【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

仕事で郵送を頼まれることがあります。
宛名書きをして送付状を作成し、配送課に
持って行く作業です。

最近、「郵送下さい。 佐藤より」と書かれたメモがありました。

意味は分かるので特に困ってはいないのですが
「郵送下さい。」の言葉に違和感を覚えました。

郵送して下さいの略と考えれば日本語としてあっているのでしょうか?
(そんな略し方あるのかも疑問ですが。)

自分のところに郵送してもらいたいことを言う時に
「ご郵送下さい」だったらあっているようにも
思うのですが、郵送する手続きの代理をお願いするのであれば
やっぱりおかしいのではないかと思います。

私が聞きなれないだけで、皆さん普通に使っている
言葉なのでしょうか?

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をお願いします。

gooドクター

A 回答 (8件)

具体的な動作をお願いする場合には、動詞+下さいになるのが普通です。



名詞+下さい。は名詞に相当するものをもらう場合に使います。

しかし、御をつけると違和感がなくなる言葉は結構あります。

賞味ください。⇒ご賞味ください。
確認ください。⇒ご確認ください。
安心ください。⇒ご安心ください。

「御」を辞書で引くと、

(2)動作を表す漢語に付く。

(ア)人の行為に対する尊敬の意を表す。
「―成人のあかつきには」「―帰国なさる」「―説明くださる」

(イ)行為の及ぶ他人を敬って、自分の行為をへりくだっていう。
「―案内申しあげる」「―招待いたします」「―紹介する」
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?col=KO&pg …

となっており、動作性の言葉につくことから、御をつけることによって、名詞のもつ動作が表に表れるようになるので違和感がなくなるのではないでしょうか。


なんにしても、「郵送ください」のままではおかしいと思います。

この回答への補足

おおっ!
これぞ、私の求めていた回答です。
ありがとうございます。

補足にしたのは、1つ質問があるからなんですけれど
こういう類の事が調べられる辞書等ってあるんで
しょうか?
例えば、古典や英語の文法書があるように日本語の文法書っていうのがあるのでしょうか?
もう、1つ気になると、また別の事が気になって
仕方ないのです…。

よかったら、教えてください。

補足日時:2005/04/28 22:49
    • good
    • 0

再再度♯4・7です。



>もしや、あなたが「お仕事ください」と
>熱心にご教授されていた教師では・・・?

自分の名誉のために
ムキになって否定しますが 違います!

10年程前に
とある欧州の国立大学日本語学科の
非常勤講師にやとわれました。
教授の言い分では
「いつも現地採用という形で、とりあえず近くにいてくれた日本人を雇ってきた。しかし、ただ日本人というだけで日本語のプロではないし、授業にも学生から不満が出ている。」
ということで、プロの私が招聘されました。
(わたしは女で、当時30代)

引き継ぐ関係からどんな内容の授業なのかを
見学させてもらったら
その男性は実は東洋建築史が専門の方で
つまり日本語には素人。
彼にも気の毒な仕事だったろうけど
授業をうけた学生はもっと気の毒でした。

間違う と 間違える の違いはなに?
という質問にさえ 「おんなじです」 と
答えて切り捨てちゃう人で、
私は唖然としました。
五段活用と下一段活用の差も説明できなかったんです。

「お仕事ください」 も
職安で「私に仕事をください」 という意味ならともかく
「仕事してください」という用法で
指導しドリルさせてたんです・・・・・・

日本語はむずかしいです。
日本人なら話せますが、
話せる事と説明したり教えたりする事は
ぜんぜん違うってことを
日本語教師という仕事の理解のためにも
知っておいてください。

ちなみに
外国人向けの日本語教材や辞書を検索するには
アマゾンよりも
凡人社がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ・・・私ったら、してはいけない見当違いをしてしまったようです。
すみませんでした。
そして、回答ありがとうございます。

頭で理解することと、説明するのでは
ぜんぜん違うっていうのは他のことでも共通だと思うんですけれど
日本語はとりわけ難しいということですね。

>凡人社がいいです。
了解です!

私にとっては普段接する機会のない職業の方の
お話を聞くことは大変貴重な体験でした。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/03 00:32

もう一度♯4です。


私は日本語教師です。20年この仕事をしています。

>古典や英語の文法書があるように
>日本語の文法書っていうのがあるのでしょうか?

当然ありますよ。
国語文法学者が読むような詳細なものから
外国人学習者用にまとめてある簡便なものまで。
ちなみに、
母語話者(つまり日本人)にとっての日本語を
「国語」と称していまして、
外国人にとっての日本語を「日本語」と呼びます。
国文法と日本語文法では
分類や動詞の変化の呼び方などが
少し違います。
国文法に慣れている日本人にはもちろん
国文法の文法書が分かりやすいはずですが、
一方で、
日本語文法書はとっても簡潔に分類説明されています。
慣れてはいなくても、かなり分かりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これから、アマゾンかなんかで探してみますね!
わざわざありがとうございます!!

>分類や動詞の変化の呼び方などが
>少し違います。
外国語の文法に合わせて呼び方が違うってことかしら?
調べていくうちに、どんどん楽しくなりそうです。

本当にありがとうございました。
外国人向けというのは、全然気がつきませんでした。

もしや、あなたが「お仕事ください」と
熱心にご教授されていた教師では・・・?

お礼日時:2005/05/02 10:04

>例えば、古典や英語の文法書があるように日本語の文法書っていうのがあるのでしょうか?



日本語についてまとめたものがないとは思いませんが、普段われわれが使う言葉は、普段使わない古典や英語に比べて、より細かい話が必要になりますので、基本的な文法をまとめた書物ではとても足りず、結局は辞書などから、自分で調べることになるような気がします。

一応、参考になるページを挙げておきます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%B3%95

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/jpn_npa
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文法書がないのは、残念です・・・。
教えて頂いたURLは、なかなか読みごたえが
ありそうですね!
ゆっくり読みたいと思っています。

どうもありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/30 23:05

郵送して下さい。


ならばおかしくないと思いますが、
郵送下さい。
はおかしいかと思います。

この回答への補足

やはり、おかしいですよね。

言葉は生きているから、いくら文法的にあっていたとしても
皆がそう使わなければ、もうそれは死んでいるに等しいものですよね。

とにかく、同意が得られてよかったです。

ありがとうございました!

補足日時:2005/04/28 23:27
    • good
    • 0

間違っていると思います、わたしも。




しかし、私は
10年以上前ですが
欧州のとある国立大学日本文学科で

「ご安心ください」
「お乗換えください」
などとまじえて

「お仕事ください」 を
真面目に教え練習させている
日本後教師に出会いました。
日本人男性でした。
懸命に練習を繰り返す学生が哀れでした。

質問者の仕事仲間が
何かの縁で外国の日本語教師になったら
胸を張って
「郵送ください」と
教えるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10年前の平成7年を調べてみました。

小室哲也がはやって、携帯電話が主流になりはじめ
発砲酒が販売されだしたようです。

日本人がアムラー・アムラーと言って、携帯電話
片手に発泡酒を飲んでいる間に
「お仕事下さい」と、復唱している外国人学生がいた
と考えると、なんだか切実な思いがします。

>質問者の仕事仲間が
>何かの縁で外国の日本語教師になったら
>胸を張って
>「郵送ください」と
>教えるのかもしれません。

もし仕事仲間の生徒の外国人が、私の仕事仲間に
なったら…。
なんとかやっていかなくてはいけませんね…。

貴重な体験談を、ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/28 23:22

正しくはないと思います、少なくともきれいな日本語ではありません。



しかし仕事上で『して』という言葉を省略して書くことは多々有ります。 
その仕事の現場(会社)にもよるのかもしれませんが、私の会社内では省略することが多いですね。

『送付下さい』『FAX下さい』なんて言葉は普通に使っています。 ただし会社内の人に対してです。 社外の人には丁寧に書きます。 なんとなくうちの会社では『社内の人にはこれくらいの省略は有り』って感じになっています。 忙しく仕事をこなす中で多少の省略はお互い様ってことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、文法としては間違っているのですね。
それに、「きれいな日本語ではない」って
いい表現ですね。この表現を忘れていました。

>『送付下さい』『FAX下さい』
こういうパターンもありましたか!
相手に、送付状やFAX機を差し上げたりは
さすがにしませんけど、想像してプッと
笑ってしまいまそうです。

意味が通じていて、社内・外で使い分けて
いるなら、問題ありませんよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/28 22:47

明らかに誤りでしょう。

郵便というのは制度ですから、くれるものではありませんし、郵送の意味にもなりません。なぜなら郵便事業には簡易保険や為替などもありますから、意味がわかりません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
(回答してくださってありがとうございます。が正しいかしら…。)

>くれるものではありませんし
私も思いました。
「あげられないよ!!」と。

>郵送の意味にもなりません。
ここのところの意味がわかりませんでしたので
よかったら、教えて下さい。

郵政事業庁の三第事業が、郵便・郵貯・簡保だと
いう事と、関係があるのでしょうか?

補足日時:2005/04/28 22:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング