『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

巨人が弱くて、人気はがた落ちだそうです。
史上最強打線はどこにいってしまったのでしょうか?
メンバーは昨年とほぼ変らないのに、急に打てなくなったのはなぜですか?
ピッチャーも冴えないですね。
ストッパーはいないのですが。

不振の原因などありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

まず打線についてですが、史上最強とは思いません。


振り回しすぎです。
昔はもう少し確実にヒットを打てる選手がいたと思います。
あれだけ振り回されれば、相手捕手もリードしやすいと思います。
相手投手にしてみれば、確かにホームランを打たれないにこしたことはありませんが、
元々ホームラン打者がそろっているので、ランナーなしなら別に打たれても良い、
くらいに開き直れば普段どおりの実力が出せて抑えれるんじゃないかと思います。
今の巨人は、ランナーをためて相手投手にプレッシャーを与えることが出来てない。

投手陣については、他の方が回答されているように阿部のリードや起用法が問題だと思います。
それから、基本的に肝っ玉のすわった選手が少ない気がします。
常勝巨人のプレッシャーがあるのか、普段の実力が出せていません。
打者は打ってもせいぜい3割なのだから、プロになれた自分の能力を発揮すれば、
そうは打たれないと思います。
抑えれさえすればいいので、別に飛びぬけた能力は必要ないと思います。

あとは、攻撃陣と投手陣の信頼関係が薄れていると思います。
打っても点を取られる・・・。
抑えても打ってくれない・・・。
という感じで、精神的に疲れています。

確実に勝てると言えるのは、捕手のリードどおり投げれない精神的な弱さを持った投手が
相手のときくらいではないでしょうか?
    • good
    • 0

もはや死語だが、メイクミラクルを実現させ、最近では、横浜ベイスターズを優勝へと導き、松坂大輔を作り、常勝ダイエー・ホークスを作り上げ、オリックス、近鉄、阪神を優勝させてしまった謎の一派。

彼らはどこにも属さない。彼らの思想は、弱いチームに良い選手がいればそれを優勝させること。彼らにかかれば年間100敗以上するようなチームでも一晩で常勝チームに変えてしまう。眠っていた選手の力を120%以上、神の領域まで引き出す。自力で大規模な戦力転換を行う。一切金をかけない、彼らは金では動かない。彼らは信念、思想で動いている。彼ら去った後にやって来るものはハイエナの一派。彼らは争いを好まない、もし争うとするならハイエナの一派は骨さえ残らないだろう。彼らが本気を出すときは、相手が120%の力したときだけ。彼らは、また渡り鳥のように新しいチームを探している。次はいずこへ。千葉の海岸にでもたどり着いたか。それとも、巨人一派に殴り込みをかけるか。そうなれば、巨人は神をも喰らうかもしれない。しかし、彼らの行動を読むことは難しい。彼らは裏でペナントレースを操作しているのだ。ということで、巨人が真剣に考えなければならないのは常勝と呼ばれたチーム、また、突然変異的に驚異的な強さで優勝をかっさらったチームを研究したほうがいいということです。
    • good
    • 1

阿部だよ、阿部



状況判断できてない一方的かつ妙に強気なリード
読まれやすいとかいう次元を通り超えて裏目に出てますから・・・
あれで抑えれるのは上原クラスのピッチャーくらいでしょう
ほかの投手陣が冴えないのではなく阿部のリードが冴えてない
    • good
    • 2

史上最強打線と言いますが、はっきり言ってパワーがあるだけですね。


巨人が不振の理由は打てないパワーヒッターが余計にバットを振りすぎて打てなくなる。という悪循環があると思います。
小久保のようにヒットを打つということを考えればいいような気がします。彼のHRは今のところ少なめですが、阪神戦(阪神ファンなので)ではいいところでヒットやタイムリーが出てました。
他のバッターは焦りからか振り回しすぎですね。
プロなので研究もされてるでしょうし。
最大の要因は1・2番の出塁です。
仁志か二岡のどちらかでもいいので、出塁率が.350以上欲しいです。
投手陣も打線が打ってくれないし、救援陣が打たれるというイメージが強くついてしまってるというので気持ちで負けてる面があります。
個人的には強い巨人に戻って欲しい!
せっかく阪神が強くなったのだから。。
中日ファンの方には申し訳ないけど、日本シリーズで満員じゃないのはチョット。。
    • good
    • 1

巨人という構造の問題。


社会保険庁みたいなもん。

そもそも史上最強打線というのは、過去の数字だけで決め付けたものだし何の説得力も無い。
打線は水物とよく言います。
打てなくては勝てませんが、野球で大切なのは安定した投手力と言っても過言ではないです。

投壊は長島政権時代の膿なので、どないしようもないです。

今の巨人の選手からは、闘志というかそういう気迫が感じられない。
勝ちたいという気持ちが足りないし、身に来ているファンの為に打とうとか抑えようという感じがサッパリしない。

心技体というけど、技術と精神が揃ってこそ勝てると思います。

それに、勝てないから巨人の人気が落ちたんじゃないと思いますよ。
勝っても負けてもつまらない試合をしているから、見ていても面白くないんです。
藤田政権の頃の巨人が懐かしい・・・
    • good
    • 0

阪神ファンですが、野球バカとして見て一言。



去年からそぉですが、堀内監督が選手を信用してないのがしみ出てるのに問題があるのでは?
146試合内の1試合と思わず、毎日が全力勝負で勝たなければならない。と思いすぎで、結果だけを求めすぎ。
巨人の体質として、生え抜きを育てない。
毎年有能な選手が「巨人巨人」といって入って行きますが、お金で取ってきた選手を先に使いたがる。
今年のキャプラーはその例。清水は今の巨人の中で一番ヒットを打つ選手。守備が下手ならキャプラーを守備固めで使えばいいのでは?と思うが、堀内は打てない方を先発につかう。西山を取った意味も分からない。
ローズ、小久保、清原、江藤、西山の陰になり、川中、斉藤、原、村田、三浦・・・。他にもみんなどこにいったのか?
あと、投手は本当に悪いのか?問題は阿倍のリードに有るのでは?簡単に読める配球。カウントを悪くしていく配球で悪循環になっているのでは?打力は魅力なのでコンバートで解決ですが!!投手の責任でコロコロ変えるローテーション。鹿取や角の時はちゃんと確立してたと思いますが??久保も木佐貫もストッパーに専念させれば良いと思いますがせめて2回が限度でしょう。
3回投げると疲労が残るし。
長くなるのでこの辺で。
原さんが現役のころは好きでしたよ巨人。
松本、吉村、原、篠塚、山倉などなど。
    • good
    • 0

巨人が弱くなったと言うよりも他球団の戦力が底上げされただけではないでしょうか?


巨人みたいに打撃のチームになりますと捕手やスコアラーが苦手のコースを分析しちゃえば
そこを中心に投げていれば打てなくなってしまうのではないのかなと思います。

視聴率問題はつい最近まではインターネットもスカパもあまり普及していなくて
巨人戦以外の残りの5試合の途中結果を知るのにも巨人戦を見るしかなかった状態だったと思います。
なので自然と巨人戦を視聴して視聴率が上がりましたが
今の時代はインターネットでリアルタイムで速報が見られたり
スカパやケーブルテレビなどに契約していればひいきチームの試合を見られる環境なので
巨人戦を見なくていい状態になっているのだと思います。
    • good
    • 0

いまだに選手も監督もコーチもフロントも読売上層部も「巨人は特別なチームだ」「巨人は優勝を義務づけられている」「9連覇のような時代が本当の巨人で、今は何かの間違いだ」などと思っていること自体、どうしようもありません。



オリックスに土井監督が就任したとき、毎日「V9のときはねえ」と言い続けて選手にバカにされていたそうです。堀内監督もそれに近いかもしれませんね。

チーム編成は誰がやっているんでしょうか?山倉以来レギュラー捕手が定着しなかったのに、ドラフトで捕手を軽視していた。外国人選手はただ現地エージェント任せにして、ちゃんと調査していない。自チームの選手を育てるより金で他チームの4番取ってくる、だけじゃなくその選手をベンチに眠らせておいて他チームを強くさせないというせこい作戦。もちろんドラフト制度も自分たちに都合よく変えたのに、スカウトがぼんくら。(例えばロッテの小坂は身長だけで落としてしまった。ヤクルト古田は「めがねかけたキャッチャーなんて見たことない」と言ってノーチェックだった。)4番は生え抜き、監督も巨人OBだけとかこだわろうとする。せっかくの生え抜き4番の松井には見事に逃げられた。(エース上原も時間の問題)優勝実績のある巨人OBの広岡、森、両氏には断られる。

かつての9連覇時代、野球=巨人だった頃にどっぷりつかってた人たちが監督やフロントやっていても絶対無理。巨人OBなんか考えないで全とっかえ!3年間ビリ覚悟でゼロから出直したら?どうせ人気も落ちてきたことだし。

だってクラウン→西武だって南海→ダイエーだって最初はひどかったよ。ビリ覚悟でもちゃんとチームは作り直せるんですよ。

でもたぶん読売は本当に強くしようと思ってない。弱くたって球場が満員になり、4チャンが黙って放送してくれて、ほうっておいても売上が上がり、上層部にボーナスがちゃんと出るうちは本気にはなりませんよ。
    • good
    • 0

堀内責任取れ。

原監督がなぜ辞めさせられたのか、考えてみろ。即辞任しろ。
    • good
    • 1

年間30試合以上、巨人戦を見に行ってる者です。


まず、打線についてですが、毎年HRばかりで繋がり
がない等と言われてますが、打線については何の
問題もありません。
現に優勝できない年でもリーグ2位くらいの得点力は
毎年あげてます。チーム打率でもHR数でもないのです。
大事なのは得点力なのです。
巨人は力のある打者が揃ってるので打線は大丈夫だと
思います。
次いで、投手についてですが、巨人は毎年勝たないと
いけないような風潮がマスコミにもファンにもあります。
その結果、巨人のドラフトでの補強は毎年、そこそこ
しか働かない(エースにはなれない)即戦力を自由獲得
枠で取ってしまうのです。
現に自由枠(逆指名)で大活躍してるのは上原だけです。
何年か先に強くなればいいという構想であれば将来有望
な高校生を指名するでしょう。
以前は高校生を取ってた時代がありました。
その結果、1年目から活躍することはなくても3~4年目にはエース級になる投手になるのです。
80年代から90年代を支えた斉藤、槙原、桑田がいい例
です。
また、リリーフが弱いのは巨人の伝統です。
毎年、巨人のリリーフは先発からあふれ出た先発陣より
も力の劣る選手が努めています。
よって終盤になればなるほど力のない投手が出てきます。
他のリリーフが強いチームは先発が力不足になっても
いいからリリーフに力を入れてるのです。
木佐貫が復帰したときにリリーフに回さない限り、今年
もリリーフ陣は弱体化するのは変わりません。
最後に一番痛いのが堀内です。
負ければ選手のせいにし、勝てば自分の采配で勝った
ようなセリフを吐きます。
少なくても名監督の資質のある原監督や名監督だった
藤田監督は負けた責任を選手のせいにすることは
なかったと思います。ミスで負けてもその選手を使った
自分が悪いと原監督も藤田監督もそう思ってたはずです。
そういう監督なら選手も監督を男にしてやろう。
優勝して胴上げしてやろうと意気に感じて頑張れたで
しょう。
しかし、堀内を男にしてやろう。優勝して胴上げして
やろうと思ってる選手は今の巨人にはいないでしょう。
原監督や藤田監督は選手の持ってる力を最大限に出せた
監督です。
堀内には一番肝心なそれが出来ません。
監督の人望のなさが今の巨人の現状だと思いますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ巨人は弱いのか

巨人は正直言って強い球団の一つだとは思いますが、かけた金額の割りに
強くない気がします。また、ことしのメンバーを見てみるとFA選手が役に立ってない気がします。
どうなのかな?

Aベストアンサー

不思議なことに、FAとかで中心選手が抜けたチームほど強くなったりしますね。
(例)ハウエル、広沢が抜けた後のヤクルト
   (↑逆に獲った巨人はボロボロ)
   清原が抜けた後の西武
   川崎が抜けた後のヤクルト

ヤクルトはちびっ子選手を集めて上手くやっていますね。反対に抜けてさらに弱くなったのはオリックス、横浜(見る影もない)ですか。

長島監督は『四番バッター好き』だったようで、そういう選手を優先して使いたがりましたが、今年の原監督は生え抜きのベテラン(川相・後藤など)や若手(斉藤・福井など)をうまいバランスで使っている感じがあります。それでFA選手が目立たないように思えるのではないでしょうか。でも、わたし的にはなかなか良いのではと思います。

余談ですが、メジャーリーグは巨人以上にお金で選手を集めます。ヤンキースとか半端じゃないです。
よく移籍した選手に『金のために…』と非難する人がいますが、じゃあ自分が『1億くれる会社と2億くれる会社とどっち選ぶ?』という立場になったら殆どの人が『2億』を選ぶと思うので非難するのはおかしいと思います。

余談が長くなり、すみません。

不思議なことに、FAとかで中心選手が抜けたチームほど強くなったりしますね。
(例)ハウエル、広沢が抜けた後のヤクルト
   (↑逆に獲った巨人はボロボロ)
   清原が抜けた後の西武
   川崎が抜けた後のヤクルト

ヤクルトはちびっ子選手を集めて上手くやっていますね。反対に抜けてさらに弱くなったのはオリックス、横浜(見る影もない)ですか。

長島監督は『四番バッター好き』だったようで、そういう選手を優先して使いたがりましたが、今年の原監督は生え抜きのベテラン(川相・後藤など...続きを読む

Qなぜ巨人は勝てないのでしょうか?

なぜ巨人は勝てないのでしょうか?
というより、なぜ大連敗を何度も繰り返すのでしょうか?
GW明け頃は貯金2ケタあったのに・・・
皆さんの考えるベストオーダーも含めて様々な意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

No.5です。

昨日のナベツネの発言はびっくりしましたね。
ナベツネからあのような発言が出るとは露とも思っていませんでした^^;
4月辺りの快進撃は確かにマグレ的な要素(阪神や中日と当たるのが遅かった等)も含まれているかもしれませんが、マグレだけで貯金14は有り得ません。
噛み合えば十分肉薄できるはずなんです。
さらに、もう今では取り返しがつかないくらい負けてしまいましたが、実は、7月半分を消化して防御率は独走状態だった4月よりもイイです。(4月:防御率約3.8、7月:2.77)
つまり、今巨人が低迷してるのは打線の不調だと思います。
で、なんとか打線の調子を上向きにする為に、今日新たに考えたオーダー。

1.右翼  矢野
2.左翼  鈴木(小関)
3.遊撃  二岡
4.一塁  国民的
5.三塁  小久保
6.捕手  阿部
7.二塁  木村拓也
8.中堅  高橋由
9.投手  ???

あんまり変わっていませんが、一応ポジション一部変え、を高橋由をセンターにしました。因みにこれは『勝つため』のオーダーです。選手育成オーダーだったら亀井・岩舘・脇谷らを積極的に使っていきます。
高橋由は一昨日の横浜戦で無安打だったときにベンチでふて腐れてて、ベンチ内のムード潰してたので外してもいいかもしれません。『俺の機嫌損ねたら打ってやらないよ』的な。このままでは『第二の清原』になり兼ねません。
高橋がこのまま不調だったら2番センター鈴木、8番レフト小関がいいかもしれません。

No.5です。

昨日のナベツネの発言はびっくりしましたね。
ナベツネからあのような発言が出るとは露とも思っていませんでした^^;
4月辺りの快進撃は確かにマグレ的な要素(阪神や中日と当たるのが遅かった等)も含まれているかもしれませんが、マグレだけで貯金14は有り得ません。
噛み合えば十分肉薄できるはずなんです。
さらに、もう今では取り返しがつかないくらい負けてしまいましたが、実は、7月半分を消化して防御率は独走状態だった4月よりもイイです。(4月:防御率約3.8、7月:2.77)
つまり、今巨人...続きを読む

Q巨人が弱すぎる原因は?(球団ワーストの開幕5連敗)

まだまだ序盤ですが、巨人の成績がよくありません。(というか最悪です)
大型補強を繰り返して、年々強くなっているはずですが、
弱いチームに見えてしかたありません。
「史上最強打線」とうたっていたころは、実力も備わっていたと思うのですが、貧打が続いています。
弱くなった原因は何でしょうか?
監督やコーチがつなぎのバッティングや送りバンドを教えないのでしょうか?
ピッチャーも中継ぎがうたれすぎという印象があります。
中継ぎ陣を補強する気がないのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

監督がダメだからです。
補強が問題なのではなく、選手をどう使うのかの問題です。
せっかく若手で好調の選手達がオープン戦で頑張っていたのに、それらの選手を2軍や控えに回し、最初から主力と決めている連中を、リハビリが明けてオープン戦に何度か出られたという好調には程遠い状態で使い続けているのですから打てるわけがありません。

理想と現実は違うものですし、理想は理想として現状のベストの布陣を考えるというのが普通の監督のはずです。打てない選手は引っ込めておき、打てそうな選手を使えばムードも明るくなって勝てると思いますが、原は理想のメンバーを頭に描いたら故障しない限り実際の調子など無視して使い続けるタイプですので、もうしばらくは無理じゃないでしょうか。
というより、監督をさっさと替えてしまった方がいいと思いますね。

Q広島カープがダントツ強いのはなぜ?

あまりプロ野球に詳しくないのですが、先日新聞のセ・リーグ順位を何気なく見たら、広島カープがダントツの1位だったのに驚きました。確か優勝にも遠ざかっていましたよね?
ズバリ、なぜ今年の広島がこんなに強いのでしょうか?

Aベストアンサー

広島だけが投手力と打撃力、どちらも優れているからでしょう。(防御率2位、打率と得点数はトップを走ります)若手とベテランが互いに刺激し合っているというのもあります。

先発陣は黒田とK.ジョンソンの実力豊富な二枚看板と共に中村恭平、戸田、野村、福井など、これから成長が期待される人がそろっています。

リリーフもジャクソン、ヘーケンズ、中崎の方程式が徐々に完成してきています。

野手陣にも同じことが言えます。
丸や菊池はもちろん、リードオフマンとして定着する田中広輔に、H.ルナの加入、そして名の通った解説者たちが絶賛する5ツールプレイヤー鈴木誠也、そしてやっと定着してきた安部に、ベテランの新井・松山など人材はそろいに揃っています。
ここにエルドレッドが戻ったらもうどんなことになるのやら……

そして、セリーグにこんなチームは他にありません。だから独走気味なのです。

Q巨人の選手はなぜ育たないのでしょう?

巨人のってピッチャーもバッターも、なかなか選手が育ってこないと思うんですが、なぜでしょうね?
でも珍しく今年は坂本君が良さそうですね。
バッターで一軍の選手を脅かす存在を期待するのは難しいと思いますが、ピッチャーなんかは他の球団と比べても大したことないし、でてきても良さそうなんですが・・・・
私が思うに巨人の新人は「巨人ブランド」を手に入れたことに満足してしまい、他の球団の選手に比べて努力が足りないからだと・・・二軍の環境だって他に比べて良いはずですしね。
みなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

やはり皆さん表面上(マスコミに踊らされた情報)のデータしかお持ちにない様で。
まず、質問者様の「育ってこない」というのをどう捉えればいいのか分かりませんが
『一軍で活躍=育つ』ということでよろしいのでしょうか。まあこれを聞いたところでどうこうなる話ではありませんが。

前置きはこのあたりにして、本題に入ります。
補強のし方が問題云々言う人がいますがそれ以前に大きな問題があります。自分との戦いをしてる選手が多すぎるんです。怪我で二軍の試合すらまともに出れない、出場しても弱点を克服できず成績が悪い。こんな選手がゴロゴロいました。極端な例ですがヤクルト・青木選手や阪神・狩野捕手のように二軍で凄い成績を残す選手もいません。速球派で何年も期待された酒井元投手や鴨志田投手(現オリックス)は幾度のチャンスをもらいながら制球難で一軍では全く通用せずとうとう昨シーズンにチームを去りました。現在ブレイクしかけてる亀井選手なんかは昨年まで一軍で代打出場した際、見逃し三振するというのがよく見かけられてました。バットを1回も振らない時もしょっちゅうでした。それが今の彼は別人のようですよね。優勝に貢献した野間口投手でさえ昨季の前半は怪我で出遅れ二軍でも四球から崩れるような投手でした。昨年代打の切り札として活躍した矢野選手に至っては疲労骨折で全治2ヶ月という診断がつい数日前出たばかりです。

今のレギュラーの大半もオフ、春季キャンプを怪我や手術のリハビリに費やしています。開幕から打線が機能しないのもその影響があります。
体質的に強い選手が数えるほどしかいない。飼い殺しなんて言葉も耳にしますが上記を踏まえてもそうでしょうか。
まあ、今年のオープン戦がすべてを物語ってる訳ですけど。
ちなみにNo.5さんのお礼に書かれてる林投手は手術明けでリハビリ中です。そろそろ復帰するのではと思われます。二軍の現状もお伝えしますと昨季から方針転換をして若手主体のスタメンになりました。新人だった円谷、寺内、田中、坂本は常時先発起用されていました。その結果が現在の坂本くんの飛躍に繋がっています。今年も既に新人の中井、加治前がレギュラーで出場しています。ベテランの出場機会が激減するほどのこだわりようです。他チームに移籍した斉藤、小関らが戦力外になったのもそれが原因です。
拙い文章で長々とすみません。

やはり皆さん表面上(マスコミに踊らされた情報)のデータしかお持ちにない様で。
まず、質問者様の「育ってこない」というのをどう捉えればいいのか分かりませんが
『一軍で活躍=育つ』ということでよろしいのでしょうか。まあこれを聞いたところでどうこうなる話ではありませんが。

前置きはこのあたりにして、本題に入ります。
補強のし方が問題云々言う人がいますがそれ以前に大きな問題があります。自分との戦いをしてる選手が多すぎるんです。怪我で二軍の試合すらまともに出れない、出場しても弱点を...続きを読む

Qなぜどの国も北朝鮮を空爆しないのか?

核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?アメリカはイランのことばかりだし。バックに中国がいたとしてもアメリカの戦力なら北朝鮮くらい占領できるんじゃないですか?
正直将来日本が滅ぼされないか不安です。

Aベストアンサー

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほうが、空爆などで手を出すより、ことが上手く解決する可能性が高いからです。

<解説>
 中国が自給自足経済の毛沢東路線を取って、アメリカ・ソ連と対立していた頃、北朝鮮はアメリカ軍の駐留する韓国と中国の間にあって、中国の友好国で、中国と国益を同じくしていました。

 ところが、1979年の中越戦争(中国とベトナムとの間の戦争)で、アメリカとの間の長い戦争を経験したばかりのベトナム軍に、中国は事実上の敗北を喫したのです。(人海戦術で、ベトナム軍の何倍もの兵員を投入し圧勝のつもりが、侵攻はしたもののベトナム軍の何倍もの損害を出して、予定していた目的地のはるか手前で軍需物資が底をつき、結局撤退せざるをえませんでした。)
中越戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89
 この戦争で、中国の人民解放軍は「毛沢東路線=自給自足経済」では近代戦は戦えないという結論を出し、毛沢東路線から鄧小平路線へ、完全に支持を変えました。

 この後、ベルリンの壁崩壊・ソ連崩壊・東西冷戦終結となり、中国も鄧小平の改革開放経済のもとで経済を資本主義化し、急激な経済発展とを遂げ、貿易で大儲けするに至りました。(人民解放軍も軍事予算が急増し、急速に近代化しました。)
 
 この過程で、北朝鮮は「中国の唯一の友好国」から「中国のお荷物」へと変わってしまいました。

 豊かになっていった中国は、貧しいままの北朝鮮へ援助増やし続けるよりも(豊かな国と貧しい国が国境を接していれば、貧しい国が不法入国や犯罪の温床となります。お互いの貧富の差が大きいほど、この傾向は大きくなるので、援助をして貧富の差を少なくする必要が出てきます。)アメリカと日本のように、中国と歩調を合わせて国力を増して通常兵器を大量に買ってくれる国になってもらいたいのです。
 また、現在のように食糧不作の年に、食糧援助がなくなれば国民の2割、500万人が餓死するような状態では、いつ独裁政権が崩壊して政治的混乱が起き、数百万という大量の難民が中国に流れ込むか分かりません。これを確実に回避するには、北朝鮮を豊かにするしかありません。

 ところが、過去の歴史を見れば、「国民が豊かになると、民主化要求が強くなり、独裁者は政権を追われる」という法則があります。
 つまり中国の希望は、「北朝鮮を集団指導体制で豊かにしてもらいたい。(=中国の現在の政治体制)世襲は認めないが、金正日が生きている間の独裁は認める。」ということなのです。

 更に、中国の経済発展・対外貿易拡大は、アメリカと中国の関係緊密化をもたらしました。
 今や、アメリカの貿易相手国第一位は中国で、中国の貿易相手国第一位もアメリカとなりました。
 中国は2007年にはアメリカとの貿易で、15兆円以上を儲けており、そのお金で軍備拡張をしていると言ってもいいくらいです。更に中国はアメリカの国債を70兆円以上も持っており、買い増ししています。
 ですから、北朝鮮とアメリカが戦争する事態になれば、中国は北朝鮮を見捨てます。アメリカと戦争すれば、中国は借金を踏み倒され毎年の大儲けも吹っ飛んで、経済が崩壊しますから。

 ただし、アメリカと北朝鮮の戦争で北朝鮮から数百万の難民が流れ込むのは、経済崩壊よりましではあるものの大迷惑です。
 そこで、北朝鮮にアメリカを刺激することはやめろと言っているのですが、金正日がなかなかうんといわないのです。

 金正日は、父親の金日成から政権を引き継ぐために、北朝鮮の謀略部隊の指揮官として実績作りをし、政権強化・財政確保のため国際的な違法行為に手を染めました。
 具体的には、大韓航空機爆破テロ(=アメリカ人も死亡)・アメリカドル偽造・覚せい剤密造などです。
 アメリカ政府は、金正日を拘束しさえすれば、いつでもアメリカ国内法で裁いて、刑事罰を執行することができるのです。
 アメリカ政府は、過去に外国の独裁者に対して、軍事作戦を何度となく計画したことがあり、(キューバのカストロ将軍、リビアのカダフィ大佐など…)実際に成功例もあります。

パナマ侵攻=ノリエガ将軍逮捕→フロリダ刑務所に収監
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E4%BE%B5%E6%94%BB

 アメリカが北朝鮮に電撃侵攻し、金正日を拉致した後に、北朝鮮に親中国の集団指導体制政権が成立するというシナリオがありうるのです。

 これに対して、中国に頼れなくなった金正日は、国民の餓死を無視し、空軍・海軍の在来兵器の更新を中止して防衛力を崩壊させてまでも、核兵器開発・在日米軍を攻撃できるノドンの実戦配備・長距離ミサイルの開発に力を集中しています。

 アメリカも、余命が知れている金正日を拉致をした結果、沖縄の米軍基地にノドンの集中攻撃を受け、在日米軍将兵に多数の死傷者が出るのは得策でないと判断していると思われます。

 また、金正日と少数のその取り巻きの生存のための核兵器開発であり、北朝鮮からの先制攻撃は自分たちの破滅を意味しますから、(アメリカは、攻められれば徹底的に反撃するのが国是)現在のところ、ほとんどありえないとアメリカは見ています。

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほう...続きを読む

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Q遠隔操作を目撃、体験した方

 今はもう潰れてしまった店で、店員に目配せされたパチンコ台でお座り一発、確変。
 私と目があった店長がカウンターに向かい、あごを撫でる(ブロックサイン?)と大当たり確定。私はこれをプレミアと呼んでました。

 友人の話ですが、店員に誘導された大工の源さんで、当たるまでクレーンリーチが続いた。(私でさえ眉唾と思ってますが)
 
 このように明らかに遠隔喰らったという経験談、目撃談お待ちしています。

 

Aベストアンサー

おはようございます。
まず、体験談から。
ミリオンゴッド(パチスロ)にて、万枚オーバーし、連チャンも止まったので店員を呼び、終了を告げると『少々お待ちください』と言われ、
マネージャーが現れ『あと10分だけ打ってもらえませんか?』と小声。
その店の常連だったので、渋々続行すると、しばらく後から大連チャンが始まっちゃい、結局3万枚も出ました。明らかに怪しいですね。

次に情報です。
私の友人がホールの主任やってます。
そのホール、何回か営業停止食らってるんですが、
理由は『遠隔』です。
スイッチあるんですね。
その店は、HIとLOWとOFFの3種類だそうです。
『遠隔なんてありえない』と言われている方々が沢山いらっしゃいますが、あります、実際。
ちなみに、友人のホールは関東です。
両方とも、完全な実話です。

Qなぜ巨人は、若手をスタメンで使わないの?

毎年巨人はFAでいい選手を金の力で引っ張ってますが、もっと若手を使った方がいいのではないか?と思います。

ヤンキースも若手を使っているし、巨人がこのままの路線で行くと若手が育たない気がします。
若手に試合という舞台を経験させ、生え抜きのスターを作っていく事が肝要に思います。

皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

質問者様に同意。

21歳の私の記憶の中だけでも、
松井・高橋由・上原・高橋尚・阿部・内海・・・・これだけ生え抜きの実績があるというのに
FA取得選手がほとんどだなんて悲しすぎますよ!
しかも、そのFA選手は短命におわるし。

生え抜き育成の方針があれば、
西山・入来兄弟・條辺・三浦貴・・・・もっと使えたのに。しかも長期的に。
岡島も使い方間違ったせいで巨人時代結果が出なかったし!
特に條辺は19歳にして星野さん時代の中日恐竜打線を抑え込む活躍で・・・

抑えも中継ぎも居ない原因はココだろう。と、考察します。

Qナベツネはどうして嫌われているの?

ナベツネこと渡辺恒雄氏はどうして嫌われているのでしょうか
ニュースでよく取り上げられていたときには注意して見ていなかったのですが急に気になってしまいました。
検索してみるとナベツネの存在は害悪だ!という内容のページはたくさんでてくるのですが具体的にどんなことをしてここまで悪口をいわれているのかもう少し細かく知りたいと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

ドラフトの逆指名、FA制度の導入などは良くも悪くもナベツネがオーナー連中をまとめた結果だといえるでしょう。ただ、現行のドラフト逆指名やFA制度にはなはだ問題があるのはご承知の通りかと思います。なぜこんな制度が導入されたのかというと、一言でいえば「巨人を優勝させるため」です。現行FA制度の実態は「いい選手を、金のあるチームが買いあさることができる」です。これで一番有利なのが一番金を持っている巨人です。ナベツネの読みでは、実力のある他チームの選手を巨人が買い占めればV10だろうがV11だろうが楽勝、のはずでした。ところがこれはFAを使って選手がメジャーを目指すという全く想定外の方向に進んで目論みは途中から外れました。巨人が全てだと信じていたナベツネにとって巨人の看板選手である松井秀樹がメジャーに行きたがるなんて全く持って想定外だったのでしょう。
逆指名も、第二の江川事件を起こさずに欲しい選手を集めるための手段でした。しかしこれも巨人が予想以上に人気が凋落し、なにより「巨人に入団すると伸びない」というレッテルが貼られてしまったのでこれも予想外の苦戦でした。しかも優秀な選手に限って「いずれはメジャーに・・・」と言い出すのです。「将来メジャー行きを認めるという文言があるなら逆指名します」ではチームとしては困りますよね。

また、ヴェルディの人気があったJリーグブームのときはヴェルディオーナーとして選手に身分不相応な高額の年棒を与えてバブルを作り結果的に他チームの選手の年棒も経営に不釣合いなほど上がりブームが去った後はいくつかのチームを破綻に追い込みました。
Jリーグを「地域密着」とする川淵チェアマン(当時)とはしばしば対立し、「チームには企業名を入れること」「地域密着なんてことはしないこと」を迫り、川淵氏が断るとヴェルディを引き連れて新リーグ発足を画策しました。結局のところ賛同するチームが少なく新リーグ構想は頓挫、Jリーグブームの終焉と共にナベツネがヴェルディへの興味を失くすとチームはあちらこちらに移転を繰り返してしかもナベツネの方針で地域密着なんかをしなかったため観客動員数も成績も低迷、かつての名門がいまやJ2落ちという体たらくとなりました。

なお、「たかが選手」発言ですが、スト騒動のときに古田選手会長(当時)がスト回避の話し合いのためナベツネへの直談判をマスコミに語ったところ、それを番記者から聞いたナベツネが「たかが選手の分際で(俺に会おうだなんておこがましい)」とはき捨てたのです。これで世論はスト支持にまわりました。
ついでにいえば、そのときナベツネはもう1チームを整理して「10チーム1リーグ構想」を画策していました。ナベツネのいただけないところは、FAにしても逆指名にしても1リーグにしても球界の大物はもちろんファンの声も全く聞かずに独善的に決めるところです。彼にとっては巨人の選手も監督も読売新聞の社員と同じにしか見ていないのです。

ドラフトの逆指名、FA制度の導入などは良くも悪くもナベツネがオーナー連中をまとめた結果だといえるでしょう。ただ、現行のドラフト逆指名やFA制度にはなはだ問題があるのはご承知の通りかと思います。なぜこんな制度が導入されたのかというと、一言でいえば「巨人を優勝させるため」です。現行FA制度の実態は「いい選手を、金のあるチームが買いあさることができる」です。これで一番有利なのが一番金を持っている巨人です。ナベツネの読みでは、実力のある他チームの選手を巨人が買い占めればV10だろう...続きを読む


人気Q&Aランキング