地震、火事、水害などの時のために、緊急持ち出し袋(というのが正式名称かどうか分かりませんが)を用意しようと思います。
大人用(2人分)と子供用(乳幼児)とに分けて、リュックなどに入れておこうと思います。
中身は何を、何日分用意したらよいですか?
特に阪神大震災を経験された方、何が不可欠で、何があったら便利でしょうか?

優先順で、できましたら、その理由もお願いいたします。

また、持ち出さなくても、家に常備しておいた方が良いものも教えて下さい。
ガラスが部屋に散乱した時のため、枕もとにスリッパを用意するといいと聞いたことがあるのですが、そういう「ちょっとした知恵」「工夫」などありましたらそれも、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以前に回答した内容ですが、参考にしてください。



3日間を4人家族で自分たちで切り抜けるには、こんな物があれば大変重宝します。
実際に災害時に役に立った物、被災者の方が、準備していたものです。

参考URLをご覧ください

参考URL:http://www.ops.dti.ne.jp/~aria/merumaga4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前の方と質問が重複してしまって、お手数お掛けしました。
全部揃えるとなると、すごい量になってしまいそうな気がしますが
主人と相談して備えるつもりです。
赤ちゃんがいる家庭が、特に用意したほうがいいものをご存知でしたらお知らせください。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:45

確かに量が多いですね。


そんな場合は、緊急度に応じて、入れ物を2つに分けたらどうでしょう。
一つ目は必ず持ち出す物、2つめは用意だけしておいて、
一旦非難した後で取りに戻れたら持ち出す物と・・・・。

赤ちゃんがいる場合は、最低限、粉ミルク・ほ乳びん、紙おむつなどが必要でしょうね。
    • good
    • 0

あまり一般的では有りませんが、ラップを入れておくと良いようです。


箱のまま入れると邪魔になるし、刃が付いていると手を入れて物を探す時にそれで怪我をすることも有るので、中身だけを入れておきます。
これは、体に巻き付ければ保温効果も有るし、包帯代わりにも使え、長い物をロープにして(縒りをかける)使う事も出来ます。
リュックに住所、氏名、血液型、緊急時の連絡先を記したタグを付けておくと良いですよ。
連絡先は親族が良いのですが、同一県内に住んでいると同じ状況になっていることも考えられるので、他府県に住んでいる人の連絡先も書いておくと良いですよ。
懐中電灯を準備すると思いますが、出来ればベルトで頭に付けられる物が良いです。両手があいている方が色々な作業がしやすいです。
又自宅の出入り口に蓄光テープを貼っておくと急な停電の時も15分くらい光っているので待避時に便利です(ホームセンター等に売っています)。
上記はつい最近TVでやっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラップは用意するといいと聞いたことがありますが、用途については知りませんでした。
いろんなことに使えそうですね。
中身だけ入れておくというのも、初めて耳にしました。覚えておきます。
その他、色々なお知恵ありがとうございました。
大変参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:49

これ、どうぞ。

 参考URLをクリック。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=124307
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前に質問されている方がいたのですね。
質問検索したのですが、言葉が違っていたのでかかりませんでした。
お手数お掛けしました。
とても分かりやすい内容で安心しました。
是非参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q震災があったのに子供の憧れの職業に自衛隊が無い

震災で大活躍した自衛隊が10位以内に入ってません。
警察官や消防士は入ってるのに自衛隊は入ってません。
これは、どこの責任で、悪いのは誰でしょうか。
子供が自衛官になりたいと思わないのは日本の公教育のどこに問題があって学校教育はどう変わるべきなのか。
おしえてください。

Aベストアンサー

自衛官募集の公告が減ったのは気づかれています?
「あこがれの職業」に入らなくても、応募者は実際に増え、競争率は上がっています。
今は、学力がないと成れない仕事、学力があっても身長など身体的要件を満たさないと成れない仕事として、子どもたちに知られています。

Qケータリング(お届けのみ)で7人分用意するには予算はどのくらい?

大人7人での集まりの際にオードブルなどを注文して用意したいと思っているのですが
この人数だと大体どのくらいの予算をみておけばよいものでしょうか?
まだ具体的なことは殆ど決まっていなくて、情報があまりなく申し訳ないのですが
ごはんもの(お寿司とか)は入れない内容で考えています。
食材やお店によってピンキリかと思いますが、あまり高級すぎず、
でも一生懸命探せばこの値段でできないこともないけど…という感じでもなく、
ごくごく普通の庶民的(?)な内容で頼むとすると、大体どのくらいの予算になるものでしょうか?

Aベストアンサー

食事でないのでしたら、
1人あたりの予算 2000~2500円あたりが妥当ではないでしょうか。
7人ですと合計 14000~17500円です。

それ以下(1500円)ですと、合計1万円以内なのでケチくさいですし
それ以上(3000円)ですと、豪華すぎるかと。

このあたりのHPで、3000円のプレート3個 + 5000円のプレート1個とか選ぶとイメージが掴めるかと思います。
http://www.emys.net/cargo/goodslist.cgi


ただ、小規模の場合質素になりがちなので、
デパートで買出しした方が、同じ値段でも豪華で良いと思いますよ。

Q【震災】自衛隊を5万人→10万人に増やす

管首相が自衛隊を当初の5万人から10万人に増やして投入すると発表したことについて、
自民党の石波茂氏のブログで
「突如として自衛隊の派遣規模を五万人から十万人に引き上げるなど、
自衛隊の運用を全く知らない素人の思い付きです。」
と痛烈批判をされていました。

同じく素人の私にもよくわからないのですが、
なぜこの運用方法はだめなのでしょうか。

解説していただける方がいましたらよろしくお願いしますm( )m

Aベストアンサー

それだけの人数を収容できる場所もありませんし、糧食も燃料も準備できないというのが実情です。
喰わずに働けと言うことは出来ないでしょう。

被災者より食べ、眠り、休息できるから、元気よく働けます。
スーパーマンじゃないですから。歴とした人間です。
飲まず食わず眠らず休まず1ヶ月も働けるわけがないでしょう。

10万人突っ込んで1週間で自滅させるより、5万人が半年でも継続して活動できる方が良いんじゃないでしょうか?
10万人が消費する食料や水、燃料などはバカに出来る量ではありませんし、それを運ぶと被災者への補給が滞ります。
被災者を優先すると自衛隊への補給が止まって自滅します。

10万人来ても、ご飯を作ったり、警備をしたり、物資を輸送したりで、思ったより被災地最前線での人員数というのは増えないんです。
かつ、交代も休息も出来ないから、自滅していきます。
風邪を引いても交代要員がいないんだから。
使い倒されて入院して終わり。
そうすると、他の人にも負担が掛かるから、更に倒れていって、結局は自滅する。

5万人ぐらいだと、調子が悪くなっても交代要員が出てきて交代するので、戦力の低下は有りません。

また、航空自衛隊(4万人)や海上自衛隊(4.5万人)は、基地や艦艇を離れて行動する能力を持ちません。
食事を摂ったり、寝泊まりする能力がないんです。


陸上自衛隊は13万人ほどいます。
その中には、自衛隊病院の医師や看護師も含まれていますし、駐屯地の経理や通信業務をする隊員も含まれています。
動けと言われて動けるのは、8~9万ぐらいになると思います。
ただし、次の人間はいません。どこかで何かがあっても誰も動けません。

ですから、10万人と言う数字がどのようなモノかおわかりいただけましたでしょうか。

ちなみに、現在、心が疲れ果てて医師などのカウンセリングや治療が必要になった自衛官が多数出てきているらしいです。
新鮮で綺麗なご遺体ばかりではないです。
これらのご遺体を救出・回収し、洗浄し、検屍のために警察に運び、埋葬のために運ぶのが自衛官の仕事です。
生きている人間を救出するのは、消防、警察、救助隊の仕事です。

実は、自衛隊以上に大変なのは警察
彼らは全く自活能力がありません。
食事をするのも自分で準備しなければなりませんし、寝るところも自分で準備しなければなりません。
被災者です。彼らも。彼らの家族も。なのに、警察官だから他の被災者のために身を粉にしています。

それだけの人数を収容できる場所もありませんし、糧食も燃料も準備できないというのが実情です。
喰わずに働けと言うことは出来ないでしょう。

被災者より食べ、眠り、休息できるから、元気よく働けます。
スーパーマンじゃないですから。歴とした人間です。
飲まず食わず眠らず休まず1ヶ月も働けるわけがないでしょう。

10万人突っ込んで1週間で自滅させるより、5万人が半年でも継続して活動できる方が良いんじゃないでしょうか?
10万人が消費する食料や水、燃料などはバカに出来る量ではありませんし...続きを読む

Q会社<往復>家 のガソリン代料金(20日分・22日分・30日分)の計算

会社<往復>家 のガソリン代料金(20日分・22日分・30日分)の計算の仕方が分かりません

往復の距離:30km

ガソリンの値段:123円

車の燃費:1リッターで9km走行出来ます

(20日分・22日分・30日分)のガソリン代が分かりません

計算の仕方や答えが知りたいです

面倒な質問ですが、どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.1です。

リッターあたり3.33kmはミスです(汗

一回の通勤距離あたりの使用燃料が3・33リットルですね。
あとは3・33×123円=409.59円
以下は同じです。


訂正してお詫びします。

Q震災時の東電社長の自衛隊機利用などについて

東日本大震災の夜、東電社長が急遽東京へ帰るため、自衛隊機に乗せて貰い、名古屋から入間へ向かう途中、官邸筋から待ったがかかったので名古屋に引き返すという、出来事がありました。なぜ引き返させたのかの理由として、北沢防衛大臣は「災害用の空輸に全力を傾注せねばならないときに、東電社長を乗せて帰京の便宜をはかるのは不適切」「私の許可を得ていない」更に枝野官房長官は「他に新幹線や東名高速で帰る手段はあったのに自衛隊機を出してもらうのは理由がない」との趣旨のコメントを出しました。そこで次の疑問がありますので、どなたか事情をご存知の方は教えて下さい。
(1) 地震直後で新幹線は止まり、東名高速も通行ストップになっていて、枝野長官の云うような帰京手段はなかったのではないかと思うのですが、どうだったのでしょうか。
(2) 福島原発の被災、更には他の原発の被災の有無確認、これらの急速な対策処置等を考えれば、社長が急いで本社に帰ることは公共性の高いことで、自衛隊機利用は十分妥当性のある理由だったのではないでしょうか。
(3) 防衛大臣が「私は許可申請を受けた覚えはない」と云いましたが、民間人の自衛隊機搭乗は、一々防衛大臣の許可が必要なのでしょうか。
(4) 当該自衛隊機は災害輸送任務が付与されていたのにこれを取りやめて東電社長の輸送をしようとしたのでしょうか。
(5) そもそも、誰が、自衛隊の誰に搭乗をお願い(指示?)し、誰が許可を与えたのでしょうか。
(6) 災害も治安も軍事も同じですが、今回のような場合は被災各県には所謂「前進指揮所」を設け、数名ずつの国会議員を張り付け、被災現場、各自治体、政府の意思疎通、迅速な対策(必要な法令の制定や救援など)を図るのが常識ではないかと思うのですが、このような処置は取られたのでしょうか。あるいはこんなことは不要との理由があったのでしょうか。

あまりにも対策が後手後手で、現場へ行ったら「頑張ってください」しか云えず、風評被害が問題になるとへらへら笑いながらきゅうりだか何だかを齧って見せるしか出来ないのでは政権の態をなしてないような気がしますが如何でしょうか。皆さまのお知恵と見識を教えて下さい。

東日本大震災の夜、東電社長が急遽東京へ帰るため、自衛隊機に乗せて貰い、名古屋から入間へ向かう途中、官邸筋から待ったがかかったので名古屋に引き返すという、出来事がありました。なぜ引き返させたのかの理由として、北沢防衛大臣は「災害用の空輸に全力を傾注せねばならないときに、東電社長を乗せて帰京の便宜をはかるのは不適切」「私の許可を得ていない」更に枝野官房長官は「他に新幹線や東名高速で帰る手段はあったのに自衛隊機を出してもらうのは理由がない」との趣旨のコメントを出しました。そこで...続きを読む

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、岩手県知事が書いた3.11直後の岩手
の初動活動の報告です。↓(原文ではなくコピー版ですが)
http://blogs.yahoo.co.jp/ttammakko/27688776.html

知事報告によると、岩手では11日の内に防衛庁と調整をして、翌12日
には青森市にあった第9師団司令部を岩手県庁内に移設したようです。
併せて、国会議員を始め多くの関係者が初動対応に尽力したことが記され
ています。

(後段の小沢氏賛辞は置いて置くとして)ruggerno3 さんがイメージ
するような対策をしていた現場もあったようです。

さて私の(想像的)回答ですが、
3.11直後、実行力のある人間は全員自分のやるべき事に専念していた
ため、中央でコントロールする人間が手薄になってしまった。
その結果、東電の社長を乗せる乗せないといった瑣末な事が重大事になっ
てしまった。
そして、そうした手薄・無能力状態が今も続いている、という事じゃない
でしょうか?

Q東海地区での水害

引越しで愛知県に移る予定なのですが
わたしのなかでは、
愛知県は過去に水害によく遭っているように思いますが、どの地区が過去にありましたでしょうか?
住む場所や車・住居で気をつけたいので教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに、水害は川に近いとその可能性は否定出来ないですね。

名古屋の西には、木曾川、長良川、揖斐川という日本でも有数の大きい川が集中しています。これらの川は氾濫しない様に堤防もしっかりしていますから、決壊することはほとんどないかもしれませんが、万一決壊したら、その被害は尋常じゃないでしょうね。

東海豪雨の時に決壊したのは、もっと名古屋に近い、新川でした。この時、更に名古屋より隣の庄内川の近くに住んでいましたが、庄内川も堤防まであと30CMくらいまで水位が上がって、その夜は寝ないで警戒してました。結局、庄内川は無事でしたが、新川からあふれた水が庄内川まで流れて来て、新川と庄内川の間が1.5Mくらい水没しました。私の家は庄内川の反対側だったので無事でしたが、川の向こう側は悲惨でしたね。

いずれにしても名古屋駅の西側には川が多いので、水害の危険はあるかもしれません。
そういう意味では名古屋駅より東側の方がいいかもしれませんね。

でも、東海豪雨の被害があってから、各川の堤防工事があちこちで行われています。また、同等の豪雨があっても堤防が決壊することはないと思います。それ以上の豪雨があれば、どうなるかわかりませんが、その可能性はかなり低いでしょうね。

ちなみに名古屋は東側の方が新興開発地なので、確かにおしゃれで活気があります。その分、渋滞も多く、家賃も高いです。逆に西側は、高速道路も近いし名古屋駅にも近く、移動し易いなどメリットもあります。

どちらを選択するかは考え方次第ですね。

確かに、水害は川に近いとその可能性は否定出来ないですね。

名古屋の西には、木曾川、長良川、揖斐川という日本でも有数の大きい川が集中しています。これらの川は氾濫しない様に堤防もしっかりしていますから、決壊することはほとんどないかもしれませんが、万一決壊したら、その被害は尋常じゃないでしょうね。

東海豪雨の時に決壊したのは、もっと名古屋に近い、新川でした。この時、更に名古屋より隣の庄内川の近くに住んでいましたが、庄内川も堤防まであと30CMくらいまで水位が上がって、その夜は寝...続きを読む

Q自衛隊の皆さんは英雄です。

自衛隊の皆さんは子供達にとって英雄です。

http://twitpic.com/4ajlos

子供たちだけでなくてもう日本人みんなの英雄だと思わないかな?
自衛隊は震災前と後ではイメージ変わったかな?皆は自衛隊はやっぱ必要だと思う?

Aベストアンサー

はじめまして。

被災地域に住んでおりますが、私の家は東部道路ができたおかげで危ないところを津波被害から逃れることができました。
また、自宅も大した被害もなく(と言っても瓦や外壁は自己負担で修理しなければならない為、財布が痛いですが・・・)避難所に行くこともなく、自宅で飢えることなく食事もできていました。

ので、直接自衛隊の方々の活動を目にしてはおりませんが、近くの名取川で遺体の捜索をされていたと知人から聞きました。
水に関連した災難や事故で亡くなられた方は、それはひどい状態だそうです。
後々トラウマになりそうな事を仕事とはいえ大変なご苦労だったと思います。

自衛隊の方々も、『もしも自分だったらこうするだろう』と言う考えで思い出の品などは、遺体捜索と同時に道端の被災された方々が探しやすい場所に集めるなど工夫して下さったようです。

中には激務に耐えきれず「現地にまた行かされるのはごめんだ」と軽い犯罪を犯した方もいるようですが、避難生活の中で誕生日を迎えた方のために奏楽隊の一部の隊員の方でバースデーソングを演奏してくれたり、結婚式を挙げることができなかったカップルのためにウエディングソングを演奏してくれたりしたそうです。

中でも私の心に一番響いたのは、どこの被災地に入った自衛隊の隊長かわかりませんが隊員に一言だけ指示を出したそうです。

”自分の身になってできる事を実行すること。だが、決して驕ってはいけない。なぜなら自衛隊員が国民から「ありがとう」と言われるのは彼らが不幸な時だけだからだ”

”英雄”と言うとなんとなく重い感じが(個人的に)するのですが、この言葉の意味をよく理解し、任務を全うされた自衛官の方は”ヒーロー”だと思います。

はじめまして。

被災地域に住んでおりますが、私の家は東部道路ができたおかげで危ないところを津波被害から逃れることができました。
また、自宅も大した被害もなく(と言っても瓦や外壁は自己負担で修理しなければならない為、財布が痛いですが・・・)避難所に行くこともなく、自宅で飢えることなく食事もできていました。

ので、直接自衛隊の方々の活動を目にしてはおりませんが、近くの名取川で遺体の捜索をされていたと知人から聞きました。
水に関連した災難や事故で亡くなられた方は、それはひどい状態...続きを読む

Q非常持ち出し袋の中身

こんにちは。

私は、現在、地震対策に「非常用持ち出し袋」を用意しようと思っています。

しかし、本やネットで調べてみると、内容も量もバラバラで、どこまでを入れればいいのか、わかりません。

とりあえず、「持ち出し用」と「備蓄用」に分けて用意しようと、考えているのですが、

持ち出し用には、何を入れたらよいでしょうか?

また、「食器類」は持ち出し袋に入れるべきでしょうか?

避難所で「食器類」は、必要になるのでしょうか?

そのほか、これは必需品、これは不要というものがあれば、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山の中でご自身で何か調達調理されるのであれば、メスキットなどを持っていた方が良いでしょうね。
避難所では必要ないかもしれませんが、災害時に綺麗な水を手に入れられない場合もあります。
例えば、そこらへんの雨水をろ過して沸騰させ消毒殺菌した水を飲むのに小さい金属製のメスキットがあれば十分だと思います。

持ち出し用に関して言えば、良く勘違いされているのが地震や台風は家にいるときに必ず発生するとは限らないということです。
職場で或いは出先で、建物のなかかもしれないし車の中で災害に遭遇するかもしれません。
持ち出し用と考えるのではなく、日々携帯できるサバイバルグッズを購入してはいかがでしょうか?

オススメしたいのは以下の4つ
○軽作業用のグローブ
○浄水ストロー
○小型の懐中電灯
○現金(小銭も含めて5000円程度)

軽作業用グローブは軍手よりもしっかりしたものが良いでしょう、出来れば手首まであるモノを選んでください。
浄水ストローは色々あります、アマゾンでも販売されているのでご予算に応じて購入してください。
小型の懐中電灯はプラスチック製の小型軽量懐中電灯がいいでしょう。
ストリームライトのサイドワインダーとかお薦めです。
現金に関していえば付近に自販機しかない場合もありますので、細かい小銭があるといいでしょう。
加えて親しい方の住所と電話番号を紙に書いて入れておいた方が良いと思います。
地震で携帯が壊れることも考えられますし、電波の通じないエリアにいる可能性もあるからです、公衆電話が見つかれば対応できますね?

コレぐらいならカバンに入れていても苦にならないと思いますし、法に触れるものも入っていないので安心です。

不要なものでいえば、外で買えるモノや代用できるものはあえて持ち出し袋とか携帯する必要ありません。
例えば、カッパとかコンビニやスーパーでも売ってますよね?
買えないものやご自身で対応できないときに役立つ道具以外は不必要だと思います。

この程度で恐縮ですが御考察に入れてみてください。

参考URL:http://tacticalblog.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

山の中でご自身で何か調達調理されるのであれば、メスキットなどを持っていた方が良いでしょうね。
避難所では必要ないかもしれませんが、災害時に綺麗な水を手に入れられない場合もあります。
例えば、そこらへんの雨水をろ過して沸騰させ消毒殺菌した水を飲むのに小さい金属製のメスキットがあれば十分だと思います。

持ち出し用に関して言えば、良く勘違いされているのが地震や台風は家にいるときに必ず発生するとは限らないということです。
職場で或いは出先で、建物のなかかもしれないし車の中で災害に遭遇...続きを読む

Q自衛隊も米軍基地もいらないと言っている人は

今回、東日本大震災において、自衛隊や米軍が支援しておりますが、

日ごろ自衛隊も米軍もいらないと言っている人は、自衛隊と米軍の支援もなしで今回の災害支援はどうするべきだと考えているのでしょうか?

あと、現在災害支援をしている自衛隊や米軍に対して「自衛隊も米軍もいらない」という言葉を浴びせているのでしょうか?

Aベストアンサー

これは共産党と社民党が、随分前から主張していた事ですね。

自衛隊の存在は憲法違反なので反対、日米安保はアメリカの戦争に加担する行為なのでこれも反対 ・・・ 空想的平和主義と馬鹿にされてきました。

一方、彼らの主張の中に、「自衛隊の戦闘能力はなくして災害救助を目的とした新たな組織作り」 というものがありました。

ただこれも自衛隊の関係者に言わせると、「普段地道な戦闘訓練を繰り返しているから、あのような過酷な条件の中で災害救助活動が出来るのだ」 という事のようです。

たしかに災害救助だけを目的とした組織なら、既に東京消防庁にハイパーレスキュー隊がありますので、共産・社民が言うような新たな組織は不要だし意味が無いと思いますね。

質問への回答ですが、その場合、災害救助は自衛隊と米軍の支援なしで行なわざるを得ません。 被災者はさらに過酷な生活を強いられる事になります。

あと自衛隊に対する罵倒ですが、今は口を塞いでいるはずです。 実際、自衛隊に支援され深く感謝している自治体や住民が多いと聞きますので、彼らの前でそんなバチ当たりな発言は出来ないはずです。

ただ、時間が経って混乱が静まった頃、また自衛隊違憲、日米安保反対の動きが出てくるものを思われます。

そうでないと中国や北朝鮮からお褒めの言葉が頂けないからです。   

事実、社民党と北朝鮮組織の総連との関係はとても根深く、常に北朝鮮の利益のために政治活動をしてきたと言っても過言ではないからです。

これは共産党と社民党が、随分前から主張していた事ですね。

自衛隊の存在は憲法違反なので反対、日米安保はアメリカの戦争に加担する行為なのでこれも反対 ・・・ 空想的平和主義と馬鹿にされてきました。

一方、彼らの主張の中に、「自衛隊の戦闘能力はなくして災害救助を目的とした新たな組織作り」 というものがありました。

ただこれも自衛隊の関係者に言わせると、「普段地道な戦闘訓練を繰り返しているから、あのような過酷な条件の中で災害救助活動が出来るのだ」 という事のようです。

たしかに災害...続きを読む

Q先のあいたスリッパ

なぜ先の開いたスリッパがあるんでしょうか? 
先を開ける事で何かメリットはあるんでしょうか?

(昨日買ったスリッパ、足の指が出すぎて使い物になりませんでした、タグ外してしまったので返品もできない…)
 
お暇なときにでもご意見ください

Aベストアンサー

先の開いたスリッパ、愛好家です。しかも健康サンダル式。

私も、No5の回答者の方と、同じ意見です。

なぜ、先の開いていないスリッパを履かないかというと、先のあいていないスリッパを履いて歩き回ると、スリッパがすっぽ抜けてしまうからです。
静かに歩く人や、スリッパでの行動範囲が、限られている人だと、普通のスリッパでも、問題は無いのでしょうが、とにかく動き回る人には先が開いているものの方が足にフィットするような気がします。

足先が細い人や、履きなれない人には、ちょっと履きづらいかもしれませんね。

ちなみに、壊れるのは、スリッパのそこと、先の穴の方の甲当てとのつなぎ目。
びりびり破れて、足先の穴が大きくなってしまう感じですね。
そこに力が加わっている証拠です。


人気Q&Aランキング