子供頃に顔面神経麻痺になりもう20年近く片側だけ筋肉の動きが鈍く口がふさがりにくい為、先日近所の病院に行った所、病的共同運動という後遺症だとわかりました。仕事上管楽器の演奏をしている為口がふさがらないのは致命的な事なので、適切な治療をして頂きたいのです。この病気について良い先生と病院をおしえてください。近畿近辺のほうでどこかないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして(^^)私は右顔面麻痺になってから8ヶ月がたちました。

ステロイドの点滴をし、時間がたてば治るとの事でしたが。。いろいろな病院に行く度に、先生の言っている事が違うので誰を・何を信じていいのか分からなくなりました・・・。今はブロック注射をしているのですが、病的共同運動がでてきて、目を閉じると口角が上がってしまいます。自分でネットで調べたことろ「顔面神経外来」と言って顔面神経の専門医がいる事がわかり、先日そちらの病院に行ってきました。初診は耳鼻科の外来を受けその時に次回の予約(顔面神経の専門医)を取るシステムになっていました。週に1日半日のみの枠なので予約が混みあっていました。参考になりましたらHP見てみて下さい。診療科より耳鼻科にすすんでみて下さい。私もまだ顔面神経外来の診察を受けていないので詳しい事はわかりませんが・・。私も病的共同運動でとても困っているので少しでもお力になれたらと思います(^^)

参考URL:http://www.h.u-tokyo.ac.jp/
    • good
    • 13

私の友達も顔面神経麻痺に突然なり、困っています。



まずは耳鼻咽喉科へ行き、その後、脳のMRI?をとってもらったそうです。
脳の異常がある場合は、その後どうなるのか分かりませんが、
友達は異常が無かったので、耳鼻科で点滴を受けています。

点滴を2週間毎日うった後、
飲み薬に変えるそうです。

治る!という気持ちが1番大切だそうです。
気を落とさずに、がんばって下さい。
    • good
    • 6

私も3歳の頃突然顔面麻痺になり、20年以上後遺症を抱えたまま生活しています。

特に日常差し支えはないのですが、明らかに左右非対称の顔で精神的に圧迫感を覚える場面がたくさんあります。ちなみに私も音楽を職業としています。bobmanさんはその後どのような治療をされたのですか?私も関西出身なので、もしいい専門医をご存知でしたらどうぞ教えてください。よろしくお願いします
    • good
    • 10

bobman様への回答にはなりませんが、私はMiDumo様がお書きになった


手術を受けております。微小血管減圧術(神経血管減圧術)は、
片側顔面痙攣(HFS)や三叉神経痛(TN)など、神経血管圧迫症候群
(NVC)と呼ばれる一群の疾患に対する療法として確立しています。
私は一経験者(素人)にすぎませんが、顔面神経麻痺の後遺症としての
共同運動は、本手術の適応にはならないはずです。

口の周りに麻痺や共同運動があっては、管楽器奏者としてお辛いことと
思います。近隣の病院の神経内科のサイトをお探しになってはいかが
かと存じます。きっと詳しく説明されているサイトがあると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事有り難うございました。完全に直るとは限りませんが、皆さんの意見を参考にして良い病院を探して治療していこうと思っています。

お礼日時:2001/09/26 11:59

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「顔面神経麻痺後の病的共同運動」
このページの記載によると、手術は形成外科のようですね?

http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/ganmen.htm
(顔面神経麻痺)
http://plaza.umin.ac.jp/~fnrjpn/programs/murakam …
(A型ボツリヌス毒素による顔面痙攣および病的共同運動の治療)
http://www.jibirin.gr.jp/regular92_2.html
(Bell 麻痺の病的共同運動の予防 ―バイオフィードバック療法有効例)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(ベル麻痺)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/gannmenkyou …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たくさんの参考URL有り難うございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/26 12:06

顔面神経の麻痺にも異常興奮パルスによる「ぴくつき」タイプや、常にこわばるタイプなどいろいろありますが、機能脳外科と言う分野があり、マイクロサージェリなど顕微鏡下で神経を圧迫している周囲の血管を除く微小血管減圧術という物があります。

この手術で効果があると判断され施術をした場合、95%の方は薬が以降不要となるそうです。
術によるリスクはまぁ安全な部類でさほど心配に値しないと思われますが顔面神経に近い神経に聴神経があるので聴力障害の報告があります。

参考URL:http://www.masa.go.jp/nes/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。大変参考になりました。耳鼻咽喉科の方でも診察しておられる様なのでそちらの方も調べて行きたいと思っております。

お礼日時:2001/09/26 12:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顔面・手の麻痺

こんばんは。
知り合いが顔面・手の麻痺で困っています。
発病は今年の3月中旬。朝起きたらそのような状態になっていたようです。今月20日まで有名大学病院に入院していましたが、結局はっきりした病名も特定できないままに現在は薬により表面上の症状を押さえ込んでいるような状況です。
病名が特定できないので回答しにくいかと思いますが、似たような病気にかかった方で「このようにしたら治ったなど」の経験をお聞かせください。

Aベストアンサー

私でなく母ですが、ある朝起きたら顔半分が麻痺していた、という経験があります。もう3年以上経ちますが、現在も若干症状は残っています。

当時、総合病院や鍼治療などあちこちの病院に行ったけれど劇的には改善されず、病名も特定できず、薬を飲んでいるけれど本人は「効いているのかどうかわからない」という状態でした。

初めの半年は本人も焦って、外出(特に外食)を嫌がり、自宅にこもってましたが、徐々にその症状に慣れていきました。食べる時は顔にテープを貼って口がだらんとなるのを防いでいたようです。今は第三者が見ると全くわからない程度にまでよくなってきてますが、本人は「やっぱり違和感がある」と言います。ただ、「うじうじしてて仕方がないから、仲良く付き合っていく」と前向きで、海外旅行などへも出かけてます。

私は素人ですし、人それぞれ症状は違うので、専門的なことはわかりませんが、「ある朝突然」に起きたということで、本人は精神的にかなりきついと思うのです。まわりの人が支えてあげるのが一番ということと、周囲の人間が思う以上に本人が他人の目を気にする、ということを理解して、長いスタンスで治療するのが大事だと思います。あまり参考にならなくて申し訳ありませんが、お大事に…。

私でなく母ですが、ある朝起きたら顔半分が麻痺していた、という経験があります。もう3年以上経ちますが、現在も若干症状は残っています。

当時、総合病院や鍼治療などあちこちの病院に行ったけれど劇的には改善されず、病名も特定できず、薬を飲んでいるけれど本人は「効いているのかどうかわからない」という状態でした。

初めの半年は本人も焦って、外出(特に外食)を嫌がり、自宅にこもってましたが、徐々にその症状に慣れていきました。食べる時は顔にテープを貼って口がだらんとなるのを防いでいた...続きを読む

Q左側顔面麻痺になり12年経過しました。 サルコイドーシスからくる神経系の病気の発症らしく、耳鼻科で手

左側顔面麻痺になり12年経過しました。
サルコイドーシスからくる神経系の病気の発症らしく、耳鼻科で手術も行いました。
普通にしてるとあまりわからないそうですが、笑ったり口を開けると片目が閉じた状態です。
鍼治療やマッサージなども行いましたが
完治はしません。
最近はまた少しずつ酷くなってきているようです。
左目から涙もこぼれてくるし、飲み物こぼすし・・・
先生が左目の整形を言われました。開き方を少し良くするように?
もう、歳なので半ば諦めてますが。
原因も分からずです。
助けてください。

Aベストアンサー

当店に来店される方も改善しお喜びになる方が多くいらっしゃいます。
 ・頭蓋表筋、側頭筋、咬筋、眼輪筋などを診てもらってください。
改善をお祈りしております。

Q顔面神経麻痺

始めまして。よろしくお願いします。

 実は先週から喉の痛みがあり、その後2日ほどして耳の奥で痛みがあったので耳鼻咽喉科に行きました。その時は耳に異常は無いらしく、喉の痛みからくるものでしょうといわれました。その時には細菌の感染を抑える薬と炎症を抑える薬をもらってきたのですが、その翌日から舌の感覚が麻痺してきて、その翌日には左側の顔に力が入らず、病院に行ったら顔面神経麻痺と診断されました。こういう症状って風邪からくるものなのでしょうか? 何大きな病気じゃないかと心配です。

Aベストアンサー

私も1年前かかりましたよ。私の場合は風邪のような症状から吐き気等ひどく入院し、その症状が治まったと思ったら唇に違和感を感じて(歯医者さんで麻酔を打った感覚)回診にきた先生に話したところ顔面神経麻痺だと言われすぐにステロイド系(?)の薬を処方されました。その後通院で高圧酸素療法というもの(1回5000円とお高い)を10回受け平衡して低周波治療、鍼治療を行いました。なんとか広がることなく現在はほとんど違和感を感じません。治療をしたからひどくならなかったのかわかりませんが・・・。
最初は風船をふくらましたりできませんでした。麻痺のほうから空気がもれるのです。今はだいぶできるようになりました。コノ病気は原因はわかっていないみたいですがストレスからくるようですよ。私なりに分析したところストレスのなかでさらに体調を崩し、もともと私の弱い神経にきたのかなと思います。その後も体調はすっきりせず1ヵ月半実家でゆっくりしていました。ちょうど1年たつですが今また体調が悪くなんとなく唇もおかしい気がします。病院にいかねば・・・。

お互い体調には気をつけたいですね。

私も1年前かかりましたよ。私の場合は風邪のような症状から吐き気等ひどく入院し、その症状が治まったと思ったら唇に違和感を感じて(歯医者さんで麻酔を打った感覚)回診にきた先生に話したところ顔面神経麻痺だと言われすぐにステロイド系(?)の薬を処方されました。その後通院で高圧酸素療法というもの(1回5000円とお高い)を10回受け平衡して低周波治療、鍼治療を行いました。なんとか広がることなく現在はほとんど違和感を感じません。治療をしたからひどくならなかったのかわかりませんが・・・...続きを読む

Q彼女が顔面神経麻痺に・・・

先日、彼女(20台後半)が顔面神経麻痺との診断されました。
外傷はなく、脳や中・内耳にも異常は見られないとの事なので精神的ストレスが原因ではないかと思われます(仕事や家庭状況などが原因で悩んだり、苦しんでいましたから・・・。しかし、仕事以外の問題については最近解決しました。)。
彼女から報告を受けてから、本やインターネットを調べるうちにこのページにたどり着き以前にも、自分と同じ状況で質問された方がいたのでその回答を見せていただき参考にしているのですが、他にも聞きたいことがいくつかあるので質問させていただきます。(箇条書きで書きますことをお許しください。)

1.彼女の場合、発症してから二日後に病院に行ったのですが、この病気はやはり早期発見・治療した方が完治が早くなったり、後遺症がなく完全に治る確立が高くなるのでしょうか?

2.病院から、(刺激の)強い薬とその薬を飲んだ際に胃が荒れない薬とを服用するように言われたらしいのですが、そのような薬を飲んで後遺症などは起こらないのでしょうか?また、発症して間もなく強い薬を処方されるという事は、重度の症状と判断してよいのでしょうか?

3.今シーズン、スノボーに連れて行く予定を立てていたのですが、寒いところに行くのは良くないのでしょうか?また、外出を控えて、家で静養する方が治療には良いのでしょうか?

質問は以上です。
また、医療関係者やこの病気を経験された方からの治療のアドバイスはもちろん、精神的に彼女を勇気付けるアドバイス(ちなみに彼女は3歳年上です)などありましたら併せて回答していただくと助かります。
どうか、よろしくお願いします。

先日、彼女(20台後半)が顔面神経麻痺との診断されました。
外傷はなく、脳や中・内耳にも異常は見られないとの事なので精神的ストレスが原因ではないかと思われます(仕事や家庭状況などが原因で悩んだり、苦しんでいましたから・・・。しかし、仕事以外の問題については最近解決しました。)。
彼女から報告を受けてから、本やインターネットを調べるうちにこのページにたどり着き以前にも、自分と同じ状況で質問された方がいたのでその回答を見せていただき参考にしているのですが、他にも聞きたいことがい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

他の回答者の皆さんが答えられている内容と大きくは違いませんが、耳鼻科医としてわかる範囲でお答えします

1)もちろん早く治療を開始した方が治りは良いです。ただ2日目であれば十分早いですよ。したがってもっと早く病院に行っていたら・・・などと悩む必要はありません。

2)刺激の強い薬とはステロイドのことだと思いますが、これは重症度に関係なく(きわめて軽症の場合か、他の持病の関係で使えない場合を除いて)顔面神経麻痺に必ず用いる薬です。したがってこれを使ったから重症ということはありません。使う量も使用期間も、他に持病のない方が用いるぶんには副作用も出ない(もしくは出ても対応出来る)範囲のものです。耳鼻科では顔面神経麻痺のほかに突発性難聴にもステロイドを使いますし、副作用の管理には慣れています。発症後出来るだけ早くステロイドを開始することが(少なくとも現在の医学の水準では)一番治りが良い治療なのです。

3)はっきり言ってスキーはやめておかれた方がいいと思います。ベル麻痺(顔面神経麻痺のうち、外傷や腫瘍、特定のウイルスによるものを除いた原因不明のもの、つまり今codyさんの彼女がなっているもの)の病態は神経の血流不全および浮腫と考えられています。ですから多くの場合ステロイドとともに何らかの循環改善剤が投与されます。寒いところに長い時間いることは末梢血管を収縮させ、麻痺の回復を妨げます。たとえスキーに行く頃までに麻痺が治っていても今シーズンは見送られた方がいいと思います。なお外出まで控えた方が良いかどうかは医者により意見が違います(このため治療も入院でするところと外来でするところとあります)。今かかっておられる担当医の指示に従ってください。(私個人の意見としては仕事は休んだ方が良いが外出まで控えることはないといったところです。但し寒い場所に長時間いることは避けてください。)

ベル麻痺で早期にステロイド治療を開始した場合の治癒率は90%以上です。安心してください。但し麻痺が治ってくるのは早くて2週間後、普通は1ヶ月あたりから徐々にという感じですから焦らないでください。

こんにちは。

他の回答者の皆さんが答えられている内容と大きくは違いませんが、耳鼻科医としてわかる範囲でお答えします

1)もちろん早く治療を開始した方が治りは良いです。ただ2日目であれば十分早いですよ。したがってもっと早く病院に行っていたら・・・などと悩む必要はありません。

2)刺激の強い薬とはステロイドのことだと思いますが、これは重症度に関係なく(きわめて軽症の場合か、他の持病の関係で使えない場合を除いて)顔面神経麻痺に必ず用いる薬です。したがってこれを使ったから重...続きを読む

Q顔面麻痺と耳鳴りについて

私は今、顔面麻痺を発症して3カ月程になります。
メチコバールを服用しながら、リハビリと鍼治療を行っています。

顔面は少しずつ良くなる傾向にありますが、発症後1か月半ぐらいから麻痺側の耳鳴りが始まりました。
耳鳴りは、「ピーピー」という拍動性の音でとても辛いです。
時々、閉塞感も感じます。耳鼻咽喉科での検査では、聴覚に異常はありませんでした。

顔面麻痺で耳鳴りを経験された方がおられたら、どのような状態だったのか?
どのようにして回復したのかを教えて頂ければ嬉しいです。

また、顔面麻痺でなくても私のような拍動性の耳鳴りを経験された方で何か良い治療法をご存じの方を教えて頂けると嬉しいです。

耳鳴りが始まって1か月半、夜もゆっくり休むことが出来ずとても辛い毎日です。
どうかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

拍動する耳鳴りですが、自分の脈拍と連動してますか?
もしそうだとしたら、血管が聴覚の神経に触れて起こっている可能性もなきにしもあらずです。

いきなり脳外科にいくのも抵抗あると思うので、神経内科に相談してみるのも良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報