現在、TOTOとINAXでトイレを迷っていますが、迷っている点は防汚加工の点です。 TOTOの楽してきれいとINAXのプロガードでは、品質に違いがあるのでしょうか? ちょっときいた所によると、TOTOは陶器そのものの加工でINAXは陶器の表面に処理をしていると聞いたのですが・・・。 
デザイン、機能性はINAXの方がいいような気がするのですが、防汚加工がTOTOの方が優れているならTOTOにしようかなと思っています。 
また、他に2社を比べて、長所、短所があれば教えて下さい。

A 回答 (4件)

INAXの製品に関しては、新しい抗菌加工を施すことがつい最近の新聞で発表されたと思います。

この仕様は、正式な国内の統一基準を唯一満たしているような文面であったと記憶しており、またプロガード加工を更に追加で施すことも可能であったと思います。すみませんが、その記事が見当たらないため、記憶違いであったら申し訳ございません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 早速、いつ頃新商品が出るのかINAXに問い合わせてみます。

お礼日時:2001/09/15 02:15

かなり前までは、シェアの面でも、タイル製品を除けばTOTOがINAX(昔は伊奈製陶)をリードしていました。

今は性能も価格も同一ラインにならびましたね。
ただ防汚加工はhipoさんが調べた通り焼いた陶器に表面処理したINAXのプロガードに比べTOTOの超表面平滑仕上げで焼いたセフィオンテクトの「ラクしてキレイ」の方が防汚加工の耐久性が勝っているとおもいます。(客観的に見て)・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、TOTOの方が防汚の面では強そうですね。 TOTOの防汚をとるか、INAXのデザイン、価格をとるか、よーく考えてみます。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:20

昨年トイレのリフォームをしました。


メーカーはINAXのプロガードです。
当初、防汚効果はとてもよかったですが、1年たった今、とても汚れが気になるようになりました。
以前はこんなにトイレの汚れを気にした事はありませんでしたので、形状の問題だと思いますが、INAXの方がよく汚れるように感じます。
以前のトイレはTOTOでした。(ただ「楽してきれい」とは違いますが)節水タイプだったためか、流水力が弱く一度で流しきれないことが度々あり、イライラしたこともありました。
実家もTOTO(こちらは「楽してきれい」です)ですが、INAXに比べると少し洗浄力に力がないかもしれません。
TOTOもINAXもタイプがいろいろあるかと思いますので一概には言えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、何度もショウルームに足を運んで、いろいろためして見ましたが、INAXの水の流れ方は気持ちよかったような気がします。 INAXの防汚に関しては、少し疑問があったのですが、やはり・・・。 経験談ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:34

私の自宅はINAXで、実家がTOTOです。

どちらも防汚加工のないタイプ
なのでそれについての評価は出来ませんが、使い勝手・使い心地などは全く差
を感じません。
ただ一点だけ温水洗浄の能力(?)効果(?)に少々差があります。INAX
の方が肛門まわりの汚れを早く取りきれるのと、温水洗浄は肛門まわりを刺激
して便意を促す効果があり、その効果はINAXの方が絶大です。便秘気味の
私も嫁さんも随分助かってます。
TOTOの方は水量とかいろいろ変えてみてもなぜかあまりその効果は感じら
れません。(嫁さんも同意見)
INAXの水流の方がピンポイント的な感じを受けますが、そのせいかも。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際使われている意見なので、大変参考になりました。 少し気持ちがINAXに傾きました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ