先日、トムクルーズの映画「レインマン」を見ました。ランボルギーニ・カウンタックがクレーンで空中からおろされている、オープニングのシーンのときに流れている曲の名前またはアーティスト名、ご存知の方、教えてください。

A 回答 (2件)

ザ・ベル・スターズの「アイコ・アイコ」(Iko Iko)です。

    • good
    • 0

ザ・ベル・スターズの「アイコ・アイコ」(Iko Iko)です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレインマンのダスティン・ホフマンは・・・

いつもお世話になります。このカテゴリーで良いのかどうか、よく分かりませんが、教えてください。
映画「レインマン」で、ダスティン・ホフマンが演じた役柄の人物は、どういった「障害???」なんでしょうか???


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方も回答していられますが自閉症のサヴァン症候群です。
自分の興味を持ったものには異常な記憶力をみせる症状です。
一度聞いただけで正確に演奏を再現して見せたり、
一度見ただけの風景を正確に描いて見せたり、
指定された年月日の曜日を即座に答えられたり、
数学の素数をスラスラと言える、
家中の電化製品の購入年月日をすべて覚えているなど人によって様々です。
有名人では画家の山下清やモーツァルトがサヴァン症候群だったのではないかと言われています。
(山下清は本当は旅から戻ってから旅の風景を描いていたそうです。)
脳科学関係のテレビ番組でサヴァン症候群を取り上げるときに
「レインマン」のモデルになった男性も度々紹介されています。

Q映画 レインマン

すみません、質問します。
マッチ棒の本数を数えるシーンですが、82と言ってました。


何が82なんでしょうか?

Aベストアンサー

メイドさんが床に落とした"爪楊枝"の数246本を瞬時に数え、同時に三等分した数が82です。その場面でレイは82という数字を3回繰り返しています。
-----
Raymond: 82, 82, 82.
Charlie: 82 what?
Raymond: Toothpicks.
Charlie: There's a lot more than 82 toothpicks, Ray.
Raymond: 246 total.
Charlie: How many?
Sally Dibbs: 250.
Charlie: Pretty close.
Sally Dibbs: There's four left in the box.
-----
*82という数について、この映画では特にエピソードは見当たりませんでした。

Q今日のWOWOWの「レインマン」はカットされていた?

久々に「レインマン」を見たのですが、確か以前に見たときは最後の方でレイモンドが博士に対してチャーリーをかばってウソを云い、博士はレイモンドとチャーリーの絆を信じるようになったシーンがあったと思っているのですが、今日の放映ではこのシーンがありませんでした。これって勘違いでしょうか?

Aベストアンサー

WOWOWの「レインマン」は見ていないのですが、アメリカで買った「レインマン」のビデオで該当のシーンを探してみました。

英語のキャプションが見られるTVではないので耳だけが頼りですが、NO.1の方への補足に書いてある「自閉症はウソがつけないから....」といったようなセリフにあたる英語はありませんでした。NO.2の方が回答されているように、違うバージョンなのかもしれません。ただ、日本語の字幕や吹き替えは意訳というか、多少のアレンジがされますので、どうなのかはなんともいえません。

私の持っているビデオでは、博士は「レイモンドは君とのリレーションシップを持つことが出来ない」と言っています。結局、レイモンドにいくつかの質問をして、その結果、彼は他の人とコミュニケーションが取れないし、自分で物事を決めることができない、と判断されて元の場所に戻ることになったわけです。

他の方からもまた回答があると思います。

Qレインマン

終盤のシーンで、ホットケーキのシロップを置いて、冗談?ジョーク?を言ったって言うセリフがあります。

どういう意味でしょうか?

Aベストアンサー

Raymond: Maple syrup is supposed to be on the table before the pancakes. (シロップはホットケーキが来る前にある方がいいんだけど…)
Charlie: Ray. (レイ)
Raymond: Yeah? (なんだい?)
Charlie: [シロップの入れ物を差出して] Ta da. (ジャジャーン!)
Raymond: Ha ha. Charlie Babbitt made a joke."(ははぁ、チャーリーがおどけた。)

ここではチャーリーは「ジャジャーン」としか言ってませんので、意味のあるジョークというより単なるおふざけ程度と解釈していいでしょう。
------
この映画では終始無表情のレイが二度笑顔を見せます。この場面と、最後に駅で別れる時にチャーリーがレイのジョーク "K-Mart sucks."(Kマートは最低だ)のことを指して "You made a joke, Ray" (レイがふざけてる。)と共に笑う場面です。
こんな他愛のないことが自閉症の人への接し方の一つのヒントにもなっているのでしょう。

Raymond: Maple syrup is supposed to be on the table before the pancakes. (シロップはホットケーキが来る前にある方がいいんだけど…)
Charlie: Ray. (レイ)
Raymond: Yeah? (なんだい?)
Charlie: [シロップの入れ物を差出して] Ta da. (ジャジャーン!)
Raymond: Ha ha. Charlie Babbitt made a joke."(ははぁ、チャーリーがおどけた。)

ここではチャーリーは「ジャジャーン」としか言ってませんので、意味のあるジョークというより単なるおふざけ程度と解釈していいでしょう。
------
この...続きを読む

Q映画「レインマン」のオープニング曲

先日、トムクルーズの映画「レインマン」を見ました。ランボルギーニ・カウンタックがクレーンで空中からおろされている、オープニングのシーンのときに流れている曲の名前またはアーティスト名、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ザ・ベル・スターズの「アイコ・アイコ」(Iko Iko)です。

Q終盤の1シーンをオープニングに使う手法をなんと呼ぶ

映画のオープニングとして、「終盤の1シーンをちょっとだけ見せる」という手法があります。僕が知ってる例で言うと、「ユージュアル・サスペクツ」「ファイト・クラブ」「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」「オールド・ボーイ」など。

1)あの手法に名前があれば教えてください。
2)クラシック映画で見たことがないので、比較的新しい手法じゃないかと
  思うのですが、最初にやったのは、誰の、何という映画でしょうか。
3)あの手法を効果的だと思ったことがほとんどない(あのオープニング
  要らねーじゃん、といつも思う)んですが、できれば上の4作品の
  どれかを例にして、あれによってこれこれの効果があってよい、と
  いうように、ポジティブな感想を語っていただけないでしょうか。
  (ほとんどないということは少しはあるのか、というとひとつだけあり、
  それは「500日のサマー」です。オープニングでとても幸せそうな
  シーンが流れる、が、終盤、実は悲しいシーンだった、という驚きに、
  こりゃ一本取られた、と思いました)

Aベストアンサー

技法のネーミングについてですが、『イージーライダー』(69)の評などで、”未来を暗示する映像(登場人物の死など)、すなわち「フラッシュフォワード」が使われている”と説明されています。これとは違いますか?。なお、本作の評において、「フラッシュフォワード」は、当時「禁じ手」を破ったとされていたようです。未来の映像が手前に挟まれることは「映画文法」を破綻させる(観客を混乱させる)からだと思われます。これすなわち既出作品の有無を説明していると思えますが。
まあ、でもこれは違うのでしょうね。

上の4つだと、「ユージュアルサスペクツ」だけ覚えていますが、当該シーンは、観客をひっかける役割をしていますよね。あの縄の後ろで見ていたはずの彼が実は「C・S」だったので、実は縄の後ろには誰もいなかったという・・・。というかそのシーン自体が彼の口頭による説明の映像化なので、その縄の映像自体が誰の作った(想像した)「絵」なのかすらあやふやという。誰もいないのに縄をクローズアップするのは、ブライアン・シンガー監督による観客の故意の「ミスリード」で、「やられた」と思えない要素となっています。

「500日のサマー」の説明で思い出したのですが、「ある日どこかで」の最初の方で出てくる「写真の女性」に主人公はひとめぼれするのですが、その理由は、その写真が過去にタイムトラベルした主人公を見つめる恋人を撮影したものだったからと後にわかるというのがありました。

技法のネーミングについてですが、『イージーライダー』(69)の評などで、”未来を暗示する映像(登場人物の死など)、すなわち「フラッシュフォワード」が使われている”と説明されています。これとは違いますか?。なお、本作の評において、「フラッシュフォワード」は、当時「禁じ手」を破ったとされていたようです。未来の映像が手前に挟まれることは「映画文法」を破綻させる(観客を混乱させる)からだと思われます。これすなわち既出作品の有無を説明していると思えますが。
まあ、でもこれは違うのでしょう...続きを読む

Q「レインマン」で疑問

こんにちは。

わたしは、映画「レインマン」が好きで、よく、見ています。
が、ひとつわからないところがあり、
周りに映画が好きな人がいないので、みなさんに聞いてみたいのです。

それは、レイモンドが、精神科医のオフィスで、
医者「君は自閉症と言う言葉を知ってるか」
レイモンド「イエス」
医者「君は自閉症か」
レイモンド「違うと思う。
いや、絶対に違う、絶対に」

という部分です。(ここで場面が変わってしまう)

わたしは、聞けるものなら、「じゃあ あなたはなんだとおもうの?」と聞いてみたくてしかたがありません。

あるいは、何か意図(意味?)があってこういうせりふになってるのかが知りたいです。

そのほか、このシーンに関して(あるいは別の部分でも)、何か思うところがあられる方がいらしたら教えてください。もちろん確実な情報ではない主観で 結構です。
お待ちしています。

Aベストアンサー

見たのはだいぶ前なので定かではないのですが、基本的に皆さんに同意します。

ただ、加えて言えば、観客に「もしかしたら、レイモンドは違うかも」と思わせる効果があるように感じます。「違うかも。ごく当たり前の人間かも。いや、私の方がおかしいのかも」って。この解釈が正しいか否かは別として、物語が進むにつれて、レイモンドは本当に不思議な存在に見えてきますしね。雨の精かも?

映画って、すべてのセリフに意味があると思います。

Q洋画では、女性がパンストを脱ぐシーンや、穿くシーン、それから、男性が女性の足の匂いを嗅ぐシーンのある

洋画では、女性がパンストを脱ぐシーンや、穿くシーン、それから、男性が女性の足の匂いを嗅ぐシーンのある物はありますか?

Aベストアンサー

卒業

Qレインマンを見たかたへ。同意見でも、たくさんの回答があるとうれしいです。

こんにちは。映画カテゴリーで3件の回答をいただきましたが、
もっとたくさんのご意見を聞きたいので締め切った上での再質問です。

わたしは、映画「レインマン」が好きで、よく、見ています。
が、ひとつわからないところがあり、
周りに映画が好きな人がいないので、みなさんに聞いてみたいのです。

それは、レイモンドが、精神科医のオフィスで、
医者「君は自閉症と言う言葉を知ってるか」
レイモンド「イエス」
医者「君は自閉症か」
レイモンド「違うと思う。
いや、絶対に違う、絶対に」

という部分です。(ここで場面が変わってしまう)

わたしは、聞けるものなら、「自分自身をどう思う?(なぜ自閉症ではないと思うの?)(あなたは何、ときかれたらなんと答える?)」
と聞いてみたくてしかたがありません。

あるいは、何か意図(意味?)があってこういうせりふになってるのかが知りたいです。

そのほか、このシーンに関して(あるいは別の部分でも)、何か思うところがあられる方がいらしたら教えてください。

もちろん確実な情報ではない主観、映画の感想歓迎です。
お待ちしています。

こんにちは。映画カテゴリーで3件の回答をいただきましたが、
もっとたくさんのご意見を聞きたいので締め切った上での再質問です。

わたしは、映画「レインマン」が好きで、よく、見ています。
が、ひとつわからないところがあり、
周りに映画が好きな人がいないので、みなさんに聞いてみたいのです。

それは、レイモンドが、精神科医のオフィスで、
医者「君は自閉症と言う言葉を知ってるか」
レイモンド「イエス」
医者「君は自閉症か」
レイモンド「違うと思う。
いや、絶対に違う、絶対に」

...続きを読む

Aベストアンサー

映画「レインマン」好きな作品の一つです。
特にレイが洗面所での歯磨きの際にふとしたことで
小さい頃、弟チャーリーをなんらかの原因で溺れさせた?記憶が甦り、父親と思われる人物から当時、注意された言葉を何度もつぶやいていましたよね?兄が、そういうトラウマを引きずっていることに、弟がハっとするシーンが特に印象的でした。弟がレイモンドを家族として認識しはじめるポイントだったと思っています。

>医者「君は自閉症か」
>レイ「違うと思う…いや、絶対に違う、絶対に」

自閉症の意味を知っているが故の反発。彼なりにひたむきに生きているが故の反発。自分以外の人を愛せる心、家族愛も持っているのに医者から「自閉症」という一言で片づけられたことへの反発。小さい頃、自閉症のために家族から遠ざけられた悲しみへの反発。
あの一言には健常者となんら変わらないたくさんの心の信号を発しているシーンに見えました。

>わたしは、聞けるものなら、「自分自身をどう思う?(なぜ自閉症ではないと思うの?)(あなたは何、ときかれたらなんと答える?)」
と聞いてみたくてしかたがありません。

答えは一つだと思います。

レイ「ボクはレイモンド…住所は…云々」

映画「レインマン」好きな作品の一つです。
特にレイが洗面所での歯磨きの際にふとしたことで
小さい頃、弟チャーリーをなんらかの原因で溺れさせた?記憶が甦り、父親と思われる人物から当時、注意された言葉を何度もつぶやいていましたよね?兄が、そういうトラウマを引きずっていることに、弟がハっとするシーンが特に印象的でした。弟がレイモンドを家族として認識しはじめるポイントだったと思っています。

>医者「君は自閉症か」
>レイ「違うと思う…いや、絶対に違う、絶対に」

自閉症の意味を知...続きを読む

Q映画「エレファントマン」のラストシーン

映画「エレファントマン」を見たのですが、ラストシーンがいまいち理解できなかったので質問します。
ジョンメリックは最後に亡くなって終わりますが、メリックの死は自殺なのでしょうか?それとも他殺なのでしょうか?
メリックは純粋なクリスチャンのようなシーンがあり(と私は記憶してるのですが…自信はありません)、キリスト教は自殺はダメなはずですし。やっと人として充実した日々を送り始めた矢先に自殺というのも考えにくいですし。かと言って、殺される理由もわかりません。
暇なときでよいので、皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

確か作品中に「上を向いて眠ると呼吸ができず死んでしまう」と言っているシーンがあると思います。

メリックは 起きている時は 見世物として人間の尊厳を奪われ続けた人生を歩んできました。
眠りに就く時ですら、人間が普通に眠るポーズ(=仰向け寝)をすることができず 24時間普通の人間扱いを受けない生活だったわけです。

しかし心の中は どんな人間よりも純粋でかつ信心深く そんなメリックの中身を初めて医師が気がつき、
メリックを一人間として対等に付き合い メリックもだんだん 人間としての尊厳を取り戻していきます。

医師によって起きている時は「人間の尊厳」を取り戻したメリックですが 眠る時は どうにもならない。でも死んででも「人間」でありたいと願った彼は 仰向けで眠ります。
自殺ではないと思うのです。もちろに他殺は論外です。
ただ人間でありたい、1人の人間として眠りたい、と願って眠ったのだと思います。そこには宗教も介入できない。一人の男の至福の永眠だと思います。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報