出て現行モデルが廃番になるときです。SIX.ONE BLX 95が廃番になるのは、まだ先だとお考えいただいて良いと思います。

フェースサイズについては、SIX.ONE BLX 95とSIX.ONE BLX 105を比べた場合、フェースの上下方向では1cmくらい拡大しますが、左右方向では2~3mmくらいしか拡がりません。ストリング1本分の差もないわけです。
95と105という数字を頭で理解すると、すごく違うように思ってしまうのですが、広さという点では大した違いは生まれないわけで、フェースサイズの違いは、スイートエリアの差と考えるより、パワーレベルの違いと考えたほうが良いでしょう。

ご質問者は、少し足踏み状態を感じているようですが、ちょっとしたヒントやイメージチェンジで、プレーがガラッと変わることがありますので、同じ努力を地道に積み重ねるばかりでなく、取り組み方の変更を検討されても良いかもしれません。全く別のアイディアが得られるような、今までと違うことにトライされても良いと思います。

スクールでまじめに努力されている方に良くあるのですが、ゲーム中でもコーチの指導内容を頭に置いてプレーしている方が少なくありません。ところがテニスでは、「ああしよう」「こ...続きを読む

Qストリングのテンション・ラケットの厚さに関して

ストリングのテンション・ラケットの厚さに関する質問をさせていただきます。

ストリングのテンションは低い方が飛び、高いほうが飛ばなくなるといわれます。
そしてラケットの厚さに関しては、厚いと飛び、薄いと飛ばないといわれます。
すると、薄いラケットに高テンションで張った場合は最も飛ばず、厚いラケットに低テンションで張った場合は最も飛ぶことになります。

そこで疑問に思ったのですが、
厚いラケットに高テンション=薄いラケットに低テンション
ということになるのでしょうか?

そしてもう一つ気になるのは、ストリングを低テンションで張った場合と、緩んでしまった場合が同テンションならば
飛びなどは同じようになるのでしょうか?

馬鹿な質問かもしれませんが、どなたか詳しい方お教え下さい。
乱文で申し訳ありません。

Aベストアンサー

単なる飛距離みたいなことのみを考えるなら、
厚いラケットに高テンション=薄いラケットに低テンション
と考えても良いかもしれません。ですが下の方が書いているようにコントロール性や、あと持久力にも大きく影響します。厚ラケは持久戦にはあまりむきません。(バトミントンのラケットを思い浮かべれば分かると思います)
あと低テンションと緩んだ場合ですがこれは大きく違います。緩んでしまった=ストリングが劣化した、と考えなくてはいけません。
つまりは新しいゴムをゆるく張った場合と、劣化して引っ張れば千切れるようなぼろいゴムをぎりぎり伸ばしている状態を比べるようなものです。
反発性はもちろん緩んだほうが断然低くなっていますしそのほかの多種多様なストリングの性能(コントロール重視だったりスピン重視だったり)は完全に殺されていると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報