溶接と言っても色々ありますが、溶接時に発生する煙は有害と聞いています。
この煙は主にどういう成分なのでしょうか?
溶接するものや溶接棒によっても違うと思いますが、一般的なもので構わないのでお教え下さい。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

momo0912 さん、こんにちは~☆



> この煙は主にどういう成分なのでしょうか?

溶接の際に発生する白い煙は『溶接ヒューム』と言われるものです。
これを吸い続けていると、『じん肺』になる恐れがあります。
じん肺の恐ろしさは、自覚症状が現れるまでに非常に時間がかかることです。

詳細は、下記のURLを参照願います。

【白い煙の正体 溶接ヒュームの特徴とその有害性】

http://www2.odn.ne.jp/daihensanki/siryo/damage/f …

【溶接ヒュームの有害性とその対策の必要性】

http://www2.odn.ne.jp/daihensanki/siryo/damage/f …

今回が初めての質問ですネッ!
ご納得された時点で、質問を締め切ってくださるようお願い申し上げます。


ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。また宜しくお願いします。

お礼日時:2001/09/15 10:16

一般の溶接.塗装された鉄骨の溶接の場合とします。



鉄の粉塵によるヒューム熱
塗装が燃えて.防食用塗料は普通鉛を多く含みますので.鉛ヒュームによる鉛中毒

の2つが考えられます。鉛ヒュームのはっしょうは.2-3ヶ月たってから始めてヘム代謝系血液指標が上昇し.それまでは.原因不明の神経障害に悩まされます(米国船体解体業者の鉛中毒の報告より)。鉛中毒の注意点としては.精神疾患に間違われないこと.が重要(スエーデンの報告)となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。また宜しくお願いします。

お礼日時:2001/09/15 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPDF-XChange Viewer基礎を教えて。

おはようございます。
お世話になっております。

先ほどPDFデータの空欄に文章を入力したり
丸で囲んで選択したりできるタイトルのソフトを教えて頂きました。

早速ダウンロードして使おうとしました。
シンプルなようなのですが操作が全くわかりません。

ヘルプの目次やホームページが全て英語で
エンコードを日本語にしても変わらないのです。

基本的なことで申し訳ないのですが
空欄への文章の打ち方と丸で囲んで選択したり、「処理済み」
のようにハンコを押したみたいにするやり方を教えて下さい。

土日でマスターして月曜日から仕事で使いたいです。
ご指導よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先ほど回答した者です。
そういえばHELPが英語でしたね。私も試行錯誤しながら覚えたような記憶があります。
文字の入力なら「タイプライターツール」か、その右の「テキストボックスツール」を使います。使い方はワードのテキストボックスと同じようだったと思います。(すみません。最近あまり使ってないので、はっきり覚えていません)背景を透明にしたり、枠線を消したり出来ます。

内容はよく読んでいませんが下のサイトも参考になるかも知れません。
がんばってください。

http://furi-sofuto.com/2008/12/pdfxchange_viewerpdf.html

参考URL:http://furi-sofuto.com/2008/12/pdfxchange_viewerpdf.html

Q機械溶接の際の煙について

最近自動車工場で働きだしまして、1ヶ月だけの短期の契約で働くことになりました。
それで、溶接の際に発生する煙が臭いし、喉が痛くなるしマスクも普通のマスクだしで怖くなってきて、色々調べたところ、なにやら結構有害ってことじゃないですか・・・。
それで、今凄く怖がっている状態でして、1ヶ月の短期でもそんなところ辞めたほうがいいのか?
それとも続けても大丈夫なのか?というのが知りたく質問させていただいてるとこなのですが、どうなのでしょうかね?

もちろん体のことなので個人差というものがあるのは理解してますが、できればすぐにでも辞めたほうがいいのでしょうか?
明日どうしようか?と怯えています・・。
ちなみに溶接は機械がしてくれて、その部品を自分の手で取り出し、しっかり溶接できてるか見るときに結構煙が筒から出て吸う頻度が多いです。

Aベストアンサー

そういうことを気にする貴方は大変に偉いと思います。
どこの工場でも、わずかな手間や投資を惜しんで、何も対策を取っていません。
私が居た会社でもそうでした。
600台あるNC機からは、真っ白な煙が元気良くモクモクと出ていましたが、気にする人はすぐに辞めて行き、気にしない人は全く気にしませんでした。
その煙の正体は、ミルクールという水溶性の切削液です。

極めて親水性が高く、原液をバケツに入れて水で30倍に希釈して作るのですが、水を入れた瞬間に混ざり、それはそれは綺麗な純白の液体が出来ます。そして、機械切削をしたときの熱で焦げて煙になるわけなのですが、NCですから自動ですね。
でも加工が終わって機械のドアが開くと、先が全く見えないほど大量の白い煙が出ます。
親水性が極めて高いので、この煙が目につくと瞬間的に涙に溶け込み目がやられます。
煙を吸い込むと瞬間的に血液に溶け込み全身を廻ります。そして親水性が極めて高いので細胞の中に取り込まれます。
こんなことなら、まだ昔の切削油のほうが良かったと思います。

さて会社のほうは、まったく対策をしませんでしたのでISO2000だったかのときも、審査官が「こんな状態ではとてもじゃないが認定は出せません」と怒鳴っているのが偶然聞こえてきました。
それでも会社は何も改善しなかったので翌年も審査に落ちました。何をやっているのだか。

若い人からは、「あのミルクールの煙は毒じゃないかと思うんですよ。入社して3ヶ月ですけど、視力が1.2から0.7に落ちました。家から近いし給料も良いので良い会社だと思っていたのですが体を壊して一生苦労するよりは転職しようと思います」と相談を受けました。
私は、ミルクールの説明をして「今すぐに辞めたほうが良いよ。良く決断したね」と言いました。
こんな感じで若い人はボロボロと辞めて行きましたが、会社は常に人材不足で悩んでいました。
私の方は、猛烈に血圧が上がってしまい、ついには脳梗塞で倒れました。そしてクビ。
この会社は従業員は使い捨てなんです。大怪我をしたり病気になると即座にクビにします。証拠隠滅ということですね。

貴方の場合も、ひょっとしたら1ヶ月なら大丈夫だから1ヶ月契約・・なのかも知れませんね。
私は、手動ですが電気とガス溶接をしたことが有ります。煙が凄いですね。電気のほうは煙と紫外線が凄いです。
強烈な紫外線なので半袖で作業をすると、わずか1日で日焼けして皮がペリペリ剥けます。これは皮膚がんへの超特急です。

前置きが長くなりましたが、貴方の仕事・・・溶接で1ヶ月でしたら大丈夫です。
No.1さんが、とても良い回答をなされていましたが、私はガスマスクをお勧めします。
顔にピタリと付けられるもので、活性炭のフィルターがカートリッジになっています。
溶剤が4種類ありました。タンクの近くに寄るだけでも臭くて鼻が痛くなるほどなのに、このガスマスクを装着するとタンクの中に顔を入れて深呼吸しても何も感じないほど性能が高いです。
本体が1300円で、カートリッジが2個千円でした。
カートリッジは、使わないときは外して缶やチャック付きビニール袋などに入れておくと長保ちします。
軽く1ヶ月は使えますから2個千円のものでは無駄が出ますね。1個入りのものを買ってください。

実際に買いに行くと種類が多くて、カートリッジにしても第○石油類用などと書かれていても何のことやら分かりません。
店の人に尋ねても分からないので、ともかく活性炭カートリッジが使えるものなら何でもOKだと思います。
私が何故活性炭入りのカートリッジが使用できるガスマスクを勧めるかと言うと、溶接の煙って煙だけではないのです。
溶接の高熱で蒸発して出来た様々なガスが含まれているのでガスマスクのほうが良いと私は思います。

そういうことを気にする貴方は大変に偉いと思います。
どこの工場でも、わずかな手間や投資を惜しんで、何も対策を取っていません。
私が居た会社でもそうでした。
600台あるNC機からは、真っ白な煙が元気良くモクモクと出ていましたが、気にする人はすぐに辞めて行き、気にしない人は全く気にしませんでした。
その煙の正体は、ミルクールという水溶性の切削液です。

極めて親水性が高く、原液をバケツに入れて水で30倍に希釈して作るのですが、水を入れた瞬間に混ざり、それはそれは綺麗な純白の液体が出来ます...続きを読む

Qホールダウンの溶接の可否

 現在基礎立ち上がりのコンクリうち直前(明日)です。ホールダウン金物やアンカーボルトが,溶接で基礎背筋に取り付けられていますが,溶接の熱により,基礎背筋はもとより,ホールダウン金物等の強度が極端に落ちるので針金で結束すべきであり,溶接は絶対やってはいけないと聞いた記憶がありますが,いかがでしょうか。なお,設計士は「なるべく溶接はするなと施工業者にはいってあるが,ある程度は仕方ない」と,業者寄りのことを言います。金物の約半数は溶接されています。取り外して新しい金物を針金で結束させるべきでしょうか。専門家の良きアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホールダウン金物やアンカーボルトの基礎配筋への溶接の良否は説が分かれるところです。

一長一短というより、溶接有りのほうがていねいな施工だと思います。結束取り付けの方が安上がりです。

「溶接は絶対やってはならない」というのは稚拙な業者の都合のいい、言い訳のようなニュアンスに聞こえます。

溶接部分は取り外すと、強度の劣化やさびの発生など新たな問題も考えられます。現在の工務店の施工方法が正解だと思います。

ちなみに、溶接により建物に影響が出た話は聞いたことがありません。

Q茶を焙煎,その煙は有害?

茶には Caffeine, Scopalamine, Brugmansia, Daturas などの成分が見つかっているそうですし,そのうえ,どんな物でも燃やしたものを吸うのは人体に有害だそうです。煙草については研究が盛んになされているようですが,茶などの煙については研究はなされているのでしょうか?茶の煙に関して,人体とのかかわりはどうでしょうか?

Aベストアンサー

確かに燃やした煙は有害でないと言い切ることは不可能です。なぜなら『燃焼』という反応はあまりに複雑な反応が起き、例えば焼却炉の場合は1千万種を超えるほどの化学物質が発生するそうです。そのなかにはダイオキシンも含まれているわけですが…

お茶の焙煎の場合は、燃焼させているわけではないので、燃やしたときほど有害物質は出ないと思いますが、さまざまな物質は発生しているでしょう。

ここからはあくまで予想ですが、お茶の焙煎の香りはとてもいいですよね。きっと安息効果等もあるのではないかと思います。ですから、有害だと言い切るには焦燥だと思います。
むしろアロマでお茶も使われていますが、体によい効果もあるでしょう。

Q型枠 基礎 片壁の地中梁で質問です

基礎ベース部分と梁が片壁になる場合 H鋼にアングルを溶接してセパ溶接がいいですか?
ベースが大きいのでどうしたらいいものか悩んでいます!

ベース3500×2000 h=3000 と タッパもあり、片壁になっています!
みなさんならどういう工法でやりますか?
ご教授の程よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

土留を型枠の代わりにして基礎内側の型枠は片押しで組み立てる。
その際、土留の親杭にアングルを流してセパを溶接するのが良いか、という意味として。

親杭は頭だけ飛ばしてあとは殺しちゃうんですよね?
それくらいしか、やりようが無いでしょうね。
あとはセパのピッチを細かくしてサポを良く支って、チェーンでよく角締めする、と。
生コンも2~3回まわって打つ。
型枠大工さんもよくわかってるんじゃないでしょうか?

ただし、ボリュームがありそうなので土留がコン打ちの負担にもつかどうか確認したほうが良いかも。打ち方が上手ければ余り負担にはならないでしょうけど。
ま、負担になるような打設したらパンクするか・・・(^_^;)
あとは打設の腕次第!!

Qチョークにはどんな有害成分が含まれているんですか?

 こんばんは、さっきニュースを見ていたら、チョークの入ったお茶を飲んで具合が悪くなったと聞きましたが、チョークには何か有毒な成分が入っているんでしょうか?

 ご存知の方よろしくお願いします

Aベストアンサー

No1回答者の引用URLにあるように主成分は炭酸カルシュームです。それが胃にきますと胃酸という強酸(塩酸)がありますから急激な反応が起きます。炭酸ガス発生のため嘔吐につながるのでしょう。

Q基礎土木の仕事(福岡)

北九州近郊で基礎土木の仕事探しているんですが
なかなか求人が出ていません。
そこでこの業種の就職について情報かなにかありましたら
おしえてください。
免許は玉掛、ユンボ、ブル、ガス溶接等持ってます。
もちろん現場仕事の方です。

Aベストアンサー

「基礎土木」に限定して探されていると言うことではないですよね・・・。

「建設業」全般、「造園業」や「外構工事」等まで、枠を広げて探してみてもだめでしょうか?

Q異種金属の溶接(抵抗溶接)

アルミとSUSをスポットorプロジェクション溶接
したいのですが、溶接可能でしょうか?
板厚はSUS:t0.25 アルミのメッキ鋼板:t0.4です。

Aベストアンサー

一般的な話ですが。

一般的に違う種類同士の溶接は割れ等が発生する事が多いので良くありません。特にアルミとSUSでは溶ける温度や膨張率が全く違うので無理なような気がしますが。

Qアーク溶接棒の選択は?

バッテリー溶接機を買いました。 3.2ミリまでの溶接棒が使える機種です。

溶接棒を買おうと思うのですが、3.2ミリの溶接棒だけでいいでしょうか?

板厚 1ミリ~3ミリ位を溶接することが多くなりそうです。 板厚に合わせて、溶接棒は買うものなのでしょうか? 溶接棒の場合、大は小を兼ねますか?

素人です。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

溶接機使われるならどこかで一度訓練受けるか、知り合いに鉄工所でもあれば相談して教えてもらうことをお勧めします。
ご質問の溶接ですが板厚考えるとどちらかといえば難しいほうの部類に入ります。薄板溶接は少し技量を必要とします。少しだけくっついていれば良いと言うような目的ではなさそうですので。通常はほかの方の指摘にも有ります様に板厚から板厚より少し細い棒径位でしょう。板厚に合わせてそろえるのがよいでしょう。が板厚1ミリ、2ミリは苦労します。板厚3.2mでも多少ましくらいで。母材が入力の熱で溶けて溶接にならないからです。長さ1cmとか2cmをとびとびに溶接し冷ましながら又隣を溶接というような手順になります。
板厚3ミリ程度ですともう少し長い距離でもいけますが、連続で溶接していくことはむつかしいかと。
ネットで薄板溶接で検索すると結構説明や要領が出ております。溶接棒の大は小を兼ねることはできません。やってもかまいませんが失敗するだけです。大の棒にはそれに適した板厚があり板が薄くなれば小に変えるしかありません。素人と表現ありますがどのレベルかわかりませんが一言老婆心を書かせてください。
1・溶接するからには、防護メガネか溶接面も揃え、手袋(溶接用)も買われたと思いますが半そでなど皮膚が直接出ないよう気を付けてください。この火花はとても高温で、服を着ていても火傷することがあります。素肌など危険です。結構深いところまで焼けます。アイロンでアッチチ程度のものではありません。点状で深いやけどです。溶接部など冷めていれば良いのですがすぐ素手で直接触らないように気を付けてください。見た目以上に高温ですので。
2・溶接するときどうしても溶接部を見てその後溶接面や防護メガネで目を保護して溶接するわけですが、最初はうまくいかずアークを直接に見てしまう瞬間があります。これが結構何回も続きます。やって見ればわかります。これで結構目をやられてしまいます。昼間はまだあまり感じませんが夕方から目が開けていられないくらい痛みます。時間とともにおさまっていきますが翌日まで残ることがあります。あまり長時間なさらないほうがよいと思います。30分~1時間。できるだけアークを見ないよう努めてください。また目をよく濡れタオルなどで冷やしてください。現場では熟練者からまた目を火傷したかとからかわれていました。
3.溶接する鉄板にアースをとること。 注意してください。
4.火花が飛びますので、付近に燃えやすいものなどおかないよう気を付けてください。火災に注意を
また電気系統の配線、安全等溶接機の取説に書いてあること十分注意してください。
安全第一で進めてください。
私も素人で偉そうなことが言えませんが、若い時会社に入って現場実習の時しばらく溶接も教えてもらったのでその時の体験をお話しした次第です。多少参考になれば幸いです。
趣味で使われるようですが 現場用語 ご安全に を最後にお送りしたいと思います。

参考URL:http://image.orange-book.com/image/pdf/help_file/file56651t010005665087.pdf

溶接機使われるならどこかで一度訓練受けるか、知り合いに鉄工所でもあれば相談して教えてもらうことをお勧めします。
ご質問の溶接ですが板厚考えるとどちらかといえば難しいほうの部類に入ります。薄板溶接は少し技量を必要とします。少しだけくっついていれば良いと言うような目的ではなさそうですので。通常はほかの方の指摘にも有ります様に板厚から板厚より少し細い棒径位でしょう。板厚に合わせてそろえるのがよいでしょう。が板厚1ミリ、2ミリは苦労します。板厚3.2mでも多少ましくらいで。母材が入...続きを読む

Q砂に付着した全ての微生物成分およびガス成分を取り除くには?

実験に用いる土壌サンプルの滅菌法についてお尋ねします。

1.土壌サンプルに付着した全ての微生物成分、ガス成分(窒素酸化物、硫黄酸化物、およびそれらのイオン)を除去したいのですが、どの滅菌法が適しているのでしょうか?

オートクレーブ処理ではエンドトキシンやガス成分が除去できないので、乾熱滅菌が良いと考えているのですがいかがでしょうか?

2.また、ある文献ではelectric heater を用い、80パーセントnitrogen gas下で360度30分加熱とあるのですが、この場合のelectric heater とは日本語でいうとどの機器なのでしょうか。

どなたか教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すいません、No.1です。
1.については、おっしゃるとおり、ガス成分、エンドトキシンの除去をするのであれば、乾熱滅菌となります。
2.はNo.1の回答の通りです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報