やたらと、2枚3枚同時に出てきます。
「用紙が詰まりました」と音声ガイドがなります。

ローラーの掃除をしないといけないのでしょうか?
どんなものを使ってすればいいのでしょうか?

A 回答 (2件)

LBP-220とのことですが、あいにく私はこの機種を見たことがないので、多分、



http://www.canon-sales.co.jp/Product/LBP/persona …

の機種に似ているものと想像しておりますので、そういう仮定で回答させていただきます。

#1の中でも申し上げたとおり、紙送りローラーの下に分離パッド、と呼ばれる重送(2枚以上重なって紙が送られる現象)を防止するための部品がついています。

この分離パッドの紙送りローラーと接触する部分を水やアルコールを含ませたウエス等で清掃するか、あるいは分離パッドの下にもし、バネが入っていたらそのバネを少し伸ばして、下からの圧力をアップさせ、紙送りローラーとの圧接を強くする事により、ブレーキ力を強くすることも出来ます(この部分が簡単に見える構造だったら)。
パッドを清掃する際には併せて紙送りローラーも清掃してください。

ただし、あまりバネを伸ばしすぎると、今度は逆に紙送りがしにくくなる恐れもありますので、慎重に行う必要があります。

この部分の部品は生産時期によって形状や材質が良く変わることがありますので、清掃やバネ圧調整だけでは治らない場合は部品交換が必要になる場合があります。

修理費用ですが、パッドのみの交換で出張修理であれば、
15000円から20000円くらいかかる可能性があります。
持ち込みであれば、出張費(5000~7000円)程度安くなると思います。

あと、重送する場合の原因として、初歩的なことですが、用紙の湿気や静電気、ご自身でカットされた用紙(例えばA3用紙を半分に切ってA4として使用)をご使用、あるいは規格規定外の用紙をご使用、なども考えられますので、そのあたりも一度ご確認ください。

もし、紙送りが重なって行われるのではなく、1枚しか印刷していないはずなのに、いかにも複数枚印刷しているような(続けて何枚も紙送りが行われる)症状でしたら、先ほどの分離パッドが原因ではありませんので、そうなったら修理依頼しないとまず、治りません(修理費用は先述よりも高くなる可能性もあります)。

このクラスのプリンタはかなり安価になっていますので、買い替えも視野の中に入れておいたほうがひょっとしたらいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
順番にやってみます。

お礼日時:2001/09/16 00:46

メーカー名や機種名がわかりませんので具体的にお答えのしようがないのですが、紙を送るローラーで用紙を送りますが、その下にブレーキの役目をする部品がついているはずです(形状や方式は機種によって様々)。


結局、この部分の磨耗、劣化、汚れが原因です。

もし、機種名等がわかって、私が知っている機種でしたら、もう少し具体的に回答できると思います。

機種によってはプリンタのプロパティの中に紙送り系統の清掃を行う機能がついているものもあります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

CanonのレーザープリンターLBP-220Proです。

補足日時:2001/09/15 06:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q用紙一枚目と二枚目の間の文面が切れる・どうすれば?

パソコン内の長文をプリンタでプリントするとき、
プリント用紙、二枚目以降にまたがるときに
一枚目と二枚目(以降)のプリントとプリントの間に入るべき文面が
切れて印刷されてしまうことがあります。

それを防ぐ方法などありませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ページ設定の余白が小さすぎる」などが原因で、文章の途中がプリンタの印字可能領域をはみ出してしまうと、はみ出した部分は印刷されずに切れてしまいます。

ページ設定の「余白」が「プリンタの印字可能範囲内に収まっているか、良く確認して下さい。

通常、下余白を大きくすれば、切れなくなる筈です。

また、パソコンの「プリンタ」の機種設定が、実際に接続しているプリンタの機種と異なる場合、ページ境界付近の文字が切れて印刷されなくなる場合があるので、機種がちゃんと合っているか確認して下さい。

Q用紙ガイド(つまみ、用紙のサイズ選択する移動するやつ)

キャノン製で言うと「用紙ガイド」でこれが、印刷させようとする用紙をセットするところを「チャントハサム」ていうか、合わせていなければ送り込まれる用紙が均等に、つまり「まっすぐに」はいっていかないために曲がって印刷がずれる。用紙が斜めに送り込まれる。これは常識でしょうか?それとも異常ですか?たまたま「用紙」をセットした際にいわゆる「あそび」が一センチほどあって用紙に対して斜めに印刷されちゃったもので・・・「この用紙ガイド」が有って初めて用紙がまっすぐ送り込まれる物がプリンターの性能っていうか、常識ですか?みなさんのプリンターもそうだと安心できますが、送り込むロラーの異常でしょうか?よろしく。

Aベストアンサー

1センチの隙間だと斜めに入る可能性は高いですよ。とくに、用紙のセットが中央ではなくてどちらかの端になるようなタイプの場合は、可能性がたくなります。数ミリなら良いですが、1センチだとかなり斜めになりますよ。カセット式とかなら一度きっちりガイドをセットしてしまえば狂いは少ないですが手差しに近いタイプだとあり得ますよ。
うちの会社のインクジェットのキャノンもエプソンも時々ずれることがあります。

Q用紙の裏面にローラーの黒いインクがべっとり?

キャノンのインクジェット複合機MP500を使用しています。
2ヶ月ほど前から、印刷した用紙の裏面にローラーの後が黒く太く(約5ミリ)べっとりとついてしまいます。しばらく印刷していると薄くなりますが、ヘッドクリーニングをすると、再び付きます。
排紙口からローラーを見ると、8つのローラのうち左から4つ目に、インクがべっとりと付いている状態です。
これはなぜでしょうか?対策方法はあるでしょうか?
ちなみにインクは詰め替えインクを使っており、インク残量検知機能は無効になっています。
私の推測では、廃インクタンクが満杯になって、それがローラーに移っているのかなと思っています。
自分で治す方法はあるでしょうか?修理だと8000円ほどかかると聞いていますが、そうなると新規購入の方が良いように思っています。
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

残念ながらユーザーレベルで直せる方法はありません。
また、推測は半分は当っていますが半分は違います。
さらに詰め替えインクの影響は大きいだろうと推測します。

詳細な説明は割愛しますが、350kgしか載せられない軽トラックに何トンもの荷物をのせたらタイヤがパンクして動かなくなった、と言うのと似たような現象です。

修理代金は
http://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectMethod.jsp?i_grp=0225&i_model=PIXUSMP500
で確認できます。


複合機の中でも比較的安いクラスのランクされています。
修理するか新規購入するかは、質問者の判断ですが、後継機種はMP610になります。
送考えると価格差はかなり大きいようにも思えます。

修理するときれいに直ります。
新しいMP610も良いのですが、価格差(キヤノンオンラインショップでは27,980円)は考えてしまいます。

余談ですが、形式的にはMP520が後継のように思えますが、インクは4色、両面印刷とCD-R印刷ができなくなります。ランニングコストはMP610よりも若干安めになります。
その下のMP470はヘッド一体カートリッジになり、ランニングコストはかなり上がります。

プリンタの修理屋です。

残念ながらユーザーレベルで直せる方法はありません。
また、推測は半分は当っていますが半分は違います。
さらに詰め替えインクの影響は大きいだろうと推測します。

詳細な説明は割愛しますが、350kgしか載せられない軽トラックに何トンもの荷物をのせたらタイヤがパンクして動かなくなった、と言うのと似たような現象です。

修理代金は
http://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectMethod.jsp?i_grp=0225&i_model=PIXUSMP500
で確認できます。


複合機の中でも比較的安...続きを読む

Qプリンタヘッドの下のローラーの掃除を楽にする方法

平素お世話になっております。Canon Pixus 550i(インクジェット インクは3e)を使用しています。既にこの一年で1000枚程度のプリントをしました。これで片面ずつ交互に印刷を繰り返していたのですが、画像に黒いインクが筋になっている状態が頻繁に起こります。キャノンのサポートセンターに電話をしたところ、プリンタヘッドの下のローラーを掃除して欲しいとのことでした。

今掃除中ですが、全然綺麗になりません。(布は汚れてきているので、徐々にはとれていますが・・・)

OA機器用のエアクリーナー(余り使わないほうがいいみたいですが)を使用しましたが、余り進展しません。

どうすれば、このローラー部分を「早く」綺麗に掃除できるようになるのでしょうか?また、プリンタに枚数による寿命などがございましたら、併せて教えて頂けましたら、幸いです。

Aベストアンサー

http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/printer/index.html

のプリンタ用クリーナーは?

それと「片面ずつ交互に」というのは両面印刷をしていたという事ですか?
完全に乾くまで両面印刷は待った方が良いと思いますけど。

Qip4300の紙送りローラーの掃除

こんにちは。
先日は、
QNo.7176051 【canon ip4300の紙詰まり】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7176051.html
にて、お教え頂きありがとうございました。

実は、サポートに修理に出しましたが、当方に不備があったせいもあり、
「基板を交換しないといけない。」という様な対応で、
色々説明したりやりとりするのも面倒なので、送り返して貰いました。

そういう事で、壊しても良い気分になり、
外装カバーを外して、紙送りローラーのギアの箇所を手で回しながら、
A4、1枚分の紙詰まりの犯人を取り出しました。
(どうにか メカユニットを取り外すことなく、除去できました。)

一回、外装カバーを外して、その後の取り付け方が拙くて、
2回目の外装カバーを外す作業で、ケースの爪を折りました。残念です。

投稿画像の赤い枠で囲んだ、紙送りローラーの箇所ですが、
清掃のため、拭き取ろうと思います。
●その方法は、キッチンペーパー(不織布)に、イソプロアルコールを染みこませて、
行っても良いのでしょうか?

宜しくご指導の程をお願いします。

こんにちは。
先日は、
QNo.7176051 【canon ip4300の紙詰まり】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7176051.html
にて、お教え頂きありがとうございました。

実は、サポートに修理に出しましたが、当方に不備があったせいもあり、
「基板を交換しないといけない。」という様な対応で、
色々説明したりやりとりするのも面倒なので、送り返して貰いました。

そういう事で、壊しても良い気分になり、
外装カバーを外して、紙送りローラーのギアの箇所を手で回しながら、
A4、1枚分の紙詰まりの犯人を取り出しました。
(...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

元の原因は、紙が巻きついただけですね。
それを取ればよかったはずなのに、どうしてメイン基板交換という事になったのでしょうね?
おそらく、他の故障があったのでは?

直してもらえばよかったのでは?
「色々説明したりやりとりするのも面倒なので」というのは、何か事情があったのでしょうか?
メイン基板不良という事は、普通に考えればまともには動かないという事(その可能性が非常に高いですね)。

「壊しても良い気分になり」という事なら、この程度のことを心配するのもどうなんでしょうね。


細いローラーとそれを支えている部分の材質は、ポリアセタール樹脂のはず。耐薬品性は高いはずですから、問題になることは無いとは思います。
ちなみに、我々はエチルアルコールとイソプロピルアルコールを配合したクリーナーを使っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報